同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:MayThird

   ● 催眠乳首調教倶楽部『なでしこ』-フェイクオーガズムコース-
   ● ご主人様のマゾ家畜化催眠
   ● ニップルオーガズム‐サドな彼女の命令でマゾな私が完全にマゾ堕ちさせられるまで-
   ● 名前を奪われた僕が変態チクニー奴隷に変えられるまで-認識番号7742640のメス人格化調教-
   ● 鬼と生贄と乳首遊戯‐好奇心盛な鬼神と生贄になった僕‐
   ● ドライオーガズム出来ない人の為の甘出し前立腺乳首オナニー術
   ● マゾペット化調教催眠 -乳首で絶頂する可愛いペットにしてあげる-
   ● 催眠術を掛けられたボクが変態奴隷に堕ちるまで
   ● 小鳥遊紗奈の催眠遊戯‐変態チクニスト矯正プログラム‐
   ● チクニー中毒者のつくりかた‐白と黒の悪戯日記‐




サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、アブノーマルなプレイを提供してる風俗店のお姉さんが
催眠を少し絡めた特殊なエッチで新しい快感の扉を開きます。

彼女が指示したタイミングでイったフリをするフェイクオーガズムが魅力で
おちんちんには指一本触れず乳首と前立腺を重点的に責めながら
一歩ずつ前進する形で体の感度を上げたり連続ドライ絶頂へ追い込みます。
催眠の要素は薄めなので、乳首オナサポ作品と思って聴いたほうが満足できるでしょう。
ドライを迎えるコツは演技
催眠乳首調教倶楽部『なでしこ』でアヤメのサービスを受けるお話。

「いらっしゃい 今日は 私のコースを選んでくれて どうもありがとう」
アヤメは明るくて穏やかな声のお姉さん。
フェイクオーガズムコースを選んだ主人公に挨拶すると
その内容を説明してからイったフリをしたことがあるか尋ねます。

本作品はおちんちんや射精以外の方法で気持ちよくなることを目的に
彼女がおよそ90分に渡ってオナサポに近いエッチをします。
全編を通じて乳首オナニーとPC筋トレーニング(おしっこする時の筋肉を収縮する)に専念し
そこにフェイクオーガズムを加えてドライの感覚を徐々に膨らませます。

「こういうふうに あんっ あんって素直に感じなさい 感じながらゆっくりと 絶頂するイメージをしていくの」
女の子のように喘ぎ声を漏らすだけでなく、合図が出たら体も痙攣させる本格的なものです。
最初は演技ですからあまり気持ちよくないでしょうけど
繰り返していくうちに心と体に何らかの変化が表れることは十分にあります。
思い込みによって脳を騙し、妄想を現実にするのがこのプレイの狙いです。

また乳首の快感が重要になるのでそれに関するリードをしっかり行います。
乳輪を指で撫でる、乳首を指先でつつく、爪で優しく引っかく、つまんだまま擦るなど
数分単位でいじり方を変えながら「かりかり」などの掛け声を出してわかりやすくリードします。
掛け声はプレイを変えた直後に少し言う程度ですから好きなペースで取り組めます。

「催眠の要素は薄め」と冒頭で書いた理由は催眠誘導を明確にするシーンがないからです。
通常の催眠音声は何らかの技術を使って催眠状態を深めた後にエッチを始めますが
本作品は乳首オナニーのやり方を教える→フェイクオーガズムの練習をする→実際にやってみると
各パートの内容がほとんどエッチで、その中に催眠に類するセリフやアプローチを少し挟みます。

「あなたができる催眠のイメージだけを意識して できないことは諦めちゃいなさい それだけで あなたは催眠状態に入ることができるわ」
「自分でするオナニーとは違う部分を見つけるの そうすればきっと あなたなりの催眠状態を見つけられるから」

もう少し具体的に言うと彼女に催眠をかけてもらうのではなく、自分で催眠に入っていく流れで進めます。
つまりほぼ自己催眠なので、一般的な催眠音声に比べてかけ具合がかなり弱いです。
催眠音声を色々聴いてる人ならなんとかってレベルじゃないでしょうか。
私が聴いた時も「意識が軽くぼやけてるかな?」と感じる程度でした。

暗示を入れてくることも一応ありますけど
その前段階が結構人を選ぶものになってますから玄人向けかなぁと。
ここまで聴き手任せな誘導をする作品を催眠音声と呼ぶのは抵抗を感じます。
ですがオナニーのリード自体はしっかりしており、乳首重視のオナサポ作品としてなら楽しめると思います。
乳首、前立腺、心を同時に盛り上げるエッチ
エッチシーンは3パート75分間。
プレイは乳首オナニー、PC筋トレーニング、フェイクオーガズムです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ることはありません。

「最初は 乳首の開発からね ほら 両手を乳首のほうに持っていきなさい」
フェイクオーガズムの概要を説明した後
アヤメは早速両乳首をいじる指示を出して体を温めます。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
一番最初の「02_性感開発パート(約18分)」は乳首開発。
「くーるくる」と言って乳首を撫でるところから始まり
指でつまんで左右に擦る、爪で引っかく、押しつぶすなど色んなプレイを実践します。
そして終盤にPC筋トレーニングを加えて別の快感を与えます。

「乳首は擦ったり 引っかいたりするだけだと大きくならないけど 押しつぶしてから乳首を伸ばすと 少しずつサイズが大きくなっていっちゃうの」
音声を聴く限り主人公はたぶん乳首未開発なのでしょう。
だからいじり方を指示しながらコツも教えてまずはスムーズにできるようにします。
催眠の要素はほとんどないのでオナサポ色が強いです。
PC筋トレーニングは「ぎゅーっ」と言って大まかなペースを教えます。

フェイクオーガズムが登場するのは次の「03_催眠パート(約20分)」。
引き続き乳首をいじり続けて彼女が合図を出したらイったフリをします。
そして2回やった後にどうすれば催眠に入れるかを説明したり軽い暗示を入れます。

「最初から最後まで 私が許すのはフェイクオーガズムだけ」
彼女がこう言ってるように、本作品の絶頂シーンはすべてフェイクです。
だから人によって実際にイク回数が違うと思います。
催眠に関する話は約5分と短いので、普通にかけたとしても深く入るのは難しいでしょう。
「催眠パート」と名付けてるのなら20分まるまる使ってしっかり催眠をかけてほしかったです。

最後の「04_フェイクオーガズムパート(約37分)」は
オナニーとフェイクオーガズムを存分に楽しむパート。
乳首オナニーとPC筋トレーニングを5分くらい続けた後に絶頂の合図を出し
少し休憩してから再開するのを繰り返します。
そして中盤以降は合図を多くして今度は連続絶頂へ追い込みます。

「フェイクオーガズムをすると あなたはどうなるんだっけ? そう 体の感度が上がっちゃうの」
絶頂シーンの直後に暗示を入れることも少しはありますけど
以前のパートと同じく指示や掛け声といったオナサポの要素が中心になってます。
そもそもこの誘導で一定以上の深さの催眠状態に入れる人がどれだけいるかわかりませんし
暗示を入れたとしても効果が出る可能性は低いと見てます。

そんなわけでやっぱり乳首の快感こそがこのエッチの肝になります。
いじる時間がものすごく長いので開発済みの人なら結構気持ちよくなれます。
PC筋トレーニングについてはほぼおまけですから、やってもやらなくてもあまり変わりません。
ぶっちゃけやらないほうが乳首に集中できていいと私は思います。

このように乳首オナニー、PC筋トレーニング、フェイクオーガズムを組み合わせたややM向けのエッチが繰り広げられてます。
コンセプトは面白いのだが…
脳を騙してドライを疑似体験させる珍しい切り口の作品です。

アヤメはフェイクオーガズムコースに興味を持った主人公を楽しませようと
まずは乳首オナニーやPC筋トレーニングの練習を行い
それからフェイクオーガズムを加えてエッチの準備を整えます。
そしてその後はそれらを繰り返しながら後になるほど負荷を上げて快感を強くします。

乳首をいじるのもいじらせるのも大好きな風俗嬢が乳首重視のサービスをするシチュ
乳首と前立腺を刺激しながら時折合図を出してイったフリをするタイトル通りのエッチ。
サークルさんが得意とされてる乳首に新しい要素を加えて変化をつけてます。

このところずっと乳首作品に取り組まれてるだけあって
乳首オナサポとしての品質はなかなか高いです。
いじり方を丁寧に教えてくれますし、掛け声を出して大まかなペースとリズムも取ります。
さらに聴き手が快感に慣れないよう短めの間隔でいじり方を変えてきます。

しかしサークルさんが催眠音声とおっしゃられてる以上、少なくとも私は催眠の質や内容を最も重視します。
その観点から見るとイマイチというのが率直な感想です。
催眠誘導を明確に行うシーンがありませんし、その手段も悪い言い方になりますが聴き手に丸投げしてます。
催眠をかけてもらいたくて聴いたのに「コツを教えるからあとは自分で催眠に入ってね」と言われたら
聴き手がどう思うかサークルさんは一度考えてみてはいかがでしょうか。

絶頂シーンは17回くらい。
淫語そこそこ、喘ぎ声ごく僅か、ちゅぱ音はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:あいはらこはるさん
総時間 1:27:24

オススメ度
■■■■■□□□□□ 5点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は4点。
87分で770円とコスパが良いので+1してあります。
同人音声として見るなら6~7点です。

2021年9月2日まで20%OFFの616円で販売されてます。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、穏やかで世話好きなお姉さんが
今の生活にストレスを感じてる男性を変わった手段でリフレッシュさせます。

公共の場で全裸になり乳首&前立腺オナニーするぶっ飛んだエッチが魅力で
周りに大勢の人がいることを適度に意識させながら
恥ずかしいポーズを取らせたり体を気持ちよくして幸せな絶頂へ追い込みます。
信頼関係の構築に力を入れてますから彼女の命令を受け入れやすく感じるでしょう。
変態プレイでストレス発散
お姉さんに催眠をかけられ露出オナニーするお話。

「こんにちは それともこんばんはかな?」
お姉さんはのんびり話す穏やかな声の女性。
作品のコンセプトや視聴時の注意事項を簡単に説明すると
主人公に自分が特別不幸だと思ったことがあるか尋ねます。

本作品は仕事や生活で心が疲れてる人を元気にすることを目的に
彼女がおよそ90分に渡って催眠をかけたり特殊なエッチをします。
彼を幸せにすることを最終目標に掲げてるため彼女の態度は終始優しく
エッチに入った後も愛玩動物をお世話するようなスタイルでゆっくり丁寧にリードします。

「ふふふふっ あなたのストリップ みんなに見られてるよ? 恥ずかしいね 恥ずかしくて 胸がドキドキしちゃうね」
しかしその内容は変態度がかなり高いです。
彼女と一緒に街へ繰り出し、駅前の人が集まりやすい場所で全裸オナニーします。
そして周りの人々に見られてることを意識させて羞恥を煽ったり
気持ちよくなる暗示を適度に入れて心身両面を興奮させます。

非日常的な体験で心をスッキリさせる感じですね。
彼女の命令に従う喜びも味わわせてくれますし、M度が高い人ほど熱中できます。
体のほうはサークルさんの過去作と同じく乳首と前立腺を重点的に責めます。

催眠については彼女との信頼関係を構築することに力を入れてます。
具体的には彼女の声に対する集中力を高めたり、言う通りにすると心地よくなるアプローチをかけます。
ご主人様と奴隷の関係になるわけですが、彼女自身のS性は非常に低いのでどぎつい描写はありません。
彼が自分から変態プレイをやりたくなるよう応援する感じにリードします。

会話に近いやり方で催眠を進めますから一般的な催眠音声よりも堅苦しさが薄いです。
でも要所要所で技術を使っており後になるほど意識のぼやけが強くなります。
エッチがセルフ主体なので体の重さはあまり与えないように進めてました。
従いたい気分にさせる催眠
催眠はおよそ25分間。
仰向けに横になって目を瞑り、まずはお姉さんの話に耳を傾けます。

「何かひとつのことに集中してる時 あなたは時間すらも考えなくなる 私の言葉だけに意識を向けている間 あなたはストレスから解放される 幸福な時間を感じることができるの」
自分で何も考えないようにしようと思ってもなかなか上手くいかないのが普通です。
だからとりあえず彼女の声に集中し、それ以外を考えなくて済むように働きかけます。
催眠は何かひとつのものに集中してる状態を指しますから
会話を通じて彼を催眠状態に近づけようとする明確な意思が込められてます。

お次は心身を脱力して彼女の命令に従える環境を作ります。
自分のペースで深呼吸したり、カウントに合わせて目を開ける/閉じるを数回繰り返し
閉じる時にだけ深化の暗示を入れてより深い場所へ案内します。

「目を瞑ることで あなたは幸せな世界に戻ってくることができる」
「私のことだけを考えてるあなたは すごく 気持ちが楽な状態」

目を閉じる時に幸福感を与えるのが良いですね。
この催眠は彼を幸せにするためにやりますから、催眠特有の心地よさで包み込んでストレスを軽減します。
また主従関係を結ぶ時は「彼女に従ってるほうが楽」などメリットを強調するように語りかけます。
押しつけがましさがまったくないのでM向けの作品とは思えないほど雰囲気が穏やかです。

そして最後は催眠をさらに深めたうえでエッチの準備も行います。
先ほどと同じくカウントに合わせて目の開閉を一度だけやって落ちる感覚を強化し
彼女の命令に従うほど興奮や幸福感が高まる暗示を入れます。

「命令という言葉にあなたは反応して 胸がドキドキしてしまう 命令は 気持ちよくしてもらえる合図」
命令を遂行すること自体に心地よさを感じさせるのがこのシーンの大きなポイントです。
これによって暗示だけでなく命令によっても催眠状態を維持できるようになります。
彼女に言われてやるなら変態プレイも気分よくできますし
本作品のテーマや目的に沿った有効なアプローチと言えます。

聴き手が自分から従いたくなるように優しく働きかける丁寧な催眠です。
お姉さんの命令を素直に受け入れる従順な奴隷にすることを目的に
彼女の声に対する集中力を高めるアプローチから始まり
深呼吸、カウントを交えた揺さぶり、メインの暗示と一歩ずつ着実に進めます。

心を解きほぐすところをしっかりやってるおかげで
心地よさや幸福感といった癒しの感覚が徐々に湧いてきます。
彼女の声や態度があまりご主人様っぽくないのもそうなる理由です。
見下したり突き放すのではなく甘やかす姿勢で接してくれます。
色んな快感を混在させてるエッチ
エッチシーンは54分間。
プレイは服を脱ぐ、乳首オナニー、PC筋トレーニング、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ます。

「大勢の視線を集めるこの場所で あなたは服を脱いで全裸になるの」
催眠を使って主人公を立派な奴隷に変えたお姉さんは
人が大勢いる駅へ移動し、少し高い場所に乗って服を脱ぐ命令を出します。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
最初の33分間は興奮を高めた後に1回目のドライオーガズムを迎えるシーン。
服を脱いでから恥ずかしいセリフを復唱し
さらに乳首オナニーとPC筋トレーニングを組み合わせて心身両面を盛り上げます。
PC筋トレーニングはおしっこする時の筋肉を収縮させることを意味します。

「私は ご主人様の性奴隷です これから 皆様の前で 恥ずかしいオナニーをします」
「乳首をいじってると 背筋がゾクゾクするような快感が走ったり 胸全体が痺れるような 甘い快楽が溢れたりして すごく気持ちいい」

エッチに入っても彼女の態度は終始穏やか。
現実世界ではまずできないことをガンガン指示してMな彼をたっぷり喜ばせます。
露出や復唱など羞恥心を煽ることに力を入れててゾクゾクします。
性感帯を気持ちよくする暗示も適度に入れてきますし、催眠と同じくリードが丁寧でやりやすいです。

乳首オナニーは乳頭を指の腹で優しく撫でるところから始まり
ある程度経つと聴き手の自由にいじっていい命令が出ます。
オナサポみたいに細かな指示は出しませんから、どちらかと言えばいじり慣れてる人向けの内容です。
PC筋トレーニングは深呼吸に合わせて締めたり緩めるのを繰り返します。

続く21分間は痴態を見られる快感を強化しながら再び絶頂させます。
オナニーのやり方を完全に聴き手任せにしたうえで絶頂だけは禁止し
体の各パーツの感度をさらに上げたり、長めのカウントを数えながら羞恥心を膨らませます。

「ほら 大勢の人たちが あなたのことを見ているよ 恥ずかしいね 恥ずかしくて 体が熱くなってくる」
前のシーンは露出成分がやや低かったので、ここで補うのは正解だと思います。
感度を上げる時におちんちんも対象にしてたところを見ると
竿をしごく通常のオナニーもOKなのかもしれません。
1回目はドライですから2回目はウェットで〆るのも十分ありだと思います。

実際に聴いた感想ですが、純粋な快感だけでなく陶酔感も味わえて心地よかったです。
駅前で露出オナニーするなんてまずできませんから
そういうぶっ飛んだプレイを敢えて用意し聴き手を別の自分に生まれ変わらせます。
セルフ系だけど心のケアにも力を入れてて没入しやすくなってます。
私は乳首を既に開発してるので体の快感も強めで満足できました。

このように見られる快感、羞恥心、命令に従う喜び、純粋な快感を組み合わせた変態度の高いプレイが繰り広げられてます。
現実逃避できる作品
嫌なことを一時的に忘れさせてくれるM向けの作品です。

お姉さんはストレスを抱えてる主人公の心を少しでも軽くしようと
まずは催眠を通じて声に対する集中力を高めながら彼女の命令に従う喜びを教えます。
そしてエッチは現実世界だと確実に捕まるプレイをやり
その感覚をイメージや暗示で膨らませて破滅的な絶頂を味わわせます。

穏やかでSっ気も低いお姉さんがご主人様になって変態プレイを応援する変わったシチュ
会話形式にして和やかな空気を作りながら主従関係を構築する柔らかい催眠
露出オナニーに的を絞り、その様子をわかりやすく語って没頭させるシチュ重視のエッチ。
サークルさんが得意とされてる乳首オナニーに独自要素を取り入れて個性的な作品に仕上げてます。

中でもエッチはインパクトの強い内容になってて心の刺激も強めに得られます。
ストレスを感じてる人を楽にさせる場合、現実世界から遠ざけるのが有効な手段です。
だからここまで突飛なプレイにしたんじゃないかなと。
オナニーの時間が40分くらいあるので、乳首を開発済みなら体も普通に気持ちよくなれます。

絶頂シーンは2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

露出プレイが好きな人には特におすすめします。

CV:しゃるろさん
総時間 1:30:57

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月13日まで50%OFFの385円で販売されてます。
その場合の点数は8点です。



サークル「MayThird」さんの同人/催眠音声作品。

今回紹介する作品は、声や口調は穏やかだけど性格はSなお姉さんが
ネットで知り合ったM男におちんちん以外の快感をたっぷり味わわせます。

最初から最後まで乳首と前立腺を刺激するドライ系のエッチが行われており
おちんちんは触れないどころから意識すらさせないように誘導し
色んな手段で乳首をいじりながらPC筋(おしっこを止める筋肉)も収縮させて少しずつ快感を膨らませます。
催眠の要素はかなり薄いので、乳首重視のオナサポ音声と思って聴いたほうが楽しめます。
ふたつの性感帯で気持ちよくマゾ堕ち
真咲冴依(まさきさえ)がオナサポ調教するお話。

「ちゃんと土下座をして待ってるなんて 本当に君は変態さんですね」
冴依は丁寧語で話す穏やかな声のお姉さん。
土下座で待ってた主人公に自分のペットになる宣誓をさせると
立ち上がってガニ股のポーズを取らせ、シャツをまくって乳首を見せるように言います。

本作品はネットで知り合い現在は主従関係を結んでる男女が
およそ80分に渡るアブノーマルなエッチをして性的欲求を満たします。
彼女はS、彼はMなので最初からお互いの立場が決まっており
この日も彼が土下座しながら迎えて彼女の下僕になってることを印象付けます。

「今日の目標を私なりに考えてきたんですけど 非勃起時に絶頂する、というのはどうですか?」
今回するエッチのテーマはメスイキ。
おちんちんを勃起させて射精する男性にとってお馴染みの絶頂は一切やらず
乳首と前立腺だけを終始刺激してドライオーガズムを目指します。

全裸になる描写はありますがおちんちんをいじることは一切ありません。
その代わり乳首オナニーの時間を長めに取って快感を補おうとします。

MayThirdさんは元々乳首をテーマにした作品をいくつも制作されてますから
それを継承したうえで調教要素を上げてシチュも楽しめるようにしてます。
彼女も終始ご主人様っぽく振る舞ってて女性に弄ばれる感覚が味わいやすいです。

催眠についてはエッチの途中に少し出てくる程度とかなり弱いです。
販売ページの説明文に「貴方は自ら催眠状態に入っていき」と書いてあるように
彼女が技術を駆使して誘導するシーンはあまりありません。
本作品の内容に沿った暗示をちょこちょこ入れて、最後に深化のアプローチを軽くかける感じです。

サークルさんには申し訳ないのですが
この内容だと被暗示性が相当に高い人でもない限り深く入れないと思います。
以前から催眠音声を数多く聴いてるM男ならクリアできるかもしれません。
私が聴いた時も他の催眠音声でよくある感覚は体験できませんでした。
解除パートのやり方も普段より簡略化されてます。

そんなわけで当サイトでは催眠の要素を含んだオナサポ作品として紹介します。
あくまで私個人の意見ですけど全体を10とした場合、同人8.5:催眠1.5くらいの比率です。
サークルさんの他作品とは方向性が違うのでくれぐれもご注意ください。
乳首と前立腺をじっくり開発するエッチ
エッチシーンは3パート67分間。
プレイは乳首オナニー、PC筋トレーニング、自分の胸を揉むです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありですが射精はありません。

「シャツをしっかりとまくってから 円を描くように乳輪をなぞってみてください」
主人公に今回やる調教のコンセプトや内容を説明した冴依は
ひとまず乳首には触れず乳輪をゆっくりいじらせて体の感度を上げます。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
一番最初の「01_導入パート(約18分)」はやり方を確認しながらソフトにいじるパート。
直に乳輪を触るところから始まりシャツ越しに乳首を引っかく
PC筋トレーニング(おしっこを止める筋肉を収縮させる)を個別にやり
最後にカウントを数えながら乳首と前立腺を同時に気持ちよくします。

「さっきも言ったけど 勝手に止めちゃダメだよ? 私が指示を出すまでは かりかり かりかりって続けること」
声や口調が上品なところを見ると彼女は結構育ちが良いのでしょう。
ご主人様だからといって強引なことはやらず、彼がちゃんとついて行けるようにリードします。
乳首を引っかく時は「かりかり」、PC筋トレーニングは「ぎゅー」と掛け声も出してました。
隅から隅までサポートするわけではないですけど、何をするか小まめに教えてくれるのでやりやすいです。
絶頂シーンもないのでウォーミングアップと呼ぶのがしっくりきます。

催眠の要素が出てくるのは次の「02_催眠パート(約19分)」。
彼がもっとマゾの心を身に着け、彼女の命令に従えるようにその手の暗示を少し入れます。

「くりくり くりくりっていじってる乳首の快感が どんどん どんどん大きくなっていく」
「聞いて? 君は数字が小さくなるにつれて 体の感度が ゆっくりと高まっていくの」

一般的な催眠誘導とは違い乳首&前立腺オナニーと同時にやるため
この内容ならエッチの一部と見るのが自然でしょう。
暗示自体は本作品のテーマに沿ってると思います。
体への責めは乳首を引っかく動作を多めにして快感を上げてました。

しかし、リラックスや深化といった暗示が入りやすくなる行為をやらずに入れるため
音声を実際に聴いて効果が出るか?と言われれば私は首を捻ります。
01パートでそれにあたることをやってればまた違ったのでしょうけど…うーん。
そんなわけで催眠をあまり有効活用できてないと私は見てます。

最後の「03_マゾ堕ちパート(約30分)」は絶頂シーン。
引き続き乳首と前立腺を責めながら適度に休憩を挟んで焦らし
終盤にようやく絶頂の許可が出てほぼノンストップで3連続行います。

「ほら 前立腺もぎゅーっと締めなさい 君のチンポが感じなくなるまで 乳首と前立腺をいじめ続けるの」
催眠をかけたのなら気持ちよくなる暗示や聴き手目線の実況をしたほうが効果的だと思うのですが
彼女は前の2パートと同じく指示や命令をするシーンが多いです。
構造面もオナサポに近いので、仮に催眠に入れたとしてもあまり意味はなさそうです。

でも指示自体はしっかり出してくれますし
数分単位で乳首オナニーのやり方を変えて快感に慣れにくくしてるのは良いです。
オナサポとして聴くならそんなに悪くないと思います。

このように、オナニーのやり方を小まめに教えてくれる割と親切なエッチが繰り広げられてます。
乳首好きなら
近頃流行りの乳首オナサポにサークルさん固有の要素を盛り込んでるM向け作品です。

冴依はMな主人公を喜ばせながら自分も一緒に楽しもうと
彼女がご主人様、彼が下僕の関係で乳首&前立腺オナニーをさせます。
そしてその途中にほんの少し催眠暗示を入れて個性を出します。

声や態度は上品だけど性格はSなお姉さんがM男を調教してメスイキさせるシチュ
最初から最後まで乳首オナニーとPC筋トレーニングをやり
パートによって刺激の強さやいじり方を変えて徐々にドライへ追い込むアブノーマルなエッチ。
おちんちんの快感を意図的に切り捨てて別の手段でイけるように組み立ててます。

催眠はイマイチだと言いましたが乳首オナサポのほうはしっかりしてると思います。
エッチシーンのほぼ全部でいじって開発しやすくしてますし
複数のプレイを用意して切り替えながら進めることで単調になるのを防いでます。
前立腺もエネマグラを使いませんから取り組みやすい内容と言えます。

ぶっちゃけこの内容なら催眠を完全に取り除いても良かったんじゃないでしょうか。
入れないほうがオナサポ作品としての完成度は上がると思います。
催眠を取り入れるのならしっかり誘導して、その状況を活かせる責め方をしたほうがいいです。

絶頂シーンは3回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:天音羽乃さん
総時間 1:16:56

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は6点。
77分で770円とコスパが良いので+1してあります。

2021年7月3日まで20%OFFの616円で販売されてます。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、性と人格に関する研究をしてる穏やかなお姉さんが
施設に収容されてる男性を調教してメスイキできる奴隷に変えます。

複数の音声を同時に流しながら乳首オナニーを長めにするのが特徴で
催眠パートの段階から乳首オナニーするシーンを用意していじり方を丁寧に教え
それと同時に「すりすり」などの掛け声や、聴き手を奴隷化する暗示音声を流して
幸せを感じながら乳首や前立腺で感じられる心と体にします。
男のままメスイキできる体に
鷺篠彩香(さぎしのあやか)に催眠をかけられメスイキ奴隷になるお話。

「入りますよー 起きてますかー?」
彩香は明るくて穏やかな声のお姉さん。
主人公の部屋にやって来てこれから人格改造することを告げると
自己紹介した後に乳首と前立腺でメスイキする変態に作り変えます。

本作品は何らかの理由で借金を作りこの施設に連れてこられた彼が
人格矯正に関する研究をしてる彼女におよそ70分間の調教を受けます。
メス堕ちがテーマなので作中におちんちんをいじったり意識するシーンは一切なく
最初から最後まで乳首や前立腺といった別の性感帯を刺激してドライ絶頂を目指します。
ここでの名前が認識番号7742640だから彼はナナシと呼ばれてるそうです。

調教と言っても彼女の性格が割と穏やかなのでどぎついことはやりません。
彼が自分からメス堕ちしたい気持ちになるよう働きかけたり快楽を与えて骨抜きにします。

「今からナナシがメス化するために必要な音声を流すから ちょっと待っててね」
また彼女は多くのシーンで別の音声を流しながら進めます。
「私はご主人様のメス奴隷です」など彼女に服従する暗示をひたすら言う人格矯正音声
「つんつん」「すーりすり」といった乳首オナニーの指示に関する音声
そしてエッチ終盤に出てくる甘い音声と全部で3種類あります。

音声を流してる最中も普通にしゃべるためすべてを追うのは難しいです。
双子催眠のように連携を取るわけではなく、複数の声を重ねて言うスタイルを取ってます。
彼女も作中で言ってますがどれかひとつに集中して聴くと良いでしょう。
催眠パート2種類ですが、エッチに入ると3種類に増えて脳にそれなりの負荷がかかります。

エッチはサークルさんが過去作でもよくやられてる乳首オナニーに最も力を入れ
中盤以降はPC筋トレーニング(おしっこを止める時に動かす筋肉を収縮させる運動)を行います。
乳頭をつつく、指の腹で撫でる、爪で軽く引っかくといじる種類も豊富です。
直前に説明した音声のおかげで指示も小まめにしてくれます。
会話と暗示を同時に流す催眠
催眠はおよそ33分間。
楽な姿勢で目を瞑り、軽く深呼吸してから彩香の話に耳を傾けます。
そして声よりもやや小さい音量で人格矯正音声も流れ始めます。

「人は好きな人のコトを考えると 幸せな気持ちになれるでしょう? それはオキシトシンって物質が脳内に分泌されて 愛おしいって気持ちが溢れてきちゃうから」
音声のほうで暗示を入れ続けるからでしょうけど
本体の彼女はメス堕ちに対して彼の気持ちを前向きにするアプローチをかけてました。
序盤はメス堕ちするメリットをひとつずつ教え
中盤は音声を乳首オナサポに切り替えて作中に出てくる5種類のいじり方を順に教えます。
声や演技も普通にしゃべるのに近いですし、暗示は音声に任せるように見て取れます。

普通の催眠音声はメインの声を催眠誘導に割り当てることが多いので
それと真逆の役割にしてるのは非常に珍しいです。
でも聴き手との信頼関係を構築したり、心を開く効果を持ってるのは事実ですし
まったく違うことをやってるように見えて両者がちゃんと協力してると言えます。

「ご主人様 大好き 大好きって思いながら絶頂すると ナナシはすごく幸せな気持ちになれるから」
そして終盤は引き続き乳首オナサポ音声を流しながら今度は奴隷の心を身につけます。
ご主人様である彼女に痴態や絶頂する姿を見てもらう喜びを教えます。
デメリットよりもメリットを強調する言い回しにしてるおかげで
調教がテーマの作品とは思えないほど雰囲気は穏やかでした。

テーマのメス堕ちと作品独自の要素を組み合わせたかなり変わってる催眠です。
彩香に従う喜びを教えながら乳首をある程度開発することを目的に
深呼吸から入って人格矯正音声を流しながらの会話
乳首オナサポ音声に切り替えてやり方の説明、そして心の奴隷化と目的意識を強く持って進めます。

私個人はメインの声がしっかり催眠をかけ
それを音声がサポートする形にしたほうが良いんじゃないかなと思います。
今の内容だと誘導が弱いと言いますか、実際に聴いてみて催眠の感覚があまりしませんでした。
あと2種類の声を同時に流す時間がほとんどなので集中しにくくなってます。

双子催眠の場合はしゃべるテンポや間といった細かい部分も練られてるのですが
本作品は少なくとも音声に関してはほぼ垂れ流しの状態です。
例えば人格矯正音声のセリフとメインの声を一部重ねて暗示の効果を強化するとか
もう少し直接連携を取る感じにしてれば違ったかもしれません。

新しいことに挑戦するのは歓迎するし応援したいです。
でもそれによって催眠の効果が落ちてると判断できてしまう状況となれば首を捻ります。
現時点では粗削りだけど磨き上げれば面白くなる可能性を秘めてる催眠です。
3つの声に包まれながら
エッチシーンは24分間。
プレイは乳首オナニー、乳揉み、PC筋トレーニングです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ることはありません。

「いっぱいエッチな命令をしてあげるから ナナシはいやらしく感じなきゃダメだからね」
催眠を使って主人公を従順な奴隷に変えた彩香は
嬉しそうな表情で乳首と前立腺をさらに開発します。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
前半の13分間は乳首オナニーしながら頭の中をとろとろにするシーン。
手で胸を揉んだり足を内股にしてモジモジするところから始まり
少し後にPC筋トレーニング、もう少し経つと乳首オナニー音声が再開されて両方を同時に刺激します。

「ナナシは今 私の話を聞いたり 指示音声に従ったり 人格矯正の音声を受け入れながら 懸命に頭を回転させてるよね でも 全部を聞き取ることは難しいでしょ? そのうえで話の全部を理解しようとしたら きっと頭が混乱しちゃうよね」
PC筋トレーニングが加わってる点を除けば催眠パート終盤とそれほど変わりません。
でもエッチ開始から5分ほど経つと人格矯正音声が加わり合計3つの声が同時に流れます。
彼女も言ってるように脳の処理能力を超える負荷をかけて混乱させることを意図してるのだと思います。
こういう場合はどれかひとつに集中すれば大丈夫です。

ちなみに乳首オナニー音声は1分程度の間隔でいじり方を切り替えてきます。
2~3種類の音声が同時に流れる状況でそれを完璧にこなすのは難しいので
変に合わせず自分の好きなやり方で続けたほうがストレスを感じずに済むでしょう。
大事なのは指示に合わせることではなく、このエッチを楽しむことですから。

残りの11分間は本題のメスイキに向けて追い込みます。
人格矯正音声が停止する代わりに第3の音声が登場し
本体の彼女も気持ちよくなる暗示や幸せを感じる暗示を入れて絶頂をサポートします。

「ほら ゾクゾク ゾクゾクって気持ちいいのが大きくなって ナナシは幸せな気持ちでイっちゃうの」
ストレートにイかせるよりも幸せを感じさせたほうが心に残るからこうしたのでしょう。
カウントを数えないのでちょっとタイミングがわかりにくいことと
最重要シーンの割に追い込み具合が弱いのが気になりました。

彼女の人柄に合わせて抑えたと見ることもできますけど
これのために色々やってきた背景を考えればビシッと決めたほうが満足できると思います。
また終盤の6分間はメインの声がなくなり、人格矯正音声と乳首オナサポ音声だけ流れ続けます。
聴き手の好きなタイミングで好きなだけイっていい場となります。

このように、乳首をがっつりいじらせながら声と音声で心も操作する割と穏やかなエッチが繰り広げられてます。
ソフトな乳首調教作品
サークルさんが得意とされてるジャンルに新しい要素を盛り込んだややM~M向けの作品です。

彩香は借金のせいで人格矯正施設に収容され名前まで失った主人公をメスに変えようと
暗示や乳首オナニーに関する音声を流しながら催眠をかけてその準備を整えます。
そしてエッチは乳首オナニー、PC筋トレーニング、最大3種類の音声を同時に繰り出し
幸福感に包まれながらドライ絶頂できるように追い込みます。

変わった研究をしてる穏やかなお姉さんが不遇な男性をエッチで生まれ変わらせるシチュ
双子形式とは違うやり方でふたつの声を同時に流す独特な催眠
おちんちんには一切触れず乳首と前立腺だけを責め続けるサークルさんらしいエッチ。
エッチはほぼ過去作と同じにして複数の音声を流すスタイルで個性を出してます。

催眠部分はもう少し練り込みが必要かなぁと思いますけど
乳首オナニーの時間が41分もあるので、乳首を開発してる人なら楽しめると思います。
逆に未開発の人はメインの声が入るぶんやりにくく感じそうです。
ネガティブな要素を取り除く配慮がされてて耳あたりは終始まろやかでした。
内容が特殊なため催眠慣れしてる中上級者におすすめします。

絶頂シーンは最低でも2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

CV:梓乃さん
総時間 1:12:13

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は6点。
72分で770円とコスパが良いので+1してあります。

2021年5月3日まで20%OFFの616円で販売されてます。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、見た目よりもずっと長く生きてる温和な鬼神が
生贄に選ばれた男性にエッチな妖術をかけて精気をいただきます。

穏やかな雰囲気で乳首特化のエッチをするややM向けのサービスが行われており
催眠は深呼吸や簡単な運動をしながら信頼関係を構築するセリフを投げかけ
エッチは乳首オナニーを時間いっぱいやり、途中から前立腺の快感とも繋げてゆっくりドライへ追い込みます。
彼女の独特なしゃべり方や優しい声に癒しを感じる人も結構いるでしょう。
優しい鬼神とする気持ちいい儀式
豊鬼(とうき)に催眠をかけられ乳首オナニーするお話。

「お前様 いつまでそこで寝ているつもりじゃ?」
豊鬼は古風なしゃべり方をする可愛い声の女の子。
音声を聴く際の注意事項を簡単に説明すると
本殿で目覚めた主人公に諸々の事情を話します。

本作品は村の守り神として長い間人々に崇められてる彼女が
生贄となった彼におよそ80分間の気持ちいいサービスをします。
彼女は定期的に男から精気をもらわなければ存在を維持できないそうです。
だから彼に対して尊大に振舞ったりせず穏やかな態度で接します。

「贄の儀式が終われば お前さんは元の状態に戻れるからの」
精気をいただいた後は元の場所に戻すことをはっきり告げ
その手段もオナニーを選んで彼が気分よく協力できるようにします。
催眠もリラックス系の技法を中心に据えており癒し効果もそれなりにあります。

催眠音声において大事な信頼関係の構築に力を入れてました。
聴き手が自分から望むように働きかけてくるので彼女に自然と親近感が湧くでしょう。
彼女は「束縛」をテーマに掲げてますけど、そのやり方は非常にソフトで無理矢理感を抱かずに聴けます。

エッチについてはサークルさんの他作品と同じく乳首を重視してます。
最初から最後まで何らかの手段で乳首をいじり続け
中盤以降は前立腺の快感ともリンクさせてドライへ持っていきます。

どんなふうにいじるかの指示は出しますけど、掛け声を出してペースやリズムを取ることはありません。
大まかなやり方を教えた後はほぼ自由にやらせる緩いリードになってます。

おちんちんはいじるどころか意識すらさせないので
乳首を既にある程度開発してる人のほうが楽しめると思います。
30分以上やりますから条件さえクリアしてれば十分気持ちよくなれます。
乳首でより気持ちよくなれるようにする催眠
催眠はおよそ27分間。
仰向けに横になって目を瞑り、軽く深呼吸してから豊鬼に言われた部位を持ち上げます。

「意識すると 先ほどよりも重く感じはせんか? 左足が重力に引っ張られて 重く感じてしまう」
右足、左足、両腕と個別に指示を出しながら体が重くなる暗示を入れて脱力感を与えます。
実際に体を動かすほうが暗示を入れるだけよりも実感しやすくなるので良い方法だなと。
精気をくれる主人公をもてなそうとする彼女の気持ちが込められてます。

お次は彼女がどんな容姿をしてるかをイメージさせたり
これから何をするのか教えたうえで乳首の感度を徐々に上げていきます。

「お前様が心を開くことで わらわの妖術はより大きな力を持つからのう」
容姿は挿し絵の通りですから事前にしっかり見ておけばイメージできるでしょう。
これらをする際に彼女を信頼することの大切さも教えて心の距離を縮めます。
乳首の感度強化はこのパートでは暗示を入れるだけなので
次のエッチシーンのほうが効果を実感しやすいです。

確認したところ催眠状態を深めるアプローチが特に見られず
この内容だとそこまで深いところまでは入れないと思います。
エッチがセルフ系だからわざと浅くしたのかもしれません。
でも信頼関係の構築がしっかりしてるおかげで、彼女の言葉を受け入れやすくなる可能性は高いです。

彼女の存在を実感させながらエッチの準備を進めるやや変わった催眠です。
乳首の感度を通常よりも高くすることを目的に
深呼吸から入って簡単な運動を交えた弛緩法、彼女の容姿に関するイメージ
そしてメインとなる感度上昇の暗示と目的を意識して丁寧に進めます。

私はもっと深化を重視したほうが安定して落とせると思うのですが
サークルさんはそれ以外の要素を重視されたのかもしれません。
彼女が良い人なのは言葉と行為の両方からすごく伝わってくるので
それを使ってエッチで出す様々な指示に従いやすくしてるように思えます。
体の脱力感は多少あったものの、意識のぼやけはあまりしませんでした。
ふたつの性感帯を繋げるエッチ
エッチシーンは34分間。
プレイは乳首オナニー、PC筋トレーニングです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ることはありません。

「まずは お前様の乳首を立たせていこうかのう」
催眠を使って主人公の心を普段よりも従順にした豊鬼は
とりあえず軽めの乳首オナニーで勃起させます。

エッチは終始彼女に言われた通りに動きます。
最初の20分間は乳首の感度をさらに上げながら別の要素を加えるシーン。
乳首をどんなふうにいじるか説明した後に開始させ
気持ちよくなる暗示を入れたりPC筋トレーニングを加えて快感を徐々に上げます。

「お前様がわらわの言葉を聞く限り 体の感度は上がってゆく」
「乳首が気持ちよくなる」とストレートに入れることもあれば
彼女の言う通りにすればするほど感度が上がるとも言ってました。
これは作品のテーマである「束縛」を意識したのでしょう。
本作品はオナニーの指示をそれなりに出しますから、指示に対して暗示を入れるのは有効と言えます。
催眠が特殊なことも含めてサークルさんが工夫されてるように感じました。

乳首オナニーは中指の腹で擦ることが多く、指でぎゅっとつまんで離すプレイも一部で挟みます。
でもそこまで細かく言ってきませんし、ある程度は自分の好きないじり方をしていいのだと思います。
いじり慣れてる人ならピリッとした快感やじんわりした快感が断続的に襲ってきます。
催眠にちゃんと入っていれば普段よりも気持ちよく感じるでしょうね。

「ほれ 前立腺から じわーっとした快感が流れるじゃろう? 乳首も切ないような 背筋をゾクゾクと振るわせるような快感が お前様を犯しておる」
開始からおよそ10分後に加わるPC筋トレーニングもポイントです。
これはおしっこをする時に使う筋肉を収縮させる行為で
作中では深呼吸と組み合わせてリズミカルに行います。
吸った時は力を入れ、吐いた時に緩める感じです。
続けてるうちに股間の奥がムズムズ、シュワシュワする感覚が湧いてきます。

残りの14分間はお待ちかねの絶頂シーン。
乳首オナニーとPC筋トレーニングに彼女の指パッチンを加えて追い込みます。

「全身が勝手に震えだして 快感で脳までも震えてしまう それくらいの快感に浸りながら お前様は快感の海に沈んでいく」
指パッチンを一定の間隔でやりながらさらに暗示を入れる催眠音声らしいやり方です。
しかし明確な絶頂のタイミングを教えてくれないのはやや不親切に感じました。
カウントを数えたりして指示したほうが聴き手も合わせやすいと思います。
たぶん時間内なら何度でもイっていいということなのでしょう。

このように、乳首と前立腺への刺激だけで絶頂させる独特なエッチが繰り広げられてます。
穏やかな乳首作品
豊鬼のキャラを立たせながら乳首重視のエッチをするややM向けの作品です。

豊鬼は主人公にできるだけ負担をかけずに精気を吸い取ろうと
まずは催眠を通じて自分を信頼できる素直な心にします。
そしてエッチはおちんちんに指一本触れさせず、乳首と前立腺の快感を繋げてイかせます。

鬼のイメージよりもずっと穏やかな女の子が気持ちいい手段で精気を吸い取るシチュ
リラックス系の技法を多めに用意し、さらに信頼関係の構築にも力を入れてる穏やかな催眠
乳首オナニー、感度強化の暗示、PC筋トレーニングを組み合わせたセルフでドライを目指すエッチ。
M向けのプレイをキャラやシチュで中和する感じに作品を組み立ててます。

中でもエッチは潔いと言いますか、非常に尖った作りになってて個性があります。
実際に乳首をいじるので暗示と指示のバランスを同じくらいに調整し
そこへ指示に従うほど気持ちよくなる暗示を組み込んで催眠音声らしさを出します。

乳首を開発してるかどうかで満足度が変わるのは間違いないですけど
やり方は割と丁寧で乳首好きなら楽しめる品質を持ってます。
PC筋トレーニングはおまけ程度の位置づけかなと。

絶頂シーンは2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:倉持ねりねさん
総時間 1:18:59

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は6点。
79分で770円とコスパが良いので+1してあります。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、男性の体を開発するのが好きな幼馴染が
「甘出し(ルーインドオーガズム)」をテーマにした独特なエッチで2種類の絶頂を味わわせます。

乳首オナニーをたっぷりしながら前立腺も刺激するのが特徴で
前者は催眠パートの時点から登場させて色んないじり方を指示し
エッチシーンに入ると後者も加えて通常とは違うドライオーガズムに導きます。
精液を全部出せばドライできるじゃない
幼馴染の猫野ソマリにリードされて甘出し射精とドライオーガズムをするお話。

「ただいまー あれ? 弟くん?」
ソマリは明るくて優しい声の女の子。
主人公の家を訪問しても彼が出てこないので声をかけると
仕入れてきた心理学の情報に関する実験に付き合って欲しいと言います。

本作品は1歳上で彼と半同棲状態の生活を送ってる彼女が
催眠を交えたおよそ90分間の独特なエッチをします。
彼はドライオーガズムを体験したがってるようですが、今のところ一度も達成できてません。
そこで彼女が事前に得た知識を元にそれを叶えてあげます。

「これから弟くんには 男の甘出しに挑戦してもらいます」
そのための決め手となる要素が甘出し。
ぴゅっぴゅと勢いよく精液を出す通常の射精とは違い
ちょろちょろとお漏らしするのを繰り返して体内の精液を全部吐き出します。

そしてその直後にもう一度絶頂を迎えてドライも味わわせます。

要は「イっても精液を出してないからドライになるよね?」という考え方です。
催眠音声におけるドライは精液があっても迎えられるものなんですけど
それがなかなかできない人が相手だからこういうプレイをするのでしょう。
実際に甘出しすると射精したのに賢者タイムが来ない不思議な体験ができます。

ちなみに甘出しは昨年に同人音声側で割と流行ったジャンルでして
それが催眠音声側にも影響を及ぼした結果この作品が生まれたのだと思います。
ノーハンドで普通に射精させる作品は過去にいくつかありましたが
わざわざ甘出しに持っていくのはたぶんこれが初のはずです。
そのため催眠、エッチいずれも普段のサークルさんよりゆっくり丁寧にリードします。

エッチはサークルさんの過去作と同じく乳首オナニーに力を入れてます。
乳輪を撫でる、乳首を優しく擦る、指でつまんで押しつぶす、爪で弱めに引っかくなど
シーンによって異なるいじり方を指示しながらほぼ時間いっぱいオナニーします。
そして途中からPC筋トレーニング(前立腺マッサージ)を加えて快感を強化します。

本作品は射精しますけどおちんちんに直接触れることは一切ありません。
乳首と前立腺の快感を繋ぎ合わせ、さらに暗示を駆使してドライと射精に導きます。
乳首オナニーは早い段階から刺激の強いプレイが登場するため
乳首未開発者よりも既にいじり慣れてる人のほうが気持ちよくなれると思います。
ひとつの暗示を強化する催眠
催眠は2パート36分間。
最初の催眠パート(約28分)はベッドへ仰向けに横になり
両手をお腹の上に置いたまま自分の好きなペースで深呼吸を続けるところから始めます。
そしてある程度リラックスできたら本作品の鍵となる暗示を入れます。

「こうして気持ちを穏やかにしてると だんだんと眠くなってきちゃうかもしれない」
彼らは幼馴染なので堅苦しい要素はまったくありません。
ゆっくりペースで語りかけながら彼の心をほぐすセリフを投げかけます。
彼のことを「弟くん」と呼ぶところにも親しみを感じました。
2人の関係や彼女のキャラを使って信頼関係をスムーズに構築します。

「弟くんがやることは 数字が増えると感度が上がって 気持ちよくなるイメージをすること」
深呼吸の後に彼女が入れる暗示は「カウントが増えるほど感度が上がる」というもの。
最初はイメージやフリといった彼に協力してもらう形でカウントを数え
それを何度も繰り返すことで「カウント=気持ちいい」を無意識に刻み付けます。

これ以降のシーンは基本的にこの暗示を強化する方針で進めます。
目標をものすごくシンプルにして、それに向けて色んな手段で働きかける感じです。
最初はピンと来なくても聴き進めていくうちに体が自然と反応する人がいると思います。

催眠開始からおよそ11分後にもう乳首オナニーを始めるのも面白いですね。
ただカウントを数えるだけでは味気ないので体も一緒に気持ちよくします。

「今はまだ演技でも だんだんと本当の快感に変わっていくから」
撫でる時は「くーるくる」、爪で引っかく時は「かりっ」と違う掛け声を出しながら
気持ちよくなったフリをするように指示して暗示の効果を徐々に強めます。
カウントは普通に数えるだけで直後に追い込み暗示を入れることはほとんどありません。
何をするかの指示と掛け声がわかりやすく、オナサポとしての側面も持ってます。

続く深化パート(約8分)は爪で引っかくプレイを中心に据えていじらせながら
快感がさらに強くなる暗示を入れたりカウントを数えます。

「かりっ かりって乳首を刺激し続けられて 弟くんの頭は だんだんと快感でとろとろになっていっちゃう」
前のパートは指示と暗示のバランス型でしたが
こちらは暗示の量を増やしてあってより催眠音声らしい内容です。
一番最後に甘出しした時のイメージをするなど、エッチに向けて心身両面の準備を整えます。

リラックスさせてから体の感度を上げていくテーマ性の強い催眠です。
カウントに合わせて敏感になる心と体にすることを目的に
深呼吸から入って乳首オナニーしながら感度上昇の暗示を入れる
暗示の量を増やしたうえで乳首に強めの刺激を与える、といった具合に
通常の催眠誘導とは随分違う流れで進めます。

本作品の催眠はやることをほぼひとつに絞り込んであるので
そこまで手の込んだことをする必要はありません。
彼女もそれを理解してるからこういう実践形式の誘導をしたのだと思います。
「変わってるけど別に間違ったことはやってない」というのが私の考えです。
意識のぼやけとかはあまりしませんから、エッチの気持ちよさで暗示が入ってることを実感するでしょう。
無理なく追い込むエッチ
エッチシーンは43分間。
プレイはPC筋トレーニング、乳首オナニー、自分の胸を揉む、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ることはありません。

「今から弟くんの前立腺を 開発していこっか」
催眠を使って主人公を普段よりも敏感にしたソマリは
ここからPC筋トレーニングを加えて両者の快感を繋げます。

エッチは終始彼女に言われた通りに動きます。
前半の24分間は乳首と前立腺の両方を同時に気持ち良くするプレイ。
深呼吸に合わせておしっこをする時に使う筋肉を収縮させ
そこに乳首オナニーも絡めて甘出しに向けた準備を整えます。

「動きに慣れてきたら 快感をイメージしていくからね」
あまりやらないプレイだからでしょうけど慎重に進めてました。
最初は何をするか教えながら合図を出すことに専念し
ある程度繰り返したら感度を上げる暗示を入れたりカウントを数えて応援します。

無理に合わせようとすると催眠状態が弱まる可能性がありますから
自分にとって無理のない、やりやすい方法で取り組むといいでしょう。
乳首は指でつまんで離すのを繰り返すため、軽い痛みを伴った快感がじんわり広がります。

乳首オナニーのやり方もどんどん変わります。
エッチ開始直後はPC筋トレーニングとの合わせやすさを優先してたのが
10分ほど経つと爪で引っかく、指で押しつぶす、軽く引っ張ると別のプレイが登場します。

本作品において甘出しやドライを迎える決め手となるのは乳首オナニーなので
快感に慣れにくくするための工夫をしてました。
乳首オナニーを好むサークルさんの作風とも合ってて良いです。

後半の19分間は甘出しやドライに向けた追い込みをかけます。
これまでとは別の暗示を入れてから自分の胸を手で揉んでソフトな刺激を与え
その後は今までよりも強い快感が得られる乳首オナニーとPC筋トレーニングを同時にやります。

「自然と体が震えだして 頭の中も快感で真っ白になっちゃう」
もちろんそれだけじゃなく気持ちよくなる暗示を入れたり
自分が絶頂してるところをイメージさせて心もバランスよく責めます。
終盤に2回連続でカウントするシーンがありまして
私が聴いた時はそれに合わせて股間がブルブル震えたり全身がゾワゾワしました。

甘出しせずドライになったのは私がドライをやり慣れてるからだと思います。
催眠には入れるけどドライはまだな人が聴いたら別の反応があるかもしれません。
十分気持ちよくなれたおかげで消化不良な感じは特にしませんでした。

このように、ひとつのプレイをひたすら掘り下げるややM向けのエッチが繰り広げられてます。
一粒で二度美味しい作品
ドライや射精を個別にやるのではなく、ドライの過程で射精する珍しい切り口の作品です。

ソマリは自分の知的欲求を満たすのと同時に主人公の願いも叶えようと
彼に入れる暗示をほぼひとつに絞り込み、まずは催眠をかけながら乳首オナニーさせます。
そしてエッチは前立腺の刺激をそこに加えて甘出し→ドライの順に追い込みます。

明るくてサービス精神旺盛な幼馴染が甘出しからのドライをさせるややM向けのシチュ
やることをシンプルにしたうえで乳首オナニーを盛り込んでる独特な催眠
乳首と前立腺の快感をリンクさせながら心も責めるバランスの取れたエッチ。
既存の催眠音声とは違うことに挑戦して個性を打ち出してます。

中でもエッチは甘出しを初めて取り入れてることや
従来とは違うドライを目的地に据えてることなど新鮮な要素がいくつもあります。
乳首作品を数多く制作されてるおかげで乳首オナニーのリードも安定してました。
催眠の段階から乳首をいじることも含めて、乳首好きなら結構ハマる作品だと思います。

甘出しについては「今後に期待かなぁ」というのが私の感想です。
同人音声側だとおちんちんを普通にいじって射精の直前に手を離すのですが
本作品では完全なノータッチにして別のところを気持ち良くする方針を取ります。
その結果通常のやり方よりも難度が上がってます。

ですがこれに対して「良くない」と言う気はありません。
それは催眠音声で甘出しを取り入れてる作品がまだ少なく、今は誘導法を模索してる段階だからです。
今後も試行錯誤することで徐々に確立されていくんじゃないかなと。
良し悪しを言うのはノウハウがもっと蓄積された後でも遅くないでしょう。
音モノも色んな作品が出て少しずつ進化した結果今の状況になってます。

絶頂シーンは最低でも2回。
淫語それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

CV:天音羽乃さん
総時間 1:28:47

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年2月2日まで20%OFFの616円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。



サークル「MayThird」さんの(一応)催眠音声作品。

今回紹介する作品は、全国民が王族の奴隷になってる国の第3王女が
気になった男性にエッチな調教をして従順なマゾペットに作り変えます。

乳首をたっぷりいじらせながら軽めの暗示を入れるハイブリッド型の作りになっており
催眠誘導と呼べるシーンはあまりない代わりに
聴き手の興味を引いたり信頼関係を構築するアプローチをかけて従いやすい状況を作り
乳首オナニーは爪で引っかく、2本の指でつまんで擦るなど刺激が強いものを多くやってドライへ追い込みます。
体を動かすシーンがそれなりにあるので、疲れてもいい休日に聴くことをおすすめします。
奴隷をより忠実な奴隷に
セレキア王国の第3王女、セレス・セレキアが乳首オナニー調教をするお話。

「あっ 目が覚めた? あぁ 別にそのままでいいよ」
セレスは明るくて甘い声の女の子。
自分の部屋で目覚めた主人公へ気さくに声をかけると
自己紹介してから服を脱いで土下座するよう命令します。

本作品は王族の一員として奴隷たちの管理を任されてる彼女が
元々自分の弟が所有してた彼を一時的に借りておよそ90分間のエッチな調教を施します。
彼女によると彼は奴隷としてかなりの資質があるらしく
手元に置いて乳首だけでイけるように開発したいそうです。
だから快楽という餌を与えながらその合間に自分の奴隷になるよう呼びかけます。

「そう そのポーズ! とっても可愛いよ」
状況だけを見ると結構ハードなことをされそうなのですが
彼女は割と温厚な性格をしてるので手荒なことはやりません。
全編を通じてのんびり語りかけながらエッチな命令を出してドライオーガズムに追い込みます。
そして土下座する、チンチンのポーズを取る、四つん這いになり両乳首をいじるなど
恥ずかしいポーズを取らせることで上下関係を明確にします。

エッチについてはサークルさんの他作品と同じく乳首オナニーに力を入れてます。
エッチの準備ができた後は早速何らかの手段で乳首をいじる指示を出し
シーンによって手段を変えながら他の部位も刺激させてゆっくりじっくり追い込みます。

同人音声のオナサポのように合図を小まめに出すことはありません。
プレイの開始、変更、終了の指示を出してあとはほぼ聴き手の自由にいじらせます。
爪で引っかいたり2本の指で挟むといった強めのプレイをすることが多いので
どちらかと言えば乳首を既にある程度開発してる人のほうが向いてると思います。
時間はたっぷりありますから条件さえクリアしてれば結構気持ちよくなれます。

「コリコリ こねこね 胸から快感が広がる」
またエッチの中盤以降は乳首の感度が上がる暗示を散発的に入れます。
一般的な催眠音声でやるような誘導をせずにエッチへ突入することから
私は同人音声と催眠音声のハイブリッドみたいな作品と認識してます。

一応冒頭に彼女との信頼関係を構築するアプローチをしてくるので
被暗示性が高い人なら暗示の効果が出るかもしれません。
ですがこの構造で催眠の感覚にどっぷり漬かったまま絶頂するのは難しいんじゃないかなと。
体を動かす指示がそれなりに出るのもそう言える理由のひとつです。
催眠の要素を多少含んだ乳首オナニー作品と思って聴いたほうが楽しめるでしょう。
相手が望むものを与えるエッチ
エッチシーンは2パート79分間。
プレイはオナニー、乳首オナニー、PC筋トレーニング、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
物語の序盤で服を脱ぐ指示が出ます。

「反対の手は胸 乳首の表面を愛撫させる そう それがマゾペットのチンチンポーズ」
事前に10分ほどストレッチと深呼吸して主人公の心身を落ち着けたセレスは
彼にチンチンのポーズを取らせたまま乳首とおちんちんをいじるよう命令します。

エッチは終始彼女に言われた通りに動きます。
最初の「02_調教パート(約57分)」は彼の心を引き寄せることに力を入れてるパート。
乳首オナニーさせながら彼女が彼を欲しがってる理由を話します。
おちんちんオナニーは最初の7分くらいで終わりますから完全におまけです。

「気持ちいいのは 好きだよね? 私のマゾペットになったら 今よりももっと もっと 気持ちいいこと させてあげるよ」
彼女は彼の奴隷としての能力を高く買ってるのでしょう。
弟の元で生きるよりも自分のマゾペットになったほうが気持ちよくなれることをしきりに伝えます。
王族なら命令を出して無理矢理隷属させることもできるのに
敢えてそうしないのは彼が自分からそう思うことを願ってるからです。

おかげでアブノーマルなプレイをする割に雰囲気は穏やかでした。
見下したり冷たく接することもなく説得するような姿勢でリードします。
こういうところは催眠っぽくて良いなと。

プレイについてはチンチンのポーズで乳首とおちんちんを同時にいじるところから始まり
四つん這いになり体を頭だけで支えたまま両乳首をいじる
楽な姿勢に戻ってから爪で乳首を引っかく、乳首へ指先を押し込んで円を描くなど
全体的に刺激を強めに設定したうえで色んないじり方をするよう指示を出します。

「ゆっくりと 息を吸い込みながら おしっこを止めるみたいに 力を入れる 限界まで息を吸い込んだら 息をゆっくりと吐き出して 力も抜く」
またパート中盤からはPC筋トレーニングが加わります。
これはおしっこをする時に使う筋肉を収縮させる行為で、深呼吸に合わせてゆっくりやるよう言われます。
しばらく繰り返してると会陰のあたりにしゅわしゅわする感覚が湧いてくるでしょう。
乳首単体だとドライまで持っていくのは難しいから入れたのだと思います。

次の「03_マゾペットパート(約22分)」は彼を立派なマゾペットに育てるパート。
無事彼女の奴隷になるのが決まったところで
前のパートに引き続き乳首と前立腺の両方に刺激を与えてドライへ追い込みます。

「ピリピリ ピリピリ 痺れるような快感が お尻の奥から生まれる」
絶頂が絡んでくるからでしょうけど、気持ちよくなる暗示の量が増えてました。
オナニーに関する命令を出しながら彼が無事それをできたら手放しで褒めるなど
飴と鞭を使い分ける調教らしい要素も盛り込んでます。
最後の絶頂は長めのカウントに合わせて迎えるシンプルなものでした。

実際に聴いた感想ですが、私は乳首を開発済みなので結構気持ち良かったです。
焦らすタイプの責め方をほとんどせずパワフルにいじらせてくれるのが大きいです。
ただ催眠に類する感覚はあまりせずドライもできませんでした。

体を動かす指示をそれなりに出すことを考えれば、入念に誘導したほうが手堅いんじゃないかなぁと。
プレイ中の事故を防ぐためにわざと弱めたと見ることもできますけどね。
乳首と前立腺を同時に刺激するところは良かったので
何かしらの工夫があればもっと良いエッチになったように思えます。

このように、乳首オナニーと調教を組み合わせた穏やかなエッチが繰り広げられてます。
テーマ性はあるのだが…
キャラやプレイは立ってるけど催眠との組み合わせ方に首を捻る作品です。

セレスは以前から興味を持ってた主人公を自分の立派なマゾペットに育てようと
まずは乳首オナニーやPC筋トレーニングをさせながら彼の心をこちらに引き寄せます。
そして無事主従関係が成立した後は絶頂というご褒美をあげて彼の気持ちに応えます。

穏やかで調教好きな王女が男性の奴隷をエッチな手段で手懐けるM向けのシチュ
エッチシーンのほぼ全部で乳首オナニーする尖った構成
エッチの中盤以降に催眠暗示を入れて絶頂を後押しするアプローチ。
1回の絶頂に向けてゆっくりじっくり責める方針で組み立ててます。

中でも2番目は時間が長いのに加えて刺激も強めで充実してます。
開発要素は薄いのである程度いじり慣れてる人向けの内容だと思います。
ドライが迎えにくいことを考えればおちんちんを一緒にいじるのもいいかもしれません。
催眠をどう上手くプレイに溶け込ませるかが課題だと私は見てます。

絶頂シーンは1回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

CV:浪実みおさん
総時間 1:35:29

オススメ度
■■■■■■□□□□ 6点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は5点。
95分で770円とコスパが良いので+1してあります。

2021年2月4日まで50%OFFの385円で販売されてます。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、大学で心理学を教えてる穏やかな女性が
男子生徒に催眠を交えた気持ちいい講義をします。

心理学に関する授業をしてから催眠をかけて彼女に従う心構えを身につけたり
乳首、前立腺、おちんちんを複合的にいじって3種類の絶頂に追い込むなど
作品の特徴とサークルさんの特徴を組み合わせたセルフ系のサービスを行います。
いつの間にか先生の奴隷に
上倉寧々子(かみくら ねねこ)に心理学を教えてもらうお話。

「私の名前は 上倉寧々子と言います」
寧々子は明るくて穏やかな声のお姉さん。
授業開始の時間になってることに気づき慌てて挨拶すると
これから行う体験型心理学に関するお話をします。

本作品は生徒たちに実戦形式で心理学を教えてる彼女が
それに興味を持った彼におよそ110分のエッチな授業をします。
一般的な催眠音声とは違って最初の25分間を心理学に関する講義に使い
それから催眠をかけたりアブノーマルなエッチに進んで理解を深めてもらいます。


「教師であるあなたには 出題した問題に対して 生徒が間違えるごとに 罰を与えてもらいます」
講義の内容は傍観者効果、権威性、催眠と洗脳の違いなど心に関するものばかり。
ここで催眠をかけることはないのでその手の感覚が湧いてくることはないですが
彼女との信頼関係を築いたり威光を持たせるといった
催眠を有利に進めやすくする割と重要な効果を持ってます。

彼女が質問したりして一緒に考えられるように講義を進めますから
それに合わせていればなんとなく親しみが湧いてくるでしょう。
大学の授業らしさを出しつつ催眠に上手く繋げてあって面白いです。

ちなみに講義パートは初回用と2回目以降用がありまして
後者は時間がおよそ4分と大幅に短くなります。
毎回講義を聞いてから催眠に入る流れだとテンポが悪くなるのでそのへんはきちんと考えられてます。

エッチについては元々乳首オナニーを好むサークルさんということで
3つあるパートのうち2つを乳首オナニー中心にしてます。
乳輪を撫でる、乳首を指の腹で擦る、2本の指でつまむなど色んないじり方が用意されてます。
またプレイ中は暗示を適度に入れて快感が大きくなるようサポートします。

おちんちんをしごいて射精する通常のオナニーもありますから
乳首を開発してなければ楽しめないわけではありません。
乳首オナニーと同時にPC筋トレーニングをするなど、複数の性感帯を同時に刺激するスタイルで進めます。
条件反射を用いた催眠
催眠はおよそ15分間。
暗い部屋で横になり、軽く深呼吸してから寧々子に言われたほうの手に力を入れます。

「私のこの言葉だけで あなたは意識を左手に向け 左手の親指を 手のひらに入れてませんか? それはもう 無意識の行動です」
数回繰り返すうちに彼女が軽く言っただけで自分からそうするようになるでしょう。
そうやって無意識に何をすべきか教え込み
さらに「彼女の言うことに従うのは当たり前」という心理も与えます。

本作品のエッチは命令と暗示を組み合わせて気持ち良くするため
催眠の段階から彼女の命令を素直に受け入れられる環境作りに取り掛かります。
一般的な催眠音声とやり方はやや違うのですが
目的を見据えて技術を行使してるのでこれも立派な催眠だと思います。

体がある程度脱力できた後は催眠状態を深めます。
目を開けて部屋の中の一点を見つめ、その中心や周りの色が変わるイメージをし
それから短めのカウントに合わせて深化の暗示を入れてサクッと落とします。

「ぐるぐる ぐるぐる 渦を巻くように それを見つめていると あなたの意識は自然と中心点に集まって 吸い込まれていく」
色のイメージは古典催眠の凝視法をアレンジしたものと言えばいいのでしょうか。
一点を見つめさせて目の周辺に疲労を与え、さらに色を変えたり回転させて意識の力を弱めます。
カウントも数え終わってから「意識が落ちる」とストレートな暗示を入れてましたし
催眠の最後にあたるので結構手堅く誘導してました。

エッチをスムーズに進めやすくすることを見据えた風変わりな催眠です。
寧々子の命令を素直に受け入れられるようにすることを目的に
深呼吸から入って手の脱力、イメージを交えた凝視法、そしてカウントによる深化と
古典系の技法を多少アレンジしながらリラックスと深化を促します。

25分間の講義を聴いた後に始まるからでしょうけど
最後の深化は全身がガクッと沈み込むような心地いい感覚が味わえました。
初回用に関しては結構入りやすい部類だと思います。
同じことを繰り返させて彼女の言うことに従いやすくする条件反射っぽいアプローチも良いです。
乳首と心をバランスよく責めるエッチ
エッチシーンは3パート61分間。
プレイは乳首オナニー、恥ずかしいポーズをとる、PC筋トレーニング、竿オナニー、亀頭オナニー、潮吹きです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
エッチの序盤で服を脱ぐ指示が出ます。

「あなたが気持ちいいこと それは私の命令に従うこと」
催眠を使って主人公を従順な奴隷に変えた寧々子は
自分の命令に従う心地よさを言葉と行為の両方から伝えて関係を強化します。

エッチは直接触れ合ったりせず終始彼女に言われた通り動きます。
一番最初の「04 プレイ(約21分)」は乳首を気持ちよくしながら上下関係を確立するパート。
下半身だけ裸になり、脚を開いておちんちんを見せつけながら乳輪や乳首をいじります。

「いいんですよ もっと乳首をいじって 変態になってください 変態になればなるほど あなたの感度は上がっていきます」
彼女は彼の心を解放するためにこういうプレイをしてるだけで調教する気はありません。
だから普段通りの穏やかな態度で接しながら
乳首をいじったり痴態を見せるほど快感が増す暗示を入れて応援します。

またパートの中盤からPC筋トレーニングを加えて前立腺も刺激します。
これはおしっこを止める時に動かす筋肉を収縮させる運動で
実際にやってみると会陰のあたりがムズムズしてきます。

乳首オナニーだけだと絶頂するにはどうしてもパワー不足になりますから
おちんちんをいじる以外のやり方でそれを補強してるのでしょう。
乳首オナニーの指示もそれなりに丁寧でやりやすいです。
やり方を教えた後は掛け声を出さずに好きなペースでいじらせてました。

続く2パート40分間は選択式。
「05a ペニスオナニー(約20分)」はおちんちんや亀頭をいじる正統派のオナニー
「05b 乳首オナニー(約20分)」は引き続き乳首と前立腺を刺激するオナニーと
選んだルートによってプレイ内容や絶頂形式が大きく変わります。

「ふふっ いきなり射精ができると思いましたか? せっかく気持ちよくなれる体になれたのに それじゃもったいないですよね」
手軽さで見ればやはりペニスオナニーのほうが上です。
カウントを数えて0になったら射精するわかりやすいルールを設け
直前で止めて焦らしたり、途中から亀頭オナニーに切り替えて快感を蓄積させます。

また1回射精した後は精液を潤滑油にして亀頭を責め続け潮吹きする流れになってます。
ガチでやったら結構ハードなプレイなので無理のない範囲で挑戦してみてください。
暗示もそれなりに入れますが、それよりも指示を出してオナニーを制御することを心がけてました。

「乳首をいじっていると あなたは頭が真っ白になる 体がビクンビクンと震えて のけぞってしまう」
それに対して乳首オナニーパートは催眠の技術を活用してます。
複数のプレイを組み合わせて色んな快感を与えながら
彼女の命令に従う快感や乳首の快感を増幅する暗示を入れて徐々に追い込みます。

乳首開発者向けの内容なのは否定しませんが、進め方は結構しっかりしてました。
最後はカウントに合わせて連続絶頂するのでドライ経験者なら満足できると思います。

このように、乳首の比重を上げたうえで幅広く責める変態向けのエッチが繰り広げられてます。
乳首重視の独特な作品
催眠、エッチいずれも明確な個性を持ってるセルフ系作品です。

寧々子は自分の講義を受けてくれた主人公に心理学の面白さを教えようと
まずは普通に講義をしてから短めの催眠をかけてご主人様と奴隷の関係を作ります。
そしてエッチは命令と暗示を組み合わせて純粋な快感と従う喜びをバランスよく与えます。

声も態度も穏やかな先生が心理学をテーマにしたエッチな催眠をかけるM向けのシチュ
講義で心を解きほぐしてからスムーズに誘導する珍しいスタイルの催眠
乳首オナニーの時間を最も長く取り、後半はおちんちんをいじるルートを設けたやりやすいエッチ。
「大学の講義」と「乳首オナニー」を2本の柱に据えて作品を組み立ててます。

中でもエッチはどのパートも体を直接いじる展開になってるし
オナニーに関する指示と暗示の配分にも気を配ってて安定感があります。
乳首の開発具合によって満足感に差が出るのは否定しませんけど
最後を射精にするか、ドライにするか自由に選べるので未開発でも楽しめると思います。
ペニスオナニーパートで乳首をいじることはありません。

「大丈夫 あなたは体を動かしても 催眠が解けることはありません むしろ 私の命令に従うことで より一層深い催眠状態に入れるかもしれません」
あとは全編を通じてリードが丁寧です。
エッチシーンで体を動かす際にこんなセリフを挟んでフォローしたり
「04 プレイ」パートの最後に再び深化させて催眠状態を安定させます。
あくまで講義の一環として変態プレイをすることをきちんと伝えてくれます。

絶頂シーンは5回(射精と潮吹き1回ずつ、ドライ3回)。
淫語それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。
乳首オナニーの気持ちよさを知ってる人には特におすすめします。

CV:口谷亜夜さん
総時間 1:56:05(1視聴あたりの時間は70~90分)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は8点。
116分で770円とコスパが良いので+1してあります。

2021年2月4日まで50%OFFの385円で販売されてます。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかな心理カウンセラーが
マゾの傾向がある男性患者にエッチな催眠をかけて性的欲求を満たします。

乳首オナニーを中心に据えたM向けのプレイをするのが特徴で
乳頭をつつく、指の腹で撫でる、爪の先で優しく引っかくなどいじり方を適度に変えながら
彼女に従う喜びや見られる快感もくすぐって心身をバランスよく盛り上げます。
真のマゾプレイをお試し
カウンセラーの小鳥遊紗奈に催眠をかけられ乳首オナニーするお話。

「はーい 次の方どうぞー 本日はどうなされましたか?」
紗奈は明るくて穏やかな声の女性。
音声を聴く際の注意事項や本編の内容を簡単に説明すると
自分のマゾ性癖を治したがってる主人公を軽く罵倒してその度合いを確認します。

本作品は日々多くの人の悩みと向き合ってる彼女が
マゾ性癖を抱えてる彼を相手におよそ90分間の気持ちいい施術をします。
恋人同士や風俗サービスとは違うので2人が体を触れ合うシーンは一切なく
彼女の指示に従いながら性感帯をいじったり痴態を見せつけて欲望を発散させます。

「かりっ かりっ かりっ かりっ このくらいのペースで指を動かすの」
そして彼女はこれらをするにあたって乳首を重点的にいじらせます。
おちんちんに意識を向けたり勃起させるシーンはありますが直接触れることはありません。
その代わり乳首オナニーの時間を長めに取ったり、同時に前立腺を刺激する指示も出して別の快感を与えます。
前立腺はアネロス(エネマグラ)を挿入する本格的なものじゃなくて
PC筋(おしっこを止める時に動かす筋肉)を収縮させる誰にでもできるものです。

乳首オナニーは指先でつつく、腹で撫でる、2本の指でつまむ、爪の先で引っかくなど
ソフトなものからハードなものまで幅広く行います。
そして状況に応じてこれらを切り替えながら掛け声を出してペースやリズムを教えます。

同人音声のオナサポほどきめ細かな指示を出すわけではありませんが
乳首をある程度いじってる人ならわかるくらいにはリードしてくれます。
乳首開発の要素は薄いので、どちらかと言えば既にいじってる人向けのプレイだと思います。
40分くらい断続的にいじり続けますから結構気持ちよくなれるでしょう。

「恥ずかしいから体が熱くなって なんだか背筋がゾクゾクしちゃう」
もうひとつの特徴は乳首オナニーと同時に心も積極的に責めてくれること。
彼女に従う快感や痴態を見られる快感を小まめに与えてドライを迎えやすくします。
乳首オナニー単体だとどうしてもパワー不足になるので
それを補いつつ彼のマゾ性癖を満たせるようにこの要素を盛り込んでます。
従う快感のほうがウェイトは高く、羞恥心は時々意識させる程度でした。

催眠音声なのでこれをするにあたっての言い回しにも気を配ってます。
「私の言うことに従えば幸せ」みたいにメリットを強調する形で語りかけてくるので
それほど嫌な感覚を抱かずに受け入れられるでしょう。
彼を喜ばせるためにこういうプレイをしてるだけで、本気で奴隷にする気はありません。
調教ではなくカウンセリングとして成立するように進め方を工夫してます。

乳首オナニーをがっつりやりながら心への責めにも気を配るエッチ。
サークルさんが得意とされてる乳首を中心に据えた優しい雰囲気のややM~M向け作品です。
会話調の独特な催眠
催眠は3パート34分間。
最初の導入パート(約14分)は催眠に入りやすくなるための準備として
紗奈が言ったポーズを順にとって主に体をほぐします。
これらを始める前に全裸になる指示も出ます。

「体の凝りをほぐすと 体から余計な力が抜けて心地よくなれる そんな感じはしないかな?」
四つん這いになり背中を天井に持ち上げる、うつ伏せで上半身だけを起こす
仰向けのまま両足の裏をくっつける、足の裏を天井に向けてしばらく維持するなど
運動よりもストレッチと呼ぶほうがしっくりくるなかなか本格的なものです。

体の柔らかさや太り具合によってはできないものもありますから
そういう場合は無理のない範囲で言われた通りのことをやるといいでしょう。
暗示も少しは入れてきますけど、それよりも純粋に体を動かす色合いが強いです。

次の催眠パート(約13分)はカウンセラーの彼女らしい内容。
マゾとは何なのかを説明してから彼もそうなりたい気分にさせます。

「本物のマゾヒスト 君はもう それが知りたくて仕方がない」
彼女は彼をガチなマゾだとは思ってないようで
彼のことを偽物に位置付けてから、この後本物のマゾプレイを教えてあげると言って興味を引きます。
そしてそれにハマったとしても「催眠に入ってるから仕方ない」と教えて逃げ道を用意します。

催眠パートと言えば深呼吸や脱力をしながら暗示を入れるのが定番ですが
本作品は彼女のキャラに合わせて普通に会話しながら心をほぐす流れで進めます。
前のパートは体、こっちは心とケアする場所をはっきり分けてあります。
たぶんここを聴き終えた時点で催眠に入れてる人はあまりいないでしょう。

最後の深化パートは本格的な催眠(約7分)。
前の2パートで彼が十分リラックスできてることを考慮し
「意識が沈む」など深化を見据えた暗示を時間いっぱい入念に入れます。

「ほら 意識がゆっくりと沈んで 眠くなっていくね」
ここを聴く前は「これで本当に催眠に入れるのか?」と疑問を感じてたのですが
一転して暗示を厚く入れてくれたおかげでするすると入ることができました。
準備をしっかりしてから一気に落とす感じの誘導です。

時間が短いので被暗示性が低い人には厳しいかもしれませんけど
そうじゃないなら割とあっさり入れると思います。
深化と同時に彼女に対する服従心の増幅も行うなど、この後から始まるエッチを見据えてあって良いです。

心身をリラックスさせてからサクッと落とす緩急をつけた催眠です。
紗奈の指示や暗示を受け入れやすくすることを目的に
一風変わったストレッチから入ってカウンセリング形式による心の開放
そして暗示だけを使ったストレートな深化とパートごとに異なる目的を持って進めます。

導入パートと催眠パートは変わってますが深化パートはかなりの王道です。
暗示の入れ方や表現方法が上手ですし、催眠に入れる人は普通にいると思います。
ひとつ前の催眠パートでもう少し保険をかけておいてくれればより入りやすくなったでしょう。
心身両面を盛り上げるエッチ
エッチシーンはおよそ40分間。
プレイは乳首オナニー、PC筋トレーニング、恥ずかしいポーズをとるです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。

「乳首に向かって指が動いてるのに 肝心の乳首には触れない」
催眠を使って主人公を普段よりも従順にした紗奈は
早速軽いおあずけをさせてその効果を確認します。

エッチは終始彼女に言われた通りにオナニーします。
前半の18分間は絶頂に向けて体を温めたり気持ちを盛り上げるシーン。
焦らし気味の乳首オナニーから入って少し経つとPC筋トレーニングが加わり
さらに彼女が軽めの言葉責めをして自分に従う快感を教えます。

「ほらほら 乳首でだんだんと気持ちよくなってきちゃったね でも まだまだ足りないね もっともっと気持ちよくなりたいよね? なら私の言うことをちゃんと聞くんだよ?」
乳首オナニーをする時は「かりかり」「きゅっ」などの掛け声を適度に出し
さらに彼女の指示に従うこととリンクさせて主従関係を明確にします。
PC筋トレーニングの指示はあまりしませんから乳首オナニーがメインになるでしょう。
既に開発してる人ならピリッという鋭い快感や、熱を伴うじんわりした快感が味わえます。

ご主人様になった後も彼女の態度は非常に優しいです。
彼が満足できないように焦らすところはやや意地悪ですけど
声や態度は催眠パートとほとんど変わりません。
言葉責めも表現がソフトでややMの人でも聴けるあたりに留まってます。

後半の22分間は心身両面の刺激が強くなります。
前半ではあまり言わなかった乳首が気持ちよくなる暗示が追加され
一部で冒頭の導入パートにもやったポーズをとらせて羞恥心を煽ります。
そして乳首オナニーやPC筋トレーニングも継続して絶頂できるところまで持って行きます。

「ほら 意識を乳首に向けてると だんだん快感が鋭くなって ビクッと震えちゃう」
前半は指示重視の内容で催眠音声のエッチと見るには物足りなく感じました。
でも後半はそれがある程度解消されて各要素のバランスが良くなってます。
彼が絶頂しそうになったところでおあずけを食らわせるシーンもありますし
こちらのほうがご主人様に操られてる気分が味わいやすいです。

あと最後の絶頂シーンは連続絶頂形式になってます。
1回目の絶頂開始から終了までおよそ2分と長めの時間を取り
その間は追い込み暗示を入れ続けて強く長い絶頂感を味わわせます。


本作品のエッチは乳首オナニー以外が割とマイルドなので
それを改善するために最後をこういう激しめのやつにしたのでしょう。
ドライはできませんでしたが暗示に合わせて股間が軽くビクビクして気持ちよかったです。

このように、乳首を中心に据えたうえで色んな要素を盛り込んでるやや意地悪なエッチが繰り広げられてます。
穏やかな乳首系作品
きつさを和らげてアブノーマルなプレイをする作品です。

紗奈はマゾ性癖で悩んでる主人公をスッキリさせようと
まずは催眠を通じて心身をリラックスさせながら素直に従える心を養います。
そしてエッチは乳首オナニーの指示を出しつつ従う喜びと痴態を見られる快感をくすぐります。

穏やかで多少のSっ気もあるカウンセラーがエッチな催眠でM男を喜ばせるシチュ
リラックスや会話を長めにしてから厚い暗示で一気に落とす催眠
様々なやり方で乳首をいじらせ、それと同時にPC筋トレーニングと軽めの言葉責めをするエッチ。
明確な個性を持たせたうえで催眠、エッチいずれも柔らかく仕上げてます。

中でもエッチは催眠よりも長い時間を用意し
そのほぼすべてで乳首オナニーするタイトルを強く意識した作りになってます。
ただそれだけだと催眠を活かせないので指示と連動させて幸福感を膨らませるとか
ストレートに気持ちよくなる暗示を入れて乳首オナニーを補助します。
前立腺はおまけに近い位置づけですから、ぶっちゃけやらなくても気持ちよさはあまり変わらないと思います。

良くも悪くも乳首に寄せてあるので乳首の快感を知ってる人向けの作品かなと。
いじり方の指示はわかりやすいですしバリエーションも豊富です。
でも催眠と組み合わせてある関係でオナサポに比べると指示が多少疎かになってます。
そのへんが乳首未開発者にはとっつきにくいだろうと感じました。
日常的にいじってる人や、いじり方をある程度知ってる人なら無理なくできるし気持ちよくなれます。

絶頂シーンは2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:梓乃さん
総時間 1:28:11

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
2020年9月23日まで50%OFFの385円で販売されてます。
その場合の点数は8点です。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、会員制のクラブで働いてる双子の催眠術師が
そこへ迷い込んできた男性を使って恥ずかしくて気持ちいいショーを披露します。

乳首と前立腺を刺激してドライオーガズムを目指すのが特徴で
前半はボイスドラマ形式で催眠の準備と雰囲気作りを行い
後半は左右同時に暗示を入れながら乳首オナニーと前立腺マッサージをして絶頂へ追い込みます。
お客の前でする乳首オナニー
白と黒に催眠をかけられステージで乳首オナニーするお話。

「ねぇねぇお兄さん こんなとこで寝てたら風邪ひいちゃうよ?」
白と黒は若干声質の違う穏やかな声の女の子。
作品のコンセプトや音声を聴く際の注意事項を手短に説明すると
ユウロウアン(漢字で書くと「遊楼庵」かな?)で寝てる主人公に声をかけて誰か尋ねます。

本作品はストリップやSMなど性に関する様々なサービスをやってるクラブで
そこに所属する彼女たちが70分ほどを使って彼に気持ちいい催眠を施します。
彼は何らかの事情でここへ迷い込んだらしく、通常ならつまみ出されることになります。
しかし2人はそれじゃ可愛そうだと思い自分たちの助手としてショーに参加させます。

白「良かったら 私たちのショーのキャストとして 出演してみませんか?」
黒「そうそう 普段は抑制しているものを発散できるからって 結構人気あるんだよ」
妹の白は丁寧語で話すしっかり者、姉の黒はフレンドリーでややいい加減と
性格に多少の違いを持たせたうえで連携を取ってリードします。
双子のい・い・な・り」のように高度なアプローチをかけることはないものの
一部のシーンで2人いなければできないことをやってくれます。

またサークルさんが「催眠ボイスドラマ」とおっしゃられてる通り
冒頭の20分間は彼女たちのことや背景説明といった前置きに費やされてます。
そこで催眠と呼べることはほとんどしませんが、本作品はショー催眠をテーマにしてるので
こういう形で雰囲気作りをするのは有効だと思います。
お客に呼びかけるシーンもあったりして通常の催眠とは違う要素が見られます。

エッチはタイトルにもなってる乳首オナニーに力を入れてます。
エッチシーンの80%近くにあたる24分もの時間を用意し
優しく撫でる、爪で引っかく、2本の指で挟んでこねるといった責め方をしてドライを目指します。
また途中からお尻の筋肉に力を入れて前立腺を刺激する指示も出ます。

オナサポのように掛け声を出していじらせるタイプではなく
開始、中断、終了のタイミングや大まかないじり方を教える緩いリードです。
おちんちんに一切触れないことを考えると乳首開発済みな人のほうが向いてます。
催眠に上手く入っていれば胸のあたりが熱くなったりピリピリするでしょう。
ボイスドラマ形式を活かした催眠
催眠はおよそ13分間。
楽な姿勢で目を瞑り、まずは簡単なストレッチや深呼吸で気持ちを落ち着けます。
そして最後に白と黒が左右から暗示を同時に入れて催眠状態を一気に深めます。

黒「次で最後だよ ぐぐぐーって体を伸ばして」
白「伸びている体を 意識してください」
黒は指示、白はその際のコツとセリフの内容に違いを持たせ
両腕を伸ばしたり腰をゆっくり持ち上げるのを数回繰り返します。
「主人公が協力的でやりやすい」と褒めるなど、信頼関係の構築も意識してました。
2人が催眠を本格的にかけるのはステージに上がった後なのでここは軽めに済ませてます。

黒「お兄さんの体は 私の声に合わせて自然と動いてしまいます 意識的、無意識的にも 私の声を聞いてしまうようになります」
次の暗示は左右から畳みかけるような暗示を同時に入れるなかなか濃いシーンです。
これ以前がずっと片方ずつしゃべってたからこそ、人によっては軽く混乱するかもしれません。
作中でも教えてくれますがどちらか片方を聴くようにするのが良いでしょう。

作品に関する雑談をしてから誘導する変則的な催眠です。
双子の指示や暗示を受け入れやすくすることを目的に
軽い運動や深呼吸をしてから2人いる状況を活かした暗示を入れます。

ドラマパートは催眠と直接関係ありませんがリラックスや没入感を高める効果があります。
だから最後の暗示を聞いた時に全身がずーんと重くなったりビクビクする人はいると思います。
事前に片方だけ聞く指示を出すことで、もう片方の暗示を入りやすくしてるのがポイントです。

通常の催眠よりも催眠色を随分薄めてあるので
どちらかと言えば初心者よりも経験者のほうが入りやすいんじゃないかなと。
双子形式をもう少し活かしてればより良い催眠になったでしょう。
お客の前で自分を曝け出すエッチ
エッチシーンは31分間。
プレイは乳首オナニー、お尻に力を入れる(前立腺マッサージ)です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で裸になる指示が出ます。

黒「こんな優しそうなお兄さんが 私たちから催眠術をかけられて 乳首オナニー好きのド変態になっちゃうんですから」
軽い前口上をしてから主人公をステージに上げた白と黒は
それを見てる観客に語りかけながら彼に乳首の感度が上がる暗示を入れます。

エッチは2人に言われた通りに乳首をいじります。
前半の15分間は絶頂に向けて心身を温めるシーン。
紙のように薄い衣服を着た彼の感度を上げた後に乳首をいじらせ
さらにおちんちんも晒して純粋な快感と見られる快感を同時に高めます。

黒「お兄さんはだんだんと乳首を触りたくなっていきます」
白「乳首は気持ちいい性感帯 だってお兄さんの乳首はとっても敏感な淫乱乳首だから」
そしてここでも催眠の終盤にやった左右同時の暗示が登場します。
言い回しは違いますがどちらも似た意味のことを言ってました。
他のシーンでも気持ちよくなる暗示を小まめに入れたりと
ショー催眠らしく技術を駆使して気持ちよくしようとします。

乳首オナニーはエッチ開始から4分後くらいにいじる指示が出て
最初はフリースタイル、次は爪の先で優しく引っかく
さらに親指と中指で乳首をつまんで優しく擦る、と数分間隔でいじり方を変えます。
片方と両方どちらかは言われないので好きにしていいのでしょう。
時間が長めに取られてるおかげで結構気持ちよかったです。

後半の16分間は絶頂に向けてさらに追い込みます。
ほぼ全裸の格好にしてからチンチンのポーズをさせて羞恥を煽り
乳首オナニーと前立腺マッサージを組み合わせて少しずつエネルギーを蓄えます。

白「くるくる さわさわしてるだけで 乳首がすごく気持ちいい 前立腺も疼いて 自然と力が入っちゃうかもしれませんね」
前立腺マッサージは息を吸うのに合わせて力を入れ、吐く時に脱力する簡単なものです。
作中では「お尻の筋肉を収縮させる」と言ってましたが
前立腺を刺激するならPC筋(おしっこを止める時に動かす筋肉)のほうが良いと思います。
繰り返すうちに会陰のあたりがシュワシュワパチパチしてきます。

ただこの内容だと股間よりも乳首のほうが気持ちいいでしょうね。
彼女たちの暗示が乳首を気持ち良くすることを重視してるからです。
終盤のカウントに合わせて軽く絶頂したのですが、その時も胸や脳が起点になってました。
アナルや前立腺を開発してる人なら多少は変わるのかもしれません。

このように、おちんちん以外の性感帯を重点的に責めるタイトル通りのエッチが繰り広げられてます。
乳首好きなら
サークルさんが得意とされてる要素をやや変わった視点で描いてる作品です。

白と黒はクラブに迷い込んだ主人公を無事に出してあげようと
これから自分たちがするショー催眠の助手に指名し、控室で簡単な催眠をかけます。
そしてショー開始後は乳首オナニーを見せつける露出プレイを味わわせます。

双子の催眠術師が男性に催眠をかけて恥ずかしいエッチをさせるややM~M向けのシチュ
ドラマパートを経由してから左右同時に暗示を入れて操作する変わった催眠
乳首を長めにいじらせながら暗示でサポートするアブノーマルなエッチ。
乳首系の作品をよく制作されてるMayThirdさんの特徴が色濃く出てます。

中でもエッチは「チクニー中毒者」の名の通り腰を据えてできるように作られてます。
大まかな指示を出してから好きにやらせる流れも緩くて良いです。
前立腺についてはアネロス(エネマグラ)を使わないことや
それに関する暗示が少ないことから乳首オナニーの補助役と見るのが妥当です。
乳首を開発してる人ならやってもやらなくてもドライ絶頂できるのではないかなと。

催眠については内容が結構独特なのでかかりやすさにムラがありそうです。
乳首で気持ちよくなるのが好きなら止めたりはしませんけど
そうでないなら催眠慣れしてる人のほうが満足度は高くなると思います。

絶頂シーンは2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

CV:浪実みおさん
総時間 1:13:49

オススメ度
■■■■■■□□□□ 6点


体験版はこちらにあります

追記
2020年9月23日まで50%OFFの385円で販売されてます。
その場合の点数は7点です。

↑このページのトップヘ