同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:072LABO

   ● 【ドーパミン分泌】シコシコボイス大作戦「スパイゲーム1」~おち◯ぽデバイスで重要データを盗み出せ~【音声で手コキ】
   ● 【人間家畜】優しいお姉さんによる精液搾り★何度もイカせる「ルーインドオーガズム1・精液搾りの畜産農家編」~何度も出せるテクニックRuined orgasm~
   ● 【宇宙語】ノンバーバル射精我慢で地球を守る?惑星45から来た宇宙人「ミミ族01」~侵略から地球を守れるのはあなただけ~【非言語・耳舐め特化】
   ● 【音圧耳舐め】音声で手コキ&耳舐めスローオナニー★耳奥の秘境へオナニートリップ「耳穴性感トンネル1」~耳の奥深くに広がる花園への旅~【耳クンニASMR】
   ● 【早撃ち】早漏RTA(リアルタイムアタック)★射精できなかったらゲームオーバー「早漏チャンプ1」~まだ出ないなんて情けないオトコ~【音声で手コキ】
   ● 【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー3・完成」~心菜様に犯してもらう~
   ● 【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー2・覚醒」~心菜さんに開放させられる~
   ● 【シコシコASMR】音声で手コキ&リラックスオナニー★夢の世界へようこそ「ひつじが1匹」~寝る前に聴く、とろとろシコシコ立体音響~
   ● 音声で手コキ♪射精はゲームオーバーの射精我慢ゲーム「ばいのーらるゲームのおねえさん★おねえさんといっしょ1」~我慢しながらお姉さんと一緒に感じちゃう~
   ● 【教材】音声で手コキ★これは身につく!ゲーム感覚のオナニー学習メソッド「スタディシコシコ1年生」~オナニーで覚える一般常識~




サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、機密情報を入手するスパイ活動をしてるお姉さんが
相棒になった男性と変わった手段で任務を遂行します。

様々なデータを解析する様子に合わせてオナサポするのが特徴で
セリフとシコシコボイスを同時に流してしごくペースをきめ細かく指示しながら
疑似プレイを織り交ぜてエロさを増したり、軽いアクシデントを挟んでスリルを与えます。
ストーリーとプレイを上手く融合させてるので主人公になりきりながらオナニーを楽しめるでしょう。
情報を盗む鍵はオナニー
アカネの指示に従ってオナニーするお話。

「聞こえる? あなた この音声作品を買ってしまったのね」
アカネはトーンが低く整った声の女性。
音声を聴く際の注意事項や物語の背景を説明すると
これから行う任務の内容をわかりやすく教えます。

本作品はとある犯罪に関する情報を盗もうとしてる彼女が
パートナーに選ばれた彼と協力しておよそ85分間のエッチな任務を遂行します。
彼女の組織は快感によって暗号解読の速度を上げる珍しいシステムを導入しており
部屋に入る番号やPCのパスワードを解析する際にオナニーする指示が出ます。

「射精はしちゃダメよ 重要な局面なの」
失敗したら敵に捕まる可能性がある結構シリアスな状況ですが
内容はエッチを大変重視しておりオナサポ作品として十分な歯ごたえがあります。
エッチシーンを総時間のおよそ8割も用意し、パートごとに責め方を変える凝った演出がされてます。
シチュがあまりエロくないからこそ、全体的に心身の刺激を強めに設定してました。

例えば任務を始める前に11分程度の練習パートがあるのですが
そこではこれから行うオナニーに関する様々なルールを教えます。
開始から少し経つとセリフとシコシコボイスが分離して同時に流れるようになり
任務に移った後は1分程度の間隔でそのペースが小まめに変わります。


危険を伴う活動だからでしょうけどシコシコボイスの平均ペースが速いです。
4秒1コキ、2秒1コキ、1秒1コキ、1秒2コキ、1秒3コキとスピードの種類も豊富で快感に慣れにくくなってます。
さらに2番目のミッション以降は純粋なエロさを上げて我慢を難しくするなど
オナサポを数多く制作されてるサークルさんらしい様々な工夫が随所でされてます。

オナサポを有利に進めるシステムが用意されてるのもポイント。
プレイ中に「ステイフィールド」と宣言すれば3回だけオナニーを休憩できます。
しかし彼女が「ヘンタイ」と言ったらその効力はなくなり再開する必要があります。

このへんはサークルさんの過去作を聴いたことのある人ならお馴染みでしょうね。
これを使うことを前提にしたきつさになってますから
どのタイミングで宣言するかによってクリア難度が大きく変わります。

機密情報を盗むためにオナニーする変わったシチュとそれを盛り上げる様々なシステム。
一般的なオナサポよりもストーリー性を持たせたうえで難度も上げてるM向けの作品です。
気の抜けないスリリングなエッチ
エッチシーンは6パート59分間。
プレイはオナニー、フェラ、足コキ、手コキ、SEX(立ちバック)です。
足コキ、手コキ、SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「今から私たちは このコンピュータールームに忍び込み データを盗み出すの」
事前の練習でオナサポのルールを主人公に一通り教えたアカネは
2人でパーティー会場に潜入し、まずは目的の情報がある部屋の鍵を開けにかかります。

エッチは終始彼女に言われた通りオナニーします。
「04 ミッション1〜入り口のパスコードを解読せよ〜(約14分)」はスタンダードなオナサポ。
開始と同時にシコシコボイスが流れ、それに合わせておちんちんをしごき続けます。
これの前に「03 スパイのルール&実践トレーニング(約11分)」というパートもありますが
ルール説明しながら軽くオナニーするだけなので省略します。

「女の穴で交尾できそうなくらいまで かなり硬くなってきてるわよ」
まだ序盤なので本作品の中では緩いほうですが
それでも1秒1コキが中心になってて結構気持ちいいです。
そして彼女が「チンポ」などのやや下品な淫語を言って別方向から盛り上げます。
プレイ中に別の声で解析率を報告するなど雰囲気作りもしっかりしてます。

このパートで鍵になるのがカウント。
彼女が5カウントした後に休憩するシーンが何度かあります。
そしてこれこそがクリアの難度を上げるトラップにもなってます。
詳細は伏せますが本作品ではいくつかのイレギュラー要素を盛り込み聴き手にスリルを与えます。
ビックリさせたり怖がらせるのではなく心の隙を突いてくる感じです。

続く2パート22分間は本題の情報を盗むシーン。
「05 ミッション2〜ターゲットPCにログインせよ〜(約7分)」はPCのパスワードを解析し
「06 ミッション3〜USBに機密情報をコピーせよ〜(約15分)」は
情報をコピーしてることがバレないようにオナニーを頑張ります。

「こんなの簡単なはずだから フェラチオして 一気に調べるわね」
そしてここからは彼女と疑似的にエッチする形で進めます。
05はフェラ、06は足コキ&手コキとプレイを切り替え
むしゃぶりつくような力強いちゅぱ音や効果音を鳴らして純粋なエロさを上げます。

本作品はエッチとあまり関連性がないスパイ活動をテーマにしてるので
両者を整合させながら心身をいかに上手く盛り上げるかが重要になります。
オナニーが激しくなれば情報分析にかかる時間も短くなりますし
違和感を出さずによりハードなプレイができる状況を作ってます。

「私の黒タイツの足裏で 足コキしてあげる」
私は06パートのほうがきつく感じました。
時間が05パートの倍近くあるのに加えて、足コキや彼をマゾ呼ばわりする言葉責めといった
M向けの要素がこれまでよりも強化されてます。
他にもここだけで登場する特別ルールもあったりしてやり応えがあります。
1秒2コキや1秒3コキでシコシコボイスを言う割合が増えてるのも大きいです。

そうやって試練を潜り抜けてきた後
「07 ミッション「脱出」〜陰茎静脈認証で脱出せよ〜(約9分)」でようやく射精の瞬間が訪れます。
名前の通り施設から脱出する様子が描かれており
今回は彼女とSEXして出口の鍵を開けようとします。

「立ちバックにするわよ 後ろからおまんこに入れて?」
凛々しかった彼女の声が挿入に合わせて一気に色っぽくなり
喘ぎ声を漏らしながら激しいシコシコボイスでスムーズに追い込みます。
ここまで頑張ってきた彼にご褒美をあげたのかもしれませんね。
時間は短めですがエロさは高く、我慢してきたこともありサクッと抜けました。

実際にやってみた感想は「気が抜けない」です。
序盤から速度の平均を高めに設定してるので油断すると暴発する可能性がありますし
後のパートになるほど責めの強さやエロさが上がってクリアが難しくなります。
ところどころにトラップが用意されてるのもスパイ活動に合ってて良いです。

しかし難度が高いからこそ無事やり遂げた時の達成感も大きいです。
罵倒とかはせず体への責めを激しくしてるタイプなので
興味があるならややMあたりの人でも聴けんじゃないかなと。
彼女も意地悪なことはほとんどせず協力する姿勢で接してくれます。

このように、独特なシチュとオナサポを上手く組み合わせたエッチが繰り広げられてます。
ストーリー性のあるオナサポ作品
一見するとなんの繋がりもない要素をきっちり関連付けてる独創的な作品です。

アカネは自分のパートナーになった主人公と協力して機密情報を得ようと
彼にはオナニーに専念してもらい、自分はそれをサポートしながら任務を遂行します。
そしてこれらの様子をシコシコボイスや疑似プレイによってエロく激しく表現します。

普段は落ち着いてるけどエッチでは淫乱に振る舞う女性スパイがオナサポする珍しいシチュ
スパイ活動の様子を描きながらそれぞれに合ったオナニーをするストーリー性のある作り
シコシコボイス、ステイフィールド、ヘンタイといった様々な要素を盛り込み
さらに平均ペースや純粋なエロさを高めに設定してクリアを困難にしたやりがいのあるエッチ。
サークルさんがこれまで培ってきたオナサポのノウハウを活かしたうえで
ボイスドラマとしても楽しめるように作品を仕上げてます。

中でも2番目は「オナニーで興奮するほど情報分析が速くなる」という斬新な設定を考案し
それをオナサポに役立つように上手く落とし込んでます。
一見すると無茶苦茶なんだけど、音声を聴くとさほど違和感がないことに驚きました。
序盤から激しめに責めて暴発を誘うなど、危険を伴う仕事に相応しいきつさになってます。

あとはリードが非常に丁寧で頭を空っぽにしたままオナニーに集中できます。
オナサポによくあるエロさの不足を解消する工夫もされてて実用度が高いです。
ちゅぱ音や効果音の速さがシコシコボイスとしっかり連動してますし
聴き手が主人公になりきりながらオナニーできるよう細かいところまで調整されてます。

射精シーンは1回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声そこそこです。

以上を踏まえてサークルさんでは2本目の満点とさせていただきました。
おまけは「スパイ育成トレーニング講座」です。

CV:大山チロルさん
総時間 1:25:12(本編…1:16:06 おまけ…9:06)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
販売ページには各パートの時間が書いてないのでこちらに記載しておきます。

01 注意事項 0:44
02 プロローグ 6:47
03 スパイのルール&実践トレーニング 12:03
04 ミッション1~入り口のパスコードを解読せよ~ 14:55
05 ミッション2~ターゲットPCにログインせよ~ 7:54
06 ミッション3~USBに機密情報をコピーせよ~ 17:04
07 ミッション「脱出」~陰茎静脈認証で脱出せよ~ 13:02
08 ゲームオーバー人生~性奴隷のセックスショー~ 3:38

2020年8月2日まで20%OFFの880円で販売されてます。



サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、男性が家畜として飼われてる世界で
畜産農家のお姉さんがその一匹から色んな手段で精液を搾り取ります。

ルーインドオーガズムと呼ばれる射精を繰り返すのが特徴で
パート内の好きな時に最低でも1回射精する緩いルールを設け
その際にわざと手を離して精液を甘出しさせ満足できない状況を作ります。
彼女の性格が非常に優しいのでM性がそれほど高くない人でも楽しめるでしょう。

視聴する際には紙コップもしくはティッシュ箱をご用意ください(ほぼ必須)。
家畜になって精液を無駄撃ち
精液搾りの畜産農家をしてる「結菜(ゆいな)」に搾精されるお話。

「はじめまして 精液搾りで取れた新鮮な精液を販売して生計を立てている 精液搾り畜産農家の結菜っていいます」
結菜は明るくて整った声のお姉さん。
音声を聴く際の注意事項を説明してから主人公に挨拶すると
テーマのルーインドオーガズムやオナサポのルールを説明します。

本作品は通常だと1回出したら終わりな射精を何度も楽しませることを目的に
彼女がおよそ120分に渡って7種類のエッチなサービスをします。
この物語では現実世界における乳牛と同じく男性が精液を搾られる家畜として飼われており
より良質な精液を多く吐き出せるよう彼女が色んな手段でおちんちんを責め立てます。
今回はテレビの取材が入ったのでその人たちに見せつけながらエッチします。

「ルーインドオーガズムというのは 射精の瞬間と 射精中は手を離し みっともなくぴゅるぴゅる垂れ流すという方法です」
そしてこれらをするにあたって彼女はルーインドオーガズムという手法を用います。
これはRuined(台無し)な射精のことを表しており
射精を迎えた瞬間に手を離して勢いよく出せない状況を作ります。

実際にやってみればわかるのですが、射精中もしごき続けるのに比べて絶頂感が弱く
そのおかげで事後の性欲減衰を抑えることができます。
消化不良だから賢者タイムがあまり来ない感じです。

事前に数日オナ禁してから聴けば割とあっさり連続射精できるでしょう。
彼女も多くのパートで2回以上射精する機会を用意します。
ティッシュよりも紙コップを使ったほうが後片付けしやすいです。

またプレイ中はどのパートもシコシコボイスと効果音を同時に流します。
(シコシコボイスのみ、効果音のみのバージョンも同梱)
作中でオナニーする描写は一切ありませんが、彼女の責めに合わせてオナニーできる親切設計です。
3秒1コキから1秒2コキまで複数のペースを用意し
それらをプレイの内容や状況に合わせて小まめに変化させます。

072LABOさんはオナサポ作品を数多く制作されてるサークルさんですから
聴き手がより興奮し、気持ちよくなれる工夫が随所でされてます。
基本的には好きなタイミングで出してもいいルールなのですが
それだとやりにくい人向けにパートの終盤でカウントダウンをしてくれるのが良い例です。

「ピーちゃん おちんぽごしごしすると 気持ちいいでちゅね」
彼女についてはテーマの搾精とは随分違う優しい性格をしてます。
精液を搾らないと生活できないので毎パート射精しないといけない条件をつけてますが
主人公を「ピーちゃん」と名付け、自分はその母親になりきって赤ちゃん言葉交じりに話しかけます。

プレイが割かしハードだからその分彼女を甘いキャラにしたのかもしれませんね。
終盤にはSEXするシーンがありますし、最大限の愛情を示してやる気を引き出します。
属性はややM~Mがメインターゲットになるでしょう。

射精時に敢えておちんちんをいじらないスタイルときめ細かなリード。
オナサポの要所を押さえつつ、独自の要素やルールを取り入れて個性を出してる作品です。
緩くて多彩なエッチ
エッチシーンは7パート100分間。
プレイは手コキ(オナニー)、耳舐め、足コキ、亀頭責め、SEX(バック、正常位)です。
手コキ、足コキ、SEX、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「ピーちゃん ほら 私へのご挨拶は? お射精させてくださいって 言ってごらん?」
事前に7分程度の練習をしてオナニーのルールを教えた結菜は
テレビのインタビューを受けながらまずはスタンダードな手段で精液を搾ります。

エッチはご主人様にあたる彼女が終始責め続けます。
最初の3パート36分間は準備運動と牧場の日常風景。
02パートはルールと背景説明をしてからの練習
03は手コキ、04は耳舐め手コキで合計2回以上射精させます。

「ほーら お射精しまちょうね テレビの人に ご挨拶代わりに見せてあげてくださいね」
彼女はこの道のプロなのでどうすれば彼やおちんちんが喜ぶかを心得てます。
彼には赤ちゃん言葉を交えた優しい言葉をかけて可愛がり
おちんちんは短めの間隔でペースを変えて色んな刺激を与えます。

シコシコボイスと効果音のペースが完全に一致してるおかげでとてもやりやすく感じました。
休憩時間をできるだけ挟まずスピードに落差をつけて上手に揺さぶります。
04パートの耳舐めも前半は外側をちゅぱちゅぱ舐める、後半は内側を舌でぐりぐりすると変えてきます。

03は時間が8分しかないので溜めておかないと厳しいかもしれませんが
04は21分と余裕があり、手コキと耳舐めを同時にするので1回射精するのは簡単です。
ちなみに本作品は一部のパートを除き1回でも射精しなければそこでゲームオーバーになります。

練習以外で唯一射精しないのが「05 良い精液にするための我慢調教日〜ストップアンドゴー〜」(約22分)。
前日の段階で精液がやや薄くなってることに気づいた彼女が
それを改善するために射精をお休みさせ、代わりに寸止めを繰り返して精液を熟成させます。

「ピーちゃん 見て? 足の裏 では踏んでいきますね」
パート名のストップアンドゴーはしばらくしごいて休むのを繰り返す行為。
作中でもそれを何度も繰り返して射精したくてもできない状況を作ります。
ただそれだけでは可愛そうだろうということで、彼女がパンツを見せながら生足でおちんちんを踏みつけます。
精液家畜になってる時点でMなのは間違いないですからご褒美と見るのが妥当でしょう。

本作品を完遂するにあたっておそらくここが最初の山場になります。
好きなタイミングで射精していい今までとは内容が真逆ですし、責め方も結構ハードでM度が高いです。
後半に向けて期待と興奮を高める役割を果たすことも含めて重要なシーンと言えます。

終盤の3パート42分間はより踏み込んだプレイ。
06は彼女に後ろから抱きつかれ淫語責めされながらの手コキ
07は彼の体調をチェックしながら手コキ+亀頭舐め
08は週に1回のペースでやってる彼女とのご褒美SEXを楽しみます。

「ほら結菜ママのおっぱい 結菜ママはまだ若いから 少し大きめの 張りのあるおっぱい」
06と07は手コキする点で一致してますが内容は随分違います。
06は彼女の大きなおっぱいを意識させながらテレビや芸能人に関する雑談を行い
その合間に「おまんこ」などを連呼して心を不意打ちします。
手コキのペースも短い休憩を挟みながら目まぐるしく変えてました。

それに対して07は時間を8分まで削って射精の難度を高めたうえで
ちゅぱ音と効果音を同時に鳴らしてそれをカバーします。
紙コップに射精する普段とは違い、ここだけは彼女の口に出して飲んでくれます。

「じゃあね 次は正常位ちまちょっか?」
そして最後のSEXは彼女の優しさや甘さが最も引き立ってます。
家畜にすぎない彼に自分からおまんこを捧げ
さらにバック→正常位と主導権も彼に譲って存分にピストンさせます。
彼女も気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らすなど、背景を知らずに聴いたら恋人と勘違いするくらいあまあまです。

彼の精液は品質が良く結構なお金になってるそうですから
これくらいのご褒美はあげて当然と考えてるのでしょう。
彼女のそんな気持ちが伝わるプレイで締めくくって後味を良くしてます。

このように、愛玩動物のように扱いながら色んなプレイをするやりやすいエッチが繰り広げられてます。
個性的なオナサポ作品
心があまり凹まずに無駄撃ち射精できる作品です。

結菜は自分が家畜として飼ってる主人公から良質な精液を搾り取ろうと
赤ちゃんに接するような優しい態度で話しかけ、それと同時におちんちんをじっくり責め続けます。
そして射精する際にわざと刺激を控えるスタイルや
シコシコボイスと効果音を組み合わせた丁寧なリードでスムーズに連続射精させます。

やることはやるけど根は優しいお姉さんが精液を何度も搾ってくれるM向けのシチュ
射精時に手を離して甘出しさせるルーインドオーガズム
パートやシーンによって責め方を小まめに切り替えるきめ細かなエッチ。
オナサポとしての実用性を大事にしながら独自色が出るように作品を組み立ててます。

中でもエッチはシコシコボイスと効果音でしっかりリードしてくれるおかげで
それに合わせてオナニーするだけで気持ちよくなれます。
オナサポで不足しがちなエロさを補う工夫もされてて質が高いです。
パート内に最低1回射精すればOKなゆるーい作りもやりやすさに貢献してます。

私はルーインドオーガズムを過去にやったことがあるのですが
その時と同じく今回も2回までは楽に射精できました。
連続射精における最大の難関である賢者モードを回避できるのが大きいです。
やってみたい場合は時間が比較的長い04や08パートを選ぶといいでしょう。

射精シーンは最低でも5回。
くちゅ音大量、淫語それなり、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

以上を踏まえてサークルさんでは初の満点とさせていただきました。
おまけは「家畜引退後のある日~耳舐め精液搾りショー」です。

CV:秋山はるるさん
総時間 2:14:55(本編…1:56:51 おまけ…18:04)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります



サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、人間の女性とほぼ同じ容姿をしてる敵性宇宙人が
唯一ウィルスに感染しなかった男性の耳とおちんちんを責め続けます。

宇宙語版と日本語版の2パターン用意されてるのが最大の特徴で
前者はよくわからない言語を話しながら耳をがっつり舐めるASMR色の強いプレイ
後者は淫語や赤ちゃん言葉を交えたスタンダードな耳舐めを行います。

今回は宇宙語版を聴いてのレビューをお送りします。
地球を賭けた気持ちいい戦い
3人のミミ族に両耳とおちんちんを責められるお話。

「聞こえますか? 現在私は 地球上からUFOの中にいる あなたの脳内チップに話しかけています」
お姉さんは穏やかな声の女性。
現在主人公が置かれてる状況を軽く説明してから
宇宙人に責められても絶対に射精しないようお願いします。

本作品は地球人を全滅させようと画策してるミミ族たちが
それにあたって最大の障壁となる彼をおよそ120分に渡りエッチに侵略します。
現時点で彼を除く地球上の男性全員はウィルスに侵されており
その効果は明言されてませんがたぶん子孫を残せなくなってるのでしょう。
そこで彼をUFOに拉致し、その精液を研究して目的を果たそうとします。

「ハムハムスプムぺムムムホーム」
…といった具合に結構危機的な状況なのですが
ミミ族たちは地球の言語を話せないので何を言ってるかわかりません。
「ム」を多く織り交ぜた言語らしきセリフをほのぼのとした声で投げかけます。
宇宙語版の場合01~03とエンディングにあたる08パート以外は全部この調子で進みます。

ですがやることは人間の女性とほぼ一緒なので非常にわかりやすいです。
トーンの違う2人のミミ族が左右に陣取って様々な耳舐めを繰り出し
それと同時に手、足、おまんこを使っておちんちんも刺激します。

中でも耳舐めはエッチのほぼ全編でやると言っていいほど量が多いです。
サークルさんによると全部で30もの耳舐めパターンを用意したらしく
それをパートによって切り替えながら後になるほど激しい音を鳴らします。

実際に聴いてみてそこまでバリエーションが豊富な感じはしませんでしたが
数分経つごとに舐め方を変えてるのは事実です。
左右で別の舐め方をするなど、耳舐め特化と呼ぶに相応しい内容に仕上がってます。
1回目はとりあえず宇宙語版を聴き、2回目以降は日本語版に変えて違いを楽しむといいでしょう。
穏やかだけど激しいエッチ
宇宙語版のエッチシーンは5パート103分間。
プレイは両耳舐め、手コキ、足コキ、SEX(騎乗位?)です。
手コキ、足コキ、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「マムクム ハムイムハムラムハム ミムリムイムリムイムシュム」
主人公を無事確保し、自分たちの宇宙船まで連れて行ったミミ族は
軽く会話してから左右同時に彼の耳をゆっくり舐め始めます。

エッチは抵抗できない彼を彼女たちが一方的に責め続けます。
最初の2パート51分は比較的ソフトなプレイ。
04はスローな耳舐め+手コキ、05はそれよりも水分を上げた耳舐め+手コキをします。

右「ルムラムアームヘムハム」
彼女たちは相手の耳を舐めたがる習性があるらしく
彼に対しても甘噛みに近い控えめなちゅぱ音を鳴らしてその味を確かめます。
セリフも途中で入りますが、すべて宇宙語なので何を言ってるかはわかりません。
ほぼずっと囁き声で話すのも相まって、侵略してるとは思えないほど雰囲気は穏やかです。

耳舐めについては04パートは甘噛みから始まり
舌を小刻みに動かしてペロペロする、舌を動かしながらやや泡立った音を鳴らす
舌先でコリコリする、といった具合に3分くらいの間隔で目まぐるしく変わります。
片方がしゃべってる時はもう片方がしゃぶり続けるのでちゅぱ音が途切れることはありません。
吐息も適度に挟んで耳に微弱な風圧を送ってくれます。

それに対して05パートは多少エロくしてきたと言いますか
ペースはそれほど上げない代わりに1回1回をパワフルにやって刺激を与えます。
またターゲットを耳の外側から内側や穴の周辺に移してきます。
手コキ音もこちらのほうがハードですし、同じ耳舐め手コキでも随分違う印象を受けました。

ちなみにこの2パートは射精の直前になるとカウントダウンが始まります。
こちらも宇宙語ですが声の位置が中央で囁き声じゃないことや
耳舐めを挟みながら長めの間隔で宣言することからすぐにわかります。
やることは割とスタンダードにして、言語だけを本作品独自のものに変えてます。

続く2パート37分間はおちんちんへの責めを強化したプレイ。
3人目のミミ族が登場し06は足コキ、07はSEXで精液を搾り取ります。

06は彼女たちが微笑を適度に挟んで小馬鹿にしてる雰囲気を作り
耳舐めは音の範囲を狭めて穴のあたりを舌先でぐにぐにする音が増えます。
パート終盤には穴に舌を出し入れしてるような動きに変わりますし
これまでよりも聴き手の耳に伝わる振動を強くして違いを出してます。

07はパート名が「音圧ゾリゾリ耳舐め」となってますが
その手の音が登場するのは中盤以降と遅めでした。
そのへんからSEXも始まるのでタイミングを合わせたのかもしれません。
ピストン中は喘ぎ声、射精時はぴゅっぴゅのセリフっぽい言葉をかけて上手に後押しします。

両パートの耳舐めがそこまで変わらない点だけは気になりましたが
04や05よりも責めを強化してるのはわかります。
非言語の時点で言葉責めはできませんし、それを音である程度カバーしようとする意図が見られました。

最も抜きやすいのは最後の08パート(約15分)。
冒頭に現れたお姉さんが再び登場し、ミミ族たちの責めを耐え抜いた彼に気持ちいいご褒美をあげます。

「チンポ 辛かったですよね? ローションをつけて 優しく握りますね」
ここだけは彼女が日本語で話し、何をするか実況しながら優しい言葉をかけてくれます。
60分以上も宇宙語を聴き続けてきたからこそ安心するのではないでしょうか。
侵略を無事阻止した達成感も相まって、最後のカウントダウンで気持ちよく出せました。

エッチが最初から最後まで宇宙語だといまいち射精しにくいところもありますし
こうやって明確な抜き場を設けたのは正解だと思います。

このように、ハードさや残忍さを極力薄めた耳舐め特化のエッチが繰り広げられてます。
耳舐め好きなら
全編を通じて行われる耳舐めが一際耳を惹く作品です。

ミミ族たちは何らかの理由でウィルスが通用しなかった主人公を侵略に活用しようと
UFOに拉致し体を拘束したうえで耳とおちんちんを責め続けます。
そしてパートごとに異なる耳舐めのテーマを設け
おちんちんへの責めと組み合わせて後になるほどハードかつエロいプレイを繰り出します。

地球の言語を話せないけど男の責め方はよく心得てる宇宙人が男性を弄ぶややM向けのシチュ
序盤から2人で左右の耳を舐め、中盤以降はさらに増やして複合責めする密度の高いエッチ
宇宙語版と日本語版を用意し順に楽しんでもらう珍しい試み。
現在流行りの要素を突き詰めたうえでセリフにも個性を持たせてます。

作品を聴く前は宇宙語がどれくらい影響するか気になってました。
でも実際は耳舐めやおちんちんへの責めをメインに据え
その合間に囁き声で軽くしゃべる脇役に近い位置づけになってます。

意味を理解できない言語で言葉責めされても普通は興奮できませんから
音でプレイの様子を実況し、射精まで持っていくのは妥当だと思います。
耳舐め自体も通常より種類が多いおかげで単調さは感じません。
吐息の風圧や舌の振動も適度に伝わってきて臨場感が高いです。

たぶんこの作品は日本語版を聴いて初めて全貌がわかるのでしょう。
お姉さんも最終パートでそれに近いことを言ってました。
同じプレイをふたつの視点で表現してるところも面白いです。

宇宙語版の射精シーンは1回。
ちゅぱ音大量、くちゅ音多め、淫語と喘ぎ声そこそこです。

耳舐めが好きな人に最もおすすめします。

CV:森野りりかさん
総時間 3:47:27(共通パート…5:03 宇宙語版…1:50:33 日本語版…1:51:51)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

【音圧耳舐め】音声で手コキ&耳舐めスローオナニー★耳奥の秘境へオナニートリップ「耳穴性感トンネル1」〜耳の奥深くに広がる花園への旅〜【耳クンニASMR】

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなお姉さんが
耳舐めを交えたスローなオナニーで幸せな射精に導きます。

全編を通じて2秒1コキ程度の緩いペースでシコシコボイスを流しつつ
片方、あるいは両方からひたすら耳舐めするシンプルなオナサポが楽しめます。
セリフよりも音の量を多くしてありますから、頭を空っぽにしながらゆっくり気持ちよくなれるでしょう。
耳と性器に心地いい快感を
深音(みおん)に耳舐めされながらオナニーするお話。

「オナニートリップツアーへようこそ」
深音は明るくて穏やかな声の女性。
音声を聴く際の注意事項やコンセプトを簡単に説明すると
主人公にズボンとパンツを脱いでもらい早速オナサポを始めます。

本作品は耳の開発をしながら気持ちよく射精することを目的に
彼女が80分程度に渡ってスローペースのオナサポをします。
エッチシーンの大部分で2秒1コキくらいの速度でシコシコボイスを流しながら
それとは別の声が左右に陣取り語りかけたり耳を舐め続けます。


どのパートも耳舐めオナニーをする点は統一されてますが
ある時は小刻みな耳キスをする、またある時は穴の入り口に舌をグリグリさせるといった具合に
お話が進むほど刺激とエロさが徐々に強くなるように進めます。

シコシコボイスは射精直前までほぼ一定なので
余程の早漏でもない限り途中で暴発する可能性は低いです。
彼女も最後まで無理なく聴けるように冒頭で「きつかったら手加減してもいいよ」と言います。
M向けの要素は皆無ですしノーマルな人が最も楽しめると思います。

「ほら 女の子が 舌先を耳の穴に押し込んできたよ」
またエッチの中盤頃から自分が好きな女の子をイメージする指示が出ます。
2次元、3次元どちらでもいいらしく容姿に関する具体的な描写は特にされてません。
イメージ力が膨らむセリフをある程度投げかけた後にその子と擬似SEXします。

本作品はセリフよりもシコシコボイスやちゅぱ音のほうが多いですから
実際に聴いてみるとまったりした印象を抱くと思います。
それだけだと最後に射精しにくいからこういう要素を入れたのでしょう。
臨場感を出すために最終パートでは深音の吐息が熱くなり喘ぎ声が交じるようになります。

好きな女の子の事を思い描きながらゆっくりペースでオナニーする。
M向けが多いオナサポでは珍しく大衆性の高い作品です。
少しずつトンネルの奥へ
エッチシーンは4パート73分間。
プレイはオナニー、耳舐め、女の子とSEXするイメージです。
SEXするイメージの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「ペニスから手を浮かすくらい緩めてしまってもいいので 射精しないようにしてください」
エッチ開始直後からシコシコボイスを流してオナニーのペースを取ると
深音はそのままひとまず深呼吸するよう指示します。

エッチは彼女に言われた通りにオナニーを続けます。
一番最初の「3.トンネルの入り口~まずは優しいスロー耳舐め~」は準備運動に近いプレイ(約13分)。
スローなオナニーをしながら深呼吸したりソフトな耳舐めを聴きます。

「ではいよいよ 耳を舐めていきますね」
ASMR系の作品ということで耳舐め開始後はセリフが一気に減り
シコシコボイスと甘噛みっぽいちゅぱ音が流れる静かなひと時が続きます。
具体的にはエッチシーンの89%にあたる65分も耳舐めします。

耳舐めの音がそんなにエロくないので落ち着くのではないでしょうか。
後半でイメージを膨らませやすくするために、まずは集中力を高めるところから始めます。

続く2パート38分間は理想の女の子と出会うシーン。
「4.想像のトンネル~とろけるような音圧スロー耳舐め~」は表情や全体像
「5.トンネルの奥へ~単調テトテト耳舐めと単調グリグリ耳舐めコンボ~」は手や舌をイメージし
彼女にお世話されてる状況へだんだん近づけます。

右「彼女の笑顔は どんな表情ですか? 優しい笑顔ですか? 声はどんな感じですか?」
そしてここからは深音がもう1人増えて耳舐めが左右同時に変化します。
左右で舐め方を揃えてたかと思えば右は小刻みに吸う、左は舌でぐりぐりするといった感じに
ある程度変化をつけて単調さを和らげる工夫がされてます。
特に舌先でぐりぐりする耳舐めは通常のものより刺激が強くて耳がゾクゾクします。

また「5.トンネルの奥へ」にはテトテト耳舐めという珍しいプレイが登場します。
作中で「これがそうですよ」とは言ってくれないので推測に過ぎませんが
一部のシーンで舌を耳につけて離すのを何度も繰り返すような音が鳴ってたのがそれだと思います。
舌先でぐりぐりするのに比べて刺激は弱いものの、耳の一点に微弱な振動が何度も伝わってきました。
体験版サンプル01の1分20秒頃から右側で鳴る音です。

最後の「6.トンネルの奥に広がる花園~単調耳舐めと超音圧耳舐めの喘ぎコンボ~」はお待ちかねの射精シーン(約22分)。
女の子のおまんこをイメージしてから体位を決め疑似SEXを楽しみます。

「にゅるっと中に入り にゅるっと出てくる 気持ちがいい 繰り返しのピストン運動」
そしてここからは左右の深音が吐息と喘ぎ声を漏らし始めます。
今まで雰囲気が割と淡白だったからこそ余計にエロく感じるでしょうね。
シコシコボイスは射精の直前まで変えず雰囲気で抜く準備を整えます。

最後に7分くらいかけてじっくりカウントを数えてくれますから
その間に微調整しながら0が宣言されるのを待つといいでしょう。
私の場合はもうちょっとエロさが欲しいと思ったので途中から画像を見ながらやりました。

このように、1回の射精に向けてゆっくりじっくり責める優しいオナサポが繰り広げられてます。
ゆるーい作品
キャラ、プレイ、雰囲気のすべてが緩い癒し寄りの作品です。

深音は主人公が耳舐めを楽しみながら射精できるように
オナニー自体はシコシコボイスをほぼ一定のリズムで刻む程度に留め
その代わり片方あるいは両方の耳を丁寧に舐め続けます。
そして定番のものからやや変わったものまで舐め方を取り揃え、後になるほど刺激を強くしていきます。

穏やかなお姉さんが耳舐めしながらオナニーをリードするノーマル向けのシチュ
シコシコボイスとセリフを分離して耳舐めオナニーする重厚な作り
後になるほど耳舐めとエロさをゆっくり上げていくスローな展開。
作品の特徴である「耳舐め」と「スローオナニー」をそのまま組み合わせたサービスを行います。

072LABOさんは以前の作品でステイフィールドなどの独自ルールを設けてたので
今作も複雑な内容なのかなと聴く前は予想してました。
ですが実際は他のサークルさんでもやられてるスタンダードなオナサポに近いです。
シコシコボイスに従ってオナニーするだけですから本当に誰でもできます。

エッチは単調さや緩いスタイルを受け入れられるかどうかで満足度が大きく変わるでしょう。
シコシコボイスは最後の最後までほぼ一定ですし
耳舐めもパートごとに多少変わるものの基本的にはエロさ控えめです。

射精シーンは1回。
ちゅぱ音大量、淫語・くちゅ音・喘ぎ声そこそこです。

CV:森野りりかさん
総時間 1:23:56(本編…1:18:47 PR音声…5:09)

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
2020年2月3日まで50%OFFの550円で販売されてます。
その場合の点数は8点です。

【早撃ち】早漏RTA(リアルタイムアタック)★射精できなかったらゲームオーバー「早漏チャンプ1」〜まだ出ないなんて情けないオトコ〜【音声で手コキ】

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、可愛くてサービス精神旺盛なJKが
ゲーム形式のエッチで射精の早さを測定します。

定められた時間内に必ず射精する独特なオナサポが行われており
パートごとに異なるシチュとプレイを用意し、バックでシコシコボイスを流しながら
できるだけ早く射精するよう応援して早漏な人ほど楽しめるようにします。
より早い射精を目指して
JKの育美とエッチしながら射精RTAするお話。

「この作品は 射精できなかったらゲームオーバーという 今までの射精ゲームとは違う 新感覚オナニーゲームです」
ナレーターのお姉さんはトーンが低く落ち着いた声の女性
音声を聴く際の注意事項やオナニーのルールを手短に説明すると
ゲームへ入る前に軽く手コキして勃起を促します。

本作品は早漏な男がカッコいいと思われてる世界を舞台に
彼女や育美がおよ90分に渡る色んなオナサポをします。
終盤の射精シーンまでひたすら我慢する通常のオナサポとは違い
ここではいかに早く射精するかを競う形でサービスを進めます。

「是非好記録を狙い SNSやレビュー欄で各ステージの クールでかっこいい早漏スピードを自慢してください」
彼が早漏でも見下すどころかむしろ褒め称え
いい記録が出たらみんなに自慢するようすすめるあたりが非常に面白いです。
作中ではごく一部を除き明確な射精シーンを設けずいつでも好きな時に出すことができます。
「オナサポは好きだけど我慢するのは苦手」という人もこれなら安心ですね。
オナサポが得意なサークルさんだからこそ、まったく新しい視点でオナニーを楽しませてくれます。

今回するオナニーのルールは至って簡単。
育美が「レディ・ゴー」と言ったところでオナニーを開始し
ストップをかけるまでの時間内に1回射精するだけです。
そしてどのパートもバックでシコシコボイスが流れてペースを細かく指示します。

他作品も含めて072LABOさんの作品はセリフとシコシコボイスが完全に独立してますから
オナサポでありながら淫語や効果音も結構充実してます。
音とシコシコボイスのペースを合わせて疑似プレイをリアルに表現するなど
これまで培ってきた技術を存分に投入してやりやすさにも気を配ってます。

ちなみに各ステージで必ず1回射精するため
通しで聴くと体力をとんでもなく消耗します(合計8回)。
普通の人にはまず不可能でしょうから、ステージをクリアした時点で中断し
精液と性欲が十分溜まったら次に挑戦するのがいいでしょう。
連続射精する選択肢もあることからM度が高い人にも向いてると思います。
後になるほど射精が難しくなるエッチ
エッチシーンは10パート72分間。
プレイは手コキ、SEX(正常位)、69、耳舐め、足コキ、パンチラ、育美のオナニーです。
服を脱ぐ、手コキ、SEX、足コキの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「わぁ お兄ちゃん こんばんわ 私の名前は育美だよ」
育美は明るくて甘い声の女の子。
ゲームの準備を終えたところでお姉さんとバトンタッチし
早速ステージの内容に沿ったプレイで射精を応援します。

エッチは彼女と楽しんでる様子をイメージしながらシコシコボイスに合わせてオナニーします。
最初の3パート27分間は比較的楽なステージ
ステージ1は正常位SEX、2は69、3は罵倒されながらの手コキと内容が大きく変わります。

「最近さ なかなかイかないダメ男って多いよね」
彼女は他の男性にもオナサポしてるらしく
早く出せる男こそが素晴らしいことを教えながら熱心にご奉仕します。
ほとんどの音声作品が「早漏=情けない」と設定してるので新鮮に感じるでしょう。
責めっぷりも積極的で男が喜ぶツボをよく心得てます。

純粋な抜きやすさはステージ1が一番です(約8分)。
制服はそのままにパンツだけを脱いで股を開き、挿入後は熱っぽい吐息を漏らして抜きやすくします。
シコシコボイスも4秒1コキから始まり徐々にペースを上げるSEXに合わせた追い込みです。
M性は低いですがエロ要素が充実してるので、多くの人が簡単に感じるのではないでしょうか。

「ってかさ まだ? キモいよ」
しかしステージ3まで進むとそうはいかなくなります。
時間はおよそ10分と長くなってるものの、シコシコボイスの平均ペースが一気に下がります。
そして最中の彼女は手コキ音を鳴らしながら軽く見下す態度を取ります。
ステージ1を正統派のエッチと呼ぶならこちらは焦らし重視のやや意地悪なプレイです。

同じ条件で聴いたとしてもステージ3のほうが抜きにくく感じると思います。
こんな風にステージが進むほど刺激を弱めて射精を難しくするのも本作品の大きな特徴です。

後半の4パート30分間はその傾向がさらに強まります。
ステージ4は耳舐め手コキ、ステージ5は手コキ&足コキ
ファイナルステージは彼女のパンツを見ながらのオナニーをいずれも8分程度行います。
そして全てが終わったらエンディングステージでより高度な射精に挑みます。

「申し訳ないけど 自分でして? 育美は宿題をします」
ファイナルステージに一番ソフトなプレイを持ってくるのが本作品らしいなと。
彼女が宿題する様子やちらりと見えるパンツをオカズにオナニーします。
3日間オナ禁すればいけるでしょうけど連続射精でここをクリアするのは相当に難しそうです。
シコシコボイスはちゃんと流れますから雰囲気のエロさが弱くなってるだけです。

実際にやってみたところステージ1と2は楽勝でした。
プレイがしっかりしてる、それに合った効果音が鳴る、シコシコボイスも速めと
ある程度精液が溜まってる状態なら射精できる環境が整ってます。
ステージ3は罵倒が弱めなので焦らしが好きかどうかで難度が変わるでしょう。
それ以降は心身の調子がクリアの成否に大きく影響しそうです。

ちなみに短時間では抜けない人のために「寸止めエスケープ」というパートも用意されてます。
これは挑戦するステージの前に聴く音声で、お姉さんがSEXして射精直前まで持っていってくれます。
時間は5分と短いもののそれなりにエロく、後半を乗り切るのに役立ってくれるはずです。

このように、テーマの早撃ちに合った個性的なエッチが繰り広げられてます。
手軽で歯ごたえもある作品
既存のオナサポに苦手意識を持ってる人にこそ聴いて欲しい作品です。

お姉さんと育美は早漏こそが素晴らしいことを主人公に教えようと
「早く射精できれば勝ち」という通常とは真逆のルールを設定し
ステージごとに異なるプレイを繰り出してそれを応援します。
そしてステージが進むほど内容をソフトにして射精の難度を上げます。

明るくて積極的なJKが早漏な男性の射精を手伝うノーマル~ややM向けのシチュ
明確な射精シーンを敢えて設けず時間内に出せるようリードする独特なエッチ
バックでシコシコボイスを流し、プレイによってペースを変えるやりやすい作り。
オナサポの要所を押さえたうえでまったく新しいことに挑戦してます。

中でも2番目は逆転の発想とでも言いましょうか、既存のオナサポでは見たことのない視点です。
このところ同人音声は長時間化の傾向が強く、オナサポも90分あたりの作品が結構増えてます。
休憩を挟みながらやったとしてもその間ずっと射精を耐え続けるのは結構大変です。
だからこそこういうサクッと抜ける作品を制作されたのでしょう。

それでいて歯ごたえを感じるのはいくつかの難度が用意されてるからです。
エッチな声や音を聴きながらオナニーすれば男性なら割と簡単に射精できます。
でもそれが少ない、あるいは時間が短い場合は何か他のもので補う必要が出てきます。
毎ステージ1回射精するルールのおかげで連続射精に挑むこともできたりと
手軽さだけで終わってないところが素晴らしいです。

唯一気になったのはステージ1~5とファイナルステージで
プレイ終了3分前になると専用のBGMが流れ始めることです。
音楽自体がエロさと無縁で射精の妨げになってるように思えます。
せめてこれが入ってないバージョンもあれば良かったのですが…うーん。
体験版だとサンプル04の1分55秒頃から流れます。

射精シーンは8回。
くちゅ音多め、淫語それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声ごく僅かです。

CV:大山チロルさん
総時間 1:33:11

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー3・完成」〜心菜様に犯してもらう〜

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、女性が男性を支配する政策を推進してる国を舞台に
マゾヒストプランナーと呼ばれる女性がゲーム形式のオナサポをします。

サークルさん独自のルールを交えた変化のあるプレイが行われており
序盤は緩めのオナニーをしながら自分がマゾ犬であることを自覚させ
中盤以降はエッチな音を流しつつペースを上げて射精を我慢できない状況を作ります。
M男からマゾ犬へ
マゾヒストプランナーの心菜(ここな)がオナサポするお話。

「こんばんは 私 マゾヒストプランナーの心菜です」
心菜は明るくてお淑やかな声のお姉さん。
音声を聴く際の注意事項や物語の背景を説明すると
主人公をさらなるM男にするためのエッチな育成ゲームを始めます。

本作品は強い男を弱く、弱い男はより弱くすることを目的に
彼女が90分程度を使ってそれに沿ったM向けのオナサポをします。
途中で射精する=彼女に屈服した(負け)というルールを定め
それに向けて彼女は追い込む、こちらは我慢するゲーム感覚のエッチを楽しみます。


シリーズの3作目ですが各作品は内容が独立してますので
過去2作を未視聴でも特に問題ありません。
冒頭の8分間に色々教えてくれますし、変わったシチュのオナサポと認識しておけば大丈夫です。

「マゾヒストプランナーの私が プレイヤー様を射精させることにより 射精させられたという屈辱を植え付け プレイヤー様を支配するという育成ゲームとなります」
彼女は国から派遣されてきた専門家なだけあって男性の扱いが上手く
全部で5つあるステージに異なるテーマを設けて彼を少しずつ確実に負けさせようとします。
最初は上のセリフのような穏やかな口調で語りかけるのですが、途中から彼をマゾ犬扱いするようになり
「よし」「待て」といった現実世界の犬にするような命令も出し始めます。
そして後半はそこに男性が興奮する声や音を盛り込んで射精したい気分にさせます。

詳細はこの後説明しますが進め方が非常に上手です。
最初から全力を出すのではなく、逃げられない状況を作りながら着実に責めます。
特に終盤のステージ4~5はオナニーも激しく多くの人が苦戦するでしょう。

オナサポ自体も独自のルールが設定されてます。
プレイ開始直後から声とは別にシコシコボイスがバックで流れ
4秒1コキ~1秒2コキの間でペースを小まめに変えてオナニーを緻密に制御します。
またゲームらしさをより出すために「ステイフィールド」と呼ばれる救済措置を設け
それを宣言したら彼女が「ヘンタイ」と言うまでオナニーを休めます。

シコシコボイスに従ってずっとしごいてたら暴発する可能性が高いため
ステイフィールドをいかに有効活用するかがクリアの鍵になります。
もちろん彼女もそれを黙って見過ごすわけはなく、無駄撃ちさせるための罠を張ります。
こういう駆け引き要素があるのが072LABOさんのオナサポ作品の特徴です。
対応するのが難しいエッチ
エッチシーンは8パート71分間。
プレイはオナニー、乳首オナニー、耳舐め、犬の真似、クンニ、SEX(正常位)です。
SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「正座ってできる? チンポ出したまま そこに正座するの」
最初に18分ほどをかけて背景とオナサポのルールを説明し
さらに練習ステージを設けて実際にやってもらった後
心菜は本番の手始めとして主人公に正座したままオナニーさせます。

エッチは終始彼女が指示します。
最初の2パート19分間は射精に向けてのウォーミングアップをするシーン。
ステージ1は正座オナニーや乳首オナニーで上下関係を確立し
ステージ2は彼を犬に見立てたイメージで羞恥心を煽ります。

「女の子に正座させたりなんかしちゃダメよ こういう時の正座は 君みたいなマゾがやることなの」
そして彼女はこれらの最中にマゾであることを自覚させようとします。
セリフとシコシコボイスが独立してるおかげでオナニーもやりやすく
弱めの快感を味わいながら彼女の言葉責めを楽しむことができます。
4秒1コキと2秒1コキを組み合わせていてそれほど激しいものではありません。

続くステージ2もシコシコボイスは緩めに設定し
こちらをペットショップの犬に見立てて見られる快感を刺激します。
余程の早漏でもない限りこの2ステージで射精することはいないと思います。
体よりも心への責めを重視し、さらにマゾ犬としての心構えを身に着けさせるところから始めます。

最初の山場にあたるのがステージ3(約15分)。
ステージ2で出会った女の子に無事引き取られた主人公が
その自宅で彼女のおまんこにクンニする(バター犬)様子をイメージします。

「ほら 手のスピードは変わっても 舐めるスピードは変えないで」
そしてここからは心菜がご主人様らしく命令口調で指示するようになり
バックでちゅぱ音と女の子の喘ぎ声を流しながらこれまでよりも速いペースでオナニーさせます。
純粋なエロさが今までより高く、さらに最高スピードのシコシコボイスも登場するなど
心菜がだんだん本気になってきたことを匂わせる要素がいくつもあります。
ここで最初のステイフィールドを使うかどうかでクリアの難度が変わるでしょうね。

さらに厳しいのが終盤の2パート22分間。
ステージ4は彼を何度もヘンタイ呼ばわりする言葉責め主体のプレイ
ステージ5は心菜のおまんこで直接責めて射精へ追い込みます。

「だってさヘンタイ 考えてみよっか ヘンタイは ヘンタイでオナニー馬鹿だけど 勘が鋭いでしょ?」
「スピードに強弱があると 出ちゃうのよねー ゆっくりのシコシコと 速いシコシコの繰り返し」

そう言える理由は主に2つあります。
1つ目は主人公の名前をヘンタイに設定するためステイフィールドが極端に使いづらくなること
もう1つはシコシコボイスの平均ペースを上げ、かつ緩急をつけてくることです。

前項で説明した通り、このオナサポはヘンタイと言われたら強制的に再開するルールがあるため
その頻度が上がるとまとまった休憩時間が取れなくなります。
そして緩急をつけるのもおちんちんが快感に慣れることを防ぐ役割を果たします。
まさに逃げ場がまったくない状況ですね。
シューティングゲームの終盤ステージに見られる「殺しにかかる」責めと言えるでしょう。

またステージ5は彼女と直接SEXするためエロさが高いです。
挿入した瞬間に息遣いが熱を帯び、艶めかしい喘ぎ声を漏らして巧みに誘惑します。
パートの途中にちょっとしたアクシデントも発生するなど
これまでさんざん意地悪してきた彼女をわからせる後味を考慮したプレイに仕上がってます。

実際にやってみた感じですとステージ3まではそれほどきつくなく
ステージ4からが本番という印象を受けました。
練習ステージも含めて50分近くオナニーを続けた後にこういうプレイが出てくるのはきついです。
ステイフィールドを効果的に使うタイミングも見極めづらく、ギブアップする人が続出するんじゃないかなと。
私もステージ5の終盤で我慢できなくなりました。

このように、マゾ犬調教を施しながらオナニーさせる歯ごたえのあるオナサポが繰り広げられてます。
責めが多彩なオナサポ作品
聴き手を飽きさせないように気をつけながら進める魅力的な作品です。

心菜は現時点でそれなりのM性を持つ主人公を従順なマゾ犬に変えようと
事前に十分な時間を割いてオナサポのルールを説明してから
まずは上下関係の確立やマゾ犬になる気構えを教える姿勢で緩くオナニーさせます。
そして中盤以降はちゅぱ音や喘ぎ声といった抜き要素の量を増やし
ヘンタイを何度も言って休憩を封じながらハードな責めを繰り出します。

エッチで意地悪なお姉さんとオナニー勝負をするM向けのシチュ
シコシコボイスやステイフィールドを組み合わせた独自のオナサポ
ステージごとにまったく異なるプレイを用意し、後になるほど心身の責めをハードにする展開。
最後に気持ちいい射精を迎えられるようギリギリまで追い込む方針で進めます。

「いいっ いいよ 気持ちいいよ 一定のリズムで入ったり 出たり すっごい気持ちいいよ」
全体を見るとクリア難度は高めと言えますが、救済措置が用意されてたり
ステージ5で彼女とのSEXが登場するなど多少の優しさも見られます。
1回目でギブアップした人も2~3回目で最後まで行けるのではないでしょうか。
責め方のバリエーションも多く最後まで熱中してオナニーできます。

エッチはシコシコボイスのペースを2~3分の間隔で切り替え
そこに言葉責めやクンニ、SEXのイメージを盛り込みバランスを取ってます。
オナサポはオナニーの指示に力を入れる傾向が強く雰囲気が淡白になりがちなのですが
本作品はセリフを独立させてるおかげでエッチな声や音の量が通常よりも多めです。

射精シーンは1回。
淫語多め、喘ぎ声それなり、くちゅ音とちゅぱ音そこそこです。

おまけは「心音の大冒険 おねえちゃんにはないしょ~3日目~」です。

CV:砂糖しおさん
総時間 1:41:00(本編…1:34:16 おまけ…6:44)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2019年7月22日まで80%OFFの216円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。

【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー2・覚醒」〜心菜さんに開放させられる〜

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、女性が男性を支配する国にすると政府が決めた世界を舞台に
お淑やかなマゾヒストプランナーが変わったオナサポを提供します。

セリフとシコシコボイスを同時に言ってオナニーを細かく制御したり
「ステイフィールド」と呼ばれる特殊ルールでオナニーをいつでも中断できるようにするなど
育成ゲームらしさを感じる独特なプレイが楽しめます。
男を弱くするゲーム
マゾヒストプランナーの心菜がオナサポするお話。

「こんばんは 私マゾヒストプランナーの心菜です」
心菜は明るくてお淑やかな声のお姉さん。
音声を聴く際の注意事項や舞台背景を説明すると
これから行うマゾヒスト育成ゲームのルールを教え簡単な練習に入ります。

本作品は男性から女性主導の国に変える施策に従い派遣されてきた彼女が
70分程度に渡る変わったオナサポをして彼を射精へ追い込みます。
「弱い男はより弱く。強い男も、弱くする」をコンセプトに掲げ
全部で5つのステージを用意し女性に従う喜びを少しずつ教えます。

変わった背景を持ってますけどやることは割と普通のオナサポですから
彼女の許可が出るまで射精を我慢すれば大丈夫です。
しかし072LABOさんは他のサークルさんにはない独特なやり方でオナニーを制御します。

「ゲーム中 後ろでシコシコシコっていうペース指示の声が聞こえたら 必ずそのペースに合わせてペニスをしごいてね」
そのひとつめはセリフとシコシコボイスを分離させて同時に言うこと。
4秒1コキから1秒3コキと幅広いスピードを用意し
状況に応じてそれを小まめに切り替え快感に慣れさせないようにします。
また一部のパートでは疑似プレイ形式にし、その責めっぷりに合わせて速度を変えて臨場感を出します。

本作品は色んな言葉責めをするのも売りですから
シコシコボイスは体、言葉責めは心と手分けしてバランスよく責められる形にしてます。
プレイ中の休憩時間が非常に少なく、その通りにしごき続けたらクリアは不可能と言えるほどハードです。

「シコシコという声が聞こえてるのに 射精の限界が来ちゃったら ステイフィールド!って実際に声に出して宣言すると 手を止めて休憩できるからね」
それに対する救済措置として用意されてるのがステイフィールド
1ゲームあたり最大3回の使用許可が出ており
これを宣言すればいつどんな時でも即座にオナニーを中断できます。

しかしこの効果は一時的なもので、彼女が「ヘンタイ」と言ったら再開しなければなりません。
ですからヘンタイを言いそうなタイミングを予測し、その直後に使うといいでしょう。
ちょっとした駆け引きの要素があるのも本作品をゲームと呼ぶ理由です。

ちなみにこれらは音声の序盤に彼女がすべて教えてくれます。
サークルさんの過去作を視聴済みの人にとってはお馴染みのルールですね。
説明の後に練習もしますから聴いてれば自然と理解できます。

「お兄さん 手を動かすの上手だね すごく慣れた手つきだね」
心菜については近所のお姉さんっぽい穏やかなキャラです。
調教対象である主人公に対してきつい態度を取ることはなく
耳を舐めたり目の前でオナニーして射精したい心境へと導きます。
また一部のステージでは心を突き崩す変わった言葉責めもします。
変化に富んだエッチ
エッチシーンは8パート72分間。
プレイはオナニー、セリフの復唱、耳舐め、フェラ、心菜のオナニー、SEX(バック)です。
心菜のオナニー、SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「シコシコしながら 誓いの言葉も言わされて嬉しくなっちゃう?」
ルール説明の後に9分間の練習をやってオナサポのやり方を教えた心菜は
シコシコボイスを流しながら「言わされる」をテーマにした言葉責めを繰り出します。

エッチは終始彼女に言われた通りに手を動かします。
本格的なプレイの始まりにあたる「1面 言わされる」は復唱しながらのオナニー(約11分)。
彼女が用意した3つの誓いを順番に言い、中盤からは耳舐めも加えて性感を高めます。

「お兄さん 射精 して欲しい 射精して欲しいな」
全部で5ステージあることを踏まえて彼女もここではそれほど強く責めません。
2秒1コキ、4秒1コキ、1秒2コキの3パターンで揺さぶりをかけながら
自分が言ったことをそのまま言わせてちょっとした主従関係を構築します。

淫語が少なく耳舐めのちゅぱ音も割かしソフトだったところを見ると
練習の続きに位置づけてるのかもしれません。
休憩時間がほとんどないものの、ここでギブアップする人はさすがにいないと思います。

続く2パート19分間は心への責めに力を入れたプレイ。
「2面 想像の世界」は好きな女性にフェラされてる様子をイメージしながら
「3面 言わされ我慢」は射精を誘発させるセリフを何度も言って我慢できない状況へと追い込みます。

「裏筋を舐めてたかと思ったら 今度は一気に根本まで咥えこんで ピストンを始める」
彼女の実況に合わせてシコシコボイスが変化するのが良いですね。
イメージ力を膨らませつつ純粋に気持ちよくするなかなか手強い責めです。
続く3面では今までで最も速い1秒3コキが登場するなど
終盤に向けて心身両面の刺激をだんだん強くしていきます。
このへんからステイフィールドを1回以上使う人が出てくるんじゃないかなと。

終盤の2パート23分間は射精させることを強く意識したプレイ。
「4面 スピード変化」はカウントを数えるたびにペースを小まめに切り替え
「5面 言葉で変化するスピード」は彼女が目の前でオナニーを始めてオカズになります。

「ゆっくりしごいてから速くなると 一気に射精に近づくの」
彼女はマゾヒストプランナーをしてるくらいですから男性の生理もよく理解してます。
速い→遅い→速いと落差を大きく持たせて暴発を誘うあたりにそれがよく出てます。
このパート単体でしたらそこまできついわけではありません。
でも30分以上色んなオナニーを続けてきた後に出てくると結構効きます。
私が最初のステイフィールドを使ったのもここでした。

「おまんこの中に 君のぱんぱんに張ったチンポは つるっと入るよ」
それに対して5面は純粋なエロさで勝負してます。
パイパンのおまんこを曝け出して彼に見せつけ、クリトリスをいじるたびに切ない声を漏らし
さらに彼とSEXしてるシチュを用意し淫語もガンガン言います。

最初の3面は捻りを加えたアプローチをよくしてたのですが
この2面は本当にストレートなので射精を抑えるのが結構難しいです。

そうやって様々な試練をくぐり抜けてきた後、「エンディング」でようやく射精の瞬間が訪れます。
このパートだけはステイフィールドを何度でも使えるルールになっており
許可が出るまで自分で調整し気持ちよく吐き出すことができます。
道中が厳しかったからこそ、射精の時には快感と一緒に軽い達成感も味わえるでしょう。

このように、各面で責め方を大きく変える幅広いエッチが繰り広げられてます。
穏やかな雰囲気でハードに追い込む作品
ややM~M向けの要素を取り揃えてる変わった作品です。

心菜は国にいる男性たちをMにする政府方針を実現させようと
主人公にオナニーのルールを説明してから5つの手段で心身を巧みに揺さぶります。
そしてセリフとシコシコボイスを分離させた作りや独自のルールでゲームらしさを出します。

穏やかなお姉さんがゲーム形式できめ細かなオナサポをする取り組みやすいシチュ
5つの面で異なるテーマを掲げ、それに沿った責めを繰り出す多彩なプレイ
休憩時間が極端に短い代わりにいつでも休憩できる機会を与える駆け引き要素。
女性に言われた通りオナニーする従来のスタイルを維持しつつ
聴き手がある程度主体的に動ける余地を持たせて個性と面白味を出してます。

作品の背景を見て「どぎついエッチをするのかな?」と予想してたのですが
実際はふわふわした空気が漂ってて聴きやすかったです。
彼女も彼がなかなか射精しないからといって苛立ったりせずむしろ楽しむ姿勢でリードします。
無事クリアできた後のご褒美も甘く、良い気分で射精できました。

エッチは1~3面は割と緩めで4面と5面に追い込んできます。
3面を終えた時にどれだけステイフィールドを残せるかがクリアの鍵になるでしょう。
特に5面は純粋なエロさも高く暴発しやすい作りになってます。

射精シーンは2回(クリアとゲームオーバーで1回ずつ)。
淫語それなり、くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声そこそこです。

番外編は「心音の大冒険 おねえちゃんにはないしょ~2日目~」です。

CV:砂糖しおさん
総時間 1:38:13(本編…1:30:22 番外編…7:50)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

【シコシコASMR】音声で手コキ&リラックスオナニー★夢の世界へようこそ「ひつじが1匹」〜寝る前に聴く、とろとろシコシコ立体音響〜

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、穏やかで面倒見のいい女の子が
これから寝ようとしてる男性を寝かしつけてから夢の中でオナサポします。

1回の射精に向けて性感をじっくり盛り上げるスロースタイルが魅力で
一般的なオナサポよりも全体のペースを敢えて緩くする代わりに
休憩時間をまったく入れなかったり、耳舐めやエッチなイメージを盛り込んでじわじわと追い込みます。
お休み前のゆっくりオナニー
モカが夢の中でオナサポするお話。

「お兄ちゃん 今日も一日お疲れ様 そして私の声を聴いてくれて ありがと」
モカは可憐な声の女の子。
自分の声を聴いてくれてるお兄ちゃんにお礼を言うと
夢の世界へ導く前にふたつのセリフを復唱させます。

本作品はこれから寝ようとしてる人を無理なく射精させることを目的に
彼女が60分以上をかけて3種類のプレイを提供します。
サークルさんが「癒しのオナサポ作品」と銘打たれてるだけあってM向けの成分は薄く
ぬるま湯に浸かってるような心地いい気分を抱きながらじっくり気持ちよくなることができます。
彼女は彼をお兄ちゃんと呼んでますが血の繋がりはないようです。

今回するオナサポの特徴は大きく分けて3つ。
全編に渡って囁き声で話しかけながらスローペースでしごき続けること
セリフとシコシコボイスが独立してること、耳舐めやイメージを使って気持ちを盛り上げることです。

ひとつめは多くのシーンで2秒1コキのペースを維持し
寸止めや射精の直前に差し掛かると1秒1コキに上がる程度に留めてます。
実際に聴いてみるとかなりのんびり進めてるように感じるでしょう。
ですがプレイ中に休憩時間がほとんどないので、遅漏でもない限り厳しく感じる可能性が高いです。
微弱な刺激を継続的に与えて射精まで持っていくのを狙ってます。

ふたつめはオナニーを直接指示するシコシコボイスと
彼女のセリフを左右に振り分け、1分程度の間隔で位置を入れ替えながら続けます。
どこをどういじるとか細かいことは言わずオナニーの制御はシコシコボイスにほぼ任せてあります。
これのおかげで実用性を維持したまま緩さを出すことに成功してます。

「お兄ちゃんのお耳を見てたら 舐めたくなってきちゃった」
みっつめはプレイ開始直後から彼女が左右の耳を片方ずつ舐め続け
さらに中盤以降は自分が好きな女性をイメージし、その子とイチャイチャする様子を実況します。

オナニーの指示はシコシコボイスが全部やってくれるので
彼女は別方向から刺激を与えて射精しやすくするというスタイルです。
オナサポでは珍しくSEXシーンもありますし、幸福感を抱きながら絶頂できるように作られてます。

心優しい女の子が密着しながらゆっくりじっくりオナニーを応援する。
タイトル通り寝る前に聴くことを想定した焦らし系の作品です。
何でも叶う夢の中で
エッチシーンは3パート63分30秒間。
プレイはオナニー、耳舐め、好きな子のイメージ、SEX(騎乗位)です。
SEXの際に効果音が鳴ります。

「そろそろ 寝たかな? きっと寝てるから 言葉を変えてもバレないよね」
変わった方法でお兄ちゃんを夢の世界へ案内したモカは
寝ている彼にシコシコボイスや耳舐めで軽く悪戯します。

エッチは彼女に言われた通りにオナニーを続けます。
一番最初の「いたずら」はこのプレイに慣れさせることを見据えたパート(約13分30秒)。
ゆっくりペースのシコシコボイスを流しながら優しい言葉をかけて性感を高めます。

「ここは 夢の世界だから おちんちんを出して 自由にしごいちゃってもいいからね」
彼女は彼を癒すためにオナサポしてるので声も態度もあまあま。
射精を禁止する以外はこれといった制約を設けず積極的にご奉仕します。
オナサポで女性が主人公の体を直接責めるのは珍しいですね。
しゃべってる時以外はほぼずっと耳を舐め続けて作品全体に温かさを与えます。

続く2パート50分間は夢の世界だからこそできる要素を盛り込んだプレイ。
「夢の世界」は自分が好きな女性の顔立ちをイメージし(約20分)
「夢の世界で夢精のような射精」はその子とSEXをして充実した射精を目指します(約30分)。

「その子 どんな顔してる? 可愛いの? 顔 思い出してる?」
「舌先で 乳首を弾くと 女の子もピクンって反応する 好きな子が反応しちゃってるよ?」

どちらのパートも女性の容姿は聴き手が自由にイメージできるようにし
その子とどんな風にエッチしてるかを主観視点で描いて臨場感を出してます。
そしてシコシコボイスはパコパコボイスに変化し、状況に応じてペースを多少上下させます。

イメージが得意かどうかで快感にある程度の差が出そうな内容ですが
オナニー自体はぶっ通しでやるのでそれだけでもかなり気持ちよくなれます。
音声を聴く前に画像や動画を見ておくとより捗るかもしれませんね。
喘ぎ声は無理に上げず実況をしっかりやる方向で進めます。

実際にやってみたところ最終パートの中盤頃から射精を抑える必要がありました。
最初からゆるゆるとしごき続けてたのが後になってボディブローのように効いてきます。
そういう状況に陥った場合に逃げ場がないのが本作品で唯一厳しいところと言えます。

このように、心身に弱い刺激をひたすら送り続けるまったり系のエッチが繰り広げられてます。
ゆるーいオナサポ
ごく一部の要素を除けば癒し系で揃えてるややM向けの作品です。

モカはお兄ちゃんがスッキリした気分で目覚められるように
まずは羊数えなどを使って寝かしつけ、それからシコシコボイスを交えた緩いオナサポをします。
そしてオナニーのペースや強さを落とす代わりに休憩時間をなくしてきっちり1回射精できるように導きます。

囁き声で話しかけながらスローオナニーを続けるまろやかな展開
セリフとシコシコボイスを分離し役割分担して責める丁寧な作り
言葉責めは最小限に留め、好きな子とのイメージで興奮させるアプローチ。
意地悪な作品をよく作られてるサークルさんでは珍しいタイプのサービスをします。

睡眠導入にも使える音声ということでどのパートも比較的静かな空気が漂ってます。
囁き声、緩やかなシコシコボイス、上品な耳舐めと各要素に統一感があるのが大きいです。
時間に対する射精回数を絞ってますからスローオナニーだからといって抜けないわけではありません。

私が聴いた時も焦らしに焦らした後で迎えた結果普段よりも気持ちよくイけました。
それでいて事後に疲れがどっと襲ってくるわけでもないですし、十分な実用性を持ってると言えます。

エッチはシコシコボイスと同じくらい耳舐めのボリュームに気を配ってます。
今よりも左右を切り替える間隔を長くしたほうが良かったかもしれません。
この回数が多いと耳舐めできない時間が長くなり、雰囲気もやや慌ただしくなってしまいます。

射精シーンは1回。
淫語とちゅぱ音それなり、くちゅ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

ハード路線が多いオナサポで敢えて逆の道を歩んでる作品です。

CV:小石川うにさん
総時間 1:31:44(本編…1:25:31 PR音声…6:13)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

音声で手コキ♪射精はゲームオーバーの射精我慢ゲーム「ばいのーらるゲームのおねえさん★おねえさんといっしょ1」〜我慢しながらお姉さんと一緒に感じちゃう〜

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、小学校の先生のような穏やかな物腰のお姉さんが
道徳教育をテーマにしたゲーム感覚のオナサポをします。

ステージごとにまったく異なる責めを繰り出すのが特徴で
セリフとくにゅくにゅボイスを分離させてオナニーをきめ細かくリードしながら
耳を舐める、エッチなイメージをさせる、効果的な言葉責めをするなどして心を巧みに揺さぶります。
オナニーしながら道徳を学ぼう
まみお姉さんとオナサポ勝負をするお話。

「良い子のみんなー こーんばーんわー まみお姉さんだよ」
まみお姉さんは明るくておっとりした声のお姉さん。
今回行うゲームのルールを簡単に説明してから
これに挑戦したい人に手を挙げてもらい、その耳を順番に舐めていきます。

本作品はとある事情で男性たちとエッチな勝負に明け暮れてる彼女が
2時間30分近くもの時間を使ってゲーム形式のオナサポをします。
072LABOさんは活動歴が約1年と比較的新しいサークルさんですが既に作風が確立されており
今作も他のサークルさんには登場しない個性的な要素をいくつも持ってます。

「プレイヤーは限界が来てしまった場合でも射精を回避できるように アイテムを持っています」
その代表例がステイフィールド
プレイ中に3回だけ使用することができ、これを宣言した瞬間にいつでもオナニーを中断できます。
射精を我慢できなくなった時や激しい追い込みをかけてきた時に使うとクリアがかなり楽になるでしょう。
シューティングゲームにおけるボムとほぼ同じ効果ですね。
しかし彼女が「ヘンタイ」と言ったらすぐさま再開する必要があります。

はっきり言ってこのオナサポはステイフィールド無しにクリアするのは不可能です。
エッチシーンのほぼ全編でくちゅくちゅボイス(=シコシコボイス)が流れ続け
全部で4段階程度のスピードがシーンによって小まめに変化するからです。

セリフとくちゅくちゅボイスが完全に独立してるのもポイント。
両者を同時に言うことで逃げ場を完全に遮断してます。
その代わり途中で射精した場合はそのステージから再挑戦できるルールになってます。

各ステージについてはテーマの道徳教育を踏まえて言葉責めに力を入れてます。
射精した時の自分を思い浮かべる、復唱形式で性感を高める、理想の女性とのエッチをイメージさせるなど
エッチな声や音でゴリ押しするのとは違ったアプローチがされてます。
最後に必ずカウントを数えて射精のタイミングを取るのも誘発するためのトラップです。
先ほど話したステイフィールドも含めて駆け引きを大事にしてるプレイだなと。

独自要素を組み込んだルールと多彩な言葉責め。
長時間に渡って心身をバランスよく責める豪華なオナサポ作品です。
射精へ追い込む多彩なギミック
エッチシーンは10パート115分間。
プレイはオナニー、耳舐め、フェラ、手コキのイメージ、SEXのイメージ、素股、SEX(騎乗位)です。
素股、SEXの際に効果音が鳴ります。

「ほら 始まったよ お兄さんが感じるとまみお姉さんも くにゅくにゅのタイミングで クリトリスとおまんこに刺激が与えられちゃうの」
事前に13分ほどかけてルールの確認や練習をした後
まみお姉さんは人の話を聞くことの大切さを教えながら左右の耳を交互に舐めます。

エッチは彼女の指示やくちゅくちゅボイスの通りに手を動かします。
最初の3パート46分30秒間は比較的易しいプレイ。
ステージ1は片耳舐め、ステージ2はフェラ、ステージ3は両耳舐めと内容を切り替え
それぞれのテーマに沿った言葉責めもぶつけて射精したい気分にさせます。

「まみお姉さんも 少しだけ気持ちいいよ」
このゲームは特殊な装置によってお互いの感覚をリンクさせた状況で行うため
オナニーを続けるうちに彼女の息遣いが徐々に熱を帯び、ある程度進むと喘ぎ声も混じり始めます。
くちゅくちゅボイスと言葉責めだけでは不足する純粋なエロさを補ってるわけです。
耳舐めも断続的とはいえ結構やってくれますし、ルールの範囲内で色んなサービスします。

「イクよ 今からボクは 気持ちよくなります どんどん どんどん 気持ちよくなります」
言葉責めは聴き手自身に射精を認めさせることを意図したものが多いです。
中でもステージ3は彼女が言ったことをそのまま復唱する形式で
間もなくイキます、スピードを速めてくださいとさらにきつくなることを言わせたうえでその通りにします。

こういうハード路線のエッチは最終的に心の強さがカギとなります。
だから彼女なりのやり方で少しでも隙を作り負けやすい環境を整えるのでしょう。
ステージ終盤にはきついシーンもありますし最初の山場と言えます。

ボーナスステージを挟んだ後から始まる後半はイメージを使ったプレイが中心。
ステージ4は好きな女性との疑似手コキ、ステージ5はまみお姉さんとの素股を楽しみます。

「熱くなったチンポを 好きな子が握ったよ 女の子の手のひらの体温が お兄さんに伝わってくる」
「お兄さんの硬いチンポに まみお姉さんのクリトリスが擦れてる まみお姉さんも気持ちよくて 気持ちよくて 割れ目の間から愛液がだらだらと出てくる」

そしてここではプレイの様子を主観視点で実況することでイメージ力を膨らませます。
ステージ3までに比べてくちゅくちゅボイスの平均ペースが上がり
ステージ5の後半にはエッチな効果音も登場するなど今まで以上に密度が増しててエロいです。
前半に比べて彼女の息遣いが明らかに熱っぽいのもあります。

個々のステージだけだとそこまで強烈と言うほどでもないのですが
ステージをひとつずつくぐり抜けた後に登場する作りがクリアをより困難にしてます。
1回で全部耐え抜くのはかなり難しいのではないかなと。
私が初挑戦した時はステージ4の前半でギブアップしました。

このように、色んな方向から揺さぶりをかけるややM~M向けのエッチが繰り広げられてます。
楽しみながら抜ける作品
言われたことをただやるのではなく、聴き手にある程度の自由を持たせた作品です。

まみお姉さんは主人公とのゲームに勝つために、声や態度は学校の先生みたいな穏やかさを見せつつ
後になるほど心身共に激しい責めを繰り出して射精せざるを得ない状況へと追い込みます。
そしてそれをより確実にするためにセリフとくちゅくちゅボイスを分離し、5つの異なるステージを設けます。

サークルさん独自の要素を組み込んだゲーム感覚のルール
オナニーの一部始終を細かく指示する緻密な作り、変化に富んだ言葉責め。
過去作で培ってきた良い部分を継承し、新しいことにも挑戦する個性的なサービスに仕上がってます。

この作品で一番良い部分はバランス感覚だと私は思います。
くちゅくちゅボイスをひっきりなしに言う一方で聴き手が自由に休めるようにし
それを打ち破る「ヘンタイ」も無闇に乱発しないよう心がけてます。

回数制限があるものとないものなら後者のほうが圧倒的に有利です。
でもそれに頼り切ってしまったら萎えて誰も聴く気になりません。
そのへんのラインを見定めて作品を構築してます。
「結構無茶やってるけど工夫すればいけるかな?」あたりに収まってるのが素晴らしいです。

射精シーンは1回。
喘ぎ声(吐息含む)多め、淫語それなり、くちゅ音とちゅぱ音そこそこです。

過去作の正統進化と呼ぶのが相応しい遊び心のある作品です。

CV:御上みみさん
総時間 2:27:49

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

【教材】音声で手コキ★これは身につく!ゲーム感覚のオナニー学習メソッド「スタディシコシコ1年生」〜オナニーで覚える一般常識〜

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声も態度もあまあまだけど時々意地悪になる先生が
ゲーム感覚の独特なオナサポで勉強を応援します。

セリフとシコシコボイスを完全に分離してペースを細かく指示しながら
ステージごとに異なるテーマの問題を出し、その結果で直後のプレイ難度を変えるなど
作品固有の要素を上手に組み合わせた新しいタイプのエッチを行います。
学びながら気持ちいい射精へ
リリカが出す問題に答えながらオナニーするお話。

「スタディシコシコへようこそ」
リリカは明るくて可愛い声のお姉さん。
作品のコンセプト、目的、ルールを説明するとひとまず練習しながらおちんちんを勃起させます。

本作品は大好きなオナニーをしながら学習することを目標に
彼女がおよそ2時間に渡ってそれに沿った珍しいオナサポをします。
レッスンはステージ1からステージ5まで存在し
県庁所在地、国の首都、一般常識、エッチな事など多種多様な問題に挑戦します。

といっても本作品は18禁ですからメインはあくまでオナニーです。
作中の問題数は合計16個と少なく、内容も大人になってれば正解できるものばかりですから
オナニーをより盛り上げるためのスパイスに過ぎません。
ですが正解/不正解によってオナニーの難度が変わる面白いルールが設定されてます。

今回行うオナニーの大まかな流れを説明します。
彼女が出す問題に対し2分程度のシンキングタイムが用意されており
その間は4秒1コキ~2秒1コキ程度の緩いペースでおちんちんをしごきます。
そして回答する時に一旦ストップし正解の場合はご褒美の、不正解の場合は罰のオナニーに移ります。
パートによって多少変わりますがこのオナニータイムは平均で3~4分行います。

全編を通じてセリフとシコシコボイスが分離してるので
どのシーンもどれくらいのペースでしごけばいいかがすぐにわかります。
正解、不正解いずれもオナニーの内容自体は一緒なのですが
「ライフライン」という独自ルールのおかげで正解したほうがエッチを有利に進められます。

「正解者はご褒美中に射精しそうになったら ライフラインって宣言すると 手の動きを止めることができます」
ライフラインは聴き手が好きなタイミングでオナニーを中断できるシステム。
正解した場合のみこれを宣言すれば休憩し射精感を鎮める猶予が与えられます。
シンキングタイムや不正解時は彼女の指示やシコシコボイスに従わなければなりません。

非常に都合のいいルールですがもちろん万能ではありません。
1度のプレイで最大3回までしか使えず、しかも彼女が「ヘンタイ」と言ったら再開する必要があります。
作中に休憩できる時間がとても少ないため、これをいかに上手く使えるかがクリアのカギになります。
サークルさんの過去作を視聴してる方ならわかるでしょうけど、ライフラインを使うのが前提の作りです。

ちなみにこれらのルールは冒頭で彼女が親切丁寧に教えてくれます。
その後にも練習するパートが用意されてますから聴いていくうちに自然と覚えるでしょう。
シコシコボイスの通りにしごき、正解したらライフラインが使えることだけ押さえておけば大丈夫です。
少しずつ難しく激しくなるエッチ
エッチシーンは7パート109分30秒間。
プレイはクイズ形式のオナニー、耳舐め、フェラ、手マン、クンニ、SEX(正常位)、キスです。
手マン、SEXの際に効果音が鳴ります。

「お勉強のためなら 何でも言うことを聞きます」
10分程度の練習パートでエッチの流れをおさらいすると
リリカは主人公に本番のレッスンを受ける誓いの言葉を宣誓させ
それからステージの内容に沿った問題を出し始めます。

エッチは彼女やシコシコボイスに指示された通りに手を動かします。
最初の2パート29分間は地理のお勉強。
ステージ1は県庁所在地、ステージ2は国の首都と内容を切り替え3問ずつ答えます。

「えっと ○○県の県庁所在地は 確か○○市だった気がするなぁ」
「せっかくだから 耳の穴にちゅぱ音を流してあげますね」

問題をバラしたらつまらないでしょうから全部伏せるとして
最中は彼女が自分なりの答えを言ったり耳元にちゅぱ音を鳴らして思考力を奪おうとします。
普通の精神状態なら簡単に答えられるものでも、オナニーと同時にとなれば多少は状況が変わります。
オナニーしながら学習するスタイルを維持しつつ面白味を持たせてプレイをリードします。

オナニーのほうは4秒1コキ~2秒1コキの緩いペースが中心です。
ただし休憩時間が回答時の30秒程度しかなく、後になるほど我慢するのが難しくなります。
あとステージ2にはそれより速くしごく時間がほんの少し用意されてます。
このシーンでライフラインを使う人は少ないでしょうけど、この先に向けた仕込みの役割を十分に果たしてます。

続く2パート32分30秒のテーマは一般常識。
ステージ3はこれまでとほぼ同じスタイルで同じく3問行い
ステージ4は1問あたりの思考時間を一気に短くして立て続けに問題を出します。

「シコシコスピードは5段階ありますが ○のスピードと ○のスピードと ○のスピードをあげますね」
ステージ2までに比べて出題範囲が一気に広がり、内容も多少難しくなります。
そしてステージ3では正解の内容に即した言葉責めまで仕掛けてきます。
これまでよりも心への責めを多少強化してる感じですね。
シコシコボイスも2秒1コキ~1秒3コキと平均ペースが上がり、一部で難所と呼べるシーンも登場します。

ここをライフラインなしで切り抜けられるかどうかで終盤の難度が大きく変わるでしょう。
ステージ4は1問あたりの時間が2分程度しかないので正解/不正解による有利不利はそれほどないです。

最後の2パート39分間は18禁音声作品らしい内容。
前半はエッチな用語に関する問題を3つ出し、後半は無事切り抜けられたご褒美を彼女が自ら与えます。

「一旦ゆっくりなシコシコを 数秒与えてから…高速シコシコ!」
前半は問題に関してははっきり言って今までで最も簡単です。
シーンの冒頭に「全問正解した場合だけ後半を聴いてね」と彼女は言いますが
大人ならこれを不正解する人はまずいないと言い切れるレベルのものです。
しかしテーマがテーマなので淫語を言うシーンが増え、さらに緩急をつけたシコシコボイスも繰り出します。
このステージは射精を食い止める難度が最も高くなってます。

「そうっ ゆっくり 出し入れするの くちゅくちゅって エッチな音が…あっ するの」
しかし前半を乗り切った後はボーナスステージが待ってます。
彼女が実際におまんこを見せたりいじらせながら女性の体をレクチャーし
最後は繋がって後になるほど激しくピストンしてからフィニッシュを決めます。

ちなみにこの後半だけはオナサポのルールが適用されません。
シコシコボイスも一応流れますが目安に過ぎず、基本的には自由にしごいていいと言われます。
ただし射精だけは彼女が指定したタイミングで行います。
体を直接重ねるおかげで彼女が結構乱れてくれますし、オカズとしての実用性が高いパートと言えます。

このように、きめ細かなオナサポに学習要素を組み込んだ個性的なエッチが繰り広げられてます。
趣向を凝らした作品
エッチとまったく関係ない事と一緒にエッチする非常に変わった作品です。

リリカは主人公が気持ちよくなりながら勉強できるように
先生らしい穏やかな態度で接しながらステージごとに異なる問題を出します。
そしてその結果によってクリアできるかどうかが変わるようにオナサポします。

クイズ形式でオナニーするスタイル、シコシコボイスを軸にした堅実なリード
そして他のサークルさんには無い独自ルール。
オナサポの基本を押さえつつ面白味が出るように作品を組み立ててます。

実際にやった感じだと1回目で最後まで進める人はあまりいないと思います。
問題の正解/不正解によって確かにやりやすさは変わりますけど
どちらのルートもしごき続けるところは変わらないのでじわじわ追い詰められていきます。

ライフラインを使ったところでヘンタイを言われればおしまいですから
どのタイミングで宣言するかが重要になります。
死んで覚えることで初めてクリアできるエッチではないかなと。
私はステージ5の前半でギブアップしました。

問題に関しては1年生だからでしょうけど正直物足りなかったです。
こっちを頑張りすぎると真面目になりすぎて興奮できなくなる可能性がありますし
今後の作品でどのへんまで難しくしていくかが楽しみです。
オナサポ作品としての実用性は十分にあると見てます。

射精シーンは1回。
くちゅ音と喘ぎ声それなり、淫語とちゅぱ音そこそこです。

体はハードに、心はソフトに責めるややM向けの作品です。

CV:茜ちょこさん
総時間 2:10:19

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

↑このページのトップヘ