同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:防鯖潤滑剤

   ● ネトられそうで絶対にネトラれないし犯されないカノジョ騎士団長【バイノーラル】
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(後編)
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(前編)
   ● いつでもどこでも性処理おまんこしてくれる清楚なオナホ従者【バイノーラル】
   ● “愛情は一切ない”と言い張るけど甘ヌキご奉仕してくれる、褐色事務的おまんこメイド【バイノーラル】
   ● ゲームしながら自由におまんこを使わせてくれるゲーマーカノジョ【バイノーラル】~イチャラブしながらゲームして、まんこしよ~
   ● “オナホ英才教育”を受けた清楚お嬢様のあまあまおまんこオナホ奉仕【バイノーラル】
   ● 事務的に性欲処理をしてくれるクールで優しいエルフさん【バイノーラル】
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(後編)
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(前編)




サークル「防鯖潤滑剤」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、王国の騎士団長として色んな任務を遂行してる女性が
同棲中の恋人と少し変わったエッチを楽しみます。

彼女が仕事中に他の男に寝取られたらどうなるかを話しながらイチャイチャするのが特徴で
盗賊団、宿屋の店主、魔法使い、他の騎士団長とパートごとに相手を変え
SEXやフェラするのと同時にそれらを語って嫉妬心を上手に煽ります。
作中で彼女が寝取られることは一切ありませんから苦手な人でも聴きやすくなってます。
騎士団長が見せるもうひとつの顔
恋人のリン・アーレントと4種類のエッチをするお話。

「リン・アーレント。〝ソヌリ騎士団〟の団長として、この身を捧げます」
リンはトーンがやや低く凛々しい声の女性。
騎士団長の就任式を終え疲れた様子で帰宅すると
すぐさま主人公に抱きつき安心した表情を見せます。

本作品はソヌリ騎士団の団長として国内の治安維持を頑張ってる彼女が
現在同棲中で結婚も考えてる彼とおよそ120分に渡って愛し合います。
彼女は仕事の関係で数日帰宅できないことが多く
戻ってきた時は普段よりもずっと安らいだ表情で彼に甘えてストレスを発散します。

シリーズの4作目にあたりますが過去作との繋がりは特にありません。
当サイトでは以下の2作品を既に紹介してます。
ネトラれそうで絶対にネトラれることのないカノジョ
ネトラれそうで絶対にネトラれることのないカノジョ【バイノーラル】~絶対、キミに帰ってくるからね~

「キミと、たくさんキスをして……♪ キミとたくさんおしゃべりをした、唇で……♪ 店主の、脂ぎって汚れたおちんぽを……♪ 自分から、ぺろぺろしてしまうんだ……♪」
最大の特徴は寝取られ妄想を語りながらエッチすること。
盗賊団の討伐中に眠ってしまったら、潜入捜査で媚薬を飲まされたらなど
ファンタジー世界でありそうな出来事をあれこれ語って嫉妬心を煽ります。
そしてプレイはその時と同じものを選んで愛情をたっぷり注ぎます。

「インモラルなのに安心できる」をコンセプトに掲げてることもあり
彼女が寝取られたり彼以外の男とエッチする描写はありません。
もしそうなったらどうなるかという仮想のイメージを使って心を上手に盛り上げます。
防鯖潤滑剤さんは淫語をガンガン言うサークルさんとして有名ですけど
今回はこちらをメインに据えてるので普段よりも控えめになってます。

エッチについてはSEXが3パート、フェラ1パートと前者にかなり寄せてます。
基本的には彼が責めて彼女は寝取られ妄想や耳舐めに専念してました。
最初から生ハメ&中出しするなど2人の仲の良さをわかりやすく表現します。
彼女が騎士を志して王都に向かう前からの付き合いらしいので、恋人になってから結構長いのだと思います。
愛を込めて意地悪するエッチ
エッチシーンは4パート90分間。
プレイはキス、SEX(立ちバック、対面座位、正常位)、寝取られ妄想、フェラ、耳舐め、手マンです。
SEX、手マンの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「キミと、キスして……♪ ガチガチになってる、おちんぽ見たら……♪ 私も……すごく、キミのことが欲しくなったから……」
主人公に今回指揮したお仕事のことを一通り話すと
リンは立ちバックで責められながら自分が輪姦されたらどうなるかの妄想を語ります。

エッチはお互いに責め合うスタイルで進めます。
前半の2パート42分間はそれほど危険度が高くない任務を終えた後にするプレイ。
「1-2H.『もしあのまま捕まってたら、どうなってたんだろうね……♪』(約22分)」は立ちバックSEX
「2-2H.『目の前にあるおちんぽのことしか、考えられなくなるんだ……♪』(約20分)」はフェラをします。
ちなみにどのシーンも4分程度の未遂パートを挟んでからエッチに進みます。

「当然、射精のときも、抜いてはもらえない……♪ 私のことを孕ませるつもりで……♪ おまんこの一番奥に、中出しされるんだよ……♪」
彼女は彼に寝取られマゾの嗜好が少しはあることを知ってるらしく
実際にされてないことを割と生々しく語ってイメージ力を膨らませます。
その一方で体のほうは完全に彼に委ねて気持ちよさそうな吐息を漏らします。

エッチシーンはほぼずっと囁き声で話すため、大きな喘ぎ声を漏らすことはほとんどありません。
寝取られ妄想、ピストン音、吐息を組み合わせて無理なく射精へ追い込みます。
嫉妬心や独占欲を適度にくすぐってきますからややMな人に最も向いてます。
事後はちゃんと優しい言葉をかけてくれますし、エッチを盛り上げるスパイスとして取り入れてます。

後半の2パート48分間は寝取られ妄想の方向性が変わります。
「3-2H.『知らない男の人とイチャイチャえっちしても、それを不思議に思わないんだよ……♪』(約24分)」は
長年指名手配されてる強力な魔法使いに催眠術をかけられたら
「4-2H.『キミに迷惑をかけたくないから、仕方なく彼に抱かれるんだ……♪』(約24分)」は
彼女と同じ日に騎士団長になった中年男性に陥れられたらどうなるかをSEXしながら話します。

「催眠にかかってる、っていうことは…… 何をされても、それを不思議に思わないってことだから……♪ 彼に、好き放題に弄ばれてるのかもね……♪」
前半よりも相手の人物像が鮮明になってることを活かし
3-2Hでは見た目は普通だけど実は催眠が解けてないことを匂わせるセリフを言います。
またその魔法使いが主人公よりも逞しかったことを告げて劣等感を与えます。

彼女も寝取られ妄想エッチを2回やってハマり始めてるのかもしれません。
意地悪度を多少上げて彼がどういう反応を見せるか観察します。
そして最後は中出しを決めさせて自分が彼のモノだとわかりやすく伝えます。
ちゃんとフォローしてくれますから本気で彼を不安にさせようとしてるわけではないです。

「キミの赤ちゃん……欲しく、なっちゃいそうだ……♪ ちゃんと、避妊魔法、かけてるのに……♪ 卵子が……キミの精子を、お迎えにいきそうだよ……♪」
4-2Hも基本部分は一緒ですけど、敵が自分と同じ騎士団長だったこともあり
精神的に参ってるようで普段よりも彼に甘えたり愛情を注ごうとする色が強くなってます。
あなたが家で待ってくれてるから過酷な仕事も頑張れる。
本来は男女の仲を引き裂く寝取られを、逆に絆を強める素材として活用してます。
プレイ自体は正常位でガンガンSEXしながらキスするだけなので、それ以外の部分のほうが印象に残ります。

このように、プレイよりもシチュやセリフで興奮させる個性的なエッチが繰り広げられてます。
美味しいとこだけ食べられる作品
シリーズの特徴をファンタジー世界に当てはめてるやや変わった純愛作品です。

リンは騎士団長の激務の合間に主人公との幸せな時間を過ごそうと
シーンごとに任務の内容を話しながら、その相手に犯されたらどうなるか妄想で語ります。
そして4パート中3パートで生ハメ&中出しSEXをして心底惚れてることをアピールします。

普段は凛々しいけど2人きりの時は甘えん坊な女性が愛する人と自宅でイチャイチャするシチュ
どのパートも寝取られ妄想を盛り込み、それを語りながら状況に合ったプレイをするテーマ性のあるエッチ
寝取られの宿命である「愛する人を失う」部分を完全に取り除き
スリルや背徳感といった興奮できる要素だけを抽出したある意味わがままな作り。
寝取られ作品が増えてる昨今でも他では見かけない作品に仕上がってます。

中でも2番目は言葉責めの大部分を寝取られ妄想に割いてるので
パートごとにまったく違うストーリーや展開が味わえて面白いです。
後になるほど手ごわいキャラが出てくるのも聴き進める楽しさが生まれてます。

総時間の7割以上がエッチですから当然抜きにも役立ちますけど
ファンタジー世界が舞台なので多少のストーリー性もあります。
雨降って地固まると言いますか、こういうプレイで2人の関係が強化されるのも良いです。

「寝取られを扱ってるのに女性が寝取られないのは邪道だ」と言う人がいるかもしれません。
でもサークルさんがそのことを明言されてるなら別にいいんじゃないでしょうか。
こういう作品がきっかけで寝取られに興味を持つ人もいると思います。

射精シーンは4回。
くちゅ音多め、淫語それなり、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

おまけは「たまには普通に甘えたいな……♪」です。

CV:陽向葵ゅかさん
総時間 2:13:35(本編…2:05:32 おまけ…8:03)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年10月12日まで10%OFFの1089円で販売されてます。
シリーズの過去2作も10月7日まで50%OFFの550円で販売されてます(DLsite)。



即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(前編)」に引き続いての後編です。
今回はtrack05以降の様子を中心に紹介します。
お仕置き&ご褒美の中出し
後編のエッチシーンは3パート56分間。
プレイは性器を密着させる、葵の乳首オナニー、素股、SEX(騎乗位、正常位?)、キス、耳舐め、乳首責め、手マン、〇〇です。
素股、SEX、手マンの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「なに? お腹に おちんちん当てるの? 入れるんじゃなくて」
主人公に「挿入しなくても済む訓練がある」と言われて興味を持った葵は
その通りの体勢になってもどかしそうな表情をします。

エッチは前編に引き続き彼がリードします。
最初のtrack05(約24分)はtrack04の直後にするプレイ。
水泳で結果が出せなかった彼女を鍛える名目でお互いの性器を密着させたまま維持します(彼女が上)。

「あっ うっ うぅぅぅぅ んぐっ はっ はいっ はいっちゃぁ」
彼女の心はまだ恋人に傾いてるのでこれ以上SEXするのは避けたいと思ってます。
しかしいつでも挿入できる状態なことや、最中に彼が何度も指を鳴らすおかげで
しばらくすると腰を下ろし生ハメに突入してしまいます。
初めてのゴム無しだからでしょうけど、前回のSEXよりも喘ぎ声が激しいです。

ここでのポイントはその気になれば彼女がいつでも中断できること。
騎乗位なので腰を上げて体をずらせば最小限の被害で済みます。
しかし彼女はそれよりも快楽を求めるほうを選びます。
主導権を握ってるのは彼なんだけど、彼女に選択権を与えることで無理矢理感を上手に打ち消してます。

「好き 好きだよ あぁ、違う 好きじゃなくて 全然好きとかじゃないの でもでも 気持ちよくはないけど これはちょっと気持ちいいほうかなって」
彼女の心が揺らぎ始めてるセリフが入ってるのも良いですね。
本来なら彼氏に言うべき言葉をほんの少しですが彼にも言うようになります。
カウントを数えた後に中出しを決めても怒ったり泣き出すことはないですし
彼女にも楽しんでもらう、受け入れてもらうことを意識しながらじっくり攻略します。

終盤の2パート32分間は本作品の最終目的である寝取りを完成させるシーン。
さらに後日、ラブホで再会した2人がより濃いエッチをして心のほうも結ばれます。

「そういえば あたし ちょっと前から 低用量ピル飲み始めたんですよ」
この日の彼女は水泳で優勝したため上機嫌。
そのことを嬉しそうに報告したり、中出しOKなことをさり気なく教えます。
そしてエッチが始まると「安心する」と言って彼にすべてを預けます。

このへんまで来ると彼女の彼に対する好感度はかなり上がってるので
催眠にかかってる時とそうでない時の反応はあまり変わりません。

だから指パッチンは感度を上げたり淫乱さを増すといった純粋な媚薬として活用します。
彼のおかげで優勝できたようなことを言ってましたから、それが大きく影響してるのでしょう。

傍から見ればもう恋人同士だよね?と言っていいくらいイチャラブ感があります。
しかし彼女はまだ恋人と別れてないので彼はさらなるアプローチをかけます。
track06(約11分)では敢えて受け身に回って彼女を焦らし
track07(約21分)はSEXしながら恋人を選ぶか、主人公を選ぶかという究極の選択を迫ります。

「赤ちゃんつくろ? 私と一緒に 可愛い赤ちゃん」
具体的に何をするかは思いっきりネタバレになるのですいませんが書けません。
でもそれをやる前と後で彼女の様子がそれなりに変わるのは間違いないです。
「好き」と何度も言ったり、彼のために妊娠するとまで告げるベタ惚れっぷりに甘さを感じました。
一時の快楽に溺れて彼を選んだのではなく、人生のパートナーとして今後も一緒に歩んでいく決意が見られます。

寝取りがテーマの時点で主人公とくっつくのはわかってますから
それをどのように成し遂げるかがtrack07の聴きどころだと思います。
2人同時に絶頂を迎えるところも心の距離が近づいてるのを感じられてすごく良いです。

このように、彼女の気持ちに寄り添いながら快楽を与えて堕とす明るい寝取りが繰り広げられてます。
キャラ&ストーリー重視の聴きやすい作品
癖のあるジャンルを大衆向けに上手くまとめてるノーマル~ややS向けの作品です。

主人公は街中で偶然出会い興味を持った葵を自分の恋人にしようと
まずは得意の指パッチンで素早く発情させ、ラブホへ移動し初SEXまで行います。
そしてその後は彼女が抱えてる悩みを解決したり、今の彼氏と別れる手伝いをして関係を強化します。

水泳を頑張ってる初心なJKが特殊能力を持つ男性に心と体をじっくり開発されるシチュ
パートごとにプレイの種類を絞り込み、ひとつひとつを濃く描いて臨場感とエロさを出す重厚なエッチ
前半は催眠を解除すると抵抗する姿勢を見せてたのが
後半に入ると素直になり彼を本気で愛し始める彼女の変化。
シリーズの売りであるスピード感と、じっくり堕とす駆け引きの要素を合わせ持つ作品に仕上がってます。

中でも3番目は1日目に文字通りの即堕ちを決めてたのが
2日目以降は過程も大事にするスタイルへ変わり彼女の心を開こうとします。
一般的な寝取りは女性の体を味わうために追い詰めたり快楽で堕とすことが多いのに
このシリーズは心もガッチリ掴んで女性のほうからそうなることを求めるようにお話を進めます。

このへんがノーマルな人でも聴きやすく感じる理由じゃないかなと。

エッチは処女喪失→お仕置き中出し→ご褒美中出しとSEXを中心に据え
さらに手マンや乳首責めも盛り込んで彼女の喘ぎ声をたっぷり聴けるようにしてます。
終盤で「お"っ」みたいな声を上げることもありますが
オホ声作品みたいにガンガン漏らすわけではありません。
エロ可愛さを出しつつちょっぴり下品にして彼女の感じ具合を表現します。

後編の射精シーンは2回。
くちゅ音と喘ぎ声それなり、淫語そこそこ、ちゅぱ音ごく僅かです。

以上を踏まえてサークルさんでは7本目の満点とさせていただきました。
ライトな寝取りが好きな人、キャラやストーリーに力を入れてる作品が好きな人には特におすすめします。

CV:葵…思ちぽさん 希…涼花みなせさん(track01のみ登場)
総時間 3:14:38

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年10月1日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「上海飯店」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、水泳部のエースとして頑張ってる彼氏持ちのJKが
街中で偶然会った男性にエッチな手段で悩みを解決してもらいます。

指を1回鳴らしただけで即発情するスピード感のあるエッチが魅力で
催眠にかかってる時とそうでない時でほぼ正反対の仕草を見せながら
初フェラ、初SEX、初中出しと色んなプレイを経験して心と体を開発します。

総時間が194分もあるため前編(track01~04)、後編(track05~07)の2回に分けてお送りします。
ボーイッシュな水泳女子をじっくり開発
広瀬 葵と3日に渡ってエッチするお話。

「マジかー そうなんだ まぁそうだよね てか のんちゃんの性格的にさ 絶対無理だよね年上じゃないと」
葵は明るくて優しい声の女の子。
街中で友人の希と雑談した後、主人公に駅への道を尋ねられると
彼に突然指を鳴らされ熱っぽい吐息を漏らします。

本作品は高校二年生で水泳部に所属してる彼女が
会ったばかりの男性とたっぷりエッチする様子をおよそ190分に渡って描きます。
彼女には現在付き合ってる彼氏がおり(こちらも水泳部のエース)
部活に励みながら清い交際をしてるわけですが、このところスランプに陥り記録が伸び悩んでます。
そんな心の隙を巧みに突いて若く引き締まった体を存分に味わいます。

「止めてって言ったのに なんなんすかマジで 言葉通じない人?」
「ねぇ行こ? ホテル行こ? 早く行こ? おちんちん パコパコして?」

最大の魅力はタイトルにもなってる即堕ち展開。
通常時は彼と話すことすら嫌がってたのに、指をパチンと1回鳴らすだけで
吐息が明らかに熱っぽくなったり自分からホテルへ誘う発情モードに変わります。

もちろんエッチの最中も指パッチンを使って気持ちよくするシーンが多いです。

また指を2回鳴らしたら催眠が解けるシステムを活用し
時折わざと解除して素の彼女がどう思ってるかも表現します。
両者でほぼ正反対の反応をするシーンもあったりしてなかなか落差が大きいです。
恋人とキスしかしたことがない女性の色んな初めてを奪う展開も寝取りの醍醐味と言えます。

シリーズの前作前々作は攻略が難しい女性をじっくり堕とす駆け引きを売りにしてましたが
今作は指パッチンであっさり堕ちるシリーズ初期の展開に近づけてます。
前の2作は4時間を超えてましたからサークルさんもさすがに圧縮しようと考えたのかもしれません。
序盤をスピーディーに進める代わりに中盤はスタイルを変えて駆け引きの面白さを出してます。

エッチについては相手が処女なので通常よりも責めるペースを緩め
彼女が気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らす姿を厚めに描いてエロさを出します。
時間に対するプレイの種類を少なくしてるおかげでひとつひとつが濃いです。
嫌がる彼女を無理矢理犯すことも特になく、寝取りとは思えないほど雰囲気が穏やかで聴きやすくなってます。
心と体を育てるエッチ
前編のエッチシーンは3パート85分間。
プレイはキス、乳首責め、手マン、フェラ、SEX(正常位、騎乗位)、耳舐めです。
手マン、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「お兄さん こっち来て おいで はい、ぎゅーして」
ホテルに移動しハグやキスで軽くイチャイチャした後
葵は主人公におっぱいを見られて恥ずかしそうにします。

エッチは年上の彼がリードしながら責め合うスタイルで進めます。
最初の2パート64分間は2人が初めて出会った時のお話。
track02(約24分)はキス、手マン、フェラ
track03(約40分)は2種類の体位で繋がりながら軽く耳舐めします。

「今度はお兄さん 意地悪ですね なんでそんな 周りばっかさわさわするの? 直接触ればいいじゃん」
「あっ んっ あ、あれっ? そこ触んないで お兄さん待って」

この時点から彼女はもう催眠にかかってるのでとても積極的。
処女なのに自分からおねだりしたり、手マンの時はエロ可愛い喘ぎ声を漏らして彼を誘惑します。
恋人を裏切る気持ちは特になく、体の火照りを鎮めるために彼の協力を求める感じです。
途中で指を2回鳴らして素の反応を描くなど、本作品の売りである二面性を早速活用します。

プレイについては最初の10分間はハグ、キス、おっぱいの鑑賞、軽い乳首責めを行い
それから手マン→フェラの順にやってSEXできる状況を整えます。
track02は彼氏のことや現在抱えてる悩みに関する話も出てくるので雰囲気作りの意味合いが強いです。
エッチを始めるまでのところはサクッと済ませ
その後はイチャイチャしながらキャラや物語を掘り下げていきます。


「あぁ あぁぁ 気持ち、いい、とこぉ 自分でぐりぐりできる これ やばい やばぁ」
track03は彼女が処女を喪失する最初の山場。
パート開始から5分後には早速正常位で繋がり
しばらく経つと騎乗位に切り替えて喘ぎ声をガンガン漏らします。
指パッチンで正常な判断ができなくなってるからでしょうけど、痛がる様子もなくあっさり挿入してました。
その代わり挿入後に催眠を解くシーンを時折挟んで素の彼女がどう思ってるかを確かめます。

通常なら暗く重くなりがちなところを聴きやすくしてるのが印象的でした。
彼女がすっかり発情しておちんちんを欲しがるように誘導したり
自分から責める機会を与えて嫌々相手してる感じを打ち消してるのが大きいです。
SEXの時間が35分くらいあるおかげで喘ぎ声の量も多く、オナニーのオカズとしても役立ってくれます。

前編最後のtrack04(約21分)はしばらく後のお話。
ラブホで再会した2人が長めの雑談を挟んでから手マン、耳舐め、乳首責めを楽しみます。

「お兄さんは最低だけど 言ってることは合ってる部分も結構あんだよね」
このパートの時間は42分ほどありますが、その前半はエッチな要素を盛り込んだ会話を楽しみます。
先日のエッチを終えた後、水泳の記録はどうだったかとか
どうすれば彼氏をエッチに持ち込めるかといったお悩み相談です。
彼女は物語の開始前から思いつめてたので、中盤以降はそれを解消することも見据えてエッチします。
彼を信頼する姿勢を見せるところにも彼女の気持ちが窺えます。

後半から始まるエッチは彼を恋人に見立てて彼女が誘惑するスタイルを取り
無事できた後は乳首とおまんこを同時に責めて気持ちいい絶頂に導きます。

「やばっ やばいそれっ それ あっ あぁぁ Gスポとんとんやばいやばいやばい」
つい先日まで処女だった子がGスポットを重点的に責められ思いっきりよがる。
彼女の体が少しずつ開発されてく様子を描きながらエロさをパワーアップさせます。
前半でキャラやストーリーを掘り下げたぶん、ここでの彼女は一層魅力的に映りました。
1日目は速攻、2日目はじっくり攻略と同じ作品内でも方向性が随分違ってて面白いです。

前編の射精シーンは1回。
喘ぎ声多め、淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音そこそこです。

後編へ続く…。
即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(後編)

CV:葵…思ちぽさん 希…涼花みなせさん(track01のみ登場)
総時間 3:14:38


体験版はこちらにあります

追記
2021年10月1日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「防鯖潤滑剤」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、人間と魔王が戦ってるファンタジー世界を舞台に
変わった能力を持つ女性が従者になっておちんちんのお世話をします。

彼のすべてを受け入れ、持ち上げながらとことん尽くす愛情たっぷりなエッチをするのが特徴で
清楚な声と態度で宿泊中だけでなく休憩中にも自分からエッチを持ち掛け
開始後は上下の口を使ってゆっくり責めながら熱っぽい吐息や淫語を漏らして射精を応援します。
旅を助ける気持ちいいパートナー
冒険しながら従者のナナと5種類のエッチをするお話。

「こんにちは。あるじ様。お待ちしておりました。」
ナナは丁寧語で話す可憐な声の女の子。
主人公に挨拶し、これから一緒に旅をすることを告げると
事情が飲み込めてない彼に座ってもらい説明します。

本作品はオーリア・ナホ族という人間とは違う種族にあたる彼女が
これから魔王を倒しに出かける彼に付き添いおよそ120分に渡ってエッチに応援します。
彼はまだ勇者候補に過ぎず戦闘力はそれほど高くありません。
そのため村や町をひとつずつ進みながら心と体をレベルアップさせる流れで冒険します。

「勇者を志望するような方々は、大体、強い魔力を持っておられますから…… 性欲処理をしていただくことは、わたくしたちにとっても得になるのです」
彼女の種族には男性の精液を魔力として吸収する特殊能力が備わっており
戦闘の補助や荷物持ち以外に性欲処理も重要なお仕事になってます。
そんなわけで彼と会った直後にいつでもエッチしていいことをはっきり伝えます。

精液をもらえればそれだけ強くなれますから彼女にとっても悪い話じゃありません。
長く辛い旅に潤いを与えることにも繋がり一石二鳥と言えます。
彼に命令されて嫌々相手するのではなく、自分から積極的に動いて明るい雰囲気を作ります。

エッチについては彼を持ち上げたりとことん尽くす姿勢を取ります。
経験がないことを知るとゆっくり優しくリードして興奮と勃起を促し
その後は上下のお口を使って無理なく追い込み幸せな射精に導きます。
射精時にはぴゅっぴゅのセリフを言う、事後はお掃除フェラするなど至れり尽くせりです。

「お射精……ぴゅっぴゅに、我慢は必要ありません。好きなときに、好きなだけ、オナホ従者のおまんこに、ぴゅっぴゅしてくださいませ」
これらをする際に自分の体をモノ扱いするように言うのもポイントです。
主人にあたる彼が満足してくれれば自分は何をされてもいい。
そういう自己犠牲の精神が彼に過酷な冒険を乗り切る活力を与えます。
独占欲や征服欲をくすぐる要素も結構あってノーマル~ややSな人に向いてます。

ただし、彼がものすごく優しい性格をしてるので乱暴に責めるシーンは一切ありません。
従者に過ぎない彼女を対等な仲間と認め、むしろ大事に扱います。
そうやってお互いがお互いを思いやりながらエッチするからものすごく甘いプレイが味わえます。
純粋なエロさも十分ありますが、会話や心の繋がりといった他の部分で盛り上げてるのも大きいです。
心も体も深く繋がるエッチ
エッチシーンは5パート85分間。
プレイはキス、SEX(騎乗位、立ちバック、対面座位、正常位)、耳舐め、フェラ、イラマチオです。
SEX、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「戦力を増やす、という名目で構いませんので…… ぜひ、わたくしを、オナホとして使っていただけないでしょうか?」
ナナと2人で旅することが決まり、ひとまずお城の近くにある村へ到着した主人公は
彼女にお願いされて早速初めてのエッチをします。

エッチはパートによって責め手を切り替えながら進めます。
最初の3パート55分間はエッチしながら2人が仲良くなる様子も描いてるシーン。
「1.『早速、わたくしをお使いいただくのはいかがでしょうか?』(約25分)」は騎乗位
「2.『休憩のときにも、ぜひオナホ従者をお使いください』(約15分)」は立ちバック
「3.『癒されるような性処理おまんこをいたしましょう』(約15分)」は耳舐め+対面座位でSEXします。

オーリア・ナホ族は愛液がすぐ分泌する体質をしてるので
SEXする時に前戯を挟むパートはありません。
1番目の騎乗位も服を脱いだらすぐさま挿入&ピストンするスムーズな展開になってます。

「処女ですから…… きっと、中がキツキツで、きゅうきゅうに締め付けてくると思います。あるじ様は、どうぞ、わたくしのことは気にせず……好きだけ、感じてくださいませ♪」
そして彼女は早速彼に尽くす姿勢を見せて癒しながら気持ちよくします。
服を脱いだ時は恥ずかしそうな仕草でおっぱいやおまんこを見せ
SEX開始後はゆっくりピストンしながら先ほどまで処女だったことを教えます。
フィニッシュも全部中出しだったりとやることが本当に手厚いです。

会ったばかりの相手にここまでするのは彼女が元々献身的な性格なのだと思います。
躊躇する彼にぐいぐい迫ってSEXに持ち込む展開も含めて
体だけでなく心のケアにも力を入れて甘さとエロさを押し上げてます。

「お射精……ぴゅっぴゅに、我慢は必要ありません。好きなときに、好きなだけ、オナホ従者のおまんこに、ぴゅっぴゅしてくださいませ」
防鯖潤滑剤さんが得意とされてる淫語ももちろん出てきます。
おちんぽ、おまんこ、ぴゅっぴゅといった単語をセリフに違和感なく盛り込み応援します。
SEX中は吐息を漏らすことが多いので過去作ほど多く言うわけではありませんが
彼女が彼を興奮させようと頑張ってることを表現する重要な役割を果たします。

2番目と3番目のパートは同じSEXでもそれぞれに違った良さがあります。
前者は彼が初めて責め手に回るためやり方を優しく教えますし
後者は長旅で疲れた彼を気遣い、ピストンは軽くして耳舐めでカバーします。

「あぁ……。幸せ、です……。頭が、とろけてしまいそう……」
これらの最中に彼女がとても幸せそうな表情を見せるのが印象的でした。
勇者候補のサポート役として同行したのが、次第に情が移って別の感情を抱き始めます。
ほぼ恋人に近い雰囲気でエッチしますから聴いてるこっちが恥ずかしくなるくらいに甘いです。
対面座位SEXは他よりもスローになってて2人がこの時間を純粋に楽しんでるのがわかります。

続く2パート30分間は2人の関係がさらに前進します。
「4.『ぜひ、わたくしのお口もオナホにしてくださいませ』(約13分)」はフェラとイラマチオ
「5.『わたくしの心も体も、あるじ様のものです……♪』(約17分)」はキスを交えた正常位SEXをします。

「本当に、遠慮は必要ありません♪ もっと奥まで、おちんぽハメハメいただいても、大丈夫ですよ」
4番目のパートは前項で説明した「お互いを思いやる姿勢」が色濃く出てます。
彼のリクエストを受けて初めてSEX以外のプレイを選び
彼女が自分の口をオナホのように乱暴に扱うよう言います。
しかし彼は彼女を気遣って腰を浅めにゆっくり動かします。

彼女からしてみれば申し訳なく思うのでしょうけど
1人の女性として大事に扱われるのはきっと嬉しいはずです。
性欲処理をテーマにしてますが、実際は心の繋がりも感じられてイチャラブ感が強いです。

そしてこのプレイを挟んだ後にするから5番目の正常位SEXがより甘く感じます。
これまでよりもキスを多めにする、「好き」など愛の言葉を積極的に言うなど
彼女が彼に十分以上の好意を寄せてることをわかりやすく表現しながら愛し合います。

1~3番目のパートも相当に甘いですけど
色んなものを積み上げてきた後にこういうプレイが出てくると格別に思えます。
シナリオ力のあるサークルさんらしい深みのあるSEXが聴けて大変満足しました。

このように、SEX重視にしたうえで2人の心情描写にも力を入れてるラブラブなエッチが繰り広げられてます。
甘さ抜群な作品
キャラ、シチュ、セリフ、プレイなどあらゆる要素を甘く揃えてる作品です。

ナナはこれから魔王討伐の旅に出る主人公を色んな面でサポートしようと
戦闘や冒険は得意の魔法を使い、休憩中や宿泊中は体を張って性欲を処理します。
そして彼女はとことん尽くす、彼はそんな彼女を労わる姿勢を見せて2人の心がどんどん近づきます。

精液で強くなる能力を持つ女の子が勇者候補の男性をエッチで応援するシチュ
5パート中4パートでSEXを行い、体位やスタイルを変えながら深く愛し合う純愛系のエッチ
彼をとことん持ち上げる彼女と、彼女を大事にしようとする彼が惹かれ合う展開。
エッチメインなんだけどキャラもしっかり立てて没入できるようにしてます。

「あるじ様の優しさを感じられるような、美味しいおちんぽミルクでした♪ 新鮮な魔力が、体に満ちていくようです……」
プレイ自体は4種類のSEX&フェラという割とシンプルな内容です。
それを彼女のセリフや反応といったシナリオ面で幅広さや深みを出してます。
彼女の能力や世界観も独特で面白いですし、すごくサークルさんらしい作品だと思います。

あとは効果音や環境音といった音の扱いにも気を配ってます。
複数種類の鳥の声、川の流れる音、波の音がパートによって変わりますし
ピストン音もペースや力強さを変えて臨場感を出してます。

彼女は最初から最後まで清楚に振舞うのでギャップ萌えを狙ってるところはありません。
でも純粋に彼をお世話したい、力になりたいという気持ちが言葉と行為の両方に込められてて
聴けば聴くほど幸せを感じたり胸のあたりがポカポカします。
心と体を充実させてから射精へ持っていく流れになってて
ストレートなドスケベな作品とは違った良さがあります。

射精シーンは5回。
淫語とくちゅ音それなり、吐息とちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

女性に優しくされたい、尽くされたいと思ってる人には特におすすめします。
おまけは「淫語を囁いてご奉仕させていただきます」です。

CV:逢坂成美さん
総時間 2:04:49(本編…1:57:43 おまけ…7:06)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月9日まで10%OFFの1089円で販売されてます。



サークル「防鯖潤滑剤」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、態度は事務的だけどやることはきっちりこなすメイドが
性欲旺盛なご主人様を色んなエッチで満足させます。

愛情がないことをはっきり伝えながら濃いプレイをするのが特徴で
彼の求婚を素っ気ない態度で拒否しつつ、序盤から生ハメ&中出しSEXをしたり
朝から晩までいつ求められても素直に応じる優しいところを見せてくれます。
淡白でご奉仕上手なメイドと
自宅でメイドと5種類のエッチをするお話。

「おはようございます。ご主人様。外はいい天気です。起きてください。」
メイドは丁寧語で話すお淑やかな声のお姉さん。
ある日の朝、なかなか起きない主人公にマウスウォッシュをさせると
その直後に長めのキスをしてスッキリ目覚めさせます。

本作品は家事や料理だけでなくおちんちんのお世話もしてる彼女が
彼を相手におよそ120分間のエッチをして精液を搾り取ります。
彼は2、3時間も経てばフルチャージするほど精力が強く
この日も朝起きた時から夜寝る時まで彼女の体を積極的に求めます。

「おまんこ奉仕をさせていただくのは…… あくまで、メイドの職務であるのと…… ぴゅっぴゅ一回につき、それなりの手当てをいただけるからです。ご主人様への愛情などでは、断じてありません」
彼女は十分なお金をもらってるのでエッチすること自体は一切嫌がりません。
しかし彼に交際や結婚を申し込まれるとすぐさま断る割り切った態度を取ります。
ご主人様とメイドの関係を維持したままエッチしますから事務的プレイと言えます。
このエッチが愛情に基づく行為じゃないことは間違いないです。

しかしエッチの内容は結構ディープでほぼ正反対の属性を持ってます。
音声開始直後に熱いキスをしますし、その後も生ハメや中出しまで許す手厚いご奉仕を見せます。
5パート中4パートで射精時にぴゅっぴゅのセリフを言うなど
事務的プレイのイメージとは随分かけ離れた内容になってます。

この素っ気ないセリフや態度で甘めのエッチをするところが本作品最大の特徴です。
甘い、冷たいで統一することが多い通常の同人音声よりもやや複雑な作りになってます。
サークルさんが得意とされてる淫語責めも出てきますから
多少冷たくされても大丈夫な人なら普通に抜けると思います。
愛はないけど熱のこもったエッチ
エッチシーンは5パート91分間。
プレイはSEX(騎乗位、立ちバック、対面座位)、淫語責め、キス、パイズリ、耳舐め、足コキです。
服を脱ぐ、SEX、パイズリ、足コキの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「おまんこメイドによって、迅速に、搾精ぴゅっぴゅしていただきます」
主人公の服を脱がせておちんちんがガチガチになってるのを確認したメイドは
スカートをたくし上げてからおまんこにローションを塗り込み
彼の上に跨ってすぐさま挿入します。

エッチはパートによって責め手を切り替えながら進めます。
最初の2パート35分間は2人の性格や本作品の特徴をわかりやすく描いてるシーン。
「1.『朝は忙しいので、さっさとぴゅっぴゅしていただけますか?』(約19分)」はベロチューと騎乗位SEX
「2.『できればお洗濯の前に言っていただきたかったですが』(約16分)」はパイズリで1回ずつ射精させます。

「子宮口でおちんぽ亀頭にキスをして、ザーメンミルクを一滴残らずゴクゴクさせていただきます」
彼女は毎日のように彼のお世話をしてるので
突然エッチが始まってもまったく動じる様子は見せません。
こうなることを予測して最初からパンツを穿かずに彼の前に現れ
挿入後はリズミカルにピストンしながら淫語を小まめに言って上手に盛り上げます。

心は許さないけど体は好き放題できる状況になってるので
オナニーのオカズとして抜くには十分なエロさを持ってます。
見下したり嫌味を言うことも一切なく、彼女なりに彼を受け入れてるのがわかります。
男が喜ぶツボを的確に突いてくるのもプロらしいです。

「……はいはい。そんなに好き好き言っていただけて、わたくしも光栄です。本当に光栄です。ええ。本当に」
2番目のパイズリパートは彼の絶倫具合と彼女の面倒見の良さが際立ってます。
午前中の打ち合わせが終わったらすぐさま彼女を呼んでおねだりし
彼女もほぼふたつ返事で応じておちんちんを胸と口で慰めます。
彼のあしらい方もスムーズでこれが2人にとっての日常なのだとわかります。

続く3パート56分間はより踏み込んだプレイに移ります。
「3.『この状況が本当に大丈夫だと思われますか?』(約15分)」は立ちバックSEX
「4.『ご要望は単刀直入にお願いいたします』(約21分)」は耳舐め+足コキ
「5.『一応、夜伽に参りましたが、まだおまんこしたいのですか?』(約20分)」は対面座位SEXを楽しみます。

「ご主人様のおちんぽを、メイドが足蹴にする、なんて……本来は、ありえないことですが。〝しっかり目覚ましをしたい〟とのご要望でしたので」
この中で一番個性的なのは4番目の耳舐め足コキ。
お昼を食べて眠くなってる彼を起こす意味合いを込めてやや意地悪なプレイをします。
普段彼に好き放題されてるからでしょうけど
おちんちんを足蹴にできて少し満足してるように映りました。
パートの終盤には軽い言葉責めも出てきますし、ここだけはややMあたりの属性になってます。

「好き…… 好きです、ご主人様…… わたくしは、ご主人様のことが、大好き…… 好き、好き、好き、好き、好き、好き、好き……」
逆に最も甘いのは最後の対面座位SEX。
彼のリクエストを受けて繋がりながら「好き」と何度も言います。
ベロチューも挟んできますからプレイだけを見れば恋人同士に近いです。
でも彼女の心が決してこちらを向いてないところに切なさを感じました。
近くて遠いこの特殊な距離感が本作品の魅力だと思います。

このように、主従関係を維持したまま濃いめのプレイをする割と独特なエッチが繰り広げられてます。
甘さ半分、冷たさ半分の作品
相反する要素を敢えて合体させたチャレンジ精神のある作品です。

メイドは自宅で色んな仕事を頑張ってる主人公の心と体を元気にしようと
家事や料理をこなしながらおちんちんの相手もして毎回気持ちよく射精させます。
そしてしっかりご奉仕する一方で好意はないことをはっきり伝えて一定の距離を取ります。

クールで仕事熱心なメイドが性欲旺盛なご主人様と色んなエッチをする定番のシチュ
ベロチュー、生ハメ、中出し、精飲など男が喜ぶことをガンガンやる手厚いエッチ
でも好意や愛情はまったくないことを適度に伝える彼女の割り切ったキャラ。
サークルさんの過去作よりも事務的成分を強化した作品に仕上がってます。

「ありがとうございます。素敵なご主人様に〝好き〟と言っていただけて、わたくし、とても嬉しいです。いえ。結婚はしませんが」
中でも3番目はセリフでストレートに伝えてくるのでちょっぴり寂しい感覚がします。
彼女はメイドとしての役割はきっちり果たし、それ以上のものは求めません。
ですが彼を嫌ってる様子も特にないので彼女なりに考えてる段階のように思えます。

彼がもっと性的に大人しく、分別のある男になれば状況は変わるのかもしれませんね。
現時点ではご主人様とメイドの立ち位置を維持する形になってます。
エッチはSEXパートを3つ用意し、さらに淫語責めを小まめにやる割と王道の内容です。

射精シーンは5回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声はありません。

おまけは「あまあまベロチューすればよろしいですか?」です。

CV:こやまはるさん
総時間 2:03:34(本編…1:56:18 おまけ…7:16)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年8月10日まで10%OFFの990円で販売されてます。



サークル「防鯖潤滑剤」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、元幼馴染で現在は恋人になってるダウナー系の女の子が
自宅やホテルで変わったエッチをして幸せな時間を過ごします。

彼女が大好きな「ゲームと彼」を両立させたながらエッチをするのが特徴で
クラフトゲーム、VR、ソシャゲ、FPSとパートごとにゲームの内容を変えながら
それぞれに適したプレイをやって個性とイチャラブ感を出します。
事務的要素はまったくありませんから一風変わった純愛作品として楽しめるでしょう。
ゲームもエッチも熱中したい彼女と
恋人の一宮玲菜(いちのみやれな)と5種類のエッチをするお話。

「いらっしゃーい。ん。てきとーに座っといて。」
玲菜はトーンが低く落ち着いた声の女の子。
ゲームしてる最中に主人公が来たので挨拶すると
今やってるゲームのことを話してから彼に寄りかかります。

本作品は昨年12月に発売された「ゲームしながら自由におまんこを使わせてくれるゲーマーカノジョ」の続編。
小さい頃から付き合いがありこの前恋人になった彼女が
主に自宅で彼とおよそ140分に渡って色んなエッチをします。
前作は2人が付き合い始めた直後、今作はそれからしばらく後の様子が描かれてます。

ストーリー性は薄いので今作から聴いても一応楽しめますが
エッチが結構独特なため私は前作から聴いたほうがいいんじゃないかと思います。
それを踏まえてサークルさんも前作を7月16日まで30%OFFにされてます。

「あ。うん。この、敵の体が光ったときに、近づいて殴ると……グローリーキルって言って、フィニッシュムーブ決められるんだ。まあ、ちょっと……というか、だいぶグロいけど」
ゲーマーカノジョの名の通り彼女は超がつくほどのゲーム好き。
冒頭のプロローグではひたすら敵を倒しまくるFPS(たぶんDOOM)をやりながら
近々バイトを始めることを彼に伝えます。
コントローラーやキーボードを操作する音も入ってて雰囲気が出てます(ないバージョンもあります)。
どれも元ネタがあるようですから何のゲームをしてるか当ててみるのもいいでしょう。

エッチについてはサークルさんが「イチャラブながらエッチ」とおっしゃられてる通り
ゲームをプレイしながら愛し合うことが多いです。
彼女は手を離せないので受けに回り、彼が色んな体位でSEXするスタイルを取ってます。

「なんていうか…… キミのおちんぽ、入れてもらうの、結構……っていうか、かなり好きなんだよね」
一見すると事務的プレイっぽいですが、彼女は別に彼とエッチしたくないわけではありません。
ゲームもエッチも両方好きだから自然とこういうプレイに落ち着いた感じです。
元々好きなことにはとことん熱中したい性分なのでしょう。
最中のセリフも甘いものが多く、彼女なりに彼を大事にしてるのがわかります。

2人は恋人になる前から長く付き合ってるので、彼も彼女がこういう性格なことを理解してます。
だからお互いがお互いを思いやり両方とも満足できるようにエッチを進めます。
彼女も彼に求められたらすぐ応じるので冷たさは感じません。
「好き」などのストレートな愛情表現ではなく、ちょっとしたセリフや態度に好意を込めてあって
通常の恋人よりも家族に近い絆の強さを感じます。

ゲーム大好きな彼女とながらエッチを楽しむシチュと、お互いを大事にするあまあまなエッチ。
前作の特徴を受け継いだうえで2人がより深い関係になった様子を描いてるノーマル向けの作品です。
ゲームを随所に絡めた独特なエッチ
エッチシーンは5パート103分間。
プレイはSEX(寝バック、立ちバック、対面座位、正常位)、キス、乳揉み、フェラ、耳舐めです。
服を脱ぐ、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「うん。まんこにローション、塗って。いつもの場所にあるから」
バイトの初日を終え少し疲れた様子でゲームしてた玲菜は
自宅にやって来た主人公に事情を話し、普段通りエッチして安らぎを得たいと言います。

エッチはごく一部を除き彼が責め続けます。
最初の2パート34分間はイチャラブながらエッチや彼女の性格がよく出てるシーン。
「1.『ウチのまんこ、ぱんぱんしてくれない?』(約20分)」は寝バックSEXと軽いキス
「2.『VRやってるときにまんこするの?』(約14分)」は乳揉みと立ちバックSEXで1回ずつ射精します。

「ん? うん。おちんぽの速さは、それで全然大丈夫。くっつくのも、問題ないよ。キミ、耳元で声聞こえる感じの、密着する寝バックが好きなんでしょ?」
2人がこういうエッチをするのは2作目なので、お互いにプレイのコツをある程度把握してます。
彼は彼女が快適にゲームできるようにピストンのペースを緩くしたり
前戯を省略してローションをおまんこに塗ったらすぐ挿入する流れで進めます。
そして彼女は普段よりも熱っぽい吐息を漏らしながら彼を気遣う言葉をかけます。

彼女はあまり感じない体質なためこの後のパートも含めてそれほど激しく乱れません。
でも彼が気持ちよく射精できるようにように思いやるシーンが随所にあって
ゲームのついでに仕方なく相手してあげてるのではないことを伝えます。
最初のパートは彼女のほうからエッチのおねだりをしてますし、これが2人にとっての日常なわけです。

2番目のパートはVRゲームをしてる彼女にエッチな悪戯をします。
ゴーグルをつけた状態からブラを外しておっぱいを揉んだり
後ろからおちんちんを挿入して特殊なプレイを満喫します。

「おちんぽ、ほんっと、熱いなー。キミ、いつも以上に興奮してる気がする。ある意味、無抵抗な女の子を犯す、って気分なのかな……。キミ、実はそういう性癖あった感じ?」
ゲーム中にこんなことをされたら普通は嫌がったり文句を言うはずなのに
彼女の場合はそういう反応が一切なく、むしろこの状況を受け入れ楽しもうとします。
目隠しされたまま責められるシチュにスリルを感じたり
敵と戦いながらSEXする時は快感をVRの一部に置き換えて乗り越えようとします。

非常に変わったプレイなので事前の説明、彼女の心情描写、実況を普段よりも厚めにしてました。
その影響で時間が短めになってますけど何をしてるかわかりやすいです。
ここまでされても嫌な顔ひとつしない彼女の態度にも包容力を感じます。
ゲームに打ち込んでる自分を彼が受け入れてるのだから、彼女も彼の性癖をしっかり受け止め満足させます。

VRとは違う意味でスリリングなプレイをするのは
「4.『まんこしてもいいけど、ボイチャ中は静かにね』(約26分)」。
ボイチャしながらオンラインFPSゲームをしてた彼女が
いつも通り部屋に来た彼と対面座位SEXや耳舐めをしてゾクゾクするひと時を味わいます。

「え。息? ウチの? いやぁ。ちょっと、配信してるっていうから……緊張してきちゃって」
パーティーメンバーに普段と息遣いが違うことを指摘されて笑いながら誤魔化したり
途中から飴を舐めるフリをして彼の耳を片方ずつ舐めるなど
バレるかバレないかギリギリのラインを突きながらゲームのほうも頑張ります。

前作では背面座位だったので今作は対面座位に体位を変えてました。
パート終盤は彼女のほうから積極的に責めますし
なんだかんだでこういうプレイにハマってるのがわかります。
実際にバレることはありませんからあくまでスリルだけを楽しむ感じです。

最も甘いプレイが楽しめるのは最後の「5.『一緒にラブホ行かない?』(約24分)」。
場所をラブホに移し、今度はゲームを一切絡めずに正常位SEXをします。

「ラブホっていう場所にあてられてるのかな……。なんか。すっごく、ドキドキしてる。キミのことが好きだな~、って。しみじみ思うんだ」
やってることは恋人同士がする割と普通のエッチです。
でもこれまでずっとゲームしながらだったからむしろ新鮮に感じます。
彼女が「好き」など愛の言葉を漏らすシーンも多く、心の底から彼を愛してるのが強く伝わってきます。
ベロチューや中出しも相まって幸福感に浸りながら抜けるでしょう。
このパートは純粋なエロなので実用性も高めです。

最終パートくらいはこういうエッチをするのも良いんじゃないかなと。
ながらエッチを貫くと彼を本当に好きなのかが伝わりにくくなる可能性があります。
最中のセリフも彼女の内面に焦点を当てるのでスッキリした気分で聴き終えられます。

このように、ながらプレイを中心に据えたイチャラブ系のエッチが繰り広げられてます
テーマ性の強い純愛作品
ゲーム好きな恋人と変わったエッチを楽しむキャラ&シチュ重視の作品です。

玲菜は恋人になってしばらく経つ主人公と幸せなひと時を共有しようと
自宅に来た彼におまんこを委ね、自分はゲームに打ち込んで好きなものを両方満喫します。
そしてその最中に相手を思いやるセリフや仕草を多く盛り込んで事務的感を上手に打ち消します。

ゲームも主人公も大好きな女の子が色んなながらエッチをするタイトル通りのシチュ
最終パート以外は必ず何らかのゲームを盛り込み、その内容に合ったプレイをする個性的なエッチ
彼を気遣ったり受け入れる姿勢を至るところで見せる彼女のキャラ。
2人が仲の良い恋人同士なことをはっきり伝える形で作品を組み立ててます。

「まんこしたあとの、ゴムに溜まったミルク見るの、地味に好き。こんなに愛してくれたんだな~ってさ。ん。まんこ、拭いてくれてありがと~」
中でも3番目は前作でも印象に残った要素で甘さを出すのにとても役立ってます。
彼女が彼を思いやるだけでなく、彼も彼女を思いやってるのが大きいです。
そうやってお互いを大事にするからこういうプレイをしても良い関係を維持できるのでしょう。
ネガティブな要素が一切ないので気分良く聴けます。

エロとは関係ない要素を敢えて盛り込み甘さやイチャラブ感を出してるのも素晴らしいなと。
18禁音声作品は極論すると抜けるかどうかが重要なので
それにとってマイナスの影響をもたらす要素は普通入れたがりません。
でも本作品は5パート中4パートにゲームしてる描写を積極的に入れてます。

責めるペースが緩めだったり、SEXメインなのに彼女の反応が弱めだったりと
純粋なエロさだけで見れば一般的な作品よりもやや落ちてます(最終パートを除く)。
でも彼を受け入れたり思いやるセリフが数多く盛り込まれてるおかげで
彼女に愛されてる感覚を強く味わいながら音声を聴くことができます。
これによって得られる幸福感がマイナス面を補う役割を上手く果たしてくれてます。

最終パートはストレートな恋人エッチをしますし
総合的に見れば高い満足感が得られる作品と私は考えてます。
ドスケベさが売りの作品とは違うことだけご注意ください。

最後に、本作品はサークルさんにとって丁度100本目にあたるそうです。
おめでとうございます。
現時点でも十分過ぎるほど活躍されてますが、今後もますますのご活躍を心より願っております。

射精シーンは5回。
淫語・くちゅ音・ちゅぱ音それなり、喘ぎ声(吐息含む)そこそこです。

以上を踏まえてサークルさんでは3本目の満点とさせていただきました。
おまけは「耳舐めしてあげるから、もう一回挑戦してみない?」です。

CV:天知遥さん
総時間 2:31:55(本編…2:20:31 おまけ…11:24)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年7月16日まで10%OFFの1089円で販売されてます。



サークル「防鯖潤滑剤」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、良家のお嬢様で許嫁でもある清楚な女の子が
お互いの親睦をより深めるために色んなエッチをします。

彼女の魅力を出しつつゆっくりじっくり愛し合う甘さの強いエッチが行われており
「おちんぽ」「おちんぽミルク」などの淫語を積極的に言ってギャップを持たせたり
2種類の方法でSEXしながら嬉しそうな表情を見せて幸せな射精に導きます。
より円満な夫婦生活を送るために
樋之口桃花と5種類のエッチをするお話。

「はい、どうぞ。こんにちは♪ 紅茶はいかがですか?」
桃花は丁寧語で話すお淑やかな女の子。
久しぶりに再会した主人公を嬉しそうに迎えて紅茶を淹れると
結婚する前にSEXしておいたほうがいいと言います。

本作品はお嬢様のイメージにピッタリな上品で可憐な彼女が
将来結婚を約束されてる彼とおよそ120分に渡るエッチをします。
2人はこの物語が始まる前から何度も会ってるようですが、エッチをするのは今回が初めてです。
そのためいきなり濃いプレイはやらず一歩ずつ前進する形でSEXを目指します。

「大好きな許嫁のあなたと、気持ちよく結ばれることができる、なんて……。とても幸せなことですから♪」
冒頭にお茶菓子を振舞ったり、彼に対する気持ちをストレートに漏らすなど
彼女が序盤から最大限の好意を示してくれるシーンが何度もあって非常に甘いです。
許嫁は両家の親が決めたものですから無理矢理結婚させられるケースもありますけど
彼らの場合は相思相愛の関係でお互いを思いやりながらイチャイチャします。
全体的に責めるペースが緩いのも相まって初々しさを感じました。

エッチについては彼女がオナホ英才教育を受けてるだけあって結構スムーズです。
童貞な彼を処女な彼女がリードするスタイルを取り
オナホコキ、パイズリ、キス+手コキ、そしてSEXと徐々に踏み込んだプレイに移ります。
SEXだけは2パート用意されてますし甘さが最も引き立つように組み立ててます。

「この、作りもののおまんこで、おちんぽ、たくさんじゅぽじゅぽってしますから……♪ あつーいおちんぽミルク♪ どぴゅどぴゅって、オナホに中出ししてくださいね♪」
そして彼女はエッチするにあたってやや下品な淫語をガンガン言うことと
男の征服欲をくすぐることに力を入れてます。

前者は「おちんぽ」「おちんぽミルク」といった彼女が言わなそうなセリフを積極的に盛り込み
さらに5パート中4パートで射精時にぴゅっぴゅのセリフを多めに言います。
防鯖潤滑剤さんと言えば淫語責めですからこの要素は外せないです。

「これで、わたくしのおっぱいは、あなた専用パイズリオナホになってしまいました……♪ ふふ♪ 征服の証……♪ よく、ご覧になってください♪」
後者はキス、ぶっかけ、SEXなど彼に自分の初めてをいくつも捧げたり
媚びてると思われない程度にへりくだる姿勢を見せて彼女を独占する優越感に浸らせます。
終盤のSEXはどちらも彼が責める展開になってたりと、相手を立てることを強く意識してました。
これは淑女である彼女らしいアプローチと言えます。

上品で献身的な許嫁とゆっくり愛し合うシチュと淫語や尽くす姿勢で興奮させるエッチ。
キャラとプレイの両方に明確な個性を持たせたノーマル向けの作品です。
ゆっくりじっくり追い込むエッチ
エッチシーンは5パート96分間。
プレイはオナホコキ、淫語責め、パイズリ、キス、手コキ、乳揉み、手マン、SEX(正常位、寝バック)です。
オナホコキ、パイズリ、手コキ、手マン、SEX、射精の際に効果音が鳴ります。

「これが……あなたの性器なのですね……♪ わたくし、実物を見るのは、初めてなのですが…… ……とても素敵だと思います♪」
主人公に事情を説明してから作法に則り学校の制服に着替えると
桃花は服を脱がせておちんちんを不思議そうに眺めます。

エッチはシーンによって責め手を切り替えながら進めます。
最初の3パート48分間は本番に向けた準備。
「1.『“下準備えっち”をしていきましょう♪』(約17分)」は淫語責めを交えたオナホコキ
「2.『本日は、パイズリを行います♪』(約12分)」はパイズリ
「3.『本日は、キスの練習です……♪』(約19分)」はベロチュー手コキで1回ずつ射精させます。

「これを、わたくしのトロトロおまんこだと思って……♪ オナホが妊娠してしまうくらい……中出しを、ください♪ おちんぽが弱くなるところ、わたくし、見たいです♪」
彼女は事前にエッチの勉強をしてるので初めてでも覚束なさはありません。
「ぎゅぷっ」という粘っこい水音をゆっくりペースで鳴らしながら
彼の嗜好に刺さる淫語をガンガン投げかけて心身をバランスよく盛り上げます。
本作品のエッチはどのパートもプレイを絞り込んでるのでひとつひとつの内容が濃いです。

声は引き続き上品なためドスケベと言うほどではないですけど
淫語とのギャップがそれなりにあって股間に響きます。
射精後に彼女が嬉しそうな表情を見せるのもすごく印象的でした。
今回のエッチを通じてお互いの親密度がさらに高まるように進めます。

「キスとは、こういうものなのですね……。柔らかくて……温かい、です。頭がぼーっと、します」
それをわかりやすく表現してるのが3番目のパート。
キスを初めて解禁し、ソフトなものからハードなものまでじっくりやります。
同時に手コキもしますけどちゅぱ音のほうがずっとパワフルでエロいです。
それなのに彼女の反応が初々しいのが本作品の面白いところと言えます。
射精後には精液を飲んでみせたりと、彼女がどんどん積極的になってるのが伝わってきます。

続く2パート48分間は本題のSEX。
「4.『本日は、セックス本番の日です……♪』(約22分)」はゴムありの正常位
「5.『ある意味、ここからが本番と言えます……♪』(約26分)」はゴムなしの寝バックで深く愛し合います。

「あぁ……♪ おまんこ、できたのですね……♪ 大好きなあなたの、おちんぽを……おまんこに、しっかり収められたのですね……♪ 嬉しい……♪ とても、嬉しいです……♪」
4番目のパートは2人が初めて繋がる山場なので一際丁寧に描きます。
彼女が自分からおまんこを開いておねだりしたり、彼が軽く手マンして準備を整えてから
ゆっくり挿入&ピストンしてこの幸せな時間を楽しみます。
彼女の心情や反応に関する描写が一気に増えるおかげで一体感を味わえました。
彼も彼女が痛みを感じないよう手加減しますし、お互いに思いやってるのがわかります。

純粋なエロさは控えめにして雰囲気や過程を大事にしてます。
SEXは本作品における大きな節目ですからこういうプレイがいいんじゃないかなと。

「わたくしを、あなたのおちんぽ専用の、おまんこオナホにしてください♪ 立派なお嫁さんオナホになれるように……♪ わたくしのおまんこ、おちんぽで躾けてください♪」
それに対して5番目のパートはエロさを追求してます。
前戯の時間を大幅に短縮して早めに挿入し
後になるほど腰を激しく打ちつけながら彼女が熱い吐息と気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らします。
最後に中出しするからでしょうけど、彼女をモノにする充足感を上手にくすぐってくれました。
妻になる予定の女性が本当の妻になる様子をエッチな手段で表現してます。

このように、2人の心情や心の距離感も絡めたあまあまラブラブなエッチが繰り広げられてます。
キャラ重視の甘い作品
サークルさんの得意な要素を盛り込んだイチャラブ系のエッチをする作品です。

桃花は近い将来結婚することが決まってる主人公との体の相性を確かめようと
最初の3パートはやや控えめなプレイをひとつずつこなして本番に向けた期待と興奮を煽ります。
そして終盤の2パートはSEXメインに切り替えてがっつり楽しみます。

上品で気配り上手なお嬢様が許嫁の男性と色んなエッチをする純愛系のシチュ
やや下品な淫語や男が喜ぶアプローチを積極的にやるサークルさんらしいエッチ
初々しい反応や嬉しそうな表情を見せながらリードする彼女の献身的なキャラ。
恋人以上夫婦未満な男女がさらに仲良くなる様子を甘くエロくお届けします。

中でも2番目はエッチのやり方は熟知してるのだけど
実際にするのは初めてという彼女の属性を活かしてプレイを組み立ててます。
簡単に言うとまごまごするシーンがない代わりにセリフや反応が初々しいです。

彼女は物語の開始時点で彼にかなりの好意を抱いてるようですから
今回のエッチは品定めするよりも彼の心をがっちり掴む意味合いが強いのだと思います。
気持ちを割とストレートに漏らしてくれるので甘さもすごく強かったです。
エッチも激しく責めるのはパート終盤だけに留めてゆっくり追い込む方針を取ってます。

個人的にはもうちょっと下品な姿も見せてほしかったのですが
この物語はまだ続きそうな感じでしたから、次回作でそういうプレイが出てくるのかもしれません。
もっと開発が進んだ後にそうなる可能性も十分にあります。

射精シーンは5回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声そこそこです。

おまけは「ずーっと耳舐めします♪」です。

CV:そらまめ。さん
総時間 2:09:29(本編…1:59:55 おまけ…9:34)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年6月25日まで10%OFFの990円で販売されてます。



サークル「防鯖潤滑剤」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声はクールだけど性格は温かいエルフが
自分の命を助けてくれた男性に気持ちいい恩返しをします。

事務的に振舞いながら愛情を注ぐノーマル向けのエッチが行われており
普段通り無感情な様子で彼を気遣ったり甘やかすセリフを多く投げかけ
プレイのほうもどんどん濃いものに変えて好意や愛情を持ってることをわかりやすく伝えます。
エルフの里で過ごす幸せな日々
エルフのツェツィーリアと5種類のエッチをするお話。

「……ああ。起きたのね。おはよう」
ツェツィーリアは淡々と話す穏やかな声の女の子。
目覚めた主人公にここがどこか教えると
そうなるに至った3つのことを話します。

本作品は旅の途中で彼女と偶然出会い危機を救った彼が
足の骨折が治るまでの間エルフの里でエッチなご奉仕を受けます。
この里にはエルフ以外の種族を入れてはいけないルールがあるのですが
今回は住人の命を助けたお礼として特別に滞在できることになりました。
ただし、それにあたって彼女がある条件を提示します。

「私が、監視と看護を兼ねて……これからずっと、あなたの傍にいることになる。その上で、あなたが、他のエルフに欲情して、手を出したりしないように……私が、性欲のお世話もするわ」
それは最低でも1日2回射精すること。
性欲を小まめに発散させて彼女以外のエルフに手を出す気力を奪います。
愛情を持たない状況でエッチするため最初は彼女もやや事務的に振舞います。
しかし回数を重ねるうちに態度がどんどん変わり、それに合わせて甘さも強くなります。


音声における事務的はM向けの作品に使われることが多いです。
しかし防鯖潤滑剤さんの場合は声や口調が無感情なだけで性格まで冷たいわけではありません。
セリフや行為で感謝の気持ちや愛情を伝えてくるので雰囲気は結構甘いです。
大胆なこともガンガンやりますし、彼女が彼に好意を抱いてるのが自然とわかります。

エッチについては彼が怪我をしてるので基本的には彼女がリードします。
しかしそれにあたって彼の意見を取り入れることが多く
その結果彼を喜ばせることを強く意識したプレイになってます。
彼女がエッチ未経験なのもあるでしょうけど、それを加味してもかなり手厚い内容です。

「なかなか立派なおちんぽね。……まあ、他のおちんぽを見たことあるわけじゃないんだけど」
また淫語を好むサークルさんの作風を踏まえて
プレイ中はやや下品な淫語を小まめに言ったり、射精時にぴゅっぴゅのセリフで上手に応援します。
全肯定や甘やかしのセリフも結構あって満足感も得られます。
SEXはすべて生ハメ&中出しするなど、文字通りすべてを捧げて彼の頑張りに応えます。

クールで優しいメイドが多彩な言葉責めを交えたエッチで恩人をもてなす。
性欲処理から連想される割り切り感を大幅に削いだほぼノーマル向けの作品です。
イチャラブ感の強いエッチ
エッチシーンは5パート73分間。
プレイは手コキ、耳舐め、乳揉み、授乳、頭を撫でる、手マン、SEX(対面座位、正常位)、フェラ、玉舐め、キスです。
手コキ、頭を撫でる、手マン、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「あなたは、ベッドで楽にしてて。骨折が悪化するとまずいから。服、脱がせるわ」
主人公に事情を説明してから手料理を振舞うと
ツェツィーリアは早速彼の服を脱がせておちんちんをゆっくりしごきます。

エッチは最終パートを除き彼女が責め続けます。
最初の2パート35分間は彼女の魅力を出しつつまったり責めるシーン。
「1.『耳を舐めながらしごくのがいいの?』(約17分)」は耳舐め手コキ
「2.『“おっぱいちゅうちゅう”しながらがいいの?』(約18分)」は授乳手コキで1回ずつ射精します。
ちなみにどのパートもバックで何らかの環境音が控えめな音量で流れます(無いバージョンも入ってます)。

「耳を舐めながら、しこしこすると、射精しやすくなるの? ……なるほど。分かった」
彼女はずっとエルフの里で育ってきたようですから
見知らぬ人間に体を張って助けられたことが余程嬉しかったのでしょう。
どうすれば気持ちよくできるか尋ねながら丁寧に責めて無理なく追い込みます。
耳舐めも前半は舐め中心、後半は吸い中心と責め方を変えてました。

手コキはほぼ効果音を鳴らすだけなのでセリフと耳舐めが魅力のパートです。
ぴゅっぴゅのセリフも相まってクールキャラとは思えないほど温かい空気が漂ってます。

「おちんぽ、えらい、えらい、おちんぽ、いいこ、いいこ。おちんぽ、ガッチガチに固くなってて、偉いよ。おっきくできて、えらい」
2番目のパートは彼女の甘やかし上手な性格がよく出てます。
赤ちゃん言葉は一切しゃべらないので幼児プレイとは少し違いますが
左右のおっぱいを自由に吸わせる、その最中に頭を撫でる、褒める言葉を投げかけるなど
彼の心も満たしてから射精へ持っていくことを見据えてリードします。

彼女にとってこれは彼が回復するまでのお仕事に過ぎませんから
極端な話おちんちんを激しく責めてサクッと射精させても問題ありません。
でも実際はそれと真逆の道を歩んで彼と仲良くなろうとします。
「好き」などの言葉を使わず色んな手段で愛情を示すので、聴けば聴くほど胸のあたりがぽかぽかします。
エロさもありますけどそれ以上に癒しのパワーが強いパートだと思います。

続く3パート38分間は2人の関係が一気に進展します。
「3.『ここのこと、“おまんこ”って言うの?』(約15分)」は対面座位SEX
「4.『おちんぽ、おっきくなっちゃったの?』(約12分)」は野外でのフェラ
「5.『あなたのこと、好きよ』(約11分)」はキスを交えた正常位SEXをします。

「あ……おまんこ、開くの? 構わないけど…… おちんぽ、ビクってした。見てると、興奮するの? そういうものなのね」
初SEXをする際も彼女の態度はほとんど変わりません。
恥ずかしいポーズを求められたらふたつ返事で了承し
挿入後も喘ぎ声の代わりに熱っぽい吐息を漏らします。
彼女が作中で「不感症だ」と言ってたから乱れ具合も控えめにしたのでしょう。
でも生ハメ&中出しを許すあたりに彼を想う気持ちがきちんと表れてます。

4番目のフェラパートは環境音が鳥の声から川の音へと変わり、プレイも音重視で行います。
声よりもずっと下品なやや泡立ったちゅぱ音を随所で鳴らし
前半は全体や敏感な部位を丁寧に舐め、後半は咥え込んで激しくピストンします。
金玉を舐める時は他よりも抑えて責めるなど、彼を思いやる気持ちが込められてます。
エッチ開始前に彼女の両親や村の話も出てきますし、彼に心を許してるのも伝わってきます。

「可能性は、低いから……これで、子どもができるとは限らないけど……。でも……あなたの赤ちゃん……欲しがってる、気がする……」
そして最後のパートは甘さが最高潮に達します。
今まで一度もやらなかったキスを初めて解禁し
やや遠回しな言い方ですが彼の子供なら妊娠しても構わないと言います。
SEXも彼が責め手に回るおかげで先ほどよりピストンが激しいです。
最初は義務でやってたエッチが自然と愛情表現に置き換わってます。

このように、声とそれ以外の要素にギャップを持たせた愛情深いエッチが繰り広げられてます。
ノーマル向けの事務的作品
感情を表に出すのが苦手な女の子とイチャイチャする誰でも聴ける作品です。

ツェツィーリアは自分を助けた結果足を骨折した主人公の面倒を見ようと
自宅のベッドで寝かせて料理を作ったりリハビリの手伝いをします。
そして里に滞在する条件となる性欲処理もきっちりこなし、彼のことをもっと好きになります。

声はクールだけどそれ以外はとても優しいエルフが男性を色んなエッチでもてなすシチュ
感情の起伏に乏しい代わりに言葉と行為で愛情を注ぎ続ける甘いエッチ
物語が進むほど2人の親密度が上がり彼女も自分の気持ちに素直になる展開。
M向けで登場することが多い事務的キャラをまったく別のやり方で活用します。

中でもエッチは特定の分野に特化してるのではなく、全体で気持ちを表現することを心がけてます。
淫語、効果音、ちゅぱ音を比較的下品にしてギャップを持たせてますし
癒されながら抜けるように調整されてます。
彼のために色々頑張る彼女の姿も健気で愛らしいです。
エッチを通じて無垢な女性を開発する要素もあって強めの満足感が得られます。

射精シーンは5回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

おまけは「淫語を連呼するのがいいの?」です。

CV:みもりあいのさん
総時間 1:48:00(本編…1:42:18 おまけ…5:42)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月14日まで50%OFFの550円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。



即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「即おちCG_natsu_DAY03_track04」以降の様子を中心に紹介します。
気持ち良くて背徳的な最後の試練
後編のエッチシーンは60分間。
プレイは録音、体の愛撫、キス、耳舐め、乳揉み、乳首舐め、手マン、SEX(立ちバック、正常位)です。
愛撫、手マン、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「こうやって制服着ると 全然人妻感ないでしょ?」
前のパートからさらに後日、いつものラブホで主人公と再び会った凪都は
挿し絵にも描かれてるカフェの制服に着替えてからエッチに臨みます。

このパートは妊活プログラムの最終段階ということで
まずは主人公の精液をおまんこで受け止め、その後に旦那ともSEXして精子競争させます。
作中では前者しか描かれてないので基本的な流れは今までとほぼ一緒です。

「えっと 今 お兄さんの手が 私の頭 撫でてます」
ただし、主人公の指示でエッチの一部始終を録音する展開になり
旦那にも状況がわかりやすくなるよう実況のセリフを多めに挟みます。
今何をしてるか、彼女が何を思い感じてるかなどです。
これによって旦那視点でエッチを楽しむ寝取られの要素が加わります。

主人公なら当然寝取りにあたるため両方の側面を持ってることになります。
妊活がテーマの時点で種付けSEXするのはわかりきってますから他の部分で変化をつけるわけです。

エッチの流れも旦那視点を意識してじわじわ追い込む感じで進めます。
頭や頬を撫でるところから始まりキス、服を脱がせてからの耳舐め
乳揉み、お返しに彼女の乳首舐め、そしてフェラと最後にしてはプレイ構成が抑えられてます。
30分くらいかけてじっくり前戯するのでやや焦らしてるように感じました。

ただし、口を使うプレイが多いおかげでエロさはそれなりに高いです。
主人公の嗜好に合わせてやや下品でパワフルなちゅぱ音をガンガン鳴らします。

「耳舐めしながら おっぱい揉んで欲しいです」
彼女も焦らされてると感じたのか、ある程度経つと積極的におねだりを始めます。
先ほど書いたようにこのエッチは旦那に聞かせることを想定してます。
それなのに他の男の責めとおちんちんを自ら欲しがる。
妊活という本来の目的と、一時の快楽どちらを選ぶか彼女が揺れ動いてるのがわかります。

旦那に向けて頑張る宣言をするシーンもありますからまだ完堕ちしてません。
そうなったときのエロさや背徳感を増幅させるためにこうしてるのかもしれませんね。
物語も終盤なので大げさにならない程度の「溜め」を作ります。

本題のSEXが始まるのはエッチ開始からおよそ36分後。
これまでと違い立ちバックで繋がり彼のピストンを受け止めます。

「これっ 好き これっ 好きぃ」
十分に焦らされた後なので彼女の反応も非常にストレート。
前編と同じく「お゛っ」などの喘ぎ声を漏らしながら「好き」と何度も言って快感に酔いしれます。
ここでは指パッチンをする機会が通常よりも多いため
素の彼女と催眠にかかった彼女両方の心情や反応を聴き比べる楽しさがあります。

乱れっぷりはそこまで変わりませんけどセリフは割と違います。
ベロチューも挟みますし寝取られ作品とは思えないほど甘い空気が漂ってます。

そして立ちバックから正常位に切り替えた後は最後の追い込みへ突入します。
一番の山場なので詳細は伏せますが
「ずちゅっ」という力強いピストン音を力強く鳴らしててかなりエロいです。
人妻に妊娠覚悟の中出しをする展開も含めて、心身両面を興奮させる要素が充実してます。

このように、体だけでなく心も堕とすことを見据えた重厚なエッチが繰り広げられてます。
本格派の寝取り作品
寝取りの要所や醍醐味をしっかり押さえたうえで、聴きやすさにも配慮してる大変優れた作品です。

主人公は街中で偶然出会った凪都を自分の虜にしようと
まずは彼女の悩みを解決する姿勢を見せながら生ハメ&中出しSEXまで持ち込みます。
そして2日目以降はパートごとにスタイルを変えてよりエロく濃厚なエッチをお届けします。

結婚してて妊娠願望も強い女性を指パッチン、話術、性のテクニックで寝取るシチュ
パートごとに違うやり方で前半は前戯、後半はSEXする濃厚なエッチ
最初は不安や抵抗する姿勢を見せてたのが後になるほど彼を求めるようになる彼女の変化。
女性を無理矢理犯して屈服させるのではなく、相手が自分からそうなりたいと望むように進めます。

中でも2番目はSEXする点は一緒だけどそれぞれで違う魅力を持ってます。
彼女の態度や乱れっぷりも変わるので最後まで飽きずに聴けました。
純粋なエロさも過去作に負けないくらい高く、プレイ時間の長さも相まって普段よりも強い射精感が味わえます。
早漏な人だとたぶんきつく感じるでしょうから、2回目以降はSEXシーンから聴くのもありだと思います。

シリーズの初期は指パッチンであっさり陥落させる「即おち!」を売りにしてましたが
前作と今作は堕ちにくい属性の女性をじっくり攻略するボイスドラマとしての面白さもあります。
5作品出てるのに毎回同じパターンだとファンに飽きられる可能性がありますから
元々持ってる良い部分を残しつつ新しい方向性を打ち出して進化を遂げてます。

本作品の魅力を簡単に言うなら「聴きやすく抜きやすい」です。
人を選ぶことが多い寝取りをできるだけマイルドに表現してますし
肝心のエッチも流れを作りながらきちんと抜けるように組み立ててます。
「音質が向上した」とサークルさんがおっしゃられてる通り効果音のレベルも高いです。

寝取り好きな人が最も楽しめるのは間違いないですけど
私はむしろ今まで寝取りにまったく触れてこなかった人にこそ聴いて欲しいと思ってます。
そういう人が苦手に感じそうなところを上手に料理してて聴き心地がまろやかです。

後編の射精シーンは1回。
淫語・くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声いずれもそれなりです。

以上を踏まえてサークルさんでは6本目の満点とさせていただきました。

CV:みもりあいのさん
総時間 4:06:23

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年4月23日まで20%OFFの1056円で販売されてます。
過去作も4月23日まで50%OFFで販売されてます。
(前作のみ4月22日までで30%OFFと少し違います)



サークル「上海飯店」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、半年前に結婚して幸せな日々を送ってる人妻が
街中で偶然会った男性と訓練を名目にSEXメインの濃いエッチをします。

寝取りから連想される暗さや重さを極力取り除いてるのが特徴で
シリーズの売りである指パッチンと巧みな話術を組み合わせて彼女を徐々にやる気にさせ
SEX開始後は射精するまでおちんちんを一度も抜かずに長時間に渡ってピストンを続けます。
エッチだけでなくそこに至る過程も丁寧に描いてますから
物語が進むほど彼女と実際にエッチしてるような気分が味わえるでしょう。

総時間が246分もあるので前編(track01~03)、後編(track04~05)の2回に分けてお送りします。
可愛い新妻をじっくり攻略
人妻の凪都(なつ)の妊活を実践形式で手伝うお話。

「はい、なんでしょう? え? ネギ? あっ ほんとだ」
凪都は甘く可愛い声の女の子。
街中でうっかり落としたネギを主人公に拾ってもらいお礼を言うと
その場を立ち去ろうとするところで指を鳴らされ態度が急に変わります。

本作品はサークルさんがこのところ力を入れてるシリーズの第5弾。
家事をこなしながらカフェのバイトも頑張ってる彼女が、彼とおよそ240分に渡る本気のエッチをします。
彼女は夫のことを世界で一番愛してる健気な女性ですけど
結婚後によくSEXしてるのになかなか妊娠できない悩みを抱えてます。
それを知った彼が独特な手段で解決するというのが大まかなあらすじです。

シリーズものですがコンセプトが一緒なだけで
ストーリー、キャラ、声優さんは全部違いますから過去作未視聴でも大丈夫です。

「体の相性の問題なのか ちょっとわからないんですけど あんまり上手くエッチできてる気がしないですね」
その手段というのは音を使ってかける催眠。
彼が指を1回鳴らすと即座にかかり、先ほど会ったばかりなのに込み入った事情を素直に話します。
そして2回鳴らすと催眠が解けて自分の言動に慌てたり恥ずかしがる様子を見せます。
催眠音声のようにガチなやつじゃなく超能力に近い位置づけです。
指パッチンの音もクリアで過去作よりも聴きやすくなってるように感じました。

また本作品のテーマである「妊活」も活かして無理矢理感を極力出さずにエッチを進めます。
物語の序盤は彼女の悩みと真剣に向き合う姿勢を見せながらソフトなプレイ行い
その後から濃くて、エロくて、割と背徳的なSEXへと移ります。
相手が人妻、しかも夫への好感度がMAXの状態なので指パッチンだけではさすがに堕ちません。
話術や快楽といった別の要素と組み合わせて寝取りの様子をリアルに表現します。

SEXの時間をものすごく長く取ってるのも大きな特徴です。
前編のエッチはおよそ146分ありますが、その57%にあたる83分間をSEXシーンに割いてます。
同じ音を垂れ流しながらひたすらあんあん喘ぐ単調なやつではなく
効果音のペースやリズムを小まめに変えたり、キスや耳舐めといった別のプレイと同時にやって流れを作ります。

エッチは1パートあたりの時間が70~80分あるので、3回に分けて聴くのが丁度いいと思います。
時間に対する射精回数をかなり少なく設定し、ひとつひとつを濃厚に描く聴き応えのある内容です。
最初は妊活を頑張る気だった彼女が少しずつ快楽に飲まれていく様子も描くなど
夫持ちの女性を寝取る気分をよりリアルに味わえるようゆっくりじっくり行います。
上手に絡め取るエッチ
前編のエッチシーンは2パート146分間。
プレイは指を鳴らす、下着を見る、乳揉み、手マン、フェラ、SEX(正常位、騎乗位)、耳舐め、オナニー、乳揉み、録音です。
指を鳴らす、手マン、SEX、オナニーの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「す、少しの間だけですからね 本当にお話聞くだけなんですから それ以上はなしです」
7分程度の雑談をした後に主人公を近くのラブホテルへ案内した凪都は
彼にブラを見せるよう言われて恥ずかしそうにそれを了承します。

エッチはシーンによって責め手を入れ替えながら進めます。
最初の「即おちCG_natsu_DAY01_track02(約76分)」は
彼女とすんなりSEXできる環境作りを見据えたパート。
序盤の30分間は色んな会話を交わしながら下着を見せる、自分でおまんこをいじる
ブラを外しておっぱいを見せる、彼の指でおまんこを責めてもらうと一歩ずつ前進します。

「私にも? あぁ 私の子宮に侵略者がいないから 卵子が平和ボケしてるんですか?」
そしてここではタイトルにもついてる「精子競争」が何度も出てきます。
これは簡単に言うと旦那の精子を自分の卵子へ導きやすくするトレーニングにあたり
他の男の精子を迎え入れることで卵子の警戒心が増し、結果的に妊娠する確率が上がるという理論です。
そのことを彼女に少しずつ語り、納得させながらより踏み込んだプレイに移ります。

シリーズの売りである指パッチンももちろん登場しますが
このシーンではむしろ催眠を解いた状態で進めることのほうが多いです。
たぶん催眠をかければSEXまであっさり進めるのでしょうけど
それだと結局のところレイプになるのでどうしても暗く重たいエッチになってしまいます。
2人が同意のうえで生ハメ&中出しSEXすることを印象づけるために敢えてこういう手段を取ります。

このシーンは会話量が多いので純粋なエロさは低めです。
でもそれ以降のエッチをスムーズに進める重要な役割を果たします。
過程を大事にしてると言いますか、できるだけ違和感が出ないように順序だてて行います。

続く46分間はお待ちかねのSEX。
どういう流れで妊活トレーニングするかを彼女に理解してもらったところで
正常位→騎乗位の順にたっぷり責め合います。

「おっ おっ おうっ 私 変な声っ 恥ずかしい」
そしてここからは彼女が普段よりもずっとエロくて積極的な姿を見せます。
ピストンするたびに「あ゛っ」や「お゛っ」といったやや下品な喘ぎ声を随所で漏らし
ある程度経つと耳舐めも同時にやりながら腰をリズミカルに打ちつけます。
ピストン音に合わせて漏らす感じになってて自然なSEXに仕上がってます。

指パッチンの効果ももちろんあるのでしょうけど
ブラを見られることすら恥ずかしがってた彼女がここまでする展開はギャップがあって良いです。
またトレーニングらしさが出るように、旦那に向けて主人公のおちんちんに屈しないことを宣言したり
今後の予定を語ってこれが不倫とは違うことを強調します。

序盤の内容がソフトだったからこそ、このSEXシーンは一層濃く感じました。
正常位と騎乗位でピストンのリズムが明らかに違いますし
音も力強さがあって人妻をじっくり味わってる雰囲気がよく出てます。
耳舐めも舐め方はそこまで特殊ではありませんが、吐息を漏らすたびに耳に風を感じてリアルです。
パート終盤にはやや大胆な行動に出て彼女の反応を見るなど、心を突き崩すことを見据えた描写も出てきます。

続く「即おちCG_natsu_DAY02_track03(約70分)」は別の日のお話。
約束した日時に再会した2人が前回とは違うスタイルのエッチに取り組みます。

「やっぱり この訓練して良かったのかも」
彼女は前回のエッチで彼をすっかり信用したようで
不倫同然のことをしたのにニコニコ顔で自分の気持ちを漏らします。
旦那はこのところ仕事が忙しくてあまりエッチできなかったそうですから
トレーニングを通じて欲求不満がある程度解消されてるのもあるのかもしれません。
寝取りがテーマの作品とは思えないほど和やかな空気が漂ってます。

エッチの内容も大幅に変わります。
最初の30分間はSEXしませんけどオナニー、耳舐め、乳揉み、キスといった
前回よりもずっと踏み込んだプレイを取り揃えてますし
彼女の態度も積極的でエロ可愛い姿を何度も見せてくれます。

「そろそろ 欲しいです おちんちん入れて欲しいです」
そう言える最も大きな要素は適度におねだりしてくることです。
パンツ越し→直にオナニーしながらおちんちんが欲しいことを素直に言ったり
彼をその気にさせようと自分から耳舐めや乳揉みに持っていきます。
彼女の心を解きほぐすやり取りが一気に減ってるのでこのシーンだけでも十分エロいです。
1回目はじっくり進めたから2回目以降はスピーディーにやります。

パート後半から始まるSEXもパワーアップしてます。
前回よりもキスシーンを大幅に増やして甘さとエロさを出し
大きめの喘ぎ声もたっぷり漏らして気持ちいいことをアピールします。

「お兄さんのおちんちん 欲しくて欲しくて しょうがなくなる」
まだ先があるのでさすがに堕ちてはいませんが
おちんちんについては旦那よりも主人公のほうが上だと認めてるようです。
彼女の気持ちが揺らぎつつあるのを表現することで
彼に無理矢理寝取られるよりもずっとマイルドなSEXになってます。

ちなみに両パートとも最後はカウントに合わせて射精します。
最初のパートは前半がソフトなので大丈夫でしょうけど
このパートは濃いめのエッチを70分も続けますから、途中で抜きたくなる人が続出するんじゃないかなと。
人妻なだけあって耳舐めやキスのちゅぱ音も軒並み粘っこくてパワフルです。

両方ともSEXメインなのに聴いた時の印象が随分違うのも面白いです。
彼女の心情と態度、SEX中の乱れっぷり、一緒にやるプレイで明確な違いを出してます。
前編部分だけでも十分満足できるけど、これから彼女がどうなるか気になるワクワク感も秘めてます。
長時間作品によくあるマンネリ感の打破にかなり気を遣ってて素晴らしいです。

前編の射精シーンは2回。
くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声多め、淫語それなりです。

後編へ続く…。
即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(後編)

CV:みもりあいのさん
総時間 4:06:23


体験版はこちらにあります

追記
2021年4月23日まで20%OFFの1056円で販売されてます。
過去作も4月23日まで50%OFFで販売されてます。
(前作のみ4月22日までで30%OFFと少し違います)

↑このページのトップヘ