同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:連続射精

   ● 亀頭ほいくえん 手コキ&オナホコキフェチズム満載音声
   ● 青夏おま○こフレンズートライアングルー【フォーリーサウンド】
   ● 毒舌クールなJKリネットに性的に翻弄される音声
   ● 人外メスガキオナホ! ~異世界まんこにわからせセックス~
   ● 年下彼女の射精前に搾り尽くす拘束ルーインドオーガズム手コキ
   ● F・A・S淫魔研究所「快楽の犠牲者レポート File1~12セット」(後編)
   ● F・A・S淫魔研究所「快楽の犠牲者レポート File1~12セット」(前編)
   ● キミのぜんぶ、イジめてあげる ~M性感のお姉さんとクールな女医さん編~
   ● 純愛おま○こ当番 After【フォーリーサウンド】
   ● 【急募】精子提供のご協力をお願いします★優しいお姉さんによる「ルーインドオーガズム4・街角編」~何度も出せるテクニックRuined Orgasm~【精子バンク】




茜新社が販売してる同人音声作品。

今回紹介する作品は、ほぼ正反対の属性を持つ2人のお姉さんが
おちんちんの悩みを抱えてる少年に気持ちいい治療を施します。

片方はお姉ちゃんのように彼を全肯定しながらひたすら甘やかす
もう片方は軽く見下しながらややハードに責めると、いった具合に
2人の個性を明確にしたうえで亀頭を重点的に責めて何度も射精に追い込みます。
射精シーンがとんでもなく多いのもポイントです。
包茎少年にする過激な治療
亀頭保育士の保奈美、亀頭衛生士の理沙が協力して包茎を治すお話。

「こんにちは 亀頭保育士の保奈美です」
保奈美は甘く優しい声のお姉さん。
「亀頭衛生士の理沙です」
理沙は丁寧語で話すクールな声のお姉さん。
保育園にやって来た主人公に挨拶し、早速おちんちんを出すように言うと
亀頭と包皮の間にローションつきの綿棒を入れて綺麗にします。

本作品は漫画「じょうずにぴゅっぴゅできるかな?【DLsite限定特典付き】」に出てくるお話を音声化したもの。
手術とは違う手段でおちんちんの悩みを解決してくれる場所で
彼女たちがおよそ60分に渡って気持ちよくしながら包茎を矯正します。
保奈美は主治医としてメインの相手を務め、理沙は射精後におちんちんを綺麗にする役を担当します。

保奈美「上手に言えたね いい子いい子 おっぱいでほっぺた よしよししてあげる」
理沙「汚れが悪化するので 今すぐ射精をお止めください」
最大の魅力は彼女たちのキャラ。
保奈美は近所のお姉ちゃんのようなあまあまな態度でリードするのに対し
理沙は事務的メイドっぽくクールな様子で軽く見下しながらお世話します。

どのパートも2人が個別に、あるいは同時に責めるおかげで大きな落差を感じます。

どちらかと言えば保奈美のほうが出番は多いので雰囲気はノーマル寄りですけど
理沙が割と容赦のない責め方をするため、総合するとややMあたりがメインターゲットになります。
理沙は亀頭磨きやアナルSEXといったアブノーマルなプレイを担当してますし
異なる属性を敢えて混在させて深みと面白味を与えてます。

エッチは目的が包茎治療なのでそれを見据えたプレイ構成になってます。
タイトルについてる手コキやオナホコキはもちろん出てきますし
それ以外に亀頭の洗浄、特殊なパンツを穿いて包皮を戻りにくくするなど独自要素も盛り込んでます。

ちなみに主人公は今回初めて射精するくらいの少年なので
彼女たちの責めにはとことん弱く、ちょっとした刺激でもあっさり射精します。
具体的には54分間で15回も射精シーンが用意されてます。
今回の治療に早漏改善は含まれてませんから、抜き場をできるだけ多くして実用性を上げてます。
優しさと厳しさを混在させてるエッチ
エッチシーンは4パート54分間。
プレイはハグ、オナホコキ、亀頭の洗浄、手コキ、耳舐め、歯ブラシ責め、授乳、クンニ、金玉へのビンタ(1回だけ)、SEX(正常位?、対面立位)、ペニバンアナルSEXです。
オナホコキ、亀頭の洗浄、手コキ、歯ブラシ責め、金玉へのビンタ、SEX、アナルSEX、射精の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

保奈美「それでは今日から 本格的な亀頭保育を行っていきます」
冒頭でおちんちんの具合やサイズを確認した1週間後
保奈美は包茎治療の手始めに抱き合ったままオナホで気持ちよくします(サンプル画像の体勢)。

エッチは終始彼女たちが責め続けます。
前半の2パート29分間は本作品の特徴がよく出てるシーン。
「002 初診・上手にぴゅっぴゅとむっきんできたね(約18分)」はオナホコキと亀頭のお掃除
「003 お手々にいっぱいちーこちーこしてね(約11分)」は手コキと歯ブラシ責めで合計8回射精します。

保奈美「男の子が白いおしっこを出すことを お射精って言うの」
そして2人は早速まったく違う態度で彼に接します。
保奈美はエッチに関するあれこれを教えながらゆっくり責める性教育っぽいスタイルを取ります。
オナホに挿入しただけで射精しても怒るどころか精通を褒めてくれてすごく優しいです。
「ぷちゅ ぷちゅ ぷちゅーん」と擬声語を交えてプレイの様子を実況するなど
おねショタの醍醐味である甘さや温かさが凝縮されたキャラになってます。

理沙「これはまた 随分と浅ましく射精をされたご様子ですね」
それに対して理沙はクールさや容赦のなさを前面に押し出して責めます。
「亀頭磨きクロス」と呼ばれる布で綺麗にしてる最中に射精するのを見て軽く呆れ
次回は決して漏らさないように念押しして場を引き締めます。
意地悪というよりは仕事をきっちりこなすタイプの女性なのだと思います。

2番目のパートは後半から登場する歯ブラシ責めが個性的です。
前回使ったクロスでは亀頭の汚れを取り除けないと判断し
理沙が「ごしゅごしゅ」「しゅりしゅり」と言いながら熱心に刺激します。
音も鳴らしますけど音量が控えめになってて掛け声のほうが存在感は大きいです。

続く2パート25分間はより踏み込んだプレイが登場します。
「004 もみゅ、もみゅって亀頭をマッサージするね(約11分)」は
ローターを内蔵した別のオナホでしごきながらおっぱいを自由に吸わせ
「005 先生のおマンコにどーじょ(約14分)」は保奈美へのSEXと理沙からのアナルSEXを同時に体験します。

保奈美「んんっ 亀さん すごく立派に育ったね でも まだ足りません」
理沙「ここからは私が 正確な検査を行うため ピストンのお手伝いをします」
005パートは治療の総仕上げということで最初から2人とも登場させ
それぞれで別の役割を持って動く密度の高いプレイです。
SEXは亀頭だけおまんこに挿入してこれまでの成果を確認し
アナルSEXは快感が強すぎて自分では動けない彼を気持ちいい手段で理沙がサポートします。

ここだけで4回も射精シーンがありますし、最後を飾るに相応しい抜き応えのある内容でした。
彼の童貞を奪ったのもここまで頑張ってきたことに対するご褒美なのかもしれません。
両耳舐めのちゅぱ音、ピストン音、保奈美の喘ぎ声と純粋なエロ要素も充実してます。

このように、2人の性格に合ったやり方で甘やかしたり軽くいじめるメリハリのあるエッチが繰り広げられてます。
キャラ重視の割とハードな作品
テーマ性を持たせたうえでキャラも立ってるややM向けの作品です。

保奈美と理沙は包茎で悩んでる主人公のおちんちんをずる剥けにしようと
それぞれで役割分担しながら個別に、あるいは同時に違うプレイを繰り出します。
そして射精シーンを通常よりも遥かに多くして聴き手がいつでも抜けるようにします。

あまあまなお姉さんとクールなお姉さんが協力しておちんちんを矯正するシチュ
おちんちんに色んな手段で刺激を与えて亀頭を鍛えるテーマに沿ったエッチ
射精シーンをものすごく多くしておちんちんの弱さや精力の強さを表現する演出。
思春期の少年が年上の女性に気持ちよく弄ばれる様子を比較的柔らかいタッチで描きます。

中でも2番目は亀頭の洗浄、歯ブラシ責め、ローター入りのオナホで責めるなど
音声作品でもなかなかお目にかかれないプレイがいくつもあって面白いです。
包皮をずっと剥けた状態にするパンツを穿いたり、亀頭を育成する薬を塗るシーンもあります。
普通にエッチして終わりじゃ他の作品と一緒になってしまいますから、目的意識があるのは大事だと思います。

射精シーンは15回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声ごく僅かです。

CV:保奈美…陽向葵ゅかさん 理沙…分倍河原シホさん
総時間 1:05:07

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります



サークル「青春×フェティシズム」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、幼馴染としてずっと一緒に過ごしてきた3人の男女が
最後の夏に色んな場所でエッチして楽しい思い出を作ります。

彼を取り合うのではなく共有する形で青春特有の甘酸っぱいエッチをするのが特徴で
前半はほぼ一対一、後半は2人同時に責めるとスタイルを変えながら
和やかな掛け合いを挟んだり気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らして明るいエロスをお届けします。
最後は3人で仲良くエッチ
幼馴染の莉子、蒼と4種類のエッチをするお話。

「あ、おかえり~」
莉子は明るくて可愛い声の女の子。
「アクリとポカエリ? くれるの? サンキュ」
蒼はトーンが低く落ち着いた声の女の子。
とある夏の日、主人公が差し出したスポーツドリンクを美味しそうに飲むと
軽く雑談してから週末に水着を見に行く約束をします。

本作品は「青夏おま○こフレンズ」「青夏おま○こフレンズー蒼ー」に続くシリーズ第3弾。
卒業を来年に控え、それぞれ別の道を歩むことがほぼ決まってる彼らが
最後の夏休みを利用しておよそ120分に渡る濃厚なエッチを楽しみます。
過去2作は彼女たち1人ずつとエッチするお話だったので
今作はどのパートも必ず2人登場し、さらに序盤から踏み込んだプレイをして仲の良さを表現します。

彼らの関係やエッチするようになった経緯とかは一切教えてくれないので
この内容なら過去作を事前に聴いておいたほうが違和感なく楽しめると思います。
最中の会話やエッチの構成もそれを想定したものになってます。

莉子「きみにセクシィーなの選んでもらうんだ~って そわそわもぞもぞしてたもんね、あおちゃん」
蒼「し、してないから! もぞもぞなんて!」
最大の魅力は彼女たちのキャラ。
幼馴染らしくテンポのいい掛け合いを挟みながら明るい雰囲気でエッチします。
莉子は明るくて元気な田舎の子らしいキャラ、蒼はクールで性欲旺盛なむっつりスケベと
それぞれに違う属性を持たせて協力したり競い合う感じに進めます。


2人は恋のライバルであり親友でもあるので喧嘩することはありません。
事前に協定を結んだらしく、彼を共有する方針で仲良く相手します。
そして彼は2人を相手にしても有り余るほどの性欲を持ってるので
どのパートも2~3回連続射精して彼女たち両方を満足させます。

サークルさんの作品で複数の女性と同時にエッチするのは今回が初なのですが
それぞれに活躍の場を設けて存在感が同じくらいになるよう上手く調整してました。
物語の前半は片方ずつ、後半は2人同時にとスタイルを変えて単調になるのを防いでます。

エッチについてはSEXに最も力を入れてるのに加え
教室、お店、バス停といった公共の場でするシーンが多いです。

M向けの作品じゃないので見られる快感を煽ることはありません。
でも見つかりそうになるスリルを与えたり、それを避けようとこっそり責め合うことで臨場感を出します。
そしてこれは彼に求められたらどこでも相手する彼女たちの想いの強さにも繋がってます。

蒼「やだぁ、莉子……っ、みないで、はずいからぁ……」
莉子「おっおっおっ、んおっ、おっ、おっ」
蒼はクールな普段とは随分違う可愛さと初々しさがありますし
莉子は子供っぽいところがあるからこそ、エッチでは余計淫乱に映ります。
過去2作がキャラ重視だったので、今作も日常とエッチにギャップを持たせて魅力を引き出します。
今までずっと封印してたある要素を解禁するなど、シリーズの締めくくりに相応しい豪華なプレイになってます。
彼女たちの友情も感じられるエッチ
エッチシーンは4パート102分間。
プレイはSEX(騎乗位、正常位?、立ちバック、バック)、潮吹き、キス、乳揉み、耳舐め、パイズリ、フェラ、手コキです。
SEX、潮吹き、パイズリ、手コキ、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

莉子「はい、ちんちん出ました~」
蒼「もうガチガチだし」
雨の日に主人公と3人で学校の教室に出かけた莉子と蒼は
その理由を教えてからお互い全裸になりすぐさまSEXを始めます。

エッチはSEXは彼が、それ以外は彼女たちが主に責める形で進めます。
前半の2パート57分は彼女たち1人1人に光を当ててるシーン。
「track02_ 話は気持ちいいことのあと(約31分)」は教室で蒼→莉子→蒼
「track03_ 冒険の布面積、どうかな?(約26分)」は水着のお店で莉子→蒼の順にSEXします。

莉子「そのまままたがっちゃいなよ。おまんこでぎゅって抱きしめてあげるの」
彼女たちは過去作で彼と何度もエッチしてますから今作もまったく遠慮しません。
「教室でSEXしたい」という蒼の願いを叶えようと経験者の莉子がぐいぐい引っ張ります。
恥ずかしそうにしてるのに早速おまんこを濡らしてる蒼もなかなかエロいです。
莉子が2人の結合部を見てさらに羞恥を煽るなど、2人に別の役割を持たせて一体感を出します。

そして蒼が楽しんだ後は莉子も彼のおちんちんを存分に味わいます。
喘ぎ声や息遣いが一気に艶めかしくなってエッチ慣れしてる印象を受けました。
プレイ中にも2人の掛け合いが適度に入るので和やかな空気が漂ってます。
「明るくエロく」を大事にしており晴れやかな気分で射精できます。

莉子「見て見て? 鏡に映ってるよ。あたしときみの気持ちよさそうな顔♪」
track03は普通エッチしない場所でしてることを色んな要素で表現します。
バックで音量控えめなガヤ音が流れ続け、試着室の鏡に自分たちの痴態を映して彼の興奮を煽ります。
そしてSEX開始後はtrack02よりも声をひそめてこっそり愛し合います。

純粋なエロさは落ちてますけど、シチュ作りがしっかりしてて別の良さを持ってます。
最初は抵抗を感じてた蒼もなんだかんだで参戦しますし
彼の興味を引いたり満足させようとする2人の健気さが強く出ていて温かいです。

後半の2パート45分間は同時責めを解禁します。
「track04_ ふたり分の重み(約20分)」はラブホに移動して莉子と騎乗位、蒼とバックで繋がり
「track06_ 好き。他は知らないけど(約25分)」は花火で遊んだ直後に
バス停でSEX、ダブルパイズリ、耳舐め手コキをして3回射精させます。

track04は本作品で唯一プライベートを確保できる場所でするため
2人とも普段より大きめの喘ぎ声を漏らして気持ちいいことをアピールします。
冒頭に3人同時にキスしたり、SEX開始後はもう1人が耳舐めを担当するなど
複数人プレイの武器である密度の濃さで前半との違いをはっきり打ち出します。
またここからはエロさをさらに上げる大きなスパイスも加わります。

莉子「だったらさ、んんっ あたしたち一緒にいればいいじゃんさ」
track06は一番最後ということでこれまでよりもストーリー面を強化した内容。
プレイ自体はきっちりこなしますが、その最中に今後のことを語って終わりゆく夏を惜しみます。
莉子は看護師、蒼は医者になることを目指しておりその理由にも触れられてました。

離れ離れになるのは残念だけど、それ以上に大事なものがある。
彼に対する気持ちだけでなく、彼女たちの間にも強い絆が感じられて胸のあたりがぽかぽかしました。

このように、色んなシチュや体位でSEXしながら心情描写も厚く行うイチャラブ系のエッチが繰り広げられてます。
キャラ重視の温かい作品
過去2作の良かった部分を継承しつつエッチの内容を濃くしてるノーマル向けの作品です。

莉子と蒼はセフレ以上恋人未満の関係にある主人公と幸せな時間を過ごそうと
教室、水着店、ラブホ、バス停と場所を変えて常に2人一緒にエッチします。
そして9回中8回の射精シーンをSEXに割き、前半と後半でスタイルを変えて幅広く表現します。

2人の幼馴染と明るい雰囲気でひたすらエッチする若者らしいシチュ
SEXを色んな角度から描いて甘さとエロさを出す特化型のエッチ
テンポの良い掛け合いをしながらある時は競い合い、ある時は協力して彼を責める展開。
シリーズ最終作ということで物語とエッチの両方を以前よりも掘り下げてお届けします。

蒼「たまたま咥えていいかな?」
莉子「おっけー、じゃあ、あたしか先っぽぱっくんしちゃう」
中でも3番目は2人がお互いを尊重してどちらも満足できるように進めます。
底なしな彼の精力を1人で受け止めるのは大変ですから
協力するのは結果的に良かったんじゃないでしょうか。
付き合い方は変わっても3人の関係は幼馴染の時とまったく変わらないです。

エッチはさすがにSEXに寄せすぎかなぁとも思いますが
2人のバランスや各プレイの設定にこだわりが見られます。
青春×フェティシズムさんが複数人プレイをするのは初めてですし
後の作品でもっとエロくて面白いことをしてくれるんじゃないかなと。

射精シーンは9回。
くちゅ音多め、淫語と喘ぎ声それなり、ちゅぱ音そこそこです。

おまけは17種類のアラーム音声です。

CV:莉子…柚木つばめさん 蒼…逢坂成美さん
総時間 2:06:28(本編…2:04:47 おまけ…1:41)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年8月27日まで25%OFFの1155円で販売されてます。



サークル「はちみつトラップ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、魔法学校に通ってるクールな女の子が
元勇者の男性にアブノーマルなエッチをして喜ばせます。

下着を使うプレイを色々やりながらさり気なく愛情を注ぐのが特徴で
パンツコキ、ブラチラ、頭に被る、素股など幅広く用意し
彼が喜ぶことを積極的にやって幸せな射精に導きます。
勇者様にする変態サービス
リネットと5種類のエッチをするお話。

「お粗末さまでした 美味しかったのなら何よりです」
リネットは丁寧語で話すクールな声の女の子。
本作品のコンセプトや原作に関する説明をすると
主人公を部屋に招き、料理を振舞ってから事件のお詫びを申し出ます。

本作品は以前とある犯罪に手を染め今は更生してる彼女が
その機会をくれた彼を相手におよそ110分間のエッチなご奉仕をします。
彼は現在なんでも屋を営んでますが以前勇者として世界を救ったことがあるため
作中でも「勇者様」と呼びながら色々サービスしてくれます。

ちなみに彼女は「破滅のかみさま」というアドベンチャーゲームに登場するキャラだそうです。
独立したお話になってますから原作を未プレイでも特に問題はありません。
サークルさんの過去作に登場したキャラに近い性格をしてますし、他の作品と同じ感覚で楽しめます。

「勇者様なのに 女子生徒のおっぱい見ながら おちんちんごしごし オナニー必死ですね」
彼女はジト目、クールな声、無感情と事務的なキャラに見えますが
性格は割と穏やかで彼が喜ぶことをガンガンします。
元勇者なのに自分の前で情けない姿を晒す彼を軽い言葉責めで興奮させたり
自分からおっぱいやおまんこをちらちら見せてオナニーのオカズを提供します。
本番はしない代わりにそれに近いプレイもやるなど、見た目よりもずっと手厚いエッチをします。

サークルさんの過去作と同じく愛情を込めて弄んでくれますから
最初は冷たそうに感じたとしても聴き終える頃には印象が随分変わってると思います。
感情を表に出すのが苦手なだけで女の子らしいところをちゃんと持ってます。

エッチについてはブラやパンツを使うプレイが充実してます。
定番のパンツコキはもちろん、薄手のブラウス越しに乳首を吸う珍しいものも出てきます。
射精する時は毎回パンツにぶっかけますし、女の子にとって大事なものを汚す征服欲をくすぐってくれます。
もし持ってるなら女性用のパンツを用意しておくとオナニーがはかどるでしょう。

クールな女の子に優しくいじめられる展開とパンツを積極的に盛り込んだエッチ。
キャラとプレイの両方に個性を持たせたややM向けの穏やかな作品です。
飴多めでちょっぴり意地悪もするエッチ
エッチシーンは5パート79分間。
プレイはパンツコキ、パンチラ、ブラチラ、オナニー、乳揉み、ぱふぱふ、スカートコキ、オナホコキ、スカートをめくる、下着を顔に被せる、手コキ、授乳、素股です。
パンツコキ、オナニー、乳揉み、スカートコキ、オナホコキ、手コキ、素股の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「今だってもう おちんちん大きくしてるでしょ? ほら ズボンの上からでも ガチガチです」
お金の代わりに自分の下着を主人公にあげることにしたリネットは
それを見せてる最中に勃起してるのに気づき自分から手コキを提案します。

エッチは終始彼女が責め続けます。
最初の3パート47分間は本作品の特徴がよく出てるシーン。
「01.誘惑パンツコキ編(約14分)」はパンツコキとパンチラ
「02.おっぱい堪能オナサポ&スカートコキ編(約15分)」はオナニー、スカートコキ、胸を使ったプレイ
「03.妄想えっちオナホコキ編(約18分)」は2種類のオナホコキで合計5回射精させます。

「パンツで拭き拭きしてるだけでこれとか おちんちんが弱いのにもほどがあります」
クールキャラだからきつめのプレイをするのかと思いきや
彼女は序盤から彼の喜ぶツボを的確に突いて興奮と射精を後押しします。
パンツコキの時は彼が凹まない程度におちんちんの弱さを指摘してM心をくすぐり
さらに射精する瞬間に今穿いてるパンツを見せつけて上手に追い込みます。
全パートで射精時にぴゅっぴゅのセリフを言うなど、心身をバランスよく盛り上げてくれます。

ちなみに彼女はこれらをするにあたって彼にお金を要求します。
具体的な金額は言いませんし、彼が困ってる様子も見せないのでぼったくりではなさそうです。
彼女はお金にがめついキャラじゃないですからもっと別の意味があるのだと思います。

「おっぱい 触らなくていいんですか? 何驚いてるんです? 別にお触り禁止とは言ってません」
「びっくりしましたか? 今日は (パンツを)たまたま穿き忘れたんです ええ、たまたま」

その部分が見えてくるのが02と03パート。
前者は彼に頼まれてもないのにブラを見せたりおっぱいを揉ませ
後者はオナホコキの後半でノーパンのスカートを軽くめくり生のおまんこを見せてくれます。
パンツをたまたま穿き忘れることは普通ないですから、彼女なりのサービスと見るのが妥当です。

私には彼女が彼の気を引こうとしてるように映りました。
詳細は話せませんけど、作中でそう受け取れる描写がいくつか出てきます。
援交プレイと見るには良い意味でやり過ぎてますから
好意や思いやりといった感情が込められてるのだと思います。
これがあるおかげで彼女のキャラがクールでも雰囲気は結構甘いです。

本作品で最も甘いプレイをするのは「04.ブラウス越し授乳&パンツおむつ授乳手コキ編(約16分)」。
膝枕の状態で手コキしながらブラウス越し→直におっぱいを吸わせます。

「はい ぴゅっぴゅいっぱいできまちた えらかったでちゅね」
自分に甘えてくる彼を見下すどころか穏やかな表情で受け入れ
射精時には自分のパンツをおむつ代わりにして精液を全部受け止めます。
ほんの少しですが赤ちゃん言葉も出てきますし、甘やかし要素が充実してて幸せな射精を迎えられます。
クールキャラがこういう仕草を見せるとギャップがあって余計魅力的に感じます。

逆に最も過激なプレイをするのは「05.ランジェリーショップでこっそりパンツ素股(約16分)」。
彼女の下着を買いに訪れたお店の試着室でこっそり素股を楽しみます。

「性癖歪んじゃった変態さん向けのサービスです」
公共の場で見つかるかもしれないスリルを感じながらエッチするのは確かに変態向けです。
でも彼女はそんな彼を見捨てず最後までしっかり面倒を見ます。
パンツを穿いたままおちんちんと擦りつけて射精まで許すところがすごく優しいなと。
甘えん坊な彼と甘やかし上手な彼女の性癖がしっかり噛み合ってます。

このように、彼女の魅力を出しつつ変わったプレイをガンガンやる愛を感じるエッチが繰り広げられてます。
パンツ尽くしの甘い作品
音声作品ではあまり脚光を浴びないプレイを積極的にやるあまあまな作品です。

リネットは女の子の体やパンツに異常な執着心を見せる主人公を満足させようと
お金と引き換えに自分の下着を使って責めながら軽めの言葉責めをします。
そしてネガティブな要素を極力取り除き、彼を肯定する姿勢を見せて心も潤します。

声はクールだけど性格は優しい女の子が元勇者の男性をエッチでもてなすシチュ
パンツやブラジャーといった下着を使って責める個性の強いエッチ
甘えん坊でMな彼が喜ぶものをガンガン投げかけて気分よく射精させる彼女の献身的なキャラ。
調教よりも愛情表現に近い感覚でアブノーマルなエッチをします。

中でも3番目はサークルさんの長所がしっかり発揮されててキャラが活き活きしてます。
はちみつトラップさんは「好き」とかストレートに気持ちを伝えるよりも
セリフ、行為、仕草を通じてほんのり匂い立たせる感情表現を得意とされてます。
本作品も彼女の本心は語られてないけど、なんとなくそうだと思える材料が散りばめられてます。

この要素があるから彼女の見下す言葉責めがご奉仕になったり
お金を受け取って相手するシステムが別の意味合いを持つようになるのです。
同人音声はストレートな表現をするサークルさんが多いので
こういうやや遠回しな描写は聴いてて深みを感じます。
エッチを終えた後に始まる3つの非エロパートからも彼女の気持ちが窺えます。

エッチはパンツ推しですけど人を選ぶほどニッチなわけではありません。
手コキや素股にパンツを絡めて個性を出してます。
パンツに精液をぶっかける行為も女性を汚す快感や満足感に上手く繋げてます。
時間に対する射精シーンも多く、抜き場に困ることはまずないでしょう。

射精シーンは9回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

CV:思ちぽさん
総時間 1:50:32

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年8月3日まで25%OFFの990円で販売されてます。
その場合の点数は10点です。



サークル「おるがる堂」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、力がすべてを支配する世界に転生してしまった男性が
2人の強力なメスガキに大人のおもちゃとおちんちんで勝負を挑みます。

メスガキをわからせるエッチに異世界要素を盛り込んでるのが特徴で
最初は彼女たちの弱点を突いて1人ずつ攻略し
それ以降は一気に甘い雰囲気に変わって妊娠覚悟の種付けを何度も決めます。
喘ぎ声の量が多いので好きな人ほど興奮できるでしょう。
異界のメスガキをおちんちんで討伐
ファニル(挿し絵右 龍族の娘)、プラーナ(挿し絵左 魔界の王女)とエッチして屈服させるお話。

「ほら人間 ぼけっとしてないで さっさとそのゴミを捨ててくるのだ」
ファニルは明るくて可愛い声の女の子。
「なぁ ファニルよ そのゴミは お主が捨てに行けばよいのではないか?」
プラーナは古風なしゃべり方をする穏やかな声の女の子。
ゴミ捨てを命じても重くてできないと言う主人公をあからさまに見下すと
彼が反抗的な態度を取るので脅して黙らせます。

本作品は何らかの理由で異世界転生した彼が
そこを支配してる魔王や龍族の血を引くメスガキたちと130分に渡ってエッチします。
物語が始まった直後の彼は力が弱いせいで奴隷に近い扱いを受けてます。
しかし転生時にたまたま持ってた大人のおもちゃを使って少しずつ状況を変えていきます。

「ほら人間 さっさと参ったしたらどうなのだ?」
ファニルは「~なのだ」が口癖でエッチをほとんど知らない女の子。
彼に勝負を挑まれ最初は余裕たっぷりな表情を見せますが
ローターに責められるとすぐさま弱々しい声で喘ぎ始めます。
おちんちんを挿入された時も積極的に喘ぎますし、攻略が簡単なメスガキという印象です。

「大サービスじゃ わらわの尻尾で その醜いチンポをしごき抜いてやるのじゃ」
それに対してプラーナは魔王の娘なだけあってかなり手ごわい相手です。
エッチの経験はないけど知識は一通り持ってるし、性感帯を責められてもまったく反応しません。
彼も1回目の勝負をした時は敗北し、2回目でようやくわからせることに成功します。

女性が2人いる作品と言えば複数人プレイがお馴染みですけど
本作品は1人ずつ攻略する流れになってるので中盤まではほぼ一対一で進めます。
そのほうが彼女たちの個性や弱さが引き立ちますし、わからせを二度味わえますからね。
おもちゃの力を借りるのは最初だけで、それ以降はおちんちんでストレートに屈服させます。

エッチについてはわからせをテーマにしてることを踏まえて
彼女たちが責められて乱れるシーンが多いです。
ファニルはトーンが高くエロ可愛い声、プラーナはオホ声多めの下品な声と随分違います。
彼女たちが責める時は触手や尻尾を使いますし、人外娘らしさもきちんと盛り込まれてます。
攻略の前後で落差が大きいエッチ
エッチシーンは9パート107分間。
プレイはおもちゃ責め、乳首責め、手コキ、放尿、クンニ、SEX、触手責め、足コキ、耳舐め、尻尾コキ、アナル責め(指とおちんちん)、キス、フェラです。
おもちゃ責め、乳首責め、手コキ、放尿、SEX、触手責め、尻尾コキ、アナル責め、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「そ、それって確か プルプルするやつ んっ あぁぁぁぁ」
主人公に呼び止められてくすぐり勝負を挑まれたファニルは
ローターが生み出す初めての快感に早速切ない声を漏らします。

エッチは基本的に彼が責めて一部で彼女たちが反撃します。
前半の4パート52分間は2人を個別にわからせるシーン。
「02. 対決!性的無知僕っ子全身アクメ!(約13分)」はローター責めと手コキを同時に行い
「03. 陥落!無知まんこにわからせセックス!(約15分)」はクンニからのSEXでまずはファニルを落とします。
そして「04. 屈辱!触手まみれの死んじゃう射精!(約10分)」はプラーナの触手責めで敗北を味わい
「05. 逆襲!高貴なメスガキアナルをわからせ開発!(約14分)」はアナル責めでそのお返しをします。

「イクっ このビクビクってするの イクっていうのか?」
ファニルは力はあるけどエッチには弱いキャラなのでスムーズに堕ちます。
02パートでローター責めをしたらすぐさま喘ぎますし
反撃でする手コキも勝手がわからず終始押されて何度も絶頂します。

可愛さや初々しさを前面に押し出してるのでメスガキっぽさは薄めです。
無垢な女の子をストレートに開発する感じになってて明るいエロが楽しめます。
彼女が嫌がったり泣き出すこともないですし、快感にあっさり負けてて可愛さがあります。
SEXを終えた後に彼を「お兄ちゃん」と呼ぶところを見ると甘えん坊な性格なのかもしれません。

「待て貴様 それ以上そんなところを…ひぃぃぃ」
そしてファニルがチョロいからこそプラーナの手ごわさが引き立ってます。
04パートは文字通り手も足も出ない状況になってて格の差を見せつけてきます。
しかし彼女には「アナルだけはものすごく弱い」という特徴があるので
05パートでアナル責めを重点的にやると一転して情けない姿を晒します。

ファニルよりもトーンが低く太い声を漏らすので、普段の声とは随分違っててエロさを感じます。
余裕たっぷりだったメスガキを一気にわからせる展開も作品の趣旨に合ってて良いです。
触手責めの音もちゃんと入ってますし、人外娘ならではのプレイにも臨場感がありました。

後半の5パート55分間はわからせた後なのであまあま路線に変わります。
「06. 哀願!堕ちまんこ連続種付けわからせセックス!(約17分)」はプラーナをおちんちんで完全に攻略し
「07. 嫉妬!僕っ子メスガキのお風呂で逆レイプ!(約11分)」はファニルがフェラとSEXでご奉仕します。
さらに「08. 壮絶!堕ちメスガキたちの耳舐め全身愛撫!(約11分)」は耳舐め+フェラ
「09. 乱交!Wメスガキまんこに孕ませ中出し!(約11分)」はファニル→プラーナの順に種付けをします。

プラーナ「これで満足か? わらわの負けじゃ」
ファニル「にいに ボクの孕みたがりのくぱくぱメスガキおまんこに ぴちぴちの子種をたーっぷりぶち込んで 孕ませるのだ」
力がすべての世界なので、エッチで勝てないと判断した後は2人とも一気に丸くなります。
プラーナは自分から素直に負けを認めますし
ファニルは実の妹のようにひたすら慕ってくる可愛い姿を見せてくれます。
しかしエッチのほうは引き続き容赦がなく、前半は4回だった射精シーンが10回まで増えます。

普通にエッチするだけだと人間と変わらないから連続射精メインに切り替えてるのかなと。
ちゅぱ音や喘ぎ声も激しいものが多くて実用性が上がってるように感じました。
前半はメスガキをわからせるシチュが聴きどころだったのが、後半は割とストレートな内容になってます。

08パートと09パートは2人が同時に責めるのもそう言える理由のひとつです。
キスや耳舐めとフェラ、耳舐め+SEXとどちらも濃いプレイに仕上がってます。
S向けの要素がかなり減るのでこのシーンはほぼノーマル向けですね。
最後は彼女たちの母乳を飲むシーンもあったりと、穏やかな形で締めくくってます。

このように、メスガキをわからせる快感と愛される快感を味わわせる比較的激しいエッチが繰り広げられてます。
人気のジャンルを融合させてる作品
音声でこのところ人気があるメスガキと人外を上手く組み合わせてるややM~ややS向けの作品です。

主人公は転生したのに現実世界よりもずっと酷い扱いを受けてる今の状況を変えようと
あちらから持ってきた大人のおもちゃとおちんちんを駆使して2人のメスガキを順番にわからせます。
そして攻略した後は個別に、あるいは同時にイチャイチャして幸せな時間を過ごします。

魔王の娘と龍族の娘が人間の男におちんちんでわからされる珍しいシチュ
反抗的な態度を取る彼女たちを1人ずつ攻略する前半シーン
すっかり従順になった2人と責め合いながらきっちり種付けもする後半シーン。
わからせておしまいではなく、その後の様子も描いて甘さとエロさを上げてます。

中でも2番目は本作品の見せ場にあたるためそれぞれが違う展開になってます。
ファニルは本当にあっさり堕ちるので物足りなく感じるでしょうが
その部分をプラーナが補って丁度いいあたりに収まってます。
乱れた時のギャップもプラーナのほうが大きくて印象に残りました。
ファニルは小動物的な可愛さのある女の子です。

エッチはわからせをテーマにしてる関係で彼女たちが乱れるシーンを多く用意してます。
喘ぎ声にもちゃんと違いがあってサークルさんがキャラを大事にしてるのがわかります。
触手責めや尻尾責めも出てきますけどやっぱりメインはSEXです。

射精シーンは14回。
くちゅ音と喘ぎ声多め、淫語とちゅぱ音それなりです。

一風変わったわからせ作品を探してる人には特におすすめします。

CV:ファニル…逢坂成美さん プラーナ…秋野かえでさん
総時間 2:11:51

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年7月2日まで15%OFFの1122円で販売されてます。



サークル「シルトクレーテ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声や態度は穏やかだけど性格は割とSな女の子が
ドMな彼氏に個性的なエッチをプレゼントします。

甘い雰囲気でハードなプレイをする恋人らしいエッチが行われており
前半は緩めに手コキしながら寸止めを繰り返す
後半は休憩を挟んでかなりの回数ルーインドオーガズムを繰り返す、といった具合に
Mな人が喜ぶ責めをガンガンやりながら囁き声で語りかけたりキスして愛情を注ぎます。
年下彼女がするハードなご奉仕
彼女が手コキで何度もルーインドオーガズムさせるお話。

「ねぇね ねぇってば 寝ちゃうの?」
彼女は明るくて穏やかな声の女の子。
これから寝ようとしてる主人公にエッチを持ち掛けると
SEXしない代わりに新しいプレイで気持ちよくします。

本作品は性癖はほぼ正反対だけど深く愛し合ってる男女が
寝る前におよそ80分間の変わったエッチを楽しみます。
十分に仲がいい状態からスタートするので前置きは3分程度に短くまとめ
その後はほとんどの時間をエッチに割いてゆっくりじっくり気持ちよくします。

年下彼女の亀頭可愛がり拘束ストッキング責め」の続編にあたりますが
私はまだ聴いたことがないので詳細はわかりません。
ストーリー性はほとんどなく今作からでも違和感なく聴けました。

「はい 楽にして いじめてあげるときは やっぱり抵抗できない状態のが 萌えるよねー」
最大の魅力は雰囲気とプレイに大きなギャップがあること。
エッチの開始直後に体を拘束したり長めの寸止めをする結構意地悪なプレイをしますが
彼女は終始穏やかな態度で彼の表情や反応を見ながら責め続けます。
要所で口に出しておねだりさせるのも、彼が自分の意志で受け入れられるようにするための工夫です。

囁き声で話すシーンが結構あったり、キスを小まめに挟むなど
2人が恋人なことを聴き手に印象付ける要素が至るところにあります。

愛情表現の一環としていじめられるので、ある程度のM性を持ってる人にはむしろご褒美に感じるでしょう。
彼女も彼が本気で嫌がることはやらないようにしてて思いやりに満ちてます。

ただし、体への責めはとてつもなくハードです。
前半はゆっくりしごきながら寸止めを何度もやって射精寸前の状況まで持っていきますし
後半はルーインドオーガズムを主軸に置いてかなりの回数繰り返します。

ルーインドオーガズムは射精の直前や始まった瞬間に手を離して精液を甘出しする行為にあたり
通常よりも精液を勢いよく出せない代わりに賢者タイムを回避できます。
普通の射精だと2~3回が限界ですけどルーインドオーガズムならさらに多くの回数も可能です。
ただし体力は消耗しますからやり過ぎにはくれぐれもご注意ください。

Sな彼女が穏やかな態度でMな恋人をいじめるシチュと体への負荷が高いエッチ。
2人の関係を大事にしながらドM向けのプレイをする実用性重視の独特な作品です。
愛を込めていじめるエッチ
エッチシーンは4パート69分間。
プレイは体の拘束、手コキ、キス、耳舐め、フェラです。
体の拘束、手コキの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「まずは イキそうになるまで気持ちよくさせないといけないから いつもみたいに普通に手でしてあげるね」
主人公にルーインドオーガズムの話をして同意を得た後
彼女は彼をベッドに拘束してから耳舐めでおちんちんを元気にします。

エッチは終始彼女が責め続けます。
最初の「2_精液熟成手コキ(約27分)」はルーインドオーガズムに向けて準備するパート。
右耳舐めから入り少し後には手コキを加え、さらにキスもしながら寸止めを繰り返します。

「気持ちいい時は ちゃんと気持ちいいですって言わなきゃだめだよ?」
そして彼女は普段通りの穏やかな声と態度で丁寧にしごき続けます。
まだ射精する段階じゃないのでペースは標準程度に抑え
気持ちいいことを口に出したりおねだりを要求して彼の心を前向きにします。

寸止めが始まるのもパート後半からなのでそれほど激しいわけではありません。
射精しないように手加減しますし、彼女の優しい部分が色濃く出てます。
言う通りにしたらちゃんと褒めてくれるなど飴と鞭を上手に使い分けてました。

ほとんどのシーンで手コキするためオナサポではありませんが
シーンによって手コキ音のペースを変えて聴き手がオナニーしやすいようにリードします。
ルーインドオーガズムも毎回カウントを数えてタイミングをわかりやすく教えてくれます。

次の「3_ルーインド手コキ(約38分)」は天国から地獄に突き落とされるパート。
先ほどとは方針を大きく変え、2~3分程度の短い間隔で射精の合図を出します。

「お漏らしできる間は この遊びずーっと続くから」
本作品のルーインドオーガズムは金玉の中を文字通り空にすることを目標にしてます。
そのため時間に対する射精回数が非常に多く、ガチでやると体力を相当に消耗します。
ルーインドオーガズムはやるのに慣れがいりますから、初回はできる範囲でついていくのが良いでしょう。
それでも2~3回はできるので連続射精気分を十分に味わえます。

プレイがハードになっても彼女の声や態度はまったく変わりません。
1回1回丁寧にリードしながら精液をその都度舐めて愛情を示します。
この優しさ、温かさがやりやすさに良い影響を与えてると思います。
いじめじゃなくサービスであることをはっきり伝えて2人の仲の良さを表現します。

実際にやってみたところかなりきつかったです。
予想よりも射精シーンがずっと多くて視聴後はしばらく動けませんでした。
でも苦しみよりも達成感や満足感のほうがずっと強かったのでやって良かったと思います。
彼女が心のケアに力を入れてたのが影響してるのでしょう。

このように、前半と後半でほぼ真逆の責めをするM度の高いエッチが繰り広げられてます。
変わった純愛作品
深く愛し合ってる男女が珍しいプレイに挑戦する作品です。

彼女はMな主人公の欲望を満たしつつ自分も一緒に楽しもうと
両手をベッドに拘束してからまずはゆっくりめの手コキで射精寸前まで追い込みます。
そしてその後は何度もルーインドオーガズムさせて精液を一滴残らず搾り取ります。

声や態度は優しいけど性格はSな彼女がMな彼氏を変わった手段でもてなす恋人らしいシチュ
全編を通じて手コキしながら前半は寸止め、後半はルーインドオーガズムをする落差の大きいエッチ
ハードなプレイを彼女の優しさや愛情で和らげようとする演出。
調教や拷問ではなく愛情表現として成り立つように作品を組み立ててます。

「これは 愛のあるいじめなんだから ほんとに嫌がることはしないよ」
中でも3番目は彼女が彼のためにこういうプレイをしてることを至るところで伝えます。
囁き声やキスシーンが多いのも相まって、ドM向けの内容なのに甘さもそれなりに感じました。
ルーインドオーガズムでも射精回数がものすごく多ければ途中で萎える人も出てくるでしょうから
最後までやり遂げる気力や、やりきった時の満足感を与えるのはとても重要だと思います。

エッチは生半可な気持ちで聴いたらたぶん痛い目を見ます。
繰り返し言いますが全部を無理にやろうとせず、できる限りでやってみることをおすすめします。
射精までの盛り上げ方や追い込み方が上手でスムーズに甘出しできました。
最後は普通の射精をさせてくれるので消化不良になることはないです。

射精シーンは○○回。
くちゅ音多め、淫語とちゅぱ音それなり、喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:こやまはるさん
総時間 1:26:31(本編…1:19:54 フリートーク…6:37)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年6月22日まで10%OFFの1089円で販売されてます。



F・A・S淫魔研究所「快楽の犠牲者レポート File1~12セット」(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「FAS淫魔研究所File7「失神する湿疹」」以降の様子を中心に紹介します。
男性たちを襲うエッチな出来事
後編のエッチシーンは6パート89分間。
プレイは体を傷つける、オナニー、キス、乳首責め、触手責め、乳首オナニー、手コキ、フェラ、オナニーの見せ合いです。
エッチな効果音はありません。

「蚊にでも刺されたのかな、と腕を見ると 赤い湿疹のようなものができていた」
File7(約19分)は痛みを快感へ変える湿疹に感染した男性に関するお話。
最初は左腕に小さくできてたのが引っかくうちにみるみる巨大化し
それに合わせて快感も強烈になってどんどん暴走していきます。

このパートには女性が一切登場せず彼の独白でお話が進みます。
だからこそ彼が何を思い、こういう過激なプレイに走ったのかが手に取るようにわかります。
初めは爪を立てて掻いてみる程度だったのが針で刺す、カッターで切るなど
普通に考えれば明らかにおかしい行動に移って自分を傷つけていきます。

SMプレイよりも遥かにハードな内容です。
最終的には取り返しのつかない事態になったりするので人を選ぶんじゃないかなと。
しかし彼が痛みや苦しみを感じる様子はまったくなく
アヘ声を漏らしながら何度も射精する真逆の反応を見せます。

続く2パート28分間は人外娘との愛をテーマにした甘めのプレイ。
「File8「嗜虐的ホムンクルス」(約15分)」はホムンクルスがオナサポを
「File9「愛玩植物育成キット」(約13分)」はアルラウネがキスや触手責めをします。

ホムンクルス「でも 不思議ですわね どうして私は お父様のお心がわかるのでしょうか お父様の考えてることならば すべてわかるんですの」
前者は彼女が元自分の娘で死者を生き返らせた設定があるため
親子、男女と二重の意味での愛情模様が描かれてます。
彼女は凶悪な部分がまったくなく言葉遣いも上品で傍から見ればごく普通の女の子です。
しかし相手の心を読む能力が備わっており、それを使って彼を巧みにリードします。

本当はやってはいけないとわかってるのに
娘の前でおちんちんを晒し、さらにオナニーの指示まで出してもらう。
父親からすれば気持ちいいけど背徳感もある刺激的なプレイが味わえます。
このパートでやることはほぼオナニーのみで2人が体を触れ合うことはほとんどありません。
彼女の事情や2人の関係をプレイ中に語って男性の立場で聴きやすくしてます。

それに対して後者は人外娘が相手でなければむしろ応援したいプレイ。
仕事が原因で落ち込んでた男性が闇市で偶然アルラウネの苗木を購入し
その3か月後に2人がどのような生活を送ってるかわかりやすく描きます。

アルル「ご主人の乳首 まるで花のつぼみのようですわ とても愛らしい」
彼が命名したアルルという子は本当に献身的な女性で
帰宅した彼を嬉しそうに迎えて精一杯のご奉仕をします。
おまんこはついてないのでSEXはできませんが、リラックス効果のある香りを放って疲れを取り除いたり
キスや触手責めで心身両面をバランスよく温めて幸せな射精に導きます。

穏やかなBGMも相まって本作品の中でも上位に位置する甘さを持ってます。
彼女は彼の精液を食料としてもらい、彼は彼女に癒しと快感を与えてもらう。
作中で彼女のことを「妻」と呼んでますし、お互いに深く愛し合ってるのが伝わってきます。
「実は悪女でした」みたいなオチもないので安心して聴けるでしょう。

個人的に後編で最も個性が強いと思ったのは「File10「マインドコントロール音声」(約20分)」。
元ニートで今はバリバリ働いてる男性がそうなったきっかけにあたる音声を楽しみます。

左右「自分で自分の目を凝視していると なんだか 頭がぐらぐらする感覚を 感じるかもしれませんね」
冒頭に深呼吸しながらリラックスを後押しするセリフを投げかけたり
女性が常に左右同時に同じセリフを言うなど
非現実感が強く味わえるように他のパートよりも催眠色を強くしてお話を進めます。

実際に聴いてみると双子催眠を連想する人がいるんじゃないかなと。
テーマがマインドコントロール(=洗脳)なので、サークルさんの得意なやり方でお届けします。
プレイのほうは前半が乳首オナニー、後半はおちんちんオナニーとオナサポ寄りにしてました。
シコシコボイスは流しませんがどこをどういじるか小まめに教えてリードします。

体をいじるので純粋な快感ももちろん得られますけど
陶酔感や恍惚感といった心の快感も結構得られて心地いいです。
こちらを見下したり突き放すことがない代わりに
鏡に映った自分の姿を見る指示を出して羞恥心を煽ります。

終盤の2パート22分間は快楽と引き換えに破滅を味わうプレイ。
「File11「カーテンの向こう側」(約12分)」は廃ホテルの一室で女性が手コキとフェラを
「File12「愛の告白練習用電話ボックス」(約10分)」は不思議な効果を持つ電話ボックスで
大学生が恋心を抱いてる先輩とオナニーの見せ合いをします。

女性「ここに1人で住んでいる理由はね どんなに大きな声や物音を出しても 誰も気にしないってところ」
File11は人気のない場所で妖艶な女性とエッチするシチュということで
プレイ自体は割と素直ですけど終盤にハードな要素を盛り込んでます。
極上の快感が得られるなら何をしてもいいと言ってしまう男性もいると思います。
彼女は相手のそんな心理を逆手に取って彼の大事なものを奪います。
どぎつい描写はありませんけど多少ホラーテイストのお話です。

「たとえ現実では無理でも 心の中に溜まりに溜まった想いを吐き出したいという気持ちは強くあった」
File12は告白したくてもできない奥手な男性の心情とエッチを組み合わせてます。
この電話ボックスは特定の番号にかければ好きな異性の幻影と出会える機能があり
そこで告白すれば相手は必ず好意的な返事をしてくれます。
彼にとって先輩は高嶺の花なので、VRっぽい世界でその欲望を満たす日々を送ります。

ゲームの世界にハマりすぎて現実が嫌になるのに近い感覚なのかなと。
彼も彼女とのエッチを楽しんだ後にある大きな決断をします。
メリーバッドエンドの物語が好きな人が最も楽しめるでしょう。

このようにストーリー、シチュ、登場人物、プレイを毎回変えてお送りする多種多様なエッチが繰り広げられてます。
異種姦てんこ盛りの作品
人間以外の女性と様々な設定でエッチするM向け作品です。

エージェントたちは被害者の男性が過去に味わった出来事を聴き手に疑似体験させようと
男性視点で実況したり感覚の描写をしながら色んな人外娘に犯される様子をお届けします。
そしてどのお話もあらゆる要素を切り替えてまったく違うスリル、興奮、快感を与えてくれます。

人外娘が普通にいる世界で人間の男性たちが弄ばれたり愛し合うシチュ
合計12ものお話を用意し、そのすべてでシーンに合ったBGMを流しながら綿密に語る没入しやすい作り
男性が幸せになるものから破滅するものまで本当に幅広く取りそろえた個性の強いエッチ。
異種姦をテーマにしたありとあらゆるエッチな物語を思う存分楽しめます。

本作品では淫語をたっぷり言ったり激しく乱れる正統派のエロはあまりやりません。
人外娘に弄ばれたり特殊な設定でエッチするといったシナリオ面に力を入れてます。
イメージ力を膨らませるのが上手なので熱中しながら音声を聴けると思います。
一部で癖のあるプレイも出てきますが、反対にあまあまなお話もあって全体を見ればバランスが取れてます。

あとはここでしか聴けないストーリーやエッチがいくつもあるのが素晴らしいなと。
18禁同人音声で人外と言えばサキュバスに搾精されるのが定番ですが
そういうのはできるだけ避けて奇抜なものをいくつも用意してます。

ひとつひとつのお話が短めなおかげで時間があまり取れない人でものんびり完走できるし
声優さんも含めて全部が変わるから毎回新鮮な気持ちで聴くことができます。
音楽や暗示っぽいセリフ表現といったサークルさんらしさを感じる要素も多いです。

後編の射精シーンは9回。
淫語それなり、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。
人外娘が好きな人、没入感や恍惚感を味わいながら抜きたい人には特におすすめします。

CV:大山チロルさん 陽向葵ゅかさん 分倍河原シホさん 野上菜月さん かの仔さん さくら真咲さん 
そらまめ。さん 柚木朱莉さん このえゆずこさん 沢野ぽぷらさん みもりあいのさん 霜月優さん
総時間 4:48:35

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月26日まで20%OFFの1056円で販売されてます。
その場合の点数は10点です。



サークル「F・A・S」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、淫魔界と人間界が繋がってる架空の世界を舞台に
合計12人のエージェントが過去にあったエッチで不思議な出来事を被害者の視点で語ります。

様々な人外娘に弄ばれる様子を高い臨場感で描いてるのが特徴で
賃貸住宅に住み着いた地縛霊、淫魔、電車の形をした妖怪などお話ごとに相手を切り替え
主人公が独白する形式で実況したり、催眠暗示っぽい言い回しでどんな快感を味わってるか話して
聴き手が主人公とできるだけ同じ視点で楽しめるようにリードします。
シーンごとに異なるBGMを流して雰囲気を作るのもポイントです。

総時間が288分もあるので前編(File1~6)、後編(File7~12)の2回に分けてお送りします。
人外娘たちとのエッチを疑似体験
12種類のシチュで淫魔や妖怪たちに弄ばれるお話。

「この部屋に住み続けるのは 女性の地縛霊のようです」
エージェントは明るくて整った声のお姉さん。
格安物件に住み着いてる地縛霊に関する報告をすると
借主にあたる男性が過去に体験した憑依オナニーを追体験させます。

本作品はサークルさんがCi-enで有料プラン会員に公開してる企画の詰め合わせ。
人間と淫魔が共存する世界を舞台に12種類のエッチなエピソードを語ります。
どのお話も最初に3~4分の調査レポートパートがありまして
そこでエージェントが背景を語ってから主人公視点に移りエッチの様子をお届けします。

当サイトではわかりやすさを優先してFile1から12の順に紹介しますけど
世界観が一緒なだけでそれぞれのお話に繋がりはありません。
ですから気に入ったものから順に聴くのもいいでしょう。

最大の特徴は多種多様なM向けのシチュを用意してること。
淫魔の世界があるから当然サキュバスも登場しますし、地縛霊や触手型の妖怪なんかも出てきます。
プレイの内容も王道からアブノーマルまで本当に幅広くどれも内容が濃いです。
他のサークルさんでは見かけないホラーテイストの物語もあったりするので
スリルや背徳感を味わいながら射精したい人には特に向いてます。

今回紹介する前編部分だけで146分もありますけど
各Fileの時間は25分程度と手頃で分けて聴くなら平日でも全然問題ありません。
どのお話もプレイを絞って濃くお届けしますからサクッと抜くのに使えます。
また出演声優さんが全部違うため演技を聴き比べる楽しさがあります。

主人公「ひんやりした手は 吸い付くように俺のを包み 擦り始める しごかれるたびに 背筋をビリビリっとした刺激が駆け巡る」
もうひとつの大きな特徴は臨場感を出すための演出に力を入れてること。
どのお話も主人公視点のセリフを盛り込み、彼が何を見たり感じてるかを綿密に描きます。
F・A・Sさんは催眠音声がメインのサークルさんなので
特に快感を伝える時は催眠暗示っぽい表現を好んで使われてます。

実際に聴いてみると妙に生々しいとか、イメージしやすく感じるでしょう。
全編で状況に応じた音楽を流すなど、持ち味を活かして仮想のエッチをリアルにお届けします。

仮想世界ならではの幅広くぶっ飛んだお話と臨場感のあるエッチ。
人外娘に関するエピソードを王道から変わり種まで描いた個性の強い作品です。
上手に引き込んでくれるエッチ
前編のエッチシーンは6パート89分間。
プレイは憑依オナニー、オナホコキ、全身責め、薬を飲んでのオナニー、キス、乳首責め、手コキ、SEX(体位不明)です。
オナホコキ、全身責め、射精(File2、File3)の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「あぁん そんなに怖がらなくたっていいじゃない 確かに憑りつこうとは思ってるけど 別に呪ったりなんてしないわよ」
地縛霊は甘く穏やかな声のお姉さん。
賃貸住宅の脱衣所に立った男性へ後ろから話しかけると
悪意がないことをはっきり伝えてからエッチな悪戯を始めます。

エッチは一部を除き女性側が責め続けます。
最初の2パート30分間は割と王道の誘惑プレイ。
「File1「寄生する彼女」(約11分)」は女性の地縛霊が憑依してするオナニー
「File2「オナホールからの脱出」(約19分)」は淫魔がゲーム形式でオナホコキをします。
本作品は登場人物が非常に多いので今後すべてのセリフを男性は緑、女性は青で統一します。

地縛霊「この部屋 彼氏ができたら 一緒に住みたいと思ってたんだよね だから しばらくでいいから 私の彼氏になってくれない?」
地縛霊は人外娘では珍しくとても友好的な性格。
彼を金縛りにするところは多少強引ですけど、それ以降はおちんちんを優しくしごいて気持ちよくします。
彼女が幽霊になった経緯を語り、彼がそれに同情するシーンもあったりと
2人がお互いに歩み寄ってこの時間を楽しもうとします。

プレイ自体は彼女に実体がないので彼の手を借りてするオナニーっぽい内容です。
しかし憑依すると質感や骨格までも変わるらしく、女性にしごかれてるような快感を味わいます。
ノンストップで2連続射精させる以外はほのぼのしたプレイに感じました。
彼もなんだかんだで満足してて多少のイチャラブ感があります。

淫魔「ふふっ 寸止め 射精なんてさせるわけないじゃないですか」
File2の淫魔はイメージ通りのエロくて狡猾な女性。
「定められた時間内にオナホを引き抜けば彼女の体を好き放題できる」というルールを設け
体を密着させながら標準くらいのペースでオナホコキします。
彼にとって圧倒的に有利なルールですけど、彼女はそれを見越したうえで負けへ追い込みます。

割と駆け引きの要素があるお話ですから、具体的にどうするかは聴いてのお楽しみとさせてください。
知らずに聴いたほうが間違いなく楽しめます。

続く2パート35分間はややブラックなお話。
「File3「降車できない環状線」(約19分)」は終電後にホームへ来た電車に乗り込んだ男性が
そこの座席に座ったまま体の拘束&触手責めされる特殊なプレイ
「File4「最高に気持ちいいダイエット」(約16分)」は飲んでオナニーするだけで痩せられる薬を買った男性が
付属のCDから話しかけてくるお姉さんの言う通りにエクササイズします。

「ぬめぬめした温かい肉壁に包まれて 触手のようにうごめいて 体の肌という肌を丁寧に舐められて まるで 体ごとおまんこに入れられてるような感覚を感じる」
両方とも現実ではまずあり得ないプレイなので実況や雰囲気作りに一際力を入れてました。
File3は電車の走行音や触手音をバックで鳴らしますし
彼がどのように責められてるかも主観視点で綿密に描いて一体感を出します。
販売ページのジャンルに入ってるので言ってしまうと、ここでするのは丸呑みです。

ただし、彼が痛みや苦しみを感じてる様子は一切ありません。
快楽で塗りつぶされていく様子をソフトな表現で描いて聴きやすくしてます。
人外相手で気持ち良くするだけというのも生ぬるい気がしますから
一部でこういうプレイを入れるのは有りなんじゃないかと私は思います。

お姉さん「ねぇ 最後くらい 我慢せずに楽しんでいいんじゃない?」
File4はお姉さんの巧みな誘惑が光ります。
プレイ自体は薬を飲んでからオナニーする至ってシンプルなものですが
男性が何を求めてるかを察知し、それを叶えさせることで破滅に導きます。
一時の快楽と引き換えに大事なものを失うMには堪らない展開です。

前編終盤の2パート24分間は一転してソフトな内容。
「File5「五感変化全身スーツ」(約16分)」は全身スーツ型のVR機器を装着して疑似エッチを楽しみ
「File6「夏祭りのあの子」(約8分)」は夏祭りの時にだけ現れる女の子と甘酸っぱいエッチをします。

「おぉ 本当に感触がある あまりに感動した俺は つい声を出してしまった」
File5はVRを扱ってることもあり臨場感を出すことを意識してます。
彼が部屋にいながらメロちゃんという女の子に責められてる様子をわかりやすく語り
催眠暗示っぽいセリフも積極的に盛り込んで乳首とおちんちんを同時に気持ちよくします。

催眠にかかることはさすがにないと思いますけど
目を瞑って聴けばエッチの様子が自然と浮かび上がってくるような感覚がしました。
キス、乳首責め、手コキとプレイは定番で固めて他の部分で個性を出してます。

File6は本作品の中で最もM度が低い内容。
夏祭りの直前に失恋した男性の前に女の子が現れデートやエッチで慰めます。
彼女が恥ずかしそうな仕草を見せたり、SEXする際は処女のようで軽く痛がるなど
学生時代に体験しそうな出来事を追体験させてくれます。
プレイ時間が短いのでエッチよりもイチャラブ感を楽しむお話かなと。

前編部分をまとめると、M向けなところはどれも一致してますけど
どのお話も内容や激しさに明確な違いがあって新鮮な気分で聴けました。
File1~2は正統派の色仕掛け、3~4はややダークなプレイ、5~6はデメリットの低いエッチという感じです。
他のサークルさんでは見かけないシチュやプレイばかりなのも良いです。

前編の射精シーンは9回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声ごく僅かです。

後編へ続く…。
F・A・S淫魔研究所「快楽の犠牲者レポート File1~12セット」(後編)

CV:大山チロルさん 陽向葵ゅかさん 分倍河原シホさん 野上菜月さん かの仔さん さくら真咲さん 
そらまめ。さん 柚木朱莉さん このえゆずこさん 沢野ぽぷらさん みもりあいのさん 霜月優さん
総時間 4:48:35


体験版はこちらにあります

追記
出演声優さんが多いのでタブに声優さんの名前は入れずに掲載してます。

2021年5月26日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「セツナシロップ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、普段は穏やかだけどエッチになるとSっ気を発揮する2人のお姉さんが
別荘で色んなプレイをして楽しい時間を過ごします。

乳首、おちんちん、アナルをバランスよく責めるのが特徴で
レズプレイによる生殺し、ルーインドオーガズムによる連続射精、アナル開発と
パートによってやることを大きく変えながら乳首も小まめにいじって全身を気持ちよくします。
2人のお姉さんがする濃厚なサービス
セリカ(挿し絵右)や東堂 静(挿し絵左)と3種類のエッチをするお話。

「いやー、やっぱ何回来ても凄いよ~静さんの別荘♪」
セリカはややトーンが低く色っぽい声のお姉さん。
「…はぁ、来る度言ってるな、それ。そう言って前は2日泊まった挙句、飽きて帰りたいと騒いでた気がするが?」
静はトーンが低く落ち着いた声のお姉さん。
静の別荘にやって来て久しぶりの再会を喜ぶと
お互いの近況を語ってから主人公の乳首をさり気なくいじります。

本作品はM性感の風俗嬢、女医と職業は違うけどどちらもM男を弄ぶのが大好きな2人が
以前エッチしたことのある彼を加えた3人でおよそ90分に渡って楽しみます。
セリカは「キミの乳首、イジめてあげる ~M性感のお姉さん編~
静は「キミの乳首、イジめてあげる ~クールな女医さん編~」といずれも過去作に登場したキャラで
序盤から和やかな掛け合いを挟みながら彼をゆっくり責めて気持ちよくします。

総時間の82%がエッチシーンですし、お話も独立してるので今作からでも特に問題ありません。
彼らが以前エッチしたことがある点さえ理解しておけば大丈夫です。

最大の特徴は2人が協力して彼の色んな性感帯を同時責めすること。
最初のパートは乳首や心、次はおちんちん、最後はアナルと重点的に責める部位を切り替え
そこに乳首責めや乳首オナニーを多く盛り込んで全身を気持ちよくする方針で進めます。

セツナシロップさんは過去に出した4作すべてで乳首重視のエッチをしてますが
今回は「キミのぜんぶ、イジめてあげる」の名の通り普段よりも手広く構えてます。
レズプレイやルーインドオーガズムなど新しい要素も盛り込んであって内容が充実してます。
2人が手分けして別の性感帯を責めるスタイルも複数人プレイの持ち味を活かせてます。

セリカ「乳首マゾのキミにはたまらないでしょ…ほら、口開きっぱなしになってんぞ?…変態。」
2人については彼がMなことを理解してるので多少意地悪に振る舞います。
目隠しをしてからレズプレイをして見せて興奮を煽る
乳首を色んな手段で責めて悶えさせる、一部で強めの言葉責めをするなど多彩です。

あくまでサービスの範囲に留まってますからどぎつい印象はありません。
Mな彼とSな彼女たちが両方楽しめるようにそういうプレイをするだけです。
終盤は指やペニバンでアナルを開発するなど、彼に新しい快感を教えて満足させます。
内容がガラリと変わるエッチ
エッチシーンは3パート72分間。
プレイは目隠し、乳首オナニー、レズプレイ(キス、乳首責め、乳揉み)、乳首責め、手コキ、ルーインドオーガズム、指舐め、キス、アナル責め、顔面騎乗、ペニバンアナルSEX(正常位、バック)です。
服を脱ぐ、乳揉み(ローションあり)、乳首責め、手コキ、アナル責め、アナルSEX、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

セリカ「私が静さんをイジめてぇ…キミはすぐ近くでその様子を音だけ聴かされて…。それをオカズに乳首オナニーするの…」
3人同時に寝られる大きなベッドに移動した後
セリカは主人公に目隠ししてから目の前で静とレズプレイを始めます。

エッチは終始彼女たちが責め続けます。
一番最初の「2:『最初のターゲットは・・・』(約15分)」は生殺しと呼ぶのが相応しいプレイ。
セリカが責め、静が受けの立場でキスや乳首責めを行い
その様子を聞きながら乳首だけを自由にいじります。

セリカ「聴こえる?ローションで静さんのおっぱいくちゅくちゅたぷたぷする音 キミはこの音と静さんの吐息聴きながら自分の乳首いじってなさい?」
静「ん、はぁ…手が…絡みついてくる…んっ…あぁ…きも…ち…んん…」
主人公が視界を塞がれてるのを考慮して実況を小まめに挟み
静は大人の女性らしい艶やかな喘ぎ声を漏らして心と股間を興奮させます。
男からしてみれば割と美味しい状況ですけど、直接見ることはできないしおちんちんオナニーも禁止されます。
エロさを出しつつ決して満足させない変わった焦らしが味わえます。

乳首オナニーについてはあまり指示は出ません。
過去作で彼は乳首を開発済みなのでそれを想定したリードになってます。
未開発者の場合は何をすればいいかわからない可能性があるのでご注意ください。
おちんちんをしごくのも手ですが、次のパートを考えれば我慢したほうがいいと思います。

「3:『空っぽになるまで・・・』(約33分)」は多少ハードなプレイ。
序盤は乳首を重点的に責め、中盤以降は2人が手分けして乳首とおちんちんを刺激します。

静「キミはイクところ、しかもちゃんとした射精じゃなく甘出しイクところをじっくりと見られながら精液を垂れ流すんだ…わかったな?」
ハードと言える一番の要因はルーインドオーガズム
射精が始まった瞬間に手を離して精液をちょろちょろ出すのを連続で行います。
去年から人気が出てるジャンルなので既にやったことがある人もいるんじゃないでしょうか。
射精してるのに性欲がほとんど落ちない不思議な感覚が味わえます。

ルーインドオーガズムを2回やってから通常の射精に繋ぐため体力を結構消耗します。
でも実際にやるのは十分可能ですから是非挑戦してみてください。

静「ふふっ、この変態め カリカリカリカリッ、カリカリカリカリッ」
乳首については「カリカリ」という掛け声を多めに言ってペースやリズムを教えます。
指先でつつく、指で押しつぶす、爪で引っかく、複数の指を使って激しく責めるなど割と幅広いです。
爪で引っかくシーンが多いことからピリッとする強めの快感が得られます。
乳首とおちんちんを同時に責めると片方だけの時よりずっと気持ちよくなれます。
最初のパートで思い切り焦らした分をここできっちり取り返してます。

最後の「4:『こっちもイケるよな・・・?』(約24分)」はアナル開発をテーマにしてるパート。
先ほどはセリカがおちんちんを責めてたので静に交代し
指を使ったアナル責めを経由してからローションまみれのペニバンでケツマンコの処女をいただきます。

セリカ「処女喪失おめでとう さっきほぐしてあげたのとローションとで随分すんなり入ったね、ぬちゅんっ、て」
主人公が女の子になりきりやすくなる言葉責めをしながら
静はリズミカルに腰を動かしてやや荒い吐息も漏らします。
初めてだから緩めに責めるのかと思いきや、意外にペースが速くて激しさを感じました。
このパートはおちんちんに触れず乳首とアナルで射精させます。

このように、パートによってやることを大きく変える豪華なエッチが繰り広げられてます。
密度の高いM向け作品
2人のお姉さんがM向けのプレイを色々やってくれる良い意味で欲張りな作品です。

セリカと静は過去にエッチして気に入った主人公と再び楽しい時間を過ごそうと
誰にも邪魔されない別荘に行ってレズプレイ、ルーインドオーガズム、アナル開発をします。
そしてこれらすべてに乳首責めや乳首オナニーを絡めてサークルさんらしさも出します。

タイプは違うけどどちらもSっ気のあるお姉さんが乳首マゾを気持ち良くするシチュ
乳首を集中攻撃してた過去作とは違い、色んな性感帯をバランスよく責めるタイトル通りのエッチ
2人が手分けしながら同時責めや言葉責めをする密度の高い作り。
キャラは引き継いだうえで新しい要素を盛り込み変化をつけてます。

中でも2番目は乳首にそこまでこだわらずに責めてるのが新鮮でした。
ルーインドオーガズムをやるのも音声業界の情勢を見てると言えますし
今後の作品も色々チャレンジしていくんじゃないかという気配を感じます。
活動開始から1年近く経てば制作のノウハウも蓄積してるでしょうから
現状に満足せずさらに伸びようとするのは良いことだと思います。

乳首についてはレズパートとルーインドオーガズムパートで結構やるため
サークルさんの作風をきちんと維持できてます。
主人公の属性を考慮し既に開発してる人向けのリードをする点だけご注意ください。

射精シーンは4回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声そこそこです。

CV:セリカ…篠守ゆきこさん 東堂 静…大山チロルさん
総時間 1:28:26

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月7日まで10%OFFの990円で販売されてます。



サークル「青春×フェティシズム」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、元おま○こ当番で現在は付き合ってる同級生の女の子が
夏から秋にかけての季節に彼氏と色んなエッチをして幸せな日々を過ごします。

イチャラブ感とエロさの両方が高い甘さ抜群のエッチをするのが特徴で
前者はキス、愛の言葉、彼女の心情描写を多く入れて惚れ込んでることを表現し
後者はSEXシーンを全パートに用意して熱い吐息やエロ可愛い喘ぎ声をたっぷり漏らします。
効果音や環境音のレベルも高いですから、彼女がすぐ近くにいる感覚を抱きながら抜けるでしょう。
おま○こ当番からおま○こ彼女へ
恋人になった女の子と5種類のエッチをするお話。

「よ。お疲れ様 綺麗になったね。プール」
おま○こ当番は穏やかな声の女の子。
とある夏の日、プール掃除を終えて主人公を労うと
軽く雑談してからその場で熱いキスをします。

本作品は現時点で34000DLを叩き出してる人気作「純愛おま○こ当番【フォーリーサウンド】」の続編。
前作で色んなエッチをした結果恋人同士になった2人が
夏の間に再びエッチする様子を彼の視点で楽しみます。
親密度が最初からMAXなのでよそよそしいところは一切なく
エッチも踏み込んだプレイを多く用意して絆の強さをわかりやすく表現します。

音声作品の場合、続編単体でも聴けるようになってるケースが多いのですが
この作品に限っては前作を予め聴いておくことを強くおすすめします。
冒頭でサークルさんも同様のことをおっしゃってます。
それを踏まえて前作は5月17日まで50%OFFの660円で販売されてます。

背景を簡単に説明しますと、この学校には女子が男子の性欲処理をするシステムがあり
前作でその当番になった彼女が彼とエッチして徐々に仲良くなります。
今作はその約1年後にあたるらしく、彼女はもうおま○こ当番ではありません。
そのため最初から最後までイチャラブ感の強いエッチを繰り広げます。

「うん、ずっと君の彼女だよ 君だけのおまんこだよ」
「よしよし えらかったね いいよ ぜんぶ受け止めてあげる」

身も心も彼だけのものであることを教えて満足感を与えたり
同い年なのにお姉ちゃんっぽく振る舞って甘えたい気分にさせるなど
世話好きな性格を前面に押し出して彼のすべてを受け止めます。
エッチもほぼ対等な関係でやりますから属性は完全にノーマル向けです。

前作は優しいんだけど多少冷めてると言いますか、ダウナーなところがありました。
でも今作は彼に心底惚れ込んでるので好意や愛情を惜しみなく注ぎます。
「好き」「ありがとう」といった甘いセリフも多く、癒しを感じながら抜くことができます。

エッチについては前作の特徴を受け継いでSEXを最も多くやります。
5パート中4パートで射精シーンを2回用意し
1回目はSEX以外のプレイ、2回目はSEXとバランスに気を配って行います。

「びゅっ、びゅっ、びゅううぅぅ びゅるるる~ びゅるるるる、びゅるる、びゅるるる」
SEXは全部彼女が受けに回るため吐息や喘ぎ声を漏らすことが多く
さらに射精時はぴゅっぴゅのセリフを長めに言って上手に応援します。
逆に責める時は割と下品なちゅぱ音を鳴らしますし、全体的にエロさ高めでお届けします。

青春×フェティシズムさんは効果音や環境音のレベルも高いので
エッチも臨場感が高くて彼女がすぐ近くにいる感覚が味わえます。
フェラの時に彼女がおちんちんへ頬ずりするシーンがあるのですが
そこにもきちんと効果音が入ってて作りが丁寧です。
セミの声、プールの音、花火など夏を感じる音も色々入ってたりと実力の高さが窺えます。

元おま○こ当番の女の子と甘く深く愛し合うシチュと実用性を重視したエッチ。
キャラ、プレイ、音など各要素が高水準でまとまってる非常に優れた作品です。
とろけるように甘いエッチ
エッチシーンは5パート107分間。
プレイはキス、乳揉み、SEX(対面座位?、バック、正常位、背面座位)、おっぱいに顔を押し付ける、フェラ、パイズリ、手コキ、耳舐めです。
SEX、パイズリ、手コキ、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「キス 唐突だね ちょっと、ちゅーエロ過ぎない?」
主人公が興奮してるのに気づいて見つかりにくいプールの角へ移動すると
おま○こ当番は体位のリクエストを訊いてから早速繋がります。

エッチはプレイによって攻守を切り替えながら進めます。
最初の2パート46分間は2人の仲の良さを描きながら積極的に責め合うシーン。
「track01_プール掃除とおま○こ彼女(約24分)」はプールで2種類のSEX
「track02_猫耳彼女と二人だけの文化祭準備(約22分)」はパイズリフェラとSEXをします。

「いいよ、チンポぶっさして。君のモノってわからせて」
彼女は前作で何度もSEXしてるのでどうすれば彼が喜ぶかよく心得てます。
だから彼に責めさせながら独占欲をくすぐるセリフで興奮させたり
おっぱいを揉んだり舐めてる時は甘やかすセリフを言って幸福感を与えます。
キスもしますけどtrack01はセリフのほうが多くて彼女の気配り上手な性格がよく出てます。

1回戦は正面で向き合う、2回戦はバックで繋がると体位を変えるだけでなく
後者はより激しく責めて彼女が大きめの喘ぎ声を漏らします。
SEXは毎回必ず生ハメ&中出しをするなど、彼のためなら何でもするという意思が込められてます。

「ご主人様のエッチなお汁 もっと欲しいにゃん」
track02も彼女の尽くす姿勢が色濃く出てます。
文化祭の出し物でアニマル喫茶をやることになり
頭に猫耳を装着した姿で「にゃん」をつけたおねだりをします。
以前の彼女ならまずこういうことはしませんから、彼と恋人になって多少影響を受けてるのでしょう。

そして声や態度が甘いからこそ、1回戦でするフェラのパワフルなちゅぱ音が引き立ってます。
舐める時の音は普通ですけど吸いがなかなか強烈で
射精直前に繰り出すピストンフェラも「搾り取る」と呼ぶのが相応しいプレイです。
事後は精液を口で受け止め飲み干したりと男が喜ぶツボを的確に突いてきます。

「好き すればするほど、どんどん君のこと好きになる」
2回戦はバックでのSEXに変わり彼女が受けに回るため
今度は自分の気持ちをストレートに漏らして幸せを噛み締めます。
音声の場合女性が一方的に責め続ける作品が多いのですが
本作品は2人がバランスよく責め合う展開になっててお互いを思いやってるのが伝わってきます。

彼が彼女にハマってるのと同じくらい彼女も彼を特別な存在と認識してます。

続く2パート43分間は甘さがさらにパワーアップします。
「track03_新妻カンカクお目覚めえっち(約26分)」は彼の自宅で耳舐め手コキとSEX
「track04_夏と花火と浴衣セックス(約17分)」は夏祭り会場からやや離れた神社で青姦SEXをします。

「え、アナタ? 胸が苦しいの おっぱい飲んで?」
track03は終盤で彼女が奥さんっぽく振る舞うのがいいですね。
恋人になっても満足できず、さらに深い関係になろうとする気持ちが込められてます。
まだ眠ってる彼を起こそうと耳やおちんちんを責める展開も夫婦っぽいです。
元々面倒見のいい性格ですからこういう行為に幸せを感じるのでしょうね。

それに対して2回戦は彼が男らしさを発揮します。
彼女をベッドに押し倒してから正常位で挿入し、腰をガンガン打ちつけて先ほどのお礼をします。
彼がマグロにならずきちんとお返ししてくれるから彼女も惚れたのかもしれません。
彼女が魅力的な女性だからこそ、彼にも見せ場を作って釣り合う相手なことを表現します。

「これ完全にヘンタイだよね 外で浴衣の裾広げて 中出しされたおまんこみせつけるなんて」
track04はお祭りで2人ともテンションが上がってるのか
濃いSEXをしながらややアブノーマルなこともやって夏の思い出を作ります。
バックで花火が音量控えめに鳴る中でSEXする展開もややドラマチックに感じました。
そして今が華やかだからこそ、夏が終わった時の寂しさも大きくなります。

このように、SEXを多めにやりながら心のほうも深く繋がるあまあまラブラブなエッチが繰り広げられてます。
エロさの高い純愛作品
セフレっぽい関係から恋人同士になった男女のその後をエッチ重視で描いてる良作です。

おま○こ当番は前作で何度もエッチした結果本気で好きになった主人公を喜ばせようと
甘やかす言葉や愛の言葉を投げかけながらとことん尽くして愛情を注ぎます。
そしてエッチは以前と同じくSEXを中心に据え、2回射精するスタイルにして他のプレイも盛り込みます。

主人公のことを心底愛してる女の子が学校、自宅、野外でたっぷりエッチするノーマル向けのシチュ
SEXシーンが多い(吐息や喘ぎ声も多い)、連続射精、パワフルなちゅぱ音と
多くの男性がエロいと感じる要素をふんだんに盛り込んでる抜きやすいエッチ
彼を思いやったり素直に喜んで幸せを噛み締める彼女の献身的でピュアな姿。
前作で好評だった部分を受け継いだうえで物語を前進させてます。

中でもエッチは心身をバランスよく責めてくれるところが抜きに大きく役立ってます。
単にエロいよりも彼女に愛されてるのを実感できた方が充実した射精を迎えられます。
彼女も愛の言葉を言うだけでなく、自分が彼だけのモノであることをアピールして独占欲をくすぐります。
プレイ中に嬉しさや気持ちいい感情を曝け出すことも含めて、彼を強く信頼してるのが伝わってきます。

私はこの作品を聴く前に「おま○こ当番じゃなくなった時点でお話をどう膨らませるんだ?」と思ってました。
前作はほぼ他人同士だった2人がエッチを通じて仲良くなる過程が肝だったので
そこが終わってるところからスタートしたら盛り上げようがないんじゃないかと見てました。
でも実際はそういう場所がちゃんと用意されてて幸福感に浸りながら聴き終えることができました。

実はこの作品、track05以降が最大の山場です。
ネタバレ度が高いので本レビューでは完全に伏せましたが
最後まで聴くと切ない気持ちや感動といった心に染み入るものが得られると思います。
同じシリーズの「純情おま○こ当番【フォーリーサウンド】」でも似た要素がありましたし
物語の盛り上げ方が上手だなって思います。

射精シーンは9回。
くちゅ音と喘ぎ声多め、淫語とちゅぱ音それなりです。

以上を踏まえてサークルさんでは2本目の満点とさせていただきました。
おまけは19種類のアラーム音声です。

CV:逢坂成美さん
総時間 2:16:43(本編…2:14:33 おまけ…2:10)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月22日まで10%OFFの1287円で販売されてます。



サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、元畜産農家で今は精子バンクのお仕事をしてるお姉さんが
良質な精液を持つ男性から変わったオナサポで搾り取ります。

タイトルにもなってるルーインドオーガズム(台無し射精)を何度もするのが特徴で
序盤は未経験者でもできるようにやり方を丁寧に教え
それからパートごとに違うプレイをしながらシコシコボイスを流して何度も射精させます。
成功すると賢者タイムが来ませんから無理なく連続射精できるでしょう。

事前に紙コップを用意しておくとより楽しめます。
射精しても萎えない不思議な感覚
精子バンクの職員「結菜」に精液を搾り取られるお話。

「精子提供のご協力をお願いしまーす」
結菜は明るくて整った声のお姉さん。
街中で人々に精子の提供を呼びかけると、それに興味を持った主人公に事情を説明します。

本作品は献血と同じ感覚で人々から精液をもらってる彼女が
それを偶然見かけた彼におよそ120分間のオナサポをします。
シリーズの4作目にあたるため大まかな特徴は過去3作とあまり変えず
丁寧にリードしたりパートごとに違うプレイを繰り出して射精を応援します。

ルーインドオーガズム1・精液搾りの畜産農家編」と同じキャラが登場しますが
ストーリーの繋がりはほとんどありません。
本編のおよそ85%がエッチシーンにあたるため未視聴でも問題なく楽しめます。

「ルーインドオーガズムの ルーインドとは 台無しという意味なのです そう オーガズムを台無しにするわけですね」
ルーインドオーガズムは簡単に言うと絶頂感を意図的に抑えた射精。
射精開始直後におちんちんから手を離し、精液を甘出しさせることで
通常の射精にある賢者タイムを回避し連続射精を可能にします。

実際にやってみると出してるのに性欲があまり落ちない不思議な感覚が味わえます。

ただし、射精時の快感もかなり落ちるので消化不良に感じるでしょう。
それを繰り返して献精に必要な量を搾り取るのがこのプレイの狙いです。
紙コップを使うのは周りを汚さずに精液を溜める意味があります。

またオナサポ作品を数多く制作されてるサークルさんなだけあって
オナサポ自体のリードも非常に丁寧です。
4秒1コキ~1秒3コキのペースでシコシコボイスを流し
それと同時に話しかけてオナニーをしっかり制御します。


シコシコボイスも1分程度の間隔でペースが小まめに変わります。
フェラや手コキをする時はちゅぱ音や効果音とシコシコボイスのリズムを合わせてありますし
より多くの人がルーインドオーガズムを楽しめるように作られてます。
射精を何度もするので割とハードですが、囁き声が多く雰囲気は終始穏やかでした。
無理なく追い込むエッチ
エッチシーンは7パート107分間。
プレイはオナニー、手コキ、フェラ、足コキ、アナル舐め(3分くらい)、耳舐めです。
オナニー、手コキ、足コキ、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「では今から私が シコシコと言いますから そのペースに合わせて陰茎をしごいてください」
ここで行ってる献精の内容を話して主人公の同意を得ると
結菜は早速シコシコボイスをバックで流して彼にオナニーさせます。

エッチは終始彼女がリードします。
最初の3パート49分間は比較的ノーマルなプレイ。
「03 プランA~射精1回のお試しプラン~(約12分)」はオナサポの練習で1回射精し
「04 プランB~お姉さんから手コキ~(約17分)」は手コキ
「05 プランB1~フェラでの射精~(約20分)」は手コキ+フェラでルーインドオーガズムに挑戦します。

「いいですよ もし出るなら 少量だけ ぴゅぴゅっと出してください」
03パートはルーインドオーガズムのやり方を理解してもらう意味合いが強いです。
シコシコボイスの速度は緩めですし射精も1回しかしません。
でも射精開始直後に手を離す指示を出して軽く生殺しにします。
この後のパートも含めて遅い→速い→遅いと緩急をつけて責めるシーンが多いです。

ちなみに本作品は一般的なオナサポのように射精を我慢する指示はほとんど出ません。
一部を除き最低でも1回射精したらクリア、出せなかったらそのパートの最初からやり直しになります。
作中でも別日の設定になってるので全部を通しで聴く必要はないのでしょう。
ルーインドオーガズムでもさすがに1日で6回射精するのはきついです。

04と05パートは彼女がおちんちんを責めるスタイルに変わります。
しごくペースはシコシコボイスにすべて任せて
追加のルール説明やちゅぱ音を鳴らす別の役割を果たします。

「しばらくすると 動かさなければいけないタイミングで 私がヘンタイと言いますので ヘンタイという声が聞こえたら またしごき始めていただいたり 私がしごき始めたりします」
このルールはパート内で2回以上出す人向けのものですね。
どのパートも終盤に明確な射精シーンを用意してあるので
途中で出した人が再開するタイミングを「ヘンタイ」で教えます。
後のパートでステイフィールドも出てきますし、サークルさんの過去作にあった要素が今作でも使われてます。

続く4パート58分間は内容が多少意地悪になります。
「06 プランB2~状態を良くする~(約16分)」は射精を休む代わりに時間いっぱい寸止めを行い
「07 プランB3~足コキ支配と手コキ~(約17分)」は足コキの後に後ろから手コキします。
そして「08 プランB4~ルーインドオーガズム漬け~(約20分)」は耳舐め手コキ
「09 プラン終了~結菜ママからのお願い事~(約5分)」はようやく普通の射精が出てきます。

「膣 膣内射精 射精 ザーメンぴゅっぴゅ」
そしてここからは淫語責めや軽い調教といった心への責めを強化します。
06パートは女性器や精液に関する言葉を色々言ったうえで射精を禁止する割と意地悪なプレイです。
07パートはおちんちんを足蹴にする、後ろから手コキしてる最中にアナルを舐めるなど
女性にいじめられたり弄ばれる快感をくすぐって変化をつけます。

「ほーらピーちゃん 恥ずかしい格好をしてまちゅね バックから突かれる女の子みたいでちゅよ」
07パート以降は彼のことを「ピーちゃん」と呼ぶのもその一環です。
これは彼女が以前活躍したルーインドオーガズム1の主人公の名前にあたり
彼は現実世界における乳牛のように家畜として飼われてました。
今作の主人公をそれと同じ立場に置くことで上下関係を明確にします。

ただし、射精を最低1回すればクリアになるルールは変わりません。
シコシコボイスも思い切りハードになるわけじゃありませんし、属性はMあたりに留まってます。
120分の作品でずっとしごくだけだとマンネリ化するからこういう要素を取り入れたのでしょう。
彼女が途中から自分を「結菜ママ」と呼ぶのも彼に多少情が移ったからなのかもしれません。

このように、射精を我慢するのではなく何度も出すことを目指した独特なオナサポが繰り広げられてます。
逆の意味で過酷な作品
賢者タイムが来ない特徴を利用し限界に挑戦するなかなかハードな作品です。

結菜は検査の結果良質な精液を持つと診断された主人公からできるだけ搾ろうと
前半はオナサポのやり方を練習したりノーマル向けのプレイをやって慣らします。
そして後半は足コキや調教といったM向けの要素を強化し彼女に従う喜びも与えます。

精子バンクで働いてる穏やかなお姉さんがオナサポでかなりの回数射精させるM向けのシチュ
エッチシーンのほぼ全部で絶頂形式をルーインドオーガズムに設定し
シコシコボイスをバックで流しながら淫語を言ったりエッチな音を鳴らすテーマを活かしたエッチ。
聴き手を本気で連続射精させることを目指した珍しい作品に仕上がってます。

音声におけるルーインドオーガズムは2020年から始まった新しいジャンルです。
他のサークルさんもちょこちょこ新作を出してますが
元祖にあたる072LABOさんが今のところ最も多く作品をリリースしてます。
オナサポのリードも安定感があって音声の言う通りにするだけですんなり射精できます。

パート内の射精シーンはどれも1回以上に揃えてありますから
射精中におちんちんをガンガンしごく通常のスタイルで聴くことも一応できます。
通常のオナサポと、ルーインドオーガズムオナサポ両方の使い方ができるのが素晴らしいです。

射精シーンは最低でも6回。
淫語とくちゅ音多め、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。
Bonus Trackは「10 ピーちゃんへ~会いたくなったら聞いてね?~」と「11 作品の紹介と耳舐め」です。

CV:秋山はるるさん
総時間 2:34:17(本編…2:07:05 Bonus Track…27:12)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月16日まで20%OFFの968円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。

↑このページのトップヘ