同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:短時間

   ● かわいいかわいい催眠
   ● 【催眠音声】最近、好きって言われてる?
   ● 全日本オナニー耐久試験~シャトルオナニー編~
   ● 【催眠音声】 バカにされる催眠
   ● マゾ堕ちの囁き~背徳と羞恥の悦楽~
   ● 潜水艦の深海リラックスツアー
   ● ちん嗅ぎオナサポコース
   ● 獏の安眠誘導
   ● [催眠風音声]ちんこを応援する催眠
   ● 【ASMR×催眠音声】甘とろリップ


Lunatic Hospiceさんで公開されてる無料の催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなお姉さんが
「かわいい」をテーマにした癒しの催眠でリフレッシュさせます。

ほぼ全編でかわいいを言いながら序盤は深呼吸と脱力でストレートに癒す
中盤以降は自然に関するイメージを組み合わせて眠気を誘う、といった具合に
テーマ性を出しつつ多くの人が癒しを感じる要素を投げかけて心身両面を浄化します。
最後に眠る流れになってますから就寝前に聴くと普段よりもぐっすり眠れるでしょう。
あなたを元気にする癒しの言葉
お姉さんに安眠できる催眠をかけてもらうお話。

「こんにちは あなた とーってもかわいいですね」
お姉さんは明るくて甘い声の女性。
主人公にかわいいと言ってから可愛いものが大好きだと告げると
可愛いにも色んな種類があることを教えます。

本作品は人、物を問わず可愛いものが大好きな彼女が
可愛いけど疲れを感じてる彼をおよそ30分間の催眠でリフレッシュさせます。
全年齢向けなのでほぼ全編を催眠誘導に費やし
どのシーンもゆっくりのんびり語りかけて頭の中を空っぽにしやすくします。

「息を吸ったり吐いたりしているあなたも すっごくかわいいですね」
そして彼女は催眠中も至るところでかわいいと言います。
彼の容姿や仕草といった外見を褒めるだけでなく
暗示の中に盛り込んで癒しのパワーを上げたり、イメージにも取り入れて柔らかい雰囲気を作ります。

声が女性なので男性ももちろん楽しめますけど
女性のほうが可愛いと言われることが多いので男女両用の内容だと思います。
ポジティブなセリフがとても多く、後になるほど胸のあたりがぽかぽかします。
かわいいとイメージを組み合わせた催眠
催眠はおよそ31分間。
楽な姿勢になってからまずはお姉さんの声に合わせてゆっくり深呼吸します。
目は開けても閉じてもいいと言われますけど、閉じておいたほうがリラックスしやすいです。

「息を吐くたびに 嫌なもの かわいくないものが 体から全部出ていく」
そして彼女は早速テーマのかわいいを積極的に盛り込んでリードします。
深呼吸の合図を出すたびにかわいいと言って純粋な癒しを与え
息を吐く時はそうでないものを吐き出すイメージを絡めて体の内側から綺麗にします。

彼女が常にセリフの間を長く取って語りかけてきますから
聴いてると時間の流れが緩くなった感覚がするでしょう。
深呼吸の後は全身を上から下へ流す感じに脱力するなど、序盤はストレートに癒す技法で固めてます。
この後のシーンも含めて催眠の技術が堅実で心地いい感覚を実感しやすいです。

ある程度リラックスできた後はイメージを活用します。
自分にとって可愛いと感じるものを思い浮かべてから
川→お花畑→羊と自然に関するものを順にイメージして癒しと眠気を膨らませます。

「ゆっくり 足を浸してみる 心地よい温度の水に触れて 気持ちいい さらさらとした 水の流れが 気持ちいい」
川の時は「さらさら」、お花畑は「ぽかぽか」といった具合に
状況に合った擬声語を挟んで暗示にリズムと柔らかさを出してます。
自然物は誰でも本能的に癒しを感じるものですから本作品の目的にも合ってます。

かわいいを言うのは控えめにして「心地いい」「温かい」といった
別の癒しの感覚を入念に伝えてイメージの世界へスムーズに引き込みます。
川に全身を浸して寛ぐシーンもありますし、心身を浄化しながら眠らせることを見据えた誘導を行います。

「だーんだん 呼吸が ゆったりとしてきます また1匹 お家に帰っていきます かわいい羊が 8匹 体はリラックスして とても気持ちがいい」
終盤に登場する羊のイメージは安眠重視の内容。
深呼吸でお花の匂いを楽しみながら、日が暮れ始めて帰っていく羊たちを眺めます。
カウントを数える要領で1匹ずつ見送る中に癒しの暗示を盛り込み
最後のほうはストレートに「眠くて仕方ない」と言って眠りの世界に導きます。
「羊を数えると眠れる」なんて言われてますし、本作品の最後を飾るに相応しい内容だと思います。

このように、心と体を綺麗にしてから眠らせる癒し一色の催眠が繰り広げられてます。
たっぷり可愛がってくれる作品
「かわいい」の言葉と催眠の技術を組み合わせて心をぽかぽかにしてくれる作品です。

お姉さんは疲れやストレスのせいで可愛さが弱まってる主人公を元気にしようと
まずは深呼吸や分割弛緩法による脱力で心身の余計な力を取り除きます。
そしてその後は川に浸かるイメージ、お花畑で寛ぐイメージ、羊のイメージと
自然に関するイメージを順に出して少しずつ眠りに導きます。

声も態度も穏やかなお姉さんがかわいいをテーマにした催眠をかけるノーマル向けのシチュ
全編でゆっくりのんびり話しながら癒し系の技法を行使する堅実な催眠
物語の至るところでかわいいと言って甘やかすタイトル通りの作り。
男女どちらでも楽しめるし眠れるように作品を組み立ててます。

「唇もふっくらして かわいい かわいい 瞼もとろーんとして かわいい かわいい 首もゆったりして かわいい かわいい」
中でも3番目は何をするにもかわいいと言ってくれるのでむず痒い感覚がします。
このへんは男性と女性で受け取り方が多少変わるかもしれませんね。
でも彼女が善意で言ってるのは間違いないですから、男でも別に悪い気はしないと思います。

催眠の技術的にもレベルが高くてすんなり入れます。
序盤は心身をリラックスさせる、中盤以降はイメージで現実逃避させながら浄化すると
同じ癒しでも方向性を変えて進めます。
セリフの間隔を長めに取る話し方や、途中で無言になるシーンを設ける演出のおかげで
何も考えずにぼーっとしながら聴けます。

ちなみに催眠の最後はそのまま寝る流れになってます。
解除パートもあるので用事があったり出かける場合は必ず聴いてください。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:月宮なつきさん
総時間 36:44

ダウンロードはこちら
https://lunatichospice.fc2.net/blog-entry-17.html

【催眠音声】最近、好きって言われてる?

サークル「催眠音声研究所」さんの無料の催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかな女の子が
「好き」をテーマにした癒しの催眠で心と体を幸せにします。

「好き」とリラックスできる技法を組み合わせたあまあまな催眠が行われており
序盤は会話の中に「好き」を多めに盛り込んでストレートに心を潤す
中盤は敢えて言わない時間を設け、催眠を十分に深めてから終盤で再びたっぷり言うといった具合に
「好き」を言う時と言わない時をある程度分けて感覚の違いを分かりやすく教えます。
疲れた心を癒す魔法の言葉
女の子に催眠をかけられ心身をリフレッシュするお話。

「あれ? 君もしかしてちょっと元気がない?」
女の子は可愛くて穏やかな声の女の子。
主人公の表情が冴えないので声をかけると
本作品のテーマにあたる「好き」の効果を教えます。

本作品は仕事や生活に追われて心が疲れてる人を元気づけることを目的に
彼女がおよそ20分に渡って健全な癒しの催眠をかけます。
総時間が短いことを踏まえて余計な部分は極力取り除き
音声開始から2分後には早速催眠誘導を始めます。

「これから君の頭の中を 私の好きでいっぱいにしてあげる」
最大の特徴は至るところで「好き」と言うこと。
会話の中に意識して多く盛り込んで純粋に癒したり
リラックスや深化させるためのトリガーとして使います。

主人公と彼女が付き合ってる描写は特にないですけど
これだけはっきり愛情を注いでくるのだからきっと親しい間柄なのでしょう。
至近距離から囁くシーンもあったりと、心と体の距離を縮めて一体感を出します。

「好き」を言う時と言わない時のメリハリをつけてるのもポイント。
催眠に入る前と後で言われた時の感覚がどう違うかわかりやすくしてます。
どんなに良い言葉でも繰り返し言われたら感動が薄れてしまいますし
「好き」の価値を維持する意味でも効果的な演出だと思います。
技術と愛情で癒す催眠
催眠はほぼ全編にあたる18分間。
楽な姿勢で目を瞑り、まずは女の子の言葉に耳を傾けます。

「君の頭の中は 私の好きっていう言葉を聞くたびに どんどん考えるのを止めていく 考えるのを止めて 頭の中がぼーっとしてくる」
そして彼女は早速「好き」を積極的に言って主人公を幸せにします。
催眠音声なので心身がリラックスする暗示と組み合わせることが多いです。
気のせいかもしれませんが「好き」だけをやや強調しながら言ってるように感じました。
そうやって聴き手の心に印象づけて、深化後に言う「好き」のパワーを大きくします。

またお話が終わった後は4分くらいかけてゆっくり深呼吸します。
吸う、吐く両方をゆっくりやる指示を出してから
実際に呼吸音を漏らしてわかりやすくリードします。
心地よさを感じたり体が重くなる暗示を入れるなど、最初から最後まで癒し一色で進めます。

ある程度リラックスできた後は催眠状態をさらに深めます。
カウントを数えながらその都度追い込み暗示を入れるシンプルなもので
ここは敢えて「好き」を言わないようにして軽く焦らします。

「ふわふわー ふわふわーっと とても気持ちがいい そして あの言葉が聞きたくて仕方がない」
もちろんただ言わなくなるだけじゃなくて
彼が言って欲しいと思うようになるアプローチもかけます。
意地悪してるのではなく「好き」を聴いた時の感動を高める演出だと思います。
技術力があるサークルさんなだけあって、ここでは全身が軽く落下する感覚が味わえました。

そして終盤の4分間は再度「好き」をたっぷり言います。
ストレートに繰り返す、他の言葉と組み合わせる、暗示と絡めるなど
色んなやり方を用意して単調にならないよう工夫してました。

このへんまで来るとそれなりの深さの催眠に入ってるでしょうから
「好き」と言われた時の感覚が音声の序盤とは多少違うと思います。
心に適度に刺さって残ると言いますか、ジーンとする感覚が湧いてきました。
体も多少ぽかぽかしてて幸福感に包まれてるのを実感できます。

このように、ふたつの状況で「好き」を投げかけるテーマに沿った催眠が繰り広げられてます。
心の栄養を補充できる作品
寝る前の空いた時間を使って気軽に聴ける質の高い作品です。

女の子は最近元気がない主人公を立ち直らせようと
まずは「好き」を多めに言いながらリラックスする暗示を入れて心身を落ち着けます。
そして深化を挟んでから序盤よりも多く「好き」と言って体の芯からぽかぽかにします。

可愛くて愛情深い女の子が「好き」をテーマにした催眠をかけるノーマル向けのシチュ
「好き」を言う時と言わない時をはっきり分けてその効果を実感させる親切なアプローチ
古典催眠の技術をベースにリラックス重視で進める洗練された催眠。
個性をしっかり出したうえでちゃんと効果も出るように作品を組み立ててます。

まとまった時間が取れない人でも聴けるように切り詰めてるのが良いですね。
疲れてる人が60分の催眠音声を聴くのはなかなか大変でしょうから
そういう状態でも無理なく手を出せる軽さにしてます。
本作品の場合、時間の短さは弱点ではなく長所になってると思います。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:こりすさん
総時間 20:33

視聴はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=oj3njA03DeQ



サークル「性癖食堂」さんの同人音声作品。

今回紹介するサークルさんの処女作は、丁寧語で話すクールな女性試験官が
シャトルオナニーと呼ばれる手段でおちんちんの強さを測定します。

時間が経つにつれて速くなるピアノの音に合わせてオナニーするのが最大の特徴で
最初は1秒1コキくらいの緩いペースだったのが
2分くらい経ったりパートを跨ぐのに合わせてどんどん激しくなります。
それと同時に彼女が言葉責めや耳舐めで追い込んでくれるのも魅力です。
苦難の先にあるご褒美を求めて
試験官のあいがシャトルオナニーを指示するお話。

「こんにちは 本日は全日本オナニー耐久測定協会の試験にお越しいただき 誠にありがとうございます」
あいはトーンが低く整った声のお姉さん。
試験を受けに来た人たちに挨拶すると
これから行うシャトルオナニーの概要を説明します。

本作品は現実世界で行われてるシャトルランと同じ形式でオナニーするのをテーマに
彼女がおよそ25分に渡って合計4種類のプレイをします。
通常のオナサポはパートが移ると多少の休憩を入れることが多いですけど
シャトルオナニーは一度始まったらすべてを終えるまで一切止まりません。
総時間が短いからこそ密度の高いサービスを提供します。

「音がひとつ鳴るごとに チンポを1回 上下にしごいていただきます」
そしてオナニー開始後はシコシコボイスではなくピアノ音でペースを取ります。
1回鳴るたびに1回しごくのを繰り返す流れで
序盤は結構余裕だったのが中盤以降はついて行くのがやっとくらいまで速くなります。
完全に合わせるのはたぶん無理でしょうから全力でしごけばOKです。
自分の限界を測定する本作品のコンセプトに相応しい追い込み方をしてくれます。

また最中は彼女がパートによって異なるプレイを追加します。
言葉責め、吐息責め、耳舐め、フルコースと4種類あり
いずれもMな人をターゲットにしたやや見下す感じの態度を取って行います。

「変態マゾたちが揃いも揃って 慣れた手つきでおちんぽ気持ちよくしちゃって 動物園の猿でもSEXしてますよ」
中でも言葉責めは冷めた表情で辛辣なセリフを言うためゾクゾクします。
測定のたびに弱いおちんちんを見せられてたらそうなるのも仕方ないです。
これらをすべてを乗り越えたら自分とSEXしていいとまで言ってのけます。
吐息責めや耳舐め中も言葉責めするので、言葉責めが好きな人ほど楽しめると思います。
後になるほど過酷さを増すエッチ
エッチシーンは6パート20分間。
プレイはオナニー、言葉責め、吐息責め、耳舐め、SEX(正常位?)です。
SEX、射精の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「それでは 試験を開始します」
事前の説明を終えて試験開始を宣言したあいは
ピアノ音に合わせてオナニーする参加者たちへ早速言葉責めを浴びせます。

エッチは終始音に合わせてしごき続けます。
最初の4パート16分間はシャトルオナニーをするメイン部分。
第1段階(約5分)は言葉責め、第2段階(約4分)は吐息責め
第3段階(約4分)は耳舐め、最終段階(約3分)はこれら全部を同時に行います。

「さぁ イっちゃっていいですよ 負け犬チンポからクソ雑魚遺伝子ぴゅぴゅーって出してください」
この試験は毎日やってるそうですから彼女もどうすればM男が射精するかを心得てます。
普段通りのクールな態度で「変態」「雑魚」といった見下すセリフを投げかけます。
丁寧語なのでやや事務的な印象を受けました。
第1段階はオナニーのペースも緩いですからさすがに脱落することはないでしょう。

第2段階と第3段階はセリフ以外の割合がやや上がります。
前者は口をすぼめたり閉じた状態で耳元へ息を吹きかけ
後者はやや下品なちゅぱ音を至近距離から鳴らします。

両方ともセリフを挟みながらするのがやや残念でしたが
言葉責めだけをする第1段階との違いは出てると思います。
オナニーのペースも徐々に上がって早漏な人だと厳しく感じるかもしれません。

「精液見せろ 精液見せろ 変態おちんぽから濃厚精液見せろ」
そして最終段階は第1~3までやってきたプレイを複数同時に行います。
最初は右から吐息、左から言葉責めだったのが1分ほど経つと別の組み合わせに変わります。
複数人プレイっぽい責め方をするので前の3パートよりも密度が高くなってます。
高速で流れるピアノ音も相まって最後の追い込みと呼ぶのがピッタリなプレイです。

残りの2パートは試験の結果で分岐します。
完走時音声(約3分)は約束通り彼女と生ハメSEXをし
途中射精時音声(約1分)は冷めた表情で退出の案内をします。

完走時音声だけは他と違いややS向けの内容になってました。
普段のクールな彼女とは随分違う激しい乱れっぷりを披露します。
最中のセリフは彼に媚びるものばかりですし、達成感や満足感を味わいながら抜くことができます。

このように体は音、心は彼女と分担してバランスよく責めるスピーディーなエッチが繰り広げられてます。
コンパクトなオナサポ作品
短時間でも明確な個性を持ってるM向けの作品です。

あいはおちんちんが弱いのに試験を受けに来る参加者たちを負かそうと
バックでピアノの音を鳴らしながらM向けの責めを繰り出して上手に追い込みます。
そしてすべてをクリアした屈強な男性には自分のおまんこをプレゼントして頑張りに報います。

丁寧語で話すクールな試験官がシャトルランと同じ形式でオナサポする珍しいシチュ
ピアノ音を後になるほど速く鳴らしながら違う責めを繰り出す比較的ハードなエッチ。
従来のオナサポとの違いを出したうえでサクッと抜けるように仕上げてます。

焦らし、寸止め、連続射精といった意地悪な要素は特にありませんけど
あまり時間に余裕のない人でも楽しめるようにきちんと作られてます。
休憩時間が一切ないことや、言葉責めがやや厳しいのがそう言える主な要因です。

吐息責めと耳舐めの量が少ないところは気になったので
第2段階から第4段階の時間をもう少し延ばして充実させたほうがいいんじゃないかと思います。
処女作でこういうアイデアのある作品を制作されてるのなら
今後もM向けの面白い作品を出してくださることが期待できそうです。

射精シーンは1回。
淫語そこそこ、くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声ごく僅かです。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:篠守ゆきこさん
総時間 25:27

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります



サークル「悪魔娘のおもちゃ箱」さんの催眠音声作品(R-15指定)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかな魔女が
催眠を使って頭の中が空っぽになったような感覚をたっぷり味わわせます。

ほぼ暗示のみで構成されてる尖った作りが魅力で
最初のパートは自分が脱力してるイメージで心身をリラックスし
次は重厚な暗示をゆっくりのんびり入れ続けて催眠特有の心地よさを徐々に膨らませます。
催眠にかかってバカになっちゃおう
誘惑の魔女ヴェルレーナに心地よくなる催眠をかけられるお話。

「あら? あなたの心地いいところへ おかえりなさい」
ヴェルレーナはのんびり話す色っぽい声の女性。
気持ちよさを求めてここへ辿り着いた主人公を嬉しそうに迎えると
ベッドやソファへ横になり深呼吸の指示を出します。

本作品は催眠特有の心地よさを存分に味わってもらうことを目的に
彼女がおよそ40分に渡って濃厚な催眠を施します。
エッチな要素はもちろん絶頂シーンもないのでほぼ全編を催眠に割き
パートごとに違う手段で催眠状態を徐々に深めます。

「考えることも 心配することも まったくできなくなって 私の言葉に 溺れられるだけの バカになってみたらどうだ?」
そして彼女は催眠を進めるにあたって「バカになる」という表現をよく使います。
本作品におけるこれは見下したり侮辱する意味ではなく
頭の中が空っぽになったりどろどろに溶けて何も考えられなくなることを意味します。
深い催眠に入った時の心地よさをシンプルに表現してる感じです。

彼女の声と態度は終始穏やかですし、聴き手が嫌がることは一切やりません。
あからさまに見下してきたらそもそも催眠に入れなくなるので
バカになることのメリットを強調しながら丁寧に働きかけます。

セリフごとの間隔を長めに空けてのんびり話しかけてきますから
彼女の声を聞いてるだけでも結構眠くなります。
時間に対する暗示の量が多い作りも相まって催眠にとても入りやすく感じました。
少しずつ確実にダメにする催眠
催眠は2パート30分間。
最初の「01-前置き(約6分)」は横になって目を瞑り
まずは軽く深呼吸したり自分の体が脱力してるイメージをします。

「私の言葉を 聞き入れるだけで 頭がどんどん心地よくなって 脳までが 軽くなってしまう」
脱力シーンは定番の「重くなる」を敢えて使わず
声に対する集中力を高めながら心地よさや脳が軽くなった感覚を与えます。
脳が軽くなるのは嫌なことや悩みを忘れてスッキリするのを意味するのでしょう。
バカになれば考え込むこともなくなりますからテーマに沿ったアプローチと言えます。

次の「02-主部(約24分)」は暗示の海に溺れる感覚が味わえます。
最初から最後までセリフをほぼ暗示につぎ込んで心地よさや脳がとろける感覚を強化します。

「でも それが気持ちいい 気持ちよくて ずっとこのままでいたい だってあなたは 気持ちよくなりたいよね だから考えることを捨て 気持ちよくバカになってみたらどうだ?」
最重要シーンなだけあって言い回しにも工夫が見られます。
「バカになれ」みたいに押し付けるのではなく提案する形にして柔らかさを出し
さらにバカになるのと引き換えに気持ちよさや催眠に落ちる感覚を与えます。

やることをほぼひとつに絞り込んでるおかげで、私が聴いた時もかなり深いところまで入れました。
ぬるま湯に浸かってる時のようなぽわぽわする感覚を強烈に味わえます。

「バカと言われて 心地よくなれるあなたは バカだから さらにバカにされているあなたは バカだから頭が単純に バカという言葉に反応して 頭がまた軽くなって 空っぽにされて 気持ちよくなっているあなたは バカだから…」
パート終盤に差し掛かるとひとつひとつのセリフがものすごく長くなるのも面白いですね。
どこで区切るかわかりにくくして思考力を奪ってるように思えます。
人によっては軽く混乱するかもしれません。
そうやってバカになった感覚をより多くの人が実感できるようにします。

このように、タイトルの「バカにされる」をとことん掘り下げたシンプルで奥深い催眠が繰り広げられてます。
脳がとろける作品
催眠の世界にどっぷり浸かれる作品です。

ヴェルレーナは催眠ならではの気持ちよさを主人公に味わわせようと
終始のんびり語りかけながら脱力のイメージや心地よさを感じる暗示を入れ続けます。
そしてその感覚を聴き手へわかりやすく伝えるために「バカになる」という表現を多く使います。

穏やかで色気もあるお姉さんが催眠を使ってダメにするノーマル~ややM向けのシチュ
無理矢理感を出さずに様々な暗示を入れて頭を空っぽにしていく重厚な催眠。
腕に自信のあるサークルさんだからでしょうけど真っ向勝負する感じに作品を組み立ててます。

タイトルの印象からM向けだと思う人がいるかもしれません。
でも実際は聴き手をもてなす色が強くて割と誰でも聴けます。
結構強力な催眠をかけてくるので、被暗示性の高い方が聴いたらすぐ解除されない可能性もあります。
そういう場合は解除音声を再度聴いたり部屋の中で軽く運動すれば元に戻るでしょう。
暗示の表現や繋げ方にも光るものを感じます。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。
エッチはいいから催眠だけを楽しみたいという方には特におすすめします。

CV:月乃ねここさん
総時間 51:21(本編…37:46 おまけ…13:35)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります



サークル「被支配中毒」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、大学の同じサークルに所属するSなお姉さんが
後輩の隠れマゾを優しくリードして従順な奴隷にします。

シチュ、言葉責め、体への責めを組み合わせたスリリングなエッチをするのが特徴で
彼女にマゾだと見抜かれ弄ばれる快感、他のメンバーにエッチを見られるかもしれないゾクゾク感を与えながら
Mが喜びそうなセリフを囁き声で言ったり、オナニーの指示を大まかに出して焦らしながら追い込みます。
どぎつい要素はありませんからややMあたりの人でも普通に楽しめるでしょう。
かっこいい後輩の正体はマゾ
北条あまねがソフトな調教をするお話。

「ねぇ 起きてる? ふふっ 起きてるんでしょ?」
あまねはトーンが低く穏やかな声のお姉さん。
サークル仲間との宅飲みで酔いつぶれた主人公に声をかけると
仰向けに寝かせてから「彼の秘密を見抜いてる」と言います。

本作品は弱いM男を叱ったり涙目にさせるのが大好きな彼女が
以前から目をつけてた彼を相手におよそ35分間のエッチをします。
彼は普段どちらかと言うとS寄りに振る舞ってますが本当はマゾ。
その匂いを感じ取った彼女が2人きりになれる状況を作って彼の心を開放します。

「表面の君がいくら取り繕っても 気づいて欲しそうに 私に暴いて欲しそうに 見てたよね」
予想ではなく確信を持って彼がMだと告げたり
エッチ開始後は焦らしや寸止めといったプレイを組み合わせて徐々に追い込むなど
M男を扱い慣れてることがわかる描写が色んなところで出てきます。
しかし彼を喜ばせることも決して忘れず心身両面に快感を与えます。

周りに他の人がいる状況でエッチするのでそれほど大胆なことはやりません。
ほぼずっと囁き声で語りかけながら2人が主従関係を結ぶ様子を描きます。
タイトル通りマゾ堕ちする快感を味わわせる作品ですね。
ドMには物足りないでしょうけど、ややM~Mなら楽しめる内容だと思います。

それ以外の特徴は言葉責めに力を入れてること。
「マゾ」「変態」といったお馴染みのセリフだけでなく
隠れマゾな彼がこのエッチを気分よく楽しめるよう様々な要素を盛り込んでます。

「そんなに気持ちいいの? みんなが起きてくるかもしれない緊張感と そんな場所で私に責められて 我慢汁垂らしちゃう背徳感 欲しかったんでしょ? このひりひりした感じ」
具体的には自分の本性が彼女以外の人物にバレるかもしれないスリルや
全裸になってオナニーしたり射精する露出の快感を適度にくすぐってきます。
彼がマゾを隠してるのはたぶん他人に知られたくないからでしょう。
だからこそやってはいけないことをしたらどうなるかイメージさせて心に強めの刺激を与えます。

彼女は彼を飼い慣らしたいと思ってるので本当にばらすつもりはありません。
そうならないギリギリの線を突いて興奮を後押しします。
リスクがあるプレイの美味しいところだけ抽出するあたりに彼女らしさを感じました。
相手が求めてるものを与えてスムーズに手懐けます。
心身をバランスよく責めるエッチ
エッチシーンは27分間。
プレイは乳首責め、服を脱ぐ、オナニー、〇〇です。
エッチな効果音はありません。

「ねぇ せっかくみんな同じ部屋にいるしさ このままマゾの君を どうにかしちゃいたいな」
主人公の本性を暴いてからエッチを持ち掛けたあまねは
ひとまず服越しに乳首を優しくいじって彼のM度を確認します。

エッチはご主人様の彼女が終始リードします。
最初の11分間は彼の心を掴みながら興奮させる雰囲気作りに近いプレイ。
乳首責めと言葉責めを同時に行い心身両面を少しずつ盛り上げます。

「ほら そのジンジンしてるマゾ乳首 もっと感じるようにしてあげるね」
彼女はM男を弄ぶのが好きだそうですから、過去にも色んな男を調教してるのでしょう。
慣れた手つきで乳首を撫でる、2本の指でつまむ、爪で引っかく、指先でつつくなどをしながら
「くりくり」「かりかり」「ちょんちょん」といった掛け声を出してわかりやすく実況します。
言葉責めもするので完全サポートではありませんが、聴き手が自分でいじることも想定してるように感じました。

続く16分間はやや過激なプレイに挑戦します。
ここまで上着だけ脱いでたのが全裸になる指示を出し
おちんちんをしごかせながらバレる快感や痴態を見せつける快感を煽ります。

エッチで裸になるのは当たり前ですけど、この状況においてはリスクの高い行為です。
もし見つかったらこれまで築いてきた彼のイメージが崩壊するかもしれません。
でもそんなスリルがあるからこそ、実際にやった時の快感も大きくなります。
シチュを活用して興奮させるところにサークルさんのこだわりが見られます。

オナニーはおよそ10分に渡ってゆっくりしごいたり寸止めする割とシンプルなものです。
言葉責め重視の作品でこっちも頑張るとごちゃごちゃしてしまいますから良いと思います。
事前の感度上昇や焦らしがしっかりしてるおかげで予想以上にあっさり抜けました。

このように、彼のM性癖を開放しながら気持ち良くする比較的ソフトなエッチが繰り広げられてます。
スリリングなM向け作品
固有の要素を上手く組み合わせて個性的なプレイに仕上げてるややM~M向けの作品です。

あまねはマゾを隠しながらサークルで活動してる主人公をスッキリさせようと
他のメンバーが酔いつぶれてる時に声をかけ、まずは本当にMなのかを確認します。
そして同意が得られた後は彼を破滅させない程度に追い込んで背徳的な射精を味わわせます。

男を弄ぶのが得意なお姉さんが隠れマゾを優しく調教するシチュ
体への責めはシンプルにして心をがっつり責める言葉責め重視のエッチ
Mなのがバレるかもしれない、他人に痴態を見られるかもしれないスリルを適度に煽る展開。
Mが喜ぶ要素をバランスよく組み合わせて上手くまとめてます。

「今日から君は 私のものだからね」
プレイの最中に彼女がさり気ない愛情を見せるのも印象的でした。
彼を使って遊んだらおしまいではなく、今後も主従関係を続けようとする意志が込められてます。
自分の隠れた性癖を他人に見せるのは勇気がいりますから
それに見合ったご褒美をあげることを意識しながらリードします。
一方的に痛めつけるのとは違うのでM性が低めの人でも聴きやすく感じるでしょう。

この内容なら続編を聴いてみたいですね。
今回は導入っぽいお話ですから、後日2人がどういうプレイをしてるのか気になります。

射精シーンは1回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

元からMな人、自分がMなんじゃないかと思ってる人には特におすすめします。

CV:大山チロルさん
総時間 35:17

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は8点。
35分で1650円は割高なので-1してあります。

サークル「紅玉工廠」さんの無料の催眠音声作品(女性向け 全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなお兄さんが
潜水艦で深海へ案内しながら催眠をかけて癒しと安眠を提供します。

海に潜るイメージ、暗示、呼吸を組み合わせてスムーズに落とす洗練された催眠が行われており
潜水艦が海水を取り込む様子を通じて体の重さを、沈む様子から落ちる感覚を伝え
さらに普段よりも静かになった感覚も与えて地上から切り離された世界にいる気分にします。
静かな深海で安らかな眠りを
潜水艦ヒュプノスに乗って海底に移動するお話。

「ようこそお越しくださいました。潜水艦「ヒュプノス」と行く深海リラックスツアーへのご参加、ありがとうございます」
お兄さんは穏やかな声の男性。
これから始まるツアーに関する注意事項を説明すると
ベッドに寝かせてから深呼吸するように言います。

本作品は普段と違う場所でリフレッシュや安眠することを目的に
彼がおよそ20分に渡って深海旅行をテーマにした催眠をかけます。
声が男性なので女性向けに分類してますが、内容はまったくもって健全ですから
興味があるなら男性が聴いても催眠に入れるし癒されます。

「世界から隔絶された、深く、暗く、静かな海の底で、日常を忘れてリラックスしていただく、というツアーでございます」
そして彼は潜水艦が沈んでいく様子を実況しながら
それぞれに対応した暗示を入れて催眠の世界へ案内します。

海底に移動する時は「沈む」や「重い」、海底に近づいた頃からは「静か」と
多くの人がリラックスできる感覚を複数組み合わせて徐々に落とします。

深呼吸も並行してやるので短時間ですけど中程度くらいまでは入れます。
私が聴いた時も全身がぐーっと沈む感覚、体の重さ、意識のぼやけなどを結構感じました。
寝る前の空いた時間に聴いておけばぐっすり眠れるでしょう。
聴き手を潜水艦に重ね合わせて
催眠は2パート11分間。
横になって目を瞑り、深呼吸してからお兄さんが語る潜水艦の様子に耳を傾けます。

「潜水艦は、空気を吐き出した分、海水を入れて沈んでいく。空気の代わりに入れた海水の分だけ、身体が重くなっていく」
潜水艦はタンクに海水を取り込むことで沈んでいくらしく
その様子を語りながら「沈む」「重くなる」と暗示を入れてリラックスさせます。
聴き手と潜水艦を重ね合わせる形で働きかけてきますから
彼が言うことをイメージするだけで色んな感覚が湧いてくるでしょう。
時間が短いからでしょうけど、やることを絞り込んで暗示を上手に入れることを心がけてます。

「深くて静かな場所に降りていくと、呼吸もどんどん、深い呼吸になっていく。静かで深い海に降りていく。深く、深く、潜っていくと、呼吸ももっと深くなる」
ある程度経つと呼吸の深さや静けさといった安眠しやすい感覚を伝えます。
終盤にはカウントを数えてさらに深化させたりと
要所を押さえてしっかりこなす洗練された催眠に仕上がってます。

実時間以上に深く入れるので驚くんじゃないかなと。
最後は安眠と解除の2パターンありますから好きなほうをお選びください。

このように、潜水艦が沈むイメージと技術を組み合わせた本作品らしい催眠が繰り広げられてます。
コンパクトな癒し系作品
テーマを活かして短くまとめてる安眠に適した作品です。

お兄さんは海底旅行で現実逃避しながら眠る感覚を味わわせようと
潜水艦が沈む様子を実況しながら「沈む」「重い」「静か」といった暗示を入れます。
そして海底に到着した後は心地よさに浸らせながら眠りに導きます。

潜水艦に乗って海底に沈む様子を通じて催眠をかける癒し一色のシチュ
イメージと暗示を組み合わせてスムーズに落とす無駄のない催眠。
テーマ性をちゃんと出したうえで催眠にも入れるように組み立ててます。

総時間20分程度の作品でここまで深く入れるものはなかなかありません。
イメージを活用したり深呼吸を絡めてリラックス効果を高めてます。
暗示の入れ方や表現方法も的確で視聴中は結構眠くなりました。
男の私がそうなったくらいですから女性ならより強い効果を実感できるでしょう。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:Rubby大尉さん
総時間 20:17

ダウンロードはこちら
https://ci-en.dlsite.com/creator/6952/article/426020



サークル「嗅人ぬ宝(かぎんちゅぬたから)」さんの同人音声作品。

今回紹介するサークルさんの処女作は、変わった性癖を持つ可愛い女の子が
お金と引き換えに男性とアブノーマルなオナサポをします。

最初から最後まで彼女がちん嗅ぎをするのが特徴で
深呼吸や鼻をくんくんさせる音を鳴らしながら「くっさぁ」などの軽い言葉責めをして
恥ずかしさや女の子を自分の匂いで汚す快感をくすぐります。
音声以外に同じ内容のノベルゲームが入ってるのもポイントです。
嗅がれたい男と嗅ぎたい女
女の子にちん嗅ぎされながらオナニーするお話。

「…あ、また来たんだ 飽きないねー君も」
女の子は素朴で可愛い声の女の子。
ちん嗅ぎオナサポコースを選んだ主人公をちょっぴり嬉しそうに迎えると
早速ズボンをおろしてパンツ越しにおちんちんの匂いを嗅ぎます。

本作品は音声作品だと脇役に位置するプレイを楽しんでもらうことをテーマに
彼女がおよそ20分に渡って2種類のオナサポをします。
前半は用意された台本通りに声優さんが演じるスタンダードな音声
後半は台本なしのアドリブで演技する音声と異なるコンセプトを持たせてます。

「ほんと、女の子にちんちんくんくんされながらシコリたいとか、変態過ぎ」
最大の特徴はもちろんちん嗅ぎ。
音声開始から30秒後には早速彼の股間に顔を近づけ
パンツ越し→直接の順で深呼吸したり鼻をくんくんさせて匂いを嗅ぎます。
そしてそのたびに「あぁ くさっ」と言ったり軽い言葉責めをして彼を興奮させます。

ちん嗅ぎされてる雰囲気を出すためにその手のセリフをよく言いますが
彼女は事前にお金をもらってますし、さらに匂いフェチなので本気で嫌がってるわけではありません。
臭いのは事実なのでそれを伝えながら彼女も自分の欲望を満たそうとします。
嗅いでもらいたい彼と嗅ぎたい彼女の性癖が噛み合った結果こういうプレイになったのでしょう。

作中で彼女がするのはほぼこれだけです。
オナニーは開始の合図を出すのとカウントを数えて射精のタイミングを取るくらいしかしません。
ですから彼女に匂いを嗅がれてるシチュと、その時見せる反応が一番の抜きどころになります。
tinkagi
また製品版には音声以外にPC向けのノベルゲームが同梱されてます(内容はどちらも一緒)。
こんなふうにCGを背景にしてセリフが表示され、それと同時に音声も流れます。
CGもシーンによって彼女の表情やおちんちんの具合が変化してわかりやすいです。

ちん嗅ぎは音声単体だとややイメージしにくいプレイですから
起動できる環境があるならこちらを使うといいでしょう。
CGも質が良いですし、処女作とは思えないほど丁寧に作り込まれてます。
羞恥と征服欲をくすぐるエッチ
エッチシーンは2パート20分間。
プレイはちん嗅ぎ、オナニーです。
服を脱ぐ、オナニーの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「すぅーーーー…… ぷはっ くっっさ… 汗と、雄のニオイすっご… もっかい…」
大きく深呼吸して主人公のおちんちんの匂いを堪能すると
女の子はさらにズボンを脱がしてオスの香りを直接味わいます。

エッチは彼女にちん嗅ぎされながらオナニーします。
前半の「01.ちん嗅ぎオナサポコース(約10分)」は援交形式でするプレイ。
冒頭でお金のやり取りをしてから彼女が彼の股間に近づき
簡単な指示を出しながら鼻を鳴らしたり軽い言葉責めをします。

「…このくさちんぽぉ はぁ… 変態くさちんぽぉ すんすん はぁ…」
彼女が「また来たんだ」と言ってることから、2人は以前にもこういうエッチをしたのでしょう。
本来なら悪臭にあたるおちんちんの匂いをむしろ求めるように嗅ぎまくります。
「臭い」「変態」と小まめに言いますが声は終始穏やかで嫌々やってる様子はありません。
そういう反応をしたほうが彼が喜ぶからサービスしてるのだと思います。

鼻を鳴らしたり大きく呼吸するシーンが多いのも本作品らしいですね。
最初は深呼吸、少し経つとくんくん嗅ぐ、終盤はその割合を増やすと変化をつけてます。
終始同じ調子でやってたら機械的になるのでこのへんは意識してました。

オナニーが始まるのはエッチ開始からおよそ4分後。
基本的には好きなペースでしごかせ、終盤に差し掛かるとカウントを数えて射精のタイミングを教えます。
射精シーンまで約6分しかないことを考えれば事前に数日溜めておいたほうが抜きやすいです。

後半の「02.アドリブボーナストラック(約10分)」はアドリブでちん嗅ぎするパート。
01と同じく30秒後には早速ちん嗅ぎが始まり時間いっぱいやります。
両者で録音環境が違うのか多少のノイズが入ってました。

「すぅーーー あぁ臭すぎ あぁ好き あぁ堪んないこの匂い」
やることは基本的に一緒ですけど、彼に対する言葉責めをよくしてたあちらに対し
こちらは彼女の心情を漏らす機会を多くしてます。

「癖になる」「好き」といった匂いフェチらしいことを言ったり
終了後には「ありがと」「また嗅がせて」と感謝の気持ちを伝えます。

お金のやり取りをする描写がないことから、このパートは彼女が頼んでちん嗅ぎしてるのかもしれませんね。
こちらのほうが雰囲気も甘めでM度がやや下がってます。
オナニーの指示は一切しませんから時間いっぱい好きにしごく形になります。

このように、ひとつのプレイをふたつの視点で描く特化型のエッチが繰り広げられてます。
斬新な切り口のオナサポ作品
音声ではほんの少ししかやらないプレイに光を当ててる意欲作です。

女の子はおちんちんの匂いを嗅がれると興奮する主人公の願いを叶えようと
お金をもらってから股間に顔を近づけて鼻を鳴らしたり深呼吸します。
そしてそのたびに「くさっ」「変態」などの言葉責めをしてM心をくすぐります。

匂いフェチの女の子がちん嗅ぎ特化のオナサポをする変わったシチュ
鼻を鳴らす音と言葉責めを組み合わせて興奮させるテーマ性の強いエッチ
台本とアドリブ、音声とノベルゲームなど同じプレイを別のやり方で描く作り。
ちん嗅ぎの魅力がより多くの人に伝わるように作品を組み立ててます。

ちん嗅ぎは通常だとエッチの開始時にちょこっとやる程度のマイナーなプレイです。
私も音声作品を色々聴いてますが、これがテーマの作品には初めて出会いました。
聴く前はどういうふうに進めるかわからず期待半分、不安半分でしたが
実際に聴いてみるとエロさを出すための工夫がされててきちんと成立してます。

鼻を鳴らしておしまいではなく言葉責めと組み合わせてるのが大きいです。
そうすれば彼を見下してる彼女の気持ちがはっきり表れます。
そしてそんな女性に匂い責めすることでS向けの快感も芽生えます。
SとM両方の要素を兼ね備えてるので、聴く人によって違う印象を抱くと思います。

ただし、言葉責めが「臭い」と「変態」くらいしかないところは頑張って欲しいです。
表現の幅を広げて相手の心に突き刺さる言葉選びができればもっと良くなるでしょう。
まだ始まったばかりのサークルさんなので今後どう変わっていくか楽しみです。

射精シーンは2回。
ちん嗅ぎ音それなり、淫語とくちゅ音そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:双葉いよさん
総時間 21:47

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はありません

追記
音声単体で22分550円はやや割高ですがノベルゲーム込みなら割安なほうだと思います。

Lunatic Hospiceさんで公開されてる無料の催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、中国で邪気を払う能力を持つとされてる妖怪「獏(ばく)」が
悪い夢を抱えてる人に癒しの催眠をかけて眠らせます。

安眠を強く見据えたコンパクトな作りになっており
寝る前でも無理なく聴けるよう時間を20分程度まで切り詰め
その最中にリラックスと眠気を誘う暗示を小まめに入れて眠りやすい環境を整えます。
夢を食べる前に心地いい眠りを
獏が安眠できる催眠をかけるお話。

「こんばんわ。……私は誰か、って? 私は獏。人の夢を食べる妖怪」
獏は明るくて穏やかな声のお姉さん。
主人公に悪いオーラが漂ってることを告げてから、それを食べさせてほしいと言います。

本作品は紅玉工廠さんが制作されたフリーの台本を月宮なつきさんが音声化したもの。
彼の中にある悪い夢を察知した彼女がおよそ20分間の催眠を通じて安眠へと導きます。
彼女には夢を食べる能力がありますが、作中でするのは眠らせるところまでです。
そのためほぼ全編を催眠に割いてゆっくりじっくり誘導します。

冒頭に害意がないことをはっきり伝えて信頼関係を作ったり
催眠開始後はのんびり語りかけて癒しの空間を作るなど終始フレンドリーに接します。
催眠の技法についても多くの人が癒しを感じるもので統一されてます。

「私の声を聞いていると、眠りの世界に近づいていく。眠りの世界に近づいていくと、すこーしずつ身体が重くなってくる」
眠気を誘う暗示を多めに入れるのもテーマに合ってて良いですね。
疲れを感じてる人が聴いたら途中で寝落ちするかもしれません。
寝る前の空いた時間に聴けるよう短くまとめられてますし、安眠音声としての実用性を強く意識してます。
カウント重視の手堅い催眠
催眠は3パート21分間。
楽な姿勢で目を瞑り、まずは深呼吸を繰り返して心身を落ち着けます。

「私の声を聞いているだけで、心が落ち着いて、意識が少しぼーっとしてくる。ぼーっとしているのは、眠りに近づいている証拠」
最初に少しだけ合図を出してリズムを作ってから
体の力が抜ける、意識がぼーっとする、眠気が膨らむ暗示をバランスよく入れます。
本作品は総時間が短いのでやることを結構絞り込んでます。
そのおかげで慌ただしさがまったくなく、眠りに適した雰囲気が出来上がってます。

リラックスできた後は催眠状態を深めます。
10カウントを数え下ろしながら暗示を小まめに入れて段階的に落とします。

「7――重くなった身体は、どんどん眠りに堕ちていく。6――ただ気持ちいい、眠りの世界」
1セット目は1カウント毎に暗示を挟みながら
2セット目以降はストレートに数えてその直後に追い込み暗示を入れるスタイルにしてました。
引き続き眠気を誘発する暗示が多くて落下感を味わいながら眠ることができます。

被暗示性の高い人なら最初の「2.安眠導入(約10分)」だけでも眠れるでしょう。
催眠の技術に定評のある方が台本を担当されてるだけあって安定感があります。
もちろん獏を務める月宮さんの演技もそれを上手く形にされてます。

続く2パート11分間は選択式。
「3.このまま睡眠パート(約2分)」はストレートに眠らせる
「3.“落として起こして”あり版(約9分)」は催眠状態をさらに深めてから眠らせると
基本部分は統一したまま別のやり方でリードします。

「堕ちる。一気に堕ちる。気持ちのいい世界に堕ちていく。深い、ふかーい眠りの世界に」
「おはよう。ぼーっとしたまま目が醒める。どんどん起きてる時と眠ってる時の境界があいまいになっていく。起きていてもぼーっとしてて気持ちいい」

後者は短いカウントに合わせて半覚醒状態と催眠状態を往復します。
1回目は前暗示を厚めに入れてからそれぞれを丁寧に行い
2回目以降はそれよりもスピーディーに進めて上手に落としてました。
実際に聴いてみると後になるほど意識のぼやけや落下感が強くなります。

本作品の催眠は安眠を促す暗示以外だとカウントを数えるシーンが多いです。
数字を数える行為自体にリラックス効果があるという話を以前本で読んだことがあります。
催眠音声でもお馴染みの要素ですし、多くの人がやりやすく感じるでしょう。

このように、安眠に向けてほぼ一直線に進む洗練された催眠が繰り広げられてます。
安眠特化のコンパクトな作品
要所を押さえた安眠誘導をする質の高い作品です。

獏は悪い夢を抱えてる主人公からそれを食べて取り除こうと
深呼吸、カウント、揺さぶりを組み合わせた誘導で催眠状態を深めます。
そしてこれらの中に眠気を誘う暗示を多めに入れて無理なく安眠へ導きます。

声も態度も穏やかな女性の妖怪が安眠できる催眠をかけるタイトル通りの作り
眠らせる暗示とカウントを多めに盛り込んだ手堅い催眠。
安眠誘導において大事なことをストレートにやるシンプルで効果的な作品に仕上がってます。

実際に聴いてみたところ視聴前と後で眠気にかなりの差がありました。
「2.安眠導入」を聴いた時点でもうそれなりに眠かったですが
「3.“落として起こして”あり版」に進むとそれが一気に強くなります。
技術の使い方、暗示の入れ方、その表現と方向性がどれも優れてます。

聴いた後はそのまま眠る流れになってるので解除音声はありません。
視聴後に何かしたり出かける場合は他作品の解除音声を必ずお聴きください。

CV:月宮なつきさん
総時間 24:10(1視聴あたりの時間は15~22分)

ダウンロードはこちら
https://lunatichospice.fc2.net/blog-entry-14.html

[催眠風音声]ちんこを応援する催眠

サークル「悪魔娘のおもちゃ箱」さんの無料の催眠音声作品。

今回紹介する作品は、背徳の大悪魔を名乗る可愛い声の男の娘が
偶然会った人間にコンパクトで気持ちいいサービスをします。

タイトル通りおちんちんを応援しながら絶頂を目指すのが特徴で
直接いじって射精するセルフ方式ではなく
おちんちんの形や匂いをイメージしながら彼の言葉を聞いて徐々に気持ちを高めます。
男の娘悪魔とする気持ちいい取引
クシュベールに催眠をかけられ絶頂するお話。

「まぁ くさーい性欲をこじらせてるのはお前じゃったか」
クシュベールはややトーンが低く可愛い声の男の娘。
主人公の前に突然現れ自己紹介すると
出会ったついでに気持ちよくなる取引を持ち掛けます。

本作品は言葉遣いは尊大だけど性格は割とフレンドリーな彼が
性欲旺盛な彼におよそ20分間の変わったサービスをします。
挿し絵の通り彼は男性ですが声はほぼ女の子なのでホモっぽさは特にありません。
エッチも体を直接責めたりせず技術とイメージで気持ちよくします。

「さぁもっと快楽に溺れろ 言え 頑張れぇ ほらもう1回 頑張れぇ」
最大の特徴はおちんちんを応援しながら絶頂を目指すこと。
催眠をかけ終わった後に標準サイズのおちんちんをイメージし
その形や匂いを思い描きながら「頑張れ」と2人で声をかけて元気にします。
総時間を考慮しエッチでやることはほぼこれに絞ってます。

短時間の作品でオナニーしたらオナサポっぽい内容になってしまいますから
サークルさんがそれを避けるために敢えてこうしたのかもしれません。
おちんちんに意識を向けるアプローチが多く断続的にビクビクしました。
変わったことをするのでドライ経験者向けの内容だと思います。

「ただの取引なんだから お前が嫌がることもできないのじゃぞ 意思を支配して 絶望させて 無理矢理に気持ちよくさせることはできないのじゃよ」
彼については「背徳の大悪魔」の異名よりもずっと穏やかなキャラに描かれてます。
主人公に対して無理矢理何かをさせようとはせず
彼に快楽を与える代わりに一時的な主従関係を結ぶ取引を提案します。
やることも別にヤバくないのでご褒美色が強いです。

ダウンロードページに「内容をなるべくまろやかにしました」と書いてあることを考えれば
次回作以降で本領を発揮するのかもしれません。
とりあえず今作はノーマル~ややM向けになってます。
心身を同時にリラックスさせる催眠
催眠はおよそ8分間。
椅子に座るかベッドに寝た状態でまずはクシュベールに言われた通り深呼吸します。
そしてその後は闇の空間をイメージし、そこで寛ぎながら催眠状態を深めます。

「はーい 目を開けて吐いていい そしてはい吸ってー もっと吸ってー 瞼を閉じて 力を入れてもっと吸って」
深呼吸は短時間でスムーズに脱力できるよう目の開閉と組み合わせて行います。
何をするか彼が丁寧に指示してくれるおかげでやりやすかったです。
2分くらい経つとそれ以降はずっと目を閉じたままでいいと言われます。

また本作品は全編を通じてレイヤー音声という要素が取り入れられてます。
簡単に言うとメインの声以外に左右で音量控えめな別の声が流れます。
彼が言ったことを繰り返したり、シーンに合った短いセリフを投げかけてました。
双子催眠とは違い完全なサポート役に位置付けてます。

「そのふかーい闇の中に落ちてきて 暗闇が体にまとわりついて すごく落ち着く」
「お前はこれから気持ちよくなるために 我の指導通りに お前に快楽を与えるためだけのチンコを 想像で作り出すのじゃよ」

イメージは目を閉じたことによって生まれる暗さを安心感に上手く繋げてます。
レイヤー音声も「いい子じゃ」など主人公を可愛がるものを言ってました。
屈服ではなく懐柔を目指した内容になってて心穏やかに聴くことができます。
そして最後にエッチで活躍するおちんちんのイメージを作ります。

リラックスさせてから軽めに落とす無駄のない催眠です。
クシュベールの言うことを素直に受け入れられるようにすることを目的に
目の開閉を交えた深呼吸で心身を落ち着け、それから暗闇のイメージを使い深化させます。

タイトルがわざわざ「催眠風音声」となってるように
本作品の催眠は時間の関係で割と簡略化されてます。
やってることは別に問題ないですけど、被暗示性の高低や催眠音声の視聴経験が
通常の作品よりもかかりやすさに強く影響すると思います。
イメージと応援でおちんちんを元気に
エッチシーンは9分間。
プレイはおちんちんの匂いを嗅ぐイメージ、おちんちんの応援です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「チンコに意識を集中させると だんだんとゾクゾクしてきて チンコも嬉しくて前よりも少し大きくて硬くなってくる」
コンパクトな催眠をかけて主人公を普段よりも従順にしたクシュベールは
先ほどイメージしたおちんちんに意識を集中させます。

エッチはオナニーせず彼の言うことを聞いて絶頂します。
最初の3分間はおちんちんの形状、勃起具合、匂いをイメージして臨場感を出し
残りの6分間は応援しながら暗示を小まめに入れてドライを後押しします。

「まるで鼻から入って 脳に染みついていって チンコに意識が奪われて シッシッシ(笑い声)」
「奥からチンコの奥から 気持ちいい塊がこみ上げてくる 快感がこみ上げてくるのじゃ」

エッチに入っても彼の態度はほとんど変わりません。
見た目だけよりもおちんちんをよりリアルに感じるように匂いも意識させ
イメージが固まった後はおちんちんとその周辺がムズムズするアプローチをかけます。
そしてレイヤー音声も「頑張れ」など状況に合ったセリフに変わります。

さすがにドライまでは到達できませんでしたが
それでもおちんちんが熱くなったりビクビクして気持ち良かったです。
時間分の満足感は得られたので問題ないんじゃないかなと。
セルフを敢えて避ける選択も大胆でサークルさんの意気込みが込められてます。

このように、応援というエロとあまり関係ない行為を使ってイかせる風変わりなエッチが繰り広げられてます。
面白い切り口の作品
催眠音声では見かけない要素を積極的に取り入れてる意欲作です。

クシュベールは匂ってくるくらい強烈な性欲を溜めてる主人公を手懐けようと
お試しでサービスすることを提案してから軽めの催眠で心身を穏やかにします。
そしてエッチはおちんちんのイメージ、応援、暗示を組み合わせて心を重点的に責めます。

穏やかな性格をしてる男の娘悪魔が短めのサービスでもてなすシチュ
聴き手に応援させながらおちんちんのイメージを膨らませ
さらに気持ちよくなる暗示を小まめに入れて絶頂させるタイトル通りのエッチ。
個性を出しつつ催眠音声としてきちんと成り立つよう考えながら組み立ててます。

22分でエッチもある作品となるとできることがかなり限定されます。
そこを無事クリアしてるのが個人的に最も感銘を受けました。
普通のサークルさんだったらたぶん催眠をかけるあたりが限界です。
催眠音声は最低限やらないといけないことがあるので
短時間になればなるほど品質を維持するのが難しくなります。

さすがに初心者には不向きかなぁと思いますけど
被暗示性が高かったり催眠音声の経験が豊富な人なら普通に楽しめそうです。
一般的なプレイはしませんから相手が男の娘でも気になることはないでしょう。

絶頂シーンは1回。
淫語と喘ぎ声(レイヤー音声)そこそこ、ちゅぱ音はありません。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:貴坂理緒さん
総時間 22:12

ダウンロードはこちら(pixiv IDが必要)
https://musubako.booth.pm/items/2626153



サークル「暗中模索」さんの催眠音声作品(男女両用)。

今年の最後を飾る作品は、声も態度もあまあまな双子の女の子が
耳舐めと暗示を組み合わせた独特なサービスで幸せなひと時を提供します。

催眠とエッチをほぼ同時に行うのが最大の特徴で、音声開始から2分後には早速耳舐めが始まり
ちゅぱ音や吐息を聞くほど催眠が深くなったり気持ちよくなる暗示を丁寧に入れてゆっくりドライへ導きます。
総時間が約30分と非常に短いですから、寝る前の少し空いた時間に聴けばぐっすり眠れるでしょう。
可愛い双子がするあまあまなご奉仕
双子に耳舐めされて幸せイキするお話。

「こんばんは これから私たち2人が あなたのことを気持ちよくしていきますね」
双子は可愛いくて穏やかな声の女の子。
自己紹介や背景説明といった前置きは省略し
早速主人公の左右に寄り添ってゆっくり呼吸させます。

本作品はお耳で手軽に気持ちよくなってもらうことを目的に
彼女たちがおよそ30分に渡って催眠をかけたりソフトなエッチをします。
脳イキや幸せイキを目指した責め方をするのでおちんちんに触れることは一切なく
耳を舐めたり至近距離から吐息を漏らして熱やゾクゾク感を与えます。

「(右)さぁ それじゃあ気持ちいいのを楽しみながら (左)深い催眠の世界へと (右)深い快感の世界へと (左右)落ちましょうね」
そして彼女たちは全編を通じて双子催眠を駆使します。
左右から交互に話す、同じセリフを同時に言う、片方が右から左へ移動するなど
2人いる状況を活かして連携の取れたリードを至るところで行います。
バイノーラル録音のおかげで臨場感も高く、彼女たちがすぐそばにいる感覚が味わえます。

片方が耳舐めしてる間はもう片方が暗示を入れる役を務めますし
30分という限られた時間をフル活用するのに欠かせない要素と言えます。
催眠の技術的にも優れてますから、聴けば聴くほどぽわぽわした心地良さが湧いてきます。

もうひとつの特徴は冒頭でも触れた催眠とエッチを融合した作り。
音声開始から少し経つと水分控えめなちゅぱ音を左右のどちらかで鳴らし始め
もう1人がそれに暗示を込めて催眠に入る感覚やエッチな快感を呼び起こします。
催眠にかかりやすくするために耳舐めを使うのはなかなか珍しいです。

さすがにいきなり本気のエッチを始めたら催眠にかけられませんから
音声の序盤から中盤にかけては比較的ソフトに責めて準備を整え
終盤に快感と幸福感を膨らませるアプローチをかけます。
似た構造の作品は私の知る限りだと「丁寧語で射精管理されたい催眠音声」くらいです。

双子催眠による丁寧なリードと耳舐めしながら催眠をかける独特な作り。
短時間で満足できるように調整したうえで個性も持ってるノーマル向けの優れた作品です。
心と体がとろけるエッチ
エッチシーンはおよそ28分間。
プレイは耳舐め、「好き」の連呼、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「お耳からぞくりと何かが流れ込む 意識がふわりと浮かされる」
主人公に深呼吸させながら早速片方の耳を舐め始めた双子は
ちゅぱ音を聞くほど意識がとろける暗示を小まめに入れます。

エッチは終始彼女たちがリードします。
前半の15分間は耳舐めしながら催眠状態を深めるシーン。
じょりっとしたややざらつきのあるちゅぱ音を耳元至近距離から鳴らし
それに合わせて心と体が脱力する暗示を入れてドライの準備を整えます。

「耳から伝わって 頭の中に広がる あまーい吐息に 意識が揺り動かされる」
本作品は短時間でもしっかり入れるように全編を通じて暗示の量が多く
彼女たちの声や言葉を聞けば聞くほど意識のぼやけや脱力感が強くなります。
耳舐めや吐息の音を起点に感覚を操作するので暗示との親和性も高いです。
私が聴いた時は開始から8分頃にはもう中程度の深さまで入ってました。

「力が 抜けていく 体からも 頭からも 抜けていく あまーく とろとろに 溶けていく 溶かされていく」
ある程度経つと今度は体の脱力を重視するようになります。
彼女たちに耳を舐められてる状況を活かして力を吸い取られるイメージを盛り込み
「とろとろ」などの擬声語を挟んで柔らかさを出しながら「抜ける」「溶ける」と言います。
双子の可愛い声も相まってぬるま湯に浸かってるような心地よさが味わえるでしょう。
比較的短い時間でも双子催眠ならかなり深いところまで誘導できます。

明確にエッチと呼べる描写が出てくるのは後半の13分間。
耳舐めのちゅぱ音がこれまでよりもねっとりしたものへ変わり
それと同時に彼女たちが「好き」と言って幸福感で包み込みます。

「好き 好き 大好き 幸せになって?」
「絶頂の世界ですべてが溶けてく 濃密な幸福と快感で溶かされる」

男女どちらでも楽しめるように露骨なエロ要素は控えめにし
その代わり双子に愛される気分やとろける感覚をたっぷり与えます。
耳舐めもそこそこエロくなるので前半とは違う印象がするでしょう。

絶頂は幸せイキが最も近く、脳内に温かい液体がぶわーっと広がる感覚がしました。
快感自体は通常よりも弱めでしたが持続時間が長くて余韻に浸りやすかったです。
このように、やることはシンプルにしてじっくり気持ちよくする穏やかなエッチが繰り広げられてます。
独特な作りの双子作品
たった30分でリフレッシュやドライできる使い勝手のいい作品です。

双子は主人公に耳を責められる心地よさと気持ちよさを与えようと
最初から左右に陣取り交互に、あるいは同時に語りかけながら耳を舐め続けます。
そして催眠状態がある程度深くなった後は、愛の言葉やちょっぴりエッチな耳舐めで絶頂に追い込みます。

可愛くて世話好きな双子が耳舐め重視のコンパクトなご奉仕をするノーマル向けのシチュ
双子催眠と耳舐めを組み合わせて催眠とエッチをほぼ同時に進める珍しい作り
純粋なエロ要素は控えめにする代わり暗示を厚めに入れて気持ち良くする堅実なリード。
時間に対するサービスの密度を上げて充実したひと時を提供します。

中でも2番目は催眠音声でもなかなかやらないことですし
サークルさんが本作品の売りとして掲げられてる
「短い時間で満足感を得ることが出来る」にも大きく貢献してます。

催眠とエッチを同時にこなせればそれだけ時間を切り詰められますから
忙しくてまとまった時間が取れないとか、長時間作品を聴くのが億劫な人でも気軽に楽しめます。
もちろんこれらに該当しない人が聴いてもまったく問題ないです。
私が聴いた時は催眠にがっつり入れたしエッチも普通にイけて満足しました。

催眠音声で最も売れてる「双子のい・い・な・り~性感開発ボイス~」もたったの32分ですし
短時間作品の需要って結構あると思うんですよね。
内容もきっちりまとめられててさすが暗中模索さんだなと思いました。
ちなみに本編終了後は催眠を解除するか、そのまま寝るかを選べます。

絶頂シーンは1回。
ちゅぱ音それなり、淫語ごく僅か、喘ぎ声はありません。

以上を踏まえてサークルさんでは3本目の満点とさせていただきました。

CV:男性向け…みもりあいのさん 女性向け…和水創太さん
総時間 男性向け…35:36 女性向け…37:40

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

↑このページのトップヘ