同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:癒し

   ● かわいいかわいい催眠
   ● 稲荷神のやすらぎ催眠(再レビュー)
   ● 【催眠音声】最近、好きって言われてる?
   ● 【シェイカー・水音・催眠風囁き】おしごとねいろ ~バーテンダー編~【CV.上田麗奈】
   ● ー癒しのひなコースーヒーリングサロンシエル
   ● ひとつ屋根の下、親戚の旅館で同居性活☆
   ● Heaven's dry orgasm~天使の誘惑催眠~
   ● 【耳舐めリラクゼーション】ささやき庵添い寝屋本舗 萌菜 捌【極め耳舐め】
   ● ぐっすり眠れる耳かきボイス 雨降る樹海と人さらい
   ● 潜水艦の深海リラックスツアー


Lunatic Hospiceさんで公開されてる無料の催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなお姉さんが
「かわいい」をテーマにした癒しの催眠でリフレッシュさせます。

ほぼ全編でかわいいを言いながら序盤は深呼吸と脱力でストレートに癒す
中盤以降は自然に関するイメージを組み合わせて眠気を誘う、といった具合に
テーマ性を出しつつ多くの人が癒しを感じる要素を投げかけて心身両面を浄化します。
最後に眠る流れになってますから就寝前に聴くと普段よりもぐっすり眠れるでしょう。
あなたを元気にする癒しの言葉
お姉さんに安眠できる催眠をかけてもらうお話。

「こんにちは あなた とーってもかわいいですね」
お姉さんは明るくて甘い声の女性。
主人公にかわいいと言ってから可愛いものが大好きだと告げると
可愛いにも色んな種類があることを教えます。

本作品は人、物を問わず可愛いものが大好きな彼女が
可愛いけど疲れを感じてる彼をおよそ30分間の催眠でリフレッシュさせます。
全年齢向けなのでほぼ全編を催眠誘導に費やし
どのシーンもゆっくりのんびり語りかけて頭の中を空っぽにしやすくします。

「息を吸ったり吐いたりしているあなたも すっごくかわいいですね」
そして彼女は催眠中も至るところでかわいいと言います。
彼の容姿や仕草といった外見を褒めるだけでなく
暗示の中に盛り込んで癒しのパワーを上げたり、イメージにも取り入れて柔らかい雰囲気を作ります。

声が女性なので男性ももちろん楽しめますけど
女性のほうが可愛いと言われることが多いので男女両用の内容だと思います。
ポジティブなセリフがとても多く、後になるほど胸のあたりがぽかぽかします。
かわいいとイメージを組み合わせた催眠
催眠はおよそ31分間。
楽な姿勢になってからまずはお姉さんの声に合わせてゆっくり深呼吸します。
目は開けても閉じてもいいと言われますけど、閉じておいたほうがリラックスしやすいです。

「息を吐くたびに 嫌なもの かわいくないものが 体から全部出ていく」
そして彼女は早速テーマのかわいいを積極的に盛り込んでリードします。
深呼吸の合図を出すたびにかわいいと言って純粋な癒しを与え
息を吐く時はそうでないものを吐き出すイメージを絡めて体の内側から綺麗にします。

彼女が常にセリフの間を長く取って語りかけてきますから
聴いてると時間の流れが緩くなった感覚がするでしょう。
深呼吸の後は全身を上から下へ流す感じに脱力するなど、序盤はストレートに癒す技法で固めてます。
この後のシーンも含めて催眠の技術が堅実で心地いい感覚を実感しやすいです。

ある程度リラックスできた後はイメージを活用します。
自分にとって可愛いと感じるものを思い浮かべてから
川→お花畑→羊と自然に関するものを順にイメージして癒しと眠気を膨らませます。

「ゆっくり 足を浸してみる 心地よい温度の水に触れて 気持ちいい さらさらとした 水の流れが 気持ちいい」
川の時は「さらさら」、お花畑は「ぽかぽか」といった具合に
状況に合った擬声語を挟んで暗示にリズムと柔らかさを出してます。
自然物は誰でも本能的に癒しを感じるものですから本作品の目的にも合ってます。

かわいいを言うのは控えめにして「心地いい」「温かい」といった
別の癒しの感覚を入念に伝えてイメージの世界へスムーズに引き込みます。
川に全身を浸して寛ぐシーンもありますし、心身を浄化しながら眠らせることを見据えた誘導を行います。

「だーんだん 呼吸が ゆったりとしてきます また1匹 お家に帰っていきます かわいい羊が 8匹 体はリラックスして とても気持ちがいい」
終盤に登場する羊のイメージは安眠重視の内容。
深呼吸でお花の匂いを楽しみながら、日が暮れ始めて帰っていく羊たちを眺めます。
カウントを数える要領で1匹ずつ見送る中に癒しの暗示を盛り込み
最後のほうはストレートに「眠くて仕方ない」と言って眠りの世界に導きます。
「羊を数えると眠れる」なんて言われてますし、本作品の最後を飾るに相応しい内容だと思います。

このように、心と体を綺麗にしてから眠らせる癒し一色の催眠が繰り広げられてます。
たっぷり可愛がってくれる作品
「かわいい」の言葉と催眠の技術を組み合わせて心をぽかぽかにしてくれる作品です。

お姉さんは疲れやストレスのせいで可愛さが弱まってる主人公を元気にしようと
まずは深呼吸や分割弛緩法による脱力で心身の余計な力を取り除きます。
そしてその後は川に浸かるイメージ、お花畑で寛ぐイメージ、羊のイメージと
自然に関するイメージを順に出して少しずつ眠りに導きます。

声も態度も穏やかなお姉さんがかわいいをテーマにした催眠をかけるノーマル向けのシチュ
全編でゆっくりのんびり話しながら癒し系の技法を行使する堅実な催眠
物語の至るところでかわいいと言って甘やかすタイトル通りの作り。
男女どちらでも楽しめるし眠れるように作品を組み立ててます。

「唇もふっくらして かわいい かわいい 瞼もとろーんとして かわいい かわいい 首もゆったりして かわいい かわいい」
中でも3番目は何をするにもかわいいと言ってくれるのでむず痒い感覚がします。
このへんは男性と女性で受け取り方が多少変わるかもしれませんね。
でも彼女が善意で言ってるのは間違いないですから、男でも別に悪い気はしないと思います。

催眠の技術的にもレベルが高くてすんなり入れます。
序盤は心身をリラックスさせる、中盤以降はイメージで現実逃避させながら浄化すると
同じ癒しでも方向性を変えて進めます。
セリフの間隔を長めに取る話し方や、途中で無言になるシーンを設ける演出のおかげで
何も考えずにぼーっとしながら聴けます。

ちなみに催眠の最後はそのまま寝る流れになってます。
解除パートもあるので用事があったり出かける場合は必ず聴いてください。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:月宮なつきさん
総時間 36:44

ダウンロードはこちら
https://lunatichospice.fc2.net/blog-entry-17.html



サークル「Muse」さんの催眠音声作品。

開設初期に紹介した作品を現在の視点から改めてレビューする再レビュー企画。
その第73回目は声も態度もあまあまな狐娘が
疲れやストレスを感じてる男性を安らげる催眠でリフレッシュします。

エロよりも癒しを重視した作りになってるのが特徴で
催眠は深呼吸や脱力といった癒し系の技法をのんびり行い
エッチもほぼ自由にオナニーさせながら気持ちよくなる暗示を入れて無理なく射精に導きます。
狐娘と過ごす安らかなひと時
稲荷神(いなりのかみ)に催眠をかけられオナニーするお話。

「ん? 君は どうしたの? こんな夜更けに来るなんて」
稲荷神はのんびり話す可愛い声の女の子。
心に安らぎを求めてここへやって来た主人公に声をかけると
彼の心に見えない鎖が巻き付いてることを教えます。

本作品は人々に癒しを与えて現実世界へ送り出す仕事をしてる彼女が
助けを求めてやって来た彼をおよそ60分に渡って癒したり気持ちよくします。
エッチよりも催眠の時間を長く取ってまずは心身の疲れをしっかり取り除き
それからほぼノーマル向けのオナニーをして性欲発散の手伝いもします。

「無理なことに力を入れたらダメだよ? そのままでも 気持ちよーくなれるからね」
彼女の声や態度も癒しに大きく貢献してます。
会ったばかりの彼に催眠に入りやすくなる心構えを教えて信頼関係を築いたり
開始後はゆっくりのんびり語りかけて頭を空っぽにしやすい環境を作ります。
催眠の技法も心身をリラックスさせることを強く意識してますし
作品を構成するあらゆる要素が癒しに収束してて統一感があります。

催眠はおよそ28分間。
仰向けに横になって目を瞑り、まずは深呼吸や軽い運動をして心身を落ち着けます。

深呼吸は吸う/吐くの合図を出しながらその合間に語りかけ
脱力は手足を1か所ずつ動かしてから脱力後に暗示を入れるなど
序盤からテーマの「癒し」を意識したアプローチを積極的にかけます。

「肩の力を抜いて? 鎖に釣られた全身を 優しく そっと横たえるように 水の流れに身を任せるように」
これらをする際に比喩を織り交ぜて働きかけるのも良いですね。
「力が抜ける」とかのストレートな暗示と組み合わせて脱力感が伝わりやすくします。
彼女は冒頭で「彼には見えない鎖が絡みついてる」と言ってましたから
催眠を通じてそれを取り除く方針で進めます。
技法は古典催眠のものを中心としてますが、本作品特有の要素もあって面白いです。

それが出てくるのはパートの後半部分。
緑は草原、青は海といった具合に色とそれに関するイメージを使って
今度は主に体の内側や心を安らげます。

「暖かな日差しと 静かな草原 背の低い草が 絨毯のように敷き詰められた草原で 君は寝転んでいる」
自然物に関するイメージは人間なら誰でも癒しを感じます。
だからそれを順に投げかけて嫌なことがあった現実世界と一時的に切り離します。
終盤には再度深呼吸しながら深化を促す暗示を入れるなど
聴き手が催眠の世界へゆっくり入っていけるように優しく誘導します。

当初の予定通り彼を癒すことを第一に考えてる催眠です。
聴き手の心と体にある疲れやストレスを取り除くことを目的に
深呼吸から入って漸進的弛緩法、色に対応した自然のイメージ
そしてもう一度の深呼吸と深化の暗示といった具合に
癒しの感覚がしっかり得られるようにゆっくり進めます。

技術の使い方、暗示の入れ方/表現/タイミング、イメージの選択がどれも考えられてて良いです。
ただ最後の深化が短いし弱めなので、中程度の催眠状態に留まる可能性がそれなりにあります。
本作品のエッチはオナニーですから、そこまで深める必要はないと判断されたのかもしれません。
でも私はもっと入念に深化させたほうが作品全体のバランスも良くなると思います。
稲荷神に腕を操られながら
エッチシーンは17分間。
プレイはオナニー(疑似手コキ)のみです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ることはありません。

「君の右手に お札を張り付けて 余計な力がもう入らないようにね」
催眠を使って主人公をスッキリさせた稲荷神は
おちんちんが勃起してるのに気づき変わった手段でお世話します。

エッチはほぼ自由にオナニーしながら彼女の言葉を聞きます。
最初の6分間はオナニーに向けた準備。
両腕にお札を貼られて彼女に制御されてるイメージをしたり
興奮が高まる暗示を入れてより気持ちよくなれる環境を整えます。

お札のイメージは催眠音声特有のプレイをするためでしょう。
普通にオナニーしたら同人音声のオナサポと変わりませんから
彼女に操られながらするスタイルにして快感に没頭させます。
腕に絞った人形化とでも言いましょうか、あまり見かけないプレイです。

「実はね 私も少しエッチな気分なんだ」
好き放題できる状況になっても彼女の態度は変わりません。
自分の気持ちを素直に伝えてから彼の願いを叶えてあげます。
引き続き暗示の量を厚めにしてきめ細かくリードしたりと、彼女の性格が色濃く反映されてます。

残りの11分間はもちろんオナニー。
シコシコボイスや効果音でペースを指示することはせず
気持ちよくなる暗示を入れたりカウントを数えて優しく射精へ持っていきます。

「波紋が さらに大きな波紋を呼び寄せるように 大きな快感が 押し寄せてくる」
淫語はおちんちんを数回言う程度で、それ以外は比喩を交えた言葉で応援してました。
催眠状態ならではの快感を味わわせるためにエロさをわざと落としたのだと思います。
キスや耳舐めも一切しませんからソフトな部類に属します。

時間がそれほど長くないのでオナニーに絞り込んでるのは良いのですが
この展開なら運動支配の暗示も入れたほうが臨場感が出たと思います。
「自分の意志とは関係なく手が勝手に動く」と言ったほうが
腕にお札を貼られてるこの状況に合いますからね。

催眠パートの前半で入念に脱力をした後にオナニーするのも首を捻ります。
聴き手が自由にオナニーするなら一度暗示を解除してから進んだほうがいいでしょう。
今の内容だとこのどちらもやってないので
私が聴いた時はオナニーしたいのに上手く動かせない感覚がしました。

このように、彼女らしさを出しつつ軽めのオナニーをするシンプルなエッチが繰り広げられてます。
癒し一色の作品
エロよりも癒しのパワーが強い作品です。

稲荷神は現実世界に疲れて自分の領域へ迷い込んできた主人公を癒そうと
まずは深呼吸、脱力、イメージを組み合わせた催眠で心身両面を綺麗にします。
そしてエッチは凝ったことやハードなことはやらず、ほぼオナニーに絞って無理なく射精させます。

多くの人に癒しを与えてる狐娘が穏やかな催眠で男性を救うノーマル向けのシチュ
癒しの技法を中心に据え、さらに作品固有のイメージを盛り込んだテーマ性の強い催眠
お札で両腕を操られてることを意識しながらオナニーするエッチ。
彼女の性格を踏まえて癒し重視で作品を組み立ててます。

中でも催眠は色んな要素が癒しの属性を持ってて良い気分転換になります。
眠らせる暗示は入れてきませんけど、疲れてる人が聴いたら寝落ちするかもしれません。
時間も長めに取ってあってタイトルの「稲荷神のやすらぎ催眠」をきちんと形にできてます。

エッチは元々彼女がする予定じゃなかった背景もあるので
催眠のついでみたいな弱い位置づけです。
気持ちよくなる暗示を積極的に入れてきますから
上手く催眠に入れてれば体の熱や疼きを実感するでしょう。

最後に、本作品は視聴後にそのまま寝る流れになってるので解除音声がありません。
ですから寝ないで他のことをしたり出かける場合は他作品の解除音声を必ず聴いてください。

射精シーンは1回。
淫語ごく僅か、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて前回から1点だけ上げさせていただきました。

CV:餅よもぎさん
総時間 1:04:15

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は6点。
64分で770円とコスパがいいので+1してあります。

2021年4月25日まで90%OFFの77円で販売されてます。

【催眠音声】最近、好きって言われてる?

サークル「催眠音声研究所」さんの無料の催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかな女の子が
「好き」をテーマにした癒しの催眠で心と体を幸せにします。

「好き」とリラックスできる技法を組み合わせたあまあまな催眠が行われており
序盤は会話の中に「好き」を多めに盛り込んでストレートに心を潤す
中盤は敢えて言わない時間を設け、催眠を十分に深めてから終盤で再びたっぷり言うといった具合に
「好き」を言う時と言わない時をある程度分けて感覚の違いを分かりやすく教えます。
疲れた心を癒す魔法の言葉
女の子に催眠をかけられ心身をリフレッシュするお話。

「あれ? 君もしかしてちょっと元気がない?」
女の子は可愛くて穏やかな声の女の子。
主人公の表情が冴えないので声をかけると
本作品のテーマにあたる「好き」の効果を教えます。

本作品は仕事や生活に追われて心が疲れてる人を元気づけることを目的に
彼女がおよそ20分に渡って健全な癒しの催眠をかけます。
総時間が短いことを踏まえて余計な部分は極力取り除き
音声開始から2分後には早速催眠誘導を始めます。

「これから君の頭の中を 私の好きでいっぱいにしてあげる」
最大の特徴は至るところで「好き」と言うこと。
会話の中に意識して多く盛り込んで純粋に癒したり
リラックスや深化させるためのトリガーとして使います。

主人公と彼女が付き合ってる描写は特にないですけど
これだけはっきり愛情を注いでくるのだからきっと親しい間柄なのでしょう。
至近距離から囁くシーンもあったりと、心と体の距離を縮めて一体感を出します。

「好き」を言う時と言わない時のメリハリをつけてるのもポイント。
催眠に入る前と後で言われた時の感覚がどう違うかわかりやすくしてます。
どんなに良い言葉でも繰り返し言われたら感動が薄れてしまいますし
「好き」の価値を維持する意味でも効果的な演出だと思います。
技術と愛情で癒す催眠
催眠はほぼ全編にあたる18分間。
楽な姿勢で目を瞑り、まずは女の子の言葉に耳を傾けます。

「君の頭の中は 私の好きっていう言葉を聞くたびに どんどん考えるのを止めていく 考えるのを止めて 頭の中がぼーっとしてくる」
そして彼女は早速「好き」を積極的に言って主人公を幸せにします。
催眠音声なので心身がリラックスする暗示と組み合わせることが多いです。
気のせいかもしれませんが「好き」だけをやや強調しながら言ってるように感じました。
そうやって聴き手の心に印象づけて、深化後に言う「好き」のパワーを大きくします。

またお話が終わった後は4分くらいかけてゆっくり深呼吸します。
吸う、吐く両方をゆっくりやる指示を出してから
実際に呼吸音を漏らしてわかりやすくリードします。
心地よさを感じたり体が重くなる暗示を入れるなど、最初から最後まで癒し一色で進めます。

ある程度リラックスできた後は催眠状態をさらに深めます。
カウントを数えながらその都度追い込み暗示を入れるシンプルなもので
ここは敢えて「好き」を言わないようにして軽く焦らします。

「ふわふわー ふわふわーっと とても気持ちがいい そして あの言葉が聞きたくて仕方がない」
もちろんただ言わなくなるだけじゃなくて
彼が言って欲しいと思うようになるアプローチもかけます。
意地悪してるのではなく「好き」を聴いた時の感動を高める演出だと思います。
技術力があるサークルさんなだけあって、ここでは全身が軽く落下する感覚が味わえました。

そして終盤の4分間は再度「好き」をたっぷり言います。
ストレートに繰り返す、他の言葉と組み合わせる、暗示と絡めるなど
色んなやり方を用意して単調にならないよう工夫してました。

このへんまで来るとそれなりの深さの催眠に入ってるでしょうから
「好き」と言われた時の感覚が音声の序盤とは多少違うと思います。
心に適度に刺さって残ると言いますか、ジーンとする感覚が湧いてきました。
体も多少ぽかぽかしてて幸福感に包まれてるのを実感できます。

このように、ふたつの状況で「好き」を投げかけるテーマに沿った催眠が繰り広げられてます。
心の栄養を補充できる作品
寝る前の空いた時間を使って気軽に聴ける質の高い作品です。

女の子は最近元気がない主人公を立ち直らせようと
まずは「好き」を多めに言いながらリラックスする暗示を入れて心身を落ち着けます。
そして深化を挟んでから序盤よりも多く「好き」と言って体の芯からぽかぽかにします。

可愛くて愛情深い女の子が「好き」をテーマにした催眠をかけるノーマル向けのシチュ
「好き」を言う時と言わない時をはっきり分けてその効果を実感させる親切なアプローチ
古典催眠の技術をベースにリラックス重視で進める洗練された催眠。
個性をしっかり出したうえでちゃんと効果も出るように作品を組み立ててます。

まとまった時間が取れない人でも聴けるように切り詰めてるのが良いですね。
疲れてる人が60分の催眠音声を聴くのはなかなか大変でしょうから
そういう状態でも無理なく手を出せる軽さにしてます。
本作品の場合、時間の短さは弱点ではなく長所になってると思います。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:こりすさん
総時間 20:33

視聴はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=oj3njA03DeQ



サークル「kotoneiro」さんの同人、少しだけ催眠音声作品(全年齢向け)。
アニメ声優の小岩井ことりさんがプロデュースされてるサークルさんです。

今回紹介する作品は、バーテンダーとしてお酒と癒しを提供してるお姉さんが
初めて来たお客に音と会話を組み合わせた独特なサービスをします。

お酒に関する雑談をしながらバーならではの色んな音を鳴らすのが特徴で
お酒を注ぐ音、シェイクする音、氷を割る音など
他のASMR作品ではあまり出てこない音を中心に据えてじっくり行います。
お酒と音に酔いしれる夜
バー「MERIDIAN」でライラがお酒とASMRを振舞うお話。

「いらっしゃいませ おひとり様ですか?」
ライラは明るくて澄んだ声のお姉さん。
MERIDIANへ初めて来店した主人公を嬉しそうに迎えると
お店のコンセプトを説明してからメニューを渡します。

本作品は「癒しと静寂」をコンセプトに掲げてるバーを舞台に
そこで働いてる彼女が彼をおよそ100分に渡って健全にもてなします。
バーなので当然お酒(カクテル)が出てくるわけですが
このお店はASMRにも力を入れてるらしく、最中に色んな音を鳴らしてリアルに表現します。

「当店では 炭酸を開けるのも グラスに注ぐのも 音を楽しんでもらいたいということで 耳元でやらせていただいております」
カクテルの材料をシェイクする時や、それをグラスに注ぐ時はわざわざ彼に近づいて行い
さらにグラスに入った水をかき混ぜる音、ウィスキーのボトルを左右へ揺らす音など
バーにありそうな道具を使って癒しの音を提供します。
また終盤には彼女が別でやってるマジックと関わりのある音が登場します。

アニメ声優さんが監修されてる作品なだけあってどの音も非常にレベルが高いです。
ライラ役を務める上田麗奈さんも数多くのアニメに出演されており、声と演技の両方に安定感があります。
挿し絵では割とクールな女性に見えるのですが、作中だと気さくな女性に描かれてました。

またタイトルを見ればわかるように催眠の要素もほんの少し含んでます。
サークルさんが「簡易催眠」とおっしゃられてるようにそこまで本格的なものではありませんが
音がもたらす癒しの感覚を多少なりとも増幅する役割を果たします。

全年齢向けのサークルさんが安眠させるだけの作品を催眠音声と呼ぶケースがそこそこあります。
でも本作品はそういうのじゃなくて、深呼吸させながら状況に合った暗示を軽く入れます。
全体に対する催眠の割合はいいとこ5%程度ですから、これで催眠に入るのはさすがに無理だと思います。
音と会話が織りなす癒しの空間
6分程度の雑談が終わった後に始まる3パート23分間はお酒を楽しむシーン。
「02ホワイトレディを召し上がれ(約11分)」は
ホワイトレディと呼ばれるカクテルを作りながらそれに関するうんちくを語ります。
そして「03チェイサーは軽やかに(約7分)」はチェイサーとして別のお酒を差し出し
「04優しさはアイスピックに載せて(約4分)」は氷が切れたので目の前で新しいものを作ります。

「レモンのすっきりした爽やかさと コアントローの甘い香りが相まって すっきりしたクールな味わいで とっても飲みやすいカクテルなんです」
ASMR作品だから早速音重視で進めるのかと思いきや
この3パートは会話を多めに挟んでバーにいる雰囲気を作ります。
お酒の話は材料はもちろん、由来やカクテル言葉といった踏み込んだ話題にも触れてますし
最中の音もお酒を作るのと同じ順番やタイミングで鳴ります。
実際に作ってる様子を録音したとしか思えないほど鳴り方がスムーズです。

私は普段お酒をまったく飲まないので彼女の雑談はいい勉強になりました。
バックで音楽が流れてるほうがよりバーらしくなる気もしますが
効果音の妨げになるからわざと無音にしたのかもしれません。
氷を作るシーンも「コツコツコツ カシャ」という軽快な音が正面から鳴って耳に心地いいです。

続く2パート67分間はASMR色が一気に強くなります。
「05心を溶かすリキュールの音(約36分)」はグラスに氷と水を入れてかき回す音や
ウィスキーのボトルを左右にゆっくり揺らす音を耳の近くで鳴らします。
そして「06カードが織りなすハーモニー(約31分)」は
マジシャンもやってる彼女がカードを色んな手段でシャッフルする音を楽しみます。

両パートとも時間に対するセリフの量が非常に少なく
効果音と彼女の吐息だけをのんびり楽しむことができます。
05パートは最初に左右どちらかの方向から音を鳴らし、しばらく経つと左右同時へ変わります。
氷やマドラーがグラスに当たる音、ボトルに入ったウィスキーが波打つ音など
バーで鳴りそうな音を取り揃えてあって清涼感があります。

「空を飛んでるみたいに 自由に もっと高く あなたの体は軽くなる 軽くなる」
またここの終盤では催眠っぽいこともしてきます。
深呼吸の指示を出してから実際に呼吸音を鳴らしてリズムを取り
体が軽くなる、気持ちよくなる、頭が真っ白になるといった暗示を一言ずつ言います。
音の効果で心地よさは感じるでしょうけどアプローチが弱いのでおまけに近い位置づけです。

06パートは音声作品だと滅多に出てこない音を中心に据えてます。
我々がトランプなどでする通常のシャッフルだけでなく
マジシャンやディーラーが行う凝ったやり方も織り交ぜて音に変化をつけてます。
ここも最初は左右片方ずつだったのが後半からはスライドさせてました。
乾いた紙の音がスピーディーに鳴ってて05パートとは違うASMRになってます。

このように、バーにいる雰囲気を出しながら音と会話で癒すサービスが繰り広げられてます。
変わった趣向のASMR作品
耳かきやマッサージといった王道のサービスを敢えて外してる落ち着いた作品です。

ライラはMERIDIANを初めて訪れた主人公に心安らぐひと時を提供しようと
まずはバーらしくお酒とそれに関する雑談、それから音で和やかな空気を作ります。
そして中盤以降は会話量を一気に減らしてグラス、ウィスキー、カードの音や吐息を鳴らします。

お酒と音を楽しむ変わったバーでお姉さんが色々サービスするノーマル向けのシチュ
様々なカクテルを目の前で作りながら豆知識を語るバーらしい演出
序盤は音と会話のバランス型、中盤以降は音重視とスタイルを変えて癒す展開。
お店にいる気分に浸って癒しを感じられるように作品を組み立ててます。

中でも音は「音質にこだわり抜いてる」と書いてあるだけあってレベルが高いです。
音の質感はもちろん鳴らす位置、距離、タイミング、動きといった様々な部分がしっかりしてます。
最初に雑談を多めにやって作品の世界に引き込んでから音重視に変わる流れも良いです。
お酒が好きかどうかで評価が多少変わりそうなところもありますけど
作品の品質自体はかなりのものと言えます。

催眠についてはこの内容なら別になくてもいいように思えます。
それでもわざわざ入れてきたということは、今後全年齢向けの催眠音声を作る予定があるのかもしれません。
音に強いサークルさんですから音モノを作れば面白いものが生まれそうな気配はあります。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:上田麗奈さん
総時間 1:41:25

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
今回の評価はほぼ同人音声と思ってください。
催眠の割合がここまで少ないとさすがに催眠音声としての点数を出すことはできません。

2021年3月26日まで20%OFFの1584円で販売されてます。



サークル「Crescendo」さんの同人音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、お菓子作りを趣味にしてる可愛い店員さんが
顔馴染みの客に自分の名前がついた特別コースを提供します。

多くのシーンで泡の音を鳴らしながら動きを小まめに変える音重視の作りが魅力で
顔のマッサージ、髭剃り、頭皮マッサージ、シャンプー、アロマボールなど
パートごとに異なるサービスを用意し、それらすべてに泡を絡めてたっぷり癒します。
柔らかさを感じる音が多いですから眠くなる人が続出するでしょう。
色んな泡で癒しをお届け
ヒーリングサロンシエルの店員「黒瀬ひな」からサービスを受けるお話。

「いらっしゃいませ ヒーリングサロンシエルへようこそ」
ひなは甘く可愛い声の女の子。
来店した主人公を嬉しそうに迎えると
書類に必要事項を書いてもらってから施術室へ案内します。

本作品は2018年から続いてるサークルさんの人気シリーズ第6弾。
癒しのサービスはもちろん、お菓子作りや裁縫も得意としてる彼女が
以前からお店を何度も利用してる彼をおよそ150分に渡って癒します。
今回は「癒しのひなコース」という名前なだけあって独自要素が色々盛り込まれてます。
ストーリー性はほとんどないので過去作未視聴でもまったく問題ありません。

「普段はオイルマッサージがメインですが 私のコースでは メレンゲのような特製の泡を使ってマッサージします」
その最もわかりやすい例が泡を使うシーンが多いこと。
シェービングクリームによる髭剃り、泡を使った頭皮マッサージ
シャンプー、アロマボールなどパートごとに違うサービスをしながら泡音をたっぷり鳴らします。
それぞれで使ってる素材が違うので音の質感が多少違いますし
動きについても肩から上の全体を目まぐるしく動いて丁寧にケアします。

序盤から中盤にかけては泡づくしにして終盤は乾燥系の音に切り替えてました。
施術パートはどれも20分以上あるおかげで癒しの音を存分に楽しめます。
耳かき棒などの硬い音はほとんど出てきませんから、実際に聴くとまろやかに感じるでしょう。

シリーズの特徴もしっかり受け継がれてます。
サービス開始後はその様子を実況する以外のセリフをほとんど取り除き
効果音だけが流れる時間を長く取って静かな空間を作ります。

雑談もほとんどしませんからかなりASMR色の強い内容と言えます。
質感も非常にリアルで疲れてる人が聴いたらそのまま眠ってしまうほど癒しのパワーが強いです。

「頭皮の汚れた落ちたら 今度は ぐっ ぐっ ぐっと 力を入れて マッサージ 血行がよくなりますよ」
また実況のセリフは擬声語を多めに盛り込んで柔らかさを出してます。
本作品は泡を使ったサービスが売りですから
サークルさんもセリフの表現をそれに合うように工夫されたのだと思います。
彼女の甘い声との親和性が高く、音とは別の方向から癒しを与えてくれます。
質量共に優れたサービス
受付や着替えといった準備を終えた後から始まる2パート46分間は泡を使ったマッサージ。
「02マッサージ・シェービング(約22分)」は顔を一通り揉みほぐしてから髭を剃り
「03泡で頭皮マッサージ・叩く(約24分)」は頭部全体を撫でたり擦ったりして血行を良くします。

「頬を撫でるように 優しく すっ すっと」
そして開始後はリアルな音と実況のセリフを組み合わせて臨場感を出します。
音だけで十分伝わるシーンはできるだけ話さないようにし
わかりにくいところややることを切り替える時は話しかけてスムーズに進めます。
自分の名前がついたコースをやるので彼女もきっと張り切ってるのでしょう。
専門店ですが事務的感はまったくなく楽しそうな表情でお世話します。

音については元々レベルの高いサークルさんなだけあって非常に優れてます。
例えば02パートは手にクリームを噴射してから若干ざらつきのある水音を頬のあたりで鳴らし
蒸しタオルを顔に乗せて髭を柔らかくします。
それから「ぶぅぅぅん」というトーンが低く小刻みな振動音を鳴らしながら電動シェーバーを動かします。
左右の頬、眉、鼻の下、耳と小まめに移動してました。
シェーバーは振動が伝わってきて軽くマッサージされてる感覚がします。

撫でたり揉むといったそれほど派手じゃない動きが中心だからこそ
その位置、動かし方、リズムといった細かい部分にこだわって作られてます。

20分かけて髭剃りする音声作品もなかなかお目にかかれません。
最初のパートだけでも本作品の良さがしっかり出てると思います。

03パートは音の位置が先ほどよりも上のほうに移り
ムースのような泡音を色んなところで鳴らします。
頭皮マッサージと言えば「ジョリジョリ」とざらつきのある音を使うことが多いので
こういう滑らかな音で表現するのは割と珍しいです。
途中で一度泡を足すシーンもあったりしてリアルに感じました。

中盤の2パート57分間は王道と変わり種を組み合わせてるシーン。
「04シャンプー・トリートメント・ふわふわタオル(約33分)」はシャンプーやトリートメントで汚れを落とし
「05あわあわアロマボール(約25分)」は珍しいアイテムで首から肩にかけて優しく押します。

「なんだか お菓子のクリーム塗ってるみたいで 好きなんですよ これ」
シャンプーは泡との相性がとても良いサービスなのでスタンダードに進めます。
シャワーで頭皮マッサージの泡を洗い流してからシャンプーでごしごし擦り
すすいだ後にトリートメントへ切り替えて髪に潤いを与えます。
彼女もお菓子作りに例えて楽しそうにお世話してました。
時間に対する会話量は少なめですけど、彼女の性格がサービスにきちんと込められてます。

05パートは名前だけだとわかりにくいと思うので説明すると
アロマ石鹸を布でくるんだものを離したり押し付ける感じで進めます。
これまでとは違い布越しに泡がにじみ出るようになってるため
泡と布が混じったような「ぽすっ」という音を鳴らしてました。
ちゃんと解説してくれますから音声を聴いてればどんなものかわかると思います。

本作品で唯一泡を使わないのが最後の「06耳マッサージと耳掃除など(約35分)」。
右耳→左耳の順に軽くマッサージしてから綿棒と梵天を使い分けてお掃除し
最後に弱い風圧で6回くらい息を吹きかけます。

綿棒は「すりゅっ」という滑らかで乾燥した音、梵天は綿棒よりも軽くて柔らかい音が使われており
奥から手前へ掻き出したり耳の壁をなぞるように、小刻みに掻き出したり擦るようにと
器具ごとに違う音と動きで表現します。
事前のマッサージも左右でやり方が微妙に違っててこだわりを感じました。

「綿棒と梵天って珍しい組み合わせだな」と思ったのですが
音に柔らかさを出すためにこうしたんじゃないかと私は考えてます。
これまでの4パートが泡メインで来たのに、ここで耳かき棒のガリガリした音を鳴らすのは
作品の雰囲気にそぐわないと言いますか、統一感が落ちるように思えるのです。

もちろんシャンプーで耳の中に入った水分を取る意味合いもあるのでしょうけど
それなら別に綿棒だけでいいんじゃない?って話になるわけで。
これまでとまったく違うことをやってるように見えて、サービスの締めくくりに相応しい内容に調整されてます。
あくまで私の勝手な予測ですから「そういう解釈もあるんだな」程度に捉えてください。

このように、多種多様な音を上手に組み合わせた完成度の高いサービスが繰り広げられてます。
柔らかさのあるASMR作品
キャラ、音、サービスのすべてを柔らかいもので揃えてる作品です。

ひなは自分専用のコースを受けに来てくれた主人公をたっぷり癒そうと
序盤から中盤にかけては泡を使うサービスを色々やって肩から上を綺麗にします。
そして最後は定番の耳かきを同じく柔らかい器具を使ってゆっくり行います。

明るくて腕もいい店員さんが顔馴染みの客を長時間に渡って癒すノーマル向けのシチュ
泡に関するリアルな音を至るところで鳴らすASMR系の作り。
シリーズの長所を受け継いだうえでテーマ性もある作品に仕上がってます。

中でも音は色んなタイプの泡音が登場するので割と個性が強いです。
動きについてもハイレベルですし、目を瞑って聴けば実際にされてるのに近い感覚が味わえます。
擬声語を交えた実況を適度に挟むところもそれに貢献してます。

そして泡づくしだからこそ最後の耳かきが余計目立ってました。
器具の構成をあまり見かけないものにしたり、お掃除とマッサージ両方の意味を持つ動きにするなど
他のパートに負けない良さを持ったサービスを行います。
最初から最後まで泡まみれだとダレる可能性がありますから
終盤は乾燥系の音を中心に据えてメリハリを持たせてます。

このボリュームと品質で価格がたったの440円とコスパも抜群。
以上を踏まえてサークルさんでは11本目の満点とさせていただきました。

CV:小山ハルさん
総時間 2:33:48

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります



サークル「ブラックマの嫁」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、緑豊かな場所で温泉旅館を経営してる親戚のお姉さんが
しばらく居候することになった男性をエッチな手段で甘やかします。

2人の違いを出しながらたっぷりご奉仕する甘いシチュが魅力で
姉は貞操観念がないのか序盤から積極的にお世話する
妹は2人のエッチを止めるため仕方なくやってるように見せて実はすごく楽しんでる、といった具合に
ほぼ正反対の態度を取って若い男の体を存分に味わいます。
ちゅぱ音、吐息、効果音、環境音の質が高く臨場感があるのも魅力です。
若女将たちの気持ちいいおもてなし
親戚のはな(姉 挿し絵右)、アヤ(妹 挿し絵左)と4種類のエッチをするお話。

「あら うふふ いらっしゃいませ ご入浴のお客様ですか?」
はなは明るくてしっとりした声のお姉さん。
旅館へやって来た主人公が予約を取ってないのでアヤを呼ぶと
紹介されて来たことを聞いて一応確認します。

本作品は旅行できないこのご時世で少しでもその気分を味わってもらうことを目的に
彼女たちが長期休みを利用して来た彼をおよそ130分に渡ってエッチにもてなします。
彼らは親戚にあたりますがそこまで面識があるわけではなく
冒頭シーンでは彼の体が聞いてたよりも大きくて驚く様子が描かれてます。

はな「仲良くするには裸の付き合いが一番よ ほらほら遠慮しないで こっち来て?」
はなはやや抜けたところがあるのんびりした女性。
たぶん高校生くらいの年齢にあたる彼を仕事の合間にあれこれお世話します。
自慢の温泉に入ってる時は裸になって体を洗う、翌朝はおまんこを使って朝立ちおちんちんを鎮めるなど
年上の女性から連想される優しさや温かさを感じるシーンが至るところで登場します。

エッチもごく一部を除いて甘く責めますからおねショタっぽい空気が漂ってます。
妹のアヤもなんだかんだで優しいですし属性はほぼノーマルです。
最初は興味本位で相手してたのが、後になるほど彼女たちのほうがのめり込んでくのがわかります。

もうひとつの魅力は最中に鳴る音。
旅館で過ごしてる気分がリアルに味わえるように色んな環境音が流れます。
彼が旅館に着いた時は鳥の声や時計の音、温泉はお湯がさらさら流れる音と
彼らがいる場所や時間帯に応じて変化するなかなか凝ったものです。
部屋にいる時も近くで水がちょろちょろ流れる音がしてました。

効果音も全体的に高品質で彼女たちがすぐそばにいる感覚に浸れます。
サークルさんが得意とされてる耳舐めはおよそ41分ありました。
他の作品に比べれば少ないですけど、両耳舐め主体にして密度を上げてます。

先に本作品で唯一健全なサービスをする「03_スッキリした後のお耳掃除(約20分)」を紹介します。
これは温泉ではなと最初のエッチをした後に出てくるパートで
綿棒、耳垢水、梵天、クリームマッサージを左右同時に行います。

そして先ほど説明したリアルな効果音が早速威力を発揮します。
綿棒は「ぞすぞす」という柔らかくて乾燥した音、耳垢水は「ぷすぷす」という湿り気を帯びた音
梵天は綿棒よりも面積が広く滑らかな音、とそれぞれに専用の音を用意し鳴らし分けてます。
耳かき音声の制作歴が長いサークルさんなだけあってどれも質が高いです。

耳かきで20分は決して長い時間ではありませんが
左右同時にお世話するおかげで濃厚なひと時を送れます。
2人も何気ない雑談を挟んで場を和ませますし、本作品の良いところがわかりやすく表現されてます。
イチャラブ感の強いエッチ
エッチシーンは4パート89分間。
プレイは体を洗う、手コキ、素股、授乳、SEX(対面座位、騎乗位?)、フェラ、パイズリ、パンツコキ、パンツをはくです。
体を洗う、手コキ、素股、SEX、パイズリ、パンツコキの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

はな「君にとって 私もちゃんと女だったのね 嬉しいな」
温泉へ入浴中の主人公のところへ裸でやって来たはなは
体を洗ってる最中におちんちんが勃起してることに気づきそちらもお世話してあげます。

エッチは年上の彼女たちが終始責め続けます。
前半の2パート43分間は一対一でご奉仕するシーン。
「02_お背中流してあげる(約25分)」ははなが手コキ、素股、ほんの少しのSEX
「04_夜這いはさせないわよ(約18分)」はアヤがパイズリフェラで1回ずつ射精させます。

はな「おっぱい吸いたいの? 赤ちゃんみたいで可愛いわね」
彼女は彼が自分の体で興奮してくれたことが嬉しかったのでしょう。
すぐ暴発しないようにゆっくりペースで責めながらおっぱいも吸わせて甘やかします。
パート後半はおまんこを擦りつけて追い込んだりと序盤から大胆なリードをします。
作中では「おばさん」と言ってますけど、まだアラサーなので熟女と言うほどではありません。

このパートで面白いのは射精シーン。
出る直前まで素股を続け、射精の時だけ挿入し中出しさせます。
彼が童貞だから奪わない範囲で味わいたかったのかもしれません。
彼女が性におおらかな性格だからこそ、先ほど会ったばかりの男性相手にここまでするのでしょう。
効果音や環境音もしっかりしており温泉でエッチしてる感じがよく出てました。

アヤ「熱い それに太い お口の中に入りきらないくらい いけない子」
04パートで相手を務めるアヤははなよりもずっとしっかりしてるお姉さん。
姉が彼に襲われるのを防ぐ名目でおちんちんを味わいます。
最初は少しツンツンした態度を取りますが、それは素直になれない性格のせいで本心ではありません。
その証拠にしばらくすると嬉しそうな表情でむしゃぶりつきます。
フィニッシュもしっかり口で受け止め飲み干してくれますし、姉に負けないくらいの淫乱さを持ってます。

後半の2パート46分間は2人が協力して責めるシーン。
「05_若さってすごい!(約24分)」は両耳舐め+SEX
「06_同居生活でのオナニー事情(約22分)」は両耳舐め+パンツコキで合計3回射精させます。

そしてここからは耳舐めが一気に存在感を増します。
前半は2パート合わせて5分程度しかやらなかったのが05は24分、06は12分と十分な時間が取られてます。
舐め方は外側を舐めたり吸うスタンダードなものです。

アヤ「今 すっごい跳ねた これじゃほんとに暴発しちゃうんじゃない?」
はな「それだけアヤちゃんの中と お耳舐められるのが気持ちよかったってことね いいんじゃない? それなら出しちゃっても」
特に05パートはSEXと同時にやりますが挿入後はピストンを一切しません。
膣圧だけで刺激を与えながら両耳を舐める変わったプレイになってます。
ピストン音が鳴らないのでほぼ耳舐めパートと呼んでいい内容です。
2人とも嬉しそうにお世話しますし、初めて会った時よりも打ち解けてるのがわかります。

06パートはそんな彼女たちの気持ちがプレイに反映されてます。
使用済みパンツを使ってこっそりオナニーしてたのを発見し
パンツコキやパンツをはかせたままの腰振りで情けない射精に導きます。

アヤ「そんなに私たちのパンツ シコシコ気持ちいい? へんたぁい」
一部でややM向けの言葉責めも出てきますが本気で見下してるわけではありません。
言ってくれればいつでもエッチするのに、それをやらずパンツで済ませるからお仕置きするわけです。
嫉妬心の裏返しみたいなものなのでノーマルな人でも普通に聴けるでしょう。
2人にとって彼はもう家族同然の存在になってるようです。

このように、2人の個性を出しながら前半と後半で違う甘やかし方をする和やかなエッチが繰り広げられてます。
音が魅力のイチャラブ作品
上品で淫乱なお姉さんたちとイチャイチャする様子をリアルに描いた作品です。

はなとアヤは親戚に頼まれてしばらく預かることになった主人公を喜ばせようと
最初からお姉ちゃんぽい態度で接しながらおちんちんのお世話もします。
そして物語の後半からは彼女たち自身が楽しむ意味合いも強くしてより濃いプレイに挑戦します。

おっとりした姉としっかり者の妹が年下の男性を優しく責めるほぼノーマル向けのシチュ
前半は一対一でまったり責め、後半は2人同時に両耳舐めをがっつりやる落差のあるエッチ
効果音、環境音、ちゅぱ音や吐息といった色んな音を違和感なく組み合わせた臨場感のある作り。
旅館という特別な場所でエッチしてる感覚がそのまま味わえるように組み立ててます。

中でもエッチは彼女たちの心の変化にも着目してます。
彼らの関係を他人に近いくらい疎遠にしたのは、たぶん後半の溺愛っぷりを引き立てるためでしょう。
最初から仲良しだとそのへんの違いが伝わりにくいですからね。
最終パートのパンツコキも彼が自分たちに遠慮したのを残念がる気持ちが込められてます。

音の良さや耳舐めの多さはサークルさんが元々持ってる長所です。
だから私はそれよりもこちらのほうが印象に残りました。
「歳が離れたお姉さん」という微妙な関係を上手く形にできてるなと。
エロ重視ですけど耳かきもやるので癒しの成分もそれなりに持ってます。

射精シーンは5回。
ちゅぱ音多め、淫語・くちゅ音・吐息それなり、喘ぎ声そこそこです。

おまけは「生おま〇こに甘えさせてあげるトーク」です。

CV:伊ヶ崎綾香さん
総時間 2:32:09(本編…2:14:32 おまけ…17:37)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年3月10日まで25%OFFの990円で販売されてます。
その場合の点数は10点です。



サークル「へぶんすてーと」さんの催眠音声作品。

今回紹介するサークルさんの処女作は、声も態度もあまあまな天使が
仕事や生活に疲れを感じてる男性をエッチな手段で浄化します。

彼女の性格をそのまま反映させた癒し系のサービスが行われており
催眠は彼女との信頼関係を高めてから深呼吸とイメージを組み合わせて楽園へ案内し
エッチは簡単な運動をしながら暗示を厚めに入れる、耳舐め、フェラと
パートごとにやり方を変えて2種類の絶頂へ導きます。
天使の楽園で心身をリフレッシュ
天使のセラフに催眠をかけられ3種類のエッチをするお話。

「聞こえますか? 聞こえますか? 私は 空の彼方に住む天使 セラフです」
セラフは優しくて清らかな声のお姉さん。
疲れやストレスを感じてる主人公の意識に直接語りかけると
催眠を始める前に5つの質問をします。

本作品は体の内外にある悪いものを取り除いてリフレッシュすることを目的に
彼女がおよそ130分に渡って癒しの催眠をかけたり特徴を活かしたエッチをします。
催眠誘導してから暗示とイメージで気持ち良くする本編(約83分)と
催眠の要素をほとんど入れずにエッチする愛情形成パート(約44分)で構成されており
そのどちらも彼女が優しく接して癒しながら気持ちよくします。

「あなたには過去にも未来にもとらわれず 今ここで幸せになって欲しい」
天使のイメージにピッタリな声でのんびり語りかけたり
彼を喜ばせることを第一に考えながらリードするなど
多くの聴き手が癒しや幸福感を得られる要素が充実してます。
また一部のパートでは敢えて下品に振舞って彼を興奮させようとします。

サークルさんが「全受容」にこだわられてるだけあって包容力のあるキャラに描かれてました。
信頼関係の構築に力を入れてることも含めて、新規さんでは珍しく心のケアがしっかりしてます。

エッチについては本編は催眠色の強いもの、愛情形成パートは同人音声に近い内容と随分違います。
両者は繋げて聴く作りになってませんからとりあえず本編を聴いてみて
それから愛情形成パートへ進むといいでしょう。
本編は純粋なエロさをかなり抑えてあるので、それを補うことも見据えて用意したのかなと。
耳舐めやフェラといったちゅぱ音を鳴らすプレイが充実してます。
イメージ重視の穏やかな催眠
催眠は3パート37分間。
最初の「1.天使の誘い(催眠導入)(約4分)」は事前に10分ほど会話して不安や緊張を取り除いてから
仰向けに寝て天井の一点を見つめながら深呼吸します。
そして目を閉じた後は全身がふわふわ浮いてるイメージをして体も脱力します。

「呼吸をすればするほど どんどん深くなり どんどん楽になっていきます」
「あなたは今安全で 心地よさを感じられる場所にいます」

そして彼女はそれらを指示しながら癒される暗示を入れて応援します。
天使の楽園に移動してエッチするからでしょうけど、序盤からイメージを絡めて進めます。
ゆっくりのんびり語りかけてくれるおかげで雰囲気も穏やかでした。

2番目の「2.ふわふわ包まれて(安眠用)(約25分)」はそのまま寝るために聴く音声。
前半は全身を細かなパーツに分けて上から下へ力を入れたり抜くのを繰り返し
後半は扉の先にある大樹の下で彼女に添い寝されて眠りにつきます。

「ふわふわ ふわふわ とても落ち着くね ほら 羽の匂いを嗅いでみると アロマのような優しい香りがします」
そしてここでもイメージを絡めて没入感を高めます。
脱力が一通り終わった後は彼女の羽に包まれてる様子を主観的に伝え
後半もそれを強化しながら「意識が遠のく」「心地いい」といった眠気を促す暗示を入れます。
やることは割とシンプルですけどそれぞれをじっくりやるので癒しのパワーが強いです。
そのまま寝て起きたら普段よりも気分がスッキリするでしょう。

最後の「3.天使の導き(ドライ用)(約8分)」はエッチに進む場合に聴く音声。
引き続き癒しの暗示を入れてから扉を通って大樹の近くに移動し
彼女の翼に包まれて安心感を味わいます。

「ほら 全身が翼に包まれていく ふわふわ ふわふわって 柔らかい感覚が 全身を支配していく」
「ふわふわ」「ぞくぞく」といった擬声語を多めに挟んでセリフにリズムと柔らかさを出してます。
彼女が声の位置を左右交互に動かしながら話す双子っぽい演出もあったりと
安眠パートと似たことをやりながらエッチへ繋げられるように進めます。

サークルさんがどういう構成で聴くかの説明をされてないので断言はできませんが
たぶん最初の「1.天使の誘い(催眠導入)」は共通で
用途に応じて安眠とドライのどちらかを次に聴くのだと思います。
両方とも扉を通って大樹に行く描写がありますから繋げて聴いた場合は違和感が出ます。

ただそれだとドライへ進む場合は催眠誘導の時間がたったの12分になるんですよね…。
事前に信頼関係の構築をしてるとはいえ、新規のサークルさんでこれは短すぎると思います。
私が聴いた時も癒しは感じましたけど催眠に類する感覚はあまりしませんでした。

これが例えば大手サークルさん並みの実力と威光を持ってるなら十分可能です。
でも新規さんは「この人の作品なら催眠にかかれるだろう」というブランド力がまだないので
大手よりもむしろ手厚く催眠をかけるくらいのほうが安定します。
だから安眠パートも繋げて聴けるようになってたほうがいいんじゃないかなと。
「3パート繋げればいけるけど、2パートだとイマイチかなぁ」というのが私の考えです。
ふたつのシチュでふたつの快感を
エッチシーンは3パート72分間。
プレイは腰へのキス、乳首責め、紋章を刻む、PC筋トレーニング、耳舐め、フェラです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「触れ合えば触れ合うほど 腰からの快感が どこに繋がっていく? そう、背中から脳内に 繋がっていく」
催眠を使って主人公を天国に連れて行ったセラフは
自分の翼で体を包み込みながら体が敏感になる暗示を入れます。

エッチはどのパートも彼女が責め続けます。
一番最初の「3.天使の導き(ドライ用)(約31分)」はドライオーガズムを目指すパート。
翼に包まれるイメージを通じて体の感度を上げてから
腰へのキス→乳首責め→PC筋トレーニング→カウントを交えた絶頂と進みます。
催眠誘導の終盤とドライ系のプレイがセットになってる構成です。

「ほら 指先でかりかりってすると 乳首の感度が高まってくる こみ上げて こみ上げて ぞくぞくって震えてきちゃう」
乳首を色んな手段でいじる実況をしながらどんな快感が味わえるか伝えたり
おへその中に風船があるイメージを交えてお腹や股間のエッチな熱を高めるなど
純粋なエロさが控えめな代わりに催眠音声ならではのアプローチが多いです。
イメージもわかりやすいものばかりなので、苦手意識を持ってない限り大丈夫だと思います。

PC筋トレーニングはドライ系作品で割とよく見かけるプレイです。
おしっこを止めるのに使う筋肉を収縮させて前立腺に微弱な刺激を送ります。
掛け声を小まめに出したりはしませんから自由にやっていいのでしょう。
時間が長めに取られてる状況を活かしてゆっくりじっくり進めます。

「ほら ふわふわした快感が全身を包み込む どんどんどんどん快感があふれ出してくる」
終盤の絶頂シーンもほぼ同じ流れで進めます。
カウントを数えた後に絶頂を促す暗示を穏やかな声で入れ続けます。
0を宣言してから3分くらい後にエッチが終わったことを告げてたので
たぶんその間に好きなタイミングでイけばいいのだと思います。
「ふわふわ」「ぞくぞく」といった擬声語を織り交ぜてソフトに追い込んでました。

続く2パート41分間は愛情形成パートに分類されてるプレイ。
「1.天使の抱擁(約21分)」はハグしながら左右の耳を個別に舐め
「2.天使の口淫(約20分)」は彼女のイメージを逆手に取った下品なフェラを繰り出します。

「ほら もっともーっと 甘えていいんだよ?」
この2パートは同人音声寄りの内容。
耳元至近距離でちゅぱ音を鳴らしながら彼を受け入れるセリフを投げかけます。
ごく一部で暗示っぽいセリフも出てきますけど、そもそも催眠をかけてないので効果は薄いと思います。
セリフよりもちゅぱ音のほうが多くオナニーのオカズとして役立つように作られてます。

私はフェラのほうが断然抜けると思います。
おちんちんを舐めたりしゃぶったりするお馴染みのちゅぱ音ではなく
「ぶぶっ」という空気交じりのパワフルな音を積極的に鳴らします。
ギャップが非常に大きくて股間に強く響きました。
でも彼が喜ぶことなら何でもやるところは彼女の性格にすごく合ってます。

このように、プレイスタイルや絶頂形式を大きく変えて責めるノーマル~ややM向けのエッチが繰り広げられてます。
癒し重視の作品
自分の中にある嫌なものを洗い流してくれる作品です。

セラフは何らかの理由で疲れを感じてる主人公をリフレッシュさせようと
まずは催眠を通じて純粋に癒しながら自分たちの世界に招待します。
そしてエッチは暗示とイメージを駆使してドライさせる、耳舐めやフェラで射精させると
同人と催眠両方の特徴を持たせたプレイをします。

声も態度もあまあまな天使がエッチな催眠で男性を癒すシチュ
信頼関係の構築に力を入れて癒しの技術を行使するテーマに沿った催眠
ドライパートは催眠重視、愛情形成パートはちゅぱ音&ギャップ重視で責めるエッチ。
キャラを立てつつ一般的な催眠音声よりも幅広さを持たせて作品を組み立ててます。

中でもエッチは両者を完全に分けてるおかげで違う良さを出せてます。
催眠にかかれてドライもできる人はドライパートを聴けばいいし
そうじゃない人は愛情形成パートでオナニーすれば楽しめます。
後者は彼女のイメージと真逆のことをやってて面白いです。

催眠誘導の時間が短い点だけは首を捻りますけど
それ以外は処女作として見る分には割かし良いと思います。
催眠音声はいきなり良いものを作ることはなかなかできないので
今後も地道に制作を続けてくださることを期待してます。

絶頂シーンはドライ1回、射精1回。
ちゅぱ音それなり、淫語そこそこ、喘ぎ声はありません。

CV:野上菜月さん
総時間 2:08:06

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
2021年3月27日まで10%OFFの990円で販売されてます。



サークル「VOICE LOVER」さんの同人音声作品(R-15指定)。

今回紹介する作品は、明るくてサービス精神旺盛な小町が
お店を初めて利用するお客を音と会話で癒します。

耳かき、音叉、耳舐めを組み合わせたASMR系のサービスをするのが特徴で
耳かきと音叉は3種類の音を用意して聴き手が自由に選べるようにし
耳舐めは最初は1人、次は2人で耳の穴や奥をゆっくりじっくり責め続けます。
初めての客を別世界へご案内
ささやき庵の小町、萌菜が色んなご奉仕をするお話。

「いらっしゃいませませー ささやき庵へようこそ」
萌菜は甘く穏やかな声の女の子。
主人公の部屋に来てまだ着替え終わってない理由を尋ねると
新人研修があることを思い出し、新人小町の代わりに自分が手伝うことにします。

本作品はささやき庵で最も長く続いてるシリーズの第8弾。
数多くの男性客を癒してきた彼女が、今回初めて利用する彼をおよそ180分に渡ってもてなします。
耳かき、音叉、耳舐めと全編を大きく3つのシーンに分け
それぞれで十分な時間を確保してから音と会話を組み合わせて癒しや眠気を与えます。

「そんなにパンツ見られるのが恥ずかしかったらぁ… 萌菜のパンツを見ちゃいますか?」
彼女は年齢は若いはずですけどささやき庵の中ではもうベテラン。
下着姿になるのが恥ずかしい彼に自分からパンツを見せて和ませます。
通常は新人小町がする着替えも代わりに手伝ってあげたりと
ベテランだからといって驕らず、自分らしさを出しながら様々な気配りをします。

ASMR色の強い作品なので会話量は少なめですが
話す時とそうでない時をある程度分けてキャラ作りもしっかり行います。
8作続いてるだけあって明るく、気さくで、腕が良いと魅力を兼ね備えてる女性です。
また音叉を鳴らすシーンから耳舐め終了までの約70分間は囁き声で話します。

サービスについては主人公がASMR好きなこともあり音を扱うものが充実してます。
耳かきと音叉はどちらも3種類の音が存在し
聴き手がその中からひとつを自由に選ぶことができます。


それぞれに違った良さがあるので聴き比べる楽しさがありますし
最低でも3回は聴ける点でお得感もあります。
耳舐めだけは一本道ですが、時間が60分程度用意されててなかなか濃いです。
サークルさんが得意とされてる耳の内側や奥を集中攻撃してくれます。

萌菜のフレンドリーなキャラとリアルな音を駆使した癒しのサービス。
シリーズの特徴をしっかり受け継ぎ、質量共に強化してる安定感のある作品です。
様々な癒しの音に包まれて
着替えを終えた後から始まる最初のサービスは耳かき(約23分)。
膝枕の状態で耳かき棒と梵天を使い分けて右耳→左耳の順にお掃除します。

「この耳かきの名前はリンドウ 悲しんでるあなたを愛する なんて花言葉があるんですよ」
そしてここでは花の名前がついた3種類の耳かき棒が登場します。
リンドウは「ずずっ」という乾いててやや尖り気のある音
ハナミズキは「ずしゅー」という幅が広くてぱちぱちした音
オミナエシはリンドウとハナミズキの中間あたりの質感を持つ音が鳴ります。

リンドウは皆さんがイメージする耳かき棒をそのまま形にしており
ハナミズキは耳かき棒よりも綿棒に近い柔らかさと広がりのあるもので随分違います。
流れは全部一緒ですから軽く聴いてみて気に入ったものを選ぶと良いでしょう。
奥から手前へ掻き出すような動きをシーンごとに多少変えてあります。

耳かき棒の後に登場する梵天もすごく印象的でした。
面積が広くふわふわした柔らかい音が使われており、音が鳴るたびに軽い圧迫感も伝わってきます。
左右どちらも1分程度で終わってしまうのは残念に思うくらい良い音です。
これまで数多くの耳かき作品を制作されてるサークルさんらしい冴えが見られます。

「タイトルとかには「ぐっぽり奥まで」とか謳ってますけど 実際には奥まで入ってきませんよね」
最中の萌菜は緊張気味な彼をリラックスさせようとうるさくない程度に話しかけます。
耳かきのこと、自分が飼ってる猫のこと、彼が好きなASMRのことなど他愛もない話題ばかり。
ASMRの時はやや大胆なことを言うなどマイペースなところを見せてくれます。
しばらく話し、吐息だけを漏らすのを繰り返すのでセリフと音が上手く共存できてます。

次の4パート39分間は彼女が得意とする音叉を使います。
528ヘルツ、417ヘルツ、741ヘルツ、852ヘルツと4種類の音を用意し
528ヘルツと他の3つからひとつを組み合わせて耳かきとは別の癒しを与えます。

「この音が 導いてくれる あなたを 望む世界へ 綺麗な綺麗な 音の世界へと」
「ぽーーん」という透き通った金属音が心地よく
30秒程度の余韻を取ってからまた鳴らすのを繰り返します。
音がやや大きいので普段よりも音量を少し下げたほうが聴きやすいかもしれません。

ふたつの音叉を組み合わせる05A~05Cパートはそれ以外に環境音や音楽も流します。
「05A_音叉ヒーリング【417x528】」は波の音+ギターメインの音楽
「05C_音叉ヒーリング【852x528】」は雨音+ピアノメインの音楽と随分違いました。
それぞれの音には別の癒し効果があるので、今の自分が何を求めてるかで選んでみるといいでしょう。

そして終盤の2パート56分間は耳舐めで心と体をとろかせます。
「07_耳舐めヒーリング」は片方ずつ舐めるスタンダードなもの
「08_もっと耳舐め」は左右同時の耳舐めとさらに奥を舐める特殊なプレイを繰り出します。
08パートは夢の世界らしさが出るよう声にエフェクトをかけてました。

ちゅぱ音だけを楽しんでもらおうとセリフを極端に切り詰めた作りや
耳の内側や穴の入り口を集中攻撃する割と個性的な耳舐めです。
姉妹サークルにあたるHORNETさんの作品を聴いたことがある人ならわかるでしょうけど
耳の内側を舐める時はじょりじょりしたざらつきのある音
穴の入り口は「ごごごごご」と指で耳の穴を塞いだ時に聞こえる圧迫感を伴う音が鳴ります。

音質も非常に良くて視聴中は音に包まれてるような感覚がしました。
また08パートの終盤には現実世界ではできない変わったサービスも出てきます。
動きや舐め方も小まめに変えてくるので耳舐め特化でも単調さはあまり感じませんでした。

このように、それぞれを高い水準で丁寧にこなすプロらしいサービスが繰り広げられてます。
音重視の癒し系作品
定番のものから変わり種まで色々取り揃えてる総合力の高い作品です。

萌菜はささやき庵を初めて利用する主人公に満足してもらおうと
店員と友達の中間あたりの気さくな態度で話しかけて場を和ませます。
そしてサービス開始後は後になるほど音の割合が高くなるように調整してたっぷり癒します。

明るくてフレンドリーな小町が耳かき、音叉、耳舐めで癒すノーマル向けのシチュ
会話よりも音の量を多くしてシーンごとに異なる音を鳴らすASMR系の作り
耳かきと音叉は3種類の音を、耳舐めは片耳舐めと両耳舐めを順に行う奥深いサービス。
過去作のファンはもちろん、今作から聴く人も楽しめるように仕上げてます。

中でも2番目は本作品の鍵にあたる要素なだけあって作り込みがすごいです。
音質、動き、鳴らすタイミング、各音の組み合わせ方がどれもしっかりしてます。
本作品は時間に対するサービスの種類がそれほど多くないので
各サービスの品質を上げることに力を入れてます。

私は音叉が一番好きですね。
他の音声作品ではなかなかお目にかかれないサービスですし
音自体も癒しに適してて心が浄化される感覚がします。
環境音や音楽と組み合わせてるところも単調さを打ち消すのに役立ってます。

以上を踏まえてサークルさんでは5本目の満点とさせていただきました。

CV:ニャルぽむぽむさん
総時間 3:08:57

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年3月15日まで10%OFFの990円で販売されてます。



サークル「チームランドセル」さんの同人音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、現実世界に絶望しこれから死のうとしてた女の子が
男性に助けられ樹海や別の場所でのんびり耳かきします。

雨音をバックで流しながら音重視の耳かきするのが特徴で
使用する器具は毒針1本に絞り込み、それと雨音を組み合わせて癒しの空間を作り
そこに彼女との会話を適度に挟んで心のほうも温めます。

聴き手に希望を与える感じにストーリーを組み立ててますから
仕事や勉強で疲れを感じてる人が聴くといい気分転換になるでしょう。
すべてを洗い流す雨に打たれて
ふたつのシチュで少女に耳かきしてもらうお話。

「ん… 私の眠りを妨げるのは誰ですか?」
少女は明るくて穏やかな声の女の子。
身投げしようとしてたところを主人公に見つかり眠らされると
樹海の中で目覚めてその理由を尋ねます。

本作品は自宅や学校でいじめられて生きる気力を失った彼女が
似た境遇にある彼に助けられたお礼におよそ130分間の耳かきをします。
物語の前半は樹海、後半は別の場所と大きくふたつのシーンに分け
その両方でリアルな雨音を流しながらゆっくりじっくりお世話します。

製品版のおまけに樹海の写真が入ってるところを見ると
サークルさんが実際に出かけて録音されたのでしょう。
シーンによって勢いを変えながら比較的優しい水音を流し続けます。
ほぼ全編で雨が降り続けますからこれを聴いてるだけでもかなり癒されるでしょう。
現実世界に絶望してる彼女の心情を音で表現してるようにも思えます。

「案外悪くない? 良かった ならもっといじくってあげますよ この毒針で お兄さんの耳の中を」
また耳かきは「ぐっすり眠れる耳かきボイスβ」などで使われた毒針を採用してます。
「ずすっ」という乾いてて丸みを帯びた音になっており
奥から手前へ掻き出したり耳の壁をなぞるように動きます。

先端に綿を巻いてあるからでしょうけど
耳かきと綿棒の中間あたりに位置する音と動きをしてました。
不意に刺してきたりはしないのでスリルはほとんどありません。
彼女がこれを使う理由にも触れられてますし、個性を出すための工夫なのだと思います。

基本的には耳かき音、雨音、彼女の吐息を組み合わせたASMR色の強い作りです。
そして所々で会話を挟み、その内容によって違うBGMも流れます。
前半は切なさを感じる落ち着いた曲調、後半は温かみのある穏やかな曲調です。

「そういえば これから死ぬのに 私ったら どうして耳かきなんかしてるんですかね」
ヒロインを務める少女は実年齢よりも大人びた印象の女性。
声は割と可愛いですけど嫌なことが色々あったせいで冷めてます。
しかしやり残したこともあるらしく、これから死ぬことを受け入れられずにいる様子が窺えます。

後半に入ると人間味のある態度を見せるシーンがありますし
音重視でありながらキャラも立ってる作品と言えます。
雨音、耳かき、彼女との会話で心の中にある悪いものを洗い流そうとしてるように感じました。
静かで穏やかな耳かき
最初の70分間は樹海でする耳かき。
「2.毒針と少女」は右耳、「3.遠ざかる意識」は左耳を綺麗にします。
そして合間に耳のマッサージも軽く挟んで音に変化をつけます。

「お兄さん 私の膝はあったかいですか? ゆっくり寝てくださいね」
少女は身投げを止めてくれた主人公に多少は感謝してるようで
今まで一度もしたことがなかった耳かきを志願します。
そして膝枕でゆっくり手を動かしながら自分のことをぽつりぽつりと語ります。
バックで流れ続ける雨音も相まって終始静かな雰囲気です。

無言の時間がそれなりにありますけど、常に何らかの音が鳴ってますし
話さない時は代わりに吐息を漏らすので味気ない感じはしません。
自分と同じく生きることを諦めた彼に出会って安らいでるように見て取れます。
耳かき棒の代わりに使ってる毒針のことを話すなど、彼女のことが少しずつわかるように進めます。

音に強いサークルさんなだけあって効果音、環境音ともにレベルが高いです。
雨音はアスファルトではなく葉っぱに当たってるので質感が優しく
耳かきも毒針が持つ鋭さを綿で上手に和らげてます。
耳をマッサージする時はコリコリした弾力のある音を鳴らし
それに合わせて声や音が軽くこもる細かな演出がされてます。

続く55分間は別のシチュでする耳かき。
身投げを主人公に助けられたところまでは一緒ですが
その後少女が目覚めた場所を変えて同じく毒針でお世話します。
雨音の聞こえ方ももちろん変わります。

「お兄さん 大丈夫だよ 私がついてるよ」
ここでの彼女は樹海の時よりも優しい表情を見せます。
何らかの理由で追い詰められてる主人公を励ましたり
良い意味で彼女らしくない反応をするシーンが随所にあります。

耳かきは左耳→右耳→左耳の順にするシンプルなやつなので
彼女のセリフや仕草のほうが個性的と言えます。
実際に聴いてみると樹海パートよりも温かみを感じるでしょう。

このように、音を中心に据えつつ会話でも癒す落ち着いたサービスが繰り広げられてます。
心が洗われる作品
現実世界で嫌なことがあった時などに聴くと効果的な作品です。

少女は自殺しようとした自分を助けてくれた主人公に恩返ししようと
密かに持ってた毒針に綿を巻いて左右の耳をじっくりお世話します。
そしてバックで雨音を流したり会話を挟んで落ち着ける雰囲気を作ります。

虐待されてた少女が男性と出会い樹海で耳かきする変わったシチュ
効果音、環境音、BGMを組み合わせてお届けする癒しのパワーが強い耳かき
達観してるように見えて女の子らしさも持ってる彼女の二面性を持ったキャラ。
ASMR系だけどキャラも引き立つように作品を組み立ててます。

中でも音は本作品の大部分を占める要素なだけあって力を入れてます。
雨音ひとつを取ってもシーンによって鳴り方が変わりますし
耳かきも単調さが出ないように動かし方を変えたり会話を織り交ぜて進めます。
やることは至ってシンプルですけど、作り込みがしっかりしてて現実逃避しながら聴けます。

「私もできるかな? 〇〇」
あとは後半シーンの彼女のセリフや仕草も印象的でした。
窮地を乗り越えたことで良い方向での変化が生まれてるのがわかります。
主人公に会って多少なりとも心が軽くなったのかもしれませんね。

耳かき重視のASMR作品が好きな人、心の洗濯をしたい人には特におすすめします。
おまけはオリジナル音楽、雨音、吐息を組み合わせた音声7本です。

CV:少女…浅見ゆいさん ??…七瀬真結さん
総時間 7:42:51(本編…2:11:45 おまけ…5:31:06)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年2月26日まで20%OFFの968円で販売されてます。

サークル「紅玉工廠」さんの無料の催眠音声作品(女性向け 全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなお兄さんが
潜水艦で深海へ案内しながら催眠をかけて癒しと安眠を提供します。

海に潜るイメージ、暗示、呼吸を組み合わせてスムーズに落とす洗練された催眠が行われており
潜水艦が海水を取り込む様子を通じて体の重さを、沈む様子から落ちる感覚を伝え
さらに普段よりも静かになった感覚も与えて地上から切り離された世界にいる気分にします。
静かな深海で安らかな眠りを
潜水艦ヒュプノスに乗って海底に移動するお話。

「ようこそお越しくださいました。潜水艦「ヒュプノス」と行く深海リラックスツアーへのご参加、ありがとうございます」
お兄さんは穏やかな声の男性。
これから始まるツアーに関する注意事項を説明すると
ベッドに寝かせてから深呼吸するように言います。

本作品は普段と違う場所でリフレッシュや安眠することを目的に
彼がおよそ20分に渡って深海旅行をテーマにした催眠をかけます。
声が男性なので女性向けに分類してますが、内容はまったくもって健全ですから
興味があるなら男性が聴いても催眠に入れるし癒されます。

「世界から隔絶された、深く、暗く、静かな海の底で、日常を忘れてリラックスしていただく、というツアーでございます」
そして彼は潜水艦が沈んでいく様子を実況しながら
それぞれに対応した暗示を入れて催眠の世界へ案内します。

海底に移動する時は「沈む」や「重い」、海底に近づいた頃からは「静か」と
多くの人がリラックスできる感覚を複数組み合わせて徐々に落とします。

深呼吸も並行してやるので短時間ですけど中程度くらいまでは入れます。
私が聴いた時も全身がぐーっと沈む感覚、体の重さ、意識のぼやけなどを結構感じました。
寝る前の空いた時間に聴いておけばぐっすり眠れるでしょう。
聴き手を潜水艦に重ね合わせて
催眠は2パート11分間。
横になって目を瞑り、深呼吸してからお兄さんが語る潜水艦の様子に耳を傾けます。

「潜水艦は、空気を吐き出した分、海水を入れて沈んでいく。空気の代わりに入れた海水の分だけ、身体が重くなっていく」
潜水艦はタンクに海水を取り込むことで沈んでいくらしく
その様子を語りながら「沈む」「重くなる」と暗示を入れてリラックスさせます。
聴き手と潜水艦を重ね合わせる形で働きかけてきますから
彼が言うことをイメージするだけで色んな感覚が湧いてくるでしょう。
時間が短いからでしょうけど、やることを絞り込んで暗示を上手に入れることを心がけてます。

「深くて静かな場所に降りていくと、呼吸もどんどん、深い呼吸になっていく。静かで深い海に降りていく。深く、深く、潜っていくと、呼吸ももっと深くなる」
ある程度経つと呼吸の深さや静けさといった安眠しやすい感覚を伝えます。
終盤にはカウントを数えてさらに深化させたりと
要所を押さえてしっかりこなす洗練された催眠に仕上がってます。

実時間以上に深く入れるので驚くんじゃないかなと。
最後は安眠と解除の2パターンありますから好きなほうをお選びください。

このように、潜水艦が沈むイメージと技術を組み合わせた本作品らしい催眠が繰り広げられてます。
コンパクトな癒し系作品
テーマを活かして短くまとめてる安眠に適した作品です。

お兄さんは海底旅行で現実逃避しながら眠る感覚を味わわせようと
潜水艦が沈む様子を実況しながら「沈む」「重い」「静か」といった暗示を入れます。
そして海底に到着した後は心地よさに浸らせながら眠りに導きます。

潜水艦に乗って海底に沈む様子を通じて催眠をかける癒し一色のシチュ
イメージと暗示を組み合わせてスムーズに落とす無駄のない催眠。
テーマ性をちゃんと出したうえで催眠にも入れるように組み立ててます。

総時間20分程度の作品でここまで深く入れるものはなかなかありません。
イメージを活用したり深呼吸を絡めてリラックス効果を高めてます。
暗示の入れ方や表現方法も的確で視聴中は結構眠くなりました。
男の私がそうなったくらいですから女性ならより強い効果を実感できるでしょう。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:Rubby大尉さん
総時間 20:17

ダウンロードはこちら
https://ci-en.dlsite.com/creator/6952/article/426020

↑このページのトップヘ