同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:沢野ぽぷら

   ● 性欲解放!淫乳幼馴染姉妹シスター×JK「私たち二人とも、貴方の雌奴隷にしてもらいます……♪」
   ● メイドさんの躾吐息責めオナニーサポート
   ● 4ジゲントリップ催眠(再レビュー)
   ● 異世界転移先で女の子とイチャラブエッチ
   ● 美魔女の射精管理
   ● ダブルサキュバスのイキっぱなし洗脳オナニーサポート
   ● レズえっち3-After~凛々しかった勇者は女魔王に負け、熟女化した兄の体に魂を入れられちゃうの。
   ● あいどるは~れむ♪
   ● クイズ072-間違えたら寸止め。正解したら即射精できる新感覚オナニー(後編)
   ● クイズ072-間違えたら寸止め。正解したら即射精できる新感覚オナニー(前編)




サークル「四風の街」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、それぞれに違う属性を持つ爆乳姉妹が
婚約者や兄にあたる男性と色んなエッチをして幸せな時間を過ごします。

姉はシスターらしく上品に振舞いながらエッチの時だけ下品になる
妹は自分の気持ちをストレートに伝えて彼を誘惑する、といった具合に
2人のドスケベっぷりを全面に押し出して色んなプレイをする抜き重視の作りになってます。
どちらも尽くす姿勢で相手しますから優越感や充足感を抱きながら抜けるでしょう。
爆乳ドスケベ姉妹を独り占め
御園星愛(せりあ)、御園澪鈴(れいら)と11種類のエッチをするお話。

「ごきげんよう あなた よくいらっしゃいましたね」
星愛はややトーンが低く穏やかな声のお姉さん。
「いらっしゃい お兄ちゃん」
澪鈴は明るくて上品な声の女の子。
とある雨の日、山奥にある教会へやって来た主人公に挨拶すると
彼を心配してたことを告げてからお風呂へ案内します。

本作品は婚約者で現在シスターをしてる星愛が
妹にあたる澪鈴と協力しておよそ160分に渡る濃厚なご奉仕をします。
彼らが幼馴染で付き合いも長いことを踏まえて他人行儀なところはまったくなく
それぞれの魅力を出しながら会話したりたっぷり愛し合います。

星愛「そんなことはいけません 私が 25の誕生日を迎えるまでは シスターとして 貞操を守る責務があるのですから」
星愛は現在24歳ということで声や態度に気品が漂っており
家の決まりに従ってこの時まで処女を貫く貞淑な性格もしてます。
しかし本性はとんでもないドスケベで後になるほどその部分が出てきます。

シスターのイメージとは随分違うエッチをしますから
両者の大きなギャップに興奮したり股間がウズウズする人が大勢いるでしょう。
声を担当されてる沢野ぽぷらさんも彼女の二面性が引き立つように演技されてます。
Nカップ121cmのおっぱいを使うシーンもそれなりにあって強い個性を感じます。

澪鈴「じゃあ あたしがお兄ちゃんと一緒にお風呂入っちゃおうかなー」
それに対して澪鈴は16歳の現役JK。
彼のことを「お兄ちゃん」と呼んでストレートに甘えます。
エッチの時もエロ可愛く振る舞いますし、欲望に忠実な女性という印象です。
姉が彼とSEXできない状況なので自分から性欲処理を志願します。

三角関係っぽいシチュですけど2人が彼を取り合うことはありません。
むしろ共有する方針にして両手に華の気分を味わわせます。
序盤から中盤にかけては個別に、それ以降は同時に責める流れになってますから
彼女たちの魅力がきちんと立ってるし複数人プレイもじっくり楽しめます。

エッチについてはパート数が非常に多いことを踏まえて色んなプレイを用意します。
2人の巨乳が活きるようにパイズリするパートが4つもあったり
キス、フェラ、SEXといった王道のプレイもほぼすべて網羅してます。
終盤にはアナルSEXもするなど、できるだけ幅広いニーズに応えられるよう組み立ててました。

射精シーンも豊富で抜きボイスとして申し分ないクオリティを持ってます。
1パートあたりの時間は11~19分と短めですから
2~3パートで1回出す感じで聴いたほうが無理なく楽しめると思います。
どんどんエロさが増すエッチ
エッチシーンは11パート119分間。
プレイはキス、耳舐め、手コキ、姉妹のオナニー、パイズリ、フェラ、SEX(立位、騎乗位、正常位)、体の洗浄、玉揉み、動画撮影、クリ責めです。
手コキ、パイズリ、SEX、体の洗浄、クリ責め、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

星愛「ねぇ あなた もしあなたがよろしければ 前のように 私のお手々で しごいて差し上げたいのだけど いかがかしら?」
主人公が入浴中のお風呂場へ裸で入ってきた星愛は
体を洗うついでにキスや手コキしておちんちんもスッキリさせます。

エッチは彼女たちがリードしつつ一部で攻守を入れ替えます。
最初の4パート47分間は彼女たち1人1人に光を当ててるシーン。
「【1】婚約者星愛によるお背中流し&お風呂場手コキ(約15分)」はキス+手コキ
「【2】婚約者の妹、澪鈴による夜這いフェラチオ&パイズリ!(約8分)」はパイズリフェラ
「【3】澪鈴との濡れ濡れバス停処女喪失セックス!(約10分)」は立位SEX
「【4】夜這いしにきた星愛によるドスケベ杭打ち騎乗位処女喪失セックス♪(約14分)」は騎乗位SEXで1回ずつ射精します。

星愛「あなたのお耳舐め舐めして 発情しまくってる びちょ濡れおまんこ いじってます」
そして2人は思い思いのやり方で彼に自分の想いや欲望を叩きつけます。
星愛は性感帯を責めながら目の前でオナニーを始めてオカズを提供しますし
澪鈴も彼らが婚約してるのを知りながら夜這いをかけておちんちんを味わいます。

プレイ自体は比較的ノーマルですけどキス、耳舐め、フェラのちゅぱ音が軒並みパワフルなため
彼女たちが普通の女性よりも強い性欲を持ってるのが自然と伝わってきます。
「ききゅーっ」と吸い上げる音をよく鳴らすので貪ってる感じがよく出てます。

澪鈴「あぁすっご お兄ちゃんのチンポ 奥まで来た」
星愛「おっ おぉぉ いぃ おまんごいぐっ いくっ いくっ いぐっ いっぐぅぅぅ」
2人の違いが鮮明に出るのが初SEXするシーン。
澪鈴はJKらしくエロ可愛い声で乱れるのに対し、星愛はオホ声メインの下品な反応を見せてくれます。
彼女はSEXしたくてもできない状況が長く続いてましたから
その気持ちをきちんと込めたうえで普段の上品な態度とのギャップを持たせてます。
個人的にこのシーンでは4番目のパートが一番抜けると思います。

続く7パート72分間は複数人プレイが中心。
澪鈴のフェラ+星愛のキス、澪鈴とのSEX+星愛のキス、星愛のパイズリフェラ+澪鈴のキス
星愛とのアナルSEX+澪鈴のキス、協力しての手コキ+耳舐め
軽いレズプレイ+フェラ+ダブルパイズリ、そして澪鈴→星愛の順にするSEXと
2人が同じくらい活躍するバランスで何度も射精に追い込みます。

全部説明するのはさすがに大変なので印象に残ったパートをいくつか紹介します。
星愛のドスケベっぷりが引き立ってるのは
「【8】処女を守り続けてきた婚約者シスターとの雌犬アナルセックス♪(約8分)」。
今までとは違い後ろの穴でおちんちんを受け止めます。

星愛「これで 見えますからしら? 私のケツ穴 処女ケツマンコ」
自分からM字開脚してアナルを見せつけたり
挿入後は通常のSEXと同じくオホ声メインの喘ぎ声を漏らすなど
おまんこを使えない彼女がそちらの開発を頑張ってたことがプレイを通じてわかります。
汚い描写はまったくないので余程苦手な人でもない限り普通に聴けるでしょう。

またこの7パートは2人が連携を取って責めるスタイルに変わるため
複数のちゅぱ音が同時に鳴ったり、効果音とちゅぱ音を組み合わせて責めるシーンが多くなります。
プレイも全体的に濃くなってて1人を相手にする時よりも充実した時間が過ごせます。

澪鈴「あぁ イクっ イってる お兄ちゃんのチンポ入れられて イってるぅ」
星愛「んっ んぅぅ イグっ イグっ イグイグ いっぐぅぅぅぅ」
最も幸せなプレイが登場するのは最後の「【11】御園姉妹によるガチハメ種付けセックス♪(約14分)」。
教会を離れる前日に2人へ順番に種付けします。
澪鈴はエロ可愛く、星愛は下品にとそれぞれの乱れっぷりを順に味わえ
さらに中出しを決める展開も女性に対する征服欲を満たしてくれます。

星愛としては彼を独り占めしたかったのでしょうけど
可愛い妹の願いも聞き入れて3人で一緒に生きる道を選びます。
暗さや重さを感じるところがまったくなくて視聴後の後味もスッキリしてました。

このように、2人の魅力を引き出しながら色んなプレイをする豪華なエッチが繰り広げられてます。
抜き重視のイチャラブ作品
属性の違う女の子たちとひたすらエッチする実用性高めの作品です。

星愛と澪鈴は大好きな主人公と幸せで気持ちいいひと時を送ろうと
山奥の教会内や野外でまずは個別に誘惑して自分の処女を捧げます。
そしてその後は2人一緒におちんちん、耳、唇を責めて精液をたっぷり搾ります。

歳の離れたドスケベ姉妹が親しい関係にある男性とガンガンエッチするわかりやすいシチュ
星愛は普段とエッチのギャップを持たせ、澪鈴は明るくストレートに責めるキャラを活かしたリード
キス、フェラ、パイズリ、SEXなどメジャーなプレイをほぼ網羅し
さらに尽くす姿勢を見せて雌奴隷っぷりをアピールするノーマル~ややS向けのエッチ。
18禁音声にとって重要な「抜きやすさ」が上がるように作品を組み立ててます。

中でも2番目は星愛に婚約者だけどSEXできない制限を設けて
澪鈴との違いを出したり心を開放する様子を描いてます。
25になるまでSEX禁止というルールは宗教上の戒律ではなく家の決まりごとなので
ぶっちゃけ破ってもそこまで深刻なことにはなりません。
それでも守り続けてきた彼女は律儀だし、澪鈴から影響を受けて破る展開も面白いです。

そして今までずっと我慢してきたからこそ
SEXやアナルSEXで低めのオホ声を漏らしてもあまり違和感が出なくなってます。
オホ声はインパクトが強い反面、使い方を誤ると聴き手を逆に萎えさせる可能性があります。
澪鈴は通常の喘ぎ声で通して差別化を図ってますし、キャラをすごく大事にしてるなと思いました。

エッチはパート数が多い=前後の会話が増えてる関係で総時間の73%程度に留まってますが
それでも全部合わせて2時間近くあってオナニーのお供にかなり役立ちます。
私は星愛が主役になるパートのほうが興奮しましたが
澪鈴もエロさと積極性の両方があって十分魅力的なキャラと言えます。

射精シーンは13回。
淫語・くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声いずれもそれなりです。

CV:星愛…沢野ぽぷらさん 澪鈴…かの仔さん
総時間 2:43:58

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は9点。
164分で1980円だとやや割高なので-1してあります。

2021年7月29日まで30%OFFの1386円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。



サークル「シルトクレーテ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、主人公の教育係として長年面倒を見てきた穏やかなメイドが
このところ成績が落ちてる彼を変わったオナサポで躾けます。

シコシコボイスや効果音の代わりに吐息を使って制御するのが特徴で
最初は吐息のリズムに合わせてしごく、次は吐息を漏らしてる間だけしごくとパートごとにルールを変えながら
優しい言葉をかけたりちょっぴり意地悪なことをして気持ちいい射精に導きます。
M度が低めですからお姉さんに優しくいじめられるのが好きな人が最も楽しめるでしょう。
メイドがする熱いご奉仕
メイドの小百合が密着しながらオナサポするお話。

「坊ちゃま 先生から聞きましたよ 今回の学力テスト 今までよりもかなり順位が落ちたようですね」
小百合はトーンが低く穏やかな声のお姉さん。
主人公の成績が落ちてることを心配すると
彼が反抗的な態度を取るので就寝前に躾けることを告げます。

本作品は彼のお世話係であり姉のような存在でもある彼女が
このところ成績が振るわない彼をおよそ70分に渡るエッチで励まします。
メイドらしく終始丁寧語で接しますが事務的なところはまったくなく
彼が少しでも勉強に集中できるよう優しい態度でゆっくりリードします。

ちなみに同じシリーズで今のところ他に2作品が出ており
両方とも当サイトでレビューを掲載してます。
キャラやストーリーが完全に別ですから未視聴でもまったく問題ありません。
お姉さんの艶吐息責めオナニーサポート
姉妹のW吐息責めオナニーサポート

「合図、というのは はぁー はぁー といった息遣いや んっ んっ といった息遣い」
そして彼女はオナサポするにあたって吐息をたっぷり漏らします。
ある程度の間隔で左右を入れ替えながら耳元至近距離で熱っぽい声を上げ
射精が近づく頃にはほんのり喘ぎ声も混ぜて出しやすい雰囲気を作ります。
エッチシーンのほぼ全部で吐息が流れますから好きな人ほど楽しめるでしょう。

サークルさんやタイトルからM度の高い作品と思うかもしれません。
ですがこのシリーズに関しては割とソフトな内容になってます。
オナサポでは珍しくパートごとに射精シーンがありますし
2番目のパートは吐息を漏らしてる間だけ自由にオナニーしていいと言われます。

「チンポ 気持ちよくなってしまいますね もっともっとこいて 快楽に溺れただらしない姿 見せてください」
彼が情けない姿を見せても見下したりせず愛情を持って接します。
彼を躾けたい教育係の顔と、甘やかしたいお姉ちゃんの顔が混在してました。
全体のペースもシコシコボイスより緩いので暴発する可能性は低めです。

吐息でオナニーを指示する変わったやり方と二面性のある彼女のキャラ。
ややMあたりの人をメインターゲットにしたちょっぴり意地悪なオナサポ作品です。
近さと熱を感じるエッチ
エッチシーンは3パート63分間。
プレイは吐息責め、オナニーです。
エッチな効果音はありません。

「坊ちゃまにはこれから 私の目の前で オナニーをしていただきます」
その日の夜、主人公に背中から寄りかからせて密着した小百合は
そのままズボンとパンツを脱いでオナニーするよう指示します。

エッチは終始彼女がリードします。
最初の「2_吐息のリズムに合わせて扱くオナサポ(約38分)」は
シコシコボイスを吐息に置きかえてする焦らし系のプレイ。
2秒1コキくらいのペースから始まり、徐々にペースを上げながら射精を我慢させます。

「ほら もっと はぁ はぁ はぁ はぁ」
左右の至近距離から漏れる吐息がリアルで熱っぽく
時間に対する会話量も少なめで穏やかな空気が漂ってます。
しばらく吐息を漏らしてから少し話すのを繰り返す感じになっててASMRっぽい内容と言えます。

またパート序盤は一定のリズムで吐息を漏らしてたのが
中盤に差し掛かると3回短く+1回長く、8回短く+1回長くとリズムも変わります。
オナサポ作品を数多く制作されてるサークルさんなだけあってリードは丁寧です。

「チンポ疼きますね坊ちゃま もっと快楽を求めていいんですよ うふふ」
最中のセリフにも温かさを感じます。
勉強の成績が落ちてる彼を叱るよりも励ます方針で接します。
でもそれだけだとただの甘やかしになるから射精だけはおあずけして躾らしさを出します。
たぶん本心では彼にもっと優しくしたいのでしょうね。
微笑を漏らすシーンも多く、なんだかんだで彼女もこの時間を楽しんでるように見えます。

射精についてはパート終盤に彼女が言葉で合図を出します。
休憩時間が短いおかげで責めっぷりが緩めでもあっさり射精できました。
吐息が好きかどうかで興奮度に差が出るのは否定しませんけど
テーマ性を出しつつやるべきことをきっちりやってます。

次の「3_吐息が聴こえる間は好きに扱いていいオナサポ(約20分)」は
オナニーのやり方は彼の自由に任せてする、しないのタイミングを彼女が指示します。

「お耳にどんどん気持ちいい吐息を流し込まれて ペース配分 間違えてしまいましたか?」
前のパートよりも休憩時間を長めに取って射精を防いだり
時折彼を気遣うセリフを投げかけて気力を補充するなど
引き続きお姉ちゃんぽさを見せながらきめ細かくリードします。

こっちのほうが自由にしごけるぶん出しやすいんじゃないかなと。
途中で軽めのおねだりを要求してM心を軽くくすぐってくれます。
吐息はそこまで大きく変わるわけじゃないので他の要素のほうが印象に残りました。

そして最後の「4_W吐息音声を使ったカウントダウンオナサポ(約5分)」は密度が一気に上がります。
彼女が事前に録音した吐息音声を左右同時に流し、中央からも話しかけてサクッと抜かせます。
前の2パートが単一の声や音で構成されてたから余計濃厚に感じました。
これも意地悪ではなく彼を元気にする意味合いで行います。

このように、適度な愛情を注ぎながら焦らし気味に追い込む吐息まみれのエッチが繰り広げられてます。
穏やかなオナサポ作品
吐息をたっぷり聴けるし甘やかされてる感覚も味わえる作品です。

小百合は何らかの理由で勉強に身が入らない主人公を助けようと
体を密着させたまま耳元で吐息をたっぷり漏らし、パートごとに違うやり方でオナニーもさせます。
そして吐息の合間に優しい言葉や少し意地悪な言葉を投げかけて厳しくない程度に躾けます。

メイドでありお姉ちゃんでもある女性が思春期あたりの少年をオナニーで気持ちよくするシチュ
どのパートも吐息をがっつり盛り込み違うルールで制御する特化型のエッチ
事務的感やSっ気をほとんど見せず彼を傷つけないように躾ける彼女の優しいキャラ。
長い付き合いだからこそ相手の気持ちに寄り添ったサービスをします。

中でも2番目は吐息をここまで聴ける作品自体がまだまだ少ないですし
位置、距離、質感もリアルで密着感と熱を感じます。
最終パートの両耳吐息も濃厚ですし、嗜好が合う人ならかなり楽しめるでしょう。
オナサポもパートごとにじっくり追い込むスタイルでやりやすいです。
サークルさんの中ではM度が低めな点だけご注意ください。

射精シーンは3回。
吐息大量、淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

CV:沢野ぽぷらさん
総時間 1:12:14

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年7月20日まで10%OFFの1089円で販売されてます。



サークル「F・A・S」さんの催眠音声作品。

開設初期に紹介した作品を現在の視点から改めてレビューする再レビュー企画。
その第74回目は声も態度もあまあまなお姉さんと女の子が
心の中にあるクラブハウスへ案内し、そこで気持ち良くて幸せな時間をプレゼントします。

ほぼ全編で何らかの音楽を流し続けるのが最大の特徴で
催眠パートは癒し系のゆったりした音楽、その後はハウス系テクノと異なるものを用意し
音楽と暗示を組み合わせて充足感や幸福感といった癒しの感覚に包み込みながら絶頂させます。
序盤に2種類の運動をするおかげでリラックスしやすいのも魅力です。
クラブハウスで素敵なひと時を
お姉さんに催眠をかけられ、女の子とクラブハウスでイチャイチャするお話。

「それではまず 催眠に入りやすくなる 簡単なリラックス運動をしましょう」
お姉さんは甘く穏やかな声の女性。
音声を聴く際の注意事項を簡単に説明してから
本編へ入る前にリラックス運動を始めます。

本作品はサークルさんの中で特に人気が高いクラブミュージック催眠の第1弾。
名前はないけど主人公に強い好意を抱いてる女性が
催眠を通じて架空のクラブハウスへ招待し、そこで音楽を楽しみながら抱き合ったり絶頂します。
場所が場所なのでフェラやSEXなどのストレートなプレイはやらず
女の子に愛される幸福感や、抱き合う一体感といった癒しの感覚で気持ちよくします。

最大の特徴はもちろん音楽。
ハウス系テクノが30分ほど流れ、それ以外のシーンも水の音や癒しの音楽が登場します。
F・A・Sさんが音楽を本格的に導入した初期の作品にあたるのですが
曲のレベルは非常に高く、クラブハウスにいる感覚をしっかり味わえます。

曲自体の質が良いのに加えてシーンごとに曲調が変わる演出がされており
女の子の気持ち、プレイの様子、絶頂のタイミングを伝えて上手に乗せてくれます。
もちろん暗示も小まめに入れてくれますからふたつの要素で感覚を操作するスタイルです。
最初は戸惑うかもしれませんが、聴いてるうちにだんだん没入していくのを感じるでしょう。
現実世界から切り離す意味合いもあって本作品における大事な要素と言えます。

それ以外だとリラックスさせる運動を2種類行うのが特徴です。
本編に入る前に7~13分ほど立って運動するシーンがあり
それ以降も寝たまま体を軽く動かす指示を出して全身をくまなく脱力させます。

リラックスが十分できてれば当然催眠にも入りやすくなるわけで
「クラブハウスに行って音楽にイかされる」という独特なエッチを楽しみやすくしてくれます。
催眠中も音楽を流すので疲れてる人が聴いたら眠くなるかもしれません。
音モノでは珍しくM度も低いためノーマル~ややMあたりの人におすすめします。
音楽に馴染ませながら落とす催眠
催眠はおよそ37分間。
最初の「02.リラックス運動(約11分)」は立ち上がって足を肩幅くらいに開き
好きなペースで腕をブラブラさせて体の力を抜きます。
ちなみに催眠は主にお姉さんが担当し、終盤から女の子に交代します。

「これから 頭を落ち着ける音を流していきますので そのまま ぶらーんぶらーんと 前後に手を動かすのを続けてくださいね」
そして本作品の売りである音楽が早速登場します。
ここで流れるのは水の弾ける音ですが、それを聞いてるだけでも癒しや清涼感が得られます。
運動中は彼女が一切しゃべらないので頭を空っぽにしたまま運動できます。
ちなみにこのパートは短縮版(約7分)も用意されてます。

本編に入った後は本格的な催眠をかけ始めます。
事前に3分ほど使って催眠に関する小話をしてから
仰向けに横になって目を瞑り、先ほどとは違う運動を行います。
ここからは音楽も水音からゆったりした曲調のものへと変わります。

「グーをイメージしながら 息を吸って 握り込んだ手が 胸へ押し付けられていく 腰が浮く パーをイメージしながら 息を吐いて 胸から手が離れて 開いていく 腰がベッドに沈み込む」
ここでする運動は全身でグーとパーを表現する変わったもの。
息を吸うのに合わせて全身を丸め、吐いた時に元へ戻すのを繰り返します。
最初は細かな指示を出しながらゆっくりやってたのが
しばらく経つとカウントに合わせて繰り返すスタイルに変わります。

冒頭のリラックス運動と合わせて20分くらいやりますから
両方終えた頃には体がポカポカしたり弛緩してるのを感じるでしょう。
催眠に限って言えば初心者向けの内容だと思います。

お次はいよいよ女の子が待ってるクラブハウスへ移動します。
カウントに合わせて深化の暗示を入れて催眠状態を強化し
それから目の前にあるドアを通って目的地に移動します。

「頭がぼーっとして 見とれてしまう 周りの音が遠ざかり 時間が止まってしまったように感じる」
クラブハウスへ行ったことがない人でもイメージできるように
周りの情景を細かく実況してそこにいる感覚を膨らませます。
楽しく踊ってる他の客、色とりどりの光を放つ天井、そしてテンポの良い曲。
それらを語りながら暗示も小まめに入れて没入感を高めます。

音楽が癒し系からクラブミュージックに変わるので
聴いてるとなんだか踊りたい気分になるでしょうね。
音量が大きめですけどしばらく聴いてれば次第に慣れると思います。

音、音楽、技術、イメージを上手に組み合わせた本作品らしい催眠です。
クラブハウスにいる気分に浸らせることを目的に
リラックス運動から入って深呼吸を交えた漸進的弛緩法、カウントによる深化
そしてクラブハウスのイメージと時間をかけてゆっくり誘導します。

ほぼ全編で流れ続ける音楽が耳と心に心地よく
催眠の技術も的確でかなり深いところまで入れました。
リラックスに力を入れてる構成もかかりやすさに貢献してます。
愛と音楽に包まれるエッチ
エッチシーンは30分間。
プレイは愛の言葉、ハグ、背中/脇腹の愛撫、音楽による絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「言葉は違うけど 愛してるって言われたら 安心感で胸がいっぱいになって 君のことずっと考えてたよ なんて言われたら 幸せで満たされたような気持ちになるかも」
女の子はお姉さんよりも若々しい声の女の子。
クラブハウスにやって来た主人公を嬉しそうに迎えると
愛の言葉をたっぷり投げかけて幸せな感覚で包み込みます。

エッチは引き続きクラブミュージックを聴きながら彼女とソフトにイチャイチャします。
前半の14分間は幸福感を与えながら上半身を責めるシーン。
「好き」などのセリフを多めに言い、さらに途中から抱き合って体の距離も近づけます。

「好きで好きで堪らない 大好き 心の中で 頭の中で 快感がどんどん膨らんでいき 体へと流れていく」
彼女は最初から彼に好意を抱いてるので声も態度もあまあま。
愛の言葉を聞くほど心がぽかぽかしたり体が気持ちよくなる暗示を丁寧に入れます。
バックで流れる音楽もビートが効いてて体に軽く響きます。
音楽が売りの作品ですから両方を組み合わせて気持ち良くすることを意識してます。

後半の16分間は絶頂シーン。
1回目は30カウント、2回目は20カウントと総数を徐々に減らしていき
その都度追い込み暗示を入れたり専用の音を鳴らしてドライへ導きます。

「おちんちんをピリピリした快感が襲う おまんこもどんどん熱くなって ビクビクと震えてきた 君が感じると 私も感じる 気持ちいい無限ループ」
そしてここでは彼女との一体感を出すためにお互いの感覚をリンクさせます。
カウントを数えてる間は控えめな喘ぎ声を漏らして多少のエロさを出してました。
絶頂時の音は「だららららららら だんっ」みたいな結果発表をする時の音に近いドラム音です。
後になるほど鳴らす間隔を狭めていく連続絶頂っぽい追い込みをしてくれます。

彼女が股間に意識を向ける指示を出してくれたからでしょうけど
股間を中心に熱が高まったりビクビクするのを数回繰り返して気持ち良かったです。
女の子と一緒に絶頂を迎える展開もあまあまで良いなと。
F・A・SさんはM度の高いシチュを好む傾向がありますが、この作品に限ってはかなり低くて聴きやすいです。

このように、恋人っぽい雰囲気で幸せイキを目指すほぼノーマル向けのエッチが繰り広げられてます。
親切で没入しやすい作品
発売から6年近く経った今でも十分聴く価値がある優れた作品です。

お姉さんと女の子は主人公にクラブハウスで過ごす楽しさを疑似体験させようと
まずはリラックス重視の催眠でしっかり落としてから目的地に案内します。
そしてその後は愛の言葉、音楽、催眠の技術を組み合わせて一体感と幸福感を与えます。

2人の女性が手分けして独特な催眠とエッチをする甘いシチュ
ほぼ全編で何らかの音や音楽が流れ続ける個性的な作り
2種類の運動をしてからイメージ主体の深化をする催眠
イチャラブ感を出しつつ暗示と音でドライへ追い込むテーマ性のあるエッチ。
催眠音声が数多く出てる現在でも強烈な個性を放ってます。

中でも2番目はサークルさんの今の作品にも受け継がれてる要素で非常にレベルが高いです。
特定の音楽を垂れ流すのではなく、状況に応じて曲調やリズムがシームレスに変化します。
クラブハウスのシーンも雰囲気作りがしっかりしてて高い没入感を得られました。
エッチは音モノの側面を持ってるので絶頂するには多少の慣れが要ると思います。

絶頂シーンは9回。
淫語と喘ぎ声ごく僅か、ちゅぱ音はありません。

以上を踏まえて前回から1点だけ上げさせていただきました。
音モノに興味があるけどどれから聴けばいいかわからない人には特におすすめします。

CV:沢野ぽぷらさん
総時間 共通パート…54:55 リラックス運動(オリジナル版)…13:07 リラックス運動(短縮版)…7:07

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月17日まで50%OFFの550円で販売されてます。
その場合の点数は10点です。



サークル「時の箱庭」さんの同人音声作品。

今回紹介するサークルさんの処女作は、異世界に住んでる不思議な女の子が
こちらへ来たばかりの男性とエッチして親睦を深めます。

好意と愛情をストレートに表現する甘いエッチが行われており
最初は耳舐め&フェラ、次はSEXとパートごとにメインのプレイを切り替え
その最中に愛の言葉をガンガン投げかけて彼の心を少しずつ開きます。
エッチを終えた後に物語の背景や彼女の正体がわかるようになるのもポイントです。
異世界で紡ぐ温かい物語
異世界でコハルと2種類のエッチをするお話。

「おーい もしもーし 大丈夫ですか?」
コハルは丁寧語で話す甘く可愛い声の女の子。
異世界に転生したばかりの主人公に声をかけて水を飲ませると
自己紹介してからここがどんな世界か教えます。

本作品は何らかの理由で魔物や魔法といったファンタジー要素のある世界に降り立った彼が
近くにいた彼女と出会い、およそ60分に渡ってイチャイチャします。
彼は彼女のことを知らないようですが、彼女は彼のことをよく覚えてるらしく
序盤から親しげな態度で接しながら愛情を注いだり体を気持ちよくして仲良くなろうとします。

「私とエッチなこと しましょ? もし 私とエッチしてくれたら あなたが この世界に転移した理由を 全部教えてあげますから…ね?」
会った直後にエッチしようと誘ったり、その際に思わせぶりなことを言うなど
可愛い声や外見と違ってやや裏のあるキャラに描かれてます。
最後まで聴くとすべてがわかるようになってますから
エッチだけでなく多少のストーリーも楽しむことができます。

エッチについては異世界だからといって変わったプレイは特にやらず
耳舐め、フェラ、SEXといったノーマル向けのもので揃えてます。
そして彼女の愛の強さが伝わるように「好き」など愛のセリフを多めに投げかけます。

また2つあるパートの両方でちゅぱ音を重視してます。
耳舐めは左右の至近距離からリアルな音を鳴らし
耳の内側や穴の入り口を責める時はやや低く鈍い質感に変わって微弱な刺激も加わります。
セリフを小まめに挟んでくるのでASMRとは言いませんけど
甘い言葉と音を上手く組み合わせてエロさとイチャラブ感を出してるのは事実です。

ファーストキスや処女といった大事なものを捧げる描写もありますし
言葉と行為の両方から彼が好きなことをストレートに表現します。
先ほど説明したストーリーを後に配置する演出も相まって視聴後の後味が良かったです。

また本作品は2021年5月10日までたったの110円で販売されてます。
5月11日以降は1200円に上がるそうですから
興味のある人は今聴く時間がなくてもとりあえず買っておくことをおすすめします。
惜しみない愛情を注ぐエッチ
エッチシーンは2パート47分間。
プレイは首筋/耳舐め、キス、フェラ、乳首責め、コハルのオナニー、素股、媚薬を飲ませる、SEX(騎乗位)です。
オナニー、素股、SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「これから 私があなたのこと とっても気持ちいい気分にさせてあげますからね」
突然の展開に戸惑う主人公を言葉で説得するのは難しいと判断したコハルは
首筋や耳を舐めながら自分の気持ちを伝えてこれが罠じゃないことを教えます。

エッチはごく一部を除き彼女が責め続けます。
最初の「トラック2 前戯&耳舐め&擦り付けエッチ(約30分)」はちゅぱ音重視のプレイ。
首筋舐め、耳舐め、キス、フェラと口を使って気持ちよくしてから素股で射精させます。

「私は 好き…ですよ あなたにこういうことするの」
「これまでも これから先も ずっとずっと あなたとこうしていたいです」

異世界に飛ばされるだけでも十分不思議なことなのに
会ったばかりの女の子とエッチするとなれば彼が警戒するのも仕方ないです。
だから拘束して無理矢理犯したりせず、まずは敵意がないことをはっきり伝えて誤解を解きます。
プレイもゆっくりペースでちゅぱ音を鳴らすシーンが多く和やかでした。
ストレートなセリフ表現が多いおかげで彼女が純真なキャラに映ります。

プレイは首筋舐め2分、耳舐め16分、フェラ7分と耳への責めに力を入れてます。
耳元至近距離からコリコリしたちゅぱ音を鳴らし
最中のセリフは囁き声にして音を聞きやすくしてました。
有名声優の沢野ぽぷらさんが声を担当されてるだけあって演技も安定感があります。

「あなたのおちんぽ見ながら おまんこ触ると 私 欲しくて欲しくて堪らないです」
パートの終盤に自分からオナニーを見せつけるのも良いですね。
多くの女性が恥ずかしがることを積極的にやって彼の心を開きます。
ちゅぱ音がよく鳴るので十分にエロいですけど、場を温めることも見据えてあって
エッチが終わるまでストーリーがほぼわからない本作品のハンデを上手く補ってます。

次の「トラック3 コハルと生エッチ&種付け(約17分)」はいよいよ2人がひとつになります。
軽い素股を挟んで射精したばかりのおちんちんを再び元気にし
それから騎乗位で1回戦は彼が、2回戦は彼女が責める流れで進めます。

「あぁ しゅごい しゅごい 気持ちいい 好きっ 好きぃ」
彼がやる気になってくれたのが余程嬉しかったのでしょう。
挿入直後からややアヘったエロ可愛い喘ぎ声を漏らします。
1回戦は彼女が受けに回るので心情や乱れっぷりを重点的に描いてました。
挿入から僅か2分後に絶頂しますし、こうなることを待ちわびてたのが伝わってきます。
喘ぎ声とピストンのリズムが合ってれば尚良かったです。

そして2回戦は先ほどよりもまったり責めて幸せな時間を過ごします。
引き続き「好き」「幸せ」といった癒しを感じる言葉を多く盛り込み
さらにピストンしながら耳舐めも繰り出して彼を存分にもてなします。

口を使う影響で喘ぎ声の量はそれなりに減りますが
雰囲気作りや彼女の内面描写といった本作品において大事な部分はきちんとできてます。
2人同時に絶頂を迎える展開も含めて一体感のあるプレイに仕上がってました。

このように、心のケアもしながらゆっくり丁寧に責めるあまあまラブラブなエッチが繰り広げられてます。
独特な設定のイチャラブ作品
異世界で会った男女が仲良くなる様子をエッチメインで描いてるノーマル向けの作品です。

コハルは異世界に転生したばかりの主人公と親密な関係になろうと
ここがどこか軽く説明してからエッチすれば欲しい情報を提供すると約束します。
そしてエッチ開始後は上下の口を積極的に使って耳とおちんちんをたっぷり愛し
さらに自分の気持ちをストレートに伝えて満たされた射精に導きます。

異世界に住んでる女の子といきなりエッチする珍しい展開
ちゅぱ音を至るところで鳴らしながら愛の言葉をガンガン投げかける甘いエッチ
物語の終盤で背景や彼女のことがわかる演出。
エッチをしっかりやったうえで聴き手が納得できるように作品を組み立ててます。

中でも2番目は彼女が表裏なく接してくるので終始明るいです。
でもエッチを聴き終えた段階では「なぜここまでするのだろう?」というもやもやが残ります。
それを「トラック4 事後 事の真相(約7分)」で明らかにすることで
スッキリした気分で聴き終えられるようにします。
音声は背景を語ってからエッチに進む作品が多いので真逆にしてるのは面白いなと。

エッチはフェラ中によくしゃべる点だけは不自然になるので止めたほうがいいと思いますけど
それ以外は手堅くまとまってて甘さとエロさを両立できてます。
「抜きと癒しの双方を得られる作品」をコンセプトに掲げられてるだけあってこだわりを感じました。
ストーリー面でも興味深い部分がありますし、今後のご活躍が期待できると見てます。

射精シーンは3回。
ちゅぱ音それなり、淫語・くちゅ音・喘ぎ声そこそこです。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:沢野ぽぷらさん
総時間 1:01:06

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
割引中はコスパが良いので9点をつけます。



サークル「ふぇち部」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、M向けのデリヘルでNo.1の人気を誇るお姉さんが
M男を色んな手段で責めてじっくり絶頂へ追い込みます。

乳首とおちんちんを同じくらいの存在感にしてバランスよく責めるのが特徴で
パートによって両者の責める割合を大きく変えながら
焦らしや寸止めといった意地悪なプレイや言葉責めをしてギリギリまで追い込みます。
絶頂シーンが4パートあり、それぞれでプレイや絶頂形式が違うのもポイントです。
痴女デリヘル嬢の多彩なサービス
美姫(みき)とアブノーマルなエッチをするお話。

「本日は ご指名ありがとうございます」
美姫はトーンが低く色っぽい声のお姉さん。
デリヘルを初めて利用する主人公に挨拶すると
コースを確認してからどんなプレイをしたいか尋ねます。

本作品はこれまで多くのM男にサービスして人気No.1の地位を獲得した彼女が
女性にいじめられたい願望を持つ彼をおよそ110分に渡ってエッチにもてなします。
彼女は乳首責めが得意なので全編の至るところでそれを行い
さらにおちんちんやアナルといった他の性感帯も責めて合計3種類の絶頂に追い込みます。


サークルさんは「乳首責めをメインとした作品」とおっしゃられてますけど
確認したところ作中で乳首を責める時間はエッチシーンの42%にあたる39分ほどでした。
乳首だけをいじる時間は26分とさらに短くなるので、私は乳首とおちんちんのバランス型と見ています。
実際のところ乳首に触れずおちんちんを集中攻撃する時間もそれなりにあります。

「ぐるぐる ぐるぐる 乳首をつまんで こりこり こりこり」
ただし、乳首責めのリードについては割としっかりしてます。
乳輪を撫でる時は「ぐるぐる」、乳首を爪で引っかく時は「かりかり」といった具合に
掛け声を多めに出してどんなふうに責めてるかわかりやすく実況します。
乳首オナサポとして使えるようにも調整されてるので
既にある程度開発してる人なら気持ちよくなれると思います。

それに対しておちんちんは焦らしや寸止めを強めに行います。
70分ほどの共通パートを乗り越えた後に射精する流れになっており
道中は激しめに責めた後でお預けするシーンが何度も出てきます。
射精しないように頑張る意味合いが強いから「乳首メインとは違うよ」と言うわけです。

また絶頂シーンは合計4つ用意されてます。
乳首オナニー、アナル&乳首責め、SEX&乳首責め、射精からの潮吹きと内容がどれも違います。
音声を聴いた限りだとこの中から好きなものをひとつ選ぶのでしょう。
射精、ドライ、潮吹きと絶頂形式も幅広く取り揃えてます。

穏やかなデリヘル嬢が乳首とおちんちんをバランスよく責める作りと絶頂パート。
乳首の存在感を出しながら他の部分にも手を伸ばしてるM向けの作品です。
じっくり焦らして一気に放出
エッチシーンは8パート92分間。
プレイは足コキ、乳首責め、耳舐め、手コキ、体の洗浄、キス、オナニー、乳首舐め、オナホコキ、乳首オナニー、アナル責め、素股、SEX(騎乗位)、潮吹きです。
足コキ、手コキ、体の洗浄、オナホコキ、アナル責め、素股、SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「足ですりすりされて どんどん大きくなってるね」
主人公と相談してサービスの方針を決めた美姫は
ひとまずズボン越しに足でおちんちんを撫でて彼のM度を確かめます。

エッチは風俗サービスなので終始彼女が責め続けます。
最初の2パート39分間は主におちんちんを責めるシーン。
「01快楽M性感へようこそ(約24分)」はソフトな足コキ、乳首責め、耳舐めをしてから
お風呂場に移動して全身を上から下に向けて洗います。
そして「02寸止めオナニー(約15分)」はキスしながらおちんちんを激しくしごきます。

「その射精寸前のチンポを お姉さんが全力で洗ってあげる 君はお漏らしできないように 我慢できるかな?」
私はてっきり序盤から乳首メインでいくと思ってたのですが
実際はおちんちんを足や手で刺激したりオナニーさせる割と無難なM性感プレイです。
体を洗ってるところを見るとまだ準備の段階なのでしょう。
密着しながら耳に吐息を漏らすシーンもあって雰囲気はとても穏やかです。

乳首をいじるシーンも一応あるにはあるのですが
他のプレイのついでにやる感じになってて実況の量が少ないです。
足コキに至っては冒頭の3分だけで終わってしまいますし
もっとプレイを絞ったほうがコンセプトに掲げられてる「本物のM性感」らしさが出ると思います。

「くんくん くんくん うーん エッチな匂いね この匂いは マゾチンポのよっわーい匂いだね くっさーい」
02パートはおちんちんの責めに専念します。
普段と同じ穏やかな声でM向けの言葉責めをして心にも刺激を与え
射精だけは絶対にしないよう念押ししながら激しめの効果音を鳴らします。
寸止めする設定ですがカウントを数えてストップするとかはやりません。
効果音を鳴らして出そうになったら聴き手が自由なタイミングで止める感じになってます。

続く2パート21分間は本作品の特徴である「バランスの良さ」が出てるシーン。
「03目隠し囁き乳首責め(約13分)」は目隠ししてから指と口で乳首を
「04囁きオナホール責め(約8分)」は特製のオナホで竿と亀頭を重点的に責めます。

「そうだ 乳首噛んでてあげるわ 甘噛みされると ものすごく気持ちいいでしょう?」
03は初めて乳首だけを責めるパートということで
掛け声の量を多くしたり、後半はじゅるじゅると下品なちゅぱ音を鳴らして興奮を誘います。
時間が短いのは残念ですけど作りはしっかりしてました。
指で撫でる、爪で引っかく、デコピンすると責め方も幅広いです。

04パートは時間が短めなのでストレートな責め方をします。
彼女はオナホ越しに亀頭を、彼はおちんちんの根元をと協力するスタイルにして
言葉責めしながら効果音をガンガン鳴らして一気に追い込みます。
でも彼女はここまできてもまだ射精を許しません。
エッチ開始からおよそ60分経ってますし一番厳しい局面と言えます。

残りの4パート32分間は絶頂シーン。
「05メスイキ乳首オナニー(約11分)」は乳首責め&乳首オナニーで射精
「06メスイキアナル乳首責め(約9分)」はアナル責めでドライ
「07メスイキ乳首責め騎乗位(約10分)」は素股、乳首責め、SEXで射精
「08メスイキ潮吹き(約2分)」は射精してから亀頭オナニーで潮吹きを目指します。

「乳首をかりかりされて おかしくなっちゃうね 乳首で感じちゃうド変態 君はもう マゾメスだ」
この中で一番本作品らしいのは05パートでしょうね。
乳首をいじる割合をかなり高くして絶頂寸前におちんちんを刺激します。
このプレイ時間なら乳首とおちんちんを同時にいじり続けたほうが出しやすいでしょう。
最後にカウントも数えてくれるのでタイミングを取りやすいです。

逆に残念だったのは07と08パート。
前者は騎乗位SEXメインかと思いきや、実際はほとんど素股で繋がるのはたったの2分です。
作中で彼女が「このサービスは他より金額が高いわよ」と言ってるのにこれはどうかと思います。
08はそもそもプレイ時間が非常に短く、04パートまでを聴いた後でも射精するのが難しいです。
潮吹きは射精した直後に亀頭を擦り続けて目指しますから、その前段階が淡白だとやりにくくなります。

もうひとつ、これは05~08パート全部に言えることなのですが
絶頂の瞬間からパート終了までの時間が20秒程度しかありません。
本作品は焦らしや寸止めを続けた後に射精しますから、通常よりも射精後の余韻が多少は長く続くはずです。
でも彼女はそれを考慮せずすぐさま切り上げてしまいます。
人気No.1デリヘル嬢ならお客の気持ちに寄り添ったリードをするのが自然ではないでしょうか。

このように、パートによってやることを変えながら焦らしや寸止めをするM向けのエッチが繰り広げられてます。
乳首を取り入れたM性感作品
M向けの要素をできるだけ多く盛り込んだ割と欲張りな作品です。

美姫は自分を初めて指名してくれた主人公を満足させようと
得意の乳首責めをやりながらおちんちん、耳、アナルといった別の性感帯にも手を伸ばします。
そして終盤の絶頂シーンは射精、ドライ、潮吹きを用意して別の快感を与えます。

お店で人気No.1のお姉さんが男性客にM性感サービスをするシチュ
乳首とおちんちんの責める割合を同じくらいにしてバランスよく追い込むエッチ
何度でも聴けるように絶頂シーンを4種類用意した作り。
Mな人が喜ぶことを積極的にやる方針で作品を組み立ててます。

中でも2番目はもっと乳首に寄せてくるのだろうと思ってただけに意外でした。
乳首はおちんちんよりも長くいじり続けないとなかなか気持ちよくなれない性感帯なので
私はもっとがっつりやったほうが効果的だと思います。
今の内容だと悪い言い方になりますが中途半端になってます。

前項の最後のほうで書いた問題点も含めて「作り込みの甘さが目立つ」というのが率直な感想です。
乳首責めの表現方法は割と良かったので、次回があるならそれを活かした作品になってくれることを願います。
確認したところサークルさんが乳首メインの作品を出すのは今回が初めてのようですし
今後の制作を通じてこれらが改善される可能性は十分にあります。

絶頂シーンは射精3回、ドライ1回、潮吹き1回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:沢野ぽぷらさん
総時間 1:47:02

オススメ度
■■■■■■□□□□ 6点


体験版はこちらにあります



サークル「F・A・S」さんの同人動画作品。

今回紹介する作品は、それぞれに違った個性を持つ2人のサキュバスが
Mな男性を個別に、あるいは同時に責めて何度も絶頂させます。

映像形式でオナサポするのが最大の特徴で
片方は乳首、もう片方はおちんちんと責めるターゲットを分担し
どちらも焦らし気味にいじりながら暗示っぽいセリフを言ったりカウントを数えて追い込みます。
乳首責めの割合が高いので既に開発してる人のほうが楽しめるでしょう。
サキュバスの搾精をよりリアルに
サキュバスのディーナとスルーアが3種類のオナサポをするお話。

「こんばんは へぇ 今日はボクと一緒に遊びたいんだね」
ディーナ(挿し絵左)は穏やかで色っぽい声のお姉さん。
ある日の夜、動画を再生した主人公に挨拶すると
これから始まるオナサポのルールを説明します。

本作品は「ディーナのバーチャル催眠」「スルーアの快楽オナニーサポート」に続く人気シリーズ第3弾。
M男を弄ぶのが得意な彼女たちがおよそ110分に渡って彼を何度もイかせます。
序盤から中盤にかけては一対一、終盤は2人同時にとスタイルを変え
いずれも乳首やおちんちんといった性感帯を指示通りにいじって気持ちよくなります。
どの作品も内容が独立してますから今作からでも大丈夫です。
ダブルサキュバス
そして彼女たちはエッチのすべてを映像形式で行います。
動画ファイルを起動するとこんなふうに彼女たちが現れ
ぬるぬる動きながら話しかけたり手を使って彼の弱点を焦らし気味にいじります。
背景の光の玉がゆらゆら動いたり、状況に合った音楽が流れるなど雰囲気作りがしっかりしてます。

過去作の時点でVtuberと同じくらいの品質を持ってましたが
今作はキャラのデザインや動きがさらに向上し、アニメとして非常に高い水準に達してます。
セリフに合わせて口の開き具合が微妙に変わったり
同じプレイでも位置、ペース、責め方を変えて彼女たちが目の前にいる気分をリアルに味わわせます。

オナサポについては説明的なセリフを挟まず彼女たちがやることを真似る形で行います。
ディーナは乳首、スルーアはおちんちんと別の部位を担当し
いずれも体への責めをソフトにする代わり言葉責めに力を入れてます。

ディーナ「ほら 爪の先が服に触れるたびに 肌と服が擦れて ゾクゾクした気持ちになるね」
例えばディーナは初めて動画化された作品が催眠だからでしょうけど
「マゾ」「変態」といった同人音声でよく見るものではなく
催眠暗示のような快感を後押しするセリフを数多く投げかけます。

乳首はおちんちんに比べてどうしても快感が弱くなりますから
それをサークルさんらしいやり方で補ったのだと思います。
ディーナ、スルーアいずれもエッチを始める前に深呼吸するシーンがありますし
一般的なオナサポよりも催眠色を強くして個性と実用性を上げてます。

ちなみに本作品のエッチは乳首をいじってドライオーガズムさせることが多いです。
乳首オナニーの時間が全パート合わせて約58分と長く
絶頂させる時はカウントを数えながら追い込み暗示を入れるスタイルを取ってます。
射精もしますが最終パートに1回だけですからかなり焦らされますね。
どちらかと言えば既に開発してる人のほうが楽しみやすいと思います。
焦らしてから追い込むエッチ
エッチシーンは3パート89分間。
プレイは乳首責め(乳首オナニー)、カウントによる絶頂、太もも/金玉/おちんちんの愛撫、手コキ(オナニー)です。
エッチな効果音はありません。

ディーナ「さーて まずは直接乳首をいじる前に 少し胸の周りをいじってあげようか」
オナサポのルールを説明してから軽い深呼吸で主人公をリラックスさせたディーナは
シャツとパンツを着た状態でまずは胸全体を優しく撫でるように言います。

エッチは終始彼女たちに言われた通りに動きます。
最初の2パート59分間は焦らしながら優しく調教するシーン。
「01.ディーナの脳イキ乳首オナニーサポート(約28分)」はディーナが乳首を
「02.スルーアの指コキおちんちんオナニーサポート(約31分)」はスルーアがおちんちんをいじります。
ちなみにここはどちらを先に聴いてもいいそうです。

ディーナ「早く指先でカリカリってしたり 弾いたりしたいよね? でもだーめ そんな強い刺激は与えてあげないよ」
2人は今回のエッチを通じて彼を飼い慣らす気でいますから
パートの序盤から中盤にかけては満足できないレベルの刺激を与えます。
指の先だけで胸を撫でるところから始まり、次は乳輪を爪の先で撫で続けます。
そして絶頂させる時だけ乳首を指で弾いて強めの快感を送ります。

実際にやってみると気持ちいいとくすぐったいの中間あたりの感覚がしました。
オナサポの中では弱い部類なのでもどかしく感じるでしょう。
しかしディーナの場合は気持ちよくなる暗示を小まめに入れてくるおかげで
脳が軽くとろけるような感覚も味わえます。

ディーナ「イクっ ダメっ イっちゃう! ビリっと強い刺激が頭までかけのぼる」
絶頂シーンのやり方も催眠音声のそれに結構近いです。
1カウントごとに短めのセリフを挟み、0になったら追い込むのを何度も行います。
完全にドライを見据えたリードですから股間よりも胸や脳が気持ち良くなります。
焦らしながら多少のご褒美も与える飴と鞭を組み合わせたプレイです。

もう1人のヒロインにあたるスルーアは二重人格のサキュバス。
普段は丁寧語で優しく接する温和な性格をしてますが
時折トーンの低い声で彼を見下す正統派の言葉責めをします。


スルーア「指だけで気持ちよくされて 恥ずかしくないの?」
彼女のほうが催眠暗示っぽいセリフは少ないので普通のオナサポに近いかなと。
おちんちんなら乳首よりも気持ちよくなれますから言葉責めの方向性も変えてます。
ただし、体への責めはディーナと同じく控えめにしてあります。
パンツ越しに太もも、金玉、おちんちん全体を愛撫するのが中心です。

特におちんちんは人差し指1本だけで亀頭や裏筋を撫で続けます。
絶対に射精できないレベルの刺激に落としてあるので股間がムズムズしました。
そしてパート終盤は敢えて射精ではなくドライへ持っていきます。
最終パートに向けての準備と言いますか、決して満足させないように調整されてます。

最後の「03.ダブルサキュバスのイキっぱなし洗脳オナニーサポート(約30分)」は
いよいよ2人が協力してドライと射精の両方に追い込みます。
ディーナは左、スルーアは右に陣取ってまずは乳首とその周辺を集中攻撃し
中盤以降は乳首とおちんちんを同時に責めて少しずつ確実に追い込みます。

私はレビューを書く関係で全パートを連続で聴いてますが
サークルさんによると01と02の視聴後に数日オナ禁を挟んでから03へ進むのが本来の聴き方だそうです。
後日実際にやってみて何か書くことがあればここに追記します。

ディーナ「焦らされ 乳首が弾かれた あの意識が一瞬消えるような感覚 思い出して?」
スルーア「私たちの指示で脳イキしながら射精して 名実共に サキュバスの家畜になるんだよ」
ここも2人が自分の持ち味を出しながら連携を取ります。
ディーナは序盤から中盤にかけては乳首責めに専念し、終盤の手コキだけおちんちんをいじります。
そしてスルーアは序盤は乳首、中盤はおちんちん、終盤は両方と幅広くカバーします。
セリフにも違いが見られますしキャラを大事にしてるように感じました。
映像もリアルで男を弄ぶのに慣れてるのがよくわかります。

そして道中の焦らしが強いからこそ、最後の射精は強烈な快感が襲ってきました。
乳首やおちんちんをソフトに撫でる時間が多いから敏感になってたのでしょう。
私の場合は軽めの催眠状態に入ってたのもあります。
連続視聴でこれだとオナ禁後に聴いたらヤバいことになりそうです。

このように、彼女たちに調教されてる気分を味わわせながらイかせるM向けのエッチが繰り広げられてます。
没入できる作品
サークルさんの夢をそのまま形にしたような質の高い作品です。

ディーナとスルーアは主人公の心身にできるだけ負担をかけずに精気をいただこうと
まずは一対一で相手しながら乳首とおちんちんを優しく責めて性感を高めます。
そして最後は合流し両方をバランスよく責めて幸せな射精に導きます。

違う個性を持つ2人のサキュバスがM男を優しく弄ぶシチュ
物語の一部始終を映像でお届けする没入しやすい作り
乳首とおちんちんを比較的ソフトに責めてゆっくりじっくり追い込む焦らし系のエッチ。
他のサークルさんがやられてるオナサポとは明らかに違うところがいくつも見られます。

中でも2番目はこれだけサークルさんの数が増えた状況でも滅多に見かけませんし
アニメーションの品質も非常に高くて臨場感があります。
エッチも観ながらいじることを想定しておりすごく個性的な作品に仕上がってます。
得意の催眠を織り交ぜてるのもF・A・Sさんらしいなと。

何度も言ってるように体への刺激は弱めです。
女性に射精を管理されたり焦らされることに快感を覚える人がたぶん一番楽しめます。
あとは催眠や乳首オナニーに多少慣れてるとより気持ちよくなりやすいです。
最後に射精しますからドライできるかどうかはそれほど影響しないと思います。

絶頂シーンはドライ13回、射精1回。
淫語それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえてサークルさんでは11本目の満点とさせていただきました。

CV:ディーナ…沢野ぽぷらさん スルーア…柚木朱莉さん
総時間 1:50:06

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年3月25日まで20%OFFの1760円で販売されてます。



サークル「風呂井戸ソフト」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、随分前に魔王討伐の旅に出た勇者の弟が
同じ道を辿りながら不思議で気持ちいい体験をします。

催眠誘導は必要最低限のことだけやり、エッチを通じて女体化を強化するのが魅力で
序盤は軽めのプレイをやりながら熟女化した兄の体と心をリンクさせ
ある程度馴染んだ後は触手を交えた濃くてハードなプレイをして女の喜びを教えます。
効果音をガンガン鳴らしますから、声だけの時よりもエッチの様子をイメージしやすく感じるでしょう。
兄の無念を晴らすために
勇者ルリックが魔王城で女体化し色んなエッチをするお話。

「こんにちは カウンセリングルーム リップルへようこそ」
マリナは穏やかな声のお姉さん。
現実世界が辛すぎてゲームの世界へ逃げたいと言う主人公に少し戸惑うと
それを叶えるために催眠療法を提案します。

本作品は異世界へ降り立ち現実離れしたエッチを疑似体験することを目的に
彼女がおよそ120分に渡って催眠をかけたりM向けのプレイをします。
レズえっち3~凛々しかった勇者(男)は魔王(女)に負けたあげく女体化されて、淫乱な奴隷妻になって気持ちよくアヘご奉仕しちゃうの。」の姉妹作品にあたり
前作の主人公エリザークの弟にあたるルリックが10年後に再び魔王討伐の冒険をします。

あちらで活躍した人物が登場するので聴いておいたほうが楽しめるのは間違いありません。
でも詳しい事情は作中できちんと教えてくれますし、異世界に移動した後はほとんどエッチシーンです。
女体化作品に興味がある人ならこれ単体でも問題なく楽しめると思います。

サキ「ねぇ 見て? これ 立派な勃起ペニスでしょう?」
最大の特徴はぶっ飛んだエッチをすること。
ルリックの仲間にあたるサキという名の魔法使いがふたなりおちんちんで貫いたり
彼女が飼ってる触手を使って乳首、おまんこ、アナルといった性感帯を同時責めします。

主人公は現実逃避したくて今回のサービスを受けるわけですから
男女がする通常のエッチよりも個性や激しさを上げて何度も絶頂させます。
催眠音声では珍しくプレイ中に色んな効果音を鳴らすおかげで
何をしてるかわからない状況に陥る可能性は低いです。

責めっぷりは激しいですけど、痛みや苦しみを与えるのではなく
女性になった彼に女の喜びを教える方針でリードしてました。
少しずつ踏み込んだプレイに移行したり、途中で催眠状態を深めるアプローチを挟むなど
聴き手が物語の世界へどっぷり浸かれるように考えながらエッチを組み立ててます。
音と技術でサクッと落とす催眠
催眠は3パート29分間。
仰向けに横になって目を瞑り、まずは全身に力を入れたり脱力するのを繰り返します。
そして深呼吸やカウントを使って体→頭の順によりリラックスさせます。

「体の力が抜けてくる 体中がらだーんとなって ほら だらーんと力が抜けて 楽になってくる」
最初の導入パート(約11分)は時間が短いので前半は体、後半は心と脱力させる部位を明確に分け
体の時は「力が抜ける」、心は「沈む」と状況に合った暗示を小まめに入れます。
活動歴の長いサークルさんだけあって要所を押さえてあります。

深呼吸を終えた後から「ぽーん」という透き通った音が鳴り始めるのも良いですね。
過去作でも登場したクリスタルボウルを使ってるのだと思います。
先ほど書いたように本作品はエッチで音を鳴らすシーンが割と多いので
催眠誘導の段階から癒しの音を流してそれが当たり前の状況を作ります。

続く2パートはあちらに移動した後のお話。
事前に約10分かけてストーリーを語ってから魔王城の寝室へ移動し
そこで10年前に消息を絶ったエリザーク(作中での呼称はマゾエリ)と再会します。

「憧れだった兄さん 大好きだった兄さん それが こんなだらしない 淫らなおばさんの姿になってしまって」
エリザークは前作の中で女性に変えられており、今作では30代半ばのおばさんになって登場します。
挿し絵のようにKカップの大きなおっぱいと黒ずんだ乳首を持ち
様々なエッチを経験したおかげで体もすっかり開発されてます。
そして何より魔王を倒して世界を平和にする勇者の心を失ってます。

そんなマゾエリに心だけを移し替えるのが本作品の女体化です。
体を直接変化させるのではなくいきなり変身する感じですね。
どうしてそうなったのかはすいませんが伏せさせていただきます。

「視界が完全に真っ白になる 白い光で何も見えなくなる 白い光の中に 体が溶けていく 心も光の中に溶けていく」
やり方は魔法をかけられるイメージを用いてまずは心身の存在を曖昧にし
それからマゾエリの姿になったことを実況して認識させます。
このシーンを聴いた時は唐突に感じるかもしれません。
ですが本作品の女体化はエッチを通じて強化する意味合いが強いので
最初はあまり実感できなかったとしても徐々に変わっていくでしょう。

時間をできるだけ切り詰めてストレートに落とす無駄のない催眠です。
聴き手を物語の舞台となる異世界へ案内してから熟女の体にすることを目的に
軽い漸進的弛緩法から入って深呼吸、カウントを交えた弛緩法
イメージと暗示を組み合わせた深化と古典催眠の技術をベースに行います。
そして残りの2パートは物語の世界に引き込みながらマゾエリの体に心だけを移します。

技術の行使が的確なこと、シーンごとに暗示を絞って厚めに入れること
途中からクリスタルボウルの音を流してリラックスを後押しすることから
短い割には入りやすい催眠に仕上がってます。
女体化もドラマ仕立てになってて没入感を得やすいです。
おちんちんと触手に蹂躙されるエッチ
エッチシーンは8パート53分間。
プレイは乳揉み、乳首責め、手マン、SEX(立ちバック、正常位)、触手責め、アナル責めです。

手マン、SEX、触手責め、アナル責め、絶頂の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。
セルフはありません。

サキ「さ、ルリック 次はあなたね」
特殊な魔法をかけてルリックの心だけをマゾエリに移し替えたサキは
まだ魔王討伐を諦めない彼の心を快楽で塗りつぶします。

エッチはマリナが天の声として実況や暗示を担当し
サキとそのペットにあたる触手たちが彼の体を責めます。
最初の3パート22分間は熟女の体に馴染ませることを見据えたプレイ。
「D-本編2 レズられる_指マン_キス 乳首責め(約5分)」は乳揉みとキス
「D-本編2 レズられる_指マン_股間をさすり、入れる 絶頂(約9分)」は手マン
「F-本編4 サキとマゾエリがSEX_後背位~鏡を見なさい~最初の射精(約8分)」は立ちバックSEXで合計2回絶頂します。

マリナ「ぐにゃりぐにゃりと形を変えるあなたのおっぱい 胸全体を愛撫され 脳に甘い痺れが広がる」
ルリック「あっ あぁっ 体の中に 指が入っちゃってるぅ」
そしてここからはサキやルリックのセリフも挟んで臨場感を出します。
催眠に関する役割を果たすのはマリナ1人で、他の2人は言葉責めや喘ぎ声を担当します。
催眠音声で主人公がしゃべるのはなかなか珍しいですね。
セリフの量は少なめにして、彼がどんな風に感じてるかを軽く伝えるようにしてます。

この3パートはサキと一対一でイチャイチャするのでそこまでぶっ飛んでるわけではありません。
いきなりそういうプレイをしたら聴き手がついてこれない可能性がありますし
心と体両方の刺激を徐々に上げる流れで進めます。

ただしSEXパートは序盤の山場にあたるため割と激しく責めてくれます。
20センチくらいあるふたなりおちんちんをルリックのおまんこに挿入し
後になるほど激しくピストンして2人同時の絶頂を目指します。

サキ「メスブタのおまんこに あたしのザーメンぶちまけてあげる」
彼のことを「メスブタ」と呼んで被虐心を煽ったり
最後はカウントに合わせて中出しを決めて女性になったことを強く印象づけます。
絶頂時に「ぶびゅっ」という下品な噴出音を断続的に鳴らし
0と同時にマリナも畳みかけるような口調で追い込み暗示を入れて上手く盛り上げます。

本作品の絶頂はすべてこのスタイルに統一してますから
繰り返すうちにカウントや音に反応して股間が熱くなったり快感がこみ上げてきます。
少しずつ慣らしていくところが聴き手のことを考えててすごく良いなと。

続く5パート31分間はいよいよ触手が登場します。
触手に全身を愛撫されながらサキに指でアナルを責められる
触手がおまんこ、サキがアナルにおちんちんを挿入して同時に責め順番に射精する
ヒトデのような形の触手がおっぱいにむしゃぶりついて母乳を吸い上げる
絶頂開始からおよそ2分間ずっとイキ続けるロングオーガズムを味わわせるなど
現実世界ではまずできないプレイをいくつも投入して合計6回絶頂させます。

「熱い 熱い 先端がペニスの形をした触手が あなたの全身を這いずり回り 愛撫する」
先ほどは1種類だった効果音が複数同時に鳴るようなりますし
マリナの実況や暗示も力を込めた声でガンガン言って場に熱を与えます。
責めっぷりは激しいですけどサキがドSになることはありません。
男の体では味わえないレベルの快感を与えてルリックが自然と堕ちるように誘導します。

このシーンは効果音の量や絶頂回数が多いおかげで
実際の時間よりも濃いひと時を送れて結構疲れました。
でも股間を中心に快感や絶頂感が断続的に襲ってきてかなり気持ち良かったです。

最後のパートは人によってはマルチプルオーガズム(イキながらイク)を体験できるかもしれません。
プレイの種類はそこまで多いわけじゃないんですけど
それらの組み合わせやアプローチの方向性を変えて単調になるのを防いでます。

このように、女性の体に馴染ませながらハードにしていく流れのあるエッチが繰り広げられてます。
ドラマ性とエッチ重視の女体化作品
世界観は前作と同じにして女体化やエッチの内容でオリジナリティを出してる作品です。

マリナは現実世界での生活に疲れてる主人公をリフレッシュさせようと
まずは催眠を使ってファンタジー世界へ案内し勇者ルリックになりきらせます。
そしてエッチはマゾエリの体になった彼がサキや触手に責められる様子を疑似体験させます。

勇者になって魔王を倒すはずが熟女になってふたなり女性や触手に責められる珍しいシチュ
催眠誘導は現実世界で済ませ、女体化をあちらの世界で行うドラマ仕立ての催眠
2人で連携を取って乳首、おまんこ、アナルをたっぷり責めてイかせまくるハードなエッチ。
心の中にある悪いものを吹き飛ばせるように作品を組み立ててます。

中でもエッチは女の子ではなく熟女になりきる展開
効果音を多めに盛り込んでイメージしやすくする作り
少しずつ刺激を上げてついて行きやすくするアプローチなど光るものをいくつも持ってます。

女体化が特殊なのでどちらかと言えば慣れてる人向けの内容ですけど
エッチの進め方は結構丁寧で没入しながら感じたり絶頂できるようになってます。
私が聴いた時も催眠はサクッと入れたし、エッチも3回くらいドライできて満足しました。

絶頂シーンは8回。
くちゅ音多め、淫語と喘ぎ声それなり、ちゅぱ音ごく僅かです。

女体化作品が好きなMの人には特におすすめします。

CV:マリナ…花見るんさん エリザーク/ルリック…沢野ぽぷらさん サキ…紅月ことねさん
総時間 1:57:10

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

FANZAの体験版はこちら
FANZAの体験版はこちら

追記
パート構成は以下の通りです。
lesh



サークル「しゃーぷ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、人気アイドルユニットとして忙しい日々を送ってる女の子たちが
大好きなプロデューサーと色んな場所でエッチして幸福感に浸ります。

序盤から積極的に好意をアピールして彼の心を引き寄せたり
1人ずつ順番に生ハメ&中出しながらキスや両耳舐めを多めにするなど
ハーレム感を出しつつ彼女たちの魅力や想いを表現する甘くて濃いエッチが楽しめます。
3人のアイドルを独占する快感
アイドルユニット「フラタニティ」に所属する千夏、恋花、朝菜と色んなエッチをするお話。

「おはようプロデューサーさん」
朝菜(挿し絵右)は明るくて甘い声の女の子。
「学校帰りに、寄っちゃった…」
恋花(挿し絵左)はのんびり話す内気そうな声の女の子。
学校の帰りに主人公の家を訪れると、早速朝菜が彼に愛の告白をします。

本作品はイベントやライブなど様々なお仕事を精力的にこなしてる彼女たちが
そのプロデューサーをしてる彼とおよそ150分に渡ってたっぷりイチャイチャします。
作中では特に描かれてませんがこれまで色んなことがあったのでしょう。
3人とも最初から好感度MAXの状態で自分の気持ちをストレートに伝えます。

朝菜「あのね わたし プロデューサーさんのこと 好きになっちゃった」
恋花「恋花も、なーちゃんの応援に来た…!」
体を密着させてソフトなキスをする、大きなおっぱいを押し付けながら甘い言葉を囁くなど
多くの男性が好むことをガンガンやって彼の心を引き寄せようとします。
そして本格的なエッチが始まったら全身でもてなしながら嬉しそうな表情を見せます。

アイドルと言えば何もしなくても男が群がってくる存在です。
でも彼女たちは偉ぶったりせず彼に尽くす姿勢を取ります。
年齢が若いからでしょうけどみんな表裏のない素直なキャラに描かれてました。
エッチの内容も濃いものが多く、幸福感に包まれながら抜くことができます。

プレイしたことのある人向けに追記すると
彼女たちの元ネタはアイドルマスター シャイニーカラーズのアルストロメリアです。
千夏は桑山 千雪、朝菜は大崎 甘奈、恋花は大崎 甜花にあたり性格や口調も結構似てます。

エッチについては女性が3人登場することを踏まえて複合責めを主体にしてます。
全パートで全員出てくると流れが単調になると判断したのか
3人でお世話するパートが3つ、2人も3つと半々のバランスになってます。

SEXシーンはしてないキャラをキスや両耳舐めといったサポート役に置き
それ以外は一緒に手コキやパイズリする連携の取れた責めを繰り出します。
主人公を3人で共有する形になりますが取り合ったり喧嘩することはありません。
彼女たちも非常に仲が良いので全員の存在感が同じくらいになるよう調整されてます。

3人のアイドルが愛を込めてご奉仕する展開と複数の性感帯を同時に責める濃いエッチ。
タイトルの「アイドル」と「ハーレム」を上手く組み合わせたあまあまラブラブな作品です。
和やかに愛し合うエッチ
エッチシーンは6パート104分間。
プレイはキス、乳揉み、手コキ、耳舐め、SEX(バック、正常位、騎乗位)、恋花のオナニー、記念撮影、フェラ、パイズリです。
手コキ、SEX、パイズリの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「アイドルとプロデューサー…その関係より、もっとあなたに近づきたい…♪ わたしの気持ち…受け止めて、くれますよね…?」
千夏は丁寧語で話すお淑やかな声のお姉さん。
「オーディションで優勝したら恋人になる」という約束を無事果たした後
ライブ会場の控室で早速主人公と熱いキスをします。

エッチは一部を除き彼女たちが責め続けます。
最初の3パート60分間は3人の魅力を出しつつ順番にSEXするシーン。
「4 念願の担当アイドルたちとのライブ後生ハメえっち♪(約23分)」は千夏とバック
「5 事務所でおちんぽ握手・生ハメえっち♪(約18分)」は朝菜と正常位
「6 担当アイドルとプライベート撮影生ハメえっち♪(約19分)」は恋花と騎乗位で繋がります。
そして残りの1~2人はその様子を眺めながら耳舐めで応援します。

千夏「プロデューサーさん…あの、わたしのおまんこに、お精子、ナカ出ししませんか?」
千夏は3人の中で最年長なだけあって妖艶なキャラに描かれてます。
上品な声と態度でおまんこがすっかり触れてることを伝えたり
SEXする前に「中出しして欲しい」とストレートにお願いして男心をくすぐります。
挿入後の乱れっぷりも色っぽくて年上好きな人ほど興奮できます。

他の2人よりも先にSEXしますし割と淫乱な印象を受けました。
甘いセリフを投げかけながら嬉しそうな表情を見せてくれて非常に甘いです。
彼女たちにとっては願いが叶ったわけですから、そういう心情をきちんと描きながらエッチします。

ちなみに本作品のエッチは射精シーンで必ずぴゅっぴゅのセリフを言います。
1回あたりの量は少ないですが好きな人には刺さるんじゃないかなと。
個人的にはもっとたっぷり言ってくれたほうが興奮できると思います。

朝菜「朝菜たちのおちんぽ握手会に来てくれて、ありがとうございまーす♪」
朝菜「おちんぽ入ってくるのって、こんな感じなんだ… ん、ふぅ…っ♪ 初めての感覚、気持ちいい、かも…」

2番手の朝菜はアイドルらしく握手会形式で気持ちよくします。
場所が事務所なので外に声が漏れないよう普段よりも声をひそめ
おちんちんを一通りしごいてから彼に主導権を譲って初SEXを経験します。

アイドルが処女を捧げてくれる展開がすごくいいなと。
千夏よりも責めっぷりをややソフトにして不慣れなところを表現してました。

恋花「あの…折角だから…えっちなれんか…カメラで撮って欲しい…♪」
最後の恋花は他の2人よりもアブノーマル路線に進みます。
エッチの開始直後に彼女のほうから「一部始終を録画してほしい」とお願いし
騎乗位でピストンしながら情けない表情を見せるハメ撮りSEXをします。
そんな恋花を見下したりせず嬉しそうに見守る2人に優しさを感じました。
それぞれがやりたい方法で彼と生ハメ&中出しして惜しみない愛情を注ぎます。

続く3パート44分間はプレイの幅を広げます。
「7 おねだり濃厚フェラ(約13分)」は恋花のフェラ
「8 まったり濃厚パイずり(約20分)」は千夏と朝菜のダブルパイズリ
「9 三人でぶりっこ枕営業ごっこ♪(約11分)」は3人で普段よりもちょっぴり意地悪なプレイをします。

千夏「舐めとって…亀さんをキレイキレイしようね♪」
恋花「…ん…舐めても、どんどんあふれてくる…♪」
3人とも彼とのSEXを終えて色々吹っ切れたのでしょう。
今まで以上に積極的かつストレートに彼の体を求めます。
フェラパートは恋花が舐める役、千夏は責め方を教える役を担当し
ちゅぱ音と実況を組み合わせてプレイの様子をわかりやすく表現します。

射精の直前に行うバキュームフェラが割と激しくてギャップが引き立ってました。
そのまま口で受け止め飲み干す展開も内気な恋花のイメージとは違ってて愛を感じます。

朝菜「おっぱいが四つも、おちんぽを囲んで…こんなの超レアなんだからね?」
その次のパイズリは1人ずつ交互にやるのではなく
おちんちんを左右から挟み込んでしごくなかなか豪華なプレイです。
音自体は1人でやるのとほぼ一緒ですからシチュで興奮させるパートかなと。
終盤にはフェラも追加して精液を一滴残らず飲み干してくれます。

このように、前半と後半でスタイルを変えて同時責めするハーレムらしいエッチが繰り広げられてます。
あまあまなアイドル作品
アイドルたちが協力してプロデューサーとイチャイチャするノーマル向けの作品です。

千夏、恋花、朝菜は大好きな主人公とより深い関係になろうと
恋人になって欲しいことをはっきり伝えてからアイドルのお仕事をきっちりこなします。
そして無事エッチできるようになった後は順番にSEXしたりお口やおっぱいで存分にご奉仕します。

性格の異なる3人のアイドルが色んな場所やシチュでプロデューサーとエッチする甘い展開
アイドル特有のやり方で彼に尽くす彼女たちの愛に満ちたキャラ
どのパートも必ず2人以上で組んで責める密度の高いエッチ。
本作品が持つふたつの特徴を組み合わせてストレートに仕上げてます。

中でもエッチはキスや耳舐めとセットでおちんちんを責めるおかげで
時間あたりのエッチな声や音の量が通常よりも多くなってます。
アイドルのイメージを崩さないよう露骨に下品なことはしませんが
彼女たちが持つ魅力をプレイや責め方に反映させる工夫がされてます。

全員に活躍の場があるのでどの子が一番目立ってるとかはないです。
でも前半にSEXを固めて配置してるのは珍しいなと。
最初から濃いプレイをやって聴き手の心をガッチリ掴みます。
こうしたほうが彼女たちの想いの強さも伝わりやすいですからね。

射精シーンは6回。
くちゅ音とちゅぱ音多め、淫語と喘ぎ声それなりです。

アイドル好き、ハーレム好きな人には特におすすめします。

CV:千夏…野上菜月さん 恋花…陽向葵ゅかさん 朝菜…沢野ぽぷらさん
総時間 2:37:33

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年1月21日まで20%OFFの1232円で販売されてます。



クイズ072-間違えたら寸止め。正解したら即射精できる新感覚オナニー(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「11.「第四問:あなたはSかMか?」」以降の様子を中心に紹介します。
射精に向けたさらなる追い込み
後編のエッチシーンは7パート59分間。
プレイはオナニー、SEXのおねだり、女の子のオナニー、嘲笑、喘ぎ声を流す、SEX(バック、騎乗位?)です。
エッチな効果音はありません。

77子「第四問 あなたはSかMかどっち?」
第一問~三問をすべて不正解した主人公に対し
77子はいよいよ彼の本質を問うクイズを出します。

エッチは前編と同じく終始彼女たちが責め続けます。
最初の6パート46分間は引き続きクイズに答えて射精か寸止めをするシーン。
四問目はSかMか?、五問目は1+1=?、と誰にでも答えられる問題を出します。

「お兄さん このおまんこに 勃起したチンポ 入れてもいいよ?」
四問目はアンケートっぽい内容ですけど、これまでの流れを考えれば正解は自然とわかります。
Mの側は女性に弄ばれる快感をセリフでストレートに煽り
Sの側は目の前でおまんこを見せつけてSEXをおねだりします。
オナニーを披露したり、亀頭だけおまんこに入れさせてくれたりとサービスがなかなか手厚いです。

シコシコボイスは1秒1コキのペースで流れ続けますから
暴発させるよりも彼の心を傾かせる意味合いが強いプレイと言えます。
クイズも終盤に差し掛かってるので、純粋なエロさを上げて後々抜きやすくしてるのでしょう。

回答パートも選択肢の内容をそのまま反映させてます。
片方は女の子がオナニーしてる音声を流しながら少しだけオナニーさせ
もう片方はカウントを数えるのに合わせておちんちんをしごき続けます。
後者は両側から嘲笑する声が流れ続けてこれまでのプレイと随分違います。

第五問は正解がわかりきってるので完全に聴き手の意志を確かめるシーンです。
正解してサクッと射精するか、それとも不正解を重ねて最終パートに進むか。
選択の結果によって射精の快感や視聴後の後味に大きな差が生まれます。
回答パートは疑似SEXを意識したオナニーになってて女の子が喘ぎ声を漏らしてくれました。

最後の「17.3P射精パート(約13分)」は全問不正解だった場合のみ聴けるパート。
簡単な問題を間違え続けた彼へのお仕置きに女の子たちがおまんこで責め続けます。

クイズのシステム上お仕置きと銘打ってますが
プレイが全部SEXなこと、きちんと射精させてくれることを考えれば
むしろご褒美と呼んだほうがしっくりくる内容です。
ちなみにピストンの様子は効果音ではなくシコシコボイスで表現します。

「いっぱい いっぱい…あっ 感じちゃえよ 変態」
「こんなピクピクしてるよわよわチンポ いっぱいいじめてあげるから」

前半と後半でパートナーが交代する流れになっており
前半は艶めかしい喘ぎ声を多めに漏らして射精を応援してくれます。
そして後半は(たぶん)騎乗位で責めながら軽く見下す言葉責めもします。
エロさだけを見れば前半のほうが上ですけど、本作品はM向けだから後半を最後のプレイに据えたのでしょう。
フィニッシュは中出しさせてくれたりと、これまでの頑張りを彼女たちなりのやり方で労ってくれます。

実際に聴いた感想ですが、パートによってプレイの内容が大幅に変わるのが面白かったです。
クイズ自体は本当に簡単なものばかりですぐさま正解がわかります。
だからシコシコボイスを流したり言葉責めしながら聴き手にどっちを選ぶか決めてもらいます。
プレイもややS~Mまで属性が広くてサークルさんの引き出しの多さを感じます。

全問不正解を選んだ場合は射精を我慢するのが結構きついです。
時間が長いこと、プレイが多彩なので快感に慣れにくいこと
パートを跨ぐ時以外の休憩時間が短めに設定されてるのが影響してます。
セリフとシコシコボイスを分離してるので言葉責め、ちゅぱ音、喘ぎ声もそれなりに入ってます。

このように、クイズの選択肢によって違うオナニーをする個性的なエッチが繰り広げられてます。
色んなオナニーが楽しめる作品
パートごとに異なるルールを定めて射精や寸止めするシステムが魅力の作品です。

春、涼、77子はクイズ072-に挑戦する主人公にオナニーを楽しんでもらおうと
全部で5つの問題を用意し、そのすべてに正解と不正解の選択肢を用意します。
そして無事正解した場合は射精して終わり、不正解の場合は寸止めを挟んでから次の問題へ進む、と
クリア難度やおちんちんへの負荷をある程度調整できるルールを設定します。

3人の女性がクイズ形式のオナサポをする珍しいシチュ
クイズの内容は簡単にしてその分オナニーを充実させる抜きやすい作り
選択肢の結果によってまったく違うプレイが出てくる変化に富んだエッチ。
問題に答えることを主眼に置いてる通常のクイズとは違い
オナニーをより面白く充実したものにする素材としてクイズを取り入れてます。


中でも2番目はバランスを間違うと一気に抜きにくくなる部分なので
小学生でもわかるくらいのレベルに下げてオナニーに専念しやすくしてます。
そして答えが簡単にわかるからこそ、自分の意志で不正解を選ぶ面白さも生まれてます。
クイズの選択肢に合ったプレイを繰り出すことも含めて
本作品を特徴づけるのに最も役立ってる要素と言えます。

あとは不正解を選ぶほうが得と感じさせてくれるのも良いなと。
最初はオナニーだけだったのが全問不正解すると彼女たちとのSEXまで発展します。
せっかくわざと間違えたのにその結果がしょぼかったら萎えますから
正解よりも手厚いプレイをすることで「選んでよかった」と思えるようにしてます。
ちなみに一部の正解パートは射精のさせ方がものすごく淡白です。

後編の射精シーンは3回。
淫語それなり、喘ぎ声そこそこ、ちゅぱ音はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:春…沢野ぽぷらさん 涼…分倍河原シホさん 77子…藤村莉央さん
総時間 2:55:49

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2020年12月20日まで20%OFFの1056円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。



サークル「Delivery Voice」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、違った属性を持つエッチ大好きな女の子たちが
長時間に渡る独特なオナサポで色んな快感を与えます。

クイズの選択肢によってプレイ内容が変わるのが最大の特徴で
正解した場合は射精、不正解なら寸止めして次に進むとふたつのルートを用意し
問題の内容に関連性のあるプレイを繰り出して悶えさせたり気持ちよくします。
パートによってオナニーの内容が随分違いますから、マンネリ感をあまり抱かずにできるでしょう。

総時間が175分もあるため前編(1~10)、後編(11~17)の2回に分けてお送りします。
クイズの結果でプレイが変わるオナサポ
77子、春、涼の出すクイズに答えながらオナニーするお話。

「ようこそ クイズ072-へ 司会は私 77子がお送りいたします」
77子は明るくて可憐な声の女の子。
クイズ072-のルールを手短に説明すると
各部屋にいる女の子たちの役割やオナニーのやり方について教えます。

本作品はクイズを楽しみながらオナニーすることを目的に
彼女たちがおよそ180分に渡って多種多様なプレイを提供します。
77子は司会なのでクイズの出題と正解を教える役に専念し
春(挿し絵左)と涼(挿し絵右)が左右に密着しながら誘惑したりオナニーの指示を出します。

77子「クイズの最中には 各部屋の中にいるお姉さんからのヒントをもらったり 誘惑をされたりします」
最大の特徴はもちろんクイズ。
各問題にAとBの選択肢を設け、そのどちらを選んだかによってプレイが分岐します。
正解を選んだ場合は射精パートに進みそこでオナニー終了
不正解の場合はオナニーしながら寸止めを繰り返して次のクイズに進みます。

今回紹介する前編(約108分)はオープニングから第三問まで
後編(約67分)は第四~五問&射精パートとクイズの数はそれほど多くありません。
ひとつひとつをじっくりこなして暴発を誘ったり射精へ追い込む丁寧なリードをしてくれます。
クイズ自体も18歳以上なら確実に答えられるだろうと言えるくらい簡単です。
つまり聴き手が射精のタイミングを自由に決められるようになってるわけです。

「そろそろ限界だから射精したいな」と思ったら正解すればいいし
「もうちょっとこの感覚を楽しみたいな」と思うドMな人はわざと不正解するといいでしょう。
最短で23分、最長で120分近くとエッチの時間もかなりの幅があります。

プレイについてはシコシコボイスに合わせてしごく王道のオナニーや
宣言された数字の数だけしごくノルマ式オナニー
赤ちゃん言葉で話しながら授乳手コキする幼児プレイ色の強いものなど多種多様です。
セリフとシコシコボイスを同時に流すシステムになってるおかげで
耳舐め+オナニーや乳首舐め+オナニーといった複合責めも積極的にやります。

基本的に出題パートは春と涼が2人で責め
回答パートはそれぞれに対応する女性キャラが一対一でお世話します。
結構過酷なプレイをするパートもありますから属性はM向けかなと。
言葉責めはそれほどやらず、体をがっつり責めて射精を我慢しにくい状況に追い込みます。

クイズに答えながらオナニーする展開と多種多様かつ濃厚な責め。
珍しい要素を盛り込みつつきっちり抜けるように仕上げたやり応えのある作品です。
射精するか、我慢するか
前編のエッチシーンは9パート93分間。
プレイはクイズに答える、オナニー、耳舐め、授乳手コキ、キス、パイズリ、乳首オナニーです。
手コキ、パイズリの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「第一問 江戸幕府の初代将軍は?」
クイズ072-に関する説明を一通り終えた77子は
早速第一問として歴史に関する有名な問題を出します。

エッチは春や涼に言われた通りオナニーします。
最初の3パート30分間は本作品のエッチに慣れることも見据えた割かしソフトなプレイ。
「2.「第一問:江戸幕府を開いたのは?」」はゆっくりオナニーしながらどちらが正解かを考え
「3.「第一問:Aを選んだ人へ」」「4.「第一問:Bを選んだ人へ」」で
それぞれの結果に合ったプレイを楽しみ射精or寸止めをします。

ちなみに今回のレビューは普段よりもネタバレ度を下げてお送りします。
具体的には77子以外のセリフを春と涼のどちらがしゃべってるかや
AとBの選択肢と正解、どちらのプレイがそれぞれにあたるかなどを伏せてます。
クイズの性質上これは仕方ないことなのでご了承ください。

出題パートは春と涼のエロさや色仕掛けテクニックが光る場所。
左右に密着し自分が担当する選択肢に関することを言ってそちらを選ばせようとします。
そして体は1秒1コキのペースでシコシコボイスを流しながら両耳を舐めまくります。

「射精したいか 寸止めしたいか あとはお兄さんが 決めるだけ」
オナサポ作品でクイズに寄せると抜きにくくなるので
そのへんは軽く触れる程度にしてオナニーを時間いっぱいできるようにしてました。
このまま射精するか、それとも寸止めを挟んで次に進むか自由に選べる緩さを持たせてあります。

3~4は冒頭に正解を教えてからそれぞれに合ったプレイに移ります。
片方はシコシコボイスを流さずカウントに合わせて追い込む
もう片方は緩めのシコシコボイスに合わせてやるといずれも王道の責め方です。
どちらかと言えば前者のほうがきつく感じました。
カウントを何度も数えるのではなく、1回に絞ってパート終了が近づくほどハードにしごかせます。

プレイに幅広さが出てくるのは次のシーンから。
第二問は1~100までの数字を足すといくつになるか(約38分)
第三問は男の子がもっとも感じるのはどっちか(約25分)と簡単なクイズを出して
それぞれに合った落差の大きいプレイを繰り出します。

「そろそろ チンポが射精しちゃいそうだから お兄さんには 救済措置を与えまーす」
この中で最もハードなのは第二問の回答パートに出てくるノルマ式オナニー。
合計で4桁クラスの回数しごく目標を掲げて数字をどんどん宣言します。
数がとんでもなく多いので全力でしごき続けてもまず追いつけません。
だからパート中盤に女の子がとある救済措置を出します。
こっちは主に心を責めることを意図してて両者のバランスを取ってます。

「おっぱいが大好きな変態ちゃん もっともーっと甘えん坊なおちんちんにしてくだちゃいね」
逆に最も甘いのは第二問のもうひとつを選んだ場合に聴くパート。
女の子がママになりきって赤ちゃん言葉を言ったり授乳手コキします。
シコシコボイスを一切流さないのでオナサポ成分は低くなってますが
代わりに手コキ音を鳴らしてある程度オナニーできるようにしてます。

他のパートがほとんどM向けだから余計甘さが引き立ってました。
終盤にはパイズリまでしたりと至れり尽くせりなご奉仕が味わえます。

第三問はおちんちんに加えて乳首オナニーが登場します。
「つね つね」という掛け声をゆっくりペースで流し
別の位置からシコシコボイスも流して両方を同時に刺激します。
掛け声の内容から乳首を指でつまんで潰す感じにいじるのでしょう。
これまでよりも快感が強くなるので射精の我慢がより難しくなります。

前編部分をまとめると、抜きやすさをとても意識してるように感じました。
クイズは歴史や算数といったエロと無関係なものが中心になっており
AとBどちらを選ぶかは好きに決めさせて、春と涼はストレートに誘惑するのを頑張ります。
そして回答パートはクイズの内容に沿ったプレイを繰り出して個性を出します。
各問題に射精ルートが用意されてるので暴発する可能性も低めです。

あとは全体的にリードが丁寧です。
シコシコボイスを流す時間を多めに取ってあるし
それ以外もカウントやノルマ式といった別の手段でオナニーをきちんと制御します。
第三問では乳首オナニーを加えて変化をつけるなど
長時間作品の利点を活かして色んなプレイを楽しませてくれます。

前編の射精シーンは3回。
淫語とちゅぱ音それなり、くちゅ音そこそこ、喘ぎ声はありません。

後編へ続く…。
クイズ072-間違えたら寸止め。正解したら即射精できる新感覚オナニー(後編)

CV:春…沢野ぽぷらさん 涼…分倍河原シホさん 77子…藤村莉央さん
総時間 2:55:49


体験版はこちらにあります

追記
2020年12月20日まで20%OFFの1056円で販売されてます。

↑このページのトップヘ