同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:変態

   ● ドスケベ生徒会長のチ〇ポレッスン~セックスは躾のあとでネ♪
   ● 負け犬カフェ【バイノーラル】
   ● MSOT.Extend!!
   ● みるく☆こんとろ~る!~憧れの配信女神が押しかけ!リアル射精管理♪~
   ● ザーメンぶっかけ催眠
   ● 【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー3・完成」~心菜様に犯してもらう~
   ● ヒプノメディカル(再レビュー)
   ● 露出狂のためのマーキング責め調教
   ● わんこ催眠(再レビュー)
   ● ニーソフェチを理解してくれるジト目彼女と誕生日にイチャラブセックスするボイス




サークル「パースペクティブ少女幻奏」さんの同人音声作品。
昨年12月に処女作を出されたばかりの新しいサークルさんです。

今回紹介する作品は、見た目は上品だけど内面はドスケベな生徒会長が
自分の痴態を盗撮した男子生徒を変わった手段で躾けます。

彼女が持つアブノーマル性癖を前面に押し出した変態プレイが行われており
悪さをした彼を自分の奴隷として調教しながら
やや下品な淫語をガンガン言う、オナニーを見せるといったご褒美をあげて心を引き寄せます。
露出シーンを多めに用意して興奮させるのもポイントです。
生徒会長とするスリリングな遊び
城ヶ峰綾乃と5種類のエッチをするお話。

「あぁ はぁ はぁ ふふっ はぁーあ 今日も来ちゃった」
綾乃は上品で穏やかな声の女の子。
ある日の放課後、荒い息遣いで教卓の上に乗ると
この様子を見られることをイメージしながらオナニーします。

本作品は表向きは真面目な生徒会長だけど本性はド淫乱な彼女が
自分の痴態を偶然見てしまった彼をおよそ80分に渡ってエッチに調教します。
教室内、体育館、屋上、学校近くの公園、そして生徒会室とパートごとに場所を変え
現実世界でやったら破滅するレベルの刺激的なプレイを楽しみます。

「おまんこ おまんこいいっ おまんこもっとぬるぬるして させてっ」
一番の魅力は彼女のドスケベさ。
音声開始直後から淫語を連呼しながら一心不乱にオナニーし
その様子をロッカー内で盗撮した彼を発見した後も変わらぬ態度で責めたり乱れます。
彼女の性格をわかりやすくするために全編を通じて淫語の量が多めです。
上品な声から繰り出される「チンポ」「マンコ」といった言葉の数々が股間に響きました。

彼女は変態性癖を持ってるのでエッチの内容もアブノーマル路線です。
調教中は一部を除いて彼のおちんちんに貞操帯を着けて射精を制限し
自分の脱ぎたてブラで体を拘束したり、オナニーを見せつけてもどかしい気分を与えます。
また物語の中盤ではわざと野外でエッチして見られる快感を煽ります。

「ねぇ 気づいた? ここ 校庭から見上げると ばっちり見えちゃう位置なんだよね」
彼女自身が露出プレイ大好きなので、その魅力を彼にも教えようとするわけです。
一緒にスリルを味わう形ですから意地悪さはそれほど高くありません。
自分の変態性癖を受け止められる男性に出会えてむしろ嬉しそうでした。
最後には十分すぎるほどのご褒美をくれますし、飴と鞭を上手に使い分けて彼を躾けます。

見た目と性格に大きなギャップのある彼女のキャラとアブノーマルなエッチ。
キャラとプレイの両方に個性をつけてるM向け作品です。
シチュとプレイで興奮させるエッチ
エッチシーンは5パート67分間。
プレイは綾乃のオナニー、乳首責め、フェラ、貞操帯装着、写真撮影、体の拘束、綾乃の裸体鑑賞、耳舐め、公園での散歩、キス、SEX(騎乗位)です。
服を脱ぐ、オナニー、写真撮影、SEX、射精の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「うわぁ それにあなた 超ギンギンじゃん もう粘っこい涙まで流して」
スマホのシャッター音で誰かいることに気づいた綾乃は
ロッカー内にいた主人公を軽く問いただしてから勃起したおちんちんを口で味わいます。

エッチはご主人様にあたる彼女が終始リードします。
一番最初の「01_わたしのド変態ローションオナニー…見てたでしょ?」は2人が主従関係を結ぶシーン(約16分)。
前半は彼女のオナニーを鑑賞し、後半は乳首責めからのフェラで1回目の射精に追い込みます。

「どうしよう もう私の口 あなたのケダモノチンポで汚されちゃったよ」
普通なら怒ったり恥ずかしがる状況なのに彼女はまったく動じません。
いつも通りの落ち着いた態度で彼に近づき、うっとりした表情で生のおちんちんを観察します。
フェラも軽く舐めてから咥え込み、口で絞るようなちゅぱ音を鳴らしますし
射精シーンは口で受け止め精液に汚されたことをむしろ喜びます。

本作品は彼女のドスケベっぷりが一番の魅力ですから
序盤でそれをはっきり出しておくのはとても有効です。
それでいてきっちりご主人様になれる材料を揃えるのも彼女らしいなと。
さらなるアブノーマルプレイに進むための重要な役割を果たします。

続く3パート39分間はもうひとつの魅力である露出プレイが光るシーン。
「02_体育館のステージで…ドスケベストリップだよ?」は体育館でのオナニー鑑賞
「03_屋上で…勃起ちんぽ露出して?」は屋上での耳舐め
「04_公園で課外レッスン…犬になってチンチンして?」は公園で犬の真似をする、とどんどんエスカレートします。

「ねぇほら 見て 見て? 私のJKマンコ つるっつるのパイパンなんだよ?」
彼女は普段生徒会長をやってるだけあって人心掌握が上手です。
だから射精を禁止する代わりに体育館ではおっぱいやおまんこを見せつけてご褒美をあげます。
見られれば見られるほど息が荒くなるのも印象的でした。
彼を言う通りにするのと同時に彼女自身も楽しむ方針でエッチを進めます。

「いい? チンチン …ん? 聞こえなかった?」
この中で変態度が最も高いのは公園パート。
深夜の公園に彼を全裸で待機させ、自身はノーパン姿で現れ散歩やチンチンをさせます。
そして後半は彼女がオナニーを披露し彼が無事我慢できるか確かめます。
わざわざ自分も危ない橋を渡ろうとするところにドスケベさを感じました。
彼にSEXをおねだりするシーンもあったりして心の強さが試されます。

そうやって彼を無事躾けられた後はタイトル通りSEXのご褒美をあげます。
2人きりになれる生徒会室へ彼を招待しひとつになります。

「いっ あぁぁぁぁぁぁ すっごぉい 何これ 熱い あつぅい」
彼と同じく彼女もこの瞬間を待ちわびてたのでしょう。
いつでも挿入できるようにおまんこの部分が穴開きになってるパンツを身に着け
挿入した瞬間に気持ちよさそうな声を上げて絶頂します。
ピストン開始後もキスを挟みながら思い切り乱れてくれたりと
これまで意地悪してきたことへの謝罪も込めて彼を存分にもてなします。

01パート以来ずっと射精を禁止されてた状況も相まって
最後は満たされた気分で普段よりも多く射精することができました。
サークルさんもこの射精をどれだけ充実したものにするか考えてプレイを組み立ててるのだと思います。

作品を聴いた感想ですが、やはり彼女のキャラがすごく立ってました。
最初のパートからドスケベっぷりがわかりやすく表現されてますし
調教中も彼だけに辛い思いをさせず、恥ずかしい気持ちを共有しようとします。
そして最後はこれらすべてを補って余りあるほどの熱いSEXをします。
オナニーを見られたからご主人様になっただけで性癖はSではなくかなりのMです。

中盤のパートが体よりも心への責めを重視してるので、そのへんはやや人を選びそうですが
「露出」という大きなテーマを掲げて異なるプレイをしてくれます。
02~04は気持ちを盛り上げる、05は抜かせるとはっきり役割分担してます。

このように、作品の持ち味を活かしたアブノーマルなエッチが繰り広げられてます。
変態向けの作品
お嬢様と変態プレイを楽しむ変わった切り口の作品です。

綾乃は主人公が自分の性癖を受け止められるか試そうと
フェラで1回抜いてからわざと射精を禁止し色んな露出プレイをします。
そして無事耐え抜いた後はおまんこを使って気持ちよく中出しさせます。

見た目は上品だけど内面はかなり下品な生徒会長が男子生徒を躾けるM向けのシチュ
淫語をガンガン言ったり痴態を見られるほど興奮する彼女のドスケベキャラ
飴と鞭を使い分ける巧みな調教。
Mな人が興奮し気持ちよくなれるように作品を組み立ててます。

「クソマゾ変態奴隷の子 種付けされてりゅぅ」
中でも彼女は露出や汚されることに快感を覚えるキャラに描かれてます。
タイトルが「ドスケベ」となってたのでエッチな事は事前に把握してたのですが
やることが予想以上にぶっ飛んでて楽しみながら聴くことができました。
意地悪とご褒美のバランスも良く、最後はきっちり気持ちよくなれます。

あとは彼女も一緒に露出するシーンがあるおかげで
ドM向け作品に比べるとM度がやや下がってます。
スリルを与えるだけで破滅することもありません。
現実世界だとできないことを積極的にやって射精時の快感を上手く押し上げてます。

射精シーンは2回。
淫語多め、くちゅ音とちゅぱ音それなり、喘ぎ声そこそこです。

CV:天知遥さん
総時間 1:18:52

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2020年1月23日まで10%OFFの990円で販売されてます。



サークル「えむおな」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、表向きは犬カフェだけど裏では変わったサービスをしてるお店で
2人の女性がM男を相手に恥ずかしくて気持ちいい調教をします。

彼を犬扱いしながら負ける快感をくすぐるタイトル通りのエッチが行われており
首輪や尻尾をつける、そのまま室内を軽く散歩する、オナホ相手に腰を打ち付けるなど
彼ができるだけ犬になりきれる材料を盛り込んだうえで
おちんちんの弱さやSEXで女性に勝てないことを思い知らせて負け射精に導きます。
気持ちいい負け犬射精を目指して
ミルクとココアが男性を犬に見立ててエッチするお話。

「私は今日からおにーさんの飼い主になるミルクです♪」
ミルクは上品で穏やかな声のお姉さん。
「私が今日からおにーさんの飼い主になるココアだよ♪ よろしくね♪」
ココアは明るくて可愛い声の女の子。
2人揃って主人公に挨拶しサービスの内容を説明すると
彼のご主人様になって気持ちいい調教を施します。

本作品は女性にエッチで負かされる快感を味わわせることを目的に
彼女たちが90分ほどを使って合計6種類のエッチなサービスをします。
主人公はMな童貞なので彼女たちが彼を飼う立場になり
痛みや苦しみは一切与えずに心身両面を上手に盛り上げて屈辱的な射精に導きます。

ココア「ご主人様の言うこと聞けてお利口さんでちゅね~♪ いい子ちゃんでちゅね~♪ 良い子のワンちゃんにはなでなでしてあげまちゅね~♪」
ひとつ目の特徴は全編を通じて彼を犬扱いしながらリードすること。
冒頭に服を脱いでもらい犬耳、首輪、尻尾を装着させて犬らしい格好にし
さらに床に置いた水を飲ませたりベッドまで散歩して心も犬に近づけます。
エッチについても彼をオス、彼女たちをメスと呼びながらパートごとに違うプレイを楽しみます。

風俗店でするサービスなことや、彼女たちが彼を愛玩動物に近い形で躾けるので
それなりにアブノーマルなことをする割に雰囲気は終始穏やかです。
元々飼われたい願望を持ってる彼をもてなし、気持ちよくするあたりがプロらしいなと。
聴き手が何か用意する必要もなくすべてイメージで代用します。

ミルク「あ~あ♪ おにーさん負けちゃった♪ ぷにあな相手に完全敗北~♪ でもおにーさん負けるのだ~い好きだもんね♪ 負けるの気持ちいいから仕方ないよね♪」
彼女たちの「もてなし」が最もわかりやすく反映されてるのが言葉責め。
オナホや彼女たちのおまんこに挿入したらすぐ射精しそうになる弱いおちんちんを適度に貶し
射精シーンの直前からは負ける快感を上手にくすぐって絶頂感を高めます。

どのパートも2人同時にお世話するので言葉責めの量が多く
一部で正反対のことを言って心を揺さぶる変わった責めも登場します。

表現が優しめですから聴いてて凹むほどではありません。
Mな彼が喜ぶ程度に見下したり貶めて負け犬気分を膨らませます。
良い気分に浸らせてから一気に叩き落とすシーンもあったりして内容がなかなか多彩です。

ちなみに説明文には「乳首責めや前立腺責め等のプレイを多く扱っています」と書いてありますが
メインはオナホコキやSEXといったおちんちんを責めるプレイで
乳首や前立腺はそれと並行してやる脇役に近い位置づけです。
犬化や負け射精をより際立たせるためにやってる感じですから未開発でも問題ありません。

お客を犬に見立てて調教する展開と負ける快感を重視したアプローチ。
ややM~Mな人をメインターゲットにした比較的マイルドな作品です。
心を上手に責めるエッチ
エッチシーンは7パート64分間。
プレイはオナホコキ、乳首責め、アナル責め、SEX(正常位)、アナルペニバンSEX、キス、手コキ、耳舐め、オナニーです。
服を脱ぐ、オナホコキ、SEX、手コキ、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

ココア「今日のお相手はとっても大人しい子ですからぁ、た~くさん練習させてもらって上手に交尾できるようになりましょうね♪」
主人公に犬の格好をさせてからベッドに連れて行ったミルクとココアは
本物の交尾に向けた練習としてまずは大きなオナホ相手に腰をへこへこさせます。

エッチは終始彼女たちがリードします。
一番最初の「02_ぷにあな相手に交尾の練習」はウォーミングアップに近い内容(約14分)。
ぷにあなを女性のおまんこに見立ててピストンしながら
2人が乳首やアナルを責めたりM向けの言葉責めをして心も盛り上げます。

ココア「ぷにあなをた~っぷりイカせて、おにーさんのつよーい精子でぷにあなを妊娠させたらおにーさんの勝ちです♪」
ミルク「あ、そっかぁ♪ このままヘコヘコ腰振ったらすぐに負けちゃいますもんね♪」
そして彼女たちは早速彼が気持ちいい負け射精を迎えられる準備を整えます。
ぷにあなをイかせたら勝ち、その前に彼が射精したら負けというルールを定め
あまりの気持ちよさに動けない彼を軽くけしかけてやる気にさせます。

普通にやって負けさせるよりも「勝つぞ」と思わせてから負けに追い込むほうが
負けた時の快感や屈辱感は大きくなりますからね。
彼が傷つかない程度におちんちんの弱さを貶してM心を上手にくすぐります。
乳首と前立腺責めは音を鳴らさず「ぬぷぬぷ」「ぞりぞり」といったセリフで表現します。

ココア「どぴゅどぴゅ♪ とぷとぷ♪ とぷとぷとぷ~♪ ぴゅくん♪ ぴゅくん♪ ぴゅくん♪ ぴゅくん♪」
また本作品ではすべての射精シーンでぴゅっぴゅのセリフを多めに言ってくれます。
これも負け射精を盛り上げるための演出でしょう。
男にとって最も恥ずかしくて情けない瞬間を彼女たちがしっかり観察します。

次の3パート30分間は本番での調教。
「03_逆サンドイッチで童貞&アナル処女を同時喪失」はココア
「04_レ○プごっこでつよ~いオスを疑似体験」はミルク相手にSEX勝負を挑みます。
そして「05_レ○プごっこでつよ~いオスを疑似体験_最後まで媚び媚びVerは」04パートの別ルートになっており
終盤の内容が04とはやや違います(13分30秒頃まで両パートの内容は一緒です)。

ココア「シリコンの作り物とは違う、血の通った女の子のお肉の感触はどうですかぁ♪ ぷにあなオナホじゃ味わえない女の子の体温、堪能してくださいね♪」
ミルク「メス犬交尾気持ちいいね♪ 敗北交尾されちゃうの最高♪ 前立腺ぞり~♪ ぞり~♪ 前立腺ずりずり~♪」
童貞な彼にとって初めてのおまんこを味わう瞬間は相当に幸せと言えます。
しかし本作品は負け射精がテーマですからもちろんそれだけでは終わりません。
彼がおまんこに挿入するのと同時に、ミルクが彼のアナル処女を奪って男女両方の快感を与えます。
ココアはおまんこを征服する快感、ミルクはアナルを征服される快感と
2人の言葉責めをまったく別の内容にしてるのがすごく面白いです。

また04と05パートでは同じSEXでも違ったやり方で負ける快感を煽ります。
パート名の通りごっこ形式でミルクをレイプする設定を用意し
彼女が演技とはいえ本気で乱れてから一気に突き落とします。

ミルク「す、素直になりますからぁ♪ おにーさんのおちんぽ大好きですからぁ♪」
ミルク「レイプも満足にできない情けな~い負け犬♪ 雑魚犬♪ 雑魚♪ 雑魚♪ ざ~こぉ♪」

シーンによってミルクのセリフや態度を大きく変えてギャップを持たせます。
最初にこういうサービスをすると言うので凹むほどではないものの
余裕のある表情を見せながら射精に追い込まれる展開は心を軽く折られる感覚がします。
おちんちんでわからせるはずが圧倒的な差を見せつけられるMには堪らないプレイです。

終盤の3パート20分間はプレイに特化した内容。
06はカウントを交えた手コキ、07は耳舐めされながらのオナニー、08は乳首&前立腺責めと
それぞれにプレイを変えて合計2回の射精に導きます。

ミルク「は~い♪ 敗北射精スタートぉ♪ おにーさんの負~け♪」
ココア「あ~あ♪ 射精始めちゃった♪ おにーさんサイテー♪」
これらは実用性を最優先してるので音声開始直後に早速プレイが始まり
今までと同じく負ける快感をくすぐる言葉責めをガンガン投げかけます。
前のパートに比べてシチュの面は弱くなってますけど
前置きや事後の会話が省略されてるおかげでオカズとしての実用性は上がってます。
おちんちんも責めてくれますけどやっぱり言葉責めが最も耳を惹きました。

作品を聴いた感想ですが、テーマ性がはっきりしてるしプレイも個性的で面白かったです。
ほとんどのパートで射精シーンを用意し、それに向けていかに負ける快感を膨らませるかにこだわってます。
オナホ相手に手も足も出ず負ける、童貞卒業と同時にアナル処女を奪われメスイキする
ミルクをレイプしてたのに最後は屈服させられるなどそのやり方も多彩です。

乳首や前立腺責めに期待して聴くと拍子抜けするでしょうからそれだけご注意ください。
その一方でシチュの作り方や言葉責めはすごくしっかりしてます。
声やセリフの表現を柔らかくしてあるのも風俗サービスらしくて良いです。
プレイ終了後は優しい言葉をかけてくれますし、スッキリした気分で聴き終えることができました。

このように、Mな人が喜びそうなことをやってもてなす甘く恥ずかしいエッチが繰り広げられてます。
穏やかに貶してくれる作品
後に残らない程度に見下しながら射精させてくれる作品です。

ミルクとココアは犬になりきって女性に躾けられたい主人公を満足させようと
ステップアップする形で今よりも強いおちんちんに鍛えようとします。
そしてその中に負け射精が気持ちよくなる要素を多く盛り込み絶頂時の快感を押し上げます。

優しくて面倒見がいい2人の女性がM男を犬扱いして気持ちよく躾けるM向けのシチュ
パートごとに違うやり方で負ける喜びを教える巧みな責め
オナホやおまんこでおちんちんを刺激しながら言葉責めを繰り出すバランスの取れたエッチ。
どぎつい描写はできるだけ避けたうえで最高の射精を迎えられるようにリードします。

中でも2番目は「射精=負け」という構図を作り
一度それに抵抗させてから負かして心の快感を強化する効果的なアプローチをしてます。
彼を犬扱いするのも快感に没頭させる環境づくりの意味合いが強く
SEXシーンでは女性を征服したり種付けするオスの欲望を適度にくすぐってくれます。

体への責めも十分しっかりしてるしエロいですけど
私個人はそれ以上に心への責めが印象に残りました。
割と貶されるのに後味がスッキリしてるのは彼の性癖に合ったサービスだからでしょう。
ご主人様だからといって強引なことはやらず、彼のことを第一に考えてプレイを組み立ててます。

射精シーンは6回。
淫語とくちゅ音それなり、喘ぎ声そこそこ、ちゅぱ音ごく僅かです。

CV:沢野ぽぷらさん
総時間 1:32:30(05パートの重複部分を除くと1:19:00くらい)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2020年1月27日まで20%OFFの880円で販売されてます。



サークル「Es_Lab」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、男の娘化を応援する変わったお店を舞台に
そこの店員さんがすっかり調教されてる男性をさらなる深みに落とします。

体は男性のまま女性の快感を追求するのが特徴で
催眠は彼女の声に集中し、命令を素直に受け入れられる心構えを身に着け
エッチに入るとコンビニでの放尿、首絞め、男性相手のフェラ&アナルSEXなど
Mでメスな人が喜ぶプレイをいくつもやって上手に手懐けます。
より完璧なメス堕ちを目指して
男の娘飼育倶楽部の店員「花表 咲ら(とりい さくら)」からエッチなサービスを受けるお話。

「はーい お久しぶり 花表咲らだよ」
咲らは明るくて可憐な声の女の子。
主人公に挨拶し、また会えて嬉しいと言うと
お互いにサービスのための準備をしてからベッドに寝ます。

本作品は「MSOT.」「MSOT.Append.01」「MSOT.Append.02」に続く人気シリーズ第4弾。
可愛い声でご主人様らしく振る舞ってくれる彼女が
およそ60分に渡って催眠をかけたりアブノーマルなエッチを指示します。
単体でも楽しめるようになってるのですが、MSOT.Append.02とパートを差し替えて聴く選択肢も用意されてます。

「オナニーしたい SEXしたい おちんちんに犯されたい 太いおちんぽ様に ケツマンコ思い切りなぶられたい」
全体を通じて言える大きな特徴は男のままメスになりきってエッチすること。
催眠音声ではお馴染みの女体化誘導を敢えてやらず
メスになりきれる暗示を入れたり、エッチシーンでその快感を上手に伝えて気持ちよくします。

絶頂はすべてドライオーガズム(メスイキ)に設定し、アナルのことを「ケツマンコ」と呼ぶなど
ホモとの差別化をはっきりさせてますからMな人なら割と誰でも聴けます。
彼女の態度も終始優しくて調教モノとは思えないほど穏やかな空気が漂ってます。

しかしプレイについてはぶっ飛んだものが多いです。
おちんちんに責められるプレイはもちろんありますし
おむつを着けたまま買い物してそのカウンターで絶頂を迎えるとか
自分で首をソフトに押さえて維持するセルフ首絞めっぽいものも登場します。

ただし、これらはあくまでイメージの中でするものであって実際にする指示は一切出ません。
サークルさんも付属のテキストで「絶対にイメージの中だけでお楽しみ下さい」と明言されてます。
催眠に入ってればイメージ力が自然と高まってますから
その状況を使って非現実的な快感を味わわせることを目指してサービスします。

「咲らの 甘い甘い声に 全部ゆ・だ・ね・て・ね」
これらを行う咲らについては面倒見のいい女の子といった印象。
主人公とはすっかり顔なじみなので店員であっても堅苦しいところは特に見せず
彼が自分から命令に従い気持ちよくなれるよう言葉を選んでリードします。

M向けの作品を数多く制作されてるサークルさんなだけあって、このへんはずば抜けて優れてます。
一定以上のM性を持ってる人なら心地よさを感じながら彼女の言うことをイメージできるでしょう。
内なる欲望をくすぐる催眠
催眠は3パート19分間。
一番最初の「2.MSOTex_C96_02 002 暗示」は深化の暗示を入れながら、咲らの命令に従う喜びを教えます(約5分)。
ちなみに本作品は1~5、6~8パートの2部構成になってまして
催眠は2、6、7のみっつで行われます。

「あなたのおぼろげな意識を 下品でビッチな女の子の人格が どんどん蝕んで 上書きしていくよ」
主人公は過去に何度も彼女の催眠を受けてるので
今回はできるだけコンパクトに誘導することを心がけてます。
彼女の声に対する集中力を高めてから心だけを男性からメスに近づけ
さらに「意識が落ちる」と言って催眠状態を一気に深めます。

私は過去3作を全部視聴してるので中程度まで入れましたが
完全に未視聴だとそこまで深く入れるかどうかは何とも言えません。
このパートに限って言えば中上級者向けの内容かなぁと。

続く2パートはもうひとつのエッチに合わせて調節された催眠(約14分)。
「6.MSOTex_C97_02a 002 暗示2」は深呼吸に合わせてリラックスする暗示を入れ
「7.MSOTex_C97_02b 刷込」は彼女に命令される喜びを刷り込みつつ深化させます。

「気持ちが温かくふわふわして 柔らかくなっていく」
彼女の天使のような声と温かい言葉の数々に多くの人が心地よさを感じるでしょう。
エッチは確かにM向けですけどお店のサービスなので無理矢理感はまったくありません。
彼がこの時間を幸せな気持ちで過ごせるようにもてなす姿勢で接します。
命令についても「命令に従えば嬉しくなる」とメリットを強調して受け入れやすくしています。

こちらの催眠に関しては結構入りやすく感じました。
深呼吸と並行して暗示を入れるスタイルは基本的かつ効果的ですし
次の刷込も聴き手の抵抗心をできるだけ削ぐことを意識したセリフを投げかけます。

変態プレイをやるといっても催眠である以上信頼関係の構築は非常に重要です。
それを踏まえて彼女も彼が自ら進んで従いたくなるように柔らかく働きかけます。
シチュとイメージで盛り上げるエッチ
エッチシーンは3パート29分間。
プレイはおむつ装着、コンビニでの放尿、尿道口をいじる、セルフ首絞め、おちんちんの匂いを嗅ぐ、フェラ、アナルSEX(騎乗位)です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「あなたはこれから そのコンビニへ 買い物へ行くよ そう 服の下には ちゃんとおむつを履いて、ね」
催眠をかけた後、主人公におむつを履く指示を出した咲らは
そのままコンビニへ出かけて中でソフトなオナニーや放尿する様子をイメージさせます。

エッチは彼女が直接相手するのではなく、彼女が言ったことに従って気持ちよくなります。
最初の2パート15分間は変態度の高いプレイ。
「3.MSOTex_C96_03 003 プレイパート3」はコンビニでのお漏らし
「4.MSOTex_C96_04 004 プレイパート4」は自分の手で首を軽く圧迫します。

「5.MSOTex_C96_05 005 プレイパート5」も一応エッチに分類されてますが
とあるプレイをするにあたっての状況説明がメインだったので当サイトでは敢えて除外しました。

「ほーら しー しー お腹がジンジンして おしっこが下におりてくる」
「ほら みんな見てるよ おむつの中にお漏らしして いやらしく腰振ってる変態のこと みんな見てる」

プレイパート3は前半に状況説明をしながら尿意をもよおす言葉を投げかけ
後半はおむつの中に手を入れて尿道口をいじる様子を店員や他のお客に見てもらいます。
これらはあくまでイメージの中ですることですからセルフ無しと判断しました。
見られる快感やしてはいけないことをする快感といった心への刺激を重点的に与えます。

「気道は締めたらダメだよ 苦しくなっちゃうからね」
次の首絞めは首と顎の境目を手のひらと親指で挟み込むようにし
そのまま彼女のカウントに合わせて少し絞めたり緩めるのを繰り返します。
そしてパートの後半から並行して頭の中が気持ちよくなる暗示を入れます。
絞めるよりも添える感じですから苦しくなることはまずありません(そもそもイメージプレイですし)。
彼女も危険なプレイだと理解してるのできちんと釘を刺してくれます。

最後の「8.MSOTex_C97_06 006 プレイパート6」は最も本作品らしいプレイ(約14分)。
目の前にあるおちんちんの匂いを嗅いでからそれに口でご奉仕し
さらに騎乗位でアナルに迎え入れて何度も絶頂します。

「口マンコの中 いっぱいにオスのいやらしい匂いが広がって くらくらしちゃう 鼻から脳に じくじくとオスの匂いが広がって 甘く疼くような快感が広がってく」
ここではおちんちん自体や責められることに対して快感を覚えるようにリードします。
おちんちんを嗅ぐ快感、口でしゃぶる快感、精液を口で受け止める快感
そしてケツマンコに挿入され中にぶちまけられる快感。
通常の男性ならドン引きするプレイを巧みな言葉で受け入れやすくする工夫がされてます。

直前の6~7パートで催眠をかけながらその下準備を済ませるおかげで
少なくとも私は特に嫌悪や抵抗を感じることなく聴くことができました。
快感や幸福感といったポジティブな要素を前面に押し出してるのが大きいです。
絶頂シーンも4回と多いですし、本作品のエッチにおけるメインパートと言えます。

このように、非現実的なシチュやプレイで心身を盛り上げる非常に変わったエッチが繰り広げられてます。
完全M向けの作品
Mな人が喜ぶ要素をいくつも盛り込んでる作品です。

咲らはこれまで数多くのメス堕ち調教を受けた主人公をもっと喜ばせようと
穏やかな態度で様々な命令を出しながらプレイの様子をイメージさせます。
そして暗示を小まめに入れたりセリフの表現に気を配ってリアルな快感を与えます。

可愛くて面倒見のいい風俗嬢がM男にメスの快感を味わわせるシチュ
リラックスさせながら声に対する集中力や依存性を高める調教を意識した催眠
イメージの中でぶっ飛んだプレイをしてメスイキに追い込むテーマに沿ったエッチ。
シリーズの区切りを飾るに相応しい作品に仕上がってます。

中でもエッチは「男性の体でメスの喜びを与える」というシリーズのコンセプトに従って
おちんちんに対する印象操作や気持ちよさにとても力を入れてます。
特定の性癖を持ってる人でもない限り、素の精神状態でおちんちんの相手をするのは嫌でしょうから
そこを催眠によってどれだけ和らげ、楽しませるかを追求してます。
ジャンル自体のレア度に加えてリードやアプローチの手段も練られていて質が高いです。

最後にひとつだけ注意点を。
本作品には解除音声がついてません。
そのため視聴後はシリーズの過去作や他の作品についてる解除音声を必ず聴いてください。
有料、無料どちらでも大丈夫です。

絶頂シーンは5回。
淫語それなり、ちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

CV:杏子御津さん
総時間 1:01:09

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

みるく☆こんとろ~る!~憧れの配信女神が押しかけ!リアル射精管理♪~

サークル「ブラックマの嫁」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、会社では大人しいけどこっそりエッチな配信をしてる後輩が
ファンの1人にあたる職場の先輩を拘束しエッチに弄びます。

耳舐めを多めに交えたM向けのプレイが行われており
手錠で体を拘束してから左右交互に、あるいは同時にコリコリしたちゅぱ音をたっぷり鳴らし
さらにおちんちんは寸止めと連続射精を交互にやって合計3種類の絶頂へ追い込みます。
先輩と2人きりの生配信
後輩のあいな(あいにゃん)に耳とおちんちんを責められまくるお話。

「あ、あー はーい こんばんはー あいにゃんでーす」
あいにゃんは甘く可愛い声の女の子。
音質チェックをしてから視聴者たちに挨拶すると
事前募集で選ばれた人たちへの限定放送を始めます。

本作品はネット上でエッチな配信やユーザーイベントを積極的にやってる彼女が
ファンの1人で職場の先輩にあたる彼とおよそ90分に渡って4種類のエッチをします。
今回の限定放送は彼と2人きりになるための口実にすぎず
実際は直接会ってから手錠で拘束し彼女が一方的に責め続けます。

「ほーんと 変態なんですね 先輩 もっと好きになっちゃいました」
彼女は前々から彼にそれなりの好意を抱いてたのですが
職場では地味に振る舞ってるせいで付き合う機会に恵まれませんでした。
そんな時に彼が自分の配信をよく見てることを偶然知って今回の計画に移ります。
それを踏まえて作中では好意を表すセリフをたびたび言います。

しかし彼女は性癖をかなりこじらせており普通のエッチをする気はありません。
だから好きな人が相手でも焦らし、寸止め、連続射精といったM向けのプレイをがっつりやります。
言葉責めは軽く見下す程度で緩いですけど体への責めは結構ハードです。
その証拠に射精はもちろん、ドライオーガズムや潮吹きをするシーンまであります。

彼女のキャラと並ぶもうひとつの特徴は耳舐め。
エッチシーンのおよそ6割にあたる39分も個別に、あるいは同時に舐め続けます。
耳の代わりに首筋を舐めるシーンもありまして、それを加えると47分まで増えます。

ブラックマの嫁(シロクマの嫁)さんと言えば耳舐めと耳かきが売りのサークルさんですから
耳かきをやらない代わりにこちらの量を多めに設定してます。
コリコリした筋っぽい音を鳴らすことが多く
激しく舐められた時は微弱な振動が伝わってきて耳がゾクゾクします。
おちんちんと同時に責めてくれますし、言葉よりも音で抜かせることを意識したエッチです。
押し引きを使い分けるエッチ
エッチシーンは4パート65分間。
プレイは体の拘束、耳舐め、オナホコキ、首筋舐め、亀頭責め、キスです。
オナホコキ、亀頭責めの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「あいにゃんの 媚びっ媚びの声を聞いて シコシコしてたんでしょ?」
突然の展開に驚く主人公に事情を説明したあいなは
自分の声だけで勃起したおちんちんは敢えてスルーし、代わりに左右の耳を丁寧に舐め始めます。

エッチは終始彼女が責め続けます。
一番最初の「《02》お耳が性感帯でしたよね?」は耳舐めが主役(約16分)。
時間をほぼ半々に分けて左耳→右耳の順に舐めまくります。

「こんなに ビクビクさせて体震わせて こんなの見せられたら興奮しちゃうじゃないですか」
彼女は彼が声フェチで耳も敏感なことを事前に調査してるため
ちゅぱ音を鳴らしながら甘い声を投げかけておちんちんの反応を興味深そうに観察します。
拘束で身動きできない状況ですが乱暴なことをするシーンは一切ありません。
彼が喜ぶことを積極的にやって自分の愛をストレートに伝えます。

アブノーマルなシチュに反して雰囲気は結構穏やかです。
単調さが出ないように時間が経つほど耳舐めのペースや水分が徐々に上がります。
彼はこれでドライオーガズムを迎えますけど、実際にそうなる人は少ないのではないでしょうか。
次のパートに向けて気持ちを高める意味合いのほうが強いプレイだと思います。

続く2パート33分間はM向けの要素が充実してるオナホコキ。
「《03》射精管理遊び♪」は寸止めを何度も繰り返しながら1回
「《04》貴方の精液は全部私のもの♪」は逆にノンストップで責め続けて連続射精へ追い込みます。

「当たり前じゃないですか 私がそんなに簡単に射精を許すと思いましたか?」
性癖をこじらせてる彼女にとって単なる奉仕ではもう満たされません。
だから己の欲望を満たすためにわざと比較的ハードな意地悪をします。
03パートはオナホを固定したまま彼に腰を振らせてお預けするのを繰り返し
04パートは僅か5分間で3回も連続で出させる落差の大きい責めっぷりです。

本作品のテーマは射精管理なのでこういう極端な構成にしたのでしょう。
数日間オナ禁させるなどの背景はなく射精のタイミングを彼女が好きにコントロールします。
耳舐めや首筋舐めも同時にやってくれるおかげでエッチな音の密度が高く抜きやすかったです。
どちらかと言えば03パートのほうが溜めてから出すぶん気持ちいいでしょうね。

最後の「《05》おはようございます」はこれまでとは別の意味で意地悪なプレイ(約16分)。
翌日の朝、目覚めた彼の亀頭だけを丹念にマッサージします。

「私は先輩のこと癒してるだけで いじめてるつもりはないんですけど」
彼女の言う通り、前の2パートに比べればペースは結構緩いです。
でもおちんちんの中で特に敏感な部位をひたすら責める展開や
最中の休憩時間がかなり短いことを考えれば結構ハードなプレイと言えます。
終盤には潮吹きからの射精もしますし、彼女のSな性格がよく出てるように感じました。

02は耳舐め特化でドライ、03は寸止め主体、04はハードな連続射精、05は亀頭責めによる潮吹きと
どのパートにも違った個性があって面白いです。
やってることが過激なのにそこまで嫌な感覚がしないのは
彼女がそれなりの愛情を持って接してくれるからでしょう。

彼に好きと伝えたい、でも普通のやり方では自分が満足できない。
そんな彼女の複雑な気持ちがプレイに込められてます。
変わった愛情模様を描いた作品
サークルさんの持ち味を盛り込んだうえでM向けに調整してるハード路線の作品です。

あいなは会社でカッコいい姿を見せてくれる主人公を自分の奴隷にしようと
限定配信の情報を餌に手錠とアイマスクを用意させ、彼の家に直接出向いて体の動きを封じます。
そしてエッチは耳舐めや首筋舐めを多めにやりながらおちんちんをがっつり責め続けます。

ヤンデレっぽい気質を持つ後輩が職場の先輩を思う存分弄ぶM向けのシチュ
意地悪しながら愛の言葉を投げかける彼女の二面性を持ったキャラ
耳舐めと同時に寸止めや連続射精させる負担が強めのエッチ。
パートごとに飴と鞭を使い分けて彼を少しずつ自分の言いなりにします。

「いいんですよ おかしくなって きっとそれでも 先輩は可愛いですから」
中でも彼女は「彼が好き」という気持ちをしっかり表現したうえで
調教じみたプレイをする変わった女性に描かれてます。
ネットでエッチな配信をするのもストレスの発散が目的らしいですし
普段が内気だからこそ誰かに構いたい/構って欲しいと思ってるのかもしれませんね。
これが彼女なりの愛情表現なのかなと。

エッチは言葉責めよりもエッチな音をメインの抜き要素に据えてます。
耳舐めや首筋舐めと同時にオナホコキをするシーンが多く
実際の時間よりも内容が濃く感じました。
羞恥を煽るセリフがもう少しあればより抜きやすくなったように思えます。

絶頂シーンはドライ1回、射精5回、潮吹き1回。
ちゅぱ音多め、淫語とくちゅ音それなり、喘ぎ声はありません。

おまけは「お耳を鍛える系耳舐めカウントダウントーク」です。

CV:伊ヶ崎綾香さん
総時間 1:47:53(本編…1:35:31 おまけ…12:22)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2019年11月15日まで20%OFFの792円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。

ザーメンぶっかけ催眠

サークル「Hypnotic_Yanh」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、声は穏やかだけど性格は割とSなお姉さんが
M性のある男性にとっても変態的なエッチをプレゼントします。

肉便器になりきってオナニーを楽しむ変態度の高いエッチが行われており
催眠パートは深化させてからそれに対する抵抗心を少しずつ削ぎ
エッチは開始や中断の合図を小まめに出しながら暗示を入れて心を上手に盛り上げます。
最後のほうに超ドM向けのプレイが登場するのも魅力です。

音声を聴く際は以下のアイテムをご用意ください(必須)。
コーンフレークのようなシリアル食品、それを入れるお皿、ティースプーン

今回はSEありを聴いてのレビューをお送りします。
ド変態の入り口をお試し
お姉さんに催眠をかけられてからオナニーするお話。

「まずは、布団やベッドの上に、仰向けに横になりましょう」
お姉さんは上品で穏やかな声の女性。
音声を聴く際の注意事項、服装、環境を説明すると
事前に用意しておいたアイテムをすぐそばに置くよう言います。

本作品は我々が普段やるエッチとは別次元の快感を味わわせることを目的に
彼女が75分ほどに渡ってそれに合わせたエッチな催眠を施します。
タイトルを見ればわかるように精液をぶっかける=セルフ系のプレイが主体となっており
ドM向けを得意とされてるサークルさんらしい変態度の高いものが楽しめます。

またこの作品には他の催眠音声には滅多に出てこないプレイが盛り込まれてます。
本レビューではそれが何かはっきり書くことは避けますが
サークルさんが「ザーメンミルク催眠のオマージュ」と公言されてることや
販売ページのジャンルにそれを匂わせるタグが入ってることから予想できると思います。

生半可なM度だとたぶん初回は完遂できません。
でもそれだけ難しいからこそ、成し遂げた時に強い快感と達成感が得られます。
やりやすくするための工夫も随所でされてますし
繰り返し挑戦すればできるあたりの難度に収まってます。

ちなみに本作品にはSEありとなしの2パターンが存在します。
違いは催眠パートの一部とエッチに少年の喘ぎ声が流れるかどうかで
ありのほうが純粋なエロさが上がるぶん射精しやすくなってます。
ほぼ女の子の声ですからホモっぽさはまったく感じません。
サークルさんも初回はありを推奨されてます。
心のケアに力を入れた催眠
催眠は2パート30分間。
準備を済ませてから仰向けで横になり
全身を軽く流す感じに脱力したり天井の一点を見つめて心身をリラックスさせます。
服装は最初から裸、もしくはおちんちんをすぐ出せるパンツ一枚がおすすめです。

「そして、両足の力を、もっと、もっと抜いていくと、足がまるで、シーツの上に、投げ出されたかのようになります」
「ほら、落ち始める。どんどん、どんどん、落ちていく。深い、深ーい、意識の底に、スーッ、スーーーッと、落ちていく」

エッチがド変態だから催眠もぶっ飛んでるのかと思いきや
そんな気配は一切見せずそれぞれを丁寧に行います。
脱力は足から腰、背中、腹、胸と下から上に向けて流す感じに進め
天井を見る時も瞼の重さを感じさせてからカウントに合わせて閉じる合図を出します。
その直後に普段よりもハイペースな暗示を入れて一気に落とす巧みなリードです。

お姉さんのぼんやりした声と的確な演技も相まって
音声開始から12分後には意識のぼやけや脱力感を実感しました。
前半の「01催眠導入」パートは作品独自の要素はほとんど入れず落とすことに専念します。

次の「02導入2肉便器化」パートは催眠をさらに深めつつエッチの準備を整えます。
変態度が高まるほど得られる快感も上がることを教えてから
イメージを絡めて彼が肉便器化を前向きに受け止められるように誘導します。

「究極の変態行為は、究極の快感。ですから私は、この二人だけの世界で、あなたをそこまで、堕としてあげるんです」
確かに非現実的なプレイであるほど気持ちが高ぶる人は多いと思います。
わかりやすい例だと露出や貢ぎマゾあたりでしょうか。
本作品のエッチは内容が特殊ですから、その最中に聴き手が嫌悪や抵抗を感じないよう
催眠の時点でそれを軽減するアプローチをかけます。


このパートで登場するイメージは挿し絵に描かれてる肉便器の少年。
公衆トイレで男たちの精液を浴びてるのに嫌がるどころか恍惚とした表情を見せます。
「もう少し経てばあなたもこうなれますよ」と伝えたかったのでしょう。
エロ可愛い喘ぎ声も流れるなど(約1分)、色んな方面から働きかけて聴き手をやる気にします。

スムーズに落としてから手厚い心のケアをするテーマに沿った催眠です。
肉便器化に対して前向きな気持ちを持てるようにすることを目的に
前半は分割弛緩法、凝視法、深呼吸とリラックス重視で行い
後半は肉便器になることのメリットをわかりやすく伝えて自分からそれを受け入れるように導きます。

催眠の技術力が高いサークルさんなだけあって前半だけでもがっつりかかれました。
前半は古典催眠をベースにしてるのですが、後半は現代催眠のテクニックを色々盛り込んでます。
具体的にはイメージを語る中に「深い」「ぼーっと」などの暗示を散りばめる
最初に高いハードルを設け、直後に一段低くすることで本題へ導きやすくするなどです。

肉便器になれたかどうかはここよりもエッチでその効果を実感するでしょう。
時間も長すぎず短すぎず丁度いいあたりに調整されてます。
エッチが変わってるので初心者向けの作品とは言いませんけど催眠の質は非常に高いです。
ふたつの快感が味わえるエッチ
エッチシーンは2パート34分間。
プレイは玉揉み、オナニー、手の匂いを嗅ぐ、媚薬を飲む、精液をぶっかける、○○です。

一部で肉便器ちゃんの喘ぎ声が流れます(合計で5分くらい)。
セルフはありです。

「その、小汚いペニスと睾丸で、ドロドロの濃厚なザーメンを、たっぷりと、作ってもらいますね」
催眠を使って主人公の心を肉便器化したお姉さんは
変態プレイの手始めとしておちんちんを手で握る指示を出します。

エッチは彼女と直接触れることは一切せず言われた通りに動きます。
最初の「03ザーメンぶっかけ」は体の快感を重視してるパート(約25分)。
両手でおちんちんと金玉にソフトな刺激を与えたり竿をしごいて射精を目指します。

「強くする必要はありません。優しく、モミモミーって、するだけでいいんですよ」
本作品のエッチは射精したら終わりじゃありません。
だからより多く濃い精液を出すために焦らしながら進めます。
初めの7分間は手で触れたり軽く揉む程度に留め
オナニー開始後も「ヨシ!」「マテ!」の合図を小まめに出して射精をコントロールします。

同人音声のオナサポみたいにシコシコボイスで細かく指示するのではなく
開始、中断、射精のタイミングだけを教えてあとは割かし自由にやらせます。
停止の指示が何度も出ますから、多少溜めた状態で聴いたほうが射精しやすいと思います。

「せーの、はい。舐めなさい! そうすると…ほら!全身が熱くなる。欲情が、興奮が膨れ上がる、性的欲求が爆発し、今までの何倍にも大きくなる」
催眠音声らしく技術を使うシーンももちろん出てきます。
金玉を覆っていた手を顔に被せ、オスの匂いを嗅がせながら興奮する暗示を入れたり
あるものを媚薬に見立ててそれを舐めたら感度が上がるように誘導します。
オナニーで体は十分気持ちよくなれるのを踏まえて、暗示は心を盛り上げることを重視してました。

実際にやってみたところ予想以上にあっさり射精できました。
催眠がしっかりしてるおかげでプレイ中もほぼずっと陶酔感が味わえますし
指示と暗示のバランスが絶妙で興奮を高めながら気持ちよくなれます。
少年(肉便器ちゃん)の声も気が散らないよう流すタイミングと長さが考えられてて素晴らしいです。

次の「04ザーメン便器」は本作品を象徴するパート(約9分)。
前のパートの最後に予め用意した食品入りのお皿に精液をぶっかけたところで
肉便器ならではのド変態プレイに挑戦します。

ここまで書けば何をするかは明らかでしょうから、あとは聴いてのお楽しみとさせてください。
私は味がついてるシリアルを使用したのですが
それよりも味がほとんどないもののほうが変に混ざらなくてやりやすいように思えます。
サークルさんのブログにおすすめの食材が紹介されてます。
http://blog.livedoor.jp/yanh_japan/archives/9492470.html

このように、男性の一般的な快感と特殊な快感を同時に味わえるドM向けのエッチが繰り広げられてます。
ぶっ飛んでる作品
強烈な個性を出しつつやりやすさにも配慮してる優れた作品です。

お姉さんは主人公に肉便器の入り口を体験してもらおうと
まずは総時間のおよそ半分を使ってそれに沿った入念な催眠を施します。
そしてエッチは焦らし系のオナニー→作品固有のプレイと繋いで変態欲求を満たします。

穏やかなお姉さんに導かれて肉便器に堕ちるM向けのシチュ
前半は手堅く進め、後半で肉便器に対する抵抗心を削ぐ目的意識の強い催眠
体と心の両方に強めの快感を与えるアブノーマルなエッチ。
Mな男性を喜ばせることだけを見据えた非常に変わった作品に仕上がってます。

特にエッチは変態向けで有名なモルモットストリップさんの有名作をモチーフにし
そこにさらなる改良を加えて心身の快楽だけを得やすくしてます。
こういう癖のある作品ほど進め方によって難度が大きく変わります。
確かにぶっ飛んだことをやってますけど、それを乗り越えやすくする気配りも十分込められてます。

最後まで聴き終えた時は達成感が凄まじかったです。
私はザーメンミルク催眠を過去に何度も聴いてるので何をやるかはほぼ理解してました。
それでもこういう感覚を得られたことが何より面白かったです。
催眠に深く入れたからでしょうけど抵抗感はほとんどありませんでした。
射精の快感も得られますからクリアできなくても十分楽しめます。

射精シーンは1回。
淫語それなり、喘ぎ声そこそこ、ちゅぱ音はありません。

普通のプレイではもう満足できないMな人には特におすすめします。

CV:分倍河原シホさん
総時間 SEあり…1:14:39 SEなし…1:13:26

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

【人類M男化計画】音声で手コキ 射精はゲームオーバー★マゾヒスト育成ゲーム「マゾヒストプランナー3・完成」〜心菜様に犯してもらう〜

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、女性が男性を支配する政策を推進してる国を舞台に
マゾヒストプランナーと呼ばれる女性がゲーム形式のオナサポをします。

サークルさん独自のルールを交えた変化のあるプレイが行われており
序盤は緩めのオナニーをしながら自分がマゾ犬であることを自覚させ
中盤以降はエッチな音を流しつつペースを上げて射精を我慢できない状況を作ります。
M男からマゾ犬へ
マゾヒストプランナーの心菜(ここな)がオナサポするお話。

「こんばんは 私 マゾヒストプランナーの心菜です」
心菜は明るくてお淑やかな声のお姉さん。
音声を聴く際の注意事項や物語の背景を説明すると
主人公をさらなるM男にするためのエッチな育成ゲームを始めます。

本作品は強い男を弱く、弱い男はより弱くすることを目的に
彼女が90分程度を使ってそれに沿ったM向けのオナサポをします。
途中で射精する=彼女に屈服した(負け)というルールを定め
それに向けて彼女は追い込む、こちらは我慢するゲーム感覚のエッチを楽しみます。


シリーズの3作目ですが各作品は内容が独立してますので
過去2作を未視聴でも特に問題ありません。
冒頭の8分間に色々教えてくれますし、変わったシチュのオナサポと認識しておけば大丈夫です。

「マゾヒストプランナーの私が プレイヤー様を射精させることにより 射精させられたという屈辱を植え付け プレイヤー様を支配するという育成ゲームとなります」
彼女は国から派遣されてきた専門家なだけあって男性の扱いが上手く
全部で5つあるステージに異なるテーマを設けて彼を少しずつ確実に負けさせようとします。
最初は上のセリフのような穏やかな口調で語りかけるのですが、途中から彼をマゾ犬扱いするようになり
「よし」「待て」といった現実世界の犬にするような命令も出し始めます。
そして後半はそこに男性が興奮する声や音を盛り込んで射精したい気分にさせます。

詳細はこの後説明しますが進め方が非常に上手です。
最初から全力を出すのではなく、逃げられない状況を作りながら着実に責めます。
特に終盤のステージ4~5はオナニーも激しく多くの人が苦戦するでしょう。

オナサポ自体も独自のルールが設定されてます。
プレイ開始直後から声とは別にシコシコボイスがバックで流れ
4秒1コキ~1秒2コキの間でペースを小まめに変えてオナニーを緻密に制御します。
またゲームらしさをより出すために「ステイフィールド」と呼ばれる救済措置を設け
それを宣言したら彼女が「ヘンタイ」と言うまでオナニーを休めます。

シコシコボイスに従ってずっとしごいてたら暴発する可能性が高いため
ステイフィールドをいかに有効活用するかがクリアの鍵になります。
もちろん彼女もそれを黙って見過ごすわけはなく、無駄撃ちさせるための罠を張ります。
こういう駆け引き要素があるのが072LABOさんのオナサポ作品の特徴です。
対応するのが難しいエッチ
エッチシーンは8パート71分間。
プレイはオナニー、乳首オナニー、耳舐め、犬の真似、クンニ、SEX(正常位)です。
SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「正座ってできる? チンポ出したまま そこに正座するの」
最初に18分ほどをかけて背景とオナサポのルールを説明し
さらに練習ステージを設けて実際にやってもらった後
心菜は本番の手始めとして主人公に正座したままオナニーさせます。

エッチは終始彼女が指示します。
最初の2パート19分間は射精に向けてのウォーミングアップをするシーン。
ステージ1は正座オナニーや乳首オナニーで上下関係を確立し
ステージ2は彼を犬に見立てたイメージで羞恥心を煽ります。

「女の子に正座させたりなんかしちゃダメよ こういう時の正座は 君みたいなマゾがやることなの」
そして彼女はこれらの最中にマゾであることを自覚させようとします。
セリフとシコシコボイスが独立してるおかげでオナニーもやりやすく
弱めの快感を味わいながら彼女の言葉責めを楽しむことができます。
4秒1コキと2秒1コキを組み合わせていてそれほど激しいものではありません。

続くステージ2もシコシコボイスは緩めに設定し
こちらをペットショップの犬に見立てて見られる快感を刺激します。
余程の早漏でもない限りこの2ステージで射精することはいないと思います。
体よりも心への責めを重視し、さらにマゾ犬としての心構えを身に着けさせるところから始めます。

最初の山場にあたるのがステージ3(約15分)。
ステージ2で出会った女の子に無事引き取られた主人公が
その自宅で彼女のおまんこにクンニする(バター犬)様子をイメージします。

「ほら 手のスピードは変わっても 舐めるスピードは変えないで」
そしてここからは心菜がご主人様らしく命令口調で指示するようになり
バックでちゅぱ音と女の子の喘ぎ声を流しながらこれまでよりも速いペースでオナニーさせます。
純粋なエロさが今までより高く、さらに最高スピードのシコシコボイスも登場するなど
心菜がだんだん本気になってきたことを匂わせる要素がいくつもあります。
ここで最初のステイフィールドを使うかどうかでクリアの難度が変わるでしょうね。

さらに厳しいのが終盤の2パート22分間。
ステージ4は彼を何度もヘンタイ呼ばわりする言葉責め主体のプレイ
ステージ5は心菜のおまんこで直接責めて射精へ追い込みます。

「だってさヘンタイ 考えてみよっか ヘンタイは ヘンタイでオナニー馬鹿だけど 勘が鋭いでしょ?」
「スピードに強弱があると 出ちゃうのよねー ゆっくりのシコシコと 速いシコシコの繰り返し」

そう言える理由は主に2つあります。
1つ目は主人公の名前をヘンタイに設定するためステイフィールドが極端に使いづらくなること
もう1つはシコシコボイスの平均ペースを上げ、かつ緩急をつけてくることです。

前項で説明した通り、このオナサポはヘンタイと言われたら強制的に再開するルールがあるため
その頻度が上がるとまとまった休憩時間が取れなくなります。
そして緩急をつけるのもおちんちんが快感に慣れることを防ぐ役割を果たします。
まさに逃げ場がまったくない状況ですね。
シューティングゲームの終盤ステージに見られる「殺しにかかる」責めと言えるでしょう。

またステージ5は彼女と直接SEXするためエロさが高いです。
挿入した瞬間に息遣いが熱を帯び、艶めかしい喘ぎ声を漏らして巧みに誘惑します。
パートの途中にちょっとしたアクシデントも発生するなど
これまでさんざん意地悪してきた彼女をわからせる後味を考慮したプレイに仕上がってます。

実際にやってみた感じですとステージ3まではそれほどきつくなく
ステージ4からが本番という印象を受けました。
練習ステージも含めて50分近くオナニーを続けた後にこういうプレイが出てくるのはきついです。
ステイフィールドを効果的に使うタイミングも見極めづらく、ギブアップする人が続出するんじゃないかなと。
私もステージ5の終盤で我慢できなくなりました。

このように、マゾ犬調教を施しながらオナニーさせる歯ごたえのあるオナサポが繰り広げられてます。
責めが多彩なオナサポ作品
聴き手を飽きさせないように気をつけながら進める魅力的な作品です。

心菜は現時点でそれなりのM性を持つ主人公を従順なマゾ犬に変えようと
事前に十分な時間を割いてオナサポのルールを説明してから
まずは上下関係の確立やマゾ犬になる気構えを教える姿勢で緩くオナニーさせます。
そして中盤以降はちゅぱ音や喘ぎ声といった抜き要素の量を増やし
ヘンタイを何度も言って休憩を封じながらハードな責めを繰り出します。

エッチで意地悪なお姉さんとオナニー勝負をするM向けのシチュ
シコシコボイスやステイフィールドを組み合わせた独自のオナサポ
ステージごとにまったく異なるプレイを用意し、後になるほど心身の責めをハードにする展開。
最後に気持ちいい射精を迎えられるようギリギリまで追い込む方針で進めます。

「いいっ いいよ 気持ちいいよ 一定のリズムで入ったり 出たり すっごい気持ちいいよ」
全体を見るとクリア難度は高めと言えますが、救済措置が用意されてたり
ステージ5で彼女とのSEXが登場するなど多少の優しさも見られます。
1回目でギブアップした人も2~3回目で最後まで行けるのではないでしょうか。
責め方のバリエーションも多く最後まで熱中してオナニーできます。

エッチはシコシコボイスのペースを2~3分の間隔で切り替え
そこに言葉責めやクンニ、SEXのイメージを盛り込みバランスを取ってます。
オナサポはオナニーの指示に力を入れる傾向が強く雰囲気が淡白になりがちなのですが
本作品はセリフを独立させてるおかげでエッチな声や音の量が通常よりも多めです。

射精シーンは1回。
淫語多め、喘ぎ声それなり、くちゅ音とちゅぱ音そこそこです。

おまけは「心音の大冒険 おねえちゃんにはないしょ~3日目~」です。

CV:砂糖しおさん
総時間 1:41:00(本編…1:34:16 おまけ…6:44)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2019年7月22日まで80%OFFの216円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。

ヒプノメディカル

サークル「モルモットストリップ」さんの催眠音声作品。

開設初期に紹介した作品を現在の視点から改めてレビューする再レビュー企画。
その第44回目は穏やかでSっ気もあるナースが
催眠を交えたアブノーマルな治療でおちんちんを元気にします。

サークルさんらしい変態度の高いエッチが行われており
四つん這いになった彼のアナルをじっくり観察したり舐めて羞恥を煽り
挿し絵に描かれてる特殊な液体におちんちんを浸して感度を上げる、といった具合に
普通の人ならドン引きしそうなプレイをいくつも盛り込んでMを喜ばせます。
変態ナースのエッチな治療
ナースに催眠をかけられ恥ずかしいオナニーをするお話。

「はじめまして 私はこちら ヒプノメディカルクリニックのナースです」
ナースは上品で穏やかな声のお姉さん。
主人公に挨拶しここに来た理由を確かめると
催眠を使った治療を始める前にやって欲しいことがあると言います。

本作品は体を治すのではなく性癖を満たすことを目的とした病院で
彼女が80分程度を使ってそれに沿ったエッチな催眠を施します。
ドM向けの作品をいくつも制作されてるサークルさんなだけあって
今作も他ではなかなか味わえないぶっ飛んだプレイがいくつも登場します。

「あなたのおちんちん お薬の効果で どんどん気持ちよくなっちゃいますよ」
全編を通じて言える大きな特徴は治療らしさ
催眠パートは病院でお馴染みの行為を使って催眠状態を深め
エッチも媚薬効果のある薬を起点に性感を上げるアプローチが登場します。

プレイは変態的ですけど彼女の声や態度は終始穏やかです。
彼のすべてを受け止めたうえで発散させようとする姿勢はまさしくナースと言えます。

また音声を聴くにあたって以下の約束を冒頭で交わします。
1、予め全裸になっておくこと
2、陰毛を全部剃っておくこと

前者は簡単ですが後者はなかなか珍しい要求ですね。
病院で治療する際に剃ることがあるから取り入れたのでしょう。
もちろんエッチでそのことに触れて羞恥を煽るシーンも登場します。
独り暮らししてる方なら見つかることもないでしょうし、できればやっておくことをおすすめします。
全身を心地いい痺れに包まれて
催眠はおよそ26分間。
横になって目を瞑り、まずは6分くらい深呼吸を続けて心身を落ち着けます。

「頭に入っている 余計な力が抜けて 頭がボーッとしていく」
「吸ってー」「吐いてー」と合図を出しながら2セットごとに脱力の暗示を入れてくれます。
本作品のエッチを存分に楽しむには深い催眠状態に入っておくのが望ましいです。
だから変態要素はひとまず置いてシンプルかつ丁寧に誘導します。
この後も深呼吸を続けるため、多くの人が安らぎや眠気を感じるでしょう。

お次は今いる病室の様子を軽くイメージしてから彼女が麻酔をかけます。
頭、腕、足、股間や腹、そして脳と全身を一往復する感じに意識を向け
そのひとつひとつに痺れを感じる暗示を入れて感覚を少しずつ伝播させます。


「脳みそが どんどん痺れていく あまーく痺れていく」
「私がそう命じたから 深呼吸をするのは とても気持ちがいい 気持ちいいから 従いたくなる」

催眠の約半分にあたる12分も時間を割き
引き続き深呼吸と並行しながらゆっくりじっくり進めます。
最中に彼女への服従心を膨らませるのも良いですね。
深化させつつエッチを楽しめる環境を整えます。

私が聴いた時は手のひら、足の裏、首筋あたりにピリピリしたものを感じました。
しばらく正座した時に感じるものに近い心地いい痺れです。

治療っぽさを持たせた癒し重視の催眠です。
聴き手の体をある程度痺れさせ、かつナースの言いなりにすることを目的に
最初は深呼吸、次は麻酔の処置と時間に対してやることを絞り手厚く行います。

カウントを数えたり「落ちる」と暗示を入れるシーンはありませんが
麻酔のやり方がとても入念なおかげで催眠の世界にどっぷり浸かることができます。
この後のエッチで体をそれなりに動かす指示が出ますから
催眠初心者よりも中上級者向けの内容だと思います。
羞恥を快感に変えるエッチ
エッチシーンは3パート41分間。
プレイはアナルを見せつける、アナル舐め、フェラ、おちんぽドーピング、床オナニー、アヘ顔、お掃除です。

エッチな効果音はありません。
セルフもありませんが射精表現はあります。

「それでは 今から治療を始めてあげます」
催眠を使って治療の準備を整えたナースは
主人公に四つん這いになってもらい、後ろからアナルとおちんちんを検査します。

エッチは彼女に言われた通り動きます。
最初のHM-03は「羞恥」をテーマにしてるパート(約23分)。
彼のお尻やおちんちんに顔を近づけて匂いを嗅いだり舌で舐めて状態を確認し
それから特性の薬におちんちんを浸して快感を注入します(おちんぽドーピング)。

「その体勢だと 見事なまでに 黒ずんでいて汚いアナルも 股間からぶら下がってる粗末なおちんちんも 丸見えで 最高にだらしないですよ」
そして彼女は多くのシーンで恥部を見られてることを意識させます。
舐めるシーンでは実際にちゅぱ音も鳴らしますし、治療風景をエッチに描いて気持ちを盛り上げます。
これらをするにあたって彼女が楽しそうな表情を見せるのも印象的でした。
普通の女性ならまず嫌がることを積極的にやって変態プレイを受け入れやすくしています。

続くHM-04はお待ちかねの射精シーン(約16分)。
とある言葉を何度も言っておちんちんに薬が染み込んでる感覚を伝え
さらに四つん這いからうつ伏せに変更し、ベッドへおちんちんを擦りつけて射精を目指します。
手でいじる指示は出ませんから絶頂形式はセルフなしのウェットとなります。

「おちんちんから ミルク搾り出すときは ちゃーんと恥ずかしいアヘ顔で ミルク出ちゃいますーって言ってくださいね」
彼女の語気が強くなってセリフもやや命令口調へ変わり
パート後半は彼にアヘ顔までさせて最低の射精へ導きます。
他の人に見つかったら社会的に死にますので、聴く際の環境にはくれぐれもご注意ください。
体力とプライドを結構消耗する見返りに刺激的な射精を迎えることができました。

ここまででも十分気持ちいいのですが、モルモットストリップさんの作品にはまだ続きがあります。
最後のHM-05では絶頂の余韻に浸る彼に最も過激な命令が下されます。
名前が「ハードなお掃除」となってることからなんとなくイメージできるのではないでしょうか。
サークルさんの過去作を視聴済みの方にとってはお馴染みのプレイです。

このように、Mが喜びそうなことをガンガンやるぶっ飛んだエッチが繰り広げられてます。
羞恥に悶えられる作品
現実世界の女性相手だとまずできないことさせてくれる個性的な作品です。

ナースは性欲をなかなか発散できない主人公を満足させようと
まずは催眠を通じて自分の言うことに従える心構えを身に着け
エッチは彼の性癖に合ったプレイをガンガン投入して気持ちよく射精させます。

穏やかでちょっぴりSなナースがドMの男性をもてなす変態向けのシチュ
深呼吸を多めにやりながらリラックスと痺れを与える堅実な催眠
四つん這いやうつ伏せで見られる快感と純粋な快感をバランスよく与えるエッチ。
テーマの「治療」をしっかり盛り込んだインパクトの強いサービスが楽しめます。

中でもエッチは色んなプレイを通じて陶酔感も膨らませていて熱中しやすいです。
エッチで体を動かす場合、寝たままに比べて催眠状態の維持が難しくなりますから
そこをクリアするためにこういうのめり込めるプレイにしたのでしょう。
射精の後に最大の試練を用意してるのも相まってダレずに聴くことができます。

射精シーンは1回。
淫語多め、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声はありません。

以上のことから前回と同じ点数とさせていただきました。

CV:紅月ことねさん
総時間 1:18:19

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

露出狂のためのマーキング責め調教

サークル「Chastity Fancier(性的禁欲愛好家)」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、上品でSっ気の強いミストレスが
露出をテーマにした変態度の高いエッチを提供します。

シチュとプレイを上手く組み合わせたスリリングなエッチが行われており
前半は放尿、後半は射精と2種類のお漏らしプレイを用意し
その最中に見られる快感と彼女に従う快感をくすぐって心も気持ちよくします。
2つのスパイスで破滅的な快感を
CLUB ドミナンスのミストレス「風祭 サラ」と露出プレイを楽しむお話。

「うふふ いらっしゃい 私を指名してくれてありがとう」
サラは明るくて上品な声のお姉さん。
露出責めコースを選んだ主人公に注意事項を説明すると
これから行うプレイの概要を説明してから本気でする覚悟があるか確かめます。

本作品は現実世界だとまずできないプレイを体験させることを目的に
彼女が70分近くに渡ってドM向けの変態プレイをします。
タイトルを見ていただければわかるように露出を大きなテーマに掲げ
衣服を脱ぐ指示を出したり他人に見られることを意識させてM心をくすぐります。

「自分が今まで積み重ねてきたもの全部 ひと時の快楽のために投げ捨てるの?」
サービスを始める前に彼女が「実際にやらないように」と念押ししてるので
基本的にはイメージの中で楽しむことを想定します。
しかしリードのやり方や心の責め方がどれも本格的で後になるほどゾクゾクします。

一歩ずつ慎重に進めてくれるおかげで多くの人がやりやすく感じるでしょう。
難度の高いプレイだからこそ、よりリアルに楽しめるよう気を配って制作されてます。

露出と並ぶもうひとつの魅力は2種類のお漏らし
最初は尿、次は精液を野外で出すことを指示して異なる快感を与えます。
前者は普通にやったらそこまで気持ちよくならないことを踏まえて露出と濃い目に絡め
後者は焦らしや寸止めといった意地悪な要素を組み合わせて限界まで追い込みます。

実際に放尿する指示が出ますからトイレで聴くのがいいかもしれません。
最後の射精に向けて心身を盛り上げる重要な役割を果たします。
露出で心を、2種類のお漏らしで体を刺激するバランスの取れた作品です。
徐々に追い詰めていくエッチ
エッチシーンは11パート63分間。
プレイは露出、オナニー、耳舐め、放尿、写真撮影、キスです。
写真撮影の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「まずは 服を着た状態で ズボンの中のチンチン 勃起させてみようか」
主人公と人気のない公園へ移動したサラは
ひとまずそこの椅子に座らせ、バレないようこっそりオナニーする指示を出します。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
前半の6パート32分間は露出のスリルを味わいながら放尿するシーン。
パンツに手を入れてするソフトなオナニーから始まり
彼女の軽い耳舐め、おちんちんだけの露出、その状態でのオナニー、そして放尿と
後になるほど難度の高いものを行い一歩ずつ前進します。

「そんなに激しくオナニーしてたら 周りの人にオナニーしてるってバレちゃうかもよ?」
そして彼女は早速野外プレイならではの言葉責めで興奮を煽ります。
今回は人がいないシチュでの露出なので危険度は低めですが
それでもオナニーや放尿を見られる可能性は0じゃありません。
だから彼が萎縮しない程度に他人の存在や視線を意識させて臨場感を出します。

プレイのほうはオナニーもちょこちょこやりますがそれよりも放尿がメインです。
「おちんちんを出すだけなら立ちションと変わらない」と言って出しやすくし
そのまま3分程度のオナニーをさせてスリルを与え
最後に17分ほどかけて立ったまま→犬のように四つん這いで片足を上げた姿勢でお漏らしします。

「今からさせるのは ただのお漏らしじゃない マゾ犬がするマーキング」
放尿を犬がするマーキングに例えてるのが良いですね。
わざと動物扱いすることで心に快感を与えながら出させます。
オナニーと絡めるのも気持ちよくするためでしょうし
多少の捻りを加えて単なる排泄行為をひとつのプレイとして成立させてます。

それに対して後半の31分間は白いおしっこを出すシーン。
無事マーキングできたご褒美に全裸でのオナニーをプレゼントし
さらにカウントを数えながら寸止めを繰り返して出したくても出せない状況を維持します。

「君が誰かに見つかっちゃうまで 君の人生が終わるまで 永遠におあずけを繰り返してあげる」
プレイだけでも十分M向けですが、ここに露出が加わることで別の魅力が生まれます。
オナニーを長く続けるということはそれだけ見つかるリスクが上がるわけで
彼女もそれを見越して意地悪に振る舞い純粋な快感とスリルの両方を与えます。

前半シーンとは違いオナニーだけを続けますから
これまで消化不良気味に感じてた人も結構気持ちよくなれると思います。
それでいてすんなり射精させないところが彼女らしいなと。
調教の基本である飴と鞭を使い分けて上手にリードします。

ちなみに終盤の射精シーンは2パターンありまして
ソフトverはストレートに、露出狂verは追加の条件を提示したうえでと内容が若干異なります。
射精への持って行き方はほぼ一緒で露出プレイが追加される感じです。
満足できた方は前者、もう少し刺激がほしい方は後者を選ぶといいでしょう。

このように、作品固有の要素を組み合わせたド変態向けのエッチが繰り広げられてます。
シチュで悶えさせる作品
アブノーマル成分が強めの露出プレイをする作品です。

サラは破滅的な快感を味わいたくて来店した主人公を満足させようと
彼が指定した露出責めコースの内容に沿った変態プレイを提供します。
そして露出の快感を与えつつ前半は放尿、後半は射精をさせて体も気持ちよくします。

上品でSっ気の強いお姉さんが変わった調教をするドM向けのシチュ
タイトルの露出を前面に押し出した言葉責め
2種類のお漏らしを順にさせるスリリングかつ恥ずかしいエッチ。
露出プレイをサークルさんなりにアレンジした個性の強いサービスが楽しめます。

「どうオナニーは? さっきまでと違って おちんちん外に出してするオナニーはすごいでしょ?」
中でも露出は晒す部位を序盤は少なめにしてやりやすさを出し
その前後で同じプレイをして違いを味わわせるといった様々な工夫がされてます。
リアリティを追求した内容なのでイメージしやすいのではないかなと。
放尿や射精との絡め方も自然で完成度が高いです。

エッチは放尿をどう見るかで随分変わるでしょうね。
結構人を選ぶ要素なので向き不向きがはっきり出そうです。
オナニーの時間は25分程度ですから途中で暴発することはないでしょう。

射精シーンは2回(1視聴あたりの回数は1回)。
淫語それなり、ちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

CV:分倍河原シホさん
総時間 1:17:44

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
2019年6月19日の24時まで30%OFFの756円で販売されてます。
その場合の点数は8点です。

わんこ催眠

サークル「催眠日記」さんの催眠音声作品。

開設初期に紹介した作品を現在の視点から改めてレビューする再レビュー企画。
その第42回目は普段は穏やかだけど熱が入るとSっ気を発揮するお姉さんが
催眠を交えたエッチなサービスでご主人様に従う喜びを教えます。

ワンと吠える、チンチンのポーズをする、四つん這いの姿勢で彼女の指を舐めるなど
現実世界で犬に芸を仕込むのに近いM向けのプレイが楽しめます。
催眠のレベルが高いですから陶酔感を味わいながら射精できるでしょう。
催眠で犬の気分を疑似体験
お姉さんに犬化の催眠をかけられ恥ずかしいオナニーをするお話。

「久しぶり。私のこと、覚えているかな?」
お姉さんは甘く穏やかな声の女性。
何も覚えてない主人公に思わせぶりなことを言うと
目を閉じてとあるキーワードを復唱させます。

本作品は女性の命令に従いながら射精する喜びを教えることを目的に
彼女が40分程度に渡って独特な催眠やエッチをします。
催眠25分、エッチ15分と前者に比較的力を入れ
催眠特有の心地よさにどっぷり浸らせたまま調教っぽいやり方で射精まで持っていきます。

「おすわり ほら、返事は? はい、おすわりしなさい」
最大の特徴は本当の犬になりきってエッチすること。
ご主人様が犬に芸を教える要領で少しずつ難度の高いプレイへ移行し
それらをやるたびに快感や幸福感が得られる暗示を入れて心のほうも盛り上げます。

M向けの作品で奴隷のことを「マゾ犬」と呼ぶことがありますけど
本作品の場合は生物学上の犬なのでこれとはやや違います。
四つん這いになってお尻を振りながらオナニーするシーンもありますから
社会的に死なないよう視聴時の環境にはくれぐれもご注意ください。

催眠はおよそ25分間。
横になって目を瞑り、まずは高いビルの屋上からエレベーターで下りるイメージをします。

「どこまでも深い青い空を見ていると・・・・だんだん・・・・頭がぼ~っとしてきます・・・ そして・・・太陽の暖かい光があなたの体を癒していきます・・」
「エレベーターはゆっくり降下します・・・・それにあわせて・・あなたの催眠深度も下へ・・・下へ・・・・」

屋上にいる時は周りの情景を描く中にリラックスする言葉を組み込み
エレベーターに乗り込んだ後は長めのカウントを数えながら深化の暗示を入れるなど
イメージ力を膨らませるのと同時に催眠状態も深める巧みなアプローチをします。
カウントを数える速さを後になるほど上げる演出も効果的に働いてます。

催眠日記さんは他の作品も含めて催眠のレベルが高く、本作品は深化にものすごく力を入れてますから
体が重い/軽い/ずーんと沈む、頭の中がとろとろになるといった感覚が強めに実感できます。
被暗示性の高い人ならエレベーターのシーンだけでも十分な深さに到達できるでしょう。

お次は短いカウントを何度も数えながら追加の暗示を入れ
さらにトンネルを歩くイメージを通じて体を少しずつ犬に変えていきます。

「す~~っと催眠に入る・・・・・ふわふわした感覚が強くなる・・・ 意識がどこかに飛んでいく感覚・・・ 気持ちのいい感覚・・・手放して・・・」
やってることは先ほどと割かし似てるのですが
カウントを数える頻度や暗示の表現を変えて上手に深化を促します。
「シンプルで奥深い催眠」とでも言えばいいのでしょうか。
技術力の高いサークルさんならではのキレを感じました。

「あなたに・・・耳が生えました・・・ふわふわした毛がついた・・・ぴんとした耳・・・」
最後の犬化は耳が生える、視線が下がる、四足歩行になるといった身体面の変化に加えて
ご主人様に命令され褒められることに幸せを感じる忠誠心の強化も行います。
無理矢理従わせるのではなく、餌を与えて自分からそうなりたくするところが見事です。

この後から始まるエッチを存分に楽しむ環境づくりに注力した質の高い催眠です。
聴き手をお姉さんの犬に変えることを目的に、最初はエレベーターのイメージを交えた深化
次はカウントを数えながら暗示を入れるスタンダードな深化
そして再びイメージを絡めたさらなる深化+犬化と
どのシーンも催眠状態が深まるように働きかけて彼女の言葉を受け入れやすくします。

時間はそれほど長くありませんが、3段構えの深化をするおかげで非常に強力でした。
人によっては体がまったく動かせなくなるんじゃないかと思えるくらいバッチリ入れます。
どちらかと言えば初心者よりも経験者向けの内容かなと。
恥ずかしくて気持ちいいエッチ
エッチシーンは15分間。
プレイは犬の真似、乳首オナニー、オナニー、指を舐める、お尻を振るです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
エッチの冒頭で服を脱ぐ指示が出ます。

「ほら・・・ご主人様に挨拶。わんって・・・吼えなさい・・・」
催眠を使って主人公の心と体を犬に変えたお姉さんは
これまでよりもやや嗜虐的な声で様々な命令を出します。

エッチは彼女に言われた通りに体を動かしたりオナニーします。
最初の6分間は犬になった気分をさらに膨らませるプレイ。
ワンと吠える、チンチンのポーズをする、手を前足に例えて乳首オナニーするなど
現実世界の犬を躾けるのに近いやり方で従う喜びを教えます。

「気持ちよければそれだけ催眠が深くなって頭の中とろとろになる・・・何も考えられないわんちゃんになる・・」
そして彼女はここでも催眠状態を深めようとします。
心身の快感を催眠としっかり連動させてやればやるほど陶酔感が強まるように誘導します。
本作品はセルフ系の中でも体を動かすほうなので、それによる催眠の解除を防ぎたかったのだと思います。
乳首開発済みならそちらも気持ちいいでしょうけど、それ以上に精神面の快感を強く味わえました。

残りの9分間はお待ちかねのオナニー。
四つん這いの体勢でおちんちんを好きなようにしごき
それと同時にお姉さんの指を舐めてるイメージをして犬の気分に浸ります。

「ほら・・・口を大きく開けて・・・・ 私の人差し指を舐めなさい・・・ 噛んじゃだめよ・・・・ 優しく・・・舌も使って」
犬と言えば口を開けて舌を出すのが定番ですから、擬似的とはいえ舐めるプレイは外せません。
ちょっとしたイメージを交えて心身の感度をさらに高めるなど
催眠の技術を使って快感と没入感の両方が得られるように進めます。

気持ちが十分に盛り上がってるおかげで私が聴いた時は意外なほどあっさり抜けました。
さすがに出した直後は難しいでしょうけど、1~2日溜めてからなら普通にイけると思います。

このように、羞恥心や服従心といった心のスパイスを多めに含んだアブノーマルなエッチが繰り広げられてます。
陶酔できる作品
奴隷とはやや違った感覚でエッチに取り組める熱中しやすい作品です。

お姉さんはペットの犬になりきって命令に従ったり絶頂する気持ちよさを味わわせようと
まずは3段構えの深化をする変わった催眠で彼の心を空っぽにし
それから犬の躾けに近いエッチで犬化を定着させます。

本物の犬になってお姉さんにご奉仕するM向けのシチュ
イメージとカウントを上手く組み合わせた高品質な催眠
聴き手が抵抗を感じないレベルで命令を出しご褒美を与えるテーマに沿ったエッチ。
現実世界ではなかなかできないタイプのサービスをして心身をリフレッシュさせます。

「あなたは・・・それを知っているはず・・・催眠が気持ちいいことを知っている・・・」
特に催眠は過去に経験したことのある人に効きそうなギミックがいくつも用意されており
催眠特有の心地よさを存分に味わうことができます。
そしてそんな状況で恥ずかしいエッチをするから快感物質がドバドバ出てきます。
催眠重視の作品はエッチが淡白な傾向がありますけど
本作品に限って言えばこのバランスこそが最良だと思います。

射精シーンは1回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて前回のレビューと同じ点数にさせていただきました。

CV:誠樹ふぁんさん
総時間 43:42

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

ニーソフェチを理解してくれるジト目彼女と誕生日にイチャラブセックスするボイス

サークル「甘とろ屋」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、優しくてサービス精神旺盛な年下彼女が
恋人の誕生日に甘く変わったエッチをプレゼントします。

ニーソ好きな彼の性癖に合わせたM向けのプレイをするのが特徴で
エッチシーンの6割以上を足コキに費やしたり
連続射精があるパートを多くするなど体への責めはハードにしつつ
声や口調は普段通り穏やかにしてこれが愛情表現の一種であることを伝えます。
年下彼女からの嬉しいプレゼント
恋人の「澄川 彩乃 (すみかわ あやの)」と4種類のエッチをするお話。

「先輩 誕生日おめでとう」
彩乃はややトーンの低い素朴な声の女の子。
主人公の誕生日に歌を歌って祝うと
手作りケーキを差し出し食べてもらいます。

本作品は彼が望むことなら何でもするくらい惚れてる彼女が
誕生日を迎えたお祝いに60分近くに渡るディープなエッチをします。
彼女が彼に渡したプレゼントは「スケベカード」。
これから1年間求めたらいつでもエッチの相手をしてくれる効果があるそうです。

「おちんぽを右足で上から踏みつけて 左足の甲をおちんぽの裏側に入れてサンドイッチ」
そして彼はすぐさまそれを使い大好きなニーソを存分に味わいます。
挿し絵に描かれてるように両足で前後から挟み込み異なる刺激を同時に与える
体を密着させ太ももの裏と脹脛で挟み込んで擦る
後ろから抱きつき足の裏でゴシゴシしごくなど足を使ったプレイが充実してます。

具体的にはエッチシーンのおよそ63%が足コキや太ももコキに割かれてます。
音声作品だと割かしマイナーなプレイをここまで前面に押し出すということは
サークルさんご自身が好きなのでしょう。
同じ足コキでも責め方によって効果音を変えてたりして作りが丁寧です。

「やっぱり先輩はどうしようもない変態 でも好き」
もうひとつの特徴はイチャラブ感。
M向けのプレイによって生まれる上下関係を打ち消す要素をいくつも入れて甘さを出してます。
彼がニーソフェチだからこういうプレイをしてることをはっきり告げ
言葉責めも「変態」と言いつつ彼のすべてを受け止めて愛情を注ぎます。

本作品のエッチは足コキ重視なことや、4パート中3パートで連続射精をすることから結構ハードです。
でも彼女の愛の強さや2人の仲の良さもそれに負けないくらい詰め込まれてるので
変態性癖を持つ男女の日常風景あたりに留まってます。
物語の後半は正統派のエッチもしますし、甘さと激しさが同じくらいの存在感を持ってます。
ただノーマルな人にこの内容はきついでしょうから属性はややM~Mあたりかなと。
獣のように交わるエッチ
エッチシーンは4パート58分間。
プレイはキス、足を使った体の愛撫/乳首責め/玉揉み、足コキ、太ももコキ、乳首責め、耳舐め、SEX(バック、正常位)、フェラ、手コキです。
愛撫、乳首責め、玉揉み、足コキ、SEX、手コキ、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「まずは先輩の太ももに右足を乗せて このまま乳首まで滑らせてあげる」
スケベカードを渡した直後に主人公が発動したのを受けて
彩乃はリクエスト通りニーソを履いた足で彼の体を撫で始めます。

エッチはシーンによって立場を入れ替えて進めます。
前半の2パート37分間は本作品の売りである足コキがメイン。
「前面両足バーガー足コキ」は正面から前後に(約17分)
「背面密着での耳舐め足コキ」は背後から左右に(約20分)とスタイルを変えて合計5回の射精に導きます。

「先輩は こうやって乳首をいじられるのが好きだよね ぎゅーっ ぎゅーっ」
2人は物語の開始前から既に何度もエッチしてるため
彼女も彼がどうすれば喜ぶかをしっかり把握してます。
だからニーソをわざと脱がずに乳首やおちんちんを責め続け
射精しても休憩をほぼ挟まずに2回3回と連続射精させるハードな責めを繰り出します。

彼が辛そうな表情をまったく見せないので2人にとってはこれが普通なのでしょう。
大好きなニーソに責められて大喜びしてる感じの和やかな空気が漂ってます。

プレイのほうは最初のパートは軽い愛撫から始まって玉揉みへ繋ぎ
前後から挟み込んでの足コキで連続2回、さらに太ももコキで1回と変化に富んでます。
それに対して2番目のパートは背後から足裏で挟み込む足コキに固定し
言葉責めや耳舐めといったそれ以外のプレイに力を入れて2連続射精させます。

「先輩の耳マンコ 早く私のベロチンポでずぽずぽされたがってるよ この生意気なスケベ耳マンコ」
「このまま先輩のおちんぽに 私のニーソ足コキで負け癖つけてあげる」

特に言葉責めは彼女の舌をおちんちん、耳の穴をおまんこに例えて犯される快感を与えたり
年下の女性に思い切り弄ばれて負ける快感をくすぐるなど
Mな人が喜びそうなツボを的確に突いて興奮させてくれます。
耳舐めもバイノーラル録音なだけあってリアルですし、このパートはバランスの良さが魅力と言えます。

同じ足コキでも両パートを連続して聴いたら随分違うように感じるでしょう。
表現するのが難しいプレイを幅広く行ってるところが素晴らしいです。
効果音が全部違うことも含めて聴き手を飽きさせない工夫がきちんとされてます。

続く後半の2パート21分間はイチャラブっぷりが光るシーン。
「ケダモノ交尾」はすっかり発情した彼女におねだりされてバックや正常位(だいしゅきホールド)で繋がり(約12分)
「ねっとりお掃除フェラ」は最後の仕上げに口でお掃除し、そのついでにもう1回だけ射精させます(約9分)。

「私のおまんこ 先輩のおちんぽとの相性最高だから 生のおちんぽハメられたら おまんこ負けちゃうのぉ」
メインのプレイがSEXとフェラなので足コキは一切出てきません。
その代わり彼女がアヘ声混じりの情けない乱れっぷりと貪るような激しいちゅぱ音を披露します。
前半で彼の願いを叶えたから後半は彼女の欲望を満たすわけです。
片方が満足しておしまいにならないところに恋人らしさを感じました。

ちなみに本作品では射精時に効果音が鳴るようになってますが
効果音なしバージョン以外に射精音だけ鳴らないバージョンも入ってます。

このように、ニーソプレイを重視した甘くハードなエッチが繰り広げられてます。
ニッチだけど聴きやすい作品
同人音声ではあまり目立たないプレイに光を当ててる面白い作品です。

彩乃は誕生日を迎えた主人公に幸せなひと時をプレゼントしようと
自分自身を1年間好き放題できるカードを渡し、その直後にニーソを使った足コキをします。
そして彼がある程度落ち着いた後はSEXとフェラでストレートに愛し合います。

ジト目だけど性格はとっても優しい後輩彼女とイチャイチャする甘いシチュ
ニーソを履いた足で性感帯をガンガン責める前半シーン
一転して恋人らしいエッチを楽しむ後半シーン。
本作品の柱にあたる「ニーソプレイ」と「イチャラブ」を組み合わせて個性を出してます。

「私たち 心も体も相性がいいみたい」
彼女は彼と波長が合うことを深く理解してるので
彼のニーソ好きも特に見下すことなく受け入れる姿勢を取ります。
おちんちんを足蹴にしたり言葉責めをするのも結局は彼に喜んでほしいからです。
愛情に裏付けられたドM向けプレイをして変態カップルの仲の良さを表現してます。

エッチはコキ系のプレイが充実してることを踏まえて効果音の種類を多めに用意し
さらに耳舐めやキスといったちゅぱ音系のプレイと組み合わせて抜き度を上げてます。
足コキは実況もしてくれますから何をやってるかわからないことはないでしょう。
私個人は「背面密着での耳舐め足コキ」が総合力が高くて一番好きです。

射精シーンは8回。
くちゅ音多め、淫語とちゅぱ音それなり、喘ぎ声そこそこです。

足コキが好きな人には特におすすめします。

CV:そらまめ。さん
総時間 1:19:35

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2019年4月27日の24時まで25%OFFの972円で販売されてます。

↑このページのトップヘ