同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:催眠術

   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(後編)
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(前編)
   ● 【全編オホ声】オホ声ゆかちゃんの催眠日記【KU100】
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(後編)
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(前編)
   ● 憧れの姫宮さんは僕だけの催眠性処理ご奉仕メイド
   ● 催眠動画で生いき生主が生イキする生放送~音声編~
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→地雷女子ゆな、かれぴしか勝たん実質処女です。。NTRちゃいまーす。。。(後編)
   ● 即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→地雷女子ゆな、かれぴしか勝たん実質処女です。。NTRちゃいまーす。。。(前編)
   ● 即おち!~"Sweet"~脈なし女子を即堕ち催眠→レイヤーnicoちゃん低音アクメでオフパコ催眠【バイノーラル録音】




即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(前編)」に引き続いての後編です。
今回はtrack05以降の様子を中心に紹介します。
お仕置き&ご褒美の中出し
後編のエッチシーンは3パート56分間。
プレイは性器を密着させる、葵の乳首オナニー、素股、SEX(騎乗位、正常位?)、キス、耳舐め、乳首責め、手マン、〇〇です。
素股、SEX、手マンの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「なに? お腹に おちんちん当てるの? 入れるんじゃなくて」
主人公に「挿入しなくても済む訓練がある」と言われて興味を持った葵は
その通りの体勢になってもどかしそうな表情をします。

エッチは前編に引き続き彼がリードします。
最初のtrack05(約24分)はtrack04の直後にするプレイ。
水泳で結果が出せなかった彼女を鍛える名目でお互いの性器を密着させたまま維持します(彼女が上)。

「あっ うっ うぅぅぅぅ んぐっ はっ はいっ はいっちゃぁ」
彼女の心はまだ恋人に傾いてるのでこれ以上SEXするのは避けたいと思ってます。
しかしいつでも挿入できる状態なことや、最中に彼が何度も指を鳴らすおかげで
しばらくすると腰を下ろし生ハメに突入してしまいます。
初めてのゴム無しだからでしょうけど、前回のSEXよりも喘ぎ声が激しいです。

ここでのポイントはその気になれば彼女がいつでも中断できること。
騎乗位なので腰を上げて体をずらせば最小限の被害で済みます。
しかし彼女はそれよりも快楽を求めるほうを選びます。
主導権を握ってるのは彼なんだけど、彼女に選択権を与えることで無理矢理感を上手に打ち消してます。

「好き 好きだよ あぁ、違う 好きじゃなくて 全然好きとかじゃないの でもでも 気持ちよくはないけど これはちょっと気持ちいいほうかなって」
彼女の心が揺らぎ始めてるセリフが入ってるのも良いですね。
本来なら彼氏に言うべき言葉をほんの少しですが彼にも言うようになります。
カウントを数えた後に中出しを決めても怒ったり泣き出すことはないですし
彼女にも楽しんでもらう、受け入れてもらうことを意識しながらじっくり攻略します。

終盤の2パート32分間は本作品の最終目的である寝取りを完成させるシーン。
さらに後日、ラブホで再会した2人がより濃いエッチをして心のほうも結ばれます。

「そういえば あたし ちょっと前から 低用量ピル飲み始めたんですよ」
この日の彼女は水泳で優勝したため上機嫌。
そのことを嬉しそうに報告したり、中出しOKなことをさり気なく教えます。
そしてエッチが始まると「安心する」と言って彼にすべてを預けます。

このへんまで来ると彼女の彼に対する好感度はかなり上がってるので
催眠にかかってる時とそうでない時の反応はあまり変わりません。

だから指パッチンは感度を上げたり淫乱さを増すといった純粋な媚薬として活用します。
彼のおかげで優勝できたようなことを言ってましたから、それが大きく影響してるのでしょう。

傍から見ればもう恋人同士だよね?と言っていいくらいイチャラブ感があります。
しかし彼女はまだ恋人と別れてないので彼はさらなるアプローチをかけます。
track06(約11分)では敢えて受け身に回って彼女を焦らし
track07(約21分)はSEXしながら恋人を選ぶか、主人公を選ぶかという究極の選択を迫ります。

「赤ちゃんつくろ? 私と一緒に 可愛い赤ちゃん」
具体的に何をするかは思いっきりネタバレになるのですいませんが書けません。
でもそれをやる前と後で彼女の様子がそれなりに変わるのは間違いないです。
「好き」と何度も言ったり、彼のために妊娠するとまで告げるベタ惚れっぷりに甘さを感じました。
一時の快楽に溺れて彼を選んだのではなく、人生のパートナーとして今後も一緒に歩んでいく決意が見られます。

寝取りがテーマの時点で主人公とくっつくのはわかってますから
それをどのように成し遂げるかがtrack07の聴きどころだと思います。
2人同時に絶頂を迎えるところも心の距離が近づいてるのを感じられてすごく良いです。

このように、彼女の気持ちに寄り添いながら快楽を与えて堕とす明るい寝取りが繰り広げられてます。
キャラ&ストーリー重視の聴きやすい作品
癖のあるジャンルを大衆向けに上手くまとめてるノーマル~ややS向けの作品です。

主人公は街中で偶然出会い興味を持った葵を自分の恋人にしようと
まずは得意の指パッチンで素早く発情させ、ラブホへ移動し初SEXまで行います。
そしてその後は彼女が抱えてる悩みを解決したり、今の彼氏と別れる手伝いをして関係を強化します。

水泳を頑張ってる初心なJKが特殊能力を持つ男性に心と体をじっくり開発されるシチュ
パートごとにプレイの種類を絞り込み、ひとつひとつを濃く描いて臨場感とエロさを出す重厚なエッチ
前半は催眠を解除すると抵抗する姿勢を見せてたのが
後半に入ると素直になり彼を本気で愛し始める彼女の変化。
シリーズの売りであるスピード感と、じっくり堕とす駆け引きの要素を合わせ持つ作品に仕上がってます。

中でも3番目は1日目に文字通りの即堕ちを決めてたのが
2日目以降は過程も大事にするスタイルへ変わり彼女の心を開こうとします。
一般的な寝取りは女性の体を味わうために追い詰めたり快楽で堕とすことが多いのに
このシリーズは心もガッチリ掴んで女性のほうからそうなることを求めるようにお話を進めます。

このへんがノーマルな人でも聴きやすく感じる理由じゃないかなと。

エッチは処女喪失→お仕置き中出し→ご褒美中出しとSEXを中心に据え
さらに手マンや乳首責めも盛り込んで彼女の喘ぎ声をたっぷり聴けるようにしてます。
終盤で「お"っ」みたいな声を上げることもありますが
オホ声作品みたいにガンガン漏らすわけではありません。
エロ可愛さを出しつつちょっぴり下品にして彼女の感じ具合を表現します。

後編の射精シーンは2回。
くちゅ音と喘ぎ声それなり、淫語そこそこ、ちゅぱ音ごく僅かです。

以上を踏まえてサークルさんでは7本目の満点とさせていただきました。
ライトな寝取りが好きな人、キャラやストーリーに力を入れてる作品が好きな人には特におすすめします。

CV:葵…思ちぽさん 希…涼花みなせさん(track01のみ登場)
総時間 3:14:38

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年10月1日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「上海飯店」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、水泳部のエースとして頑張ってる彼氏持ちのJKが
街中で偶然会った男性にエッチな手段で悩みを解決してもらいます。

指を1回鳴らしただけで即発情するスピード感のあるエッチが魅力で
催眠にかかってる時とそうでない時でほぼ正反対の仕草を見せながら
初フェラ、初SEX、初中出しと色んなプレイを経験して心と体を開発します。

総時間が194分もあるため前編(track01~04)、後編(track05~07)の2回に分けてお送りします。
ボーイッシュな水泳女子をじっくり開発
広瀬 葵と3日に渡ってエッチするお話。

「マジかー そうなんだ まぁそうだよね てか のんちゃんの性格的にさ 絶対無理だよね年上じゃないと」
葵は明るくて優しい声の女の子。
街中で友人の希と雑談した後、主人公に駅への道を尋ねられると
彼に突然指を鳴らされ熱っぽい吐息を漏らします。

本作品は高校二年生で水泳部に所属してる彼女が
会ったばかりの男性とたっぷりエッチする様子をおよそ190分に渡って描きます。
彼女には現在付き合ってる彼氏がおり(こちらも水泳部のエース)
部活に励みながら清い交際をしてるわけですが、このところスランプに陥り記録が伸び悩んでます。
そんな心の隙を巧みに突いて若く引き締まった体を存分に味わいます。

「止めてって言ったのに なんなんすかマジで 言葉通じない人?」
「ねぇ行こ? ホテル行こ? 早く行こ? おちんちん パコパコして?」

最大の魅力はタイトルにもなってる即堕ち展開。
通常時は彼と話すことすら嫌がってたのに、指をパチンと1回鳴らすだけで
吐息が明らかに熱っぽくなったり自分からホテルへ誘う発情モードに変わります。

もちろんエッチの最中も指パッチンを使って気持ちよくするシーンが多いです。

また指を2回鳴らしたら催眠が解けるシステムを活用し
時折わざと解除して素の彼女がどう思ってるかも表現します。
両者でほぼ正反対の反応をするシーンもあったりしてなかなか落差が大きいです。
恋人とキスしかしたことがない女性の色んな初めてを奪う展開も寝取りの醍醐味と言えます。

シリーズの前作前々作は攻略が難しい女性をじっくり堕とす駆け引きを売りにしてましたが
今作は指パッチンであっさり堕ちるシリーズ初期の展開に近づけてます。
前の2作は4時間を超えてましたからサークルさんもさすがに圧縮しようと考えたのかもしれません。
序盤をスピーディーに進める代わりに中盤はスタイルを変えて駆け引きの面白さを出してます。

エッチについては相手が処女なので通常よりも責めるペースを緩め
彼女が気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らす姿を厚めに描いてエロさを出します。
時間に対するプレイの種類を少なくしてるおかげでひとつひとつが濃いです。
嫌がる彼女を無理矢理犯すことも特になく、寝取りとは思えないほど雰囲気が穏やかで聴きやすくなってます。
心と体を育てるエッチ
前編のエッチシーンは3パート85分間。
プレイはキス、乳首責め、手マン、フェラ、SEX(正常位、騎乗位)、耳舐めです。
手マン、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「お兄さん こっち来て おいで はい、ぎゅーして」
ホテルに移動しハグやキスで軽くイチャイチャした後
葵は主人公におっぱいを見られて恥ずかしそうにします。

エッチは年上の彼がリードしながら責め合うスタイルで進めます。
最初の2パート64分間は2人が初めて出会った時のお話。
track02(約24分)はキス、手マン、フェラ
track03(約40分)は2種類の体位で繋がりながら軽く耳舐めします。

「今度はお兄さん 意地悪ですね なんでそんな 周りばっかさわさわするの? 直接触ればいいじゃん」
「あっ んっ あ、あれっ? そこ触んないで お兄さん待って」

この時点から彼女はもう催眠にかかってるのでとても積極的。
処女なのに自分からおねだりしたり、手マンの時はエロ可愛い喘ぎ声を漏らして彼を誘惑します。
恋人を裏切る気持ちは特になく、体の火照りを鎮めるために彼の協力を求める感じです。
途中で指を2回鳴らして素の反応を描くなど、本作品の売りである二面性を早速活用します。

プレイについては最初の10分間はハグ、キス、おっぱいの鑑賞、軽い乳首責めを行い
それから手マン→フェラの順にやってSEXできる状況を整えます。
track02は彼氏のことや現在抱えてる悩みに関する話も出てくるので雰囲気作りの意味合いが強いです。
エッチを始めるまでのところはサクッと済ませ
その後はイチャイチャしながらキャラや物語を掘り下げていきます。


「あぁ あぁぁ 気持ち、いい、とこぉ 自分でぐりぐりできる これ やばい やばぁ」
track03は彼女が処女を喪失する最初の山場。
パート開始から5分後には早速正常位で繋がり
しばらく経つと騎乗位に切り替えて喘ぎ声をガンガン漏らします。
指パッチンで正常な判断ができなくなってるからでしょうけど、痛がる様子もなくあっさり挿入してました。
その代わり挿入後に催眠を解くシーンを時折挟んで素の彼女がどう思ってるかを確かめます。

通常なら暗く重くなりがちなところを聴きやすくしてるのが印象的でした。
彼女がすっかり発情しておちんちんを欲しがるように誘導したり
自分から責める機会を与えて嫌々相手してる感じを打ち消してるのが大きいです。
SEXの時間が35分くらいあるおかげで喘ぎ声の量も多く、オナニーのオカズとしても役立ってくれます。

前編最後のtrack04(約21分)はしばらく後のお話。
ラブホで再会した2人が長めの雑談を挟んでから手マン、耳舐め、乳首責めを楽しみます。

「お兄さんは最低だけど 言ってることは合ってる部分も結構あんだよね」
このパートの時間は42分ほどありますが、その前半はエッチな要素を盛り込んだ会話を楽しみます。
先日のエッチを終えた後、水泳の記録はどうだったかとか
どうすれば彼氏をエッチに持ち込めるかといったお悩み相談です。
彼女は物語の開始前から思いつめてたので、中盤以降はそれを解消することも見据えてエッチします。
彼を信頼する姿勢を見せるところにも彼女の気持ちが窺えます。

後半から始まるエッチは彼を恋人に見立てて彼女が誘惑するスタイルを取り
無事できた後は乳首とおまんこを同時に責めて気持ちいい絶頂に導きます。

「やばっ やばいそれっ それ あっ あぁぁ Gスポとんとんやばいやばいやばい」
つい先日まで処女だった子がGスポットを重点的に責められ思いっきりよがる。
彼女の体が少しずつ開発されてく様子を描きながらエロさをパワーアップさせます。
前半でキャラやストーリーを掘り下げたぶん、ここでの彼女は一層魅力的に映りました。
1日目は速攻、2日目はじっくり攻略と同じ作品内でも方向性が随分違ってて面白いです。

前編の射精シーンは1回。
喘ぎ声多め、淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音そこそこです。

後編へ続く…。
即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→水泳部員・葵ちゃん、救済NTR・処女貫通♪ スランプ脱却+大会優勝!! ご褒美中出し金メダル!!!(後編)

CV:葵…思ちぽさん 希…涼花みなせさん(track01のみ登場)
総時間 3:14:38


体験版はこちらにあります

追記
2021年10月1日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「B-Baby」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、エッチの知識と経験はないけど感度はすごくいい女の子が
叔父にあたる男性と色んなエッチをして気持ちいい夏休みを過ごします。

エッチシーンの至るところで彼女がオホ声を漏らすのが特徴で
おまんこを責められたらすぐに「おっ おぉぉ」というトーンが低い声を漏らし
さらにプロレスごっこや性教育といった子供っぽい要素も盛り込んで明るくエロいプレイをお届けします。
凌辱色は皆無ですから興味があるならノーマルな人でも普通に聴けるし抜けるでしょう。
女の子とするエッチな勉強
姪のゆかと6種類のエッチをするお話。

「今日からずっと楽しみだった夏休み でも パパはお仕事なので お家にはいません 寂しいなぁ」
ゆかは可愛くてあどけない声の女の子。
夏休みの日記を書く要領で今日あった出来事を大まかに話すと
主人公が用意したピカピカ光るおもちゃを興味深そうに眺めます。

本作品は年齢相応の純真で好奇心旺盛な性格をしてる彼女が
夏休みに彼とおよそ80分間のエッチをして大人の階段を上ります。
2人は親戚にあたるため堅苦しい前置きは特に挟まず
彼女がその日の出来事を軽く語ってからすぐさまエッチに突入します。

「おっ おぉ おっ ほぉぉぉ」
最大の魅力はもちろんオホ声。
胸や乳首を責められてる時は「あんっ」とエロ可愛い声だったのが
おまんこに移るとトーンが低い声にガラリと変わります。

フェラをするパートはオホ声が出てこないので全編オホ声というわけではないのですが
実際のところ7割くらいのシーンで漏らしますからサークルさんの言うことは概ね合ってます。

自然さを重視したのかオホ声は「おほーっ!」みたいに吠えるやつじゃなく
「おっ おぉぉ」と腹から漏らす感じの声が中心になってます。
何かに驚いたり感心した時に漏らす「おぉ」に近い割と控えめなものです。
その代わり量を多くしてたっぷり聴かせてくれます。

他のサークルさんだとおほおほ庵さんの作品全般に出てくるオホ声が最も近いです。
あちらの作品が楽しめたならこちらも同じ感覚で楽しめるでしょう。
AVみたいに大げさな乱れ方をしないので違和感をあまり抱かずに聴けます。

「ゆか おじさんのこと 2回もイかせちゃった ゆか おちんぽイかせるの 得意なのかも えへへ」
もうひとつの魅力は明るさ。
催眠術をかけてからエッチに移る設定なので彼女が嫌がることはほとんどなく
むしろ新しい体験や感覚に目をキラキラさせて嬉しそうに相手します。
最中のセリフも和やかなものばかりで暗さ、重さ、背徳感は薄いです。

催眠音声みたいにガチなやつじゃなく、効果音を軽く鳴らしたらあっさりかかります。
SEXはすべて生ハメ&中出しを決めるなど、現実世界ではできないことをガンガンやって欲望を満たします。
オホ声も含めてサークルさんが抜き性能にこだわってる印象を受けました。
少しずつ開発するエッチ
エッチシーンは6パート67分間。
プレイは乳首責め、手マン、手コキ、フェラ、クンニ、SEX(正常位、後背座位)、素股、ゆかのオナニー、キスです。
手マン、手コキ、SEX、素股、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「先っぽ いじって 治すの? おじさんが代わりに してくれるんだ うん じゃあ お願い」
主人公に催眠術をかけられ体が疼いたゆかは
胸や乳首を彼にいじられ気持ちよさそうな声を漏らします。

エッチは年上の彼がリードしつつ彼女も時折ご奉仕します。
前半の3パート32分間は彼女の心と体を開発することを見据えたプレイ。
「1日目 はじめてのさいみん(約8分)」は乳首責めと手マン
「2日目 おちんぽであそぼ(約15分)」は手コキとフェラ
「3日目 えっちなプロレスごっこ(約9分)」はクンニからの正常位SEXで合計3回射精します。

「指 ぬぷぬぷって 出たり 入ったり おっ おっおっ おぉぉぉぉ」
彼女はエッチに関する経験と知識がまったくないので
これらの行為が何を意味するかも当然知りません。
でも性感帯をいじられたら自然と乱れて気持ちいいことをアピールします。
1日目は序盤の乳首とそれ以降の手マンで喘ぎ声がまったく違って本作品の特徴がよく出てます。

「うん じゃあ これからは おちんちんじゃなくって おちんぽって呼ぶね」
それに対して2日目は性教育らしさを出しつつ彼女の積極性も表現します。
最初から最後まで彼女が責めるスタイルを取り
手コキ→フェラ→両方→お掃除フェラと責め方を変えて2連続射精に追い込みます。
そしてやや下品な淫語を言ったり精液を飲み干すなどギャップを持たせてエロさを引き立たせてます。

彼女がここまであっさりエッチにのめり込むところを見ると
元々感度が高く淫乱な素質を持ってたのでしょう。
彼女を無理矢理犯して性欲発散するのではなく、彼女も楽しそうに取り組んで和やかな空気を作ります。
おちんちんのサイズが大きいのでフェラのちゅぱ音は舐めを中心に据えてました。

「おっ おおっ おっ おぉぉ なにっ これっ おちんぽっ おまんこにっ 入って おぉぉぉ」
3日目のSEXは最初の山場。
プロレスごっこをする要領で彼女は手マン、彼はSEXを繰り出します。
おちんちんを迎え入れて痛がる彼女へ催眠をかけて和らげるところに彼の優しさを感じました。
オホ声も今までより量が多くて彼女がどれくらい気持ちいいかわかりやすいです。
未熟な女の子に生ハメ&中出しするという後ろめたい行為をできるだけ明るく表現してます。

後半の3パート35分間はSEXの割合が一気に増えます。
「4日目 おふろであわあわエッチ(約11分)」はお風呂場で手コキ、素股、後背座位SEX
「5日目 寸止めおまんこトレーニング(約11分)」は彼女のオナニーを鑑賞してからのSEX
「6日目 本気の種付け交尾で完堕ちアクメ(約13分)」はベロチュー+正常位SEXでガンガン中出しします。

「いいよ 出して ゆかの おまんこの中に 精液 びゅーって」
このへんまで来ると彼女の体もすっかり開発されており純粋なエロさがさらに増します。
自分から中出しをおねだりし、射精時は長めのオホ声で一緒の絶頂を迎えるドスケベな姿を見せてくれます。
4日目と6日目は射精時の効果音が通常よりも長く鳴るのが良いですね。
精液がたっぷり出てることをわかりやすく表現して女の子を汚す快感をくすぐります。

途中のプレイが全部違うのでSEXで〆るところが一緒でも単調さはありません。
6日目は彼女が完全に快楽堕ちする様子も描かれてて一際使いやすくなってます。
催眠術をかけてからエッチするところは多少強引ですけど
彼女が怒ったり泣き出すことはほとんどないので凌辱色は非常に薄いです。

このように、性に未熟な女の子を開発してモノにするややS向けのエッチが繰り広げられてます。
オホ声まみれの和やかな作品
本来なら暗く重くなりがちなエッチを明るく聴きやすいものに調整してる割と大衆性の高い作品です。

主人公は親戚で男をまだ知らないゆかの体を存分に味わおうと
夏休みを利用して彼女の家を訪問し、6日間に渡って色んなプレイをします。
そして催眠術によって余計な前置きを大幅に取り除き
エッチの最中はオホ声を多くのシーンで漏らしてギャップのあるエロスをお届けします。

可愛くて純真な女の子が叔父とエッチして様々な初体験をするシチュ
エッチの大部分で彼女が受けに回り、その際にオホ声を漏らす比較的下品なエッチ
彼女を開発しながら6パート中4パートで生ハメ&中出しSEXする抜きを意識した演出。
キャラとプレイの両方に個性を持たせて女性に対する征服欲を満たします。

「おっ おっ おっ おっ おぉぉぉ おっ おっおっ おぉぉ」
中でもオホ声は質と量にこだわって意外性とエロさを上げるのに役立ててます。
オーバーな演技をあまりしないように心がけてますから
オホ声に今まで触れてこなかった人でも聴きやすく感じると思います。
今年に入って結構注目されてるジャンルなので、サークルさんにとっても良い武器になりそうです。

射精シーンは7回。
喘ぎ声多め、淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音そこそこです。

オホ声が好きな人、女の子を優しく開発するシチュが好きな人には特におすすめします。

CV:兎月りりむ。さん
総時間 1:19:17

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月7日まで25%OFFの990円で販売されてます。



即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「即おちCG_natsu_DAY03_track04」以降の様子を中心に紹介します。
気持ち良くて背徳的な最後の試練
後編のエッチシーンは60分間。
プレイは録音、体の愛撫、キス、耳舐め、乳揉み、乳首舐め、手マン、SEX(立ちバック、正常位)です。
愛撫、手マン、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「こうやって制服着ると 全然人妻感ないでしょ?」
前のパートからさらに後日、いつものラブホで主人公と再び会った凪都は
挿し絵にも描かれてるカフェの制服に着替えてからエッチに臨みます。

このパートは妊活プログラムの最終段階ということで
まずは主人公の精液をおまんこで受け止め、その後に旦那ともSEXして精子競争させます。
作中では前者しか描かれてないので基本的な流れは今までとほぼ一緒です。

「えっと 今 お兄さんの手が 私の頭 撫でてます」
ただし、主人公の指示でエッチの一部始終を録音する展開になり
旦那にも状況がわかりやすくなるよう実況のセリフを多めに挟みます。
今何をしてるか、彼女が何を思い感じてるかなどです。
これによって旦那視点でエッチを楽しむ寝取られの要素が加わります。

主人公なら当然寝取りにあたるため両方の側面を持ってることになります。
妊活がテーマの時点で種付けSEXするのはわかりきってますから他の部分で変化をつけるわけです。

エッチの流れも旦那視点を意識してじわじわ追い込む感じで進めます。
頭や頬を撫でるところから始まりキス、服を脱がせてからの耳舐め
乳揉み、お返しに彼女の乳首舐め、そしてフェラと最後にしてはプレイ構成が抑えられてます。
30分くらいかけてじっくり前戯するのでやや焦らしてるように感じました。

ただし、口を使うプレイが多いおかげでエロさはそれなりに高いです。
主人公の嗜好に合わせてやや下品でパワフルなちゅぱ音をガンガン鳴らします。

「耳舐めしながら おっぱい揉んで欲しいです」
彼女も焦らされてると感じたのか、ある程度経つと積極的におねだりを始めます。
先ほど書いたようにこのエッチは旦那に聞かせることを想定してます。
それなのに他の男の責めとおちんちんを自ら欲しがる。
妊活という本来の目的と、一時の快楽どちらを選ぶか彼女が揺れ動いてるのがわかります。

旦那に向けて頑張る宣言をするシーンもありますからまだ完堕ちしてません。
そうなったときのエロさや背徳感を増幅させるためにこうしてるのかもしれませんね。
物語も終盤なので大げさにならない程度の「溜め」を作ります。

本題のSEXが始まるのはエッチ開始からおよそ36分後。
これまでと違い立ちバックで繋がり彼のピストンを受け止めます。

「これっ 好き これっ 好きぃ」
十分に焦らされた後なので彼女の反応も非常にストレート。
前編と同じく「お゛っ」などの喘ぎ声を漏らしながら「好き」と何度も言って快感に酔いしれます。
ここでは指パッチンをする機会が通常よりも多いため
素の彼女と催眠にかかった彼女両方の心情や反応を聴き比べる楽しさがあります。

乱れっぷりはそこまで変わりませんけどセリフは割と違います。
ベロチューも挟みますし寝取られ作品とは思えないほど甘い空気が漂ってます。

そして立ちバックから正常位に切り替えた後は最後の追い込みへ突入します。
一番の山場なので詳細は伏せますが
「ずちゅっ」という力強いピストン音を力強く鳴らしててかなりエロいです。
人妻に妊娠覚悟の中出しをする展開も含めて、心身両面を興奮させる要素が充実してます。

このように、体だけでなく心も堕とすことを見据えた重厚なエッチが繰り広げられてます。
本格派の寝取り作品
寝取りの要所や醍醐味をしっかり押さえたうえで、聴きやすさにも配慮してる大変優れた作品です。

主人公は街中で偶然出会った凪都を自分の虜にしようと
まずは彼女の悩みを解決する姿勢を見せながら生ハメ&中出しSEXまで持ち込みます。
そして2日目以降はパートごとにスタイルを変えてよりエロく濃厚なエッチをお届けします。

結婚してて妊娠願望も強い女性を指パッチン、話術、性のテクニックで寝取るシチュ
パートごとに違うやり方で前半は前戯、後半はSEXする濃厚なエッチ
最初は不安や抵抗する姿勢を見せてたのが後になるほど彼を求めるようになる彼女の変化。
女性を無理矢理犯して屈服させるのではなく、相手が自分からそうなりたいと望むように進めます。

中でも2番目はSEXする点は一緒だけどそれぞれで違う魅力を持ってます。
彼女の態度や乱れっぷりも変わるので最後まで飽きずに聴けました。
純粋なエロさも過去作に負けないくらい高く、プレイ時間の長さも相まって普段よりも強い射精感が味わえます。
早漏な人だとたぶんきつく感じるでしょうから、2回目以降はSEXシーンから聴くのもありだと思います。

シリーズの初期は指パッチンであっさり陥落させる「即おち!」を売りにしてましたが
前作と今作は堕ちにくい属性の女性をじっくり攻略するボイスドラマとしての面白さもあります。
5作品出てるのに毎回同じパターンだとファンに飽きられる可能性がありますから
元々持ってる良い部分を残しつつ新しい方向性を打ち出して進化を遂げてます。

本作品の魅力を簡単に言うなら「聴きやすく抜きやすい」です。
人を選ぶことが多い寝取りをできるだけマイルドに表現してますし
肝心のエッチも流れを作りながらきちんと抜けるように組み立ててます。
「音質が向上した」とサークルさんがおっしゃられてる通り効果音のレベルも高いです。

寝取り好きな人が最も楽しめるのは間違いないですけど
私はむしろ今まで寝取りにまったく触れてこなかった人にこそ聴いて欲しいと思ってます。
そういう人が苦手に感じそうなところを上手に料理してて聴き心地がまろやかです。

後編の射精シーンは1回。
淫語・くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声いずれもそれなりです。

以上を踏まえてサークルさんでは6本目の満点とさせていただきました。

CV:みもりあいのさん
総時間 4:06:23

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年4月23日まで20%OFFの1056円で販売されてます。
過去作も4月23日まで50%OFFで販売されてます。
(前作のみ4月22日までで30%OFFと少し違います)



サークル「上海飯店」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、半年前に結婚して幸せな日々を送ってる人妻が
街中で偶然会った男性と訓練を名目にSEXメインの濃いエッチをします。

寝取りから連想される暗さや重さを極力取り除いてるのが特徴で
シリーズの売りである指パッチンと巧みな話術を組み合わせて彼女を徐々にやる気にさせ
SEX開始後は射精するまでおちんちんを一度も抜かずに長時間に渡ってピストンを続けます。
エッチだけでなくそこに至る過程も丁寧に描いてますから
物語が進むほど彼女と実際にエッチしてるような気分が味わえるでしょう。

総時間が246分もあるので前編(track01~03)、後編(track04~05)の2回に分けてお送りします。
可愛い新妻をじっくり攻略
人妻の凪都(なつ)の妊活を実践形式で手伝うお話。

「はい、なんでしょう? え? ネギ? あっ ほんとだ」
凪都は甘く可愛い声の女の子。
街中でうっかり落としたネギを主人公に拾ってもらいお礼を言うと
その場を立ち去ろうとするところで指を鳴らされ態度が急に変わります。

本作品はサークルさんがこのところ力を入れてるシリーズの第5弾。
家事をこなしながらカフェのバイトも頑張ってる彼女が、彼とおよそ240分に渡る本気のエッチをします。
彼女は夫のことを世界で一番愛してる健気な女性ですけど
結婚後によくSEXしてるのになかなか妊娠できない悩みを抱えてます。
それを知った彼が独特な手段で解決するというのが大まかなあらすじです。

シリーズものですがコンセプトが一緒なだけで
ストーリー、キャラ、声優さんは全部違いますから過去作未視聴でも大丈夫です。

「体の相性の問題なのか ちょっとわからないんですけど あんまり上手くエッチできてる気がしないですね」
その手段というのは音を使ってかける催眠。
彼が指を1回鳴らすと即座にかかり、先ほど会ったばかりなのに込み入った事情を素直に話します。
そして2回鳴らすと催眠が解けて自分の言動に慌てたり恥ずかしがる様子を見せます。
催眠音声のようにガチなやつじゃなく超能力に近い位置づけです。
指パッチンの音もクリアで過去作よりも聴きやすくなってるように感じました。

また本作品のテーマである「妊活」も活かして無理矢理感を極力出さずにエッチを進めます。
物語の序盤は彼女の悩みと真剣に向き合う姿勢を見せながらソフトなプレイ行い
その後から濃くて、エロくて、割と背徳的なSEXへと移ります。
相手が人妻、しかも夫への好感度がMAXの状態なので指パッチンだけではさすがに堕ちません。
話術や快楽といった別の要素と組み合わせて寝取りの様子をリアルに表現します。

SEXの時間をものすごく長く取ってるのも大きな特徴です。
前編のエッチはおよそ146分ありますが、その57%にあたる83分間をSEXシーンに割いてます。
同じ音を垂れ流しながらひたすらあんあん喘ぐ単調なやつではなく
効果音のペースやリズムを小まめに変えたり、キスや耳舐めといった別のプレイと同時にやって流れを作ります。

エッチは1パートあたりの時間が70~80分あるので、3回に分けて聴くのが丁度いいと思います。
時間に対する射精回数をかなり少なく設定し、ひとつひとつを濃厚に描く聴き応えのある内容です。
最初は妊活を頑張る気だった彼女が少しずつ快楽に飲まれていく様子も描くなど
夫持ちの女性を寝取る気分をよりリアルに味わえるようゆっくりじっくり行います。
上手に絡め取るエッチ
前編のエッチシーンは2パート146分間。
プレイは指を鳴らす、下着を見る、乳揉み、手マン、フェラ、SEX(正常位、騎乗位)、耳舐め、オナニー、乳揉み、録音です。
指を鳴らす、手マン、SEX、オナニーの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「す、少しの間だけですからね 本当にお話聞くだけなんですから それ以上はなしです」
7分程度の雑談をした後に主人公を近くのラブホテルへ案内した凪都は
彼にブラを見せるよう言われて恥ずかしそうにそれを了承します。

エッチはシーンによって責め手を入れ替えながら進めます。
最初の「即おちCG_natsu_DAY01_track02(約76分)」は
彼女とすんなりSEXできる環境作りを見据えたパート。
序盤の30分間は色んな会話を交わしながら下着を見せる、自分でおまんこをいじる
ブラを外しておっぱいを見せる、彼の指でおまんこを責めてもらうと一歩ずつ前進します。

「私にも? あぁ 私の子宮に侵略者がいないから 卵子が平和ボケしてるんですか?」
そしてここではタイトルにもついてる「精子競争」が何度も出てきます。
これは簡単に言うと旦那の精子を自分の卵子へ導きやすくするトレーニングにあたり
他の男の精子を迎え入れることで卵子の警戒心が増し、結果的に妊娠する確率が上がるという理論です。
そのことを彼女に少しずつ語り、納得させながらより踏み込んだプレイに移ります。

シリーズの売りである指パッチンももちろん登場しますが
このシーンではむしろ催眠を解いた状態で進めることのほうが多いです。
たぶん催眠をかければSEXまであっさり進めるのでしょうけど
それだと結局のところレイプになるのでどうしても暗く重たいエッチになってしまいます。
2人が同意のうえで生ハメ&中出しSEXすることを印象づけるために敢えてこういう手段を取ります。

このシーンは会話量が多いので純粋なエロさは低めです。
でもそれ以降のエッチをスムーズに進める重要な役割を果たします。
過程を大事にしてると言いますか、できるだけ違和感が出ないように順序だてて行います。

続く46分間はお待ちかねのSEX。
どういう流れで妊活トレーニングするかを彼女に理解してもらったところで
正常位→騎乗位の順にたっぷり責め合います。

「おっ おっ おうっ 私 変な声っ 恥ずかしい」
そしてここからは彼女が普段よりもずっとエロくて積極的な姿を見せます。
ピストンするたびに「あ゛っ」や「お゛っ」といったやや下品な喘ぎ声を随所で漏らし
ある程度経つと耳舐めも同時にやりながら腰をリズミカルに打ちつけます。
ピストン音に合わせて漏らす感じになってて自然なSEXに仕上がってます。

指パッチンの効果ももちろんあるのでしょうけど
ブラを見られることすら恥ずかしがってた彼女がここまでする展開はギャップがあって良いです。
またトレーニングらしさが出るように、旦那に向けて主人公のおちんちんに屈しないことを宣言したり
今後の予定を語ってこれが不倫とは違うことを強調します。

序盤の内容がソフトだったからこそ、このSEXシーンは一層濃く感じました。
正常位と騎乗位でピストンのリズムが明らかに違いますし
音も力強さがあって人妻をじっくり味わってる雰囲気がよく出てます。
耳舐めも舐め方はそこまで特殊ではありませんが、吐息を漏らすたびに耳に風を感じてリアルです。
パート終盤にはやや大胆な行動に出て彼女の反応を見るなど、心を突き崩すことを見据えた描写も出てきます。

続く「即おちCG_natsu_DAY02_track03(約70分)」は別の日のお話。
約束した日時に再会した2人が前回とは違うスタイルのエッチに取り組みます。

「やっぱり この訓練して良かったのかも」
彼女は前回のエッチで彼をすっかり信用したようで
不倫同然のことをしたのにニコニコ顔で自分の気持ちを漏らします。
旦那はこのところ仕事が忙しくてあまりエッチできなかったそうですから
トレーニングを通じて欲求不満がある程度解消されてるのもあるのかもしれません。
寝取りがテーマの作品とは思えないほど和やかな空気が漂ってます。

エッチの内容も大幅に変わります。
最初の30分間はSEXしませんけどオナニー、耳舐め、乳揉み、キスといった
前回よりもずっと踏み込んだプレイを取り揃えてますし
彼女の態度も積極的でエロ可愛い姿を何度も見せてくれます。

「そろそろ 欲しいです おちんちん入れて欲しいです」
そう言える最も大きな要素は適度におねだりしてくることです。
パンツ越し→直にオナニーしながらおちんちんが欲しいことを素直に言ったり
彼をその気にさせようと自分から耳舐めや乳揉みに持っていきます。
彼女の心を解きほぐすやり取りが一気に減ってるのでこのシーンだけでも十分エロいです。
1回目はじっくり進めたから2回目以降はスピーディーにやります。

パート後半から始まるSEXもパワーアップしてます。
前回よりもキスシーンを大幅に増やして甘さとエロさを出し
大きめの喘ぎ声もたっぷり漏らして気持ちいいことをアピールします。

「お兄さんのおちんちん 欲しくて欲しくて しょうがなくなる」
まだ先があるのでさすがに堕ちてはいませんが
おちんちんについては旦那よりも主人公のほうが上だと認めてるようです。
彼女の気持ちが揺らぎつつあるのを表現することで
彼に無理矢理寝取られるよりもずっとマイルドなSEXになってます。

ちなみに両パートとも最後はカウントに合わせて射精します。
最初のパートは前半がソフトなので大丈夫でしょうけど
このパートは濃いめのエッチを70分も続けますから、途中で抜きたくなる人が続出するんじゃないかなと。
人妻なだけあって耳舐めやキスのちゅぱ音も軒並み粘っこくてパワフルです。

両方ともSEXメインなのに聴いた時の印象が随分違うのも面白いです。
彼女の心情と態度、SEX中の乱れっぷり、一緒にやるプレイで明確な違いを出してます。
前編部分だけでも十分満足できるけど、これから彼女がどうなるか気になるワクワク感も秘めてます。
長時間作品によくあるマンネリ感の打破にかなり気を遣ってて素晴らしいです。

前編の射精シーンは2回。
くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声多め、淫語それなりです。

後編へ続く…。
即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→新妻なっちゃん妊活中♪精子競争まけませんっ♪防衛失敗!敗北妊娠!完堕ち人妻NTR托卵♪(後編)

CV:みもりあいのさん
総時間 4:06:23


体験版はこちらにあります

追記
2021年4月23日まで20%OFFの1056円で販売されてます。
過去作も4月23日まで50%OFFで販売されてます。
(前作のみ4月22日までで30%OFFと少し違います)



サークル「甘師子チャンネル」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、清楚で面倒見のいいクラスメイトの女の子が
催眠アプリの効果で性処理メイドになり甘く濃厚なエッチをします。

日常パートは優しく接しながらきちんと距離を取る
催眠パートは彼のことを「ご主人様」と呼びながら一生懸命尽くす、といった具合に
ふたつの場面で大きなギャップを持たせてエロさと下品さを引き立ててます。
憧れの人を性処理メイドに
姫宮 小春 (ひめみや こはる)と3種類のエッチをするお話。

「ぁ… あの… 手紙、くれたのって…」
姫宮さんは可憐な声の女の子。
ある日の放課後、主人公の手紙に書かれてる待ち合わせ場所に行くと
やや緊張した様子で呼び出した理由を尋ねます。

本作品は裕福な家に生まれ両親から愛情をたっぷり受けて育ったお嬢様が
自分に好意を寄せてる男子のメイドになっておよそ100分に渡るエッチなご奉仕をします。
この世界には特殊な音を鳴らすだけで相手を意のままに操れるアプリが存在し
それを使って彼は物語が始まる3か月前から彼女と肉体関係を結んでます。

「この前、文化祭の時に、その…  ぁ、えっと… 告白… されて… りーくんと、付き合うことになったの… だ、だから… ごめんなさいっ!」
冒頭の彼が告白するシーンで遠慮がちに断ったり
2人きりで係の仕事をしてる時は先日振ったことを気にかけるなど
相手に対する思いやりを決して忘れない優しくて清楚な女性に描かれてます。
また現在付き合ってる男性がいるため主人公とは一定の距離を取ろうとします。

「大丈夫ですよ 姫宮小春は、あなただけのメイドですから… 安心してください」
それに対してエッチシーンは彼にとことん尽くす姿勢を取ります。
彼がご主人様、彼女がメイドの関係を維持したまま
ディープキスしたり全身を丁寧に舐めるなかなか濃いサービスをします。

日常パートとエッチパートが交互に来る構成になってますから
普段の彼女とメイドになった彼女のギャップが非常に大きく感じます。

声はどちらも一緒なので同一人物なのは間違いないですけど
やることや言うことは別人と言っても大げさじゃないくらい変わります。

ちなみに2人がこうなった経緯については付属の前日譚小説で語られてます。
そちらを読んだ後に音声へ進んだほうが状況を掴みやすくなるでしょう。
10分もあれば読み終わるくらいの長さです。
音声では彼女がすっかり従順になったところからスタートするので重さや暗さはほとんどありません。

エッチについては先ほど説明したギャップを引き立てるためなのか
どのパートも下品でパワフルなちゅぱ音を鳴らします。
ディープキスは舌を絡めて舐めたり吸う濃いものですし
2番目のパートに出てくるフェラも口をすぼめて絞ったり吸い上げる感じの音を鳴らします。

飲尿、アナル舐め、精飲といった汚いプレイも盛り込んだりと
綺麗な女性を汚す快感をくすぐることを意識してます。
基本的には彼女がリードしますけど、M向けの要素は特にないのでややS~S向けになります。
心を込めて気持ち良くするエッチ
エッチシーンは3パート75分間。
プレイは催眠アプリを使う、キス、乳首責め、手コキ、飲尿、全身舐め、フェラ、イラマチオ(短時間)、SEX(正常位、騎乗位)です。
催眠アプリ、手コキ、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「ほら、舌を出して… まずはベロチューをして、おちんちん、しっかり勃起させていきますから」
帰宅した主人公に普段よりも親しげな態度でおかえりの挨拶をした姫宮さんは
彼が食事よりもエッチを優先したい気分なのを察して早速熱いキスをします。

エッチはパートごとに責め手を変えながら進めます。
最初の2パート47分は彼らの日常風景。
「02ご奉仕あまあま手コキプレイ(約19分)」はディープキス、乳首責め、手コキ、飲尿
「04全身リップお口ご奉仕プレイ(約28分)」は全身舐めからのフェラで1回ずつ射精させます。

「…ふふっ じょ~ず ご主人様のおちんちん、今日もすっごくおりこうさんですね」
彼女はアプリの効果ですっかり彼を本物のご主人様だと思い込んでますから
プレイ中に抵抗したり泣き出すことはありません。
同い年の彼を弟のように可愛がりながら各プレイを丁寧にこなして無理なく射精へ導きます。
彼女には歳の離れた弟がいるそうですから元々甘やかすのが好きなのでしょう。

そして声や態度の甘さに反して下品なちゅぱ音を積極的に鳴らします。
ディープキスを小まめに挟んで彼に惜しみない愛情を注ぎ
乳首やおちんちんにも唾液をまぶして彼の心と体をとろとろにします。

02パートは彼が彼女に振られた直後のお話なはずですが
それがまるで嘘だったかのように感じられるほどリードが手厚いです。
射精後にはおしっこを口で直飲みするなど、恋人同士でもできないことを平然とやってのけます。

04パートは本作品の売りであるちゅぱ音に焦点を当ててます。
キスから始まり顔、喉ぼとけ、腋、乳首と全身を上から下へ流す感じに舐め続け
おちんちんに到着した後は全体を綺麗にしてから咥え込んで強めの刺激を与えます。
部位に応じて音の位置や舐め方を小まめに変える凝った演技をされてます。

「私なんかの性処理でそんなに気持ち良くなってもらえて… すごく… その… 嬉しいです…」
これらの最中に彼女が嬉しそうな表情を見せるのも印象的でした。
恋人以外の男性とエッチしてる自覚がないからでしょうけど
汚いところも含めて全部口でお世話する献身的な姿を見せてくれます。

ここまでやってくれると主人公が彼女に惚れ込むのもなんとなくわかります。
事務的感や無理矢理感を一切出さずにエッチするので雰囲気は終始穏やかです。
セリフも優しいものばかりで女性に甘やかされる心地よさを感じながら抜けます。

最後の「06ご主人様専用おま○こ好き好きご奉仕プレイ(約28分)」は
主人公が姫宮さんに二度目の告白をして振られた直後のお話。
思い通りにいかないもどかしさをぶつけるように彼女をやや乱暴に責め立てます。

「さっきも言った通り… ご主人様がしたいこと、何でも… 全部… 大丈夫ですから… 私の体を使って… たっくさん、気持ち良くなってくださいね」
帰宅した直後におちんちんを口へねじ込まれたり
正常位で激しくピストンされても彼女は決して彼を見捨てません。
性処理メイドとしての役目を果たすため自分の体を好きに使うように言います。
そしてパート中盤から始まるSEXではエロ可愛い喘ぎ声を漏らして射精を応援します。

ピストン音と喘ぎ声のタイミングが完全に合ってるおかげでSEXがリアルに感じました。
音が鳴るたびに「あんっ」などの声を漏らして気持ちいいことをアピールします。
状況の応じてピストンのペースも変わりますし、キャラやシチュ以外の部分もこだわってエロさを上げてます。

「お゛っ お゛っ お゛っ お゛っ ぁ、だめ、いく、いく、いくいくいくっ」
喘ぎ声が後になるほどオホ声交じりになるのも良いですね。
彼女が持つ「下品さ」をちゅぱ音とは別の形で表現してギャップを作ります。
セリフや態度に多少の変化が表れるなど、02や04パートとの違いが色んなところで見られます。

このように、彼女が元々持ってる魅力を出しながらやや下品に愛し合う濃いエッチが繰り広げられてます。
キャラ&エロさ重視の寝取り作品
寝取りの過程はほぼ省略して結果を重点的に描いてる珍しいタイプの作品です。

主人公は前から好きだったのに他の男と付き合い始めた姫宮さんをモノにしようと
事前にアプリを使って性処理メイドになりきらせてから色んなエッチをします。
そして彼女は彼を弟のように甘やかしながら一生懸命尽くして愛情を注ぎます。

自分には到底手の届かないお嬢様を従順なメイドに変えてエッチする夢のあるシチュ
日常パートとエッチパートと交互に挟んで進めるギャップを持たせた展開
優しい言葉をかけながら下品なちゅぱ音や喘ぎ声を漏らすキャラを活かしたエッチ。
本作品が持つ固有の要素を組み合わせて個性的な作品に仕上げてます。

中でもエッチは日常パートの直後に聴くから甘さやエロさが余計引き立ってます。
寝取り作品は躊躇したり嫌がる女性を巧みな話術や快楽で堕とす過程を楽しむことが多いのですが
本作品は敢えてそこを端折ってすっかり言いなりになった彼女とエッチする様子に的を絞ってます。
そのため寝取り特有のドロドロした部分がかなり薄れていて聴きやすいです。

ただし、販売ページの説明文で「本当の姫宮さんは、決して僕を見ていない」と書いてあるように
彼女が完全に堕ちたわけではないことを匂わせる描写も一部で見られます。
体は好き放題できても心だけは決して手に入らない。
十分満足していい状況なのになぜか切なさも感じるところが面白いです。
この内容だともう1作くらいお話が続きそうに思えます。

射精シーンは3回。
淫語・くちゅ音・ちゅぱ音それなり、喘ぎ声そこそこです。

CV:MOMOKA。さん
総時間 1:49:12(本編…1:40:06 フリートーク…9:06)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年3月23日まで20%OFFの880円で販売されてます。
その場合の点数は10点です。



サークル「いちのや」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、学校に通いながらネット活動もしてる生意気なJKが
リスナーたちから指示を受ける形で過激なプレイに挑戦します。

学校の教室や男子トイレでこっそり公開オナニーしたり
夜の公園でエッチな記念撮影やディルド相手のSEXを披露するなど
やや危険な環境で彼女がたっぷり乱れるスリリングなエッチが楽しめます。

このレビューでは本編を中心に紹介します。
生意気なJKを催眠術で従順に
ネットで生配信してる生田 愛美(いくた まなみ)が恥ずかしい姿を晒すお話。

「あー あー みんな聞こえてる? こんまなー」
愛美は甘くて穏やかな声の女の子。
リスナーからもらったバイノーラルマイクを使って配信を始めると
右手に移動し至近距離から囁き声で話して彼らの反応を見ます。

本作品は満開全席さんというCGを制作されてるサークルさんといちのやさんのコラボ作品。
催眠動画で生いき生主が生イキする生放送~自宅・学校編~
催眠動画で生いき生主が生イキする生放送~公園露出編~」の2作品をひとつの音声にまとめ
一之瀬りとさんが愛美になりきってリアルにお届けします。

製品版にはCG集のセリフをそのまま音声化した「原作CG集忠実版(約27分)」と
原作を音声単体でも楽しめるようボリュームアップした「本編(約88分)」が入ってます。
私はCG集を買わずに本編を聴きましたが違和感は特にありませんでした。
音声だけでも十分抜けるけど、CGもあるとさらに使い勝手がよくなる感じに調整されてます。

ストーリーはいつものようにゲーム配信をしてた愛美が、リスナーの1人が送った催眠動画を再生してしまい
それ以降は彼らの言いなりになって後になるほど過激なプレイに挑戦します。
配信形式なので男性を直接相手するシーンは一切なく
彼女が乳首やおまんこをいじったり、夜の公園で露出する姿を鑑賞するスタイルになってます。

「大人なめんな? 大人とか こんな時間にコミュゲー配信見に来てるのって どうせ可愛そうな暇人ニートばっかでしょ」
「うぅ どうして なんで いくらコメントの言うことだからって まながこんな…あっ」

現役JKだからでしょうけど彼らを「童貞」「ニート」と馬鹿にする生意気な態度を取ります。
しかし催眠動画を見た後はコメントが送られるたびにあっさり従うようになります。
メスガキをわからせるのに近いシチュなのでSな人ほど興奮するでしょう。
オナニーシーンが多いため喘ぎ声の量が多く、オカズとしての実用度も高めです。
配信らしさが出るようにセリフの言い回しや一之瀬さんの演技もこだわってました。

これらをするにあたって多少のスリルを与えてくれるのも本作品の魅力です。
具体的には学校や公園といった公共の場でエッチする時間を長く用意し
さらに学校内だとモブの男子生徒を登場させてオナニーを見られるかもしれない状況に追い込みます。

露出のメリットだけを抽出する感じに制作されてるので
彼女が見つかって犯されたり逮捕されることはありません。
現実世界では難しいプレイをギリギリのところを突く形でリアルにお届けします。
原作者さんがこういうシチュを好きなのだと思いますけど加減が本当に絶妙でした。
JKの乱れる姿をたっぷり拝めるエッチ
本編のエッチシーンは8パート73分間。
プレイはおっぱいを見せる、乳首オナニー(指、口、ヘアピン、リップクリーム)、おまんこを見せる、放尿、オナニー、記念撮影、アナルバイブ責め、ディルド手コキ/フェラ/パイズリ/オナニーです。
服を脱ぐ、放尿、オナニー、記念撮影、アナルバイブ責め、ディルド手コキ/パイズリ/オナニーの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「胸なんてそんなに…あれ? でもコメントの言うことは絶対で もう わかったってば 見せればいいんでしょ?」
配信中に催眠動画に興味を持ち見てしまった愛美は
その直後にコメントでおっぱいを見せるように言われてあっさり服を脱ぎます。

エッチは彼女が指示を受けながらオナニーや露出プレイをします。
前半の4パート40分間は自宅・学校編。
「01 自宅編(約10分)」は自宅での乳首オナニー
「02 学校編(約12分)」は学校の男子トイレで放尿&おまんこオナニー
「03 自宅編part2(約10分)」は再び自宅で10回絶頂するまでオナニーを続け
「04 学校教室編(約8分)」は自分のクラスの教室で教卓を使った角オナニーをします。

「そんな…(乳首)つ、つまんでって言われても いつもより 強くなって はぁ あぁっ」
彼女は自分が催眠にかかるわけがないと思ってるので
コメントの言う通りに体が動いてしまう状況に戸惑いを見せます。
しかし乳首をいじり始めると吐息が熱っぽくなり気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らします。
怒ったり泣き出すことはなく割とスムーズにオナニーしてくれました。

彼女が生意気なキャラだからこそ、従順になった時の可愛さや弱さが引き立ってます。
挿し絵の中央や左下に表示されてる赤いコメントが誘導してるらしく
彼女もそれを見るのに合わせてやることを変えていきます。

「えっ 嘘でしょ? さっきまでしたくなかったのに 勝手に漏れちゃう」
もうひとつの魅力であるスリルが加わるのは02パートから。
別の日にわざわざ男子トイレの個室に入って配信を始めた彼女が
その場でM字開脚しておまんこを見せつけたり放尿するエッチで恥ずかしい姿を晒します。
ちょろちょろという音量控えめな水音が流れてなかなかリアルでした。
パート後半では男子生徒が外にいるのにオナニーする刺激的なプレイも登場します。

また彼女が催眠にかかってる状況を活かしてギミックを起点に感じさせる演出もあります。
声を押し殺しながらオナニーに耽る様子もエロ可愛いですし
本作品の魅力が凝縮されてて個性的かつ抜きやすいプレイに仕上がってます。
元がCG集だからでしょうけど、音声作品ではあまり見かけないシチュだなと。

「もう無理ですっ これ以上イったらおかしくなっちゃ…やっ やだやだぁ」
前半で最も激しいプレイをするのは03パート。
自宅でするからスリルがなくなった代わりに彼女が時間いっぱいオナニーを披露します。
10分間で10回の絶頂を目指すため展開が速く、比較的激しい喘ぎ声を漏らしてくれていいオカズになります。
生意気だった彼女がすっかり従順になったりと、エッチな手段でわからせる部分もきっちり果たします。

後半の4パート33分間は公園露出編。
「05 野外露出編①(約4分)」は状況説明してから記念撮影を交えた自己紹介
「06 野外露出編②(約8分)」はサンプル画像4枚目にある猫のコスチュームに着替える
「07 野外露出編③(約4分)」は鉄棒におまんこを擦りつけるオナニー
「08 野外露出編④(約17分)」はディルド相手の手コキ、フェラ、パイズリ、オナニーをします。

「猫に尻尾が生えてるのは 当たり前だけど 散歩してると 余計に震えて お尻で気持ちよくなっちゃうにゃ」
自宅・学校編を通じてアブノーマルなプレイにある程度慣れたようで
以前に比べると抵抗したり生意気に振舞う頻度が明らかに減ってます。
猫の衣装に着替える時はバイブ機能のある尻尾をアナルに挿入して気持ちよさそうな声を漏らし
さらに猫らしく「にゃ」を語尾につけて話す媚びた態度を取ります。

刺激的なプレイを嫌がるどころか求めてるように映りました。
相変わらず暗さや重さを感じる描写もなく割と和やかな雰囲気でエッチを進めます。

この中で最もエロいのは08パート。
公園の遊具になぜかついてるディルドをおちんちんに見立てて色んなご奉仕をします。
恥ずかしがったりためらう様子は見られますけど
一度始まったらどのプレイも積極的にやる結構淫乱な姿を見せてくれます。

「こ、こんな大きさ 怖いのに おまんこ切なくて 止めらんない」
特に一番最後に出てくるディルドオナニーは騎乗位SEXとほぼ同じスタイルになっており
ゆっくり挿入してから体を上下させて気持ちよさそうな声を漏らします。
ここのピストン音をスプリングがギイギイする音で表現してるのが印象的でした。
いけないことだとわかってるのにのめり込んでる彼女も立派な痴女と言えます。

ここまでをまとめると自宅・学校編は彼女がアブノーマルなプレイに溺れる過程を中心に描き
公園露出編はそうなった後の彼女が楽しむ様子を重点的に描きます。
ちなみに配信形式の都合上、明確な射精シーンは08パートにしかありません。
抜ける素材は充実してますから我慢できなくなったら好きなタイミングで出せばいいと思います。
女性のオナニーや喘ぎ声が好きな人なら抜き場が多くて迷っちゃうでしょうね。

このように、ふたつのシーンに分けて彼女の痴態をじっくり拝むS向けのエッチが繰り広げられてます。
変わったわからせ作品
女の子が乱れたり恥ずかしがる姿を色んな角度から表現したエロい作品です。

愛美は自分の生配信を見てるリスナーたちをおもちゃにして遊ぼうと
彼らを小馬鹿にしたり挑発することを言って反応を見ます。
しかし催眠動画を見た後は一気に従順になり、普通の女の子にはとてもできない過激なプレイを積極的にします。

可愛くて生意気なJKがリスナーたちの言いなりになって痴態を晒すS向けのシチュ
生意気だった彼女がどんどん従順に、淫乱になっていくギャップを持たせた展開
彼女のオナニーを中心に据えてそこに露出を絡めたスリリングなエッチ。
JKがやりそうにないことをガンガンやらせて実用性を上げてます。

中でも3番目は配信形式と露出という変わった組み合わせになってて個性が強いです。
配信、露出いずれも単体だと音声でも割と見かけるのですが
両者を組み合わせることによってより刺激的な物語に進化してます。

「まなで おシコリ報告 ありがとう」
それでいて彼女は破滅せず、むしろ幸せそうな表情を見せるのが良いなと。
確かに彼女は生意気ですけど少なくともリスナーたちは魅力を感じてるはずです。
だから彼らの願いを叶えたうえで彼女も満足する路線を歩んでます。
後味もそれほど悪くないですし、一風変わった抜き系作品として上手にまとめてます。

本編の射精シーンは1回(公園露出編の最後)。
喘ぎ声多め、くちゅ音とちゅぱ音それなり、淫語そこそこです。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:一之瀬りとさん
総時間 1:55:22(本編…1:27:57 原作CG集忠実版音声…27:25)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年1月20日まで10%OFFの1287円で販売されてます。



即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→地雷女子ゆな、かれぴしか勝たん実質処女です。。NTRちゃいまーす。。。(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「即おち!_yuna_track02」以降の様子を中心に紹介します。
決別宣言から即おちへ
後編のエッチシーンは2パート108分間。
プレイはキス、乳揉み、乳首責め、耳舐め、性器の相互愛撫、SEX(騎乗位、寝バック、正常位)、彼氏への実況、お漏らしです。
ゴムの装着、SEX、お漏らしの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「もうこの前やることやっちゃったんで 焦らされるのも 正直しんどいです」
前回のエッチからしばらく経ったある日、自分から主人公を呼び出したゆなは
その理由や近況を話してから早速エッチなマッサージをお願いします。

エッチはシーンごとに責め手を交代しながら対等に愛し合います。
track02(約65分)はtrack01で行った治療の続き。
あの後も体に疼きを感じる彼女が色んなプレイでそれを取り除いてもらいます。

エッチ開始まで30分以上もかけたtrack01とは違い
track02は9分後にもうキスを始めるスピーディーな展開です。
生ハメ&中出しまで済ませてるので彼女が嫌がることもまったくなく
2人がこのエッチを楽しんでるのが伝わってきます。

「焦らすみたいにして ソフトタッチで カリカリ カリカリって」
彼女が責めに回る時間が増えてるのが大きな変化のひとつです。
彼におっぱいを責めてもらった後はすぐさまお返しをするし
その直後にはおちんちんとおまんこを手でいじり合って本番の準備を整えます。
SEXは結構激しいですけどその前はどれもゆっくり責めてます。

これらをしながら自分が今ハマってることや苦手なことを話すなど
他人同然の関係だった2人が徐々に仲良くなっていく様子が描かれてます。
track01は体を堕とすことに注力してたので、ここからは心にも手を伸ばすわけです。

このパートのSEXシーンはおよそ36分間。
ゴムを着けてから彼女が上に乗って騎乗位で繋がり
途中に寝バックを挟んだ後再び騎乗位に戻って一緒の絶頂を目指します。

「私 他にもちょっとやってみたいことがあって」
「あっ あっ あっ あっ あぁぁぁぁ おぉうっ」

SEXに対するネガティブな感情は前回吹き飛ばしたので彼女は最初から積極的。
ゆっくりペースで腰を動かしながら「やってみたい体位があるので試す」と言ったり
寝バックで責められてる時は軽いオホ声を漏らして気持ちいいことをアピールします。
吠えるような野太いやつじゃなく、腹から自然と漏れてくるような声でした。

ゴム有りになった点を除けばさらに濃く激しいSEXをしてます。
ピストン音がリアルだし喘ぎ声も多めで純粋なエロさが高いです。
スムーズに進めてることも含めてドラマ性重視からエッチ重視にシフトしてます。

「ほんと 私にカー君がいなかったら 別に全然 生でもいいんだけどね」
しかし、ここでも彼氏持ち属性が大きな壁として立ちはだかります。
主人公とのエッチは気持ちいいけど、やっぱり彼氏と楽しみたい。
心は決して傾いてないことを繰り返し教えて嫉妬心を煽ります。

こういうややめんどくさいところがあるのが地雷女子と呼ばれてる所以なのかなと。
エッチを強化しつつ最終パートに向けて伏線を張ります。

続くtrack03(約43分)は彼女が完全に堕ちるパート。
さらに数日後、再び主人公を呼び出したゆながこれまでと違う趣向のプレイを提案します。

「じゃあ 今日は ほんとは私がカー君にしてもらいたかったこと 代わりにお兄さんにやってもらいまーす」
それは彼氏と通話しながらエッチすること。
主人公に事情を説明してからスマホをスピーカーモードに切り替え
今2人が何をしてるか彼氏に実況しながらイチャイチャします。
どうしてこうなったのかは伏せさせていただきますが、別に彼女が暴走したわけではありません。
観客を置いてエッチするため前の2パートよりも実況のセリフが増えてます。

恋人同士がするベロチューから始まり
耳舐め、彼女への乳揉み、我慢汁をおまんこに塗るなど焦らし気味にゆっくり進めます。
彼氏に対するセリフをそれなりに挟んであるので
track02に比べるとスローペースで進めてる印象を受けました。

「あっ うっ おぉっ おぉぉぉぉ」
それがSEXに移ると大きく変わります。
時間は約20分と短くなってるものの、オホ声の割合が一気に増え
さらに激しいピストンや喘ぎ声の量の多さも相まって開始前との落差が大きいです。
彼女も彼氏にSEXの様子を聞かれて興奮してるのかもしれませんね。
でも罪悪感を抱いてる様子は微塵もなく、むしろ見せつけるような態度で思い切り乱れます。

最中のセリフも彼氏から主人公へ乗り換えたことがわかるものばかりですし
最後はカウントを交えた中出し射精でしっかり征服されます。
寝取りがテーマですけど彼氏目線で寝取られも楽しめる内容になってて新鮮でした。
track02と同じくSEXメインなのに彼氏を登場させてるおかげで随分違うプレイに仕上がってます。

このように、体への責めと展開の両方で落差が激しいエッチが繰り広げられてます。
変わった切り口の寝取り作品
無理矢理感や重さをできるだけ感じさせずにJKを寝取る聴きやすい作品です。

主人公は街中で偶然会ったゆなを得意の催眠術で堕とそうと
体を疼かせてからラブホへ連れて行き、マッサージからの中出しSEXでまずは体を開発します。
そしてtrack02以降は引き続き体を気持ちよくしながら心のケアもして少しずつ彼女を引き寄せます。

可愛くてスタイルもいい彼氏持ちのJKを色んな手段で堕とすややS向けのシチュ
パートごとに異なる目標を定めてじっくり責める丁寧なエッチ
寝取られから連想される暗さや重さを極力取り除いたマイルドな演出。
過去作と同じくより多くの人が楽しめる、抜ける作品を目指して組み立ててます。

中でもエッチは過去3作から総時間が倍増してるおかげでどのパートも内容が濃いです。
track01は会ったばかりの彼女を少しずつ攻略する面白さが上手く表現されてるし
track02は展開をスピーディーにする代わりに抜きやすいエッチをする
track03はさらに彼氏を介在させてゾクゾク感を与える、とプレイは似てても方向性が随分違います。
それでいて全体を見れば着実に寝取りへ向かってるので統一感があります。

あとは寝取りに至る道筋も独特でした。
十分過ぎるほどの快楽を与えてるのに彼氏への気持ちがまったく崩れなかった彼女が
track03に入るとあっさり陥落する意外な展開を見せます。
ストレートに責めて快楽堕ちさせるのとは違うので、そういう作品を色々聴いてる人も楽しめるでしょう。

エッチはどのパートもSEXに十分な時間を割いて乱れ方を変えてます。
純粋なエロさだけを見ればtrack03>track02>track01ですけど
プレイ時間の長さなど別の要素も考慮すれば甲乙つけがたいです。
track02の嫉妬心を煽るアプローチ、track03の彼氏視点でエッチを聴けるスタイルも個性的ですし
プレイ構成は割とシンプルなんだけどその表現方法が複雑に感じました。

後編の射精シーンは2回。
吐息・くちゅ音・喘ぎ声多め、淫語とちゅぱ音それなりです。

260分で1320円ならコスパも申し分ありません。
以上を踏まえてサークルさんでは5本目の満点とさせていただきました。

CV:縁側こよりさん
総時間 4:19:59

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2020年12月4日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「上海飯店」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、ネットで写真や動画を精力的に配信してる彼氏持ちのJKが
街中で偶然会った男性に催眠術とエッチで寝取られます。

足のマッサージをしながら会話して場を和ませたり
彼女が嫌悪や抵抗をできるだけ感じないように少しずつ踏み込んだプレイに移るなど
寝取りから連想される暗さや重さを極力薄めた和やかなエッチをするのが特徴です。
彼女の心情や反応の描写に力を入れてますから、聴いてるうちに彼女がすぐ近くにいる感覚がするでしょう。

総時間が260分もあるので前編(track01)、後編(track02~03)の2回に分けてお送りします。
彼氏持ちJKを催眠術でじっくりと
JKのゆなと3種類のエッチをするお話。

「あ、違う もっとフラッペメインか? お、おっけおっけ」
ゆなは明るくて可愛い声の女の子。
新作のフラッペを撮ってたところで主人公に声をかけられると
事情を説明してから彼に言われて手を見せます。

本作品は2019年6月に始まりどれも2万前後のDL数を叩き出してる人気シリーズ第4弾。
学校に通いながらSNSやネット配信をこなしてる彼女が
不思議な能力を持つ男性に出会い気持ち良くて幸せなひと時を経験します。

今回紹介する前編(約127分)は2人が初めてエッチする様子
後編(約132分)はその後もエッチを重ねて彼に溺れていく様子を中心に描いてます。
テーマが一緒なだけでお話は完全に独立してますから、過去作未視聴でもまったく問題ありません。

「初めてのエッチってだけでこんなに痛いのに これで赤ちゃんを産むって マジで無理ですよね」
ヒロインを務めるゆなは物語の開始時点でカー君という名の彼氏がおり
彼と結婚したいと思うほど深く愛してる(=他人への貞操観念が強い)
以前初SEXした時に痛い思いをしてエッチにネガティブな感情を抱いてると
これまでの3作よりもさらにガードが堅い女性です。

口説き上手な男性でもさすがに無理だろうと思えるレベルの相手ですが
主人公には指を鳴らすだけで相手の感度を上げたり本音を引き出す特殊能力があります。
今作でも至るところで「パチン」という音が鳴り、その前後で彼女の態度や反応が大きく変わります。

「私 彼氏いるんで 知らない人とちょっとこういうとこは…ねぇ」
「(ピストン)止まんない 止まんない ダメだ 気持ちいい」

物語の冒頭では彼と一緒にラブホへ行くことすら抵抗を感じてたのが
track01の終盤に差し掛かると自分から腰を振って喘ぐエロ可愛い姿を見せます。
しかし指を鳴らしただけでいきなりそうなるのではなく、当たり障りのない会話を挟んで誘導したり
彼氏よりもずっと大きな快感を与えて突き崩すといった別のテクニックも使います。

嫌がる彼女を無理矢理襲うのではなく、彼女が自分から寝取られたいと思うようにリードしますから
寝取りが余程苦手な人でもない限り楽しめるし抜けるでしょう。
時間に余裕がある状況を活かして一歩ずつ丁寧に進めます。
さり気ないアプローチでエッチできる雰囲気に
最初の33分間は2人がエッチするまでの様子を描いたドラマパート。
街中でゆなを見かけた主人公が軽い会話の後に早速指を鳴らし
興奮を抑えられなくなった彼女に「治療する」と言ってラブホテルへ連れて行きます。
そしてまずは着衣のまま足や脹脛をマッサージして彼女の反応を見ます(効果音あり)。

「(声を)出せば出すほど治りやすくなる? そんなん言われても初めて会った人の前で変な声出すのは さすがに…」
指を何度か鳴らして感度が上がっても彼女がいきなり堕ちることはありません。
普段よりも熱っぽい吐息を漏らしながら控えめに接して自分の体を守ろうとします。
「脹脛はOKだけど太ももはダメ」と言うあたりに性格がよく出てるなと。
彼のことを警戒してるよりは彼氏を裏切りたくないという気持ちのほうが強いです。

またこれらの最中に彼女が自分のことを話します。
彼氏のこと、過去に体験したエッチのこと、彼氏が大好きなのにまだ処女な理由などです。
「卒業するまでエッチしない」とか言うお堅いキャラじゃなくて
自分なりに努力してるんだけど今のところ上手くいってない感じです。

即おち!シリーズは過去作も含めてキャラが重要な作品なので
序盤はソフトなスキンシップを取りながら彼女の魅力を引き出す方針で進めます。
彼も彼女は手ごわいと判断したのか、普段よりも慎重に動いてる印象を受けました。
少しずつ踏み込んでいくエッチ
前編のエッチシーンは90分間。
プレイはゆなのオナニー、乳首責め、手マン、素股、耳舐め、フェラ、キス、SEX(騎乗位)です。
乳首責め、手マン、素股、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「やっぱり 直に触らないと ダメかも んんっ」
指パッチンによる快感を抑えきれなくなったのか
ゆなはうつ伏せのまま自分の下に布団を敷き、そこへ乳首を擦りつけるオナニーを始めます。

エッチは彼がリードしながらシーンによって責め手を切り替えて進めます。
前半の42分間はSEXに向けて心身をほぐすことを見据えたプレイ。
彼女が彼にバレないようこっそり乳首オナニーするところから始まり
彼の乳首責め+ソフトな手マン→素股→彼女の乳首舐め+耳舐め+フェラと少しずつ大胆なものに移ります。

「(彼氏に)秘密にしてくれるなら その、手でして欲しい」
この時点の彼女はまだ貞操観念が強く
「足の裏がくすぐったい」と言ってオナニーしてることを誤魔化したり
自分の体に触れさせる時も条件をつけて勢いでSEXしない状況を作ります。
その一方で興奮は相当に高まってるらしく、セリフよりもずっと大胆な本音を時折漏らします。

このシーンからは指パッチンに従来の感度上昇以外に
「鳴らした直後に相手が本音を漏らす」という効果が加わります。
彼氏を裏切りたくない気持ちと快楽に溺れたい気持ちが混在してて
彼女が何を思い、感じてるかがわかりやすく描かれてます。


「お兄さん乳首っ 自分でやってたのと 違う 全然違う」
純粋なテクニックで彼女を気持ちよくするのもSEXに持ち込むための大事な要素です。
彼女は彼氏とのエッチで今のところイけてないようですから
そこを主人公がクリアできれば堕とせる可能性もぐっと上がります。
指パッチン、話術、性技を組み合わせて無理矢理感をうまく中和してます。

後半の48分間はいよいよ本番へ突入します。
彼のほうから騎乗位を提案して主導権を譲り
彼女のペースでおちんちんを出し入れして女の快感に少しずつ慣れさせます。
これは裏を返せば彼女が自分の意志で彼とSEXしてることを意味します。

「あれ? ほんとだ 痛くない 全然ピリッとこない」
「私これ あれ? これ私だ 私が動いてる」

彼女にとってSEXは痛い行為という認識でしたから、それが解消されたのは大きな前進と言えます。
その証拠に多くのシーンで彼女のほうから腰を上下させて気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らします。
ちなみに挿入後は彼が射精するまでずっと繋がった状態でいます。
ひとつのプレイに50分近くもかけてるだけあって内容がものすごく濃いです。

ピストン音を鳴らしながら喘ぎ声をひたすら漏らしてそのまま射精とはいきません。
時折休憩を挟んで会話したり、逆に彼が責めて彼女をイかせることもあります。
そして最後の関門である「中出し」をどういう形で彼女に許可させるかが大きな聴きどころです。
これについては聴いてのお楽しみとさせてください。

前編をまとめるとキャラ作りやエッチの流れにとても力を入れてます。
前者は彼女を攻略しにくい女性に描くことで、堕とす面白さと堕ちた時のギャップが生まれますし
後者は聴き手に違和感を抱かせないことを意識しながら進めて没入感を与えます。

指パッチンで感度を上げられるのならもっとスムーズに堕とすことも可能ですが
本作品は寝取りがテーマになってるので、より多くの人が楽しめるようにするには
これくらい慎重かつ丁寧に進めたほうが私はいいと思います。
物語として純粋に面白く、かつ抜ける作品に仕上がってるなと。

前編の射精シーンは1回。
吐息とくちゅ音多め、ちゅぱ音と喘ぎ声それなり、淫語そこそこです。

後編へ続く…。
即おち!~"city girls"~脈なし女子を即堕ち催眠→地雷女子ゆな、かれぴしか勝たん実質処女です。。NTRちゃいまーす。。。(後編)

CV:縁側こよりさん
総時間 4:19:59


体験版はこちらにあります

追記
2020年12月4日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「上海飯店」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、コスプレイヤーとして活躍してる可愛い女の子が
自分を撮りに来た男性に催眠術をかけられ激しいエッチを経験します。

シリーズの売りである「即おち」に恋愛ストーリーを絡めた甘いエッチが行われており
序盤は催眠術によって半ば無理矢理SEXしてたのが
中盤以降は彼女が自分の意思で彼を求める恋人っぽい態度を取るようになります。
シーンによって色んな表情を見せてくれますから感情移入しながら抜けるでしょう。
コスプレイヤーとする濃厚なエッチ
nicoと4種類のエッチをするお話。

「あぁ 撮影ですか? はーい いいですよ 可愛く撮ってね」
nicoは明るくて可愛い声の女の子。
イベント会場で自分を撮影しようとする主人公にサービスすると
オナニーの回数を突然訊かれて嫌そうな表情をします。

本作品は「タピオカ大好きJKのんちゃん」「居酒屋バイトJDこのは・おねだり生中♪膣内射精」に続く人気シリーズ第3弾。
現実世界やSNSで精力的に活動してる彼女が
初めて会った彼を相手におよそ120分に渡る色んなエッチを楽しみます。

イベント会場の女子トイレ、ラブホ、居酒屋の個室とパートによって場所を切り替え
プレイについてもできるだけ被らないようにしながらがっつり愛し合います。
システムが同じなだけで物語や登場人物は全部別ですから今作からでも問題なく聴けます。

催眠前「あの それ 普通にセクハラだよ? これ以上近づいたら スタッフ呼びますから」
催眠後「ディルドで Gスポ引っ掛けるように ズポズポするのが好きです」

最大の特徴は即おちシステム。
彼が指を1回鳴らしたら催眠にかかり、2回鳴らすと解ける設定にし
それをするたびに彼女がまったく違う表情や反応を見せてくれます。

通常なら初対面の男女がエッチまでたどり着くにはそれなりの時間がかかりますが
これのおかげで音声開始から3分後には早速エッチが始まる抜き重視の作りになってます。

彼女は男性経験はないけど元々ディルドオナニー大好きでエッチにも積極的。
コスプレイヤーという立場上ストレスを溜め込みやすく、それを自分でよく発散してました。
だから彼とエッチする時も序盤から淫乱な姿を見せてくれます。

「んんんんん ぎもじいいぃ」
それをわかりやすく物語ってるのが最中に漏らす喘ぎ声。
1回目のエッチをした時点ではキャラに合った可愛い声だったのに
回数を重ねるにつれて唸る感じになったり軽くアヘるようになります。
SEX中のセリフが多いせいで喘ぎ声のボリュームはそこまで多くはないものの
通しで聴けば変化してるのがわかるくらい特徴のある乱れっぷりを披露します。

もうひとつのポイントは彼女の態度。
初エッチや2回目の時点では嫌そうな表情を見せてたのが
次第に彼といるのが楽しくなり自分からエッチするようになります。

このへんの事情は作中できちんと語られてるので不自然さはそれほどありません。
好き放題エッチしておしまいだと陵辱っぽくなって後味が悪いですし
何よりタイトルの「Sweet」に相応しくなくなるので結構な甘さを持たせてあります。
2人が仲良くなるきっかけに催眠が絡んでるだけで、その後は割と正統派の純愛ストーリーです。

指を鳴らすだけで女の子がすぐおちるシチュと彼女の心情変化。
過去作の持ち味を継承したうえでキャラにさらなる魅力を持たせてるほぼノーマル向けの作品です。
後になるほど甘さが増すエッチ
エッチシーンは4パート78分間。
プレイはフェラ、SEX(立ちバック、正常位、騎乗位)、ハメ撮り、耳舐め、乳首責め、キス、エッチな画像の鑑賞、手コキ、手マンです。
SEX、ハメ撮り、手コキ、手マンの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「ほら ぼーっとしないでよ さっさとチンポ出しなさい」
主人公に指を1回鳴らされてすぐさま言いなりになったnicoは
彼が勃起してるのを見て女子トイレに連れて行きフェラを始めます。

エッチはパートによって責め手を変えながら対等な立場で愛し合います。
最初の2パート32分間は催眠姦のイメージ通りのプレイ。
track01はフェラからの立ちバックで1回目の中出しを決め
track02は後日ラブホで撮影の後にコスプレイヤーらしいエッチをします。

「ちょっと 何ぼーっとしてんの? こんなにマンコ濡れて ぱっくり開いてるんだから チンポぶち込んでよ」
冒頭では丁寧語で話してたのが催眠にかかるとタメ口に変わり
彼とエッチするのが当たり前のような態度でSEXをおねだりします。
そして挿入後は彼女にぴったりなエロ可愛い喘ぎ声を多めに漏らしてくれます。

その前にやるフェラもやや下品なちゅぱ音を鳴らしてくれますし
彼女が元々持ってるエロさがストレートに発揮されてて股間が自然と熱くなりました。
一番最初のパートにこういう激しめのSEXをするあたりも即おちシリーズらしいなと。

またこれらの最中にほんの少しだけ催眠を解くシーンを数回挟みます(30秒くらい)。
ずっとかかりっぱなしだとこれが催眠姦だとわかりにくいからでしょうね。
泣き出したり絶望することはなく嫌がったり戸惑う態度を見せます。

ちなみに射精シーンは最後のtrack05以外はカウントダウンする形式です。
おかげでいきなり射精の描写が入るよりもタイミングを合わせやすくなってます。
このシリーズはエロさ(=抜きやすさ)をとても重視してますから、それに適した要素だと思います。

「チンポ入ったぁ めっちゃおっきい これだよなぁ」
続くtrack02は彼女がコスプレイヤーということで
プライベート撮影から入りその姿のままエッチに突入します。
乳首に貼られたシール越しに指でいじられるとトーン高めの喘ぎ声を上げ(サンプル画像4枚目の左から2番目を参照)
騎乗位SEXが始まったら1回目よりもやや低い喘ぎ声を漏らして気持ちいいことをアピールします。

本物のエッチを体験した結果少し開発された感じですね。
射精シーンの直前にはより深い場所での中出しをおねだりするなど
同じSEXでも彼女の積極性や乱れっぷりを変えてエロさをパワーアップさせてます。

もうひとつの柱である彼女の魅力が出始めるのはtrack04から(約20分)。
事前に電話で連絡を取り居酒屋で待ち合わせる約束をした2人が
そこの個室で彼女の自撮りエロ画像を鑑賞しながら耳舐め手コキします。

「お兄さんが nicoのコスを使わないなら 強制的に 使わせればいいんだよね」
彼が彼女を快楽責めにしてた最初の2パートとは違い
ここからは彼女が彼を満足させようと様々なサービスをするようになります。
普通のファンにはとても見せられない際どい画像をいくつも送りつけたり
それに対する感想がもらえてないことに拗ねてわざわざ居酒屋で抜かせるなど
女性が彼氏に対して何かを求めたりお世話するのに近い態度に変わります。

この転換期にあたるのがひとつ前のtrack03で(約18分)
ここでは電話越しに彼女が色んなことを話します。
内容がほぼ非エロなことや、サークルさんが作品説明で内容を伏せてることから
本レビューでも聴いてのお楽しみとさせていただきます。
このパートを聴けば彼女がなぜ彼と親しくするのかがなんとなくわかるでしょう。

プレイ自体は他のお客にバレないように囁き声で耳舐め手コキするだけなので
本作品の中では最もソフトな部類に属します。
しかしtrack01や02とは大きく違う点があることや、最中の会話が非常に甘いおかげで
彼女に愛されてる、あるいは大事にされてる気分に浸りながら抜くことができます。
エッチなコスプレ画像を見ながらすることも含めて、体よりも心への責めが充実してるパートだなと。

最後のtrack05は催眠を変わった手段で活用してるパート(約26分)。
ラブホへ入った直後に彼が羞恥心30倍&絶頂禁止の暗示を入れてから正常位で繋がります。

「nico すごいことしちゃってる でも 恥ずかしくてしょうがないのに もっとしてあげたいって思うな えへへ」
「おっ おっ おっ おっ おおおおおっ」

物語の序盤では自分からおまんこを見せつけたり中出しを求めるほど積極的だったのが
このパートだけは服を脱ぐことすら恥ずかしがる初々しい仕草を見せてくれます。
それでいて彼のために一生懸命ご奉仕するのが堪らなく可愛いです。
挿入後に漏らす喘ぎ声も腹から出すタイプで恥じらう姿とのギャップが引き立ってました。

今までと同じ催眠をかけたら他のパートとの違いが出しにくいですし
そもそもこの時点で彼女は彼にすっかり惚れてるのでわざわざかける必要がありません。
だから別方向のコントロールを加えて彼女の違った魅力を見せようとします。
終盤は「好き」と何度も言ってくれますし、本作品の最後を飾るに相応しいプレイだと思います。

作品を聴いた感想ですが、track02を聴き終えた時点では
「過去作との違いがあまりないなぁ」と否定的な見方をしてました。
会ったばかりの女性を催眠で好き放題する展開は過去2作で何度もやってきたことです。

しかしtrack03以降は一気にキャラ重視の純愛ストーリーに変わって驚きました。
過去作にはなかったエッチをしないパートを敢えて3番目に挟み
その前後で彼女の態度、エッチの内容、催眠の使い方が大幅に変わります。
でもそれだけだと催眠姦にならないからtrack05で彼女を奥手にする暗示を入れて恥じらう姿を楽しみます。
シリーズものの宿命であるマンネリ感を良い形で解消できてるなと。

このように、作品が持つふたつの特徴を組み合わせた濃くて甘いエッチが繰り広げられてます。
シチュを活かした作品
エロさを重視しながらキャラにも光を当ててるバランスの取れた作品です。

主人公はイベント会場で見かけたnicoをモノにしようと
まずは得意の催眠で虜にしてから女子トイレやラブホでエッチして男の良さを教えます。
そして後半はそれにすっかりハマった彼女が逆に彼を求めるようになります。

好きなことにはとことんハマるコスプレイヤーが男性とのエッチに溺れる抜き重視のシチュ
指を鳴らすだけで彼女がまったく違う顔を見せるシリーズお馴染みのシステム
前半はストレートな催眠姦、後半はイチャラブ系のエッチをする甘めの展開。
過去2作とはやや違う要素を取り入れて新しい「即おち!」を表現してます。

中でも3番目は催眠の有無と組み合わさることで彼女の表情や反応が豊かになってます。
彼女は物語の開始時点では処女ですから当然おちんちんの良さをまったく知りません。
そんな時に彼と出会い、本物を味わうことで世の中にオナニーよりも気持ちいい行為があることを理解します。
そしてこの変化はコスプレイヤーとしての彼女にとても良い結果をもたらします。

快楽堕ちしておしまいではなく、最終的に彼女も幸せになるから甘さを感じるわけです。
過去作ではこのへんがやや曖昧に感じたところがあったので
それを作品の中ではっきり形にできたのは大きな前進だと思います。

エッチはSEXシーンを多めに入れて彼女の乱れる姿を楽しめるようにしてます。
個人的にはもうちょっと喘ぎ声のボリュームを多くしたほうがエロくなる気もしますけど
今作は結構キャラを大事にしてるので、それとの折り合いをつけた結果こうなったのかもしれません。
コスプレイヤーならではのプレイも入ってますし十分個性は出てると言えます。

射精シーンは4回。
淫語、くちゅ音、ちゅぱ音、喘ぎ声いずれもそれなりです。

以上を踏まえてサークルさんでは4本目の満点とさせていただきました。

CV:nico…結姫うさぎさん このは…小石川うにさん(track04のみ登場)
総時間 2:05:49

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2020年1月24日まで20%OFFの968円で販売されてます。

↑このページのトップヘ