同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:乳首

   ● わるい拷問官さんによる反乱者への囁き乳首責め尋問
   ● Cure Nipple-初めての風俗でたっぷり乳首開発-
   ● 天国にいるみたいに気持ちいい!艶々低音ボイスエロシスターの甘とろ耳元囁きメスイキ乳首責め~今宵も卑しいメスにして差しあげますわ♪【KU100バイノーラル】
   ● クールで意地悪な妖艶ナースのしつこい囁きマゾ乳首改善プログラム【KU100】
   ● 催眠乳首調教倶楽部『なでしこ』-フェイクオーガズムコース-
   ● 年上お姉さんに耳元で囁かれながら甘々に乳首を可愛がられて、乳首で感じてイっちゃう変態ボディにさせられちゃうお話♪【密着耳元囁き乳首責め・KU100バイノーラル】
   ● 悪のシスターに耳舐め乳首責め手コキで敗北射精させられてサキュバスの淫紋を刻まれた快楽奴隷に堕とされる話
   ● キミの乳首、イジめてあげる ~アダルトショップの店長さん編~
   ● 脳を乗っ取るキモチイ声に僕はもう逆らえない
   ● ご主人様のマゾ家畜化催眠




サークル「CKD's」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声は穏やかだけど性格は結構Sなお姉さんが
反乱軍の幹部をしてる男性に気持ち良くてアブノーマルな拷問をします。

乳首責めと囁き声を組み合わせたややM向けのエッチをするのが特徴で
胸を焦らし気味に撫でる、乳首を指先で擦る、爪で引っかく、2本の指でつまむなど
色んなプレイを繰り出しながらおちんちんも責めたり穏やかに尋問して彼女の言いなりにします。
射精シーンがありますから開発済みな人はもちろん、未開発な人もやりやすく感じるでしょう。
オスの体をメス化させる拷問
拷問官さんが3種類のエッチで捕虜を躾けるお話。

「いいですか? これが最後のチャンスですよ 反乱軍の拠点はどこにありますか?」
拷問官さんは丁寧語で話す上品な声のお姉さん。
捕虜にした主人公に反乱軍の情報を聞き出そうとすると
彼がなかなか吐かないのでエッチな拷問を始めます。

本作品は男性が女性に支配され奴隷のように扱われてる国を舞台に
彼女が反乱を企ててる組織の重要人物をおよそ60分に渡って責め立てます。
2人が敵同士、しかも拷問となるとかなりハードなプレイを予想するでしょうが
実際は痛みや苦しみを与えるシーンは一切なく、逆に快楽で溺れさせて彼が降参するのをじっくり待ちます。

「赤ちゃんを撫でるように 優しい手つきで すーりすーり すーりすーりすーーり」
その決め手となるのが乳首責め。
どのパートも必ず乳首とその周辺をいじる描写を盛り込み
実況しながら色んな掛け声を出してその様子をわかりやすく表現します。

指で撫でる、爪で引っかく、2本の指で乳輪を押さえつけたまま人差し指でいじるなど
本作品の鍵となるプレイなだけあって責め方の種類も多めに取り揃えてます。

CKD'sさんが乳首をテーマにした作品を出すのはこれが2度目ですけど
元々オナサポを得意とされてるだけあってリードが丁寧です。
聴き手が音声に合わせて乳首オナニーすること強く意識したセリフになってます。
同じプレイでもペースやリズムを小まめに変えて快感に慣れにくくする配慮もされてます。

ちなみに絶頂の内訳は射精2回、ドライ1回です。
おちんちんをいじるパートのほうが多いので乳首と一緒にいじって出すのにも使えます。
ただし、テーマ性を重視しておちんちんの指示は効果音を鳴らすだけにしてます。

それ以外の特徴はエッチのほぼ全部で彼女が囁いてくること。
耳元至近距離から乳首オナニーの指示を出し、さらに本題の尋問も軽くして雰囲気を作ります。
指示重視なので「マゾ」「クズ」といった言葉責めはほとんどやりません。
その代わり焦らしや寸止めといった意地悪な要素を盛り込んで彼女に勝てないことを思い知らせます。
雰囲気は穏やかだけどやることは割と容赦ないです。
快楽で心を突き崩すエッチ
エッチシーンは3パート57分間。
プレイは体の愛撫、乳首責め、手コキ、オナニー、ドライオーガズム(メスイキ)です。
手コキ、オナニーの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「初めは 乳首の感度を上げていきます」
主人公に拷問の内容を教え、あまり恐れてないことを確認した拷問官さんは
ひとまず太ももから胸にかけてを優しく撫でて体の感度を上げます。

エッチは体を拘束されてる彼を彼女が一方的に責め続けます。
最初の2パート43分間は乳首開発しながらじっくり追い込むプレイ。
「02乳首いじめ拷問・ご褒美喘がせ手コキ(約21分)」は乳首責めと手コキ
「03反省寸止め乳首オナニー拷問(約22分)」は乳首責め、手コキ、おちんちんオナニーで2回射精させます。

「中指だけで 乳輪をくるくるなぞります かたーい胸板と やわらかーい乳首の境目を くーるくる くるくるくる」
「指が肌に擦れて ゾクゾクとした感覚が 上のほうへのぼってくる」

彼女はこの方法で数多くの男たちを堕としてきた実績があります。
02パートは体への刺激を敢えてソフトにしてもどかしい気分を与え
中盤から始まる乳首責めも色んなプレイを繰り出してどれに弱いか見定めます。
またこれらの最中に催眠暗示っぽいセリフも挟んで心も軽めに刺激します。

ここだけで5種類の乳首責めが登場するため色んな快感が得られます。
手コキは終盤に4分程度するだけですからかなり乳首に寄せた構成ですね。
彼から機密情報を聞き出すシーンもあったりと、作品のテーマに合ったやり方で気持ちよくします。

「ふふっ おちんぽ痙攣したみたいにプルプルしてる 精子出る直前でシコシコ止められるの切ないよねぇ」
03パートは彼女の意地悪な性格がよく出てます。
プレイ自体は乳首責め+手コキで、終盤の3分間だけオナニーする似た内容ですが
途中から数回寸止めを挟んで出したくても出せない状況へ追い込みます。

乳首責めはパート序盤に指で撫でる動作がある以外は爪で引っかき続けます。
前のパートよりも体への刺激が強いことや
乳首とおちんちんを責めるバランスが良いことから一番抜きやすいと思います。
射精の権利を取り上げて彼が音を上げるまで寸止めするなど
敵対者を快楽によって従順な奴隷へ作り変えることも見据えたエッチをします。

最後の「04従順マゾ化洗脳調教(約14分)」はチャレンジ要素の強いプレイ。
これまでと違いおちんちんには指一本触れず、乳首責めだけでドライオーガズムに持っていきます。

「爪で小刻みに引っかくように カリカリカリカリ カリカリカリカリ カリカリカリカリカリカリ」
ほぼ乳首の快感だけでイかせる必要があるため
平均ペースを上げて爪で激しめに引っかくスタイルを取ってます。
言葉責めも多少はしますけどやっぱり乳首のほうが存在感は大きいです。
プレイ時間が短いことからここだけは既に開発してる向けの内容だと思います。

このように、乳首を軸に据えておちんちんと心も責める実用性重視のエッチが繰り広げられてます。
マイルドな乳首作品
拷問のイメージよりもずっと柔らかい責め方をするややM向けの作品です。

拷問官さんは反乱軍の重要な情報を持ってる主人公を寝返らせるために
心や体を痛めつけるようなことは一切せず、逆に乳首とおちんちんへ快楽を与え続けます。
そして序盤は乳首開発、中盤は乳首責め+寸止め射精、終盤は乳首のみのドライ絶頂と
パートごとに違う特徴を持たせてその様子を実況と掛け声でわかりやすく表現します。

声や態度は穏やかだけど仕事をきっちりこなす拷問官が乳首責め調教をするシチュ
乳首責めの割合を高くしたうえでオナサポに近いリードをするエッチ
どのパートも密着して囁きながら責める穏やかな作り。
個性を出しつつM度が低めの人でも聴きやすくなるよう多少抑えた作品にしてます。

中でもエッチは「どこを聴いても乳首責め」と言っていいくらい充実してます。
セリフの表現も聴き手目線になっててサークルさんらしさを感じました。
最後のドライ絶頂だけは難度が高いですけど、それ以前の2パートは射精するので
乳首未開発の人や現在開発中の人も普通に気持ちよくなれます。

主人公は全裸の状態で拷問を受けてますが
爪で引っかくシーンが多いことから薄手のシャツを着て聴くことをおすすめします。
そのほうが滑りが良くなるし乳首を傷つけることもなくなりますから。

絶頂シーンは射精2回、ドライ1回。
淫語とくちゅ音そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:大山チロルさん
総時間 1:07:08

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります



サークル「ディーブルスト」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、M性感風俗店で働いてる優しいお姉さんが
お店を初めて利用する童貞を癒しとエッチなマッサージでもてなします。

乳首を多めにいじりながら耳やおちんちんもケアするバランス型のサービスが行われており
健全なマッサージ、乳首中心のちょっぴり意地悪な責め、筆おろしを絡めた甘いプレイと
パートごとに内容や方向性を変えて女性に弄ばれる快感と甘やかされる快感を両方与えます。
乳首開発の要素は正直薄いので、乳首を絡めたM性感作品と思って聴いたほうが満足できます。
初心な童貞に刺激的なひと時を
Cure Nippleの店員「大山 桜(おおやま さくら)」があれこれお世話するお話。

「お待たせしました~ 本日、あなたの担当をさせて頂きます「大山桜」っていいます」
桜は明るくて穏やかな声のお姉さん。
風俗店を初めて訪れ緊張してる主人公に挨拶すると
ここを選んだ理由を尋ねてからオイルマッサージを始めます。

本作品は乳首への責めに重点を置いた風俗店を舞台に
彼女が彼をおよそ120分に渡って癒したり気持ちよくします。
乳首開発をテーマにしてるところを見ると、たぶん彼は未開発の状態でここを訪れたのでしょう。
それを踏まえて多くのシーンで乳首をいじったり舐めて感度を上げる方針を取ります。

「こねこね♪くにくに♪ オイルでぬるぬるな指で乳首こねられるの気持ちいいねぇ? 女の子がいじめられるときに出しちゃう弱っちい声出しちゃうのすてきだよぉ」
どんなふうにいじってるかを時折実況しながら
指でいじる、唇で吸い上げる、同時に耳やおちんちんも責めると幅広いプレイをします。
乳首を責める時間は確かに長いですけど特化型ではなく
他の性感帯と組み合わせて充実した射精を提供するバランス型になってます。

ちなみに乳首をテーマにした同人音声でよく見る「かりかり」などの掛け声はほとんどありません。
いじり方も1パートあたり1~2種類と少ないので
最初から言ってしまいますと、この内容なら乳首を既に開発してる人向けだと思います。
何も知らない人がいきなり聴いても乳首をどういじればいいかわかりにくいんじゃないかなと。
いじる時間はかなり長いですから、いじり方さえ理解してれば十分楽しめます。

「顎を少し上げてもらえるかな? うん、ありがと ここをこうやって… んしょ…んしょ 上から鎖骨に向かって流れるように…」
彼女については風俗嬢よりも近所のお姉さんに近い距離感で接します。
初めての風俗に緊張してる彼を砕けたセリフで和ませたり
サービス中は熱っぽい吐息や多少下品なちゅぱ音を鳴らして上手に盛り上げます。
そして終盤は騎乗位生ハメ&中出しSEXで彼に幸せな初体験をプレゼントします。

物語が進むほど彼女が彼にのめり込んでいきますから
音声の序盤と視聴後で彼女対する印象が変わると思います。
一部で軽く意地悪する以外はとこんと甘やかすので幸福感も味わえるでしょう。

最初の「Track1.アロマオイルで性感マッサージしよ♪(約28分)」はほぼ非エロのパート。
施術台へ寝た彼に複数の植物を配合したアロマオイルを塗り込みます。

「ほらぁ、手をどかさないと続き、出来なくなっちゃうよ? お手てなーいないっ あは、おちんちん見えちゃった かーわいー♪」
前半は上半身、後半は下半身をパーツごとにお世話しながら
状況に合った水音を鳴らしてマッサージの様子をわかりやすく伝えます。
またこれらの合間に軽い雑談を挟んで彼の心もリラックスさせます。
初心な男性を気さくな女性が優しくリードするおねショタっぽいシチュです。

マッサージ中はセリフが一気に減って音だけを楽しめるのも良いですね。
ディーブルストさんは音に強いサークルさんですから、それを活かして落ち着ける空間を作ります。
エッチを終えた後には添い寝と耳舐めで寝かしつけるなど
癒しとエロのバランスを同じくらいにして甘やかし上手な彼女の魅力を引き出してます。
同時責め重視の濃いエッチ
エッチシーンは2パート68分間。
プレイは乳首責め、乳首舐め、耳舐め、手コキ、お掃除フェラ、玉舐め、クンニ、SEX(騎乗位)、キスです。
手コキ、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「安心して…? 君のこと…すっごく気持ちよくしてあげるって…約束するからっ…」
ちょっぴりエッチなマッサージで主人公のおちんちんを元気にした桜は
乳首の周辺を指で優しく撫でて軽く焦らします。

エッチは経験豊富な彼女が童貞な彼をリードします。
前半の「Track2.いーっぱい乳首…いじめてあげるね(約33分)」は乳首重視のやや意地悪なプレイ。
胸の愛撫から始まり指を使った乳首責め、乳首舐めと繋いでまずは感度を上げます。
そしてその後は耳舐めや手コキを加えて複数の性感帯を同時に責めます。

「君の乳首は素直だねぇ おねーさんね、素直な乳首は大好きだぞ~」
乳首責め風俗店で働いてるだけあって彼女は乳首開発をよく心得てます。
序盤は敢えて刺激を弱めて感度を上げ、それから本格的なプレイに移ります。
このパートでやる乳首責めは指でこねるくらいにして
あとは乳首舐めと組み合わせてやや力強いちゅぱ音をガンガン鳴らします。

内容がシンプルなのは未開発者向けかなぁとも思うのですが
やっぱり掛け声をもっと出してペースやリズムを教えたり
色んないじり方を実践して快感の幅を広げたほうがテーマに合ってると思います。
聴き手任せにせずもっと彼女がぐいぐい引っ張ったほうがいいでしょう。

「普通のお客さんにはしないよ、こんなこと? 君が素敵だから… いっぱいいぢめてオーラ出しちゃう素敵な男子だから、おねだりしてるのぉ~」
ただし、彼女のキャラはなかなか立ってます。
つい先ほど会ったばかりの彼を弟のように甘やかし
彼の感じてる姿があまりに可愛いからと普通のお客にはしないサービスもやります。
終盤から登場する耳舐めや手コキはどちらも音がリアルでエロいです。

乳首責め主体だとどうしても純粋なエロさが落ちてしまいますから
そのハンデを複合責めで補ってます。

M性感サービスという枠組みで見るなら結構良いプレイと言えます。

後半の「Track3.お店には内緒で生セックス(約35分)」は甘さと濃さがパワーアップします。
1回射精してもまったく萎えないおちんちんを満足させようと
お掃除フェラとクンニを経由してから乳首責め、キス、耳舐めを交えた騎乗位SEXで筆おろしします。

「んっ…ちゅ、ぽぉ! はぁ…君のおちんちん、ぴかぴかになったよ かっこよくて素敵なおちんちんさん…」
このへんまで来ると彼女は彼にすっかり惚れ込んでおり
おちんちんの逞しさや一生懸命クンニする姿を手放しで褒め称えます。
前のパートは若干意地悪な要素もありましたが、このパートは隅から隅まであまあまです。
クンニの時は普通に乱れてくれますし、恋人に近い関係でエッチします。

その部分をわかりやすく物語ってるのが中盤以降のSEXシーン。
挿入してから最初は腰を前後へ動かすように責め
その後ピストンしながら乳首、耳、唇をバランスよく責めます。

「かりかりっ… こりこりっ… ねっ、わかる?お姉さんのネイルで乳首引っかかれるの… 今までのと違って…鋭くて、痺れるように気持ちいいでしょ?」
ここの乳首責めは爪で引っかくプレイを中心にしてました。
でもSEXの合間に「乳首を責めてるよ」と言う程度ですから脇役に近いです。
筆おろしするパートで乳首をメインに据えるのはなかなか難しいですから、これはこれでいいんじゃないかなと。
彼の童貞卒業を手伝えて満足そうな表情を見せる彼女の姿も印象的でした。

このように、良い意味で風俗店っぽさを薄めてるイチャラブ系のエッチが繰り広げられてます。
バランスの取れたノーマル~ややM向け作品
乳首開発に過度な期待さえしなければ楽しめる作品です。

桜は風俗店を初めて利用する主人公に幸せなひと時を提供しようと
風俗嬢よりも近所のお姉ちゃんのような砕けた態度で接しながら
まずは乳首を多めにいじったり耳舐めや手コキをして1回射精させます。
そして2回戦はフェラ、クンニ、SEXといった踏み込んだプレイを中心に据えて優しく筆おろしします。

気さくでちょっぴりSな風俗嬢が初心な童貞に変わったサービスをするシチュ
どちらのパートも乳首責めを積極的に行い、さらに耳やおちんちんも同時に責めるバランス型のエッチ
後になるほど彼に惚れ込みより大胆なプレイをする彼女のキャラ。
風俗店によくある心の距離を敢えて縮めて甘くエロい作品に仕上げてます。

「えへへっ…君のおちんぽ、んっ…結構、好きかも…」
中でもエッチは乳首特化と思いきや、実際は他のプレイも積極的にやります。
耳舐め、手コキ、フェラ、SEXいずれも音が良いですし
それらを組み合わせて責める流れもプロらしさを感じます。
最中のセリフも彼を気遣ったり甘やかすものばかりで尽くされてる気分が味わえます。
そんなわけでM性感作品として聴くなら普通に抜けるし楽しめると見てます。

その一方で乳首開発についてはちょっとこの内容はどうかと思います。
今の乳首作品は音声に合わせて聴き手も乳首をいじることを意識して作られてます。
だから作中のプレイは乳首責めなんだけど、オナサポ成分を強くして一緒にいじれるようにしてます。

本作品がM性感をリアルに楽しむことを目指してるのなら私は手放しで褒めます。
あるいは乳首を既に開発してる人がより高みを目指すとかでもいいです。
でも乳首開発がテーマなら「目指してるものと実際のサービス内容にズレがある」と言います。
要は聴き手が音声を使って乳首開発できるように作って欲しいということです。

射精シーンは2回。
ちゅぱ音と吐息それなり、淫語とくちゅ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

おまけはPRボイスとフリートークです。

CV:杏仁らいちさん
総時間 2:08:59(本編…2:01:15 おまけ…7:44)

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります


追記
2021年9月20日まで30%OFFの924円で販売されてます(DLsite)。
その場合の点数は8点です。



サークル「ストロベリームーン」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、優しくて色気もある低音ボイスシスターが
同じ教会の神父とアブノーマルなエッチをします。

最初から最後まで乳首とその周辺だけを責めるのが特徴で
様々なプレイを用意したうえで「くるくる」「かりかり」といった掛け声を小まめに言い
さらに序盤は焦らす、中盤以降は刺激を上げると若干意地悪して性感をじっくり高めます。
プレイはM向けですけど雰囲気は穏やかなので、ややMな人に最も向いてます。
シスターがする気持ちいいご奉仕
シスターに胸や乳首を責められドライ絶頂するお話。

「神父様 失礼いたします 今宵もよろしくお願いいたします」
シスターは上品で穏やかな声の女性。
ある日の夜、主人公に挨拶しシャツ1枚の格好にすると
エッチに入る前に深呼吸して気持ちを一旦落ち着けます。

本作品は優しくて包容力もあるシスターらしい彼女が
普段は真面目だけど変態性癖を隠し持ってる彼をおよそ80分に渡って責め続けます。
2人の関係を考慮しSEXなどの踏み込んだプレイはやらない代わりに
後ろから抱き着く形で密着したまま乳首や胸を時間いっぱい気持ちよくします。

エッチの冒頭と最後に1分くらい耳舐めするシーンがあるものの
それ以外は胸、乳輪、乳首に的を絞って責める非常に尖った作りです。
実況を挟みながら色んな掛け声を出してわかりやすくリードしますから
音声に合わせて乳首をいじれば自然と気持ちよくなれます。

「こんなふうに ゆっくりと くーるくる くーるくると おっぱいに 大きな円を描いていきますよ」
胸や乳輪をソフトに撫でる時は「くーるくる」、2本の指で乳首を摘まむときは「ぎゅっ」など
特化型の作品なだけあって色んないじり方が用意されてます。
ドライする関係でどちらかと言えば開発者向けの内容ですが
未開発者が乳首をいじりながらおちんちんをしごいて射精するのも有りだと思います。
リードがしっかりしてるのでドライにさえこだわらなければ親しみやすい作品と言えます。

それ以外の特徴はプレイ中はほぼずっと囁き声で話すことと
序盤から中盤にかけては焦らし気味に進めることです。
前者は耳元至近距離から優しく語り掛けてくることが多く、乳首責め作品とは思えないほど雰囲気が穏やかです。
後者は意地悪と見ることもできますし、絶頂に向けて入念に準備してると捉えることもできます。

「何を照れてらっしゃるんです? 恥ずかしがる必要なんてありませんよ 神父様に喜んでいただけると 私も嬉しいですから」
ちなみに作中で彼女がM向けの言葉責めをすることはありません。
終始温和な態度で彼のすべてを受け止めようとします。
彼のことを尊敬してるようですし、日頃お世話になってる恩返しをしてるのかもしれません。
プレイはアブノーマルだけど雰囲気は至ってノーマルでM度が低い人も聴きやすくなってます。
体をじっくり温めるエッチ
エッチシーンは72分間。
プレイは耳舐め、胸を揉む、乳輪責め、乳首責め、カウントによる絶頂です。
エッチな効果音はありません。

「それでは いつものように お耳をお舐めいたしましょう」
2分ほど深呼吸して準備を整えた後
シスターは乳首責めに入る前に軽く耳舐めして主人公を興奮させます。

エッチは終始彼女が責め続けます。
最初の26分間は乳首責めに向けた準備をするシーン。
耳舐めから入って胸を揉む→乳輪を撫でると進んで体の感度を上げます。

「ご婦人の胸を愛してあげるように 繊細で優しく そして うふ いやらしく擦って差し上げますね」
彼女が「いつものように」と言ってるので何度もエッチしてるのでしょう。
慣れた手つきで胸を揉んだり乳輪を撫でて焦らし気味に気持ちよくします。
胸に手を添えて円を描くように動かす時は「くーるくる」
胸を揉む時は「もーみもみ」、乳輪を撫でる時は「さーすさす」「すーりすり」と
プレイごとに違う掛け声を出してわかりやすくリードします。

このシーンは刺激がかなり弱いですから、気持ちよさとくすぐったさを感じるでしょう。
ペースもゆっくりでまだ準備運動の段階なのがわかります。
焦らし気味に進めたほうが乳首をいじった時に気持ちよくなるのは事実なので
時間に余裕がある状況を活かして丁寧に進めます。

乳首責めが始まるのはその次から。
「ちょん ちょん」と言って指先で乳首に触れる、2本の指でつまんで擦る
そのまま引っ張る、指で押しつぶしたまま回転させる、爪で引っかくなど
先ほどよりも強い刺激が得られるプレイを中心に据えてドライへ徐々に追い込みます。

「甘い声が止まりませんね とーっても可愛らしくて 神父様のこと 愛おしく思ってしまいます」
責めが少しハードになっても彼女の態度は引き続き穏やか。
「よーしよし」と彼のことを赤ちゃんのように扱って幸福感も与えます。
プレイの種類が増えたおかげで色んな快感が味わえますし、本作品のメインはやはりここだと思います。

ちなみに絶頂は1回目、2回目共にカウントに合わせて行います。
1カウントごとに長めのセリフを挟んでじっくり進めてました。
2回目は絶頂までのプレイ時間が20分くらいしかないので
1回目よりも刺激を強くしたり責めるペースを上げてメリハリをつけてます。


実際に聴いてみた感想ですが、序盤はプレイがソフトなおかげでもどかしく感じました。
でも乳首をいじり始めた後は一転して強めの快感が襲ってきて気持ちよかったです。
さすがにドライは無理でしたけど、それは私が催眠音声のドライに慣れてるのが影響してます。
絶頂シーンの直前から催眠暗示っぽいセリフもちょこちょこ出てきますし
サークルさんなりのやり方で射精できないハンデを克服しようとしてるのが窺えます。

このように、最初は焦らして途中から本気を出すやや落差のあるエッチが繰り広げられてます。
乳首特化の穏やかな作品
最大の売りである乳首責めをしっかりこなし、それ以外は甘めにしてるややM向けの作品です。

シスターは乳首で感じたり絶頂したい主人公の願いを叶えようと
後ろから抱き着く形で密着しながらまずは胸や乳輪を焦らし気味に責めて感度を上げます。
そして中盤以降は乳首に的を絞り、色んないじり方をして2回のドライ絶頂に導きます。

穏やかで包容力のあるシスターが教会の神父を乳首責めで気持ちよくするシチュ
エッチシーンのほぼすべてを乳首とその周辺への責めに費やす尖った作り
実況と様々な掛け声を組み合わせて聴き手がいじりやすいようにリードするエッチ。
今のところ乳首責め作品を専門に作られてるサークルさんなだけあって、要所を押さえた作品に仕上がってます。

中でも3番目はプレイは乳首責めなんだけど表現方法は乳首オナニーにとても近いです。
どの指を使うかまでちゃんと教えてくれますから未開発者でもやりやすく感じるでしょう。
唯一の難点とも言えるドライもおちんちんオナニーと併用すれば容易に解消できます。
掛け声の速度やリズムがあまり変わらないところを改善すればより良くなるんじゃないかなと。

あと音声ファイルをドライの1回目までと2回目で分けたほうが使いやすくなると思います。
そうすれば2回目は短時間で強めの刺激を得たい人が繰り返し聴けるようになります。

絶頂シーンは2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:大山チロルさん
総時間 1:17:34

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月18日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「ワサビ屋」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、性に問題を抱えてる人向けの病院で働いてるお姉さんが
そこを訪れた男性をエッチな手段でじっくり治療します。

最初から最後まで乳首とおちんちんを同時に責めるのが特徴で
「すりすり」「かりかり」といった掛け声を多めに言ってわかりやすくリードしながら
パートごとにやや違う責め方をしてより重度の乳首マゾに作り変えます。
雰囲気は穏やかですからお姉さんに優しく弄ばれるのが好きな人ほど興奮できます。
マゾ乳首を治しに来たはずが…
ナースの南 梨央(みなみ りお)と協力して乳首改善プログラムに取り組むお話。

「はじめまして 私はこの病院にてナースをしております 南梨央と申します」
梨央は清楚で穏やかな声のお姉さん。
乳首に関する悩みを抱えてやって来た主人公に挨拶すると
簡単な問診をしてから診察室へ案内します。

本作品は乳首と心の両方が敏感なよわよわマゾを矯正するために
彼女がおよそ150分に渡って合計5種類のエッチな治療を施します。
彼の症状を踏まえてどのパートも必ず乳首とその周辺をいじるプレイを盛り込み
実況を挟みながら様々な掛け声を出してわかりやすくリードします。


「かり かーり かり かり かり かり かり では次に 指先だけを小刻みに動かして かりかりかりかり かりかりかりかり」
同時におちんちんも責めるので乳首特化ではありませんけど
聴き手が音声に合わせて乳首オナニーしやすいようにオナサポ寄りの内容になってます。
同じプレイでもペースやリズムを変えて緩急をつけるなど
本作品の鍵になる要素なだけあってかなり力を入れてます。

ワサビ屋さんが乳首作品を作るのは今回が二度目ですが
前作の「妖艶なムチムチ魔女によるねっとりしつこい乳首責め快楽地獄」から安定感のあるリードをしてます。
ドライではなく射精を目指すため乳首未開発者が第一歩を踏み出すのにも向いてます。

それ以外の特徴は耳元至近距離から囁き声で話すシーンが多いこと。
エッチが始まると自分から密着して優しい声で耳、おちんちん、心をバランスよくお世話します。
彼女が話すたび耳に微弱な風圧が感じられてゾワゾワしました。
彼女自身はSですけどこれのおかげで雰囲気は終始穏やかです。
責め方も乱暴さや事務的感がなく、ちゃんと治療らしさを出しながらダメにしてくれます。
乳首重視の丁寧なエッチ
エッチシーンは5パート129分間。
プレイは乳首責め、乳首オナニー、オナニー、手コキ、体験談、足コキです。
オナニー、手コキ、足コキの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「それでは あなたの乳首の感度が どれくらいのものか確かめていきますので 衣服はこちらに」
診察室に移動した後、主人公を下着とアイマスクだけの格好にした梨央は
ひとまず軽い乳首責めをして彼がどれくらい敏感か確認します。

エッチはどのパートも彼女が責め続けます。
最初の2パート60分間はただでさえ敏感な乳首をもっと弱くするプレイ。
「2.マゾ乳首責め感度検査オナサポ(約31分)」は乳首をじっくり責めてから終盤にオナニーを加え
「3.快感耐久マゾ乳首イジメ改善手コキ(約29分)」は射精したら負けというルールを定めて
乳首とおちんちんをゆっくりペースで同時に責め続けます。

「乳首に触れるだけで ピリッとした あまーい快感で 幸福感に満たされる くーるくる くる くる」
彼女はこれまで数多くの男を乳首マゾに堕とした実績があるため
彼に対しても序盤は焦らし気味にいじってまずは感度を上げます。
胸を揉むところから始まり乳首を指で撫でる、爪で優しく引っかく
2本の指でつまんだまま擦るなど色んなプレイを繰り出します。

全体を見ると爪で引っかく時間が最も長いです。
ピリッという鋭い快感が小まめに襲ってきて結構気持ちよくなれます。
主人公と同じくシャツを着たままやったほうが良いでしょう。

「出せ ゴミ精子出せ イケ イケイケ 漏らせ いーけ」
彼女が時折Sっ気を見せるのもポイント。
2番目のパートは検査を終えた後に射精の許可を出す流れになっており
その際にわざと命令口調で指示を出して彼のM心をくすぐります。
乳首が主役なのは間違いないですが、心への責めも充実してるおかげで射精しやすいです。

「こうして ねっとりと焦らされて もっと乳首を乱暴にいじって欲しい 素早くかりかりと引っかかれたい なーんて思ってないですよね?」
3番目のパートは彼女の意地悪なところがよく出てます。
治療のためという名目で自由に射精する権利を奪い
そのうえで彼がより強い快感を欲しがるようにわざと焦らして悶えさせます。
彼の心理を代弁するセリフもあったりと、彼女の手のひらで踊らされてる感覚を味わいやすいです。
手コキは音が鳴るだけなのでそれに合わせてしごく形になります。

続く3パート69分間は心への責めが強化されます。
「4.四つん這い赤ちゃん言葉色仕掛け手コキ(約23分)」は四つん這いで赤ちゃん言葉を言いながら
「5.乳首責め体験談を聞かされながら追体験足コキ(約21分)」は彼女が過去に行った乳首調教の話をしながら
「6.意地悪マゾメス乳首化プログラムと射精我慢オナサポ(約25分)」は
彼をメス扱いしながら乳首とおちんちんをバランスよく責め立てます。

「初めは 彼もすました顔をして耐えてましたが 時間が経つにつれて 乳首がぷっくりと勃起してきました」
この中で最も個性的なのは5番目のパート。
前半は屈強なマッチョ、後半は可愛くて乳首がものすごく弱い男性のことを話し
その時やったプレイを彼にもしてみせて女性に乳首を弄ばれる快感をより強く味わわせます。
ここの乳首責めはほとんど爪で引っかくものなので体への刺激も強めです。
治療するはずだったのがいつの間にか悪化させる方向に変わってるのが面白いなと。

「あなたはもうとっくのとうに メス乳首をいじめられるのがだーい好きな 気持ち悪い変態マゾ」
6番目のパートは締めくくりということで乳首責めをしっかりやりつつ
女性の気分になったりマゾ堕ちするといったM向けのアプローチをかけます。
これまでやってきた乳首プレイをほぼ総動員し、さらにストレートな言葉責めもして心の快感を与えます。
おちんちんオナニーも休憩を挟みながら15分くらいやるので楽に射精できます。

このように、乳首重視でおちんちんや心も責めるバランスの取れたエッチが繰り広げられてます。
少しずつダメにしてくれる作品
悪いお姉さんに乳首を開発されるややM~M向けの作品です。

梨央は乳首が弱くて悩んでる主人公をもっと弱いマゾにしようと
まずは色んないじり方で乳首の感度を確かめたり
射精を禁止するルールで乳首責め手コキをして彼のM度を見極めます。
そして中盤以降は赤ちゃん言葉、乳首調教の体験談、ストレートな言葉責めと
セリフのほうにも明確な違いを出してダメになる快感を味わわせます。

優しそうに見えて実は意地悪なナースがM男をじっくり快楽堕ちさせるシチュ
どのパートも必ず乳首責めや乳首オナニーを盛り込み
さらに実況と掛け声の量を多くして聴き手が実際にいじりやすくする個性的かつ丁寧なリード
乳首がテーマだけどそれに特化させず、おちんちんや言葉責めもバランスよくやる割と大衆性のあるエッチ。
乳首の存在感を最も大きくしたうえで気持ちよく射精できるように作品を組み立ててます。

「ほら 乳首オナニーで 射精、しろ」
最近の乳首作品はドライを目指すことが以前よりも増えており
その結果未開発の人にはややとっつきにくい状況になってます。
でも本作品はおちんちんもしっかり責めて射精を目指すことでそれらとの差別化を図ってます。
リードをしっかりやることも含めて、より多くの人に聴いてもらいたいという思いが込められてます。

言葉責めをそれなりにするため完全サポートとまではいきませんが
それでも何をするかの説明や、ペースやリズムを教える掛け声が充実してます。
オナサポ成分を強くし過ぎると今度はエロさが落ちてしまいますし
サークルさんがそのへんのバランスにも気を配ってるように感じました。

射精シーンは5回。
淫語とくちゅ音それなり、喘ぎ声ごく僅か、ちゅぱ音はありません。

乳首を開発済みの人、未開発で興味を持ってる人の両方におすすめします。

CV:琴音有波さん
総時間 2:29:24

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月25日まで20%OFFの968円で販売されてます。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、アブノーマルなプレイを提供してる風俗店のお姉さんが
催眠を少し絡めた特殊なエッチで新しい快感の扉を開きます。

彼女が指示したタイミングでイったフリをするフェイクオーガズムが魅力で
おちんちんには指一本触れず乳首と前立腺を重点的に責めながら
一歩ずつ前進する形で体の感度を上げたり連続ドライ絶頂へ追い込みます。
催眠の要素は薄めなので、乳首オナサポ作品と思って聴いたほうが満足できるでしょう。
ドライを迎えるコツは演技
催眠乳首調教倶楽部『なでしこ』でアヤメのサービスを受けるお話。

「いらっしゃい 今日は 私のコースを選んでくれて どうもありがとう」
アヤメは明るくて穏やかな声のお姉さん。
フェイクオーガズムコースを選んだ主人公に挨拶すると
その内容を説明してからイったフリをしたことがあるか尋ねます。

本作品はおちんちんや射精以外の方法で気持ちよくなることを目的に
彼女がおよそ90分に渡ってオナサポに近いエッチをします。
全編を通じて乳首オナニーとPC筋トレーニング(おしっこする時の筋肉を収縮する)に専念し
そこにフェイクオーガズムを加えてドライの感覚を徐々に膨らませます。

「こういうふうに あんっ あんって素直に感じなさい 感じながらゆっくりと 絶頂するイメージをしていくの」
女の子のように喘ぎ声を漏らすだけでなく、合図が出たら体も痙攣させる本格的なものです。
最初は演技ですからあまり気持ちよくないでしょうけど
繰り返していくうちに心と体に何らかの変化が表れることは十分にあります。
思い込みによって脳を騙し、妄想を現実にするのがこのプレイの狙いです。

また乳首の快感が重要になるのでそれに関するリードをしっかり行います。
乳輪を指で撫でる、乳首を指先でつつく、爪で優しく引っかく、つまんだまま擦るなど
数分単位でいじり方を変えながら「かりかり」などの掛け声を出してわかりやすくリードします。
掛け声はプレイを変えた直後に少し言う程度ですから好きなペースで取り組めます。

「催眠の要素は薄め」と冒頭で書いた理由は催眠誘導を明確にするシーンがないからです。
通常の催眠音声は何らかの技術を使って催眠状態を深めた後にエッチを始めますが
本作品は乳首オナニーのやり方を教える→フェイクオーガズムの練習をする→実際にやってみると
各パートの内容がほとんどエッチで、その中に催眠に類するセリフやアプローチを少し挟みます。

「あなたができる催眠のイメージだけを意識して できないことは諦めちゃいなさい それだけで あなたは催眠状態に入ることができるわ」
「自分でするオナニーとは違う部分を見つけるの そうすればきっと あなたなりの催眠状態を見つけられるから」

もう少し具体的に言うと彼女に催眠をかけてもらうのではなく、自分で催眠に入っていく流れで進めます。
つまりほぼ自己催眠なので、一般的な催眠音声に比べてかけ具合がかなり弱いです。
催眠音声を色々聴いてる人ならなんとかってレベルじゃないでしょうか。
私が聴いた時も「意識が軽くぼやけてるかな?」と感じる程度でした。

暗示を入れてくることも一応ありますけど
その前段階が結構人を選ぶものになってますから玄人向けかなぁと。
ここまで聴き手任せな誘導をする作品を催眠音声と呼ぶのは抵抗を感じます。
ですがオナニーのリード自体はしっかりしており、乳首重視のオナサポ作品としてなら楽しめると思います。
乳首、前立腺、心を同時に盛り上げるエッチ
エッチシーンは3パート75分間。
プレイは乳首オナニー、PC筋トレーニング、フェイクオーガズムです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ることはありません。

「最初は 乳首の開発からね ほら 両手を乳首のほうに持っていきなさい」
フェイクオーガズムの概要を説明した後
アヤメは早速両乳首をいじる指示を出して体を温めます。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
一番最初の「02_性感開発パート(約18分)」は乳首開発。
「くーるくる」と言って乳首を撫でるところから始まり
指でつまんで左右に擦る、爪で引っかく、押しつぶすなど色んなプレイを実践します。
そして終盤にPC筋トレーニングを加えて別の快感を与えます。

「乳首は擦ったり 引っかいたりするだけだと大きくならないけど 押しつぶしてから乳首を伸ばすと 少しずつサイズが大きくなっていっちゃうの」
音声を聴く限り主人公はたぶん乳首未開発なのでしょう。
だからいじり方を指示しながらコツも教えてまずはスムーズにできるようにします。
催眠の要素はほとんどないのでオナサポ色が強いです。
PC筋トレーニングは「ぎゅーっ」と言って大まかなペースを教えます。

フェイクオーガズムが登場するのは次の「03_催眠パート(約20分)」。
引き続き乳首をいじり続けて彼女が合図を出したらイったフリをします。
そして2回やった後にどうすれば催眠に入れるかを説明したり軽い暗示を入れます。

「最初から最後まで 私が許すのはフェイクオーガズムだけ」
彼女がこう言ってるように、本作品の絶頂シーンはすべてフェイクです。
だから人によって実際にイク回数が違うと思います。
催眠に関する話は約5分と短いので、普通にかけたとしても深く入るのは難しいでしょう。
「催眠パート」と名付けてるのなら20分まるまる使ってしっかり催眠をかけてほしかったです。

最後の「04_フェイクオーガズムパート(約37分)」は
オナニーとフェイクオーガズムを存分に楽しむパート。
乳首オナニーとPC筋トレーニングを5分くらい続けた後に絶頂の合図を出し
少し休憩してから再開するのを繰り返します。
そして中盤以降は合図を多くして今度は連続絶頂へ追い込みます。

「フェイクオーガズムをすると あなたはどうなるんだっけ? そう 体の感度が上がっちゃうの」
絶頂シーンの直後に暗示を入れることも少しはありますけど
以前のパートと同じく指示や掛け声といったオナサポの要素が中心になってます。
そもそもこの誘導で一定以上の深さの催眠状態に入れる人がどれだけいるかわかりませんし
暗示を入れたとしても効果が出る可能性は低いと見てます。

そんなわけでやっぱり乳首の快感こそがこのエッチの肝になります。
いじる時間がものすごく長いので開発済みの人なら結構気持ちよくなれます。
PC筋トレーニングについてはほぼおまけですから、やってもやらなくてもあまり変わりません。
ぶっちゃけやらないほうが乳首に集中できていいと私は思います。

このように乳首オナニー、PC筋トレーニング、フェイクオーガズムを組み合わせたややM向けのエッチが繰り広げられてます。
コンセプトは面白いのだが…
脳を騙してドライを疑似体験させる珍しい切り口の作品です。

アヤメはフェイクオーガズムコースに興味を持った主人公を楽しませようと
まずは乳首オナニーやPC筋トレーニングの練習を行い
それからフェイクオーガズムを加えてエッチの準備を整えます。
そしてその後はそれらを繰り返しながら後になるほど負荷を上げて快感を強くします。

乳首をいじるのもいじらせるのも大好きな風俗嬢が乳首重視のサービスをするシチュ
乳首と前立腺を刺激しながら時折合図を出してイったフリをするタイトル通りのエッチ。
サークルさんが得意とされてる乳首に新しい要素を加えて変化をつけてます。

このところずっと乳首作品に取り組まれてるだけあって
乳首オナサポとしての品質はなかなか高いです。
いじり方を丁寧に教えてくれますし、掛け声を出して大まかなペースとリズムも取ります。
さらに聴き手が快感に慣れないよう短めの間隔でいじり方を変えてきます。

しかしサークルさんが催眠音声とおっしゃられてる以上、少なくとも私は催眠の質や内容を最も重視します。
その観点から見るとイマイチというのが率直な感想です。
催眠誘導を明確に行うシーンがありませんし、その手段も悪い言い方になりますが聴き手に丸投げしてます。
催眠をかけてもらいたくて聴いたのに「コツを教えるからあとは自分で催眠に入ってね」と言われたら
聴き手がどう思うかサークルさんは一度考えてみてはいかがでしょうか。

絶頂シーンは17回くらい。
淫語そこそこ、喘ぎ声ごく僅か、ちゅぱ音はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:あいはらこはるさん
総時間 1:27:24

オススメ度
■■■■■□□□□□ 5点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は4点。
87分で770円とコスパが良いので+1してあります。
同人音声として見るなら6~7点です。

2021年9月2日まで20%OFFの616円で販売されてます。



サークル「夢色パラダイス」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、年下の男の子が大好きなお姉さんが
現在よくエッチしてる男の子の乳首をゆっくりじっくり開発します。

前半は射精、後半はドライを目指して乳首とその周辺を責め続けるのが特徴で
おちんちんに触れる時間は数秒程度と非常に短くする代わりに
胸を揉む、乳輪を撫でる、乳首を色んな手段で刺激すると幅広いプレイを用意して徐々に気持ちよくします。
「かりかり」などの掛け声をよく言いますから、音声に合わせていじるオナサポに近い使い方ができます。
乳首をいじってふたつの快感を
お姉さんが乳首をたっぷりいじって絶頂させるお話。

「うふっ いらっしゃい そういえば 私の部屋に来てくれたの 初めてだったわよね」
お姉さんはややトーンが低く落ち着いた声の女性。
自宅へ招いた主人公が緊張してるようなので優しい言葉をかけると
さらにぎゅっと抱きしめて熱いキスをします。

本作品は恋人やセフレといった親しい関係にある彼女が
彼とおよそ110分間のエッチをして新しい快感の扉を開きます。
物語が始まる時点で2人は手コキ、フェラ、SEXといったプレイを既に経験しており
今回はそれらと違う手段を使って2種類の絶頂へ順に追い込みます。

「おちんちんには一切触れずに 乳首責めだけで射精するの」
それに最も貢献してるのが乳首責め。
エッチシーンのほぼ全部で乳首とその周辺をとことんいじります。
胸を手で揉む、乳輪を指で撫でる、乳首を様々なプレイで気持ちよくするなど
特化型のエッチをするだけあって内容が非常に充実してます。
おちんちんは彼女がカウパーを指ですくって舐める動作が2回あるだけですから完全に脇役です。

夢色パラダイスさんは以前から乳首を題材にした作品をいくつも出してるサークルさんです。
そのためふたつあるパートのどちらもリードが上手く、指示通りにやるだけで気持ちよくなれます。
乳首未開発者でも楽しめるように焦らし気味に責めてました。
プレイに応じて掛け声を変えながら小まめに言ってくれるのでオナサポ色が強いです。

また前半はウェット(射精)、後半はドライオーガズムを最終目標に定めて行います。
前者は最後に射精しますからおちんちんをしごきながら乳首オナニーするのも可能です。
そして後者は進め方やプレイ構成を変えて心により強い刺激を与えます。

「可愛い君に喜んでもらえると お姉さん 胸がキュンとなっちゃうわ」
プレイはM向けですけど彼女の態度が非常に優しいおかげで雰囲気は終始穏やか。
ちょっとしたコツを教えてやりやすくするなど、愛情を込めて乳首開発に取り組みます。
エッチの最中は常に体を密着させて囁き声で話します。

乳首責めに特化してるエッチとお姉さんのきめ細かなリード。
乳首未開発者から普段いじってる人まで幅広く対応してる親切丁寧で個性も強い作品です。
無理せずじっくり追い込むエッチ
エッチシーンは2パート103分間。
プレイは乳輪/乳首責め、我慢汁を舐める、乳揉み、耳舐め、キスです。
射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「こんなふうに ゆっくりと すり すり すり すり」
シャツ以外の服を全部脱いでから主人公に深呼吸させると
お姉さんは乳首の周辺をゆっくり撫でて体の感度を上げていきます。

エッチは終始彼女が責め続けます。
前半の「1・囁き乳首責めで射精♪(約57分)」は乳首責めだけで射精するパート。
序盤の10分間は乳輪責めに専念し、それから乳首責めに進んで色んなプレイを繰り出します。

「乳輪の時と同じように 乳首の先に 指が触れるか触れないかの距離で すり すり すり すり」
彼にこういうプレイをするのは今回が初めてですが
やり慣れてるところを見ると彼女は乳首責めや乳首オナニーの経験が豊富なのでしょう。
何をしてるかわかりやすく説明しながらいじり方に合った掛け声を出し
さらにペースやリズムを小まめに変えて快感に慣れにくくします。

乳首責めも人差し指で軽く触れる、そのまま撫でる、指先で弾く
1本もしくは4本の爪で優しく引っかくなど内容が多彩です。
爪で引っかくシーンが最も長い(合計で50分くらい)ですから
一緒にやればピリッという鋭い快感が断続的に味わえます。
地肌でやると傷つける可能性があるのでシャツ越しにいじることをおすすめします。

パート中盤に差し掛かると爪で引っかくのが中心になります。
「気持ちいい時は声を出していいよ」と言って心を開放し
「かり かり」の掛け声を囁き声で小まめに出して無理なく追い込みます。

1パートあたりの時間が長いので激しく責めることはあまりありません。
乳首はいじり続けることで徐々に開発される部位なので
未開発者がそれを認識できるように焦らし気味に進めます。

終盤はカウントに合わせて射精を迎えます。
乳首責めが充実しててもノーハンド射精は難度の高いプレイですから
1回目は無理せずおちんちんオナニーと組み合わせたほうが満足できると思います。
リードは別に問題ないので鍛錬を積めばできる可能性はあると見てます。

続く「2・囁き乳首責めでメスイキ♪(約46分)」はドライを目指す乳首責め。
前回と同じ環境や体勢で胸を揉んだり乳輪を撫でて体を温め
それからプレイの構成を変えて左右の乳首をとことんいじります。

「乳輪に円を1回描くたびに 君の乳首の感度は上がっていく」
催眠暗示っぽいセリフが増えてるところが前のパートとの大きな違いです。
ドライオーガズムといえば催眠音声のほうがメジャーですから
それに多少近いスタイルにして心をより盛り上げやすくしてます。

といってもガチで催眠をかけることはないのであくまで雰囲気作り程度のものです。
前立腺に快感を集めるイメージをさせたりと
実況や掛け声に特化してた前回とはやり方を少し変えてます。

乳首責めについては指先でつつく、乳輪ごと指で挟んでつまむ
そのまま指を擦り合わせるといった新しいプレイを投入します。
でもパート後半からは爪で引っかき続けるのでやっぱりこれがメインかなと。
最後の5分間だけ激しく責めてカウントに合わせやすく調整してくれます。

実際にやった感想ですが、私は乳首を既に開発してるのでかなり気持ちよかったです。
乳輪を撫でてるシーンはくすぐったい程度の弱い刺激だったのが
乳首を指でいじり始めるところから色んな快感が乳首や胸に伝わってきます。
絶頂はどちらもできませんでしたが、ドライの時だけ腰が多少ビクつく反応がありました。

このように、乳首のいじり方を丁寧に教えながら2種類の絶頂を目指す取り組みやすいエッチが繰り広げられてます。
乳首好きには堪らない作品
乳首の快感をより多くの人に伝えることを見据えたややM向けの作品です。

お姉さんはおちんちん以外でも快感を得たり絶頂できることを主人公に教えようと
最初から最後まで乳首とその周辺だけをたっぷりいじり
さらに数分単位でいじり方を変えて乳首をじっくり開発します。
そして絶頂はウェット、ドライ両方を用意しそれぞれで多少違う責め方をします。

声も態度も穏やかなお姉さんが年下の男子を乳首責めで気持ちよくするシチュ
何をするかわかりやすく説明しながら掛け声を小まめに言う実用性重視のエッチ
2種類の絶頂に向けて十分な時間を用意しゆっくり追い込む初心者を意識したリード。
乳首作品を得意とされてるサークルさんらしい安定感のあるエッチが楽しめます。

おちんちんを一切いじらない点だけはニッチですけど
それ以外はものすごく練り込まれていてとてもやりやすいです。
未開発者はとりあえず乳首とおちんちんを同時にいじるスタイルで進め
ある程度開発できたらノーハンド絶頂を目指す形にしたほうが良いと思います。

絶頂シーンは射精1回、ドライ1回。
淫語それなり、くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声ごく僅かです。

乳首をいじり慣れてる人、未経験だけど興味を持ってる人の両方におすすめします。

CV:秋山はるるさん
総時間 1:50:18

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月8日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「へーどねー」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、小さな教会で人々を助けてる穏やかなシスターが
サキュバスの呪いにかかった勇者をエッチな手段で浄化します。

乳首を重点的に責めながら負ける快感を煽ってくるのが特徴で
ローションに近い質感の聖水を塗ったり口で舐めてエッチな音を鳴らしながら
敗北射精して快楽奴隷に堕ちる気持ちよさを教えてM心をくすぐります。
シスターが持つもうひとつの顔
シスターに乳首責め手コキされるお話。

「あら、こんにちは ようこそ教会へ 旅のお方ですね?」
シスターは甘く可愛い声の女の子。
教会へやって来た主人公の具合が悪そうなので心配すると
来客用の部屋に案内してからベッドに寝かせます。

本作品は教会を運営しながら別の活動もしてる彼女が
偶然来訪した彼をおよそ30分に渡ってエッチに弄びます。
彼は王都から遠征してきた勇者で、この地域に生息してるサキュバスと遭遇した結果
淫気と呼ばれる呪いにかかってここへ逃げてきたそうです。
そんな背景を踏まえて名目上は浄化する形で性感帯を気持ちよくします。

「す、すみません、具合が悪そうなのにこんなにうるさくして……! 私になにかお手伝いできることがあったら なんでも言ってくださいね」
彼女はシスターをしてるだけあって声も態度も終始穏やか。
突然現れた彼を丁重にもてなし、優しい言葉をかけながらゆっくり責めます。
しかしある程度経つとSっ気を見せ始めてちょっぴり意地悪に振る舞います。

豹変と言うほどではないですけど二面性を持つキャラに描かれてます。
乳首責め、手コキいずれもやや下品な音を鳴らしますから
彼女のキャラとのギャップに乳首や股間が疼く人は結構いると思います。
清楚なイメージの女性に快楽堕ちさせられる展開も良いです。

エッチについては乳首責め17分、手コキ8分と前者にかなり力を入れてます。
ローションに近い質感の聖水を塗り込みながら責めるので効果音が鳴りますし
実況しながら「こねこね」「かりかり」といった掛け声を挟んで聴き手がいじりやすくします。

1から開発するタイプじゃないので乳首をいじり慣れてる人向けの内容ですが
時間に対するいじり方の種類が豊富で結構気持ちよくなれます。
終盤はおちんちんの快感と組み合わせて一気に追い込むなど、1回の射精に向けて上手にリードします。

へーどねーさんは乳首がテーマの作品をいくつも制作されてるサークルさんですから
今作もおちんちんより存在感を大きくして個性を出してます。
エッチの終盤には負け射精や悪堕ちに関する言葉責めも加わりますし
物語に沿った形で短いながらも濃いプレイに仕上げます。
ゆっくりねっとり責めるエッチ
エッチシーンは26分間。
プレイは乳首責め、耳舐め、乳首舐め、手コキです。
乳首責め、手コキの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「その、浄化のためには、聖水を浴びていただく必要がありまして このままだと、ちょっと あ、下の下着はそのままで大丈夫ですから」
主人公に事情を説明したうえで上半身を裸にしたシスターは
淫気に効く聖水を乳首にゆっくり塗り込んで気持ちよくします。

エッチは終始彼女が責め続けます。
最初の19分間は乳首責めをメインに据えたプレイ。
粘り気のある水音を鳴らしながら実況や掛け声を挟んでわかりやすく進めます。

「淫気を体の外に出し切るまでの間は 射精は絶対にだめ 少し気持ちよくなってしまったとしても 射精だけは我慢、してくださいね」
本作品のエッチはあくまで治療を目的としてますから
彼女は最初に「射精は禁止」と告げてから取り掛かります。
このシーンはおちんちんに指一本触れないのでさすがに射精はしませんけど
エッチな音や乳首の快感によって疼く人はそれなりにいると思います。
自然な形で意地悪できるようにするなど、ストーリーをきちんと反映させたエッチになってます。

乳首責めは人差し指で乳輪をなぞるところから始まり
そのまま乳首へ聖水を塗り込む、人差し指と中指で挟んで軽くつねったりこねる
爪で引っかく、指でつまんで引っ張るなど意外と種類が多いです。
そしてシーンの終盤からは耳舐めも加えて純粋なエロさと密度をさらに上げます。

時間がそれほど長くない作品だからこそ、乳首責めに効果音を入れたのは正解だと思います。
これによってイメージのしやすさと抜きやすさの両方が向上してます。
乳首責め、耳舐めいずれもゆっくりペースで粘っこい音を鳴らしてました。

敗北射精が絡んでくるのは終盤の7分間。
乳首は十分浄化できたのでおちんちんにも手を伸ばし
指を使った乳首責め、乳首舐め、手コキを同時にやって射精感を一気に盛り上げます。

「歴戦の勇者も快楽には絶対勝てない 乳首もお耳も犯されて おちんちんまで虐められたら射精しちゃいますよね」
そしてここからは彼女が多少のSっ気を見せ始めます。
戦いなら誰にも負けない勇者がシスターから一方的に責められ、負け射精を迎える。
言葉とシチュの両方から屈辱感や負ける快感をくすぐって心も温めます。

3つの性感帯を同時に責めるおかげでエッチな音の密度もさらに上がりますし
彼女の二面性、乳首重視の構成、負け射精による悪堕ちといった
本作品の特徴がすべて集約されてて聴き応えがあります。
手コキの時間が短いですから射精を目指すなら1~2日溜めた後に聴いたほうがいいでしょう。

このように、サークルさんが得意とされてる乳首責めを物語に沿ってアレンジしたM向けのエッチが繰り広げられてます。
要所を押さえた作品
シスターに弄ばれ悪堕ちるする展開をしっかりまとめ、かつ個性も出してる洗練された作品です。

シスターは教会へ助けを求めに来た主人公を浄化しようと
まずは乳首に的を絞ってローションプレイをしながら耳も軽く舐めます。
そして十分温めた後は手コキも加え、さらに敗北射精に関する言葉責めもして一気に追い込みます。

表面は穏やかだけど割とSな性格をしてるシスターが勇者をエッチで負かすシチュ
乳首責めの時間を長めに取り、セリフと音を組み合わせて丁寧に責めるエッチ
後になるほどエッチな音の密度を上げ、終盤はM向けの言葉責めもする濃い展開。
乳首や負けシチュが好きな人に刺さるように作品を組み立ててます。

中でも乳首責めは手コキの短さをカバーする大事な役割を果たします。
乳首をどれくらい開発してるかで快感の度合いが変わることは否定しませんが
30分という限られた時間内で最善を尽くしてるのも事実です。
終盤は乳首とおちんちんを同時にいじるスタイルにするなど、ちゃんと抜けるようにリードしてます。

敗北射精や悪堕ちは最後に出てくる流れですから
主役は乳首責めでそれらは脇役に近い位置づけなことを理解してお聴きください。
中盤までの彼女はシスターらしく彼を労わる態度で優しく接します。

射精シーンは1回。
くちゅ音それなり、淫語とちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:みもりあいのさん
総時間 31:57

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月2日まで10%OFFの495円で販売されてます。



サークル「セツナシロップ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、アダルトショップの店長をしてる穏やかなお姉さんが
そこの利用客に実演形式で商品の魅力を教えます。

乳首を厚めに責めながらオナホコキもするのが特徴で
前半はバランス型、後半はより乳首に寄せたプレイとスタイルを変え
指で押す、爪で引っかく、2本の指でつまむ、舌で舐めるなど色んな責め方をします。
M向けの内容ですが雰囲気は終始穏やかなのでややMあたりの人に最も向いてます。

ローションとオナホを用意しておくとより楽しめます(無しでも可)。
お姉さんがするエッチな実演販売
店長の入間 澄(いるま すみ)と2種類のエッチをするお話。

「そ・れ、気になっちゃいます?おススメですよぉ…♪」
澄は穏やかで色っぽい声のお姉さん。
アダルトショップで商品を見てた主人公に声をかけると
彼が手に持ってるオナホのことを話します。

本作品はお店を経営しながら接客もしてる彼女が
お店を訪れた彼に興味を持ち、およそ60分に渡るエッチで弄びます。
彼が持ってたオナホはこの店特製で優れた性能を持ってるのですが
認知度があまり高くないせいかなかなか売れ行きが伸びずにいます。
そこで彼女が体を張ってこの商品の魅力をアピールします。

「なんだかお兄さん可愛いから…あたしいっぱいサービスしてあげちゃうかも…」
大人の女性らしく穏やかな態度で彼が喜ぶツボを的確に突き
前半は優しく、後半はちょっぴり意地悪にと方針を変えて性感帯をねっとり刺激します。
見られる快感も適度に煽ってくるので軽い羞恥を感じながら興奮できるでしょう。
M向けのプレイばかりですがサービスとしてやってますから冷たさはまったくないです。

タイトルにもなってる乳首も本作品を語るうえで欠かせない要素です。
エッチの最中に彼が乳首好きだと知るとすぐさま手を伸ばし
色んな責め方をしておちんちんと射精の快感を上手に押し上げます。

「このまま押し込んでいってあげるわね…ねじるように…ぐりぐり…ぐりぐり…ぐりぐりぐりぃ」
作中でオナニーするシーンはごく僅かですけど
何をしてるかの実況や「かりかり」などの掛け声を頻繁に出すので
音声に合わせて乳首オナニーするのも可能になってます。

彼が開発済みの設定だからでしょうけど、序盤から刺激を強めにしてました。
後半はおちんちんをほとんど責めず乳首だけで射精することを目指すので
乳首を普段からいじり慣れてる人ほど気持ちよくなれるしやり応えを感じると思います。
できそうにない人は普通にオナホオナニーすればいいだけですからニッチと言うほどでもないです。
色んな角度から責めてくるエッチ
エッチシーンは2パート51分間。
プレイはオナホオナニー、乳首責め、キス、乳首オナニー、乳首舐め、澄の精飲です。
オナホオナニー、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「じゃあウチの商品を気に入ってもらえるよう、たっぷりサービスしないと…ね」
主人公を店の奥にある休憩室へ招待した澄は
早速ローションをたっぷり塗ったオナホをおちんちんに被せます。

エッチは終始彼女が責め続けます。
最初の「Track2:『お試し…しちゃう?』(約30分)」は2人が初めて出会った時のお話。
オナホコキ&オナニーから入って乳首責めを加え
さらに軽めの言葉責めもして心身をバランスよく盛り上げます。

「亀頭を飲み込んで…このあたり、一番気持ちいいんじゃない?カリ首から数センチ…普段キミもよくシコシコしてるんじゃないかしら」
彼女はアダルトショップを経営してるだけあってエッチが大好き。
聴き手がイメージしやすいようにわかりやすい実況を挟みながら
「きゅぷっ」という泡交じりの粘っこい水音をゆっくり鳴らしてエロい雰囲気を作ります。
声質も色っぽいので年上の女性に優しくいじめられるのが好きな人ほど興奮します。

ちなみに彼女がしごいてくれるのは最初の数分間だけで
それ以降は彼にオナニーさせながら乳首責めに専念します。
めんどくさいからではなく、彼がオナホを買った後は1人で使うからでしょう。
あくまで主役は乳首でオナホはそのサポートや作品に個性を与える脇役に据えてます。

乳首責めは指で軽く押しつぶすところから始まり
爪で引っかく、親指と中指で乳輪を挟んでから人差し指で擦るなど
いじり慣れてのがわかるようにスムーズな責め方をしてました。
時間は約12分と短めなのでおちんちんとのバランスは同じくらいと言えます。

次の「Track3:『もっと…遊んじゃう?』(約21分)」は乳首の比重が一気に上がります。
後日お店で再会してからラブホに移動し
今度は貫通式のオナホを挿入したまま乳首を重点的にいじります。

「うふっ 恥ずかしい?裸で四つん這いになって…目隠しもして下から責められるなんて ゾクゾクしちゃうでしょ?キミ、マゾだもの」
前回のエッチで彼がかなりのマゾだと見抜いたのでしょう。
普段と同じ穏やかな態度で焦らし気味に責めたり軽く意地悪してM心をくすぐります。
目隠ししてからベッドの上に四つん這いになった彼の下へ彼女が入り込み
おちんちんを間近で観察しながら乳首を指でいじったり舐めるなかなかマニアックなプレイです。

このパートはエッチ開始から4分後には早速乳首オナニーの指示が出るので
17分くらいほぼずっといじれる状況になってます。
指でつまんでこねる、胸全体を手と指で優しく撫でる
左右で別のいじり方をするなど、前のパートにはなかった要素を盛り込んでます。

おちんちんへの責めはオナホの装着による弱い刺激だけになっており
乳首をどれくらい開発できてるかで得られる快感も変わります。
確実に射精したい場合は乳首とおちんちんを同時に責めれば大丈夫です。
独特なプレイだけどきちんと逃げ道が用意されててやりやすく感じました。

このように、テーマの乳首と彼女の特徴を組み合わせた穏やかなエッチが繰り広げられてます。
ややM向けの乳首作品
乳首を前面に押し出しながらおちんちんも気持ちよくするバランスの取れた作品です。

澄はお店特製のオナホに興味を持った主人公にその素晴らしさを教えようと
まずは休憩室でそれを使いながら乳首もいじって気持ちよく射精させます。
そしてその後は彼のことを気に入ってラブホで乳首重視のエッチをします。

アダルトショップを経営してるエッチなお姉さんがM男を優しく弄ぶシチュ
乳首責めとオナホオナニーを組み合わせ、パートによってその比重を変えるエッチ
乳首のいじり方を実況したり掛け声を適度に出してオナニーしやすくする演出。
シリーズの5作目ということでテーマ性を出しつつ新たな要素を盛り込んでます。
(お話は完全に独立してますから過去作未視聴でもまったく問題ないです)

中でも2番目は乳首に寄せつつちゃんと射精もできるようになってるのが良いです。
乳首を題材にした作品の中にはドライオーガズムを目指すものもそれなりにあります。
でも本作品は彼女がアダルトショップの店長だからオナホを使って気持ちよくします。
効果音もなかなかリアルでエロさを上げるのに役立ってます。

「あたし、キミのマゾなところもだけど精液の味も気に入っちゃったの…」
あとは彼女が適度に好意を見せてくれるおかげで場が和やかです。
彼の性癖を観察しながらプレイを変えていく流れにも優しさを感じました。
乳首を既に開発してる設定なので普段からいじり慣れてる人向けの内容になってます。

射精シーンは2回。
淫語それなり、くちゅ音とちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

CV:海音ミヅチさん
総時間 1:03:04

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります



サークル「被支配中毒」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、肉体を持たずデータだけで存在するAIのお姉さんが
音声に興味を持った男性に変わったオナサポをします。

耳、乳首、おちんちん、心をバランスよく責めるのが特徴で
序盤は耳舐め重視で焦らし気味に進めてたのが
中盤以降は乳首オナニーとおちんちんオナニーを同時にやり
さらにある言葉を起点に暗示も入れて彼女に乗っ取られる快感を味わわせます。

サークルさんは催眠音声と認識されてるようですが
実際に聴いてみたら催眠音声とは構造が違ったので、当サイトでは同人音声として紹介します。
お姉さんの言う通りにオナニーしてたはずが…
人工知能の不死川燈子(しなずがわとうこ)にオナサポ洗脳されるお話。

「あー あー あー 聞こえてますかー? うん 再生完了してるみたいだね」
燈子は明るくて穏やかな声のお姉さん。
音声を聴く際の注意事項を簡単に説明すると
自己紹介してからオナニーの準備を始めます。

本作品は声や態度は穏やかだけど性格は割とSな彼女が
音声に興味を持った彼におよそ50分間のオナサポをします。
「こりこり」「シコシコ」といった掛け声でリードする王道のやり方に
耳舐めが多い、途中から洗脳要素が加わるという独自要素を盛り込んでます。

耳舐めはプレイの序盤と終盤に登場し、合わせて20分ほどやります。
耳の内側を舐めたり舌先でぐりぐりするようにゆっくり責めてました。
水分が控えめなのでそれほどエロいって感じはしませんけど音や動きの臨場感は高いです。

「これは催眠なの 私が このキーワードを言うことで あなたは指示に従わざるを得なくなる」
後者は音声の中盤以降に登場するもので
あるキーワードを起点に彼女の言いなりになる暗示を小まめに入れてきます。
かなり頻繁に言うのでどれがキーワードにあたるかはすぐわかります。
「いつの間にか彼女に逆らえなくなってた」と感じる人がそれなりにいるでしょうね。
エッチの展開がスムーズですし、アプローチの手段も柔らかくて受け入れやすいです。

本作品を催眠音声じゃないと言う理由は催眠誘導にあたるシーンがないからです。
一般的な催眠音声は深呼吸や脱力をしてまずは暗示を受け入れやすい状況を作り
それからカウントを数えたり揺さぶりをかけて深化させます。
しかし本作品の場合は普通にオナサポしてたところへ途中からいきなり暗示を入れ始めます。

私は被暗示性が高いほうですから抵抗できない感覚をそれなりに味わえたのですが
この内容だと「誰にでもそれが通用するとは言いにくいかなぁ」と考えてます。
洗脳要素を含んだオナサポ音声として見るなら面白いところを持ってるので
そういう認識で聴いたほうが楽しめると思います。
ちなみに製品版には解除音声が入っており、本編終了後はそれを聴いて締めくくります。
言葉と快楽で乗っ取るエッチ
エッチシーンは38分間。
プレイはオナニー、耳舐め、乳首オナニー、暗示を使った洗脳です。
エッチな効果音はありません。

「それじゃ オナニーを始めようか」
主人公に服装や部屋の環境を確認してもらった後
燈子はソフトなオナニーをさせながら左右の耳を舐めておちんちんを元気にします。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
最初の15分間は普通のオナサポに近い内容。
オナニーはほぼ自由にやらせて彼女は左右の耳を交互に舐め続けます。

「〇〇 そのまま聴きながら 本気でオナニーはしないでね まだまだ 準備なんだから」
耳舐め中はセリフをほとんど挟まず、数分ごとに軽く話しかけてくる緩いリードです。
しかし前項で説明したキーワードは早速登場しており
彼女が先々を見据えてこういう責め方をしてるのがわかります。

このシーンを聴いて「あれ? 思ってたより普通だな」と感じた人も
中盤以降で認識が一気に改まるはずです。
勃起してないと最後に射精できませんし、まずはオナサポに専念するのは良いことだと思います。

本作品が本領を発揮するのはその次から。
耳舐めから乳首オナニーに切り替え、「こりこり」という掛け声を小まめに出し始めます。
そしてキーワードを絡めた暗示を入れたり
おちんちんもシコシコボイスで後になるほど激しくしごく指示を出します。

「どんどんどんどん 何度も 何でも あなたは私に従わざるを得なくなっていく たかが音声データの私に 操られていく」
ほぼフリーだった序盤とは打って変わって指示を丁寧に出しますし
最中のセリフも洗脳を意識したものが一気に増えてM度が上がります。
乳首とおちんちんを同時にいじりますから、乳首を開発してる人のほうが気持ちよくなれるでしょう。
キーワードを頻繁に言うおかげでそれを聞くたびに自然と意識してることにも気づきます。

また終盤の10分間は声の密度を上げて洗脳されてる気分をより強く味わわせます。
中央からは「シコシコ」「こりこり」の掛け声、左右では耳舐め+言葉責めと
最大3つの声や音を同時に流し、それぞれが別の役割を持って動きます。

このへんまで来ると体だけでなく心の快感もそれなりに強くなってますから
射精する時は彼女の言いなりになった陶酔感や、言う通りにできた達成感も湧いてくると思います。
オナサポ自体が相手の言う通りにオナニーする行為なので洗脳との相性は良いです。

このように、序盤と中盤以降でスタイルを大きく変えるM向けのエッチが繰り広げられてます。
洗脳を交えたオナサポ作品
指示をしっかり出しながら独自要素も使って気持ちよくする変わったオナサポ作品です。

燈子は音声を聴いてくれた主人公を自分の言いなりにしようと
穏やかな声と態度で接しながらまずは耳舐めを重点的にやって興奮を後押しします。
そして中盤以降は乳首+おちんちんオナニーに切り替え
さらにキーワードを使った暗示も組み込んで心身をバランスよく盛り上げます。

生身の人間になりたいと思ってるAIがオナサポを通じて男性の心を乗っ取るM向けのシチュ
耳舐めを多めにやったりシコシコボイスなどの掛け声を小まめに出す堅実なリード
最初は普通にオナサポしてたのが、途中から洗脳要素を一気に上げる落差のあるエッチ。
オナサポの要所を押さえつつ作品独自のプレイもやって個性を出してます。

中でも3番目は序盤がスタンダードだからこそ、中盤以降のプレイが余計引き立ってます。
レビューの序盤で書いたように本格的な催眠をかけるわけではないので
彼女に洗脳される感覚が誰でも味わえるとは言い切れません。
ですが徐々に本性を現わす展開や、キーワードを使って乗っ取ろうとするアプローチは面白いです。
オナサポもちゃんとやってくれますし、嗜好が合うなら普通に射精できます。

射精シーンは1回。
ちゅぱ音それなり、淫語そこそこ、喘ぎ声はありません。

CV:陽向葵ゅかさん
総時間 46:53

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は8点。
47分で1650円だと割高なので-1してあります。



サークル「MayThird」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、穏やかで世話好きなお姉さんが
今の生活にストレスを感じてる男性を変わった手段でリフレッシュさせます。

公共の場で全裸になり乳首&前立腺オナニーするぶっ飛んだエッチが魅力で
周りに大勢の人がいることを適度に意識させながら
恥ずかしいポーズを取らせたり体を気持ちよくして幸せな絶頂へ追い込みます。
信頼関係の構築に力を入れてますから彼女の命令を受け入れやすく感じるでしょう。
変態プレイでストレス発散
お姉さんに催眠をかけられ露出オナニーするお話。

「こんにちは それともこんばんはかな?」
お姉さんはのんびり話す穏やかな声の女性。
作品のコンセプトや視聴時の注意事項を簡単に説明すると
主人公に自分が特別不幸だと思ったことがあるか尋ねます。

本作品は仕事や生活で心が疲れてる人を元気にすることを目的に
彼女がおよそ90分に渡って催眠をかけたり特殊なエッチをします。
彼を幸せにすることを最終目標に掲げてるため彼女の態度は終始優しく
エッチに入った後も愛玩動物をお世話するようなスタイルでゆっくり丁寧にリードします。

「ふふふふっ あなたのストリップ みんなに見られてるよ? 恥ずかしいね 恥ずかしくて 胸がドキドキしちゃうね」
しかしその内容は変態度がかなり高いです。
彼女と一緒に街へ繰り出し、駅前の人が集まりやすい場所で全裸オナニーします。
そして周りの人々に見られてることを意識させて羞恥を煽ったり
気持ちよくなる暗示を適度に入れて心身両面を興奮させます。

非日常的な体験で心をスッキリさせる感じですね。
彼女の命令に従う喜びも味わわせてくれますし、M度が高い人ほど熱中できます。
体のほうはサークルさんの過去作と同じく乳首と前立腺を重点的に責めます。

催眠については彼女との信頼関係を構築することに力を入れてます。
具体的には彼女の声に対する集中力を高めたり、言う通りにすると心地よくなるアプローチをかけます。
ご主人様と奴隷の関係になるわけですが、彼女自身のS性は非常に低いのでどぎつい描写はありません。
彼が自分から変態プレイをやりたくなるよう応援する感じにリードします。

会話に近いやり方で催眠を進めますから一般的な催眠音声よりも堅苦しさが薄いです。
でも要所要所で技術を使っており後になるほど意識のぼやけが強くなります。
エッチがセルフ主体なので体の重さはあまり与えないように進めてました。
従いたい気分にさせる催眠
催眠はおよそ25分間。
仰向けに横になって目を瞑り、まずはお姉さんの話に耳を傾けます。

「何かひとつのことに集中してる時 あなたは時間すらも考えなくなる 私の言葉だけに意識を向けている間 あなたはストレスから解放される 幸福な時間を感じることができるの」
自分で何も考えないようにしようと思ってもなかなか上手くいかないのが普通です。
だからとりあえず彼女の声に集中し、それ以外を考えなくて済むように働きかけます。
催眠は何かひとつのものに集中してる状態を指しますから
会話を通じて彼を催眠状態に近づけようとする明確な意思が込められてます。

お次は心身を脱力して彼女の命令に従える環境を作ります。
自分のペースで深呼吸したり、カウントに合わせて目を開ける/閉じるを数回繰り返し
閉じる時にだけ深化の暗示を入れてより深い場所へ案内します。

「目を瞑ることで あなたは幸せな世界に戻ってくることができる」
「私のことだけを考えてるあなたは すごく 気持ちが楽な状態」

目を閉じる時に幸福感を与えるのが良いですね。
この催眠は彼を幸せにするためにやりますから、催眠特有の心地よさで包み込んでストレスを軽減します。
また主従関係を結ぶ時は「彼女に従ってるほうが楽」などメリットを強調するように語りかけます。
押しつけがましさがまったくないのでM向けの作品とは思えないほど雰囲気が穏やかです。

そして最後は催眠をさらに深めたうえでエッチの準備も行います。
先ほどと同じくカウントに合わせて目の開閉を一度だけやって落ちる感覚を強化し
彼女の命令に従うほど興奮や幸福感が高まる暗示を入れます。

「命令という言葉にあなたは反応して 胸がドキドキしてしまう 命令は 気持ちよくしてもらえる合図」
命令を遂行すること自体に心地よさを感じさせるのがこのシーンの大きなポイントです。
これによって暗示だけでなく命令によっても催眠状態を維持できるようになります。
彼女に言われてやるなら変態プレイも気分よくできますし
本作品のテーマや目的に沿った有効なアプローチと言えます。

聴き手が自分から従いたくなるように優しく働きかける丁寧な催眠です。
お姉さんの命令を素直に受け入れる従順な奴隷にすることを目的に
彼女の声に対する集中力を高めるアプローチから始まり
深呼吸、カウントを交えた揺さぶり、メインの暗示と一歩ずつ着実に進めます。

心を解きほぐすところをしっかりやってるおかげで
心地よさや幸福感といった癒しの感覚が徐々に湧いてきます。
彼女の声や態度があまりご主人様っぽくないのもそうなる理由です。
見下したり突き放すのではなく甘やかす姿勢で接してくれます。
色んな快感を混在させてるエッチ
エッチシーンは54分間。
プレイは服を脱ぐ、乳首オナニー、PC筋トレーニング、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ます。

「大勢の視線を集めるこの場所で あなたは服を脱いで全裸になるの」
催眠を使って主人公を立派な奴隷に変えたお姉さんは
人が大勢いる駅へ移動し、少し高い場所に乗って服を脱ぐ命令を出します。

エッチは終始彼女に言われた通り動きます。
最初の33分間は興奮を高めた後に1回目のドライオーガズムを迎えるシーン。
服を脱いでから恥ずかしいセリフを復唱し
さらに乳首オナニーとPC筋トレーニングを組み合わせて心身両面を盛り上げます。
PC筋トレーニングはおしっこする時の筋肉を収縮させることを意味します。

「私は ご主人様の性奴隷です これから 皆様の前で 恥ずかしいオナニーをします」
「乳首をいじってると 背筋がゾクゾクするような快感が走ったり 胸全体が痺れるような 甘い快楽が溢れたりして すごく気持ちいい」

エッチに入っても彼女の態度は終始穏やか。
現実世界ではまずできないことをガンガン指示してMな彼をたっぷり喜ばせます。
露出や復唱など羞恥心を煽ることに力を入れててゾクゾクします。
性感帯を気持ちよくする暗示も適度に入れてきますし、催眠と同じくリードが丁寧でやりやすいです。

乳首オナニーは乳頭を指の腹で優しく撫でるところから始まり
ある程度経つと聴き手の自由にいじっていい命令が出ます。
オナサポみたいに細かな指示は出しませんから、どちらかと言えばいじり慣れてる人向けの内容です。
PC筋トレーニングは深呼吸に合わせて締めたり緩めるのを繰り返します。

続く21分間は痴態を見られる快感を強化しながら再び絶頂させます。
オナニーのやり方を完全に聴き手任せにしたうえで絶頂だけは禁止し
体の各パーツの感度をさらに上げたり、長めのカウントを数えながら羞恥心を膨らませます。

「ほら 大勢の人たちが あなたのことを見ているよ 恥ずかしいね 恥ずかしくて 体が熱くなってくる」
前のシーンは露出成分がやや低かったので、ここで補うのは正解だと思います。
感度を上げる時におちんちんも対象にしてたところを見ると
竿をしごく通常のオナニーもOKなのかもしれません。
1回目はドライですから2回目はウェットで〆るのも十分ありだと思います。

実際に聴いた感想ですが、純粋な快感だけでなく陶酔感も味わえて心地よかったです。
駅前で露出オナニーするなんてまずできませんから
そういうぶっ飛んだプレイを敢えて用意し聴き手を別の自分に生まれ変わらせます。
セルフ系だけど心のケアにも力を入れてて没入しやすくなってます。
私は乳首を既に開発してるので体の快感も強めで満足できました。

このように見られる快感、羞恥心、命令に従う喜び、純粋な快感を組み合わせた変態度の高いプレイが繰り広げられてます。
現実逃避できる作品
嫌なことを一時的に忘れさせてくれるM向けの作品です。

お姉さんはストレスを抱えてる主人公の心を少しでも軽くしようと
まずは催眠を通じて声に対する集中力を高めながら彼女の命令に従う喜びを教えます。
そしてエッチは現実世界だと確実に捕まるプレイをやり
その感覚をイメージや暗示で膨らませて破滅的な絶頂を味わわせます。

穏やかでSっ気も低いお姉さんがご主人様になって変態プレイを応援する変わったシチュ
会話形式にして和やかな空気を作りながら主従関係を構築する柔らかい催眠
露出オナニーに的を絞り、その様子をわかりやすく語って没頭させるシチュ重視のエッチ。
サークルさんが得意とされてる乳首オナニーに独自要素を取り入れて個性的な作品に仕上げてます。

中でもエッチはインパクトの強い内容になってて心の刺激も強めに得られます。
ストレスを感じてる人を楽にさせる場合、現実世界から遠ざけるのが有効な手段です。
だからここまで突飛なプレイにしたんじゃないかなと。
オナニーの時間が40分くらいあるので、乳首を開発済みなら体も普通に気持ちよくなれます。

絶頂シーンは2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

露出プレイが好きな人には特におすすめします。

CV:しゃるろさん
総時間 1:30:57

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
2021年9月13日まで50%OFFの385円で販売されてます。
その場合の点数は8点です。

↑このページのトップヘ