同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:マッサージ

   ● Cure Nipple-初めての風俗でたっぷり乳首開発-
   ● 海中ホテルで過ごすおっとりメイドさんとの癒しの時間【耳かき・シャンプー・マッサージ・安眠】
   ● 絶対眠れるたっぷり癒やし耳かきASMR生放送
   ● [Chillout]
   ● 彼女と彼女の姉に色々されちゃう催眠音声 姉Ver.Append
   ● 【寝落ちASMR13時間】99.99%ぐ~っすり寝かせちゃう癒しの安眠屋さん。(極上耳かき・マッサージ・赤ちゃん綿棒・囁き)(後編)
   ● 【寝落ちASMR13時間】99.99%ぐ~っすり寝かせちゃう癒しの安眠屋さん。(極上耳かき・マッサージ・赤ちゃん綿棒・囁き)(前編)
   ● 本当に深い耳奥"ピストン"舐め ~お耳の奥に舌を抜き差しされる≪深層挿入ASMR≫~
   ● ー癒しのひなコースーヒーリングサロンシエル
   ● 【催眠音声】ダメンズエステ ~脳までダメダメにしちゃうローションマッサージ~




サークル「ディーブルスト」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、M性感風俗店で働いてる優しいお姉さんが
お店を初めて利用する童貞を癒しとエッチなマッサージでもてなします。

乳首を多めにいじりながら耳やおちんちんもケアするバランス型のサービスが行われており
健全なマッサージ、乳首中心のちょっぴり意地悪な責め、筆おろしを絡めた甘いプレイと
パートごとに内容や方向性を変えて女性に弄ばれる快感と甘やかされる快感を両方与えます。
乳首開発の要素は正直薄いので、乳首を絡めたM性感作品と思って聴いたほうが満足できます。
初心な童貞に刺激的なひと時を
Cure Nippleの店員「大山 桜(おおやま さくら)」があれこれお世話するお話。

「お待たせしました~ 本日、あなたの担当をさせて頂きます「大山桜」っていいます」
桜は明るくて穏やかな声のお姉さん。
風俗店を初めて訪れ緊張してる主人公に挨拶すると
ここを選んだ理由を尋ねてからオイルマッサージを始めます。

本作品は乳首への責めに重点を置いた風俗店を舞台に
彼女が彼をおよそ120分に渡って癒したり気持ちよくします。
乳首開発をテーマにしてるところを見ると、たぶん彼は未開発の状態でここを訪れたのでしょう。
それを踏まえて多くのシーンで乳首をいじったり舐めて感度を上げる方針を取ります。

「こねこね♪くにくに♪ オイルでぬるぬるな指で乳首こねられるの気持ちいいねぇ? 女の子がいじめられるときに出しちゃう弱っちい声出しちゃうのすてきだよぉ」
どんなふうにいじってるかを時折実況しながら
指でいじる、唇で吸い上げる、同時に耳やおちんちんも責めると幅広いプレイをします。
乳首を責める時間は確かに長いですけど特化型ではなく
他の性感帯と組み合わせて充実した射精を提供するバランス型になってます。

ちなみに乳首をテーマにした同人音声でよく見る「かりかり」などの掛け声はほとんどありません。
いじり方も1パートあたり1~2種類と少ないので
最初から言ってしまいますと、この内容なら乳首を既に開発してる人向けだと思います。
何も知らない人がいきなり聴いても乳首をどういじればいいかわかりにくいんじゃないかなと。
いじる時間はかなり長いですから、いじり方さえ理解してれば十分楽しめます。

「顎を少し上げてもらえるかな? うん、ありがと ここをこうやって… んしょ…んしょ 上から鎖骨に向かって流れるように…」
彼女については風俗嬢よりも近所のお姉さんに近い距離感で接します。
初めての風俗に緊張してる彼を砕けたセリフで和ませたり
サービス中は熱っぽい吐息や多少下品なちゅぱ音を鳴らして上手に盛り上げます。
そして終盤は騎乗位生ハメ&中出しSEXで彼に幸せな初体験をプレゼントします。

物語が進むほど彼女が彼にのめり込んでいきますから
音声の序盤と視聴後で彼女対する印象が変わると思います。
一部で軽く意地悪する以外はとこんと甘やかすので幸福感も味わえるでしょう。

最初の「Track1.アロマオイルで性感マッサージしよ♪(約28分)」はほぼ非エロのパート。
施術台へ寝た彼に複数の植物を配合したアロマオイルを塗り込みます。

「ほらぁ、手をどかさないと続き、出来なくなっちゃうよ? お手てなーいないっ あは、おちんちん見えちゃった かーわいー♪」
前半は上半身、後半は下半身をパーツごとにお世話しながら
状況に合った水音を鳴らしてマッサージの様子をわかりやすく伝えます。
またこれらの合間に軽い雑談を挟んで彼の心もリラックスさせます。
初心な男性を気さくな女性が優しくリードするおねショタっぽいシチュです。

マッサージ中はセリフが一気に減って音だけを楽しめるのも良いですね。
ディーブルストさんは音に強いサークルさんですから、それを活かして落ち着ける空間を作ります。
エッチを終えた後には添い寝と耳舐めで寝かしつけるなど
癒しとエロのバランスを同じくらいにして甘やかし上手な彼女の魅力を引き出してます。
同時責め重視の濃いエッチ
エッチシーンは2パート68分間。
プレイは乳首責め、乳首舐め、耳舐め、手コキ、お掃除フェラ、玉舐め、クンニ、SEX(騎乗位)、キスです。
手コキ、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「安心して…? 君のこと…すっごく気持ちよくしてあげるって…約束するからっ…」
ちょっぴりエッチなマッサージで主人公のおちんちんを元気にした桜は
乳首の周辺を指で優しく撫でて軽く焦らします。

エッチは経験豊富な彼女が童貞な彼をリードします。
前半の「Track2.いーっぱい乳首…いじめてあげるね(約33分)」は乳首重視のやや意地悪なプレイ。
胸の愛撫から始まり指を使った乳首責め、乳首舐めと繋いでまずは感度を上げます。
そしてその後は耳舐めや手コキを加えて複数の性感帯を同時に責めます。

「君の乳首は素直だねぇ おねーさんね、素直な乳首は大好きだぞ~」
乳首責め風俗店で働いてるだけあって彼女は乳首開発をよく心得てます。
序盤は敢えて刺激を弱めて感度を上げ、それから本格的なプレイに移ります。
このパートでやる乳首責めは指でこねるくらいにして
あとは乳首舐めと組み合わせてやや力強いちゅぱ音をガンガン鳴らします。

内容がシンプルなのは未開発者向けかなぁとも思うのですが
やっぱり掛け声をもっと出してペースやリズムを教えたり
色んないじり方を実践して快感の幅を広げたほうがテーマに合ってると思います。
聴き手任せにせずもっと彼女がぐいぐい引っ張ったほうがいいでしょう。

「普通のお客さんにはしないよ、こんなこと? 君が素敵だから… いっぱいいぢめてオーラ出しちゃう素敵な男子だから、おねだりしてるのぉ~」
ただし、彼女のキャラはなかなか立ってます。
つい先ほど会ったばかりの彼を弟のように甘やかし
彼の感じてる姿があまりに可愛いからと普通のお客にはしないサービスもやります。
終盤から登場する耳舐めや手コキはどちらも音がリアルでエロいです。

乳首責め主体だとどうしても純粋なエロさが落ちてしまいますから
そのハンデを複合責めで補ってます。

M性感サービスという枠組みで見るなら結構良いプレイと言えます。

後半の「Track3.お店には内緒で生セックス(約35分)」は甘さと濃さがパワーアップします。
1回射精してもまったく萎えないおちんちんを満足させようと
お掃除フェラとクンニを経由してから乳首責め、キス、耳舐めを交えた騎乗位SEXで筆おろしします。

「んっ…ちゅ、ぽぉ! はぁ…君のおちんちん、ぴかぴかになったよ かっこよくて素敵なおちんちんさん…」
このへんまで来ると彼女は彼にすっかり惚れ込んでおり
おちんちんの逞しさや一生懸命クンニする姿を手放しで褒め称えます。
前のパートは若干意地悪な要素もありましたが、このパートは隅から隅まであまあまです。
クンニの時は普通に乱れてくれますし、恋人に近い関係でエッチします。

その部分をわかりやすく物語ってるのが中盤以降のSEXシーン。
挿入してから最初は腰を前後へ動かすように責め
その後ピストンしながら乳首、耳、唇をバランスよく責めます。

「かりかりっ… こりこりっ… ねっ、わかる?お姉さんのネイルで乳首引っかかれるの… 今までのと違って…鋭くて、痺れるように気持ちいいでしょ?」
ここの乳首責めは爪で引っかくプレイを中心にしてました。
でもSEXの合間に「乳首を責めてるよ」と言う程度ですから脇役に近いです。
筆おろしするパートで乳首をメインに据えるのはなかなか難しいですから、これはこれでいいんじゃないかなと。
彼の童貞卒業を手伝えて満足そうな表情を見せる彼女の姿も印象的でした。

このように、良い意味で風俗店っぽさを薄めてるイチャラブ系のエッチが繰り広げられてます。
バランスの取れたノーマル~ややM向け作品
乳首開発に過度な期待さえしなければ楽しめる作品です。

桜は風俗店を初めて利用する主人公に幸せなひと時を提供しようと
風俗嬢よりも近所のお姉ちゃんのような砕けた態度で接しながら
まずは乳首を多めにいじったり耳舐めや手コキをして1回射精させます。
そして2回戦はフェラ、クンニ、SEXといった踏み込んだプレイを中心に据えて優しく筆おろしします。

気さくでちょっぴりSな風俗嬢が初心な童貞に変わったサービスをするシチュ
どちらのパートも乳首責めを積極的に行い、さらに耳やおちんちんも同時に責めるバランス型のエッチ
後になるほど彼に惚れ込みより大胆なプレイをする彼女のキャラ。
風俗店によくある心の距離を敢えて縮めて甘くエロい作品に仕上げてます。

「えへへっ…君のおちんぽ、んっ…結構、好きかも…」
中でもエッチは乳首特化と思いきや、実際は他のプレイも積極的にやります。
耳舐め、手コキ、フェラ、SEXいずれも音が良いですし
それらを組み合わせて責める流れもプロらしさを感じます。
最中のセリフも彼を気遣ったり甘やかすものばかりで尽くされてる気分が味わえます。
そんなわけでM性感作品として聴くなら普通に抜けるし楽しめると見てます。

その一方で乳首開発についてはちょっとこの内容はどうかと思います。
今の乳首作品は音声に合わせて聴き手も乳首をいじることを意識して作られてます。
だから作中のプレイは乳首責めなんだけど、オナサポ成分を強くして一緒にいじれるようにしてます。

本作品がM性感をリアルに楽しむことを目指してるのなら私は手放しで褒めます。
あるいは乳首を既に開発してる人がより高みを目指すとかでもいいです。
でも乳首開発がテーマなら「目指してるものと実際のサービス内容にズレがある」と言います。
要は聴き手が音声を使って乳首開発できるように作って欲しいということです。

射精シーンは2回。
ちゅぱ音と吐息それなり、淫語とくちゅ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

おまけはPRボイスとフリートークです。

CV:杏仁らいちさん
総時間 2:08:59(本編…2:01:15 おまけ…7:44)

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります


追記
2021年9月20日まで30%OFFの924円で販売されてます(DLsite)。
その場合の点数は8点です。



サークル「いつきんぐだむ」さんの同人音声作品(全年齢向け)。

今回紹介するサークルさんの処女作は、小さな島のリゾートホテルで働いてる女の子が
仕事でやって来たお客に様々な癒しのサービスをします。

リアルな効果音と環境音を組み合わせたASMR色の強い構成が魅力で
水が揺れたり泡が弾ける音をバックで鳴らして海中ホテルらしさを演出しながら
昼は比較的コンパクトに、夜は時間をかけてゆっくり耳かきやマッサージをして心地いい眠りに導きます。
音の質感や動きにとてもこだわってますから、ASMR作品をよく聴いてる人でも満足するでしょう。
海中ホテルでたっぷりリフレッシュ
夏村しずくが耳かき、シャンプー、マッサージをするお話。

「い、いらっしゃいませ ホテル夏村へようこそ」
しずくは丁寧語で話す可愛い声の女の子。
宿泊の予約を取った主人公を明るい態度で迎えると
自己紹介してから海中フロアへ案内します。

本作品は両親が経営してるホテルで働いてる彼女が
旅行関係の仕事をしてる彼をおよそ140分に渡ってもてなします。
タイトル通りここには海中に沈んでるフロアがあり
部屋に着いた直後からブクブクという水の音がバックで流れ続けます。(流れないバージョンもあります)

耳かき作品で環境音を取り入れてるものはよく見かけますが
川や波の音ではなく水中の音を使ってるケースは非常に珍しいです。
今のような暑い季節との相性も良く、清涼感を味わいながら聴くことができます。

効果音についても処女作とは思えないほどレベルが高いです。
耳かきは耳かき棒、2種類の綿棒、梵天の違いをほぼ音だけで表現しますし
それ以外のサービスも細かなところにまで気を配ってて臨場感があります。
ちょっとした物音もきちんと鳴るので実際にお世話されてる気分が味わいやすいです。

個人的には動きの多彩さ、きめ細かさが一際印象に残りました。
同じマッサージでも数秒単位で位置、速度、リズム、手の動かし方が変わりますし
肩の時は滑らかな摩擦音、こめかみのあたりはジョリジョリした音と部位に応じて音を使い分けてます。
同じ音を垂れ流すようなものとは違うのでずっと聴いてても飽きが来ません。
一部のシーンでは耳や頭に軽い振動が伝わってきて心地いいです。

もうひとつ、物語を大きく昼と夜のふたつに分けてあり
昼はちょっと暇な時にも聴けるくらいコンパクトにこなします。
そして夜は寝ながら聴くことも想定してひとつずつじっくり丁寧に進めます。

昼は43分、夜は92分ですから2倍以上の時間差があります。
サービスの内容にも違いがありますし、ライト層からヘビー層まで幅広く楽しめるように作られてます。
音重視の優しいサービス
チェックインを済ませた後に始まる2パート43分間は昼の部。
「02マッサージでリフレッシュ(約23分)」は肩、頭皮、耳のマッサージ
「03耳かきでちょこっと休憩(約20分)」は3種類の器具を使い分ける耳かきをします。

「では次に 手を軽く握って 肩を叩いていきますね」
そして本作品の売りである高品質な音が早速威力を発揮します。
しずくは何をするかの説明や軽い雑談をする程度に留め
それ以外はほとんど音だけで表現して耳と心を癒します。
耳に優しい音ばかりですから途中で眠くなる人が結構いるでしょう。

マッサージは「さすさす」という滑らかな摩擦音を鳴らして肩を擦るところから始まり
首筋のあたりを小刻みに擦る、拳を作って肩を左右交互にとんとん叩く
手を組んでから甲を肩にぺしぺし打ちつけるなど多種多様なお世話をします。
同じサービス内でも音や動きが頻繁に変わっててプロらしい流れるような手つきを披露します。

また02パートは物語の序盤にあたるため、2人がどんな人物かにも触れてます。
このへんは聴いてのお楽しみとさせていただきますが
主人公にも職業や来歴を設定してるのはなかなか珍しいなと。
音重視の作品だからこそ、必要最低限の会話でキャラに魅力を与えようとします。

03パートはASMRの王様とも言える耳かき。
膝枕の状態で右耳→左耳の順に竹の耳かき棒、綿棒、梵天を使って綺麗にしてから
最後に弱めの風圧で3回くらい息を吹きかけます。

「ごそ ごそ 奥のほうまでしっかり 綺麗にしますね」
耳かき棒は「ずぞぞっ」という乾いてて若干尖ってる音
綿棒は柔らかく丸みを帯びてて時折パチパチする音
梵天は滑らかでふわふわした音と器具の特徴を捉えた音を鳴らしして良いです。
動きについてもそれなりの違いが見られますし、耳かき音声を研究されてるのが窺えます。

時間に対するサービスの種類が多い影響でひとつひとつの音を鳴らす時間は短くなってますが
これについては次の04パートでたっぷり聴けるようにしてバランスを取ってます。
耳かき棒は若干響く音、綿棒と梵天は広さと柔らかさのある音で聴けば聴くほど心が穏やかになります。
バックで流れ続ける海中の音も相まって癒しの空間が形成されてます。

続く2パート92分間は音をじっくり楽しみたい人や安眠のお供に使いたい人向けのサービス。
「04耳かきでぐっすり安眠(約50分)」は色んな手段で耳の外側を綺麗にしてから耳かきへ移り
「05ヘッドスパですっきり快眠(約42分)」はジェルボールとシャンプーで主に髪をケアします。

「このオイル いい匂いですよね ラベンダーの香りなんですよ」
04パートは最初の20分間を耳マッサージ、残り30分間を耳かきに費やします。
泡マッサージ→オイルマッサージと繋いで音の違いを楽しみやすくしたり
それらを拭き取ってから広めのブラシで撫でるシーンもあってきめ細かいです。
耳かきで鳴らす音は03パートとほぼ一緒ですが綿棒だけは若干違うものにしてました。
本作品で最も時間が長いですから寝ながら聴くのに向いてます。

「いかがですか? マッサージと言えばオイルですが ジェルボールも気持ちいいですよね」
最後の05パートは清涼感のある音が充実してます。
冒頭のジェルマッサージは耳の内側全体で弾力のある水音をゆっくり擦る感じに動かし
その後は通常のシャンプーと炭酸シャンプーを使い分けてリフレッシュを後押しします。
シャンプーは動きにとてもこだわっててサークルさんの意気込みを感じました。
頭部全体を小刻みに擦ったり優しく撫でる音が目まぐるしく動きまわります。

炭酸シャンプーは使い始めた直後だけシュワシュワした音が鳴るもので
髪につけて擦る時は普通のシャンプーに近い音になってました。
途中で継ぎ足すシーンを挟むため音の違いは出てるんじゃないかなと。
終盤のドライヤーは耳に風が当たるたびに「ぼぼぼぼ」という音が鳴り、軽い圧迫感もあります。

このように、水中の音を楽しませながら多種多様な音をお届けする癒し一色のサービスが繰り広げられてます。
音で涼む作品
音を通じて癒し、眠気、涼しさを感じられる良作です。

しずくは遠路はるばるやって来た主人公の心身をスッキリさせようと
昼の部は比較的短い時間で肩から上のマッサージや耳かきをします。
そして夜はどっしり腰を据えて長時間の耳かきとヘッドスパをします。

海中部屋を持つリゾートホテルで働いてる女の子が旅行客をもてなすノーマル向けのシチュ
サービスする時はどのパートも音の量をセリフよりも遥かに多くし
多種多様かつリアルな音を上手に動かして臨場感を出すASMR系の作り
全編を昼と夜に大きく分け、それぞれに違った特徴を持たせる聴き手に寄り添った演出。
このところ競争が激化してる全年齢向けでも余裕でやっていける作品に仕上がってます。

中でも音は厳しめに見ても「特に問題なし」と言えるくらい完成度が高いです。
録音環境が良くなったおかげで音の質感は新規のサークルさんでもそれなりの水準に達するのですが
動きについては経験や技術の有無で相当に大きな差が出ます。
YoutubeでASMR動画を掲載されてる方ですから、そのへんの理解も深いのだと思います。

あとは場所を海中ホテルに設定してそれに合った音を流すのも良いです。
耳かき音声は無料、有料ともに現時点でかなりの数が出てるので
独自の要素を取り入れてそれらとの差別化をきちんと図ってます。
暑い季節に涼を与える意味合いが生まれてますし、耳かきやマッサージとは別方向の癒し効果があります。
表現力、発想力、分析力のすべてが揃ってるから素晴らしいと言うのです。

以上を踏まえてサークルさんでは初の満点とさせていただきました。
1作目でここまでのものが作れるのなら今後のご活躍も大いに期待できそうです。

CV:棗いつきさん
総時間 2:21:09

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年8月7日まで20%OFFの1056円で販売されてます。



サークル「いちのや」さんの同人音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、大学に通いながらネット配信もしてる穏やかな女の子が
様々な器具や声を使ったASMRサービスで視聴者たちを癒します。

序盤から中盤にかけては音、終盤は言葉でお世話する安眠重視の作りが魅力で
全編を通じてセリフごとの間を長めに取り、さらに囁き声で話して落ち着ける雰囲気を作ります。
音もメジャーなものから珍しいものまで数多く取り揃えており
眠りを妨げないようどれも優しい質感に揃えてます。
癒しの音で眠りの世界に
星野みさきが健全なASMR配信をするお話。

「はーい うん、音入ってますね こんばんみいー 今夜も 来てくれてありがとうございます」
みさきは丁寧語で話す甘い声の女の子。
配信を見に来てる人たちに耳元から挨拶すると
初見さん向けの紹介もしてから軽く雑談します。

本作品はまだ配信を始めたばかりだけど清楚な声と技術で人気を得てる彼女が
多くの視聴者を相手におよそ120分に渡る癒しのサービスを行います。
序盤から中盤にかけては音、終盤は声や言葉とふたつの要素を組み合わせ
その両方を安眠特化の作りにすることで眠りやすい環境を作ります。


サークルさんが「とにかく眠れる!」とおっしゃられてる通り
聴けば聴くほどリラックスと眠気の両方が強くなります。
全編を通じて落ち着いた様子で配信を続けますから寝ながら聴くのにも向いてます。

そう言える具体的な理由をいくつか挙げると
まず彼女は最初から最後までセリフの間をやや長めに取りながら囁き声で話します。
声量を控えめにする代わりに耳元でしゃべるシーンが多く
彼女がすぐ近くにいる感覚に浸りながらサービスを楽しむことができます。
常に丁寧語で話しますが、これのおかげで別に堅苦しさは感じません。

音についても耳に優しいものばかりで安眠を妨げない工夫がされてます。
王道の耳かきを押さえたうえであまり見かけないものにも挑戦してました。
サービス中は何をするかの説明以外はほとんどセリフを挟まないので静かです。

時間に対する音の種類を少なめにしたうえで
ひとつひとつの動きにこだわり単調さをなくしてます。
梵天だけで12分くらいやりますし、特定の音をじっくり楽しみたい人にはとても向いてます。
静かで落ち着いたひと時
一番最初の「01配信開始フリートークとオノマトペ(約17分)」は雰囲気作りも見据えた雑談パート。
挨拶を済ませてからオノマトペを耳元で言うサービスをしたり
視聴者たちのコメントに答えて生配信らしさを出します。

「あなたの毎日に 癒しを届けられてるんだったら それは幸せなことだなーって 思っちゃいますね ありがとうございます」
サークル主の一之瀬りとさんは意地悪なキャラを演じることが割と多い声優さんです。
しかし本作品に限ってはそういう部分がまったくなく、視聴者たちと真面目に向かい合う姿勢を見せます。
アドリブっぽいセリフがあまりないのもそのへんを表現したかったからかもしれません。
変にはしゃいだりもしないので落ち着いた気分で聴くことができます。

ASMRらしさが出てくるのは次のパートから。
「02いろんな種類の化粧筆でリラックス(約26分)」は化粧筆
「03ふわふわ手袋とパフでお顔とお耳のマッサージ(約26分)」は柔らかい手袋とパフ
「04左右耳かきと梵天の癒やしタイム(約26分)」は耳かき棒と梵天を使って色んな音を鳴らします。

「頭の上から 後ろから 耳元から …くすぐったいですか?」
02と03パートは女の子らしさを感じるやや珍しい音が登場します。
化粧筆は「すすっ さすさす」みたいな滑らかな音から始まり
左右を適度に切り替えながら器具も変えて音に違いを持たせます。
また視聴者が実際されてる気分が味わえるようセリフでも軽くフォローします。

中盤に使う歯ブラシのような形状の化粧筆は質感に多少の硬さとざらつきがありました。
大きいものと小さいものでは面積の違いがありますし
本作品の特徴が早速出ていて心地いいです。

03パートは序盤が手袋を装着したままするマッサージ
中盤は手袋を外して素手でするマッサージとタッピング
終盤はパフ&耳への息吹きとなかなか幅広い手段でお世話します。

手袋と素手で音に明確な違いがあるのが良いですね。
前者はさらさらした平べったい摩擦音、後者はそれよりもしっとりしてて弾力のある音が鳴ります。
タッピングや手で耳を塞ぐ時は軽い閉塞感も味わえてリアルでした。
セリフの量も非常に少なく、本気で寝かせようとする彼女の気持ちが込められてます。

04パートの耳かきはタイトルについてるだけあって質が高いです。
前半は耳かき棒、後半は梵天に分けてそれぞれを丁寧に行います。
耳かき棒は「じょすっ」という乾いてて若干尖った音を鳴らしてますが頭に響くほどではありません。
ここも安眠のお供に使えるよう力を弱めて聴きやすくしてます。
梵天の時間を長めに取ってるのも本作品のテーマに合ってて良いです。

続く2パート24分間は声を使った癒し。
「05あまあま好き好き連呼ささやきで口説かれちゃう(約13分)」は愛の言葉
「06頑張ってるあなたを全肯定でささやき励まし(約11分)」は甘やかす言葉を時間いっぱい投げかけます。

「好き だーい好き 好きだよ 好きです」
「辛くなったら お休みしたり ゆっくり寝たり ゆっくりゆっくりいきましょ」

どちらもキーワードを定めて表現を変えながらのんびり言ってました。
音に比べて内容がやや単調かなぁと思うところもありますが
頭を空っぽにしたまま聴けるように、わざとシンプルな表現にしてるのかもしれません。
今まで会話量が極端に少なかった分をここで補ってます。

このように、リアルで優しい音と囁き声で癒すタイトル通りのサービスが繰り広げられてます。
耳に優しい作品
通常の視聴だけでなく睡眠中も無理なく聴けるように調整したノーマル向け作品です。

みさきは自分の配信を見に来てくれた人々に癒されるひと時を提供しようと
ほぼ全編でセリフを区切りながら囁き声で話します。
そしてASMRはメジャーなものからマイナーなものまで手広く行い
そのひとつひとつに十分な時間を設けてのんびり聴けるように進めます。

清楚で穏やかなJDがリアルタイム配信で視聴者たちを癒す今風のシチュ
効果音、オノマトペ、心温まる言葉を組み合わせて行う音重視のサービス
囁き声でゆっくりのんびり語りかける彼女のキャラ。
ASMR作品ということで音の良さが活きるように組み立ててます。

安眠を強く見据えた構成になってるので刺激的な音はほとんど出てきません。
そのせいで大人しい印象を受けるのですが、作り込みはしっかりしてて安定感があります。
耳かき特化の作品というわけでもないですし、他との差別化ができてると思います。
眠らせる作品だと理解して聴けばきっと満足できるでしょう。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:一之瀬りとさん
総時間 2:04:06

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年8月4日まで30%OFFの924円で販売されてます。
その場合の点数は9点です。

[Chillout]

サークル「.␣(Dot-Space)」さんの無料の催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかな女の子が
電動式の目元マッサージ器を使った催眠でリフレッシュさせます。

2種類の音を小まめに鳴らしながら暗示を入れる音モノっぽい作りになっており
「ぶぶぶぶぶぶぶ」という小刻みな振動音が脳を軽く揺さぶられるような心地よさを
「ぷしゅー」という空気の抜ける音が脱力と深化を後押ししてくれます。
疲れた目と心を癒す音たち
女の子に催眠をかけられリラックスするお話。

「お客様 今日も1日 お疲れさまでした」
女の子はややトーンが低く穏やかな声の女の子。
Chilloutのコンセプトを軽く説明してから早速フェイスマッサージを始めます。

本作品はエアーアイマスクという目のエステをする機械を使って
彼女がおよそ16分間の健全な催眠を施します。
実際に持ってる人向けのVoice版とそうでない人向けのVoice+SE版が存在し
後者を選んだ場合は2種類の音がバックで鳴り続けます。
私は持ってませんからVoice+SE版を中心に紹介します。

「モーターの音が 連続して聞こえていますね この音が鳴っている間は エアーが圧縮されて マッサージする力が強くなります」
音声開始から3秒後には早速小刻みな振動音が鳴り始め
少し経つと空気が抜ける音が時々鳴るようになってマッサージの様子をわかりやすく表現します。
本物の器具から録音したそうですから音自体もなかなかリアルです。
振動音は微弱な刺激が脳に伝わってきて心地よさを感じます。

そしてその感覚を強化するためにところどころで暗示を入れます。
エッチな内容じゃないので18禁に比べると量は少なめですが
それでも要所要所で入れてくれて後になるほど心地よさと眠気が強くなります。

空気の音に合わせてリラックスする暗示を入れるシーンもありますし
私は音モノと呼んで差し支えない作品だと思ってます。
効果音もただ垂れ流すのではなく、止まったり動いたりを小まめに繰り返します。
音と言葉で癒す催眠
催眠はおよそ15分間。
楽な姿勢で目を瞑り、まずは女の子の声と効果音に意識を向けます。

「そう マッサージされるたびに 目の周りだけでなく 意識までぐーっとほぐされていく 温かい」
エアーアイマスクは目の周辺をほぐす器具ですから
顔の力が抜けたり目のあたりが温かくなる暗示を適度に入れます。
普通のアイマスクを着けて聴くとより臨場感が出るかもしれません。
イメージしやすい内容ですし、音の効果も相まってそれなりのリラックス効果が見込めます。
ちなみに女の子の声はAI和声合成ツールを使ってるそうです。

ある程度リラックスできた後は催眠状態を深めます。
彼女の合図や空気が抜ける音に合わせて深呼吸したり
キーワードに合わせて追い込み暗示を入れるのを繰り返して段階的に落とします。

「意識が 一瞬でぶわっと広がる 密度が薄まっていく ふわふわで気持ちいい 思考がぼやけていく 音と共に ぷしゅーって抜けていく」
このへんまで来ると彼女の暗示を受け入れやすくなってるでしょうから
セリフに合わせて軽い浮遊感や意識のぼやけを感じます。
私が聴いた時も脱力感はそこそこで頭の中が心地よくなる感覚のほうが強かったです。
エアーアイマスクの効果を考えればそうなるのも自然かなと。

また深呼吸を始める頃から彼女のセリフが一気に減ります。
2種類の音だけが鳴り続ける時間は静かで落ち着きます。
キーワードの時だけは厚めに入れてくるのでメリハリのあるリードだなと。
視聴後は気分がスッキリして良い癒しになりました。

このように、やることを絞り込んで丁寧にこなす割と個性的な催眠が繰り広げられてます。
心地いい作品
同人音声でよくやるマッサージを催眠に上手く落とし込んでるコンパクトな作品です。

女の子は仕事などで目の周りが疲れてる主人公をリフレッシュさせようと
前置きはほぼ省略してエアーアイマスクを起動し、2種類の音を鳴らしながら脱力感と温かさを伝えます。
そして後半は深呼吸、キーワードに合わせた暗示で催眠の世界へ案内します。

エアーアイマスクを装着してマッサージされる感覚を音と技術で表現する面白いシチュ
ほぼ全編で振動音と空気が抜ける音を鳴らし、それに合わせて暗示を入れる堅実な作り。
短時間でも明確なテーマを持ち、催眠の技術もしっかりしてる優れた作品です。

中でも音は雰囲気作りやリラックス効果の向上といった大事な役割を果たします。
暗示もそれなりに入れるので催眠の技術が重要なのは間違いないですけど
音があるかどうかで聴いた時の印象や感覚が随分変わるのも事実です。
エアーアイマスクを持ってる人はそんなにいないでしょうからVoice+SE版を選ぶことをおすすめします。

無料なので興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:Millialさん
総時間 16:00

視聴&ダウンロードはこちら
https://ci-en.dlsite.com/creator/1316/article/495073



サークル「Si-A」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、初心で可愛い妹を持つお姉さんが
家に連れてきた彼氏を催眠とエッチで癒したり気持ちよくします。

催眠は妹が、エッチは姉が担当する変わった作りになっており
催眠はマッサージするイメージと技術を組み合わせて温かさと脱力感を入念に伝え
エッチは姉に腕を操作されながら乳輪と乳首を時間いっぱいいじります。
M度はかなり低いのでノーマル~ややMな人に向いてます。
妹の彼氏をつまみ食い
恋人の亜衣に催眠をかけられ、その姉にあたる麻衣とエッチするお話。

「ど、どうぞ入って? あの えっと そのへんに座って待って?」
亜衣は明るくて可愛い声の女の子。
「亜衣ー 入るよー?」
麻衣はややトーンが低く穏やかな声のお姉さん。
緊張した様子で亜衣が主人公を自宅に迎えると
そこへ麻衣がやって来て彼を興味深そうに眺めます。

本作品は2020年5月に公開された「彼女と彼女の姉に色々されちゃう催眠」の別バージョン。
付き合い始めたばかりなのか、彼との自宅デートに緊張してる妹を助けようと
麻衣も協力しておよそ40分間のエッチな催眠をかけます。

女性が2人いるので双子催眠と思う人もいるでしょうけど
実際は催眠、エッチどちらも一対一で行います。
前作は無料ですから先にあちらを聴いて、気に入ったらこちらに手を出すのも良いでしょう。
ちなみに製品版には前作もまるまる入ってます。

全編を通じて言える特徴はリードの丁寧さ。
催眠は総時間の半分近くを使って催眠状態をゆっくり深めてくれますし
エッチも催眠にかかってる状況を活かして心身をバランスよく盛り上げます。
基本に忠実と言いますか、より多くの人が楽しめるように考えながら作られてます。
癒しのパワーも強くて恋人らしさがちゃんと出てます。

エッチは前作だと暗示を駆使してイかせる催眠色の強いものだったのが
今作はそれに乳首オナニーを加えてドライしやすい状況を作ります。
開発要素が薄いので乳首を普段からいじってる人向けの内容ですけど
催眠に深く入った状態でオナニーできるおかげで普段よりも強めの快感が味わえます。

麻衣はあくまで亜衣を応援するために今回のエッチをしますから
プレイ自体はソフトにして寝取りっぽさを薄めてあります。
途中から催眠者が交代しても催眠状態を維持できるアプローチも取られてます
前作の良かった部分を引き継いだうえで別のストーリーを組み立ててます。
マッサージと愛情でリラックスさせる催眠
催眠は2パート20分間。
横になって楽な姿勢を取り、少し深呼吸してから亜衣が主人公の体をマッサージします。

「指でゆっくりと押していく ぐっと押されると 少し痛いかな? でもその力が弱くなると 力が加わっていた部分からじんわりと温かさが生まれる」
足→脹脛→太ももと全身を下から上へ流す感じに揉みながら
ひとつひとつにリラックスを促す暗示を入れて心地よさを徐々に膨らませます。
脱力感と体の温かさを並行して伝える形で進めますから
後になるほど特定の部位がぽかぽかするのを感じるでしょう。

マッサージはおよそ14分もかけてるのでこの催眠における最も重要なシーンです。
両足が終わったら両腕、そして最後は頭とゆっくり丁寧に進めてました。
恋人のために一生懸命お世話する彼女の姿も健気で可愛いです。
私が聴いた時も体の温かさ、手足の重さ、意識のぼやけが同時に感じられて気持ちよかったです。

2番目の「3-2. 深化パート(彼女の姉パート)」は催眠状態をさらに深めます。
短いカウントアップとカウントダウンを交互に行い
半覚醒状態と催眠状態を何度も行き来させてより深いところに誘導します。

「沈む ずーんと沈む さっきと同じ 心地のいい世界まで沈んでいく」
催眠音声でよく使われる揺さぶりという技法です。
繰り返すたびに頭の中がどろどろになったり体が落ちる感覚が味わえます。
エッチを有利に進める暗示も入れるなど、この先を見据えて上手に締めくくってます。

十分リラックスさせてから段階的に落とす手堅い催眠です。
聴き手を亜衣の声や言葉の言いなりにすることを目的に
最初のパートはマッサージのイメージを絡めた分割弛緩法
次は2種類のカウントを使い分けてする揺さぶりとやることを変えて無理なく進めます。

エッチが乳首オナニー主体なので初心者向けのタグはつけてませんが
催眠に限って言えば結構初心者向けの内容だと思います。
特にマッサージのシーンは実況と暗示のバランスが良くて
何をしてるかイメージしながらその感覚に身を委ねることができます。
頭と乳首を気持ちよくするエッチ
エッチシーンは10分間。
プレイは乳首オナニー、耳への息吹き、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示が出ることはありません。

「それじゃあ今から 楽しいこと 始めましょ?」
あることがきっかけで亜衣から催眠者を引き継ぐことになった麻衣は
その手続きをきっちり済ませてから腕が勝手に動く暗示を入れます。

エッチは直接触れ合ったりせず指示と暗示を組み合わせてリードします。
内容は前半の4分間で乳輪をソフトに撫でながら体の感度を上げ
その後乳首を3つの手段でいじってドライオーガズムを目指します。
おちんちんはいじるどころか意識すらさせない乳首特化の内容です。

「ぞわぞわって 体に快感が走る くるくるって周りをなぞって 乳首の感度が上がってるのに 息でも感度が上がっちゃう」
そして同人音声の乳首オナサポとは明らかに違うやり方で追い込みます。
彼が深い催眠状態に入ってる状況を活かして両腕の動きも彼女が制御し
さらに気持ちよくなる暗示を小まめに入れて徐々に追い込みます。

「かりっ かりっ かりっ かりっ 乳首気持ちいいね 声の気持ちよさと乳首の気持ちよさで 頭とろとろ」
催眠の心地よさと乳首の気持ちよさを組み合わせてるのが良いですね。
乳首単体だとドライまで持っていくにはパワーが足りないので別の快感でカバーします。
終盤も絶頂シーンを2回用意し、その両方で丁寧な追い込みをかけてくれます。

実際のところ頭の中がかなり気持ちよくなれますから
乳首オナニーと組み合わせたことによる快感はなかなかのものです。
私が聴いた時も軽めのドライを迎えられましたし、リード自体は特に問題ないと思います。
でも時間があと5~10分長いほうがより多くの人に対応できるんじゃないかなと。

このように、妹から奪わない程度に気持ちよくするややアブノーマルなエッチが繰り広げられてます。
催眠重視の穏やかな作品
恋人とその姉が同時に登場しない形で協力する割と珍しい作品です。

亜衣は自宅に来てくれた主人公の疲れを取り除こうと
催眠を交えたマッサージをして色んな癒しの感覚を与えます。
そしてエッチはやむを得ない理由で麻衣と交代し、こっちは乳首メインのプレイをします。

初々しい彼女と落ち着きのある姉が一対一で催眠をかけたりエッチするシチュ
心身を癒しながら催眠の感覚を徐々に強化する親切丁寧な催眠
乳首の快感と催眠の心地よさを組み合わせてドライへ持っていく催眠音声らしいエッチ。
催眠パートは前作とほぼ一緒にしてエッチで違いを出してます。

中でも催眠は20分という手ごろな時間でかなり深いところまで入れて満足しました。
やることはそこまで捻らずひとつひとつを堅実にこなします。
「マッサージされると温かくなる、温かくなると力が抜ける」みたいに
それぞれの感覚を関連付けて少しずつ強化する流れも良いです。

あと前項ではさらっと済ませてしまったのですが
亜衣から麻衣へ交代するシーンも催眠状態や信頼関係を維持できるように行います。
ここは面白いので是非実際に聴いて確かめて欲しいです。

エッチはプレイを始める前に引き継ぎをした関係で時間が短くなってます。
リードはしっかりしてるのでもう少しボリュームを増やせばより良くなるでしょう。
乳首はおちんちんよりも絶頂させるまでの時間がどうしてもかかります。

絶頂シーンは2回。
淫語ごく僅か、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

CV:篠守ゆきこさん
総時間 姉Ver…44:29 妹Ver…37:28

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は7点。
44分で330円とコスパが良いので+1してあります。



【寝落ちASMR13時間】99.99%ぐ~っすり寝かせちゃう癒しの安眠屋さん。(極上耳かき・マッサージ・赤ちゃん綿棒・囁き)(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「02_眠くなる音(声なし)」の様子を中心に紹介します。
ひとつの音をたっぷりお届け
最初の2パート77分間は耳かきに関する音。
「01_竹の耳かき(声なし)(約47分)」は竹の耳かき
「02_綿棒の耳かき(声なし)赤ちゃん綿棒あり(約30分)」は綿棒を使って時間いっぱいお世話します。

わざわざ「声なし」と書いてあるようにこのシーンは全パートセリフがありません。
吐息も流れませんから本当に音だけを楽しむ感じになってます。

また色んな種類の音を鳴らすことを意識してた本編とは違い
ここでは基本的に単一の器具を使うシンプルな構造をしてます。
10秒程度の短い間隔で動きやリズムが変わるため単調な印象は特にしません。
様々な動きを披露して癒す別方向のASMRが繰り広げられてます。

01パートは左耳を奥から手前に大きく掻き出したり
浅いところを小さく擦る感じに動くところから始まります。
そして5分ほど経つとペースが上がり、その2分後には逆に遅くなります。
長時間聴いても頭が痛くならないように、煤竹耳かきよりも幅が広く丸みを帯びた音を鳴らしてました。

こういう場合パートの前半は左耳、後半は右耳と分けることが多いのですが
本作品では早い段階に右へ切り替え、さらに一部で両耳を同時にケアするシーンを挟みます。
これも単調さを防ぐための工夫なのかなと。
普段は別々ですが左右のリズムを完全に合わせて掻き出すこともあります。

時間が長いことや音を通じて伝わってくる刺激がやや強いことから
安眠する時に聴く場合は音量を下げておいたほうが妨げにならないと思います。
耳かき棒の中では尖りが少ないものを採用してるおかげで耳に優しいです。
手前と奥の違いも音でちゃんと表現されてて本編と同じく質が高いです。

02パートは乾燥した綿棒を使ってるので耳かき棒よりも音が柔らかくなってます。
大小様々なストロークとリズムで耳の壁を撫でることが多く
面積も広めでこちらのほうが安眠のお供に適してます。

パートの前半は5分くらいの間隔で左右を入れ替えてたのが
後半に入ると左右同時に鳴らしたり切り替える時間が短くなります。
実況を一切しないので通常の綿棒と赤ちゃん綿棒の違いはよくわかりませんでした。
暑い季節によく効く泡音
続く2パート46分間は炭酸を扱うサービス。
「03_炭酸の中(声なし)(約31分)」は炭酸が入った水の中に頭を入れ
「04_炭酸氷(声なし)(約15分)」は炭酸水と氷が入ったグラスの音を耳元で聴きます。

前者は炭酸特有のシュワシュワした音よりも
プールに潜ってる時のような水の揺れる音や弾ける音を楽しむ感じになってます。
一応パートの序盤は清涼感のある音が鳴りますが、割と早い段階に炭酸が抜けてしまうので
それ以降は水に頭を突っ込んでる時の音がメインに変わります。
手で水をかいてるのか水の揺れる音が割と頻繁に鳴ってました。

それに対して後者は耳だけで炭酸を感じます。
最初にたぶん缶だと思うのですが、グラスに炭酸水を注ぐシーンがありまして
泡がパチパチ弾ける音が耳のすぐ近くで聞こえます。
また数分単位で中をかき混ぜる動作があって、その時は氷がグラスにぶつかる音が鳴ります。

ASMRではよく使われる音なのでこれ自体は全然問題ないですけど
03パートと同じく5分くらい経つと泡の音がほとんど聞こえなくなってしまい
それ以降は無音に近い状況になってたのは残念です。
数分間隔で継ぎ足す形にしたほうがより長く音を楽しめたと思います。
あるいはパートの時間をもっと短くするのもいいでしょう。

最後の「05_タッピング(声なし)(約17分)」は音の幅広さが魅力のパート。
指を使って何かを優しく叩く音を数分間隔で切り替えながら流します。

左右の耳を直接とんとんしてるような音から始まり
一旦中央に移動してから今度はこめかみのあたりを擦るジョリジョリした音へ変わります。
それからガラス瓶を叩く音、紙コップを叩く音、プラスチック製の容器を叩く音など
前の4パートとは違いテーマを揃えたうえで色んな質感の音を鳴らしてました。
ここだけは本編の内容に結構近いように思えます。

このように、声やセリフを一切使わず音だけで表現する本作品らしいサービスが繰り広げられてます。
癒しと安眠効果の高いASMR作品
全年齢向けのありとあらゆる音を網羅してる豪華な作品です。

パトラさんは仕事を頑張りすぎて心身共に疲れてる主人公を元気にしようと
首から上のマッサージ、耳かき、心のケアで体の内外を綺麗にします。
そしてこれらの大部分をリアルな音で表現し、サービスの種類も増やして耳を楽しませてくれます。

VTuberとして活躍中の温和な悪魔が心を込めてお世話するノーマル向けのシチュ
音の質、量、幅広さのすべてにこだわってるASMR成分の強いサービス
本編は多種多様な音を聴かせる、眠くなる音は単一の音を色んな動きで鳴らすといったように
同じASMRでもシーンによって異なる特徴や方向性を持たせた構成。
13時間もある状況を活かしてあらゆる音や要素を詰め込んだ決定版みたいな作品に仕上がってます。

中でも2番目は前作の長所を継承しつつボリュームをさらに増してて素晴らしいです。
これだけ音が豊富なら聴き手の様々なニーズにも応えられるでしょうし
「ASMR作品で何かひとつ選ぶとしたら?」という質問に対する答えとして挙げられます。

あとはVTuberなのに敢えて音で勝負する姿勢が私は好きです。
昨年あたりから全年齢、18禁を問わずVTuberが出演する作品が結構出てますけど
そのほとんどは中の人がしゃべったり演技するのをメインに据えてます。
でもパトラさんの場合は自分を一歩後ろに下げて音を前面に押し出してます。

自分の音作りや編集技術にそれだけ自信があるのでしょう。
チャンネル登録者数45万人というアドバンテージがあるのは否定しませんが
それにあぐらをかかず他のASMR作者と同じ土俵に立とうとしてるのも事実です。
このへんもASMR・オブ・ザ・イヤーを受賞した理由のひとつだと思います。

前編の初めのほうで書いたようにこの作品に点数はつけません。
ですがASMRに興味があるすべての人におすすめします。

おまけは「01_お昼寝を起こしてあげるね」と「02_2時間ASMR(LIVE視聴版)」です。

CV:周防パトラさん
総時間 13:32:55(01_本編…3:23:48 02_眠くなる音(声なし)…2:20:46 03_シチュエーション…4:02:15 04_マニアックフォルダ…59:21 おまけ…2:21:32 フリートーク…25:13)


体験版はこちらにあります

追記
2021年7月11日まで30%OFFの1001円で販売されてます。
前作も7月11日まで30%OFFの1001円で販売されてます。



サークル「周防パトラ」さんの同人音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、見た目は悪魔だけど性格は天使な女の子が
心と体に疲れを感じてる人をたっぷり癒して眠らせます。

質、量、種類のすべてにこだわったASMR系のサービスが行われており
ヘッドスパ、耳のケア、顔のケア、耳かきなどパートごとに異なるテーマを掲げ
その中で多種多様なお世話をしながらリアルな音を鳴らして心身両面を心地よくします。
耳に優しい音ばかりですから普通に聴くのはもちろん、寝る時のお供にも役立つでしょう。

総時間が13時間もあるので前編(01_本編)、後編(02_眠くなる音(声なし))の2回に分けてお送りします。
人気VTuberが送る癒しのひと時
周防パトラさんが色んなシチュとサービスで癒すお話。

「こんばんは ここに来るの 初めてですよね」
パトラさんは甘く可愛い声の女の子。
突然不思議な場所にやって来た主人公を穏やかに迎えると
自己紹介の後に眠れない人のサポートをしてると告げます。

本作品は喫茶店で働きながら人々に健全なお世話もしてる彼女が
心と体に疲れを感じてる彼を思う存分癒してスッキリさせます。
01_本編(203分)、02_眠くなる音(声なし)(140分)、03_シチュエーション(242分)
04_マニアックフォルダ(59分)、おまけ(141分)と5つのシーンに分かれており
それぞれで違うコンセプトを持たせたうえで音重視のサービスを行います。

当サイトでは基本的におまけ以外のシーンをすべて紹介してるのですが
今回はさすがに総時間が長すぎて無理なので最初の6時間に的を絞って行います。
それに伴い前作と同じく点数は掲載しませんのでご了承ください。

周防パトラさんを知らない人がまだいると思うので先に説明しますと
昨年に発売した「悪魔娘が最高に癒すのでものすごく眠れる」という作品が
2020年のボイス・ASMR部門で累計ランキング1位に輝いてます。
しかも出たのが10月だから実質3か月でそれを達成してるというとんでもない作品です。
今作も全年齢の音声で初めて発売日に1万DLを突破しました。

…といった感じに一見してすごいとわかるわけですが
当サイトではさらに掘り下げてなぜそうなのかを皆さんに伝える方針で紹介していきます。
私も前作を聴く前は「VTuberとしての知名度で売れてるのかな?」と思ってました。
でもこの人に限って言えば人気だけで売れてるわけではないと今は認識してます。

その理由をものすごくシンプルに表すと音の質、量、幅広さのすべてが高水準です。
量は13時間もあればすぐわかることなので説明を省略するとして
質は現在活躍されてる全年齢向けサークルさんの中でもトップクラスに位置するリアルさを持ってます。
単純に質感が良いだけでなく位置、距離、リズム、動かし方、間の取り方など
かなり細かいレベルまで調整されててどの音も耳に違和感なく入ってきます。

同じサービスでも状況に応じて違う音が使われてますし
同一の音を延々垂れ流すのではなく、実際にお世話されてる雰囲気が出るように鳴らします。
タイトルを見ればわかるように本作品は安眠を強く意識してまして
どのパートも耳に優しい音で揃えてそのまま眠っても大丈夫なように作られてます。
本当に99.99%なのかは私にもわかりませんけど、眠りやすさを重視してるのは間違いないです。

幅広さについては例えば本編の耳かきパートだと
耳をブラシで優しく撫でて外側の汚れを取ってから通常の乾いた綿棒で耳の内外をお掃除し
さらにゴム製の耳かき棒、オイルに浸した綿棒、煤竹の耳かき棒と器具を使い分けてじっくりケアします。
当然サービスが変われば音も変化するわけで、専門店らしさを出したり単調さを防ぐことに繋がってます。
その次にも時間は短いですが両耳を梵天や指でかくパートが用意されてます。

今は専門店さながらのサービスをする音声も増えてきてますが
それを考慮してもここまで多種多様な音を聴ける作品はなかなかないです。
音を楽しみやすくするために最中は無言になったり「こねこね」などの擬声語を囁き声で言います。
VTuberなのに主役を音に譲ってるのも彼女の作品が持つ大きな特徴です。
音と言葉で癒す本編
5分程度の雑談を挟んだ後に始まる3パート105分間はマッサージと汚れ取り。
「02_とろけるヘッドスパ&もちもちシャンプー(約36分)」はヘッドスパ、炭酸シャンプー、トリートメント
「03_スペシャルお耳ケア(約46分)」は様々な洗浄をしてからの保湿
「04_スペシャルフェイスケア&ハンドケア(約23分)」は顔や手のパックと
主に首から上をターゲットにしてひとつずつ丁寧にケアします。

「頭皮のほうもこうやって 優しくマッサージするように…」
完全な無言だとさすがに味気ないので何をするかの説明は挟みますが
それ以外はできるだけ会話量を減らして音に集中できる環境を作ります。
擬声語を多めに言ってくれるおかげでほのぼのした雰囲気ができてました。

そして本作品の武器である音が早速大活躍します。
02パートは指で髪越しに頭皮を擦る時はじょりじょりした音が鳴り
その後のパドルブラシを使ったブラッシングは質感が多少硬くなる代わりに間が長くなります。
そして炭酸シャンプーは19分くらいの時間をかけてわしゃわしゃした小気味よい泡音を鳴らします。

ここだけでも色んなサービスが出てきますけど、炭酸シャンプーの存在感が最も大きいです。
頭頂部や側頭部を小刻みに擦ってたかと思えば一旦ペースを緩め
少し経つと再び加速して質感や動きに変化をつけます。
音を通じて微弱な振動も伝わってきますし、本作品の持ち味がしっかり表現されてます。

「床屋さんみたいですか? ふふっ くるくる もちもちな泡ができましたよー」
03パートは時間が長い状況を活かして内容を充実させてます。
ここだけで13種類もの異なるサービスを盛り込み
それぞれの状況に合った音を鳴らしつつ、それらを繋げてひとつの流れを作ります。
単に音を鳴らすだけだと彼の疲れを取り除くことには繋がらないので
専門店でやってくれそうなことをそのまま表現して癒しの空間を作ります。

個人的に面白いと思ったのがパート終盤に出てくる耳の保湿。
クリーム、オイル、炭酸化粧水、馬油を使い分ける凝った内容になってます。
耳の穴を手のひらや指で塞がれるシーンが何度もあり
その時は軽い圧迫感や閉塞感が味わえて彼女にお世話されてる気分に浸れます。

表面の汚れを一通り落とした後はより深い部分も綺麗にします。
「05_しっかりとお耳掃除(約37分)」は前項でも触れた様々なやり方で左右の耳を個別にケアし
「06_両耳みみかき(約9分)」はその直後に梵天、綿棒、タオル、指で細かい汚れを取ります。

「お耳の壁にへばりついた垢を 優しく丁寧に取っていくからね」
耳かきはASMRにおける定番なだけあってかなり力を入れてます。
綿棒は「ずしずし」と粗さのある柔らかい音だったのが、直後のゴムブラシはやや弾力のある音へと変わります。
オイル綿棒も乾燥綿棒より若干湿り気を帯びててリアルです。
そして煤竹耳かきは我々にとってお馴染みの細くて硬いゴリゴリした音を鳴らします。
最も刺激の強い煤竹耳かきでも耳に若干響く程度で力がかなり抑えられてました。

またここでは手前と奥の概念があるため、同じ器具でもトーンや強さがそれなりに変わります。
面積の広さ(2次元)と深さ(3次元)を組み合わせてあってなかなか濃い内容です。
06パートの両耳かきは左右同時に音を鳴らすことで個性を出してますし
テーマ性を持たせたうえでそれぞれができるだけ被らないように工夫して作られてます。

パトラさんの魅力が最も出てるのは「09_心のケア(約11分)」。
サービスを一通り終えて綺麗になった彼を優しさと温もりで内側から浄化します。

「なでなでなでなで いっぱいいい子して 心が温かくなったら 優しい気持ちに いっぱいなれるから 安心してね」
これまでができるだけしゃべらないようにしてたからこそ
ここで見せる彼女の甘い声やセリフが余計心に響きます。
終盤にぎゅっと抱きしめて心音を聞かせるシーンがあったりと
エッチじゃないやり方で愛情を注いで彼を気分よく送り出します。

前編部分をまとめますと、まだ全体の4分の1くらいしか聴いてないのに
もう十分満足できると言えるくらい癒しと安眠のパワーが強いです。
ASMRの基本である「音を主役に据える」をきちんと守って進めてますし
音も本当に多彩で3時間以上あっても飽きることなく聴き続けられました。
終盤には彼女の魅力が出てるシーンもあるので、彼女の作品としてちゃんと成り立ってると思います。

おまけは「01_お昼寝を起こしてあげるね」と「02_2時間ASMR(LIVE視聴版)」です。

後編へ続く…。
【寝落ちASMR13時間】99.99%ぐ~っすり寝かせちゃう癒しの安眠屋さん。(極上耳かき・マッサージ・赤ちゃん綿棒・囁き)(後編)

CV:周防パトラさん
総時間 13:32:55(01_本編…3:23:48 02_眠くなる音(声なし)…2:20:46 03_シチュエーション…4:02:15 04_マニアックフォルダ…59:21 おまけ…2:21:32 フリートーク…25:13)


体験版はこちらにあります

追記
2021年7月11日まで30%OFFの1001円で販売されてます。
前作も7月11日まで30%OFFの1001円で販売されてます。



サークル「パステル×トリップ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、大和撫子と呼ぶのがしっくりくるお淑やかな年上彼女が
初デートをした日に甘くて気持ちいいプレゼントをします。

耳舐めや耳責めにとても力を入れたエッチをするのが特徴で
耳の外側よりも内側や穴を責める時間を長く用意し
舌先で優しくぐりぐりしたり、穴から出し入れする様子をちゅぱ音と微弱な刺激でリアルに表現します。
全体的にゆっくりペースで進めますから癒しも感じながら抜けるでしょう。
清楚な彼女がする大胆なご奉仕
恋人の古地織枝と自宅でイチャイチャするお話。

「お邪魔…しますね うふふっ いえいえ なんというか 男性のお家にお呼ばれするのは 初めてだったので 正直 少し緊張していたのですが」
織枝は甘くお淑やかな声のお姉さん。
初デートの後、主人公の家に招かれて感想を漏らすと
左側に座ってから嬉しそうな表情で今日のデートを振り返ります。

本作品はエッチの経験はまだないけど好きな人にはとことん尽くす彼女が
彼のためにおよそ130分間の癒しとエッチなサービスをします。
物語の開始時点で2人はまだ付き合ってないのですが
少し経つと告白するシーンがありその場で恋人同士になります。
そんな幸せいっぱいな状況でお世話するため彼女も終始嬉しそうな表情を見せます。

「生耳かきと呼ばれる 少々変わったマッサージで お耳の穴のコリを 直接ほぐすというものなのですが」
そして彼女はこれらをするにあたって耳をたっぷり刺激します。
耳舐めだけでもおよそ75分ありますし、その前にやる耳マッサージも加えたら100分まで増えます。
パステル×トリップさんは過去作もすべて耳舐めをテーマにした作品を制作されてますから
今作も自分の長所をストレートに活かしてイチャラブ感を表現します。

終盤にSEXするパートもありますが、そこでも耳舐めや耳責めをするので
どちらかと言えばそちらのほうが主役かなぁと私は思います。
全編を通じてゆっくりペースで責めるため、舌の細かな動きの変化をじっくり楽しめます。
時間に対するセリフの量が少なめなのも良いです。

本作品がこだわってるのは耳舐めの量だけではありません。
質についても他とは違う要素を取り入れて個性と臨場感を出してます。

「お耳の穴に ずぷずぷーって舌先を挿入した後 奥の一番気持ちいいところを くりくりって舐めてから にゅるにゅるーって穴から引き抜いてるんです」
そのわかりやすい例がタイトルにもなってる耳奥ピストン舐め。
彼女の舌をおちんちん、彼の耳穴をおまんこに見立てて出し入れする感じに責めます。
実際に聴いてみると音がこもったりクリアになるのを交互に繰り返します。
音が鳴るたびに微弱な振動が伝わってきて心地よさやゾワゾワ感も味わえます。
単調にならないようある程度経ったら舐め方を変えるようにしてました。

14分ほどの雑談を終えた後から始まる「Tr2 ちょっとエッチな''生''耳かき♪(約25分)」は
全年齢~R-15に位置する癒し系のサービス。
専用のクリームを塗った手で左右の耳を同時にゆっくりマッサージします。

「わかりますか? 私の指 ずぽ ずぽって あなたのお耳の中に 出たり入ったりしています」
「くしゅぅ」というコリコリした水音に合わせて軽い閉塞感が生まれ
それを繰り返しながら何気ない会話も挟んで心身両面をケアします。
またパートの後半からは指を穴にずぽずぽ入れるちょっぴり刺激的なサービスも出てきます。

若い男女でも初デートの直後にエッチするのはさすがに疲れますから
こういう割と健全なサービスを挟んで休憩しながら一緒にいる雰囲気を作ります。
音のレベルも高く、寝る前にここだけ聴くという使い方もできそうです。
エロさが低い代わりに心地よさをそれなりに味わえます。
耳舐め特化の穏やかなエッチ
エッチシーンは2パート92分間。
プレイは耳舐め、手コキ、SEX(騎乗位)、キス、耳責めです。
手コキ、SEX、耳責めの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「次は お耳の穴の中に 私の舌を れー って入れてみますね」
丁寧な耳マッサージで主人公の疲れを取り除いた織枝は
体を起こしてもらい今度は左耳をゆっくりねっとり舐め始めます。

エッチは終始年上の彼女が責め続けます。
最初の「Tr3 耳''奥''舐め&耳奥''ピストン''舐め♪(約54分)」は
本作品の売りである耳舐めを存分に楽しめるパート。
左右の耳を適度に切り替えながら色んな責めを繰り出して耳と心をとろとろにします。

「あなたの気持ちよさそうなお顔見ていたら 私も お耳の奥を舐めるの 病みつきになってしまいそうです」
序盤から耳の内側を舐めてくるので音の位置がかなり近く
トーンが低く鈍いちゅぱ音を鳴らしながら吐息や鼻息も挟んで臨場感を出します。
彼女が男性に耳舐めをするのは初めてのはずですが、事前に練習したのかスムーズに進めてました。
嬉しそうな表情を随所で見せるところにも甘さを感じます。

前項で説明した耳奥ピストン舐めは16分頃から登場します。
これの少し前に左耳から右耳へ切り替え、舌先をゆっくり出し入れして舐めとは違う音を鳴らします。
舐めよりも刺激は少ないですが耳を塞がれてる感覚はしっかり味わえました。
片耳あたり9分くらいみっちりやってくれるので音をじっくり楽しむことができます。

彼女のキャラを崩さないためでしょうけど、全体的に水分を控えめにしてました。
露骨に下品な音を鳴らして興奮させるよりもリアリティを重視してます。
50分以上かけて耳舐めだけをやるところにもサークルさんのこだわりを感じました。

もうひとつの「Tr4 舌と指で耳奥攻め&中出しセックス♪(約38分)」は
耳舐めを交えて幸福感や充足感を与えるパート。
長時間の耳舐めで我慢できなくなった2人が騎乗位で繋がり
キス、耳舐め、指を使った耳責めも同時にやって無理なく絶頂を目指します。

「さすがに 少々恥ずかしいですが どうか 見てください」
パートの前半は彼女の初々しさを強調してました。
彼に初めて裸を見られて恥ずかしがったり、挿入後に少し痛がる姿がとても愛らしいです。
彼女は清楚系のキャラなので、そんな女性が積極的におちんちんを求めるシチュにもグッときます。
ピストン開始から少し経った後に始まるキスもなかなかパワフルでエロいです。

そして耳舐めは時間を21分まで減らす代わりに密度を上げてます。
片方は舌、もう片方は指で責めるスタイルになっており
左右で異なるちゅぱ音と効果音を鳴らしてゾクゾクした感覚を与えてくれます。


ピストン音や喘ぎ声も同時に流れますから、前のパートよりもずっと濃いプレイに感じるでしょう。
射精は最後に1回だけするので普通に抜けると思います。
普段よりも彼女を多少大胆にして想いの強さとエロさを出してました。

このように、最大の武器である耳舐めをふんだんに盛り込んだあまあまラブラブなエッチが繰り広げられてます。
耳舐め重視のイチャラブ作品
幸せの絶頂にいる男女が愛し合う様子に耳舐めを絡めたノーマル向けの作品です。

織枝は初デートを楽しくエスコートしてくれた主人公に恩返ししようと
彼の自宅でまずは耳のマッサージをして疲れた心と体を休めます。
そしてその後は長時間の耳舐め→耳舐めを交えたSEXと繋いで幸せを彼と共有します。

お淑やかでサービス精神旺盛な年上彼女が恋人をエッチにもてなす甘いシチュ
耳舐めや耳マッサージの時間をとても長く用意し
ゆっくり進めながら責め方も適度に変える質量共に優れたサービス。
人気の高いジャンルだからこそ、サークルさんの色を出せるように作品を組み立ててます。

特に耳舐めは長時間に渡ってゆっくり責める聴きやすい作りや
舌を耳穴に出し入れするピストンなど、聴き手目線の構造になってて良いです。
時間に余裕があるおかげで種類が色々あってもひとつひとつをじっくり楽しめます。
終盤のSEXも前半は耳舐めを無理に絡めず、彼女の初々しい姿とキスで自然なエッチにしてました。

まったり系のエッチをするのでがっつり抜きたい人にはやや不向きですけど
耳舐めをのんびり楽しみながら満たされた気分で抜きたい人ならきっと満足できます。
欲を言うなら繰り返し聴きやすくするためにTr3の耳舐めはパートをふたつに分けて欲しかったです。

射精シーンは1回。
ちゅぱ音多め、くちゅ音と吐息それなり、淫語と喘ぎ声そこそこです。

CV:みもりあいのさん
総時間 2:17:42

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2021年6月3日まで10%OFFの990円で販売されてます。



サークル「Crescendo」さんの同人音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、お菓子作りを趣味にしてる可愛い店員さんが
顔馴染みの客に自分の名前がついた特別コースを提供します。

多くのシーンで泡の音を鳴らしながら動きを小まめに変える音重視の作りが魅力で
顔のマッサージ、髭剃り、頭皮マッサージ、シャンプー、アロマボールなど
パートごとに異なるサービスを用意し、それらすべてに泡を絡めてたっぷり癒します。
柔らかさを感じる音が多いですから眠くなる人が続出するでしょう。
色んな泡で癒しをお届け
ヒーリングサロンシエルの店員「黒瀬ひな」からサービスを受けるお話。

「いらっしゃいませ ヒーリングサロンシエルへようこそ」
ひなは甘く可愛い声の女の子。
来店した主人公を嬉しそうに迎えると
書類に必要事項を書いてもらってから施術室へ案内します。

本作品は2018年から続いてるサークルさんの人気シリーズ第6弾。
癒しのサービスはもちろん、お菓子作りや裁縫も得意としてる彼女が
以前からお店を何度も利用してる彼をおよそ150分に渡って癒します。
今回は「癒しのひなコース」という名前なだけあって独自要素が色々盛り込まれてます。
ストーリー性はほとんどないので過去作未視聴でもまったく問題ありません。

「普段はオイルマッサージがメインですが 私のコースでは メレンゲのような特製の泡を使ってマッサージします」
その最もわかりやすい例が泡を使うシーンが多いこと。
シェービングクリームによる髭剃り、泡を使った頭皮マッサージ
シャンプー、アロマボールなどパートごとに違うサービスをしながら泡音をたっぷり鳴らします。
それぞれで使ってる素材が違うので音の質感が多少違いますし
動きについても肩から上の全体を目まぐるしく動いて丁寧にケアします。

序盤から中盤にかけては泡づくしにして終盤は乾燥系の音に切り替えてました。
施術パートはどれも20分以上あるおかげで癒しの音を存分に楽しめます。
耳かき棒などの硬い音はほとんど出てきませんから、実際に聴くとまろやかに感じるでしょう。

シリーズの特徴もしっかり受け継がれてます。
サービス開始後はその様子を実況する以外のセリフをほとんど取り除き
効果音だけが流れる時間を長く取って静かな空間を作ります。

雑談もほとんどしませんからかなりASMR色の強い内容と言えます。
質感も非常にリアルで疲れてる人が聴いたらそのまま眠ってしまうほど癒しのパワーが強いです。

「頭皮の汚れた落ちたら 今度は ぐっ ぐっ ぐっと 力を入れて マッサージ 血行がよくなりますよ」
また実況のセリフは擬声語を多めに盛り込んで柔らかさを出してます。
本作品は泡を使ったサービスが売りですから
サークルさんもセリフの表現をそれに合うように工夫されたのだと思います。
彼女の甘い声との親和性が高く、音とは別の方向から癒しを与えてくれます。
質量共に優れたサービス
受付や着替えといった準備を終えた後から始まる2パート46分間は泡を使ったマッサージ。
「02マッサージ・シェービング(約22分)」は顔を一通り揉みほぐしてから髭を剃り
「03泡で頭皮マッサージ・叩く(約24分)」は頭部全体を撫でたり擦ったりして血行を良くします。

「頬を撫でるように 優しく すっ すっと」
そして開始後はリアルな音と実況のセリフを組み合わせて臨場感を出します。
音だけで十分伝わるシーンはできるだけ話さないようにし
わかりにくいところややることを切り替える時は話しかけてスムーズに進めます。
自分の名前がついたコースをやるので彼女もきっと張り切ってるのでしょう。
専門店ですが事務的感はまったくなく楽しそうな表情でお世話します。

音については元々レベルの高いサークルさんなだけあって非常に優れてます。
例えば02パートは手にクリームを噴射してから若干ざらつきのある水音を頬のあたりで鳴らし
蒸しタオルを顔に乗せて髭を柔らかくします。
それから「ぶぅぅぅん」というトーンが低く小刻みな振動音を鳴らしながら電動シェーバーを動かします。
左右の頬、眉、鼻の下、耳と小まめに移動してました。
シェーバーは振動が伝わってきて軽くマッサージされてる感覚がします。

撫でたり揉むといったそれほど派手じゃない動きが中心だからこそ
その位置、動かし方、リズムといった細かい部分にこだわって作られてます。

20分かけて髭剃りする音声作品もなかなかお目にかかれません。
最初のパートだけでも本作品の良さがしっかり出てると思います。

03パートは音の位置が先ほどよりも上のほうに移り
ムースのような泡音を色んなところで鳴らします。
頭皮マッサージと言えば「ジョリジョリ」とざらつきのある音を使うことが多いので
こういう滑らかな音で表現するのは割と珍しいです。
途中で一度泡を足すシーンもあったりしてリアルに感じました。

中盤の2パート57分間は王道と変わり種を組み合わせてるシーン。
「04シャンプー・トリートメント・ふわふわタオル(約33分)」はシャンプーやトリートメントで汚れを落とし
「05あわあわアロマボール(約25分)」は珍しいアイテムで首から肩にかけて優しく押します。

「なんだか お菓子のクリーム塗ってるみたいで 好きなんですよ これ」
シャンプーは泡との相性がとても良いサービスなのでスタンダードに進めます。
シャワーで頭皮マッサージの泡を洗い流してからシャンプーでごしごし擦り
すすいだ後にトリートメントへ切り替えて髪に潤いを与えます。
彼女もお菓子作りに例えて楽しそうにお世話してました。
時間に対する会話量は少なめですけど、彼女の性格がサービスにきちんと込められてます。

05パートは名前だけだとわかりにくいと思うので説明すると
アロマ石鹸を布でくるんだものを離したり押し付ける感じで進めます。
これまでとは違い布越しに泡がにじみ出るようになってるため
泡と布が混じったような「ぽすっ」という音を鳴らしてました。
ちゃんと解説してくれますから音声を聴いてればどんなものかわかると思います。

本作品で唯一泡を使わないのが最後の「06耳マッサージと耳掃除など(約35分)」。
右耳→左耳の順に軽くマッサージしてから綿棒と梵天を使い分けてお掃除し
最後に弱い風圧で6回くらい息を吹きかけます。

綿棒は「すりゅっ」という滑らかで乾燥した音、梵天は綿棒よりも軽くて柔らかい音が使われており
奥から手前へ掻き出したり耳の壁をなぞるように、小刻みに掻き出したり擦るようにと
器具ごとに違う音と動きで表現します。
事前のマッサージも左右でやり方が微妙に違っててこだわりを感じました。

「綿棒と梵天って珍しい組み合わせだな」と思ったのですが
音に柔らかさを出すためにこうしたんじゃないかと私は考えてます。
これまでの4パートが泡メインで来たのに、ここで耳かき棒のガリガリした音を鳴らすのは
作品の雰囲気にそぐわないと言いますか、統一感が落ちるように思えるのです。

もちろんシャンプーで耳の中に入った水分を取る意味合いもあるのでしょうけど
それなら別に綿棒だけでいいんじゃない?って話になるわけで。
これまでとまったく違うことをやってるように見えて、サービスの締めくくりに相応しい内容に調整されてます。
あくまで私の勝手な予測ですから「そういう解釈もあるんだな」程度に捉えてください。

このように、多種多様な音を上手に組み合わせた完成度の高いサービスが繰り広げられてます。
柔らかさのあるASMR作品
キャラ、音、サービスのすべてを柔らかいもので揃えてる作品です。

ひなは自分専用のコースを受けに来てくれた主人公をたっぷり癒そうと
序盤から中盤にかけては泡を使うサービスを色々やって肩から上を綺麗にします。
そして最後は定番の耳かきを同じく柔らかい器具を使ってゆっくり行います。

明るくて腕もいい店員さんが顔馴染みの客を長時間に渡って癒すノーマル向けのシチュ
泡に関するリアルな音を至るところで鳴らすASMR系の作り。
シリーズの長所を受け継いだうえでテーマ性もある作品に仕上がってます。

中でも音は色んなタイプの泡音が登場するので割と個性が強いです。
動きについてもハイレベルですし、目を瞑って聴けば実際にされてるのに近い感覚が味わえます。
擬声語を交えた実況を適度に挟むところもそれに貢献してます。

そして泡づくしだからこそ最後の耳かきが余計目立ってました。
器具の構成をあまり見かけないものにしたり、お掃除とマッサージ両方の意味を持つ動きにするなど
他のパートに負けない良さを持ったサービスを行います。
最初から最後まで泡まみれだとダレる可能性がありますから
終盤は乾燥系の音を中心に据えてメリハリを持たせてます。

このボリュームと品質で価格がたったの440円とコスパも抜群。
以上を踏まえてサークルさんでは11本目の満点とさせていただきました。

CV:小山ハルさん
総時間 2:33:48

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります



サークル「.␣(Dot-Space)」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなセラピストが
男性の体をマッサージしながら催眠をかけたり気持ちよくします。

一般的な催眠音声より音や音楽の割合を増やしてサービスするのが特徴で
ほぼ全編で癒しのBGMを流してリラックスできる雰囲気を作り
ローションを垂らす音やマッサージする音に暗示を込めて心身両面をダメにします。
濃厚なマッサージで身も心もとろとろに
セラピストのマヤがローションマッサージするお話。

「お兄さん、今日はマヤを選んでくれて、ありがとうございまぁす♪」
マヤはのんびり話す穏やかな声のお姉さん。
自分を指名してくれた主人公にお礼を言うと
彼が緊張してるので軽く雑談してからシャワーの準備に取り掛かります。

本作品は予約を取るのが難しく特別指名料も取られる人気セラピストの彼女が
初めてお世話する男性客におよそ75分間のエッチなサービスをします。
前半は脚、背中、肩をマッサージしながら催眠をかける
後半はローションを体に垂らして主に性感帯を気持ち良くする、といった具合に
どちらもマッサージらしさを出しつつ催眠特有の心地よさと性的快感を与えるスタイルで進めます。

「シャワーの音をぼーんやりと聴いていると、段々気持ちがリラックスしてきますから お身体を流して、ゆーっくり、あったまってきてくださいねぇ」
そして彼女はこれらをやるにあたって音と音楽を有効活用します。
彼が店内に入ると早速癒し系のBGMが流れ始め
シャワーを浴びる時は水の音、ローションマッサージは泡立った粘着質の水音を鳴らします。
さらに音へリラックスや気持ちよくなる暗示を込めて深化や絶頂を後押しします。

催眠音声で人気のある音モノに分類するのが妥当な内容です。
ローションの音が多めに流れるおかげで純粋なエロさも比較的高く
彼女の熱い吐息も相まって密着されてる気分をリアルに味わえます。

またBGMは4種類くらいあって終わると別の曲へ変わります。
これだけでも癒しのパワーが強く、お世話されてる雰囲気作りにも役立ってます。

「ほら、マヤの腰を押し付けられて手が勝手に動いちゃうぅ、くちゅ、くちゅ、にちゃ、にちゃってぇ♪ぁーん♪」
エッチについてはメンズエステなので露骨に責めるのは終盤まで避け
キス、乳首舐め、ローションを塗りたくるといったやり方で少しずつ射精に追い込みます。
セルフ系ですがおちんちんを自分でしごくというよりは
彼女と体を密着した状態で動くから自然と手が動いてしまうような描写になってました。

終盤に入ると顔面騎乗に変えておまんこを押し付けてくれますし
一般的なマッサージよりもずっと大胆なことをしてくれてエロいです。
彼女のキャラが優しいことや、きついプレイをしないことからややMな人が最も楽しめるでしょう。
音と暗示を上手く組み合わせて頭の中をとろとろにしてくれます。
癒しの要素満載な催眠
催眠はおよそ26分間。
最初に3分くらいシャワーを浴びて体を綺麗にしてから
マットへうつ伏せで横になりまずは脚から肩にかけてマヤが順に揉みほぐします。

「ほら、ふくらはぎが、ぐーって優しく圧迫されてぇ… 指を離すと、ふわーって力が抜けていく、血の巡りが良くなっていく」
ここはまだローションを使ってないので効果音を鳴らさず
実況しながら脱力する暗示を入れてマッサージされてる感覚を忠実に伝えます。
BGMの効果も相まって聴いてるうちに体がだらーんとするのを実感しました。

本作品はメンズエステの様子に催眠を絡めてあるため
通常の催眠音声よりも催眠っぽさをぼかして進めます。
マッサージする部位によって声の位置や距離も変わりますし
まずは聴き手がお店にいる雰囲気を作ってイメージ力を高めます。

これらをする際に「ふわーっ」「ぐうーっ」などの擬声語を多めに盛り込んでるのが良いですね。
セリフに彼女のキャラに合った柔らかさを与え、さらにリズミカルにしてます。
活動歴の長いサークルさんなだけあって今作も作りが丁寧で安心して聴けます。

ローションが登場するのは終盤の10分間。
仰向けに体勢を変えておへそに垂らしながら深化の暗示を入れます。

「あつい、ローションが重い、意識が重い、思考が重い、何も考えられない、どんどん堕ちる、堕ちる、堕とされる」
にちゃにちゃした粘着質の水音を鳴らしながら
ローションの熱さ、重さ、塗り広げられていく様子を催眠の感覚と上手く繋ぎ合わせてます。
このへんまでくると十分リラックスできてるでしょうから
ローションの音や暗示に合わせて体が沈み込んだり意識がぼやける人が結構いると思います。

マッサージを通じて入念に脱力するテーマに沿った催眠です。
聴き手の心と体をとろとろにすることを目的に
序盤はシャワー、中盤は通常のマッサージ、終盤はローションマッサージと
サービスの内容を変えてそれに合った暗示を入れます。

彼女のキャラ、ゆっくり進める流れ、サービスの内容、音や音楽がどれも癒しの効果を持ってるので
疲れてる人が聴いたらそのまま寝てしまうくらい安らげる空間ができてます。
イメージの内容も簡単なものばかりで催眠初心者もついていきやすいです。
エッチなマッサージでもっとダメな体に
エッチシーンは32分間。
プレイはキス、乳首責め、全身マッサージ、オナニー、顔面騎乗です。

全身マッサージ、顔面騎乗の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。
セルフはありです。
物語の序盤に服を脱ぐ描写があります

「じゃーあぁ、ローションかけられただけで全身敏感になっちゃう、いい子には…リップのサービス、しちゃいまぁす♪」
健全なマッサージで主人公を骨抜きにしたマヤは
軽くキスしてから乳首を責めて今度はエッチな気分を高めます。

エッチは終始彼女が責め続けます。
最初の13分間は癒しの感覚を性的興奮に変換するシーン。
唇や乳首を刺激しながら音を聞くほど気持ちよくなる暗示を入れます。

「この音だけで、全身がとろとろに気持ち良くなるんだって、マゾボクちゃん、学習しちゃったんだねぇ♪」
マッサージの内容によって異なる水音を鳴らしながら
音により反応できるようにする本作品らしい責め方です。
またエッチ開始後は彼のことを敢えて「マゾボクちゃん」と呼ぶようになります。
彼が甘えん坊でマゾな性格だと見抜いたのかもしれません。

キス、くちゅ音、彼女の吐息といった純粋なエロ要素も多く
催眠音声では不足しがちな部分を上手に補ってます。
乳首責めは3分程度と短いですからおまけに近い位置づけかなと。

続く19分間は射精に向けてさらに追い込みます。
彼女も全裸になってローションまみれの体を彼に擦りつけ
しばらく経つと顔面騎乗に変わって恥ずかしくて気持ちいい射精をプレゼントします。

「ほら♪ ほら♪ 愛液ローションで直接顔も、脳も意識も犯されて、とろーって、堕ちる 堕ちる 堕ちる まぜまぜされる 無防備になる 頭の芯までどろどろに溶かされる」
体への刺激はオナニーに任せて彼女は頭の中をダメにする暗示を入念に入れてました。
ローションのようにとろとろになった感覚に包み込んで射精させる感じですね。
催眠特有の心地よさを強く実感しながら抜けるので
素の精神状態でする時よりも強い快感と長めの余韻が味わえます。

プレイはややM向けですけど彼女のキャラは引き続きあまあまです。
なので興味があるならノーマルな人でも聴けると思います。

このように、マッサージ寄りの責め方で興奮と射精を促す濃いエッチが繰り広げられてます。
甘さの強い作品
サークルさんの過去作とは違う特徴がいくつも見られる癒し系作品です。

マヤは自分を指名してくれた主人公に幸せな時間を提供しようと
まずはソフトなマッサージをしながら催眠をかけて没入できる環境を整えます。
そしてエッチはローションマッサージを主軸に据えてややアブノーマルな責めを繰り出します。

優しくてサービス精神旺盛なセラピストが大胆なメンズエステをするややM向けのシチュ
ローションマッサージの音や音楽の割合を上げてリードする音モノらしい作り
オナニーの快感とダメになる快感を組み合わせた甘いエッチ。
M向けのテーマが多いサークルさんでは珍しく誰でも聴ける内容になってます。

中でも2番目はシャワーやローションといった水にまつわる音と暗示を絡めてるので
癒しの感覚とエッチな感覚を両方味わうことができます。
催眠パートは本当に癒し一色で心地よかったのが
エッチに入るとねっとりした音がたくさん出てきて雰囲気が結構変わります。
ローションを通じて頭がとろとろになる感覚を伝えることも含めて発想力に富んでます。

もちろん催眠の技術も高い水準を誇ります。
通常のセリフや実況と暗示の絡め方が絶妙でイメージ力の向上を実感できます。
催眠状態の維持にもちゃんと気を配ってていい気分を長い時間味わえました。

射精シーンは1回。
くちゅ音多め、淫語と吐息それなり、ちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:琴音有波さん
総時間 1:16:26

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2020年12月10日まで10%OFFの990円で販売されてます。

↑このページのトップヘ