同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:トレーニング

   ● ふたりがけ催眠 ドライトレーニング編(再レビュー)
   ● 【教材】音声で手コキ★これは身につく!ゲーム感覚のオナニー学習メソッド「スタディシコシコ1年生」~オナニーで覚える一般常識~
   ● 幼馴染が布団にしのびこんできて、乳首と耳をこねこねじゅぷじゅぷ責められる音声
   ● あなたも出来る!『実践』かんたんスローオナニー【バイノーラル&ハイレゾ】
   ● 【ハイレゾ対応】あなたも明晰夢を見られる!【催眠音声】
   ● 妹と乳首オナニーれっすん☆ドライオーガズム特化型エロ音声~チクニー無しでは生きられないメスイキボディにしてあげる~
   ● ヒプノティックオナニー ~into the deep(サキュバス編)(後編)
   ● ヒプノティックオナニー ~into the deep(サキュバス編)(前編)
   ● ルミナスタジオによる 創造性と繋がるシャボン玉のエクササイズ
   ● 女神の女体化催眠 -乳首オナニーで感じる女の子の幸せ-


ふたりがけ催眠 ドライトレーニング編

サークル「フルトラ」さんの催眠音声作品。

開設初期に紹介した作品を現在の視点から改めてレビューする再レビュー企画。
その第31回目は可愛くて多少のSっ気もある双子の女の子が
催眠を交えた独特なトレーニングで初めてのドライオーガズムを応援します。

おちんちんには触れるどころか一切意識させず
乳首とアナル(前立腺)を個別にいじり続けるテーマに沿ったエッチをします。
連携の取れた双子催眠もレベルが高く、催眠にどっぷり浸かったまま快感に没頭できるでしょう。

作中にエネマグラを使用するシーンがあります(無しでも可)。
乳首とアナルでトレーニング
双子に催眠をかけられドライトレーニングするお話。

左「こんばんは また来たのね」
右「こんばんは 今日は何しよっか?」
双子は若干声質の違うどちらも可愛い声の女の子。
自分たちに再び会いに来た主人公を温かく迎えると、ひとまず深呼吸で高ぶった気持ちを落ち着かせます。

本作品は催眠音声の醍醐味のひとつにあたるドライオーガズムを目標に定め
彼女たちが最大90分に渡って個性的な催眠やエッチを提供します。
おちんちんを刺激して精液を吐き出すスタンダードな絶頂との違いを明確にするため
作中ではおちんちんに目もくれず乳首とアナルをいじって気持ちよくします。

作品の説明に入る前にテーマのドライオーガズムについて話します。
催眠音声でよく行われてるドライは物理的な刺激を与えずに絶頂させるエナジーオーガズムに近いものです。
それに対し本作品では前立腺を直接いじる別のドライを組み込んでます。
射精しない点でこれらは一致してますが、絶頂に至るまでの過程に大きな違いがあります。

といってもエネマグラを使用しない場合は催眠音声でよくやるドライになりますので
一般的なドライ系作品と同じ感覚で聴けるし楽しめます。
おちんちんに意識を一切向けさせずにリードするおかげで射精との違いを実感しやすいです。

意識は 暗い闇の底に沈む 意識は 眩しい光に消える
もうひとつの大きな特徴は双子形式
全編を通じて彼女たちが左右から交互に、あるいは同時に語りかけて上手にリードします。
フルトラさんは現在出てる4作品すべてが双子という専門のサークルさんです。
技術的に大変難しいものなのですが、他の大手サークルさんと同等レベルの品質を持ってます。

テーマがテーマなので誰でも聴けるとはさすがに言いませんけど
催眠自体はかなりの初心者向けで入りやすいです。
彼女たちの声に合わせて意識がぼやけたり落ちる感覚や
その状態を維持しつつエネルギーがこみ上げてくる不思議で気持ちいい体験をするでしょう。

高度な催眠を駆使して奇抜なエッチに挑戦する。
品質と個性の両方が優れてる完成度の高い作品です。
リラックス重視の癒される催眠
催眠は2パート33分間。
楽な姿勢で目を瞑り、3分程度深呼吸を続けてから全身をじっくり脱力します。

右「吐き出す息に 力が溶け出す 力が抜けていく 力が消えていく」
そして深呼吸では左の子が呼吸のリズムを取り、右の子がそれに合わせて軽い暗示を入れます。
しかも呼吸とセリフが被らないようタイミングを設定し、セリフの長さも息苦しく感じない程度に調節されてます。
双子催眠の特徴のひとつが2人のコンビネーションです。
この後も手分けして別のことをやったり、正反対のことを同時に言って催眠をスムーズに進めます。

続く脱力は右腕、左腕、右脚、左脚、胸、お腹など主要なパーツで分け
それぞれにダイヤルを回すイメージを盛り込みカウントを数えてさらなるリラックス状態へ導きます。

右「右手と左手を比べると 右手の力が抜けてるのが よくわかるよね」
左「右腕が とーっても気持ちいい」
腕のシーンで片方が終了した時にもう片方との感覚を比べさせるのがいいですね。
両者に感覚の違いがあると実感できれば、それは自分が催眠に入りつつあるのを意味します。
こういう細かな気配りを随所でしてくれますからやりやすく感じるでしょう。
そしてこれは彼女たちとの信頼関係の構築にも大きく役立ちます。

右「重さは 気持ちよさ 重くなればなるほど あなたの意識は 深く沈んでいってしまうかもしれないし 思考が止まっていくかもしれない」
左「軽さは 心地よさ 軽くなればなるほど あなたの意識は ふわふわ浮かんで 軽くなって 消えてしまいそうなくらい 心地の良い浮遊感を感じるよ」
また脱力の終盤に差し掛かるとダイヤルの数がふたつに増え
双子が正反対のことを同時に言って催眠状態を一気に深めます。
2人のセリフが不協和音にならないよう文字数や表現をできるだけ揃えてるところが素晴らしいです。
どちらの声に意識を向けても落ちられますし、同時に聴いて軽い混乱状態を味わうのも良いでしょう。
両方に共通して言えるのは「気持ちいい」ということです。

ある程度催眠を深めた後はエッチを存分に楽しめる世界へ移動します。
2人と手を繋ぎながら目の前にある階段を一緒に下りるというもので
ここでは手の温もりやそれによる安心感など癒しの感覚を何度も何度も伝えます。

一段下りるたびに 心が温かくなる ゆっくり歩みを進めて 心の輪郭が 少しぼやける
ひとつのセリフを2人が手分けして言うスタイルに切り替え
10分程度をかけてゆっくり下りていくとても緩やかなシーンです。
彼女たちと心身両面で一体化するシチュも雰囲気をより温かくしています。

双子催眠の長所を存分に活かしたハイレベルな催眠です。
聴き手の心身を十分に落ち着け、3人だけの世界へ移動するのを目的に
深呼吸、イメージとカウントを交えた分割弛緩法、揺さぶりと混乱法を組み合わせた深化
階段を下りていくイメージによる暗示、沈黙法と後になるほどリラックスできるようにリードします。

全体の流れは割とシンプルなのですが声のペース、間の取り方、セリフの表現など
細かな部分がどれも練りに練られていて抜群に優れてます。
2013年に本家以外でここまでのものを作ってるのは驚異的としか言いようがありません。
急激に落ちる感覚とゆっくり落ちる感覚の両方を味わう人がいるでしょう。
乳首とアナルを個別に開発
本編のエッチシーンは6パート37分間。
プレイはエネマグラ挿入、乳首オナニー、PC筋トレーニング、アナル責めです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありですが射精表現はありません。
途中で服を脱ぐ指示は出ません。

右「今から いっぱいしてあげるからね」
巧みな催眠で主人公を心地いい世界に招待した双子は
いよいよ本題のドライオーガズムに向けて様々なトレーニングを指示します。

エッチは指や器具を使って乳首や前立腺をいじります。
最初の2パート12分30秒間は本番に向けての準備にあたるシーン。
エネマグラ準備パートはローションをつけてからエネマグラをゆっくり挿入し
乳首セルフパートは乳首を焦らし気味にいじって性感と興奮を高めます。

左「素肌をそっとくすぐるように撫でながら 乳首へと 手を這わせて」
右「私たちに従うと それだけであなたは 深く入ることができる」
エッチに入った後も彼女たちの優しさはまったく変わりません。
エネマグラを使う前に脱力を解除し、挿入後は再度深化の暗示を入れて催眠状態を安定させ
乳首オナニーの際も「指示に従うほど催眠が深くなる」と言って体を動かしても解けにくくします。

催眠音声のエッチは催眠状態下でやるのが大前提ですからこういう配慮は大変ありがたいです。
ニッチなプレイだからこそやりやすさを重視してエッチを組み立ててます。

前立腺が絡んでくるのはその次から。
PC筋トレーニングパート(約5分30秒)とPC筋快感強化パート(約4分)では実際に筋肉を動かし
アナルパート(約7分30秒)と被挿入パート(約7分30秒)は指やディルドを入れられるイメージをします。
これ以降に乳首をいじるシーンはありません。

ゆっくり吸ってー 気持ちよさが広がる ゆっくり吐いて 甘い快感に没頭して
ほらっ 快感が大きくなる! 快感がぶわっと広がる!
PC筋関連のパートはトレーニングが深呼吸しながら、快感強化はカウントに合わせて収縮させ
彼女たちがその合図と追い込み暗示を丁寧に入れます。
かなりソフトなプレイですけど会陰のあたりにしゅわしゅわ、ぱちぱちした感覚がするのではないでしょうか。
私が聴いた時も筋肉が自然に締まってじんわりした快感が広がりました。

最後の2パートもアナルに入れられてる様子を実況しながら気持ちよくなる暗示を小まめに入れます。
実際にアナルをいじる指示は出ないのでアナル未開発者でも抵抗なく取り組めます。
彼女たちの言葉を聴き続けてるとお尻のあたりがカーっと熱くなり
終盤のカウントを数えるシーンでは下半身の筋肉が勝手に痙攣し、そのたびに快感が走りました。

おちんちんよりも奥を起点にしてるからでしょうけど
通常のドライ作品で味わうものより鈍く重いものに感じられました。
トレーニングの成果が実感しやすいように連続絶頂スタイルを採ってます。

このように、初ドライ達成を強く意識した丁寧なプレイが繰り広げられてます。
変わった切り口のドライ作品
発売から5年経った今でも十分通用する作品です。

双子は主人公に射精とは違う絶頂を味わってもらおうと
最初から最後まで優しく接しながら色んな技術を駆使してドライへ少しずつ持っていきます。
そして男性のシンボルであるおちんちんを完全に除外し、乳首と前立腺への刺激でドライのパワーを蓄えます。

2人が交互に、あるいは同時に語りかける双子形式
催眠音声でよくやるドライに別のドライを組み込んだ独自のスタイル、全編を通じて言える細かな気配り。
ドライ未経験者を新しい段階へ進めようと親切丁寧なリードをします。

中でも双子は最近出てる作品と比較してもまったく見劣りしない品質を持ってます。
久しぶりに聴きましたが深呼吸のシーンで早速唸りました。
呼吸のリズム、話しかけるタイミング、その内容と分量が緻密に計算されてます。
2人の役割分担も効果的に行われていて双子専門サークルならではのキレを感じました。

エッチは前立腺オナニーを取り入れてる点が個性であり魅力です。
エネマグラを持ってる人は実際に使えるし、そうでない人も絶頂できるように責めてます。
トレーニングの名の通り何度も繰り返し聴くことで効果が徐々に表れます。

本編の絶頂シーンは3回(連続絶頂)。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

体を実際にいじりながらドライを目指す珍しいタイプの作品です。
おまけは3種類の絶頂パートです。

CV:紗藤ましろさん
総時間 1:29:01(本編…1:22:03 おまけ…6:58)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

【教材】音声で手コキ★これは身につく!ゲーム感覚のオナニー学習メソッド「スタディシコシコ1年生」〜オナニーで覚える一般常識〜

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声も態度もあまあまだけど時々意地悪になる先生が
ゲーム感覚の独特なオナサポで勉強を応援します。

セリフとシコシコボイスを完全に分離してペースを細かく指示しながら
ステージごとに異なるテーマの問題を出し、その結果で直後のプレイ難度を変えるなど
作品固有の要素を上手に組み合わせた新しいタイプのエッチを行います。
学びながら気持ちいい射精へ
リリカが出す問題に答えながらオナニーするお話。

「スタディシコシコへようこそ」
リリカは明るくて可愛い声のお姉さん。
作品のコンセプト、目的、ルールを説明するとひとまず練習しながらおちんちんを勃起させます。

本作品は大好きなオナニーをしながら学習することを目標に
彼女がおよそ2時間に渡ってそれに沿った珍しいオナサポをします。
レッスンはステージ1からステージ5まで存在し
県庁所在地、国の首都、一般常識、エッチな事など多種多様な問題に挑戦します。

といっても本作品は18禁ですからメインはあくまでオナニーです。
作中の問題数は合計16個と少なく、内容も大人になってれば正解できるものばかりですから
オナニーをより盛り上げるためのスパイスに過ぎません。
ですが正解/不正解によってオナニーの難度が変わる面白いルールが設定されてます。

今回行うオナニーの大まかな流れを説明します。
彼女が出す問題に対し2分程度のシンキングタイムが用意されており
その間は4秒1コキ~2秒1コキ程度の緩いペースでおちんちんをしごきます。
そして回答する時に一旦ストップし正解の場合はご褒美の、不正解の場合は罰のオナニーに移ります。
パートによって多少変わりますがこのオナニータイムは平均で3~4分行います。

全編を通じてセリフとシコシコボイスが分離してるので
どのシーンもどれくらいのペースでしごけばいいかがすぐにわかります。
正解、不正解いずれもオナニーの内容自体は一緒なのですが
「ライフライン」という独自ルールのおかげで正解したほうがエッチを有利に進められます。

「正解者はご褒美中に射精しそうになったら ライフラインって宣言すると 手の動きを止めることができます」
ライフラインは聴き手が好きなタイミングでオナニーを中断できるシステム。
正解した場合のみこれを宣言すれば休憩し射精感を鎮める猶予が与えられます。
シンキングタイムや不正解時は彼女の指示やシコシコボイスに従わなければなりません。

非常に都合のいいルールですがもちろん万能ではありません。
1度のプレイで最大3回までしか使えず、しかも彼女が「ヘンタイ」と言ったら再開する必要があります。
作中に休憩できる時間がとても少ないため、これをいかに上手く使えるかがクリアのカギになります。
サークルさんの過去作を視聴してる方ならわかるでしょうけど、ライフラインを使うのが前提の作りです。

ちなみにこれらのルールは冒頭で彼女が親切丁寧に教えてくれます。
その後にも練習するパートが用意されてますから聴いていくうちに自然と覚えるでしょう。
シコシコボイスの通りにしごき、正解したらライフラインが使えることだけ押さえておけば大丈夫です。
少しずつ難しく激しくなるエッチ
エッチシーンは7パート109分30秒間。
プレイはクイズ形式のオナニー、耳舐め、フェラ、手マン、クンニ、SEX(正常位)、キスです。
手マン、SEXの際に効果音が鳴ります。

「お勉強のためなら 何でも言うことを聞きます」
10分程度の練習パートでエッチの流れをおさらいすると
リリカは主人公に本番のレッスンを受ける誓いの言葉を宣誓させ
それからステージの内容に沿った問題を出し始めます。

エッチは彼女やシコシコボイスに指示された通りに手を動かします。
最初の2パート29分間は地理のお勉強。
ステージ1は県庁所在地、ステージ2は国の首都と内容を切り替え3問ずつ答えます。

「えっと ○○県の県庁所在地は 確か○○市だった気がするなぁ」
「せっかくだから 耳の穴にちゅぱ音を流してあげますね」

問題をバラしたらつまらないでしょうから全部伏せるとして
最中は彼女が自分なりの答えを言ったり耳元にちゅぱ音を鳴らして思考力を奪おうとします。
普通の精神状態なら簡単に答えられるものでも、オナニーと同時にとなれば多少は状況が変わります。
オナニーしながら学習するスタイルを維持しつつ面白味を持たせてプレイをリードします。

オナニーのほうは4秒1コキ~2秒1コキの緩いペースが中心です。
ただし休憩時間が回答時の30秒程度しかなく、後になるほど我慢するのが難しくなります。
あとステージ2にはそれより速くしごく時間がほんの少し用意されてます。
このシーンでライフラインを使う人は少ないでしょうけど、この先に向けた仕込みの役割を十分に果たしてます。

続く2パート32分30秒のテーマは一般常識。
ステージ3はこれまでとほぼ同じスタイルで同じく3問行い
ステージ4は1問あたりの思考時間を一気に短くして立て続けに問題を出します。

「シコシコスピードは5段階ありますが ○のスピードと ○のスピードと ○のスピードをあげますね」
ステージ2までに比べて出題範囲が一気に広がり、内容も多少難しくなります。
そしてステージ3では正解の内容に即した言葉責めまで仕掛けてきます。
これまでよりも心への責めを多少強化してる感じですね。
シコシコボイスも2秒1コキ~1秒3コキと平均ペースが上がり、一部で難所と呼べるシーンも登場します。

ここをライフラインなしで切り抜けられるかどうかで終盤の難度が大きく変わるでしょう。
ステージ4は1問あたりの時間が2分程度しかないので正解/不正解による有利不利はそれほどないです。

最後の2パート39分間は18禁音声作品らしい内容。
前半はエッチな用語に関する問題を3つ出し、後半は無事切り抜けられたご褒美を彼女が自ら与えます。

「一旦ゆっくりなシコシコを 数秒与えてから…高速シコシコ!」
前半は問題に関してははっきり言って今までで最も簡単です。
シーンの冒頭に「全問正解した場合だけ後半を聴いてね」と彼女は言いますが
大人ならこれを不正解する人はまずいないと言い切れるレベルのものです。
しかしテーマがテーマなので淫語を言うシーンが増え、さらに緩急をつけたシコシコボイスも繰り出します。
このステージは射精を食い止める難度が最も高くなってます。

「そうっ ゆっくり 出し入れするの くちゅくちゅって エッチな音が…あっ するの」
しかし前半を乗り切った後はボーナスステージが待ってます。
彼女が実際におまんこを見せたりいじらせながら女性の体をレクチャーし
最後は繋がって後になるほど激しくピストンしてからフィニッシュを決めます。

ちなみにこの後半だけはオナサポのルールが適用されません。
シコシコボイスも一応流れますが目安に過ぎず、基本的には自由にしごいていいと言われます。
ただし射精だけは彼女が指定したタイミングで行います。
体を直接重ねるおかげで彼女が結構乱れてくれますし、オカズとしての実用性が高いパートと言えます。

このように、きめ細かなオナサポに学習要素を組み込んだ個性的なエッチが繰り広げられてます。
趣向を凝らした作品
エッチとまったく関係ない事と一緒にエッチする非常に変わった作品です。

リリカは主人公が気持ちよくなりながら勉強できるように
先生らしい穏やかな態度で接しながらステージごとに異なる問題を出します。
そしてその結果によってクリアできるかどうかが変わるようにオナサポします。

クイズ形式でオナニーするスタイル、シコシコボイスを軸にした堅実なリード
そして他のサークルさんには無い独自ルール。
オナサポの基本を押さえつつ面白味が出るように作品を組み立ててます。

実際にやった感じだと1回目で最後まで進める人はあまりいないと思います。
問題の正解/不正解によって確かにやりやすさは変わりますけど
どちらのルートもしごき続けるところは変わらないのでじわじわ追い詰められていきます。

ライフラインを使ったところでヘンタイを言われればおしまいですから
どのタイミングで宣言するかが重要になります。
死んで覚えることで初めてクリアできるエッチではないかなと。
私はステージ5の前半でギブアップしました。

問題に関しては1年生だからでしょうけど正直物足りなかったです。
こっちを頑張りすぎると真面目になりすぎて興奮できなくなる可能性がありますし
今後の作品でどのへんまで難しくしていくかが楽しみです。
オナサポ作品としての実用性は十分にあると見てます。

射精シーンは1回。
くちゅ音と喘ぎ声それなり、淫語とちゅぱ音そこそこです。

体はハードに、心はソフトに責めるややM向けの作品です。

CV:茜ちょこさん
総時間 2:10:19

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

幼馴染が布団にしのびこんできて、乳首と耳をこねこねじゅぷじゅぷ責められる音声

サークル「へーどねー」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、赤ちゃんの頃から主人公と仲良くしてる幼馴染が
とある出来事をきっかけに彼の体を色々いじって開発します。

乳首責めに大変力を入れてるのが特徴で
エッチシーンの75%近くもの時間を割き、効果音と擬声語を組み合わせて多彩な責めを繰り出します。
幼馴染のエッチな恩返し
幼馴染に乳首をいじられるお話。

「あ、起きちゃった? おはよー、私でーす!」
幼馴染は明るくて可愛い声の女の子。
睡眠中の主人公のベッドに突然潜り込み挨拶すると
ここに来た事情を話してから彼を抱いて冷えた体を温めます。

本作品は自宅のエアコンが故障して彼の家に緊急避難してきた彼女が
暖を取るために体を密着させた勢いで25分程度に渡るエッチなご奉仕をします。
小さい頃からの友達なだけあって最初から抱き合ったり手を繋ぐほどに仲が良く
プレイ中も彼のことを一切見下さず「可愛い」と褒めながら嬉しそうに取り組みます。

二人がエッチな事をするのは今回が初めてのようですから
寒さから救ってくれた彼に対するお礼の意味合いが強いです。
M性を感じる要素がほぼないので興味を持ったのなら性癖がノーマルでも普通に聴けます。

「男の子の乳首、どんな感じなのかすごく気になってたんだ だって、キミ以外にこんなこと…言えないでしょ」
しかしエッチの内容は若干アブノーマルな要素を含んでます。
彼女が男性の乳首に強い興味を持ってることを踏まえて乳首をいじる時間を長く取り
その中でいじり方を小まめに切り替えながら少しずつ刺激を強くしていきます。


具体的には24分30秒あるエッチシーンのうち18分を割いて
乳輪を撫でる、二本の指で乳首を挟んで擦る、中指だけでこねるなど合計6種類のプレイをします。
主人公が乳首未開発者に設定されてるおかげで指示が全体的に細かく
言われた通りに自分でいじればそれなりに気持ちよくなれるように作られてます。

それに対して耳やおちんちんといった他の性感帯への責めは淡白です。
タイトルから耳もそれなりに責めるっぽく思う人もいるでしょうが、実際は1分程度舐めるだけです。
乳首以外はおまけと思っておいたほうがずっと満足できます。
開発を優しく応援するエッチ
エッチシーンは24分30秒間
プレイはおちんちんの愛撫、耳舐め、手コキ、乳首責めです。
手コキ、乳首責めの際に効果音が鳴ります。

「ここ、熱くなってるから、私の手で冷やしてあげようかなぁ ふふふっ」
主人公と一緒のベッドに入り手、胸、脚を絡めて冷えた体を温めていた幼馴染は
おちんちんが元気になってることに気づきズボン越しに優しく撫で始めます。

エッチは終始彼女が責める形で進みます。
最初の6分30秒間は本番に向けて気持ちを盛り上げるシーン。
ズボン越しにおちんちんを愛撫するところから入って下品な音を鳴らす耳舐め
さらに直の手コキと男女がする一般的なエッチとほぼ同じ流れで責めます。

「直接触って貰えるって聞いて、おちんちんピクッってしちゃった? 可愛い」
彼女は彼に対してそこまで強い恋愛感情を抱いてる様子は見られませんが
勃起を鎮めようと自らエッチを提案し積極的にお世話します。
最中のセリフも彼を労ったり甘やかすものばかりで雰囲気がとても甘いです。

メインの乳首責めが登場するのはその後から。
彼が乳首オナニーをしたことがないことを知って興味が湧いたらしく
指と爪先を使って色んな刺激を与え、彼の感じる姿を嬉しそうに観察します。

「乳輪だけ、くるくるくる 指先で、かるーくなぞるように、くるくるくる」
「くりくりくり、くりくりくり えらいよ、そのままもっと乳首で気持ちよくなれるからね」

そしてここからは「くるくる」「こりこり」「かりかり」といった擬声語をセリフに盛り込み
それでペースを取りながら2分程度の間隔でいじり方を小まめに切り替えます。
乳首を開発してない人だとくすぐったく感じることが多いからこそ色んな刺激を与えるわけです。

撫でる、擦る、つまむ、振動を与える、引っかくなど本当に多彩ですから
乳首で感じたことのない人でもピリッとした鋭い快感を少しは味わえるかもしれません。
乳首をテーマにした作品をいくつも制作されてるサークルさんらしいこだわりを感じました。

ただし、このプレイの通りに体をいじっても射精できる可能性は低いです。
乳首責めを始めるのと同時に彼女がおちんちんを一切いじらなくなるからです。
抜きたい場合は片手で乳首を、もう片方でおちんちんをいじるスタイルにしたほうがいいでしょう。

このように、親しい異性に新しい快感を教えるきめ細かなエッチが繰り広げられてます。
聴きやすい乳首作品
開発済みな人はもちろん、未開発でもある程度楽しめそうな乳首特化の作品です。

幼馴染は寒い時期に自分を温めてくれた主人公への恩返しとして
最初は耳やおちんちんを、少ししたら乳首を徹底的に責めて気持ちよくします。

道具を使わない範囲で考えられる限りのいじり方を順に行う幅広い乳首責め
そして乳首だけで感じてる彼を優しく見守り応援する彼女のキャラ。
ややアブノーマルなプレイをできるだけノーマル向けにアレンジしたエッチを行います。

「可愛い、乳首いじめられておちんちんびくびくさせてるキミ、とっても可愛いよ」
特に後者は「男なのに乳首で感じる変態」などの言葉責めをまったくせず
彼のすべてを受け入れる姿勢で接するので気分良く取り組めます。
リードが丁寧なことも含めて二人の仲の良さを感じました。

エッチは乳首責め(乳首オナニー)が好きかどうかで満足度に大きな差が出ます。
お試し感覚で色んなプレイをする流れですからどちらかと言えば未開発者向けかなと。
できればもうちょっと耳責めにも力を入れてくれたほうがタイトル通りになったと思います。

射精シーンは1回。
くちゅ音それなり、淫語そこそこ、ちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

手軽に、気軽に乳首責めが楽しめる作品です。

CV:砂糖しおさん
総時間 29:53

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

あなたも出来る!『実践』かんたんスローオナニー【バイノーラル&ハイレゾ】

サークル「空心菜」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、優しくてサービス精神旺盛な少女が
消化不良なオナニーライフを送ってる男性に新しいオナニーを教えます。

1回の射精に向けて心と体を少しずつ温めるのんびりしたオナニーが行われており
前半は亀頭、後半は竿と責める部位を切り替えながら
2秒1コキ程度の非常に緩いペースで刺激し、合間の休憩も長めに取って負担をかけずに射精を目指します。
焦らし系ですがM性はかなり低いですからノーマルな人でも普通に楽しめます。

音声を聴く前にローションをご用意ください(無しでも一応可)。
ゆっくりいじってたっぷり射精
少女の指示に従ってスローオナニーをするお話。

「ねぇ ね 私の声 聞こえる?」
少女は可愛くて優しい声の女の子。
異世界に迷い込んだ主人公の目の前に突然現れ挨拶すると
以前会ったことがあると話してからオナニーを始めようと言います。

本作品はおちんちんだけで感じすぐさま射精する刹那的な快楽とは違う気持ちよさを味わってもらおうと
彼女が90分程度の時間をかけて極めて緩いオナサポをします。
おちんちんをひたすらしごいて寸止めを繰り返すM向けのプレイではなく
全体のペースをかなり落とし、射精に直結しにくい部位も刺激して性感を徐々に上げていきます。

射精シーンは最後に1回あるだけですし道中もかなりぬるいですから
余程の早漏でもない限り途中で暴発することはないと思います。
平均ペースは2秒1コキで、1分30秒程度責め続けたら1分休憩するのを繰り返す流れです。

「射精しなくちゃっていう使命感なんて忘れちゃっていいから 純粋に 自分のチンポをいじって 快感に身を任せること それがスローオナニーの醍醐味」
これらをリードする彼女のキャラもあまあま。
日々の生活や仕事に追われ消化不良な射精を繰り返してる彼を心の底から満足させようと
どのパートも何をやるかはもちろん、ペースや強さに至るまで丁寧に教えます。

合図やシコシコボイスを細かく言う一方でいじり方については聴き手に自由を与えており
セリフについても言葉責めは言わず、おちんぽなどのやや下品な淫語やイメージで興奮を盛り上げます。
ほぼ対等な立場でサポートするおかげで焦らし系のプレイとは思えないほど雰囲気が和やかです。

心身にできるだけ負担をかけずに性感を蓄積させるスローオナニーと彼女のキャラ。
射精よりもオナニーそのものを楽しむことを目指した取り組みやすい作品です。
丁寧でまったりしたエッチ
エッチシーンは3パート60分30秒間。
プレイはおちんちんを握る、亀頭オナニー、乳首オナニー、玉オナニー、少女のオナニー、竿オナニー、腰振りオナニーです。
亀頭オナニー、竿オナニー、腰振りオナニー、射精の際に効果音が鳴ります。

「その太い竿を握ってる手を離して ゆーっくり亀頭を手のひらと指で触ってみて」
これからするスローオナニーのことを話し、主人公に服を脱いでもらった少女は
ひとまず指と手のひらで亀頭だけをゆっくりいじるように指示します。

エッチはどのパートも彼女に言われた通り体を動かします。
最初の2パート31分30秒間でするのは亀頭オナニー。
第2章は基本的なプレイに乳首や金玉いじりを交えたソフトなもの
第3章は亀頭全体を手のひらで包み込み回転させるややハードなプレイを楽しみます。

「力を入れすぎないように まるで子供の頭を撫でるように やさーしく」
そして彼女はスローオナニーをまったく知らない人でも無理なくついてこれるように
「ぐちゅぐちゅ」「よしよし」「もみもみ」といった掛け声を出しながら効果音を鳴らしてペースを教えます。
シコシコボイスを小まめに言うオナサポ作品は結構見かけますが、セリフと音の両方を使うものは珍しいです。
両者のタイミングがきっちり合ってるおかげで頭を空っぽにしたままオナニーに取り組めます。

「とっても気持ちよさそう 見てるだけで こっちまでおまんこ濡れてきちゃいそう」
休憩時に言う彼女の労りのセリフもポイント。
スローオナニーによるもどかしさや快感の弱さを優しさで中和します。
エッチの序盤から彼女も一緒にオナニーするので熱っぽい吐息がよく流れ
掛け声を出し続ける=淫語・ちゅぱ音・喘ぎ声をあまり出せないハンデを補う役割を果たしてます。
オナサポ自体はすごくシンプルなのですが細かな部分にサークルさんの工夫が見られます。

プレイで面白いのは第3章に登場する亀頭への回転刺激でしょう。
亀頭だけでなく尿道口も一緒に刺激してより強い快感を味わいます。
敏感な場所を長めの時間責め続けることになるのでローションがあったほうがいいでしょうね。
熱くてピリッとした刺激が亀頭全体に感じられて結構気持ちよかったです。

それに対して後半の第4章はいよいよ本番の竿オナニーが登場します(約29分)。
亀頭オナニーと同じくシコシコボイスや別の掛け声を出してしばらくしごき
それから休憩を取ったり深呼吸して射精感を押さえつつじっくり慰めます。

「じゃあ可哀想だし また始めてあげようかな」
「そろそろ腰も辛くなってきたかな? でも この腰の動きと快感に耐えることをちゃんとマスターすれば 女の子とSEXする時も きっと役立つはずだよ」

かれこれ30分以上もオナニーを続け、まだ射精シーンには遠い時間帯ということで
彼女も聴き手がやる気を失ったり辛く感じないよう様々な配慮を見せます。
販売ページの作品説明に書いてあるようにスローオナニーにはトレーニングの側面もあって
早漏改善やSEXのスキルアップといった男性にとってありがたい効果も持ってるそうです。

本作品のオナサポは音声作品の中でも一際緩いものなので、耐久力の向上が見込めるかどうかはわかりませんが
単にだらだらいじるよりも目的意識を持ってエッチしたほうがハリが出るのも事実です。
中だるみしやすいプレイだからこそ心のケアもしながらリードします。

プレイの流れは竿オナニーから始まって途中に腰を振ってしごくオナニーが少し入り
我慢の限界に達したところで長めのカウントを数えて射精の許可を出します。
最後の最後まで2秒1コキのペースを貫きますから最低でも1日は溜めたうえで聴くのがいいでしょう。
十分焦らした後に射精したおかげで普段よりも気持ちよかったし気分もスッキリしました。
事後の余韻も長めに取られていて穏やかな気持ちで聴き終えることができます。

このように、意地悪さを極力消しながら焦らすタイトル通りのオナサポが繰り広げられてます。
穏やかなオナサポ作品
テーマ性があり気持ちいい射精もできる個性と実用性を兼ね備えた作品です。

少女は現実世界で充実したオナニーをできずにいる主人公を助けようと
長時間に渡って亀頭やおちんちんをとにかくソフトに刺激し続けてゆっくり射精に導きます。
そして多くの人がやりやすく感じるように細かな指示を出したり優しさを見せます。

一般的なオナサポよりもずっと緩く弱くいじるスローなオナニー
掛け声と効果音を組み合わせて直感的にペースや強さを伝えるわかりやすいリード
そして焦らしにつきまといがちなM性を彼女のキャラや優しい言葉で解消する気配り。
ノーマルな人を中心に誰でも聴けるし楽しめるようにエッチを組み立ててます。

「君も楽しんでもらえたみたいでよかった 私も嬉しい」
中でも彼女は意地悪さが出やすいプレイだからこそ意識して柔らかくしてます。
自分もオナニーに参加して熱っぽい吐息を漏らしたりエッチなイメージで興奮を膨らませるなど
射精できない状況を利用していじめるのではなく、やる気が出るように働きかけてます。
スローオナニーも十分個性的なのですがこちらのほうがより印象に残りました。

エッチはやりやすさを最優先していじり方の説明や掛け声の出し方に力を入れてます。
話しながらバックでシコシコボイスを言うタイプではないので淫語のボリュームは少なめです。
1時間以上オナニーを続けますから刺激が弱いといっても射精は普通にできます。

射精シーンは1回。
くちゅ音と吐息それなり、淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声ごく僅かです。

オナサポ初心者やMじゃない方には特におすすめしたい作品です。

CV:小石川うにさん
総時間 1:34:58

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
販売ページのジャンルに催眠音声が入ってますが催眠音声ではありません。

【ハイレゾ対応】あなたも明晰夢を見られる!【催眠音声】

サークル「極東催眠」さんの催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、上品で穏やかな声のお姉さんが
明晰夢をテーマにした癒しの催眠を施します。

事前に深呼吸やイメージトレーニングを行って心の準備をしたり
大衆性の高いイメージを通じてリラックスと深化を促すなど
明晰夢の鍵となるイメージ力を膨らませることを強く意識してサービスを進めます。
明晰夢を見るのに必要なのは
お姉さんと一緒に明晰夢のトレーニングをするお話。

「では 深呼吸を始めます」
お姉さんは穏やかで落ち着いた声の女性。
自己紹介などの前置きはすべて省略し、深呼吸の重要性や効能を軽く説明してから合図を出します。

本作品は自分が見たい明晰夢を自由自在に操って好き放題できるをテーマに掲げ
彼女が50分近くに渡るトレーニング要素の強い催眠を施します。

催眠音声で明晰夢を扱った作品は「明晰淫夢」などごく僅かで、睡眠中も音声を流すあちらとは違い
こちらは途中までを就寝前に、残りを起床後に聴く流れになってます。
(睡眠中に暗示を入れてくれる追加音声も用意されてます。詳細は付属のテキストに記載)
癒しのパワーが強いですから純粋にそれ目当てで聴くのもいいでしょう。

最初の2パート14分間は明晰夢を見やすくするための準備。
3分程度をかけて変則的な深呼吸をし、それから簡単なイメージトレーニングをします。

「なぜ呼吸の間にポーズを入れるかですが このポーズの間に肺の動きや横隔膜の動きをイメージできるからです」
お姉さんは医学に関する知識が豊富なのか、深呼吸をする前にその理由を事細かに教え
呼吸の際も吸う/吐くだけでなくその合間に息を止めるタイミングもしっかり合図します。
まだ始まったばかりなので暗示は入れず純粋なリラックスを心がけて進めます。

「棒は 短い2本の棒になりました さらにその2本の棒を切ります」
続くイメージトレーニングは赤い棒、赤と青の紙、赤と青の立方体を縦や横に切ったり
黒板に絵や文字を書く様子を彼女に言われた通りイメージします。
催眠音声ではあまり見かけないタイプのものですね。
内容が面白いし少しずつ難度を上げていく流れもやりやすくて良いです。
ただイメージが苦手な人でもついて来れるようにもう少しゆっくり進めたほうがいいとも感じました。

明晰夢は平たく言えばイメージの一種ですからイメージ力の有無が重要になります。
だから彼女は全編に渡って何らかのイメージを絡めて聴き手にアプローチします。

3番目の夢誘導はいよいよ本格的な催眠を施します(約34分)。
明晰夢に入ってやりたいことを予めイメージし、もしあるなら自分と馴染み深いアイテムを手に取ってから
部屋全体がエレベーターになって上がっていくイメージや夜空を眺めるイメージをします。

「1 2 上に行きます 3 とてもゆったりとして 上がっていきます」
これまでは普通にしゃべっていたお姉さんの口調が一気にぼんやりしたものへと変わり
エレベーターのシーンではカウントの合間に全身が浮き上がる感覚を伝え
夜空の時は星が近づいたり遠ざかったりする様子を通じて意識の力を弱めます。

本作品の催眠は心と体に軽さを与える暗示が非常に多く
明らかに脱力してるんだけど手足が重くないとか、自分が空中にいるような心地よさが味わいやすいです。
サークルさんが販売ページで「鳥のように空を飛んだり、宇宙旅行をしたり」とおっしゃられてますし
夢の世界で自由に行動させたいからこういう暗示を入れてるのだと思います。

それを最も実感できるのが次の脱力シーン。
左右の手首、肘、肩、頭、胸、お腹など全身を細かいパーツに分け
それぞれにヘリウムの詰まった風船をくくりつけられるのをイメージします。
さらに別のイメージを使って自分の心と体を別の世界へ移動させます。

「ふわふわ ふわふわと くくりつけた部分から 力が抜けていきます」
風船の軽さが伝わるように「ふわふわ」を多めに交えてゆっくりのんびり進めます。
このあたりまでくるとイメージ力がそれなりに高まってるでしょうから
彼女の言葉に合わせてそれなりの脱力感が湧いてくると思います。
仕事などで疲れてる人が聴くとそのまま寝てしまうかもしれませんね。

そして最後はもと来た道を戻る形で心と体を一気に沈め深い催眠状態に入ります。
最初にやった上昇するイメージと進め方や暗示の表現をほぼ揃え
最後の0カウントを数えた後だけ大きな変化を持たせてます。
明晰夢がテーマといっても催眠音声ですから誘導もしっかり行います。

このように、明晰夢を目指して少しずつ前進するテーマ性の強い催眠が繰り広げられてます。
イメージ力を高めてくれる作品
イメージに著しく特化した珍しいタイプの作品です。

お姉さんは一人でも多くの聴き手が明晰夢を見て楽しめるように
最初の時点から何らかのイメージを絡めてトレーニングや催眠を進めます。
そしてある程度準備が整った後は浮遊感を与える暗示を丁寧に入れて夢見心地にします。

催眠音声でイメージは本当にメジャーな要素ですが
使用する頻度やその内容は作品によって大きく異なります。
例えば癒しを与えたいなら環境音を流しながら海や草原のイメージを話しますし
逆にエッチな気分にさせたいならおっぱいの柔らかさやおまんこの濡れ具合を主観視点で実況します。

本作品は全編ほぼイメージ絡みというある意味尖った作りです。
ですが使用するイメージは誰もが日常的に見てる、あるいは使用してるもので揃えてます。
特別な設定もありませんし少なくとも何をしてるかまったくわからないことはないはずです。
イメージによって言葉の表現を多少切り替えることで直感的に伝えてもくれます。

暗示の方向性も軽さをとことん追求していて独特です。
体が重くなる暗示を入れたまま寝かせると夢の中でもそれが続く可能性がありますし
明晰夢を実際に見られた時のことを考えて誘導してるのが素晴らしいです。
脱力感や意識のぼやけも強めでしたし、普通の催眠音声としても十分な品質を持ってます。

私が聴いた時は残念ながら明晰夢は見られませんでした。
ですが次の朝に見た夢の内容を少し覚えてたので効果はあったと捉えてます。
起床後に聴く音声はどんな夢を見たか振り返り、それをノートにまとめる指示が出ます。
狙って見られるものでもありませんし繰り返すことで効果が現れるのだと思います。

明晰夢を見やすい環境を整えてくれる作品です。
追加音声は2種類のバイノーラルビート、3種類の暗示音声、無音音声です。

CV:分倍河原シホさん
総時間 1:24:10(本編…52:02 追加音声…32:08)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

妹と乳首オナニーれっすん☆ドライオーガズム特化型エロ音声~チクニー無しでは生きられないメスイキボディにしてあげる~

サークル「妹すたー」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声も態度もあまあまな可愛らしい妹が
見られながらオナニーするのが好きなお兄ちゃんに変わったエッチをプレゼントします。

乳首と前立腺をひたすらいじり続けてドライオーガズムを目指すのが最大の特徴で
パートごとに方向性やプレイ内容をある程度切り替えながら
乳輪だけをソフトに撫でる、乳首を指の腹で撫でる、爪で引っかくといったプレイを行い
さらに言葉も使って射精とは違うタイプの絶頂へと押し上げます。
トレーニング要素の強い作品ですから、繰り返し聴くことで少しずつ快感が実感できるようになるでしょう。
妹と一緒に乳首開発
妹の指示に従って乳首&前立腺オナニーするお話。

「いらっしゃい、お兄ちゃん♪ ここはね、あたしと乳首オナニーを楽しむお部屋だよ?」
妹はやや甲高くて可愛い声の女の子。
乳首オナニーでメスイキしたくてやって来たお兄ちゃんを温かく迎えると
これからするエッチのコンセプトや最終目標を説明します。

本作品は男性の隠れた性感帯である乳首をいじって気持ちよくなることを目的に
彼女が1時間近くに渡って3種類のプレイを提供します。
所謂オナサポ系の作品にあたるのですが、少なくとも本編では射精シーンが一切ありません。
それどころかおちんちんには指一本触れずに絶頂を目指します。
(消化不良になった時のためにおまけで3種類の射精パートが用意されてます)

エッチシーンは最初から最後までほぼずっと乳首をいじり続けることになりますから
乳首を既に開発してる人はもちろん気持ちいいし、そうでない人もくすぐったさとは違う感覚に出会える可能性があります。
いじり方、強さ、ペースといった細かな指示は最初のトレーニングパートまでで
残りの2パートは自由にいじらせながら色々話しかける割と緩いオナサポです。

もうひとつの柱にあたる前立腺オナニーはPC筋を動かして前立腺に刺激を与えたり
エネマグラなどのアナル専用おもちゃを使って圧迫します。
ちなみに催眠音声でよくやられてるドライはエナジーオーガズム(脳イキ)なので
前立腺をいじって絶頂する本作品のドライとはタイプが異なります。

「メスイキする為には地道な乳首開発が大事なんだから あたしと毎日、乳首を弄ってトレーニングしようね」
エッチをリードする妹はいかにも妹といった感じのあまあまなキャラ。
乳首だけで絶頂したいMなお兄ちゃんを見下すどころか愛情を込めて色んな指示を出します。
おちんちんをいじれないハンデを補うために心への責めにも結構力を入れてまして
特に催眠音声を聴いてる人は彼女のセリフに合わせて快感が高まるのを感じるかもしれません。

乳首と前立腺をいじって射精とは違う絶頂を目指す珍しいコンセプト
指示はできるだけ緩くしたっぷりいじるトレーニング要素の強い作り、そして心身をバランスをよく責める妹のリード。
乳首未開発の方でも楽しめるように色々考えて作られてる本格的な乳首オナサポ作品です。
催眠っぽい要素を含んだ独特なエッチ
本編のエッチシーンは3パート55分間。
プレイは耳舐め、乳首オナニー、PC筋トレーニング、落書き、前立腺オナニーです。
前立腺オナニーの際に少しだけ効果音が鳴ります。

「ほらぁ♪ お耳、舐めてあげるから、乳輪をさわさわしよ~ね」
お兄ちゃんの気持ちを察してすぐさま抱きつき耳を舐めると
妹はそのまま乳首の周りだけをソフトにいじらせてまずは軽く焦らします。

エッチは彼女に言われた通りのオナニーをします。
一番最初の「毎日の乳首開発トレーニング」は乳首開発をする本作品のメインパート(約22分)。
乳輪をいじるところから始まり乳首を指の腹で優しく擦る、爪の先で引っかくなど
後になるほどより強い快感が得られるようにいじり方を変えていきます。

「指先が乳首に触れないようにするんだよ? ほら、触れるか触れないかのフェザータッチでぇ…… 外側から内側に向かって、円を描くように」
そして乳首を今まで一度もいじったことのない人でもこのプレイを楽しめるように
使う指、いじり方、大まかなペースをプレイごとに教えながらのんびり進めます。
ある程度説明してから固めて耳を舐めるスタイルなので乳首オナニーに専念しやすく
軽く吸い上げるような耳舐め音もそれなりのエロさを持ってます。

「乳首の奥がジンジンしちゃうね♪ カリカリするのが気持ちいい…気持ちよくってぇ、とめられない♪」
彼女がプレイ中に催眠暗示っぽいセリフを多めに言ってくるのもポイント。
乳首の気持ちよさがいまいちピンとこない人にも言葉で伝えて応援します。
他にも絶頂シーンで絶頂したフリをしてみるようにアドバイスするなど
単にいじるだけでなくコツも教えて気持ちよくなりやすい環境を整えます。

前立腺が絡んでくるのはエッチ開始からおよそ15分後。
引き続き乳首をいじりながらPC筋の収縮と弛緩を繰り返してドライを目指します。

「乳首の快感と一緒に、前立腺にも意識を集中してみよっか。おしっこを我慢するみたいに、タマタマの奥に力をいれるの」
用をたすときに使う筋肉を動かすだけですから男性なら無理なくできるはずです。
シュワシュワ、パチパチした快感が湧いてくる人がいると思います。
乳首だけではどうしても物足りなくなる体の快感を独自のやり方で補ってくれます。

続く2パートは属性が大きく異なる実践パート。
「ラブラブ乳首オナニー」はノーマル向けの甘いプレイ(約14分)
「マゾ向け乳首オナニー」はM向けのアブノーマル路線なプレイを行います(約19分)。

「右手をぎゅ~~って握ってぇ… 一気に脱力… もう一度、ぎゅ~~って握ってぇ… だらんと脱力…」
「お顔がとろけて、自然とお声が漏れていく… 乳首が気持ちいい… 深く…深く…気持ちよくなっていく…」

前者は乳首オナニー開始前に深呼吸や体の脱力をしたり
プレイ中に暗示とよく似たセリフを最初のパート以上に言うなど、先ほど説明した催眠っぽい要素が最も強いです。
乳首オナニー+ドライは催眠音声だとひとつのジャンルとして既に確立されてるので
サークルさんがそれらをある程度参考にしてこの作品を制作されたのではないかと私は見ています。

ただこれらの暗示はあくまで催眠に入ってるから通用するものでして
素の精神状態でやってもあまり効果は見込めないかなぁというのが正直なところです。
私が聴いた時もそれほど大きな変化は実感できませんでした。

妹すたーさんが催眠音声をよく作られてるサークルさんだったら違う結果になったかもしれませんね。
乳首オナニーの方はトレーニング済みということでほぼ自由にいじらせてくれます。

「もう♪ 乳首の周りに落書きされて感じちゃうんだ♪ ○○って書いたんだけど、ホントのことだよねぇ♪」
後者はドMなお兄ちゃんの性的欲求を満たすために今までとは随分違う責めを繰り出します。
乳首オナニーをする前に油性ペンでとある文字を書かせたり
軽くいじった後にはエネマグラを取り出し彼のアナルへゆっくり挿入するなど完全に変態向けです。
効果音が鳴るのは挿入時だけでその後は動かさずに前立腺を圧迫します。

エネマグラを持ってたら挿入したほうが楽しめるでしょうけど
本作品のメインはあくまで乳首開発ですからPC筋トレーニングでも問題ありません。
乳首や前立腺から感じられる純粋な快感、妹に見下されながらオナニーを披露する精神面の快感。
前の2パートと同じく心身をバランス良く刺激してドライに導いてくれます。

このように、癖のあるプレイをできるだけ親しみやすい形で行うテーマに沿ったプレイが繰り広げられてます。
腰を据えて取り組める作品
乳首オナニーを起点にドライオーガズムを味わわせるチャレンジ精神旺盛な作品です。

妹は普通のオナニーどころかおちんちんをいじることにさえ飽きたお兄ちゃんを満足させようと
パートごとに大まかな目標や属性を掲げ、それに合わせた指示やセリフを投げかけます。

最初から最後まで乳首をひたすらいじり続ける尖った作り、それに前立腺オナニーを加えてドライへ持っていく流れ
刺激の足りない部分を言葉でカバーしようとする姿勢。
一人でも多くの聴き手におちんちんとは違う快感を味わわせようとまったりリードします。

「お兄ちゃんにはあたししかいないの♪ あたしだけが、お兄ちゃんを愛してあげられるんだよ♪ だから安心してダメになっていこうね♪」
彼女は彼のダメな部分も含めて愛せる包容力のある女性です。
だからどのパートもどうすれば彼に喜んでもらえるかを考えて進めます。
M向けパートも痛みや苦しみではなく羞恥を与えるプレイを中心に据えてます。
プレイはアブノーマルだけど雰囲気はノーマル寄りで聴きやすいです。

乳首オナニーはいじり方の種類を敢えて減らしいじる時間を長めに取ってます。
説明が中心だと繰り返し聴く時に煩わしく感じるでしょうから
とにかくたくさんいじらせるようにしたのは正解だと思います。

ドライについては残念ながら迎えられませんでした。
元々すぐさまできるタイプのオーガズムではないですし、乳首開発に比べたら存在感は薄めです。
おまけの射精パートできちんとフォローしてくれてるのもあります。
催眠暗示を中途半端に入れるくらいなら普通に催眠誘導したほうがいいんじゃないかなと。

本編の絶頂シーンは5回。
ちゅぱ音それなり、淫語そこそこ、くちゅ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

同人音声側では非常に珍しいプレイをうまくまとめ上げてる作品です。
おまけは3種類の射精パートと後日談です。

CV:みる☆くるみさん
総時間 1:22:37(本編…1:06:51 おまけ…15:46)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

ヒプノティックオナニー ~into the deep(サキュバス編)

ヒプノティックオナニー ~into the deep(サキュバス編)(前編)」に引き続いての後編です。
今回はファイル3「蘇る記憶、悪魔との交わり」以降の様子を中心に紹介します。
600年の時を超えて
後編のエッチシーンは38分間。
プレイはキス、内臓愛撫、玉揉み、オナニー、おまんこの鑑賞、SEX(騎乗位)です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。

「波のようにゆらいで…ものすご~く気持ちいい。ふか~く入ります…ずぅぅ~んと深く…」
ファイル2で主人公に気持ちいい射精をプレゼントした澪は
休憩を挟んでから再び催眠をかけてヒプノワールドへと戻します。

ファイル3はファイル2の続きとしてさらに踏み込んだプレイを楽しみます。
最初の16分間はサキュバスとより心を繋ぐことを目指したシーン。
キスをしてからお互いに見つめ合って彼の無意識に眠る遠い昔の記憶を呼び戻し
主従の関係になってからは彼女に内臓を愛撫されて興奮と感度を高めます。

「初めはあれだけ怖い存在であったはずのサキュバスでしたが…。こうして瞳を見つめられているだけで…とても落ち着く」
先ほどのプレイが余程気持ちよかったのか、彼はすっかり彼女のことを信頼しています。
その様子に「落ち着く」などの暗示を絡めて聴き手にも安心感を与えます。
前編と同じく後編も主人公と聴き手ができるだけ同じ視点で楽しめるようにリードします。

「心臓の上側…右側…裏側…。どの側面も優しさと愛情に満ちあふれた、丁寧で穏やかな触り方をしています。あなたの臓器が、ピクピクと悦びを感じる…気持ちいい…」
このパートで最も特徴的なプレイは何と言っても内臓愛撫。
魔法の力でサキュバスが手を彼の体内に潜り込ませ内側から心臓、胃、金玉を優しく揉みます。
描写が割と生々しいのでグロいのが苦手な人には不向きですけど
痛みや苦しみを匂わせる描写は一切なく、彼女に大事な部分を委ねる幸福感を与えてくれます。

澪が作中で何度も「愛」という言葉を出してますし
主従関係よりも対等な男女に近い距離感でエッチを進めます。
扱いの難しいプレイだからこそ表現にとても気を遣ってるように映りました。

続く22分間はいよいよ彼女とのSEXに移ります。
彼の顔の上に膝立ちして濡れたおまんこを見せつけ
両腕の動きを解除し軽くオナニーさせてから騎乗位でひとつになります。

「ザクロの果肉のデコボコは…想像以上の心地良さです。膣道に入る時には、あなたの亀頭をグリグリと締め付けて、もどる時には、カリ首のエラを「ぬるん」とはじく」
綺麗な肌や割れ目とは随分違う複雑な膣の様子や
そこに挿入した時の感覚を綿密に語ってイメージと快感を膨らませます。
ちなみにここは主人公も引き続きオナニーするので完全なセルフスタイルです。
先ほどの内臓愛撫も含めてヒプノワールドならではの描写がいくつも登場します。

およそ7分間で8回連続射精するのもポイント。
短いカウントを何度も刻み、その都度追い込み暗示を入れて射精へ追い込みます。
実際にするのはさすがに無理ですから最後の1回に的を絞るのがいいでしょう。
ドライ慣れしてる人は途中でそっちを狙ってみるのもいいかもしれません。

このように、主従の愛を確かめ合う奇抜で温かみのあるエッチが繰り広げられてます。
穏やかなサキュバス作品
十分ある時間をうまく使って疑似体験させてくれる作品です。

澪は主人公がヒプノワールドにどっぷり浸りながら気持ちよくなれるように
催眠パートで催眠状態を深めつつそこまで案内し、残りの時間を使って2種類の濃厚なエッチを提供します。

いくつかのイメージを組み合わせ、それらを渡り歩く様子に技術を絡めた催眠
サキュバスから連想される厳しさをできるだけ排し、彼女との繋がりを大事にしたエッチ。
作品の売りである独特な世界観を活かした珍しいサービスを行います。

「昨日よりも今日、今日よりも明日が…あなたにとって、あらゆる面でますます良くなっていくように感じる」
サービスとは直接関係しない部分にも聴き手への配慮が見られます。
具体的にはエッチパートの繋ぎ目に休憩や再深化を挟んで催眠状態を維持しやすくしたり
覚醒の前に後催眠暗示を入れてスッキリした気分にさせるなどです。

長時間作品は集中力の関係で相当上手くやらないと途中で催眠が弱まってしまいます。
だからこういうシーンを適度に挟んで最後まで同じ気分で聴ける環境を整えます。
内臓愛撫あたりは普通に解除したら後に残りそうなプレイですから
晴れやかな気分にしてから元の世界へ送り出すのは良いことです。
精気や魂を吸い取られて死ぬこともありませんし、後味も考えて作品を組み立ててます。

催眠は最初のメトロノームを使うシーン以外ほぼずっとイメージを駆使します。
手足を脱力させることに注力してるので重さが最も感じやすいです。
また澪が瞬間的にヒプノワールドへ戻す時に軽い落下感がありました。
イメージを苦手にしてない人なら比較的入りやすいと見ています。

エッチは時間が100分近くあるのを利用してどれも細かく描写します。
プレイの種類はそれほど多くせず、ひとつひとつをリアルに楽しませるスタイルです。
おまんこの鑑賞や舌で尿道を責められるプレイは特に生々しく感じました。
どちらのパートもセルフを採用してる点も取り組みやすくて良いです。

後編の射精シーンは8回。
淫語それなり、喘ぎ声ごく僅か、ちゅぱ音はありません。

イメージが持つ力を存分に活用した作品です。
おまけは10種類の音素材です。

CV:紅月ことねさん
総時間 3:19:09(本編…3:05:23 おまけ…13:46)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は7点。
199分で1200円なら割安なので+1してあります。

ヒプノティックオナニー ~into the deep(サキュバス編)

サークル「VOICE☆FACTORY」さんの催眠音声作品。

今回紹介する作品は、ヒプノワールドと呼ばれる仮想世界に赴き
そこでサキュバスとエッチする様子を催眠によって疑似体験します。

ヒプノワールドへ移動する様子に技術や暗示を組み込んだテーマ性の強い催眠
精液をひたすら搾られるのではなく、サキュバスの存在を身近に感じながらねっとり絡み合うエッチなど
聴き手を主人公になりきらせることを強く意識した臨場感のあるサービスを行います。

総時間が3時間以上あるため前編(ファイル1~2)と後編(ファイル3~4)の2回に分けてお送りします。
仮想世界ならではの快感を
ヒプノナビゲターの澪(みお)に催眠をかけられサキュバスとエッチするお話。

「またお逢いできましたね?」
澪は明るくてお淑やかな声のお姉さん。
音声を聴く際の注意事項を簡単に説明してから挨拶すると
催眠とは何かを教えて主人公の不安や疑念を取り除きます。

本作品は現実世界では味わえないタイプのエッチをできるだけリアルに疑似体験させることを目的に
彼女がヒプノワールドと呼ばれる世界に案内し、そこにいるサキュバスと2種類のエッチを楽しみます。
連続絶頂などハードなプレイをする一般的なサキュバス作品とは違い
相手の存在や匂いを確かめながら少しずつ絶頂を目指す比較的マイルドなプレイとなってます。
アブノーマルなプレイも一部ありますがドM向けと呼べるほどのものではありません。

「催眠によって与えられる変化のすべては、常にあなた自身が選択して受け入れるものだけに限られます」
そして澪は聴き手がその感覚をできるだけリアルに味わえるように
催眠を通じて作品の世界に引き込み、その後も様々なイメージを投げかけて上手にサポートします。
簡単に言うと没入感を高めるアプローチが非常に多いです。
彼女自身がこう言ってるように、聴き手が受け入れやすいと感じる表現を心がけて進めるのもあります。

催眠、エッチいずれもイメージ重視なのでそれが苦手な人にはやや不向きなところもありますが
扱ってる素材はどれも大衆性が高く、リアリティを与えるための工夫もきちんとされてます。
うまく催眠に入ることができれば主人公とほぼ同じ視点で楽しめるでしょう。

催眠はおよそ34分30秒間。
服を着たままベッドや椅子に座り、目を開けた状態でまずはメトロノームの音に耳を傾けます。

「メトロノームの音です。この音をずぅぅ~っと聴いていると、次第にあなたの心がリラックスして…だんだん落ち着いてゆきます」
カチカチとリズミカルに刻まれる音が心地よく、澪も体が脱力する暗示を入れてそれを膨らませます。
澪役が数多くの催眠音声に出演されてる紅月ことねさんなだけあって
声、口調、間の取り方、抑揚などをシーンによって小まめに切り替え感覚を上手に伝えます。
まだ始まったばかりということでテーマは絡めず純粋なリラックスに努めます。

お次は仰向けに横になって目を瞑り水面に浮かんでる様子をイメージします。
そして体を沈めて海底にあるドーム状の空間へ移動し、そこにある階段からヒプノワールドへと旅立ちます。

「優しい水の深みに抱かれて、あなたはとても気持ちいい…。どんどん沈めば沈むほど、ますます気持ちいい…」
10メートル、100メート、500メートル、1000メートルとどんどん体を沈めていく様子を実況しながら
それに心地よさを感じさせて先ほど生まれたリラックスをさらに強化します。
海中でも息は吸えることを教えるなど、細かな部分にも配慮してくれて聴きやすいです。

海底に沈む、階段を下りるイメージは催眠音声だとどちらも深化で使われることが多いのですが
本作品の場合はどちらかというとその準備に位置づけられてます。
ヒプノワールドへ向かう様子に技術やイメージを絡めた親和性の高い催眠です。

階段の一番下にある扉を抜けヒプノワールドに到着した後にするのは探検。
鬱蒼とした森をしばらく歩き、抜けた先にある大草原で昼寝を楽しみます。

「ムワムワと漂う蒸れた空気は、まるで真夏の温室のような暑さで…。あなたはただそうして立っているだけで、もうすでにジットリとした汗を、浮かベてしまっているかも…知れません」
日光を遮るほどに生い茂った木々、その上を飛んでる鳥たち、地面に生える毒々しい色のキノコ
そして探検するほど感じられる暑さと湿気。
視覚や聴覚以外の感覚にもアプローチして臨場感を高めます。
人間は五感から情報を得る生き物ですから、刺激される感覚が増えれば当然リアリティも上がります。
主人公が歩き疲れた様子を通じてさらに脱力させるところもシーンに合ってて効果的です。

「ふ~んわりモコモコとした綿毛のような、まるでぬいぐるみのように柔らかな感触が、あなたの右の手の平に…ぽよぽよとして、気持ちいい」
その後の草原で過ごすシーンものどかな情景がもたらす爽快感や
遠くで草を食べてる牛たちの光景、偶然近くに寄ってきたウサギの柔らかさなど
聴き手が実際にいる気分に浸れるように様々なイメージを提供します。

この後サキュバスとエッチするとは思えないほど癒しのパワーが強く
疲れてる人が聴いたらそのまま眠ってしまうかもしれません。
リラックスや催眠状態を深めつつヒプノワールドにいる気分に浸らせます。

エッチを始めるまでの環境作りに注力した個性的な催眠です。
聴き手をヒプノワールドに招待し、澪の言葉を素直に受け入れられるようにすることを目的に
メトロノームを使ったリラックスから始まり海に沈んだり階段を下りるイメージ
森を移動し草原で寝転ぶイメージなど、自然に関するイメージを中心にお話を進めます。
そしてそれらから連想される印象に合った暗示を入れて仮想世界へ少しずつ引き込みます。

サークルさんがパート名を「導入、トランストレーニング」とされてることもあり
できるだけ多くの人が催眠に入れるように色々考えて組み立てられてます。
中でも視覚、聴覚、感覚にバランスよく働きかける後半シーンが特徴的で面白いです。
不安感や疲労感をわざと少し与え、直後に希望や爽快感に浸らせる揺さぶりっぽいアプローチもしてきます。

実はこれらを行った後に澪が一度半覚醒させるシーンがありまして
その直後に再び催眠状態に戻しより深く入れるように導いてくれます。
エッチの最中にもこの動作が入りますから後になるほど意識のぼやけや心地よさが強くなるかもしれません。
長時間作品にありがちな途中解除を避ける試みもされてる親切設計です。
サキュバスの体を全身で味わいながら
前編のエッチシーンは62分間。
プレイは体の匂いを嗅がれる、69、おまんこの鑑賞/匂いを嗅ぐ、クリ舐め、顔面騎乗、フェラ、尿道責め、精液吸引、オナニーです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
エッチを始める直前に服を脱ぐ指示が出ます。

「左足の裏…左足の指の股…左足のすね…左足のひざの皿…左足のふともも…ふとももの内側…股の間…。あなたのアソコを、じぃ~っと見つめる」
森をたくさん歩いた疲れでつい夜まで寝てしまった主人公は
空を飛んでいたサキュバスに発見され全身の匂いを丹念に嗅がれます。

エッチはサキュバスのリードのもとお互いに責め合います。
最初の23分間は感度の上昇を見据えたプレイ。
サキュバスが彼の匂いを隅々まで嗅ぐところから始まり、下半身裸になっての69
そのままおまんこを近づけて彼にクリトリスを舐めさせるなど、女性の大事な部分をたっぷり味わわせて興奮を誘います。

「鼻息のディープスロートを使って…股間周辺に漂う空気を丸ごと、ぐぅぅ~っと吸引する。うっとりとなる…」
イメージを重視したアプローチはエッチに入っても変わりません。
引き続き案内役を務める澪がサキュバスの行動や主人公の心理を主観視点でリアルに語ります。
感度を上げたり気持ちよくする暗示もそれなりに入れますが
プレイの様子やサキュバスの存在を感じさせるセリフのほうが多いです。

「微量のアンモニア水をからめた…チーズフォンデュ…。遅れて奥のほうから漂う…甘い甘い酔いのまわるような…フェロモンの香り…。それを臭気と片付けてしまうには、あまりにも魅惑的なニオイであることを…あなたは本能的に知っています」
その部分がよく出てるのがサキュバスがおまんこを近づけてくるシーン。
柔らかいお肉の中心にある綺麗な割れ目の形や、そこから漂ってくる匂いを通じてやる気にさせます。
本作品のサキュバスは意外と大人しいキャラで彼が嫌がることをする気はありません。
仮想世界でのエッチをリアルに体験できるようにじっくりねっとり責め続けます。

続く39分間は打って変わってサキュバスが責める番。
顔面騎乗の体勢になって主人公により濃厚なおまんこの味を教え込み
それを耐えたお礼に人間相手では絶対できないプレイで射精させます。

「サキュバスのわがまま放題なお尻の遊戯に、顔面を揉みくちゃにされて、いいように弄ばれても…。それが何故かあなたにとっては、とても幸せで、気持ちいい…」
顔面騎乗は場合によっては窒息も絡んでくるプレイですが
ここでは苦しみを匂わせる描写は特になくそうされる快感だけを言葉で伝えます。
先ほどあったおまんこの匂いを嗅ぐ描写も相まって何かの匂いを感じるかもしれません。
最初は抵抗を見せてたのがすっかり魅入られてる彼の様子にもサキュバスらしさを感じます。

それ以上に面白いのが顔面騎乗の後に登場するフェラ。
金玉や竿を普通に舐めるのかと思いきや、長い舌を尿道口に滑り込ませ
そのまま奥の奥まで進み金玉の中にある精液を直接吸い取ろうとします。


「ちゅぅぅ~っ・…ちゅぅぅ~っ…。あなたの左右の睾丸が…きゅぅぅ~んとなる…。今まで体験したことのない、ビクビクとした快感が…あなたのお腹の内側から、連続して駆け抜ける…上へ上へ」
できるだけイメージしやすいように細かな描写を交えつつ
自分の体内を彼女に犯される快感や精液を吸い取られる快感を味わわせてくれます。
それでいて彼が昇天しそうになるとちゃんと止めるところに優しさを感じます。
精液を搾り取っておしまいではなく、彼をもてなすことも考えて責めます。

私がイメージ系の作品と相性がいいのもあるのでしょうが
このシーンでは股間の根元にムズムズした快感がしばらく続きました。
そのまま責め続けてたらドライできてたかもしれません。
それほど激しくないのに強めの快感を与えてくれる非常に独特なプレイです。

射精に直結するオナニーはおよそ8分間。
サキュバスが舌を尿道まで戻し、利き腕の重さを解除してから二人で内外を同時に責めます。
さらに少し経つとその上から彼女がおちんちんと金玉をしゃぶってさらなる快感を与えます。
主人公の腕は透明化してるらしく、彼女の顔をすり抜けておちんちんをしごけるそうです。

「気持ちいい…。まるで人格の全てを受容されたように、幸せな気分…。唾液にまみれたサキュバスの口の粘膜に、生ぬるく柔らかに…包まれる悦び…」
オナニーが生み出すいつもの快感、サキュバスの舌がもたらす異質の快感
そして男性にとって最も大事な部分を口に丸ごと包まれる幸福感。
心と体にバランスよく働きかけて普段よりも気持ちいい射精へ導きます。

おちんちんをいじり始めるまでの時間が長い=結構焦らされたおかげで
オナニーを始めた瞬間は生暖かい快感が全身に走りました。
ペースや強さは完全に聴き手の自由ですから1日程度溜めておけば時間内の射精は十分可能です。

仮想世界にいる気分に浸らせつつ、サキュバス特有のプレイを行い、セルフでフィニッシュする。
テーマ性とやりやすさを大事にした奇抜で穏やかなエッチが繰り広げられてます。

前編の射精シーンは1回。
淫語それなり、ちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

おまけは10種類の音素材です。

後編へ続く…。
ヒプノティックオナニー ~into the deep(サキュバス編)(後編)

CV:紅月ことねさん
総時間 3:19:09(本編…3:05:23 おまけ…13:46)


体験版はこちらにあります

ルミナスタジオによる 創造性と繋がるシャボン玉のエクササイズ

サークル「ふしぎラボ -Mystiska Lab-」さんの催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、女神のように清らかな声を持つお姉さんが
シャボン玉のイメージを使った催眠で癒しと創造性を膨らませます。

リアルな音を組み合わせ、イメージの内容に応じて変化させる作りや
イメージするコツをわかりやすく説明し、無言の時間を長めに取ってそれを強化するなど
暗示よりも音や雰囲気で感覚を操作する変わった催眠が楽しめます。
音とイメージで創造性をアップ
ミレーニアの催眠で夢の中にあるシャボン玉と繋がるお話。

「こんばんは お元気ですか?」
ミレーニアは明るくておおらかな声のお姉さん。
音声を聴いてる人たちに作品のコンセプトを簡単に説明すると
シャボン玉の夢の中へ導くための準備を始めます。

本作品は現在まで7本出てるサウンドエクササイズシリーズの第4弾。
絵画や執筆など色んな活動の原動力となる創造性を補充することを目的に
彼女が音声のほぼ全部を使って癒しの催眠を施します。

創造力を直接高めるよりも取り組みやすい精神環境を整えることに力を入れてます。
不安やストレスといった邪魔になる要素を取り除いたうえで集中できる場所に案内する感じです。
癒しのパワーが非常に強いですからそれ目当てでも十分聴く価値があります。

このシリーズが持つ最大の特徴は「音」を使って誘導すること。
音声開始直後に1分程度鳥の鳴き声やピアノBGMが流れ
ミレーニアが登場した後も様々な音を重ねて鳴らし夢の中にいる雰囲気を出します。
現実世界のノイズが遮断されるおかげで最初から最後まで音声だけに集中できます。

中でもバイノーラルビートはほぼ全編で流れ続け
最初は「ヴヴヴヴヴ」という小刻みな振動音だったのが途中から「ぷーーーん」というパルス音へと変わり
さらにしばらく経つと最初の音よりも振動の間隔が長くなったものになります。
頭に多少響く音なので普段よりも音量を絞って聴いたほうがいいでしょう。
頭の中を優しく揺さぶられる感じがして心地いいです。

それに対し技術や暗示は必要最低限の分量に抑えられてます。
「力が抜ける」とか「意識が落ちる」といったセリフはあまり言わず
シャボン玉のイメージやそれを想像するにあたってのコツを説明することが多いです。
また各シーンの最後に無言の時間を用意し、聴き手が自分でイメージするゆとりを与えます。

実際に聴いてみると催眠に入った感覚はあまりしないと思います。
でも彼女が話すイメージをそれほど苦労せずに思い浮かべられるのではないでしょうか。
全体の構造や方向性が一般的な催眠音声と随分違う変わった作品です。
シャボン玉になって不思議な世界へ
催眠はおよそ40分間。
最初は夢の中に行くための準備としてお馴染みの深呼吸や
心の中にあるいらないものを取り除くイメージをして心身をリフレッシュさせます。
指示は特に出ませんが最初から目を閉じておくのがいいでしょう。

「吸う時に 体が少し膨張していくのを感じてみてください」
バイノーラルビートと滝の音っぽい環境音がバックで流れ続け
ミレーニアも細かい合図を出さず、呼吸の際にどんなイメージをすればいいかを教えます。
1分程度無言になって自由に呼吸する時間もありますし、序盤からゆったりした誘導をしてくれます。
忙しい日々を送ってる人ほどこの「何もしない時間」に癒しを感じるのではないでしょうか。

「その箱の蓋を開けます 重くて頑丈な蓋です 箱の中はしっかりしていて どんなものでも入れることができます」
深呼吸の後に始まるネガティブなものを除けるシーンも
それらを粘土のようにこねて頑丈な箱にぶち込み遠ざけるイメージを使用します。
本作品の催眠はイメージ力が重要になりますから多くの人が取り組みやすいと感じるように言葉を選んで進めます。
どのシーンも彼女が言ったことをイメージするだけなのでものすごく簡単です。

夢の中に行く第一段階は体のシャボン玉化。
あちらの世界にある大きなシャボン玉とより深く繋がれるように
全身を細かいパーツに分け少しずつシャボン玉へと変えていきます。

「呼吸をするごとに 足先が軽やかになり 柔らかくて艶のあるシャボン玉の質感へ変わっていきます」
足先、脹脛、太もも、腰、お尻、お腹、胸と下から上へ順になぞりながら
それぞれに軽さやリラックスを感じる暗示を入れて感覚を伝えます。
バックで流れるぶくぶくと泡のはじける音や、ピコピコという電子音っぽい音もそれを助けます。
私の場合は手足の軽さと海中に漂ってるような感覚が味わえました。

そして最後は夢の中の世界で感情、知性の二方向から創造性を磨きます。
感情はピンク色をしたハート型のシャボン玉、知性は空のように青いシャボン玉と異なるイメージを用意し
最初は個別に、その後は両方を使って自分の好きなように時間を過ごします。

このシーンは無言の時間が特に長く取られてますから、無理に何かを思い描くよりも
ぼーっとしたまま頭の中に浮かんでくるものを楽しむ感じで取り組んだほうがいいでしょう。
創造性は誰かに与えられるものではなく、自分で作り上げるものと暗に教えてくれてるのかもしれません。
癒しの音だけが流れ続けるひと時は静かで落ち着きます。

このように、音やイメージを駆使して別世界に案内するテーマに沿った催眠が繰り広げられてます。
心をリセットできる作品
聴くだけで気持ちがスッキリする作品です。

慈愛に満ちた声のお姉さんが、音とシャボン玉のイメージを組み合わせた催眠で夢の中へと案内し
そこでふたつの方向から創造性にプラスに働く成分を注入します。

シーンごとに変化しながら流れ続ける効果音や環境音、敢えて何もしない時間を設けたゆとりある作り
そして暗示で直接働きかけずイメージを通じて聴き手が自分からそうなれるように導くアプローチ。
精神面のネガティブ要素を一時的に切り離し、クリエイティブなことに専念できる環境を整えます。

「あなたの意識が 爽やかで自由になるほど より深く 夢の世界のシャボン玉と繋がっていくことができます」
本作品の最も良いところは聴き手の自由を最大限に尊重してることだと思います。
シャボン玉に関するイメージを投げかけつつあまり深くは働きかけず
「こんな風にイメージしてみてはどうでしょうか?」くらいの緩い姿勢で接します。
シーンごとに無言の時間を用意してるのも聴き手自身にイメージして欲しかったからだと思います。

催眠者が1から10まで何でもするタイプの作品とは違うので
イメージがあまり得意でない人は戸惑うかもしれません。
ですが登場するイメージはどれも大衆性が高いですし音によるサポートもしています。
音声を聴いてる最中はまるで別の場所にいる気分が味わえました。

言葉以外の要素を使って癒しを与える独特な作品です。

CV:桜月秋姫さん
総時間 43:29

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります

追記
シリーズ3作がセットになったバージョンも販売されてます。
個別に買うより430円ほど安いです。
ルミナスタジオによるサウンドエクササイズシリーズ 応用プログラム三点セット

女神の女体化催眠 -乳首オナニーで感じる女の子の幸せ-

サークル「夢色パラダイス」さんの催眠音声作品。

今回紹介するサークルさんの処女作は、声も態度もあまあまな女神が
自分の犯した罪を償おうと男性に気持ちいいご褒美をあげます。

乳首オナニーに特化したエッチが最大の魅力で
服の上から乳輪を撫でる、乳首をこねるなど様々な指示を出して丁寧にリードします。
女体化要素は薄めですから乳首系のオナサポボイスと捉えたほうがずっと楽しめます。
女神でも間違いはあるの
女神に女体化催眠をかけられ乳首オナニーするお話。

「聞こえますか? …聞こえますか?」
女神はおおらかで優しい声のお姉さん。
主人公の心に直接語りかけて自己紹介すると、彼を本来の姿に変えるための催眠をかけます。

本作品は男性では味わえないタイプの快感を疑似体験させることを目的に
心と体を女性になりきらせてから特殊なオナニーに取り組みます。
彼は元々女性に生まれる定めにありましたが、彼女の手違いにより男性の人生を歩むことになりました。
罪滅ぼしのためにするサービスなのでM性を感じる部分は一切なく終始優しくリードします。

「まずは 右の乳首の乳輪 その外側を優しく 指の先で触ってみてください」
そして彼女はエッチでいじる対象を乳首に絞り込み
撫でる、擦る、引っかく、摘む、弾くといった様々な刺激を与えて気持ちよくします。

乳首特化の催眠音声と言えば「ちちのひ」シリーズが有名ですが、それ以外はほとんどありません。
時間も30分近くと長めに取られており、聴き手が飽きないよう変化に富んだプレイ構成にしています。

ただし、本作品の乳首オナニーは同人音声のオナサポとほぼ同じ作りをしています。
暗示を入れて感度を上げるとか、女性になった気分を膨らませるといったアプローチは特にしません。
どこをどういじるかやそのペースを指示することだけ頑張ります。

催眠に入ってるかどうかで感度や快感に違いの出にくいプレイをしてるので
ドライオーガズムを初めとする催眠特有の快感が味わえる可能性は低いです。
女体化催眠音声ではなく催眠つきのオナサポ作品と思ってください。
信頼関係とリラックスを大事にした催眠
一番最初の「女神との出会い」はドラマパート(約11分)。
二人が出会い、女神と主人公の事情を説明してからサービスの内容を教えます。

「自分の体を慰めることは 恥ずかしいことではありません」
「しっかりとした手順を踏めば 女性と同じような快感を得ることができるのです 味わってみたいですよね?」

彼女は彼を男性にしてしまったことを申し訳なく思ってるようです。
だから彼がオナニー大好きでも嫌な顔ひとつせず、むしろそれが当然と言って受け入れ
初めての乳首オナニーに不安がると「自分の言う通りにすればできますよ」と励まします。

催眠の技術と呼べるものは特にありませんが、催眠者との信頼関係を構築するのに役立ってるシーンと言えます。
女神のイメージにぴったりなおおらかな声と態度に癒しを感じました。

その後に始まる催眠は2パート30分間。
「準備運動」は催眠に入りやすくなるための準備としてストレッチや腹式呼吸をします。
ちなみにこのパートは椅子やベッドに座った状態で行います。

「まずは右から 息を吸ってー はい 息を吐きながら数を数えます」
両腕を上に上げたまま体を左右に曲げたり、足の裏を合わせてから上半身を倒すなど
ストレッチのやり方や体を動かすタイミングを女神が丁寧に教えます。
力を抜いた瞬間に暗示を入れるとかはせず純粋なリラックスを心がけてます。
被暗示性の高低に関係ない運動ですから筋肉のほぐれや体の温かさを誰でも感じるでしょう。

本格的な催眠に取り掛かるのは次の「女体化催眠」パートから(約18分)。
仰向けに横になって目を瞑り、全身が水面に浮かんでるイメージをしながら再度深呼吸します。
さらに水の中に体を沈めたりそこにある階段を上って目の前に見える光へ進みます。

「呼吸を重ねるごとに あなたの体は どんどん軽くなっていきます」
そして彼女はその様子を語りながら体が軽くなる暗示を何度も入れます。
本作品の女体化は女性像をイメージするとか部分ごとに変えていくといったアプローチではなく
男性の時よりも体が軽くなったことを実感させて変化した気分を膨らませようとします。

かなり遠まわしな女体化なので女体化催眠を数多く聴いてる玄人でも厳しいと見ています。
私の場合も体が軽くなった感じはしたのですが、心と体が女性になった感覚はありませんでした。

「私が10数えると あなたの体から 完全に力が抜け落ちます そして数え終わった瞬間に あなたは女の子になっているのです」
一番最後にある女体化の総仕上げもカウントを数えた後に女性になったことを告げるだけです。
技術やイメージを使って女性気分に浸らせてこその女体化催眠ではないでしょうか。
催眠誘導自体は割としっかりしてるのですが、本題にあたる女体化がこの内容ではさすがに弱すぎます。

十分にリラックスさせてからほんの少し女体化させる癒しに寄った催眠です。
聴き手の心と体を女性にすることを目的に、信頼関係の構築から始まってリラックス運動へと繋ぎ
最後のパートで自然物のイメージやカウントを交えた深化と女体化を行います。

時間に対する暗示の量が少ない関係でそこまで深く入れるとは思いませんが
体の軽さや心地いい感覚はそれなりに実感できます。
ですが最終目的にあたる女体化をクリアできてるかと言われれば私は首を捻ります。

女体化誘導が淡白なのに加えて心を女性化するアプローチをまったく取ってないのが痛いです。
彼女は催眠中に「エッチで気持ちよくなるには心も女性にする必要がある」と明言しています。
しかし実際は体の軽さや柔らかさの変化を多少意識させるだけで終わります。

彼が元々女性に生まれるはずだった背景を考えると
深化後に退行の暗示を入れ、一度赤ちゃんに戻してから改めて女性の人生を歩ませるようにすれば
キャラを活かしつつ心と体の両方を女性に変えられたと思います。
女体化への道筋ができてるのにそれを形にできなかったのはもったいないなと。
ソフトなものからハードなものまで
エッチシーンは26分30秒間。
プレイは乳首オナニーのみです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありになります。

「私と一緒に 女の子の気持ちよさを 体験しましょうね」
催眠を使って主人公を女の子に変えた女神は
服の上から乳輪を優しく撫でさせて男性の体との違いを楽しませます。

エッチは終始彼女の指示に従って乳首をいじり続けます。
前半の13分間はソフトな乳首オナニー。
乳輪だけをなぞるところから始まり側面から乳首に近づける、少しペースを上げる
上から撫でる、指で押し込むなど少しずつ刺激が強くなるように進めます。
ちなみに本作品のエッチはすべてシャツなどの薄い上着を着たまま行います。

「いきなりでは刺激が強いですから ゆっくり優しく触ってくださいね」
乳首未開発の人でも楽しめるようにどこをどういじるかはもちろん
いじり方のコツまで教えてくれるとても親切なリードです。
彼女が隅から隅までやってくれるので頭を空っぽにしたまま快感に集中できます。

「普段その場所に指を触れたとしても 何も感じないと思います ですが今は違う それが女の子の刺激なのです」
また彼女はプレイの合間に乳首が普段よりも敏感になってることを意識させます。
開発済みの人なら男性でも乳首で気持ちよくなれることを十分に理解されてるでしょうから
リードも含めてそうでない人を対象にしたプレイなのだと思います。

実際にやってみた感じでは普段との違いは特にありませんでした。
催眠音声のエッチは技術を使って気持ちよくするのが醍醐味ですし、もっと積極的に暗示を入れて欲しかったです。

対する後半は刺激の強いプレイが中心。
爪を立てて乳首を引っかく、弾く、摘む、これら全部といった責めを駆使してドライに追い込みます。

「全身に電気が流れたみたいな 頭から足先まで ピリピリくるような感じでしょうか」
プレイがハードになっても彼女の優しさはいささかも変わりません。
指の使い方やいじるタイミングをきめ細かく指示し、声を出したくなったら好きにしていいと言います。
前半が弱めだったからこそ、最中は軽い電流が走るような快感が味わえました。
未開発の人にもこれが当てはまるかはわかりませんが、少なくともくすぐったいだけではないはずです。

このように、後になるほど刺激を強くしていくオナサポ色の強いプレイが繰り広げられてます。
乳首未開発者向けの作品
女性の快感ではなく乳首の快感を追求してる作品です。

女神は本来女性に生まれるはずだった主人公にその快感を味わわせようと
ストレッチを織り交ぜた癒し系の催眠と乳首特化のエッチをプレゼントします。
ひとつのプレイを色んな方向から楽しませる作り、彼女の慈愛に満ちたキャラと柔らかいリード。
女神らしさを出しつつ新しい快感に目覚めさせる方向でプレイを進めます。

「また 女の子になって 気持ちよくなりたい時は いつでも私を呼んでください」
KUKURIさんや風呂井戸ソフトさんの影響が強いからでしょうけど
女体化作品はどうしてもM寄りになる傾向が見られます。
しかし本作品は完全ノーマルと言っていいほどすべての要素があまあまです。
オナサポスタイルでも意地悪なことはまったくしませんし本当に誰でも聴けます。

ですがテーマの女体化催眠については残念ながら上手くいってないと見ています。
女性に関するイメージを使ったアプローチをほとんどしないこと
心の女性化を匂わせるシーンがまったくないことなどが挙げられます。
エッチも女性ならではと言える要素が特に見当たりません。

「その気持ちよさの先に 何かがあることに気づくと思います それがドライオーガズムです 女の子だけの気持ちよさなのです」
個人的に最も気になったのがサークルさんの乳首オナニーやドライに対する認識です。
前項でも軽く触れましたが女神はエッチで「乳首は男性だと気持ちよくない」と言ったり
終盤に上のようなセリフを投げかけます。

勘違いされると困るのではっきり言いますと、ドライオーガズムは女性だけの気持ちよさではありません。
まとめWikiにも書いてあるように射精しないで絶頂することを意味します。
女体化させずにドライへ持っていく催眠音声も数多くあります。
有料作品で間違ったことをおっしゃってるのはさすがにまずいです。

ネガティブな表現を使うのではなく「男性の時よりもずっと気持ちいい」みたいに
ポジティブな暗示を入れる流れで進めていれば違和感がなくなったのではないでしょうか。
催眠パートも含めて今のままでは女体化がむしろ足枷になってるように思えます。

絶頂シーンは1回。
淫語ごく僅か、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

以上のことから今回はこの点数とさせていただきました。

CV:紅月ことねさん
総時間 初回用…1:18:02 2回目以降用…59:18(前置きなどが簡略化されてます)

オススメ度
■■■□□□□□□□ 3点


体験版はこちらにあります

↑このページのトップヘ