同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

タグ:サキュネス

   ● あなたの専属メイドさんにやさしくオナニーをお手伝いしてもらう音声
   ● やさしくってSな風俗嬢にいっぱいいじめられちゃう音声ー筆責め、羞恥プレイ編ー


あなたの専属メイドさんにやさしくオナニーをお手伝いしてもらう音声

サークル「サキュネス」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、優しくて思いやりの強いメイドが
愛するご主人様に幸せなオナニーをプレゼントします。

体よりも心へのケアに力を入れてリードするのが特徴で
プレイ開始前に心身をリラックスする時間を設けてオナニーに没頭できる環境を整え
開始後もオナニーの姿勢、ペース、強さはほとんど指定せずに
おちんちんを見せつける快感や彼女のオナニーを見る快感をくすぐってきます。
彼女がとことん甘やかしたり持ち上げてくれますからいい気分に浸りながら射精できるでしょう。
気持ちいい射精を味わってもらうために
メイドと一緒にオナニーを楽しむお話。

「失礼します ご主人様 今日も1日お疲れ様でした」
メイドは可愛くて穏やかな声の女の子。
ご主人様にオナニーの手伝いを頼まれて部屋にやって来ると
彼が緊張してるのを見てまずは心身の余分な力を取り除きます。

本作品は彼に対して人一倍強い思いやりを抱いてる彼女が
30分程度の時間を使って心身にできるだけ負担をかけずに射精へ導きます。
総時間が短いことを踏まえて事前のやり取りは最低限に抑え、音声開始から1分後には早速サービスを始めます。

ここ最近のオナサポはシコシコボイスを小まめに変化させたり、カウントを使って射精のタイミングを指定するなど
女性側が1から10までオナニーを制御する形でプレイするものが多いです。
それに対して本作品はオナニーのペースや強さをほぼ聴き手の自由にし
リフレッシュを手伝ったり体を張ってオカズを提供するなど心を重点的に責める方針を採ります。


「ご主人様のおちんちん 素敵ですねー 若々しくて 元気で艶があって」
シコシコボイスを言うシーンもありますが30秒くらい言って大まかなペースを作るまでに留めてます。
その代わり「可愛い」と言って甘やかす、うっとりした表情でおちんちんの逞しさを褒める
彼女自身もオナニーに参加して喘ぎ声を漏らす、とこちらをとことん持ち上げるアプローチをかけます。

メイドがご主人様に尽くす王道のご奉仕ですね。
仕事だから仕方なくやってる素振りもまったく見られず終始和やかな空気が漂ってます。

サービス開始直後の6分間はオナニーに没頭できる環境づくり。
自分が楽になれる姿勢をとり、目を瞑ったまま軽く深呼吸したり部屋の明かりを消して心身をリラックスさせます。

「そのまま呼吸を続けて 高ぶった気持ちを落ち着けましょう そのほうが今よりずっと気持ちよくなれますよ」
エッチの直前にわざわざこういうことをするのは不自然に思う人がいるかもしれません。
しかしオナニーや射精の快感は精神状態によって大きく上下しますから
不安やストレスといった邪魔になるものを一時的に遠ざけるのはとても有効です。

普段よりも一段階緩やかになった彼女の声にも癒しを感じるでしょう。
ちなみにこれはオナサポの名作「おててレッスン!」シリーズにも採用されてます。
幸福感に浸りながら
エッチシーンは2パート22分30秒間。
プレイはおちんちんの鑑賞/匂いを嗅ぐ、オナニー、メイドのオナニーです。
メイドのオナニー、射精の際に効果音が鳴ります。
射精の音は音量が非常に小さいのですが何度か聴き直した結果鳴ってると判断しました。

「それでは…そろそろ エッチな事 始めましょうか」
軽くリラックスしてよりオナニーしやすい環境を整えたメイドは
いよいよご主人様にズボンとパンツを脱ぎおちんちんを取り出すよう言います。

エッチは彼女に言われた通り手を動かします。
最初の「オナニーパート」は勃起から射精直前までもっていくメインパート(約19分30秒)。
取り出したおちんちんを彼女が観察したり匂いを嗅いで興奮を促してから
1秒1コキ程度の緩いペースでおちんちんを好きにしごきます。

「はぁ ご主人様のおちんちんから すっごくいやらしい匂いがしてますよ」
彼女は彼のことを異性としても好きなのでしょう。
目の前でおちんちんを晒しても嫌な顔ひとつせず、むしろ堂々と見せつけて欲しいとお願いします。
そして顔を近づけ鼻を鳴らしながら男性特有の匂いを嬉しそうに堪能します。

この後にもおちんちんの様子を細かく実況するシーンがありますし
女性におちんちんを見られる、あるいは見せつけるのが好きな人ほど興奮できるでしょう。
こちらを見下す要素が一切なく晴れやかな気分でオナニーに取り組めます。

オナニー自体は大まかなペースを指示する以外ほとんど縛りつけてきません。
最後の射精シーンにタイミングよく出してくれさえすれば他は何でもOKという非常に緩いオナサポです。
これまで説明してきた通り心への責めが充実してますから、Mな人でもない限り物足りなく感じることはないでしょう。

状況が大きく変わるのはパート後半から。
ご主人様の男らしいオナニーにすっかり発情したメイドが
彼の許可を得てからその場で一緒にオナニーを始めます。

「私の声を はぁ ご主人様のオカズにしてください 私も ご主人様のオナニー見ながら はぁ おまんこいじりますから…あんっ」
自分の性欲を発散させたい気持ちも当然あるでしょうが、オナニーを始めた後も彼に尽くす姿勢は崩しません。
クリトリスを激しくいじりながらとろんとした喘ぎ声を漏らして彼にオカズを提供します。
遠回しにおちんちんや精液を欲しがる素振りを見せるなど男心を上手にくすぐってくれます。
オナサポで相互オナニーを取り入れてる作品はとても珍しいです。

続く「射精パート」は名前通りのパート(約3分)。
前のパートの終盤で絶頂した彼女が気を取り直して指示と言葉で射精を応援します。

「ほら おちんちん 思いっきりしごいてください 絶頂に向かって一直線に駆け上がるみたいに おちんちんしごく速度 速めていってください」
ここでもカウントを数えて明確なタイミングを指定することはなく
先ほどよりも速くしごかせながら射精の瞬間が近づいてることを匂わせるセリフを言います。
オナニー開始から射精までおよそ18分あり、途中でストップの指示も出ませんから普通に出せるのではないかなと。
事後に吐き出された精液の色や匂いを彼女が堪能するなど、最後まで心のケアを重視してます。

このように、制約をできるだけ設けずに心を盛り上げる取り組みやすいオナサポが繰り広げられてます。
ゆるーいオナサポ作品
心を開放しながら気持ちよくしてくれる癒し系の作品です。

メイドは日頃頑張ってるご主人様に気持ちいいオナニーや射精を味わってもらおうと
主従関係を崩さずひたすら尽くす姿勢で指示を出します。
そして中盤シーンは自分もオナニーに参加して素直に乱れます。

プレイへの直接的な指示は必要最低限に抑え、色んな手段で彼の気持ちを盛り上げるスタイル
甘やかす、持ち上げる、エッチなイメージをさせるなどほぼノーマルな属性で責める大衆性の高い作り。
メイドがご主人様に奉仕する様子を柔らかく、そして温かく描いてます。

「今日は私にお手伝いさせていただき ありがとうございました たっぷり射精していただけて 私も嬉しいです」
彼女は職務に忠実な点では確かにメイドらしい女性です。
しかしそのやり方に事務的なところがまったくなく、感謝の気持ちを強く込めて取り組みます。
途中からオナニーをするのも彼にだけ恥ずかしい思いをさせたくなかったからでしょう。
こういった細かな気遣いが心地よく、最後のシーンでは充実した射精を迎えることができました。

オナニーの一部始終を指示して欲しい人にはたぶんやりにくく感じると思います。
でもオナサポを初めて聴く人やM性の低い人は逆にやりやすく感じるでしょう。
方向性が違うだけでどちらも立派なオナサポです。
内容を理解したうえで聴く分には普通に楽しめます。

射精シーンは1回。
淫語そこそこ、くちゅ音・ちゅぱ音・喘ぎ声ごく僅かです。

ゆったりした気分でオナニーを楽しめるノーマル向けの作品です。

CV:陽向葵ゅかさん
総時間 33:30

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

やさしくってSな風俗嬢にいっぱいいじめられちゃう音声ー筆責め、羞恥プレイ編ー

サークル「サキュネス」さんの同人音声作品。
今年2月に処女作を出されたばかりの新規のサークルさんです。

今回紹介する作品は、柔らかい口調で話すサービス精神旺盛な風俗嬢が
ド変態なお客に一風変わったエッチなサービスを提供します。

体よりも心を責めることに力を入れたプレイが行われており
彼女は彼の痴態をスマホで撮ったり習字に使う筆で文字を書きながら
見られていることを意識させるセリフを投げかけて羞恥心をしきりに煽ります。
見られるのが大好きなお客へのご褒美
風俗嬢に辱められながら射精するお話。

「うふふっ また来てくれたんですか この前のお客様ですよね?」
風俗嬢は甘く柔らかい声のお姉さん。
以前受けたサービスが忘れられず店に再びやって来たお客に
いくつかの器具を使ったとっても恥ずかしいプレイをしてあげます。

本作品は自分の痴態を見られるのが大好きな彼に
彼女がお店のサービスとして羞恥心を徹底的に煽る責めを繰り出します。
具体的には包茎おちんちんを写真に収める、カウパーを筆で掬って文字を書く
プレイの様子を撮影し彼女のブログに掲載するなどです。

彼女が彼の体を直接いじるプレイは手コキくらいしかないのですが
セリフや器具を使った心への責めがしっかりしているおかげで
こういうシチュが好きな人なら十分興奮できる内容になっています。
スリルを味わわせて楽しませる、音声作品ではあまり見かけないタイプのサービスです。

「パンツも満足に下ろせないなんて 可哀想な変態さんですね」
これらを行う風俗嬢は声も態度もとってもあまあま。
「変態」などの軽い言葉責めをするシーンがあるものの
怒鳴ったり冷たく接することは一切なく、彼がより気持ちいい射精を迎えられるよう一生懸命サポートします。

彼の欲望を満たすためにわざと意地悪する感じですね。
プレイは変態的なのですが雰囲気はびっくりするほど穏やかです。
この両者の大きなギャップも本作品の魅力と言えます。
羞恥に特化したアブノーマルなプレイ
エッチシーンはほぼ全編にあたる25分30秒ほど。
プレイは写真撮影、筆責め、手コキ、録音です。
手コキの際に効果音が鳴ります。

「ほーら テントを作って変色させたマゾ犬さんのパンツ ぱしゃり」
サービスの内容を確認したところで風俗嬢はお客に服を脱ぐ指示を出し
期待ですっかり勃起しているおちんちんを早速写真に収めます。

エッチは終始彼女がリードする形で進みます。
前半に登場するのは羞恥心を与えることに特化したプレイ。
皮かむりのおちんちんをスマホで撮ったり、彼女が画材屋で買ってきた筆で尿道を撫でて
滲み出たカウパーを使いお腹にとある文字を書きます。

「皮の先っぽから 透明なお汁まで垂れちゃってる」
「見てください こうやって 筆を亀頭さんから離すと… こーんなに糸が引いてる」

そしてはこれらを行いながら彼女は自分にその一部始終を観察されていることと
これらを顔だけぼかしてネットに掲載することを告げて羞恥に悶えさせます。
見られる快感や見せつける快感を刺激して興奮させる本作品らしいプレイです。

ちなみにネットに恥ずかしい写真を公開するのはお店のオプションサービスです。
彼女が彼の望みを叶えてるだけですので暗さはまったくありません。
彼も彼女の態度に喜び、おちんちんをさらに硬くしています。

プレイで面白いのはやはり筆責めですね。
カウパーで文字を書くところまではだいたい予想できるのですが
その後にちょっとした仕掛けを用意して恥ずかしい気分を一気に盛り上げてくれます。

そうやって十分準備を整えたところでいよいよメインの手コキが始まります。
プレイ時間はおよそ9分間、速さが違う2種類の効果音が流れます。
ここでも彼女が背後に回り、目の前に大きな鏡を置いて彼に自分の痴態を観賞させながら行います。

「そうそう 頑張って我慢しないと 恥ずかしい声が録音されちゃいますよ?」
さらに彼女は彼にもっともっと喜んでもらえるように
機材を使って彼の喘ぎ声を録音し、その後にももう一歩踏み込んだ羞恥責めを繰り出します。
そして射精の瞬間も「ぴゅっぴゅー」とセリフで精液を吐き出す様子を実況します。
自分の一番情けない姿を見られるのはやはり恥ずかしいものです。

女性に大事な部分を弄ばれ、その様子をじっくり見られながら射精する。
タイトルにもなっている「羞恥」に特化した個性的なプレイが繰り広げられています。
くすぐったい興奮が味わえる作品
風俗嬢が繰り出す多種多様な羞恥プレイが魅力の作品です。

普通のプレイではもう満足できないド変態なお客に気持ちよくなってもらおうと
彼女は主に視線を使った責めで性的興奮を与えます。
彼女が終始観察し続けるだけでなく写真に撮る、それをネットに掲載するなど
リアルでやったらヤバそうな内容を盛り込んでスリルを感じさせます。

ストレートな言葉責めは少なめにしてイメージ力を高めるエッチを心がけています。
音声作品に適してるからか、こういう性癖を持っていない私でも結構興奮できました。
特に後半の鏡の前に立たせて手コキするプレイがとても良いです。
エッチに直接結びつきにくい機材を上手に使って心を盛り上げてくれます。
写真撮影や録音をするシーンで効果音を鳴らしていれば尚良かったです。

しかし、羞恥プレイと並ぶもうひとつの柱である筆責めについては
亀頭を軽くいじって文字を書くあたりの淡白なものになっています。
これに期待して聞くとおそらく肩透かしを食らうでしょう。
手コキしながら乳首や亀頭を撫でるなど、後半のシーンでも筆責めを登場させて欲しかったです。

射精シーンは1回。
くちゅ音そこそこ、淫語ごく僅か、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

聴いてるだけで心と股間がむず痒くなってくる作品です。
痴態を見られる、あるいは見せつける羞恥プレイが好きな人にのみおすすめします。

CV:山田じぇみ子さん
総時間 29:14

オススメ度
■■■■■■□□□□ 6点


体験版はこちらにあります

↑このページのトップヘ