同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

カテゴリ:催眠音声 > 女性向け

   ● ドロップ
   ● ユメジのカウントダウン催眠
   ● チョコ君とぱちぱちチョコレート
   ● マゾ快感の催眠契約
   ● 【KU100】アルカディアオンライン ~女軍人に洗脳されて、幼馴染の恋人とセットで調教されちゃう~【催眠/シチュ同梱】(後編)
   ● 【KU100】アルカディアオンライン ~女軍人に洗脳されて、幼馴染の恋人とセットで調教されちゃう~【催眠/シチュ同梱】(前編)
   ● 人形娼館の悪夢《催眠音声》
   ● 猫君達によるささやき催眠
   ● 潜水艦の深海リラックスツアー
   ● 【ASMR×催眠音声】甘とろリップ


藤原さん家さんで公開されてる無料の催眠音声作品(男女両用)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなお姉さんが
魔法のドロップを使った催眠とエッチで心地よさと気持ちよさを与えます。

ドロップが持つ色のイメージを使って感覚を操作する変わったサービスが行われており
催眠は自然に関するイメージと「ぷかぷか」などの擬声語を組み合わせてリラックスを膨らませ
エッチはストレートなエロ要素を一切使わずに感度を上げたり絶頂させます。
色で伝える不思議なドロップ
お姉さんにドロップをもらって舐めるお話。

「こんにちは 突然ですがあなたは「ドロップ」って知ってますか?」
お姉さんは穏やかな声の女性。
音声を聴く際の注意事項や環境を簡単に説明すると
タイトルにもなってるドロップについて話します。

本作品は大人はもちろん、子供にとってもお馴染みのドロップを使って気持ちよくすることを目的に
彼女がおよそ45分に渡って独特な催眠とエッチをします。
このドロップには現実世界にはない不思議な効果が秘められており
口に入れると色が持つイメージに応じた感覚が湧いてきます。

「緑で満ち溢れた場所は、清々しい空気で満ちています 自然が発したマイナスイオンの空気は、疲れたあなたの体を癒してくれますよ」
例えば緑色のドロップには癒しや清涼感を与える効果がありますし
オレンジ色のドロップを舐めると体がポカポカします。
そしてそれらをより強く実感できるように状況に応じた暗示を入れるわけです。

本作品は催眠、エッチいずれもドロップを舐めることに専念します。
エッチで一般的なプレイはやりませんし、淫語などのストレートなエロ要素も出てきません。
そのため興味があるなら女性でも普通に聴くことができます。
殊更クリエイトさんが公開されたフリーの台本を音声化しただけあってなかなかレベルが高いです。

催眠はおよそ17分間。
彼女が用意した3種類のドロップをひとつずつ舐めて催眠状態を少しずつ深めます。

「お腹からも、ぽかぽか、ぽかぽか 胸にも、ぽかぽか、ぽかぽか 身体中が、ぽかぽか、ぽかぽか」
催眠音声に触れたことがない人でも色に対して何らかのイメージを持ってるはずです。
彼女はそういう無意識に眠る情報を呼び起こしてリラックスや温かさを伝えます。
「ぽかぽか」などの擬声語を挟みながら暗示を入れることが多いおかげで
セリフにリズムと柔らかさがあります。

一部のシーンでは通常よりもゆっくり話すなど、演技にも気を配って感覚を上手に伝えます。

自然に関する要素を使ってるおかげで誰でも思い浮かべることができます。
音声を聴いてるとイメージ力が向上してる感覚がするかもしれませんね。
暗示の入れ方も的確で脱力感、温かさ、意識のぼやけなどを実感できました。

ドロップが持つ効果を使って誘導するテーマに沿った催眠です。
聴き手を様々な癒しの感覚で包み込むことを目的に
緑のドロップ、オレンジ色のドロップ、別の色のドロップを順番に舐めていきます。

やることを絞ってるおかげでとてもわかりやすくなってるし
我々が色に対して持ってるイメージを使ってて大衆性も高いです。
イメージに苦手意識がある人もこれならいけるんじゃないでしょうか。
時間も短くまとまってて洗練されてる印象を受けました。
自分で自分を舐める快感
エッチシーンは21分間。
プレイはドロップを舐める、全身を舐められるイメージ、〇〇です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「このドロップには、もう一つ効果があるんですよ その効果はですね、次のドロップを舐めてるときに教えますね」
不思議なドロップを使って主人公を心地よくしたお姉さんは
今までとは違う色のドロップを与えて別の効果を体験させます。

エッチは通常のプレイをやらず引き続きドロップを舐めます。
最初の8分間は感度上昇を見据えたシーン。
2つのドロップを順番に舐めてエッチな気分にさせたり体を敏感にします。

「女性が着る洋服には、可愛らしいピンクの服も多いですよね 綺麗なピンクのワンピース ピンクの水着なんかは、少し大胆でしょうか 下着にも、ピンク色のものが多そうですよね」
例えば最初に舐めるピンクは一般的にエッチな色という認識があります。
だから風俗店の看板やエッチなサイトでもよく使われてます。
彼女も女性の水着や下着を話題にしてさり気なくそういう雰囲気に持っていきます。

最初のほうでも書いたように本作品のエッチは淫語、ちゅぱ音、喘ぎ声を敢えて使いません。
色が持つイメージと暗示を組み合わせて興奮させる催眠色の強いものです。
でも催眠パートで似たようなことを繰り返してきましたから
ここで体が妙に熱いとか、ムラムラする人は普通にいると思います。

続く14分間は非常に珍しいプレイが登場します。
ここで出てくるドロップの色は主人公自身を表しており
それを口に含むことで自分の全身を舐めることに繋がります。


「全身を温かい、ぬるぬるしたもので挟まれてるみたい 舌や口が動いて擦れて、全身を刺激される 擦られて、全身に快感が溢れていく」
殊更クリエイトさんが「セルフイートミー」とおっしゃられてる通り
最中のセリフも全身を舐められる快感を重点的に伝えます。
グロさを感じる描写は一切ないのでよほど苦手な人でもない限り聴けるでしょう。
少しずつ快感を上げていってからカウントを数えてイかせる堅実なリードがされてます。

私が聴いた時は特に背中のあたりと股間が熱くなったりムズムズしました。
絶頂時には追い込み暗示をスピーディーに入れて上手に盛り上げてくれます。
「ドロップを舐める」という行為をこういう形で表現してるのが実に素晴らしいです。
色とイメージを使った面白い作品
発想力と表現力の両方が優れてる良質な作品です。

お姉さんは魔法のドロップが持つ効果を主人公に体験させようと
まずは緑やオレンジ色のドロップを使って様々な癒しの感覚を与えます。
そしてエッチは先ほどとは別のドロップを使って感度上昇やセルフイートミーを味わわせます。

不思議なドロップを舐めて催眠に入ったり絶頂するタイトル通りのシチュ
ドロップが持つ色のイメージを使って感覚を操作する面白い催眠
エッチな要素を極力省いてイメージと技術で気持ちよくする奇抜なエッチ。
有料、無料どちらでも滅多に見かけない作品に仕上げてます。

ドロップに様々な色を与えて進めるのがすごく良いなと。
人は誰でも日常生活を通じて色に何らかの印象を持ちます。
それを上手く活用して癒しや快感に繋げます。

18禁作品ですけどエロさはまったくありません。
それなのに特定の部位がゾワゾワしたり気持ちよくなる不思議な感覚が味わえます。
イメージが持つ力を再認識させてくれた気がしてとても満足できました。

絶頂シーンは1回。
淫語、くちゅ音、ちゅぱ音いずれもありません。

無料なので興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:藤原 かやさん
総時間 46:44

ダウンロードはこちら
http://fujiwarasanchi.blog.jp/archives/86470708.html



サークル「SlithyVox」さんの催眠音声作品(男女両用)。

今回紹介するサークルさんの処女作は、声も態度も穏やかなお姉さんが
カウントをテーマにした催眠とエッチで心地よさと気持ちよさを与えます。

催眠パートは複数の音を鳴らしながら後半からカウントを絡めた誘導に変わり
エッチは好きなやり方でオナニーさせながらほぼ時間いっぱいカウントを数える、といった具合に
テーマ性を出すことを強く意識した癒し重視のサービスが味わえます。

今回は通常バージョンを聴いてのレビューをお送りします。
癒しの音とカウントで心地いいひと時を
ユメジに催眠をかけられオナニーするお話。

「こんにちは 今あなたがこうして 私の声を聞いているということは これから催眠にかかって 気持ちよくなりたいということですね」
ユメジはのんびり話す穏やかな声のお姉さん。
自己紹介してから自分の声に聴きおぼえがあるか尋ねると
これから彼女の声や姿がどんどん鮮明になっていくと言います。

本作品は催眠音声では定番の要素を使って気持ちよくすることを目的に
彼女がおよそ60分に渡って催眠をかけたりセルフ系のエッチをします。
催眠27分、エッチ15分と前者により長い時間を割き
いきなり催眠をかけるのではなく、入りやすくなるための小話をしてからゆっくり進めます。

「一般的に 催眠にかかると 心身に様々な変化が表れるものです」
具体的には冒頭の7分ほどをかけて催眠にかかったらどういう感覚がするかや
暗示の効果、意識と無意識に関する説明をします。
SlithyVoxさんは催眠音声を初めて制作されてるので
いきなり始めるよりも信頼関係を構築できる要素を挟んだほうが入りやすくなります。

そして催眠が始まった後はカウントが至るところで登場します。
催眠パートは中盤から深化させる際に使う控えめなものですが
エッチはオナニー開始から終了までほぼずっと数え続けてると言っていいくらい特化してます。
カウントとセリフの声を分けてあるのでカウント中も実況や暗示が入ります。

それ以外の特徴は主に催眠パートで癒しの音を使ってること。
音声の冒頭で「カチ カチ」という時計の音が鳴りますし
その後も雨の音やエレベーターの稼働音を取り入れてイメージしやすくしてます。
音モノと言うほど重要な役割を果たすわけではありませんが、癒しに役立ってるのも事実です。

もうひとつ、今回紹介する通常バージョン(約58分)以外にショートバージョン(約31分)があります。
30分なら寝る前のちょっと暇な時にも気軽に聴けますから
2回目以降はそちらを中心に聴くのもいいかもしれません。
様々な要素を組み合わせた催眠
催眠はおよそ27分間。
小話を終えた後に楽な姿勢で目を瞑り、まずはお馴染みの深呼吸を長めにやってリラックスします。
目は途中に閉じる指示が出ますけど、この内容なら最初から閉じておいて問題ないです。

「息を吸うと体に綺麗なエネルギーが染み渡っていくイメージ 息を吐くと体に溜まった嫌なものが 一緒に吐き出されていくイメージ」
吸う、吐く両方の指示を小まめに出したり呼吸音を流しながら
体内の悪いものが吐き出されて浄化されるイメージをします。
サークルさんが意図的にやられてるのかはわかりませんが
本作品の催眠は割と遠回しに暗示を入れてくることが多かったです。
例えばこのシーンだとイメージするように言うけど「心地いい」とはほとんど言いません。

深呼吸だけで8分くらいかけてますから
気持ちが楽になるとか、体の力が抜けてる感覚が多少するでしょう。
次のパートでオナニーするため体の脱力はあまりやらずに進めます。

本作品の売りであるカウントや音が出てくるのはその次から。
彼女に言われた方向へ眼球を動かす運動を3分くらいこなし
それから冒頭にも出てきた時計の音が再度鳴り始めてそのリズムに合わせてカウントします。
そしてその後はエレベーターに乗って地上へ降りるイメージや
廊下を歩いて真っ白な世界に移動する様子にカウントを絡めて深化させます。

「聞くともなく カチ カチという音を聞いていると なんだか気分が 落ち着いてきませんか?」
彼女の言う通り規則的なリズムを刻む音を聞くと人は自然と心地よさを感じます。
催眠音声でメトロノームがよく使われてるのもそういう理由です。
カウントは時計の音と完全に合わせてましたし、本作品の特徴が良く出てるシーンと言えます。

その後のエレベーターや廊下を歩くイメージも催眠音声だと定番の要素です。
ただし、カウントの総数をもっと増やして暗示を入念に入れたほうがいいんじゃないかと私は思います。
この後のシーンも含めて全体的に暗示の量が少なめなのが気になりました。

「心がどこまでも澄み渡り 広がっていくような 心地いい感覚」
そして別世界に移動した後は最後の音にあたる雨音を流します。
しとしとと降り続ける優しい水音に多くの人が癒しを感じるでしょう。
彼女も清涼感や心地よさを与えて感覚を強化します。

癒しを大きな目標に掲げたうえで色んな技術を駆使する凝った催眠です。
オナニーに集中し快感に没頭できるようにすることを目的に
深呼吸から入って眼球運動法、時計の音を使ったカウント、エレベーターのイメージとカウントを絡めた深化
簡単なストレッチ、雨音を流しながら入れる暗示とやることが結構多彩です。

癒しの要素が充実してるのでそのへんの効果は十分に見込めると思います。
ですが実際に聴いてみて催眠の感覚が弱めだったところを見ると
やはり暗示をもっと強化したほうがよさそうです。
具体的には深化の暗示とカウントの効果に関する暗示です。

聴き手をリラックスさせるのは結局のところ暗示を入れやすくするためなので
そこをしっかりやったほうが催眠の質も上がるのではないでしょうか。
このへんは制作を続けていくことで徐々に改善されると思います。
カウントで制御するシンプルなエッチ
エッチシーンは15分間。
プレイはオナニー、カウントです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありです。
途中で服を脱ぐ指示はありません。

「では あそこを 触り始めましょう」
催眠を使って主人公を別世界に案内したユメジは
カウントが0になったら射精するルールを定めてからオナニーさせます。

エッチは最初から最後までほぼ自由なやり方でオナニーします。
内容は左右どちらかがカウントを数え、もう片方は普通にしゃべったり暗示を入れます。
「手が勝手に動く」など運動支配の暗示を入れることはありませんし
同人音声でよくやるシコシコボイスを流すこともありません。
射精のタイミングだけを合わせるかなり緩い内容です。
そしてオナニーを続ければ続けるほど彼女が喘ぎ声を漏らすようになります。

ただしカウントについては結構変化に富んでます。
ストレートに数え下ろすだけじゃなく色んな数え方をして軽く焦らします。
カウントと連動して性感が上がったり下がる暗示を厚く入れてたらより面白くなったでしょう。
最後の射精シーンだけは追い込み暗示を入念に入れてました。
ちなみに淫語は男女どちらでも聴けるように「あそこ」「絶頂」とぼかしてあります。

このように、プレイはシンプルにしてカウントの数え方にこだわってる本作品らしいエッチが繰り広げられてます。
癒し系のセルフ作品
催眠をしっかりこなしてからオナニーでサクッと抜かせるカウント重視の作品です。

ユメジは催眠にかかって気持ちよくなりたい主人公の願いを叶えようと
催眠に関するお話をしてから30分近く使ってリラックス重視の誘導をします。
そしてエッチはカウントを数えながらオナニーさせて焦らし気味に射精へ追い込みます。

穏やかなお姉さんがカウントをテーマにしたエッチな催眠をかけるノーマル~ややM向けのシチュ
深呼吸や心地いい音といった癒しの要素を組み合わせた催眠
カウントが0になるまで好きにオナニーを続けるわかりやすいエッチ。
カウントの存在感をしっかり出したうえで癒しも感じられるように組み立ててます。

中でも催眠は新規さんなのでどうかなーと思ってたのですが
予想してたよりも多くの技術を投入してて面白かったです。
カウントはそんなに数えない代わりに3種類の音を個別に鳴らしてイメージ力を膨らませます。
彼女もゆっくりのんびり語りかけてくれて落ち着ける雰囲気ができてました。

一部でネガティブなことも書きましたけど
リアル催眠術師でもない限り最初から高品質な催眠を組むのは難しいです。
色々勉強はされてるようなので、今後場数を踏んでいけばどんどん良くなると見てます。

射精シーンは1回。
喘ぎ声そこそこ、淫語ごく僅か、ちゅぱ音はありません。

exパートは「ユメジさんのえっちな喘ぎ声」です。

CV:藤村莉央さん
総時間 通常バージョン…58:07 ショートバージョン…31:05 おまけ…1:42

オススメ度
■■■■■■□□□□ 6点


体験版はこちらにあります

追記
2021年6月25日まで20%OFFの616円で販売されてます。



サークル「Dose and Dreams」さんの催眠音声作品(女性向け)。

今回紹介する作品は、穏やかでお菓子作りが好きなお兄さんが
チョコレート制作をテーマにした催眠をかけて不思議なひと時をプレゼントします。

様々な音とイメージを組み合わせて催眠をかけたりエッチするのが特徴で
催眠はチョコレートを液体に投入する音やボトルに入ったお酒が揺れる音
エッチは飴がぱちぱち弾ける音と別の要素を取り入れ
どちらも技術や暗示と上手に絡めて心地よさと気持ちよさを味わわせます。
一緒にチョコレートを作ってたはずが…
チョコ君にチョコレート化の催眠をかけられイかされるお話。

「こんばんは 今日は早速 チョコレートを使ったお菓子を作っていくよ」
チョコ君はトーンが低く穏やかな声のお兄さん。
自己紹介などの前置きは省略し、早速お菓子作りを宣言すると
その前にひとまず深呼吸して心身を落ち着けます。

本作品は身も心もとろとろになった状態で絶頂することを目的に
彼がおよそ50分に渡って独特な催眠とエッチをします。
お話の背景は特に語られてませんが、一緒にお菓子を作るくらいですから友達あたりの親しい関係なのでしょう。
堅苦しさを感じる要素は特になく序盤からゆっくり丁寧にリードします。

「意識に チョコレートがかかったみたいに なんだかとろとろしていく そう チョコレートに 意識が吸い取られていく」
最大の特徴は聴き手をチョコレートに例えて進めること。
催眠パートはチョコレートを折ったりかき混ぜる様子を通じて意識の力を弱め
さらに脱力する暗示を入念に入れて重さや心地よさを与えます。
エッチも直接的なエロ要素は控えめにしてイメージと音で気持ちよくします。

販売ページのジャンルに「ASMR」が入ってる通り
本作品は状況に応じて色んな音を鳴らします。
催眠パートは癒し、エッチはやや刺激的と方向性が違ってて良い個性になってます。
お菓子作りに技術を盛り込んだ催眠
催眠はおよそ26分間。
軽く深呼吸してからお菓子作りの様子を実況し
それを聴き手がチョコレートと同じ視点で楽しめるように表現します。

「そう チョコレートが溶けていくように 体から力が抜けていく 少しずつ 混ざっていく」
最終的に主人公はチョコレートになるわけですが
作中で「あなたはチョコレートになる」なんてことは言いません。
主語を省いて主観的に捉えやすくしたうえでリラックスできる暗示を丁寧に入れます。

チョコレートを実際に作ったことがなくても何をするかはなんとなくわかるはずです。
そうやってイメージ力を膨らませながら暗示と音を組み合わせて徐々に深化させます。

このシーンで登場する音は「カチッ」という硬めの音と
「ぽちゃん」という水に固形物を落とすような音です。
前者は最初メトロノームだと思ってたのですが、状況を考えればチョコレートを割る音のほうが相応しそうです。
後者はボウルの中に入ってる液状のチョコレートに新たなチョコを投入してるのかなと。
テーマに合うように流れを持たせて催眠を進めます。

開始から10分後には新たな材料が加わります。
とあるお酒を注いで甘さと香りを引き立て、さらに軽く味見して今度は心をとろとろにします。

「いい子いい子 とろけちゃって 気持ちいいもんね だからもっととろけて もーっと 気持ちよくなって もーっと 頭とろとろーってしちゃって いいよね」
このへんまで来ると「ぼーっと」「とろける」といった深化を促す暗示が一気に増えます。
「とぷん」というお酒が入ったボトルが揺れる音も心地よく
チョコ君を務める月村望さんの演技も相まって意識のぼやけが強めに味わえました。
脱力する暗示も結構入れてきますから、重さや動かしたくない気分も実感できるでしょう。
終盤にはカウントを数えてきっちり落とすなどリードが堅実で入りやすいです。

チョコレート作りを進めながらリラックスや深化させる独特な催眠です。
聴き手をチョコレートになった気分にさせることを目的に
前半は2種類の音を交えた体の脱力、後半はボトルの音を鳴らしながらする深化と
それぞれを同じくらいの割合にしてゆっくりじっくり進めます。

すべてをセリフで表現せず音を取り入れてるのがすごく良いなと。
こうしたほうが言葉だけで伝えるよりもわかりやすいし臨場感も出ます。
チョコレートの甘さやとろとろ感を催眠の感覚と繋げてるのも効果的と言えます。
バレンタインのお話ではなさそうなのでいつ聴いても楽しめると思います。
ハートと音で気持ちよくするエッチ
エッチシーンは23分間。
プレイは感度上昇、ぱちぱち飴、耳舐め、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「ハートができるたび 感度が上がっていくから ちゃんと 受け取ってね」
チョコレート作りをしながら催眠をかけて心地いい感覚で包み込んだチョコ君は
ハート形のチョコレートをいくつも作ってそのたびに体の感度を上げていきます。

エッチは一般的なプレイをほとんどやらず音と暗示で気持ちよくします。
前半の11分間は感度の上昇に力を入れてるシーン。
短いカウントを何度か数えながらその都度ハートのイメージを使って心身の熱を上げていきます。

「心にハートが滑り込む チョコレートの あまーいハート 意識がハートになっていく あなたの感度がぞわりと上がる」
ハートは愛情を示す時だけでなくエッチでも使われやすい要素です。
だから彼もその感覚を言葉で上手に伝えて気持ちを前向きにします。
しばらくするとある部位にハートを埋め込むシーンがありますし
直接的なエロ要素をできるだけ使わずに興奮させることを心がけてます。

続く12分間はタイトルにもなってる「ぱちぱち」が登場します。
口に入れると弾ける音がする飴を耳元至近距離から適度に鳴らし
それを聞くほど気持ちよくなる暗示を厚めに入れて徐々に絶頂へと追い込みます。


「ほら 聞こえてきた ぱちぱちって どんどん弾けて 音が鳴るたび 小さな快感が生まれていく」
ここも実際に音を鳴らしながらする音モノっぽいアプローチです。
炭酸よりもシュワシュワ感が薄い清涼感のある音でした。
全然エロくない音を使ってイかせる催眠色の強いプレイです。
絶頂シーンが近づくほど音の量が増えて包み込まれてる感覚を与えてくれます。

このように、チョコレートになった状況をそのまま引き継いだ個性的なエッチが繰り広げられてます。
イメージ&音重視の個性的な作品
テーマのお菓子作りと技術を上手く融合させてる作品です。

チョコ君は主人公にチョコレートになる感覚をできるだけリアルに味わわせようと
まずは一緒に作りながらセリフの表現を工夫してリラックスや深化を促します。
そしてエッチはハートのイメージとぱちぱち飴を使って感度を上げたり絶頂させます。

穏やかなお兄さんがチョコレートを作りながらエッチな催眠をかける変わったシチュ
3種類の音、イメージ、暗示を駆使して身も心もとろとろにする入りやすい催眠
純粋なエロさを極力取り除きふたつの要素で気持ちよくするテーマに沿ったエッチ。
催眠の品質を高くしたうえで女性向けではあまり見かけないことに挑戦してます。

中でも催眠はちゃんとお菓子作りになってますし
音を鳴らしながら暗示を的確に入れてて安定感があります。
男性向けでこういう誘導をする作品はいくつか知ってますが、女性向けでは初めて聴きました。
音を有効活用してることも含めて完成度は高いほうだと思います。

絶頂シーンは3回。
効果音それなり、ちゅぱ音そこそこ、淫語と喘ぎ声はありません。

CV:月村望さん
総時間 55:42(本編…53:25 フリートーク…2:17)


体験版はこちらにあります



サークル「悪魔娘のおもちゃ箱」さんの催眠音声作品(男女両用)。

今回紹介する作品は、背徳の大悪魔を名乗る穏やかな物腰の男の娘が
催眠を交えたマゾ堕ち体験をさせてダメになる快感を教えます。

催眠は一歩ずつ深化させながら快楽に弱くなる契約を結び
エッチはキーワード、カウント、暗示を組み合わせて彼女に操られる快感を味わわせるなど
純粋なエロさは控えめにしてシチュと技術でイかせる催眠ならではのサービスを行います。
途中からバックでふたつの声が別の暗示を入れ始めるので実時間以上に濃く感じるでしょう。
男の娘悪魔とする気持ちいい契約
クシュベールに催眠をかけられドライ絶頂するお話。

「まぁ 我との再会が待ち遠しかったんじゃないか」
クシュベールは古風なしゃべり方をする穏やかな声の男の娘。
主人公にマゾ快楽に溺れる契約を持ち掛けると
そうなったらどうなるかを教えて彼の興味を引きます。

本作品は厳かな言葉遣いの割に可愛い見た目や声をしてる彼が
以前サービスしたことがある人間をおよそ30分に渡って手懐けます。
[催眠風音声]ちんこを応援する催眠」という作品の続編にあたるため2人は顔馴染みの設定になってます。
今作から聴いても大丈夫ですが、前作は無料なのであちらを先に試してみることをおすすめします。

また販売ページでも書いてあるように男女どちらでも楽しめます。
エッチシーンで直接的な淫語はなかったし、プレイも一般的なものではなく技術を使ってイかせます。
おちんちんを使うこともないのでホモ要素もありません。

「大丈夫じゃ お前はせいぜい可愛い子に罵られてるだけで感じてしまう 変態にされてしまうだけじゃよ」
テーマは「マゾ堕ち」
主人公が彼に心と体を預けて気持ちよく堕落できるよう丁寧にリードします。
催眠は総時間の60%程度を割いて一歩ずつストレートに進めますし
エッチも体と心の快感をバランスよく与えてダメになる気持ちよさを教えます。

ただし、ここでやるのはマゾに堕ちるところまでなのでM度はそれほど高くありません。
ややMあたりの人でも無理なく聴けるようにハードな要素を極力取り除いてます。
催眠に落ちる感覚や、彼の言いなりになるシチュを楽しむ感じですね。
「トランスの深さには自信があります」とおっしゃられてるように催眠部分はしっかりしてます。
3つの声で誘導する催眠
催眠は4パート16分間。
楽な姿勢で目を瞑り、「02-導入(約4分)」は深呼吸や脱力で心身をリラックスさせます。
そして「03-進化1(約5分)」はレイヤー音声を加えて深化する暗示を入れます。

「はい おそーく吐きつつ 力をどんどん緩めてね うむ いい子じゃ」
クシュベールは悪魔を名乗ってますけど性格は至って穏やか。
女の子とほぼ同じ声でゆっくり指示を出し、無事できたら軽く褒めて信頼関係を築きます。
深呼吸と脱力はほぼ同時に行うスタイルで
吸う時に手に力を入れ、吐くのに合わせて抜くのを繰り返します。

「お前は落ちてしまう 我の支配下に落ちてしまう 落ちて 落ちて 落ちて 落ちるのじゃ」
そして03パートからはテーマのマゾ堕ちを絡めます。
暗示は「落ちる」を多めに盛り込むシンプルなやつですけど
「支配下に落ちる」と服従の意味合いも持たせて入れるのが特徴的です。
本作品の深化は二段構えになってますし、より多くの人が入れるようにきちんと調整されてます。

レイヤー音声は同人音声におけるBGVとほぼ同じ要素。
催眠パートではメインよりも控えめな音量で左右から「脱力」「重くなる」と何度も言います。
本作品は総時間が短いですから密度を上げてかかりやすくしてるのでしょう。
エッチシーンではセリフの内容も変わるなど、双子とは違うやり方で複数人の催眠を作り上げてます。

後半の2パート7分間は深化やマゾ堕ちに専念します。
「04-契約(約3分)」は快楽に弱くなるキーワードを定め
「05-追い進化(約4分)」はさらなる深化をしながらその具合を確認してエッチの準備を整えます。
ここもレイヤー音声が流れ続けます。

「これからのお前はずっと 我の声で〇〇と言われると 快楽に弱くなってしまう」
キーワードはマゾ化をスムーズに進めるための工夫だと思います。
エッチシーンでこれに合わせて指を鳴らすシーンが多く
そうやって聴き手にわかりやすい形で快感を増幅させます。
テーマのマゾ堕ちとも関連性が高いので有効な手法と言えます。

リラックス→深化→エッチに役立つ暗示とほぼ一直線に進める無駄のない催眠です。
クシュベールの言葉を受け入れやすくしたうえで快感にも多少弱くすることを目的に
深呼吸と簡単な漸進的弛緩法を同時にやるところから始まって
深化の暗示、キーワードの設定、再度の深化と要所を押さえて誘導します。

有料はまだ2本目ですが、無料作品を通じて催眠の腕を磨いてきたサークルさんなだけあって
比較的短い時間でも深めのところまで入ることができました。
レイヤー音声も多少はそれを助ける役割を果たしてると思います。
聴き手が不安や抵抗を感じないようにリードしてて穏やかな空気が漂ってました。
ふたつの方向から追い込むシンプルなエッチ
エッチシーンは2パート7分間。
プレイはキーワードとカウントによる感度強化/絶頂、キス?です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「お前は元から ただただマゾになりたかっただけじゃよ 我はその夢を叶えただけ」
催眠を使って主人公がマゾ堕ちする準備を整えたクシュベールは
レイヤー音声を流しながらカウントを数えたりキーワードを言って徐々に追い込みます。

エッチは体に直接触れることはほぼなく言葉と技術でイかせます。
「06-暗示&絶頂誘導(約6分)」は感度上昇から絶頂までするメインパート。
1カウント毎に追い込み暗示を入れ、キーワードと同時に指を鳴らして気持ちよくします。

「少しずつ ジンジンと ゾクゾクとマゾの快楽に染められていく」
女性でも聴きやすくするためにストレートな淫語はできるだけ避け
擬声語を交えてマゾに堕ちる快感を伝えてくれます。
股間に快感を集中する流れになってるので体も気持ちよくなれるでしょうけど
心身をバランスよく責めてるように感じました。

股間を中心に体がピリピリ、ゾクゾクする感覚はあったのですが
絶頂までいくにはもう少しパワーが欲しいかなぁと。
レイヤー音声がマゾになる快感を煽るサポートもしてるので、時間の短さが影響してるのだと思います。
「07-チュッチュタイム(約1分)」はキスっぽいちゅぱ音を鳴らす後戯に近いパートです。

このように、純粋な快感とマゾ堕ちする快感を組み合わせたテーマ性のあるエッチが繰り広げられてます。
コンパクトなマゾ堕ち作品
催眠の感覚とダメになる感覚を味わわせてくれるややM向けの作品です。

クシュベールは以前会ったことがある主人公にマゾ堕ちの快感を教えようと
催眠はリラックスしてからレイヤー音声を流したり、二段構えの深化をしてスムーズに落とします。
そしてエッチは催眠の途中で定めたキーワードとカウントを組み合わせてストレートに追い込みます。

声も態度も穏やかな男の娘の悪魔がマゾ堕ちをテーマにした催眠をかけるシチュ
総時間が短いことを踏まえて無駄を削ぎ、密度を増した催眠
フェラやSEXどころか淫語も入れずシチュと技術でイかせる催眠色の強いエッチ。
30分という限られた時間で個性を出しつつちゃんと催眠にかかれるように組み立ててます。

エッチはもう少しいけるんじゃないかと思いますけど
催眠についてはかなりのレベルに達してます。
短時間で催眠をこなすのは難しいことですし、それをやり遂げてるのは素晴らしいなと。
レイヤー音声もこの内容ならあるほうがかかりやすくなると思います。
1人じゃできないことをやるほうが悪魔らしさも出ますからね。

絶頂シーンは1回。
淫語とちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

以上を踏まえて今回はこちらの点数とさせていただきました。

CV:貴坂理緒さん
総時間 27:25

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は7点。
27分で220円とコスパが良いので+1してあります。



【KU100】アルカディアオンライン ~女軍人に洗脳されて、幼馴染の恋人とセットで調教されちゃう~【催眠/シチュ同梱】(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「Tr11_男性_Cパート_獣交尾を楽しんで」以降の様子を中心に紹介します。
快楽で心も体も塗りつぶされるエッチ
後編のエッチシーンは3パート37分間。
プレイはSEX(正常位)、アナルSEX、キス、洗脳ノイズを流す、カウントによる絶頂、機械触手責め、耳舐めです。

SEX、アナルSEX、洗脳ノイズ、触手責め、射精の際に効果音が鳴ります。
セルフはありませんが、しごいてもいいパートはあります。

ルージュ「それでは次の遊びをしようか スミレ 横になれ」
前編のエッチで主人公をすっかり従順にしたルージュは
スミレと今度は正常位で繋がらせて獣のようなSEXを味わわせます。

エッチは引き続きルージュは催眠者、スミレはパートナーの役割を持って行います。
一番最初の「Tr11_男性_Cパート_獣交尾を楽しんで(約11分)」は飴にあたるプレイ。
彼がスミレに跨り激しくピストンして中出し絶頂を迎えます。
そして2回戦はルージュがアナルSEXで参戦しふたつの性感帯を同時に責めてイかせます。

スミレ「ううんダメぇ そんなに最初から動かないで 私 私溶けちゃう」
ルージュ「ずるりと腰を引くと チンポに肉が絡みつく すぐに堪らなくなり 腰を動かしてチンポを穴に押し込む それの繰り返し」
そしてここも2人が上手く立ち回って臨場感とエロさを出します。
ルージュは引き続き実況や気持ちよくなる暗示を小まめに入れますし
スミレは通常のセリフを挟みつつ艶めかしい喘ぎ声をガンガン漏らして興奮させます。
調教の一環にあたりますがSEXは至って普通なので割と甘さを感じました。
仮想世界とはいえ恋人の2人を結ばせるのはルージュなりの優しさなのかもしれません。

ただし、2回戦のSEX+アナルSEXは彼を屈服させる意味合いが強くなります。
普段よりも熱っぽい息遣いでふたなりおちんちんをリズミカルに突き入れ
さらに彼の目の前でスミレとキスしてみせて自分のものだと思い知らせます。
ルージュにアナルを開発されることも含めて上下関係をはっきりさせてました。
個人的にこのパートは本作品の中で最もエロいと思います。

2番目の「Tr13_男性_Cパート_お魚みたいに飛び跳ねて?(約14分)」は打って変わって催眠色の強いプレイ。
彼女たちは彼に一切触れず、前編の最後に登場した洗脳ノイズとカウントを組み合わせて連続絶頂させます。

ルージュ「情けない声が上がる 加減なんてされない快楽に 涙も涎も止まらない」
やることは短いカウントを数えてから「イケ」と宣言し
その直後に洗脳ノイズを流す結構シンプルなものです。
ただし、それを時間内に何度も繰り返して徐々に快感を増幅します。
追い込み暗示もきちんと入れてきますしリードが丁寧でした。

Tr11がガチエロ展開だったから聴いた時のギャップが余計大きく感じます。
ただ洗脳ノイズの音をもう少しパンチの効いたものにしたり
カウント後の追い込み暗示を力強くしたほうがイキやすいかなぁと。
音モノはエロさの不足分を雰囲気や勢いで補う作品をよく見かけます。

最後の「Tr14_男性_Cパート_お花みたいで綺麗でしょ?(約12分)」は仮想世界ならではのプレイ。
複数の形状を持つ触手型の機械を呼び出しておちんちんとアナルを同時責めします。
そしてスミレは耳を丁寧に舐めて絶頂を後押しします。

ルージュ「息を繰り返してるだけで気持ちいい 違和感は消え 前立腺の痺れがどんどん大きくなる」
スミレ「耳舐めを受けていると 頭の中の必要なものが溶けていく プライドとか 過去とか そういうものが溶けていく」
ルージュは引き続き彼の痴態を観察しながら実況したり暗示を入れる役に徹し
スミレは耳舐めと並行して別の暗示を入れてルージュをサポートします。
パートごとに2人の役割が多少変わるのは面白いですね。
双子とは違うやり方で2人いる状況を活用してます。

プレイのほうはバイブの稼働音と水音が組み合わさったようなリアルな音を鳴らします。
おちんちんとアナルを同時責めする展開はハードですけど
責めるペースはそれほど速くないので拷問っぽさは薄いです。
色んな快楽を与え続けて彼の理性を奪いルージュの言いなりにします。

またここはパート名に「(セルフ寄り)」と書いてあることから
聴き手がおちんちんを自由にしごいていいのだと思います。
これまでのパートはどれもドライを見据えた内容でしたから
最後はスッキリ出せる場を設けたのでしょう。
耳舐めのちゅぱ音や触手責めの効果音のおかげで純粋なエロさもそれなりにあります。

このように、パートごとにまったく違うスタイルで責める変化に富んだエッチが繰り広げられてます。
現実逃避できる作品
仮想世界で女性たちに弄ばれる様子をリアルに描いた個性的な作品です。

ルージュは優秀なのに不遇な生活を送ってる主人公を手懐けようと
Arcadia Online内の対戦に誘ってから自分の領域に連れて行きます。
そして催眠とエロを組み合わせたエッチで洗脳したり快楽漬けにします。

女軍人と主人公の恋人が協力して彼を調教するM向けのシチュ
最初は現実世界、次はArcadia Onlineと二段構えで行う催眠
ノーマルなものからアブノーマルなものまで幅広く取り揃えてるエッチ。
独自の世界観を持たせたうえで没入しながら気持ちよくなれるように作品を組み立ててます。

中でもエッチはパートによって内容がガラリと変わるので新鮮味があります。
恋人と騎乗位や正常位でSEXする甘いプレイ、その途中でアナルを掘られる被虐的なプレイ
音を使って感度を上げたりイかせるプレイとサークルさんが創意を凝らしてるのがわかります。

洗脳ノイズだけはもうちょっといけるんじゃないかと思いますけど
お嬢さん堂さんが男性向けで音モノに挑戦するのは確かこれが初めてですから
今後の活動を通じてより磨かれていくことに期待してます。

催眠は王道の誘導と作品のテーマに合った誘導を組み合わせてあってハイレベルです。
絶頂した後に催眠状態を再度安定させる時間を用意するなど
最後まで楽しめるように考えながら作られてます。
「Tr17_男性_おかえりなさい」と「Tr17-1_共通_洗脳」は2回目以降に聴くパートなので説明を省略します。

絶頂シーンはドライ10回、射精1回。
淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声そこそこです。

おまけは「Tr18_おまけ-現実世界で-」とフリートークです。

CV:ルージュ/ナレーション…手塚りょうこさん スミレ/ナビ…陽向葵ゅかさん
総時間 男性向け…2:52:45 女性向け…2:46:49 おまけ…12:48

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月21日まで10%OFFの1386円で販売されてます。
前作も5月17日まで20%OFFの1144円で販売されてます。



サークル「お嬢さん堂」さんの催眠音声作品(男女両用)。

今回紹介する作品は、現実よりも貧富の差がずっと大きい世界を舞台に
2人の女性がVRゲームで活躍してる男性を洗脳したりエッチな手段で屈服させます。

VR世界にいる感覚に浸らせながらエッチするドラマ性を持たせた作りが魅力で
最初の催眠パートはあちらの世界へログインする様子に技術を絡めて行い
その後も戦闘シーンを挟んだり、状況に合ったBGMを流して上手に引き込みます。

男性向けだけでも総時間が3時間近くあるため前編(Tr1~10)、後編(Tr11~17)の2回に分けてお送ります。
また今回は男性向け初回用(催眠音声版)に絞って紹介します。
仮想世界で行われる刺激的なゲーム
Arcadia Online内でルージュ(挿し絵右)やスミレ(挿し絵左)に責められるお話。

「アルカディアにおかえりなさい 8時間ぶりのログインですね」
ナビはエフェクトがかかってる可愛い声の女性。
主人公のデータを確認し対戦のお誘いが来てることを伝えると
その内容を軽く説明してからゲーム世界へ案内します。

本作品は2020年11月に発売されたサークルさんの代表作
アルカディアオンライン ~サキュバスに女の子にされて、メスイキ叩き込まれちゃう★~」の続編。
VRで現実とほぼ同じ体験ができる今よりも進んだ世界で
Arcadia Onlineを運営してる財閥に所属するルージュが
彼とその恋人にあたるスミレを調教し従順なペットに作り変えます。

このゲームは富裕層たちが暇つぶしに作ったもので、定期的に多額のお金が得られるイベントを開催してます。
そして彼を含めた貧民たちがしのぎを削る姿を見て楽しむ構図が出来上がってます。
彼は元々上流階級の人間ですが冤罪をかけられたせいで多額の負債を背負っており
Arcadia Onlineでその返済をしながら自分を地獄へ落とした犯人を捜してます。

…といった具合に本作品は登場人物や背景など様々な設定が存在します。
一般的な催眠音声よりもドラマ性が強く、視聴中の没入感もより高く得られます。
シリーズものですが一緒なのは世界観だけでストーリーや登場人物は違います。
声優さんも交代してるので今作からでも問題なく楽しめます。

それに貢献してるのが音と音楽。
例えば冒頭の催眠パートはゆったりした旋律の音楽が流れ続けますし
次の戦闘パートは銃を撃つ音や撃たれる音を鳴らしてその様子をリアルに表現します。
VRがテーマの時点で熱中できるかどうかが重要になりますから
そのへんにかなり力を入れて作品の世界を作り上げてます。

また本作品には催眠版とシチュエーション版が用意されてます。
催眠音声は催眠にかかれるかどうかで満足感や気持ちよさが変わりますし
2種類用意しておけば被暗示性が低い人でも楽しめます。
シチュエーション版でも暗示っぽいセリフは出てくるのでそこまで大きく違うわけではありません。
男性向け、女性向け、TS(女体化)向けがあることも含めてより多くの人に楽しんでもらう配慮がされてます。
テーマに沿ったシンプルな催眠
催眠はおよそ12分間。
横になって目を瞑り、まずは深呼吸しながらナビの言葉に耳を傾けます。
ここは現実世界のお話なのでルージュやスミレは出てきません。

「次は膝のスイッチ ぱちんとスイッチが切れる 私の声に意識を向けると 膝の関節からも緊張が抜ける」
深呼吸や脱力といった古典催眠の技術をベースにしたうえで
ログイン画面の白い光がゆっくり明滅するイメージや
スイッチが切れるイメージを盛り込み本作品らしさを出してます。
ナビの軽く反響する声や癒し系の音楽も相まって落ち着ける空間ができてます。

また脱力を終えた直後にとあるキーワードを言います。
これはサークルさんの過去作でも毎回登場してるもので
それを起点にリラックスや催眠状態を深めます。
この後のシーンにも出てきますから覚えておくといいでしょう。

ある程度脱力できた後はArcadia Onlineの自分にあたるアバターとシンクロします。
意識だけが離れてアバターへ移るイメージを挟んでから
手足を軽く動かして馴染み具合をチェックします。
実際に体を動かす必要はなさそうです。

「体に重みを感じる あなたの体を守る ずっしりとした黒のボディアーマーの重みを感じる」
主人公はFPSゲームのプレイヤーでステルス戦闘を得意としてます。
そのため黒くて軽めの装甲を身に着け決戦への準備を整えます。
彼の容姿は販売ページに画像がありますから見ておくとイメージしやすいでしょう(製品版にも入ってます)。

軽くリラックスしてからイメージで没入感を高めるコンパクトな催眠です。
聴き手をArcadia Onlineのキャラになりきらせることを目的に
深呼吸から入って全身を下から上へ流す分割弛緩法
そしてアバターに意識を移すイメージとほぼ一直線に進めます。

時間は短いほうですが深呼吸と脱力を同時にやり、かつ音楽も流すためリラックス効果は高いです。
アバターに関するイメージもわかりやすく進めてました。
また本作品はArcadia Onlineに移動した後も催眠状態を強化するパートがあります。
前項で説明した通り没入感を高める要素も充実してますから
この時点ではとりあえずリラックスできてればいいんじゃないかと思います。
最愛の女性とする恥ずかしいエッチ
前編のエッチシーンは3パート41分間。
プレイは耳舐め、洗脳、キス、手コキ、フェラ、SEX(騎乗位)、潮吹き、洗脳ノイズを流す、映像配信です。

手コキ、SEX、潮吹き、洗脳ノイズの際に効果音が鳴ります。
セルフはありません。

「スミレ お前の恋人が不安にならないように 奉仕してやれ」
ルージュはトーンが低く凛々しい声のお姉さん。
「かしこまりました」
スミレは明るくて穏やかな声の女の子。
Arcadia Online内で主人公との戦闘を終え気絶させると
洗脳済みのスミレと協力して彼を自分の言いなりにします。

エッチは終始彼女たちが責め続けます。
一番最初の「Tr4_共通_洗脳(約19分)」は彼の抵抗力を奪うシーン。
ルージュはあるものを使って彼の洗脳を進め
スミレはそのサポート役として左右の耳を個別に舐め続けます。

ルージュ「膝からも だんだん力が抜けていく 足首からもゆっくり力が抜け 頭がぼーっとして より気持ちよくなる」
そしてここからは女性が2人いる状況を活かして進めます。
ルージュは主人公とスミレのご主人様にあたるためエッチに直接参加せず
彼が洗脳されていく様子を実況しながら脱力したり頭がぼーっとする暗示を入れて後押しします。
そしてスミレは左右の耳をゆっくり舐めながら普通に話しかけて場を和ませます。

要は催眠をかける人と普通に責める人で役割分担してるわけです。
これのおかげでプレイに臨場感を出しながら催眠状態を深めることができます。
Tr4で責めるのは耳だけでおちんちんには指一本触れません。
催眠の続きとエッチの序盤を兼ねてる割と珍しい作りです。

続く2パート22分間はより踏み込んだプレイをします。
「Tr5_男性_初回Aパート_ラブラブ見世物お預け交尾(約12分)」は
スミレがキス、フェラ、騎乗位SEXを順にこなして絶頂寸前まで追い込み
「Tr9_男性_初回Bパート_洗脳ノイズ(約10分)」は特殊な音を鳴らしてそれで感じられる心と体にします。

ちなみにこの2パートは初回用の他に2回目以降用(合計22分)がありまして
それぞれでプレイ構成が異なります。

ルージュ「そうだ お前は私を楽しませる愛玩動物 私や観覧アカウントの金持ちどもに見られながら 恋人の口奉仕に感じてしまうド変態だ」
Tr5はプレイだけを見ると恋人らしいあまあまなものですが
その様子を金持ちたちに見られ続けるシチュや、ルージュの指示でやる展開でM性を出してます。
スミレはルージュに洗脳されても彼のことを嫌いにはなりません。
以前と同じく優しい態度で接しながら色んなご奉仕をして彼とルージュを喜ばせます。

見られる快感をもう少し煽ったほうがシチュに合うとも思いますけど
まだエッチの序盤ということで控えめにしたのかもしれません。
十分気持ちよくしてるのに絶頂だけはお預けするなど、彼を屈服させようとする気持ちが込められてます。

スミレ「洗脳ノイズを聞くたびに 体がビクンと跳ね上がる 洗脳ノイズを聞くたびに 尾てい骨から背中を駆け上がる快感が襲ってくる でもイけない」
Tr9は再び催眠色の強いプレイに戻ります。
「ぎぎぎぃ」みたいな軋む音を長めの間隔で鳴らしながら
それを聞くと感度が上がったり気持ちよくなる暗示を厚めに入れます。
ここはスミレも暗示を入れる役に回ってましたから重要シーンなのでしょう。
映像配信は続けてますがプレイと呼べることは特にやらず音を心と体に染み込ませます。

前編部分をまとめますとドラマ性を高くしたうえで催眠、エッチいずれも変わったことをやってます。
催眠はログインする時は割と王道の誘導をしてたのが
エッチの序盤にあたるTr4ではルージュとスミレが連携を取る複雑なものに変わります。
作品固有の要素、カウント、暗示を組み合わせて洗脳を進めたりとなかなか凝ってました。

それに対してエッチは「まだ準備段階かなぁ」と思えます。
Tr4は先ほど話した通り催眠寄りの内容ですし、Tr9も音モノっぽいアプローチをかけます。
ただやることは割とぶっ飛んでて異世界感がありました。
VRが舞台なら現実ではできないことをやったほうがシチュに合って良いです。

前編の絶頂シーンはありません。
くちゅ音とちゅぱ音そこそこ、淫語と喘ぎ声ごく僅かです。

おまけは「Tr18_おまけ-現実世界で-」とフリートークです。

後編へ続く…。
【KU100】アルカディアオンライン ~女軍人に洗脳されて、幼馴染の恋人とセットで調教されちゃう~【催眠/シチュ同梱】(後編)

CV:ルージュ/ナレーション…手塚りょうこさん スミレ/ナビ…陽向葵ゅかさん
総時間 男性向け…2:52:45 TS向け/女性向け…2:46:49 おまけ…12:48


体験版はこちらにあります

追記
2021年5月21日まで10%OFFの1386円で販売されてます。



サークル「Hypnotic_Yanh」さんの催眠音声作品(男女両用)。

今回紹介する作品は、声は上品だけど性格はドSなお姉さんが
催眠を使って少女の人形に変えてからエッチな訓練をします。

飴と鞭を交互に繰り出して痛みや羞恥を快感に変換したり
エッチの終盤で非常に多くドライ絶頂するシーンを用意するなど
Mな人が非日常的な感覚を味わいながら気持ちよくなれるようゆっくり丁寧にリードします。

今回はnormalバージョンを聴いてのレビューをお送りします。
娼館で受ける気持ちいい拷問
お姉さんに催眠をかけられ人形娼婦になる調教を受けるお話。

「それでは、私と一緒に準備していきましょう」
お姉さんは上品で穏やかな声の女性。
音声を聴く際の注意事項や環境を簡単に説明すると
布団かベッドに仰向けで横になり全身をリラックスするように言います。

本作品は非日常的な世界にどっぷり浸りながら気持ちよくなることを目的に
彼女がおよそ130分に渡って催眠をかけたりドM向けのエッチをします。
物語の世界には少女の形をした人形が男性の相手をする娼館が存在し
聴き手はその中の1体に魂だけを移して女主人が調教する様子を疑似体験します。

女体化作品だと男性の体を女性へ変えるアプローチをするものも結構ありますが
本作品はそれとは違うので女性でも聴けるようになってます。
ただし、内容は一般的な女性向けよりも遥かにハードですからくれぐれもご注意ください。

そう言える主な理由はふたつ。
中盤でSMプレイが登場することと、終盤にとんでもない回数絶頂することです。

「どお?鞭の味は…痛い?痛いよね?苦しいよね。でも、すぐにそれが、快感に変わっていくはず」
前者は鞭で叩いたり三角木馬に跨らせるといった痛みを伴うプレイが出てきます。
また調教の様子を娼館に来てる客に見せて羞恥も煽ります。
そしてこれらを快感に変換するアプローチをかけて受け入れやすくします。

催眠音声で痛みや苦しみを与える要素は避けることが多いです。
でも本作品では敢えて盛り込み個性と快感を上げるのに役立ててます。
飴と鞭を交互に与えて多少中和する配慮もしてますし、Mならちゃんと受け入れられるように進めます。

後者はエッチの終盤に出てくるパートの名前が「絶頂地獄」となっており
normalバージョンの場合はここだけで18回も連続絶頂します。
またオプションでeasy、Hard、Veryhardが存在しVeryhardを選んだ場合は29回まで増えます。

休憩も多少は挟みますけどほぼイキっぱなしの状態になるので
体力を消耗しても大丈夫な休日に聴くことをおすすめします。
人によってはマルチプルオーガズム(イキながらイク)を体験するかもしれません。
生身の人間ではなく人形だからこういう過酷なプレイにしたのでしょう。
物語の世界へ案内する催眠
催眠はおよそ38分間。
まずは仰向けになって天井の一点を見つめたままお姉さんの言葉に耳を傾けます。
そして目を瞑り深呼吸と脱力で心身をリラックスさせます。

「だんだんと、天井が近づいて来るように、感じるかも、知れませんし、魂がだんだんと、深いところに引き込まれ、狭い、意識の底に、押し込められているのかも」
始まったばかりということで聴き手を癒す暗示が中心になってますが
その中に作品独自の表現を組み込んで物語の世界へ行く準備を整えます。
例えば天井を見つめる時は人形娼婦が入ってる棺に自分がいる感覚を与え
その後の脱力では「人形になったかのような」と言ってテーマと絡めます。

技術力のあるサークルさんだからもうこの時点で目標を見据えた誘導をしてます。
分倍河原シホさんの巧みな演技も相まって早速意識がぼやけるのを感じました。

エッチの舞台となる夢の世界が出てくるのはその後から。
お姉さんではなく少女が暗い路地裏の奥にある娼館で起きた出来事を克明に語ります。
ちなみに物語してる間は小刻みに揺れる振動音がバックで流れます。
催眠音声でそれなりに使われてるバイノーラルビートっぽい音です。

「奥の襖が、スーッと開きます。人形の私は、その奥の、さらに、さらに深い、暗い座敷牢に、連れて行かれます。まるで、夢の一番深い所へ、スーッと、引き込まれるように、感じます」
女主人が少女にキスしてから座敷牢に連れて行く短いお話なのですが
聴き手が少女と同じ視点で聴けるようにしたり
上のように「スーッと」「深い」を多めに盛り込んで催眠状態も深めます。

本作品の催眠は物語とお姉さんとの会話を交互にする流れになっており
後になるほど催眠状態と没入感の両方が高まるように進めます。

物語の情景が頭に自然と浮かぶ人がそれなりにいるでしょうね。
独自の世界観を持つ作品だから催眠と物語を違和感なく融合させてあります。

中盤以降は聴き手と人形娼婦の距離をさらに近づけます。
棺の蓋が閉じるイメージとカウントを組み合わせてストレートに深化させ
再び物語へ戻り挿し絵に描かれてる淫紋や、エッチで重要なあることを話します。
そして最後は主人公に人形娼婦を体験する意思があるか確認します。

「お人形になったら、あなたの自由意志は、全てなくなってしまいます。あなたの心も体も、完全に、この声の命ずるままになる」
人形になると自分で体は動かせなくなる代わりに強い快楽が得られる。
メリットとデメリットをはっきり伝えて彼が自分で人形になりたくなる気分にさせます。
エッチはかなりハードですけどこのシーンは無理矢理感がまったくありません。
「嫌なら視聴を止めていい」とまで言いますし、催眠にとって大事な信頼関係を維持することを心がけてます。

軽くリラックスさせてから物語形式で深化させる独特な催眠です。
物語の世界に引き込みながら人形娼婦になりたい気分にさせることを目的に
凝視法から入って深呼吸、分割弛緩法と序盤は古典催眠の技術をベースに施し
以降は作品の要となる物語と絡めてあちらの世界へ少しずつ案内します。

エッチが売りの作品ですが催眠のレベルも非常に高く
意識のぼやけを強めに感じたり映画を観てるような感覚が得られました。
押しつけがましさをできるだけ排除した人形化をするのも聴き手に寄り添ってて良いです。
時間も長めですし初心者から玄人まで誰でも楽しめる内容と言えます。
痛みも快感に変えるエッチ
normalバージョンのエッチシーンは6パート78分間。
プレイは淫紋を刻む、全身舐め、キス、クンニ、フェラ、お漏らし、鞭打ち、三角木馬責め、〇〇、カウントによる絶頂です。

お漏らし、鞭打ち、三角木馬責め、〇〇、射精の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。
セルフはありません。

「そう、あなたはもう、女の子。棺に納められた、かわいい女の子。そうでしたよね?」
物語形式の催眠で主人公を人形娼婦に変えたお姉さんは
男性客へ上手くご奉仕できるように様々な訓練をします。

エッチは終始彼女がリードします。
最初の4パート42分間は飴と鞭を組み合わせて調教するシーン。
「03_人形化(約12分)」は淫紋を刻んでからキス、全身舐め、変わったプレイで1回絶頂させ
「04_ご奉仕訓練(約11分)」はお姉さんへのクンニとフェラ
「05_おもらしの罰(約10分)」はお漏らしと鞭打ち
「06_三角木馬(約9分)」は三角木馬に跨らせる、とどんどんSM色が強くなります。

「脇腹も…同じように…ビリビリとした快感が広がる。そして逆も…ゾクゾクとした快感が、足先から、脳天にまで響き渡る」
03パートは人形化を定着させる意味合いもあるので割とソフト。
キスや全身舐めの時はそれぞれに対応した位置でやや下品なちゅぱ音を鳴らし
その合間に体が気持ちよくなる暗示を小まめに入れて絶頂の準備を整えます。
絶頂もカウントを数えてから0を宣言し、直後に追い込み暗示を入れる王道のリードです。

しかし、絶頂シーンである音を鳴らすのは変わってます。
音と暗示を組み合わせて絶頂感を膨らませる音モノっぽいアプローチです。
ちなみに本作品の絶頂はすべてこのスタイルで行います。

音自体は全然エロくないですし淫語もほとんど言いません。
でも音声を聴いてるとなぜか興奮し気持ちよくなる。
技術とイメージを駆使して催眠音声ならではのプレイに仕上げてます。
淫語が少ないのは男女どちらでも聴けるようにする意味合いもありそうです。

04~06パートは絶頂しない代わりに新しい要素が加わります。
羞恥や痛みを与えるプレイを中心に据え、それを快感に変換する暗示を小まめに入れます。

「あなたは恥ずかしければ恥ずかしいほど、辱めを受ければ受けるほど、気持ち良くなる。それに、こういうのが好きなお客様も多いの。だから、これも訓練のひとつなのよ」
ただ痛い、恥ずかしいだけだと聴き手はきっと嫌がるでしょうから
ちゃんと希望やご褒美を見せてそれを耐える気力を与えます。
実際のところ後で絶頂しますし彼女もただ意地悪してるわけじゃありません。
どんなお客が来てもきちんと対応できるように踏み込んだプレイにも挑戦します。

「下半身に、ジーンとした痛みが広がり、そしてそれが、ますます大きくなっていく」
三角木馬責めに1パートまるまる割いてるのもすごく珍しいなと。
滑車で体を吊るし上げる時は鎖っぽい音、木馬に乗る時は「ぎぃ」と木の軋む音が鳴ります。
こういう暗示を入れる催眠音声って滅多に見かけません。
サークルさんが難しいことに敢えて挑戦されてるのがわかります。

そうやって色んな訓練をした後、最大の山場である連続絶頂に突入します。
「07_絶頂地獄Normal(約34分)」は前半を気持ちよくなる暗示やあの音に費やして準備を整え
後半からほぼノンストップで18回連続の絶頂を決めます。

「ゼロ!イく!!凄まじい絶頂快感が貫く、全身がビクンビクンと痙攣し、まるで電気を浴びたかのようにのたうちまわる」
03パートよりも1回あたりのカウント数を減らして回転速度を上げ
毎回音を鳴らしながら追い込み暗示を入れる催眠色の強いプレイです。
単調さが出ないように最中のセリフを変えたりお漏らしや鞭打ちを加えます。
終盤の4回は別の追加要素もあってなかなかハードです。

私が聴いた時はほぼイキっぱなしになって股間の筋肉がずっと痙攣してました。
視聴後に軽い筋肉痛になりましたし、ドライ慣れしてるなら同じ目に遭う人がきっといるでしょう。
1回1回の快感は通常のドライとそこまで変わらなかったので
射精よりもずっと長い時間に渡って快感を味わえるのがこのプレイの醍醐味だと思います。
ただ気持ちいいだけじゃなく、イキ続ける辛さも含んでるのが本作品らしいです。

このように調教、SM、連続絶頂といったハードな要素を盛り込んでるドM向けのエッチが繰り広げられてます。
癖はあるけど優れた作品
独特な世界観、それに沿った流れのある催眠、痛みや羞恥を敢えて与えるエッチなど
催眠音声が数多く出てる現在でも見かけない個性を色々持ってる作品です。

お姉さんは夢の世界でやってる人形娼婦のエッチな訓練を主人公に疑似体験させようと
まずは催眠を通じてあちらに移動させながら人形と同じ視点でエッチを聴けるようにします。
そしてエッチはドライはもちろん、鞭打ちや三角木馬といったニッチなプレイも盛り込み
さらに痛みや羞恥を快感に変換するアプローチもかけて強めの快楽を与えます。

上品でドSなお姉さんが人形娼館の調教を味わわせるM度の高いシチュ
古典催眠の技術、物語、聴き手を前向きにさせるアプローチを組み合わせた高度な催眠
序盤は全身舐めと暗示でストレートにイかせる飴に近いプレイ
中盤はSM色の強いプレイ、終盤は連続絶頂とシーンによって内容が変わる重厚なエッチ。
誰にでも聴ける内容ではありませんけど、興味が湧いたなら高確率で満足できる作品に仕上がってます。

中でもエッチはnormalでも約80分とかなりのボリュームがあるのに加え
プレイ構成や進め方も独特で新鮮味を感じながら聴くことができます。
痛みをわざと与える流れもチャレンジ精神旺盛ですし
それを快感にきちんと繋げてあって表現力も非凡と言えます。

終盤の連続絶頂がものすごくハードなので
とりあえずeasy(12回絶頂)で様子を見るのも有りだと思います。
逆に物足りない人はVeryhardに挑戦してみるのもいいでしょう。
聴き手に多少選択の余地を与えてあるのも良いです。

normalバージョンの絶頂シーンは20回。
効果音それなり、ちゅぱ音そこそこ、淫語と喘ぎ声ごく僅かです。

以上を踏まえてサークルさんでは10本目の満点とさせていただきました。
おまけは催眠誘導のLongバージョン、07パートのeasy、Hard、Veryhardです。

CV:分倍河原シホさん
総時間 4:50:23(本編…2:14:00 おまけ…2:36:23)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります



サークル「Dose and Dreams」さんの催眠音声作品(女性向け)。

今回紹介する作品は、人間と猫の特徴を合わせ持つ2人のお兄さんが
連携の取れた催眠と変わったエッチで心地よさと快感をプレゼントします。

双子形式で誘導しながらやや意地悪なエッチをするのが特徴で
催眠は役割分担したり左右から暗示を同時に入れてスムーズに落とし
エッチは耳や乳首といった性器以外の部位を重点的に責めてじっくり追い込みます。
2人の猫君と気持ちいい世界へ
猫君達に催眠をかけられ焦らされたり連続絶頂するお話。

「いらっしゃい ようこそ」
猫君はやや声質の違うどちらも穏やかな声のお兄さん。
主人公に挨拶しここがどこか教えると
今日頑張ったことを褒めたり頭を撫でて甘やかします。

本作品は優しくてちょっぴり意地悪なところもある彼らが
およそ120分に渡って催眠をかけたりややM~M向けのエッチをします。
挿し絵のように物語の冒頭から左右に陣取り個別に、あるいは同時に語りかけてきます。
作中でどっちの声がどちらかの説明が特にされてないので右、左と位置で2人を呼び分けます。

左「とろーってとろけちゃうね」
右「ふわーって 心地いいね」
しゃべるペースは1人の時とほぼ一緒ですが、特定のセリフを重ねて言ったり
2人が手分けして別のことを同時にするシーンが何度も出てきます。
サークルさんの過去作「双子君による煽りとオネダリ」と似たスタイルですね。
時間に対する暗示量が多いおかげで催眠特有の心地よさを強めに味わえます。

エッチについては股間を責めるシーンを終盤だけに留めて
それ以外は耳と乳首を焦らし気味に責め続けます。
寸止めや連続絶頂といったやや意地悪な行為を中心としてるので
多少なりともM性を持ってる人のほうが無理なく聴けるし楽しめます。
彼らの態度は引き続き穏やかですから雰囲気は割と甘いです。

股間は自分で一切いじりませんけど乳首はがっつりオナニーできます。
ちゅぱ音や吐息といった純粋なエロ要素もそれなりにあってプレイが濃く感じました。
短くまとまってる催眠
催眠は2パート17分間。
楽な姿勢で目を瞑り、まずは深呼吸と体の脱力で心身をリラックスさせます。

左「そう、意識を向けながら 力が抜けるのを感じる」
右「言葉に釣られ 抜けていく」
そして猫君達は早速双子形式の持ち味を活かした誘導をします。
深呼吸は合図を出す役と暗示を入れる役を分担してスムーズに行い
脱力も「力が抜ける」「心地いい」といった言葉をテンポよく投げかけます。

月村望さんのぼんやりした声やのんびりした口調も相まって
比較的早い段階から意識のぼやけと眠気が襲ってきました。
シナリオと声を両方できるサークルさんは作品の魅力を極限まで引き出せるので軒並み質が高いです。

次の「02もっと深いところに(約9分)」でするのは深化。
脱力と深化の暗示を組み合わせて催眠状態をさらに深めます。

「するりと さっきよりも すーっと 沈んでいく」
催眠、エッチいずれも擬声語を多めに盛り込んで語りかけてくるのが良いですね。
セリフに柔らかさを与えるのと同時に感覚を直感で伝えます。
パートの後半からはカウントを数えながら追い込み暗示を小まめに入れるなど
より多くの聴き手が催眠の世界に入れるよう丁寧に働きかけてました。
個性は双子形式で十分出せてますから、技法はこういう手堅いものを使うのが正解だと思います。

前半はリラックスと脱力、後半は深化をメインに行う入りやすい催眠です。
聴き手を猫君達がいる世界に馴染ませることを目的に
深呼吸から入って脱力、カウントを交えた深化とほぼ一直線に進めます。

双子形式を採用してるおかげで声の途切れる時間がほとんどなく
それほど長くないのにかなり深いところまで入れて心地よかったです。
男の私がこうだったくらいですから、女性ならもっと気持ちよくなれるんじゃないでしょうか。
催眠誘導が短くなればそれだけエッチに時間を割くことができます。
耳&乳首重視の落差を持たせたエッチ
エッチシーンは6パート85分間。
プレイは耳舐め、乳首オナニー、乳首舐め、尻尾責め、〇〇です。

乳首オナニー、尻尾責め、〇〇の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。
セルフはありです。

右「お耳に キス しちゃおうね」
催眠を使って主人公を心地いい世界に招待した猫君達は
耳に優しくキスしながら感度が上がる暗示を入れて普段よりも敏感にします。

エッチは終始彼らが責め続けます。
最初の2パート24分は準備にあたるプレイ。
「03もっと近くに(約8分)」は左右からソフトな耳キスをしながら
「04猫ちゃんになろうね(約16分)」は耳舐めと猫になるイメージを組み合わせて興奮させます。

左「どんどん弱い刺激にも 敏感に反応していく」
このシーンは本当に耳だけ責めますから純粋なエロさは低めです。
しかし感度を上げたり気持ち良くする暗示が多く
後のパートをより楽しみやすくするための重要な役割を果たします。
耳キスや耳舐めを小まめにするのも催眠音声では珍しいなと。

猫のイメージは本物の猫になるというよりは
人間とは別の生き物になりきって心を開放するようなアプローチをしてました。
彼らがいる場所は現実世界と違うようですし
それに相応しい自分になりきって快感に没頭できるようにします。

3番目の「05なんども、かりかり(約23分)」以降はいよいよ本格的な責めが始まります。
「かりかり」の掛け声に合わせて乳首をいじって絶頂を我慢し
「06くりかえし、くりかえし(約19分)」は連続絶頂に持っていきます。
そして「07唾液としっぽ(約10分)」と「08奥に、なんども(約9分)」は
彼らの尻尾を使った独特なプレイが登場します。

05と06はほぼ正反対の要素を繋げて落差を大きくしてます。
乳首をゆっくりペースでいじり続けてカウントまで数えるのに絶頂だけは許しません。
そして長めに焦らした後は10回連続の絶頂へ追い込む割とハードな展開になってます。
軽めの言葉責めもしたりと、2人が普段よりもやや意地悪に振る舞ってました。

07と08はテーマの猫らしさを出すために入れたのでしょう。
前者はお腹、腰、太もものあたりに巻き付けて今度は股間の感度を上げ
後者はパート名から連想されるプレイをしてスッキリさせます。
両方とも催眠音声では初めて見かけるプレイで個性的でした。

このように、序盤中盤終盤で違うプレイや責め方をする充実したエッチが繰り広げられてます。
優しく弄んでくれる作品
催眠、エッチいずれも明確な個性を持つ作品です。

猫君達は日頃頑張ってる主人公に気持ちいいご褒美をあげようと
まずは双子形式を活かした比較的短い催眠でサクッと落とします。
そしてエッチは耳舐めを交えた感度上昇、乳首オナニーによる焦らし&連続絶頂
尻尾を使った2種類のプレイとシーンごとに違う特徴を持ったプレイをします。

穏やかでちょっぴり意地悪なお兄さん達が催眠をかけてからややM~M向けのエッチをするシチュ
2人が協力してリラックスや深化を応援する洗練された催眠
責めるターゲットを耳と乳首重視にしたうえで
焦らし、寸止め、連続絶頂といった行為を順に行う割とアブノーマルなエッチ。
催眠をしっかりこなし、エッチは攻める姿勢で作品を組み立ててます。

中でもエッチは男性向けでも普通にやりそうな内容で驚きました。
主人公を喜ばせるためにやってるので愛情表現なのは間違いないですけど
Mな人のほうが向いてる要素を色々取り揃えてます。
言葉責めはほとんどやらず暗示、ちゅぱ音、効果音を使って盛り上げてました。

あとは催眠がとてもかかりやすかったです。
女性向けで双子形式を取り入れてる作品自体が少ないですし
個性と品質を兼ね備えてる本作品は貴重なのではないかなと。

絶頂シーンは13回。
くちゅ音とちゅぱ音それなり、淫語ごく僅か、喘ぎ声はありません。

CV:月村望さん
総時間 2:05:22(本編…1:59:03 フリートーク…6:19)


体験版はこちらにあります

サークル「紅玉工廠」さんの無料の催眠音声作品(女性向け 全年齢向け)。

今回紹介する作品は、声も態度も穏やかなお兄さんが
潜水艦で深海へ案内しながら催眠をかけて癒しと安眠を提供します。

海に潜るイメージ、暗示、呼吸を組み合わせてスムーズに落とす洗練された催眠が行われており
潜水艦が海水を取り込む様子を通じて体の重さを、沈む様子から落ちる感覚を伝え
さらに普段よりも静かになった感覚も与えて地上から切り離された世界にいる気分にします。
静かな深海で安らかな眠りを
潜水艦ヒュプノスに乗って海底に移動するお話。

「ようこそお越しくださいました。潜水艦「ヒュプノス」と行く深海リラックスツアーへのご参加、ありがとうございます」
お兄さんは穏やかな声の男性。
これから始まるツアーに関する注意事項を説明すると
ベッドに寝かせてから深呼吸するように言います。

本作品は普段と違う場所でリフレッシュや安眠することを目的に
彼がおよそ20分に渡って深海旅行をテーマにした催眠をかけます。
声が男性なので女性向けに分類してますが、内容はまったくもって健全ですから
興味があるなら男性が聴いても催眠に入れるし癒されます。

「世界から隔絶された、深く、暗く、静かな海の底で、日常を忘れてリラックスしていただく、というツアーでございます」
そして彼は潜水艦が沈んでいく様子を実況しながら
それぞれに対応した暗示を入れて催眠の世界へ案内します。

海底に移動する時は「沈む」や「重い」、海底に近づいた頃からは「静か」と
多くの人がリラックスできる感覚を複数組み合わせて徐々に落とします。

深呼吸も並行してやるので短時間ですけど中程度くらいまでは入れます。
私が聴いた時も全身がぐーっと沈む感覚、体の重さ、意識のぼやけなどを結構感じました。
寝る前の空いた時間に聴いておけばぐっすり眠れるでしょう。
聴き手を潜水艦に重ね合わせて
催眠は2パート11分間。
横になって目を瞑り、深呼吸してからお兄さんが語る潜水艦の様子に耳を傾けます。

「潜水艦は、空気を吐き出した分、海水を入れて沈んでいく。空気の代わりに入れた海水の分だけ、身体が重くなっていく」
潜水艦はタンクに海水を取り込むことで沈んでいくらしく
その様子を語りながら「沈む」「重くなる」と暗示を入れてリラックスさせます。
聴き手と潜水艦を重ね合わせる形で働きかけてきますから
彼が言うことをイメージするだけで色んな感覚が湧いてくるでしょう。
時間が短いからでしょうけど、やることを絞り込んで暗示を上手に入れることを心がけてます。

「深くて静かな場所に降りていくと、呼吸もどんどん、深い呼吸になっていく。静かで深い海に降りていく。深く、深く、潜っていくと、呼吸ももっと深くなる」
ある程度経つと呼吸の深さや静けさといった安眠しやすい感覚を伝えます。
終盤にはカウントを数えてさらに深化させたりと
要所を押さえてしっかりこなす洗練された催眠に仕上がってます。

実時間以上に深く入れるので驚くんじゃないかなと。
最後は安眠と解除の2パターンありますから好きなほうをお選びください。

このように、潜水艦が沈むイメージと技術を組み合わせた本作品らしい催眠が繰り広げられてます。
コンパクトな癒し系作品
テーマを活かして短くまとめてる安眠に適した作品です。

お兄さんは海底旅行で現実逃避しながら眠る感覚を味わわせようと
潜水艦が沈む様子を実況しながら「沈む」「重い」「静か」といった暗示を入れます。
そして海底に到着した後は心地よさに浸らせながら眠りに導きます。

潜水艦に乗って海底に沈む様子を通じて催眠をかける癒し一色のシチュ
イメージと暗示を組み合わせてスムーズに落とす無駄のない催眠。
テーマ性をちゃんと出したうえで催眠にも入れるように組み立ててます。

総時間20分程度の作品でここまで深く入れるものはなかなかありません。
イメージを活用したり深呼吸を絡めてリラックス効果を高めてます。
暗示の入れ方や表現方法も的確で視聴中は結構眠くなりました。
男の私がそうなったくらいですから女性ならより強い効果を実感できるでしょう。

無料ですから興味の湧いた方は是非お試しください。

CV:Rubby大尉さん
総時間 20:17

ダウンロードはこちら
https://ci-en.dlsite.com/creator/6952/article/426020



サークル「暗中模索」さんの催眠音声作品(男女両用)。

今年の最後を飾る作品は、声も態度もあまあまな双子の女の子が
耳舐めと暗示を組み合わせた独特なサービスで幸せなひと時を提供します。

催眠とエッチをほぼ同時に行うのが最大の特徴で、音声開始から2分後には早速耳舐めが始まり
ちゅぱ音や吐息を聞くほど催眠が深くなったり気持ちよくなる暗示を丁寧に入れてゆっくりドライへ導きます。
総時間が約30分と非常に短いですから、寝る前の少し空いた時間に聴けばぐっすり眠れるでしょう。
可愛い双子がするあまあまなご奉仕
双子に耳舐めされて幸せイキするお話。

「こんばんは これから私たち2人が あなたのことを気持ちよくしていきますね」
双子は可愛いくて穏やかな声の女の子。
自己紹介や背景説明といった前置きは省略し
早速主人公の左右に寄り添ってゆっくり呼吸させます。

本作品はお耳で手軽に気持ちよくなってもらうことを目的に
彼女たちがおよそ30分に渡って催眠をかけたりソフトなエッチをします。
脳イキや幸せイキを目指した責め方をするのでおちんちんに触れることは一切なく
耳を舐めたり至近距離から吐息を漏らして熱やゾクゾク感を与えます。

「(右)さぁ それじゃあ気持ちいいのを楽しみながら (左)深い催眠の世界へと (右)深い快感の世界へと (左右)落ちましょうね」
そして彼女たちは全編を通じて双子催眠を駆使します。
左右から交互に話す、同じセリフを同時に言う、片方が右から左へ移動するなど
2人いる状況を活かして連携の取れたリードを至るところで行います。
バイノーラル録音のおかげで臨場感も高く、彼女たちがすぐそばにいる感覚が味わえます。

片方が耳舐めしてる間はもう片方が暗示を入れる役を務めますし
30分という限られた時間をフル活用するのに欠かせない要素と言えます。
催眠の技術的にも優れてますから、聴けば聴くほどぽわぽわした心地良さが湧いてきます。

もうひとつの特徴は冒頭でも触れた催眠とエッチを融合した作り。
音声開始から少し経つと水分控えめなちゅぱ音を左右のどちらかで鳴らし始め
もう1人がそれに暗示を込めて催眠に入る感覚やエッチな快感を呼び起こします。
催眠にかかりやすくするために耳舐めを使うのはなかなか珍しいです。

さすがにいきなり本気のエッチを始めたら催眠にかけられませんから
音声の序盤から中盤にかけては比較的ソフトに責めて準備を整え
終盤に快感と幸福感を膨らませるアプローチをかけます。
似た構造の作品は私の知る限りだと「丁寧語で射精管理されたい催眠音声」くらいです。

双子催眠による丁寧なリードと耳舐めしながら催眠をかける独特な作り。
短時間で満足できるように調整したうえで個性も持ってるノーマル向けの優れた作品です。
心と体がとろけるエッチ
エッチシーンはおよそ28分間。
プレイは耳舐め、「好き」の連呼、カウントによる絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフはありません。

「お耳からぞくりと何かが流れ込む 意識がふわりと浮かされる」
主人公に深呼吸させながら早速片方の耳を舐め始めた双子は
ちゅぱ音を聞くほど意識がとろける暗示を小まめに入れます。

エッチは終始彼女たちがリードします。
前半の15分間は耳舐めしながら催眠状態を深めるシーン。
じょりっとしたややざらつきのあるちゅぱ音を耳元至近距離から鳴らし
それに合わせて心と体が脱力する暗示を入れてドライの準備を整えます。

「耳から伝わって 頭の中に広がる あまーい吐息に 意識が揺り動かされる」
本作品は短時間でもしっかり入れるように全編を通じて暗示の量が多く
彼女たちの声や言葉を聞けば聞くほど意識のぼやけや脱力感が強くなります。
耳舐めや吐息の音を起点に感覚を操作するので暗示との親和性も高いです。
私が聴いた時は開始から8分頃にはもう中程度の深さまで入ってました。

「力が 抜けていく 体からも 頭からも 抜けていく あまーく とろとろに 溶けていく 溶かされていく」
ある程度経つと今度は体の脱力を重視するようになります。
彼女たちに耳を舐められてる状況を活かして力を吸い取られるイメージを盛り込み
「とろとろ」などの擬声語を挟んで柔らかさを出しながら「抜ける」「溶ける」と言います。
双子の可愛い声も相まってぬるま湯に浸かってるような心地よさが味わえるでしょう。
比較的短い時間でも双子催眠ならかなり深いところまで誘導できます。

明確にエッチと呼べる描写が出てくるのは後半の13分間。
耳舐めのちゅぱ音がこれまでよりもねっとりしたものへ変わり
それと同時に彼女たちが「好き」と言って幸福感で包み込みます。

「好き 好き 大好き 幸せになって?」
「絶頂の世界ですべてが溶けてく 濃密な幸福と快感で溶かされる」

男女どちらでも楽しめるように露骨なエロ要素は控えめにし
その代わり双子に愛される気分やとろける感覚をたっぷり与えます。
耳舐めもそこそこエロくなるので前半とは違う印象がするでしょう。

絶頂は幸せイキが最も近く、脳内に温かい液体がぶわーっと広がる感覚がしました。
快感自体は通常よりも弱めでしたが持続時間が長くて余韻に浸りやすかったです。
このように、やることはシンプルにしてじっくり気持ちよくする穏やかなエッチが繰り広げられてます。
独特な作りの双子作品
たった30分でリフレッシュやドライできる使い勝手のいい作品です。

双子は主人公に耳を責められる心地よさと気持ちよさを与えようと
最初から左右に陣取り交互に、あるいは同時に語りかけながら耳を舐め続けます。
そして催眠状態がある程度深くなった後は、愛の言葉やちょっぴりエッチな耳舐めで絶頂に追い込みます。

可愛くて世話好きな双子が耳舐め重視のコンパクトなご奉仕をするノーマル向けのシチュ
双子催眠と耳舐めを組み合わせて催眠とエッチをほぼ同時に進める珍しい作り
純粋なエロ要素は控えめにする代わり暗示を厚めに入れて気持ち良くする堅実なリード。
時間に対するサービスの密度を上げて充実したひと時を提供します。

中でも2番目は催眠音声でもなかなかやらないことですし
サークルさんが本作品の売りとして掲げられてる
「短い時間で満足感を得ることが出来る」にも大きく貢献してます。

催眠とエッチを同時にこなせればそれだけ時間を切り詰められますから
忙しくてまとまった時間が取れないとか、長時間作品を聴くのが億劫な人でも気軽に楽しめます。
もちろんこれらに該当しない人が聴いてもまったく問題ないです。
私が聴いた時は催眠にがっつり入れたしエッチも普通にイけて満足しました。

催眠音声で最も売れてる「双子のい・い・な・り~性感開発ボイス~」もたったの32分ですし
短時間作品の需要って結構あると思うんですよね。
内容もきっちりまとめられててさすが暗中模索さんだなと思いました。
ちなみに本編終了後は催眠を解除するか、そのまま寝るかを選べます。

絶頂シーンは1回。
ちゅぱ音それなり、淫語ごく僅か、喘ぎ声はありません。

以上を踏まえてサークルさんでは3本目の満点とさせていただきました。

CV:男性向け…みもりあいのさん 女性向け…和水創太さん
総時間 男性向け…35:36 女性向け…37:40

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

↑このページのトップヘ