サークル「Cum Cum Creampie」さんの同人音声作品。

今回紹介するサークルさんの処女作は、精液をしばらくもらえず弱ってるサキュバスが
偶然見つけた男性にお願いしてエッチなご奉仕をします。

耳舐めやフェラといった口を使うプレイが充実してるのが特徴で
序盤は魔力が枯渇してるせいで控えめにしゃぶってたのが
1度精液をもらった後は元気になりパワフルなちゅぱ音をゆっくりペースで鳴らします。
サキュバス作品では珍しくM向けの要素がほとんどないのでノーマルな人も普通に楽しめます。
精液を恵んで欲しいサキュバス
サキュバスのメアと5種類のエッチをするお話。

「匂い 美味しそうな匂い あ、あの 勝手に入っちゃってすみません」
メアは明るくて可愛い声の女の子。
ある日の夜、匂いに釣られて主人公の家にやって来ると
自己紹介してからここ1か月精液をもらえてないことを告げます。

本作品は精液をしばらく摂取できてないせいで消滅しそうになってる彼女が
良質な精液を持つ彼と出会い、およそ120分に渡るエッチをして元気になります。
ここに来る前も彼女は色んな男性から精液をもらおうとしましたが
拒否されたりおちんちんが勃起しなかったりとトラブルが続いてずっとお預けを食らってました 。
そのため彼にお願いする時も腰を低くして素直に事情を話します。

「メアのおっぱい柔らかい? いいよ もっと触って」
音声作品におけるサキュバスはSっ気のあるキャラが多いですけど
彼女の場合は至ってノーマルでご奉仕色の強いエッチをします。
また精液を吸収するたびに積極性が増してどんどん踏み込んだプレイをするようになります。
射精シーンもそんなに多くないですし、ノーマルな人が最も楽しめると思います。

それ以外の特徴はちゅぱ音を鳴らすシーンが多いこと。
序盤と終盤はフェラ、中盤は耳舐めを重点的にやってそれぞれに合った音を鳴らします。
特に耳舐めは時間が60分もあるのに加えてゾリゾリした個性的な音を鳴らします。
おまけも合わせるとさらに35分増えるので耳舐めが好きな人にも向いてます。

ちなみにCumCumCreampieさんが音声作品を出すのは今回が初めてですが
VOICE LOVERさんと知恵の実さんが組んで生まれた作品ですから現時点で十分な個性と品質を持ってます。
耳舐めはVOICE LOVERさんで聴ける音とほぼ一緒で振動や閉塞感まで表現できてます。

衰弱してるサキュバスが精液をもらうためにご奉仕するシチュとちゅぱ音重視のエッチ。
サキュバスが持つプラスの部分(エロさや積極性)を抽出した穏やかな雰囲気の作品です。
無理なく追い込んでくれるエッチ
エッチシーンは5パート108分間。
プレイはフェラ、手コキ、キス、耳舐め、乳首責め、乳揉み、パイズリ、SEX(騎乗位)です。
手コキ、パイズリ、SEX、射精の際に効果音が鳴ります(SEXのみ無しも選択可)。

「あ、起こしちゃいました? あの、我慢できなくて つい」
主人公にエッチを拒否されたので添い寝で魔力を回復させてもらうことにしたメアは
その途中で我慢できなくなりおちんちんをゆっくりしゃぶり始めます。

エッチは終始彼女が責め続けます。
最初の2パート44分間は弱ってた彼女が元気になるシーン。
「02_衰弱サキュバスすのへにゃへにゃおフェラ&手コキごっくん(約20分)」はフェラと手コキ
「03_復活サキュバスのレロレロ指舐め&乳首責め(約24分)」は耳舐めと乳首責めをします。

「あぁ 美味しい」
約束を破ってまでフェラするということは相当に追い詰められてたのでしょう。
おちんちんをゆっくり舐めながら嬉しそうな声を漏らし
パート後半からは手コキに切り替えて無理なく追い込みます。
本作品はどのパートも射精の直前以外は緩く責めるので割とまったりしてます。

こういう状況ならがっついてもおかしくないのに
それをきちんとこらえるところに彼女の人の良さが窺えます。
手コキも彼の反応を見ながらやってて甘さがあります。
ちなみに射精はどれもカウントに合わせて行います(無いバージョンも入ってます)。

「触られて感じるのは普通でしょ? じゃあ 触らないで感じる なんてどうかな?」
03パートは精液をもらえて消滅の危機を回避したからか
先ほどよりもじっくり追い込むスタイルに変わります。
序盤から中盤はおちんちんに指一本触れない代わりに耳と乳首を同時に責め
終盤でようやくパイズリを始めて多少気持ちよくします。
パート名は「レロレロ指舐め」ですけど実際にやるのは耳舐めでした。

ここでの耳舐めはおよそ18分あり、外側を舐めたり吸ったりするスタンダードなちゅぱ音です。
彼女のキャラに合わせて露骨に下品な鳴らし方はせず丁寧に責めてました。
パイズリは彼がおっぱい好きだから希望を叶えてあげたのでしょう。
精液をくれた恩に応えようとする姿勢が見られます。

続く「04_覚醒サキュバスの耳奥極め耳舐め(約34分)」は耳舐めだけする尖ったパート。
右耳→左耳の順にやるのですが、その際に耳の内側や奥をゾリゾリ擦る独特な音を鳴らします。
03パートの直後にここを聴くと同じ耳舐めでも大きく違うのがわかるでしょう。
人間の舌は腹がザラザラしてるので、それを音で表現したのだと思います。
時間に対する会話量も少なくてちゅぱ音だけをじっくり楽しむことができます。

終盤の2パート30分間は彼女のエロさや貪欲さがわかりやすく描かれてるシーン。
「05_淫乱サキュバスの騎乗位&耳舐め2点攻めプレイ(約16分)」は耳舐めと騎乗位SEXで2回
「06_堕落サキュバスのらぶらぶおフェラ(約14分)」は翌朝にお目覚めのフェラで1回射精させます。

「ごめんなさい またイっちゃいました だって 気持ち良すぎるんだもん」
SEXパートは彼女が激しめに喘いだり何度も絶頂するのが印象的でした。
サキュバス相手のSEXだと全然反応しないケースも割とあるので
ここまでわかりやすく感じてくれるとなんだか嬉しくなります。
こちらが2回射精する間に彼女は6回くらい絶頂するので搾られてる感じもありません。
精液を吸収して元気になった後もポンコツっぷりを見せてくれます。

このように、彼女の魅力を出しながらちゅぱ音を多めに鳴らすほのぼのしたエッチが繰り広げられてます。
穏やかなサキュバス作品
サキュバスが持つ狡猾さや残忍さを取り除いた代わりに別のものを与えてるノーマル向け作品です。

メアは空腹で追い詰められてる状況をなんとか改善しようと
良い匂いを放ってた主人公の家に出向いて精液を恵んで欲しいとお願いします。
そしてその後はなし崩し的にエッチへ進み、彼を喜ばせながら無理なく射精させます。

男性との縁に恵まれずひもじい思いをしてたサキュバスが精液をもらって元気になるシチュ
ゆっくりペースでフェラや耳舐めをガンガンやるASMR寄りのエッチ
元気になった後も豹変せず引き続き彼を喜ばせようと頑張る彼女の優しいキャラ。
サキュバスの中ではかなり大衆性が高い内容に仕上げてます。

「激しくされるよりも 優しくされるほうが好きですか?」
中でも3番目は自分を救ってくれた彼に感謝する気持ちを込めて責め続けます。
露骨に媚びるわけじゃないですけど、彼が望むことをやって2人とも満足できるように進めます。
作中で彼女がなぜ精液をまったくもらえなかったかにも触れられてますし
今回のエッチを通じて彼女が少し成長する様子も描かれてました。

エッチは耳舐めが一番存在感が大きくて、その次にSEXかなと。
VOICE LOVERさんの耳舐めは独特で、耳舐め作品が多い現在でも新鮮味があります。
SEXは彼女を敢えてよわよわにしてるのが面白いですね。
「サキュバスとのSEX=搾られる」という図式をわざと崩してエロさと甘さを出してます。
間違いなくサキュバスなんだけど、どこか抜けてるところが彼女の魅力だと思います。

射精シーンは4回。
ちゅぱ音多め、くちゅ音それなり、淫語と喘ぎ声そこそこです。

M度の低いサキュバス作品が好きな人、耳舐め好きの人には特におすすめします。
おまけは3種類の耳舐め音声です。

CV:遊佐ミコトさん
総時間 2:33:20(本編…1:58:52 おまけ…34:28)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
05パートの時間は販売ページだと「16:59」になってますが実際は「19:44」です。

作品自体の点数は8点。
153分で880円とコスパが良いので+1してあります。

2021年5月19日まで10%OFFの792円で販売されてます。