あだると放送局8~綾姉のおま〇こで遊ぼう!イベント開催編☆~【重複無し4時間半】(前編)」に引き続いての後編です。
今回は「20xx2月配信その1_綾姉のおま〇こで大実験!」以降の様子を中心に紹介します。
ファンのおちんちんを独り占め
後編のエッチシーンは3パート83分間。
プレイは耳舐め、オナニー、体温測定、綾姉のオナニー、キス、SEX(騎乗位)です。
体温測定、綾姉のオナニー、SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「あだると放送局 公開生配信ー いえーい」
前編のイベントからしばらく経ったある日、別の会場で今度は公開生配信を開催した綾姉は
自分が企画した3つのプレイを順にやってファンを再び喜ばせます。

エッチは前編に引き続き彼女がリードします。
一番最初の「20xx2月配信その1_綾姉のおま〇こで大実験!(約22分)」は
男性たちの素朴な疑問に彼女が体を張って答えるパート。
6分程度の耳舐めで軽く盛り上げてから体温測定や潮吹き目当てのオナニーを披露します。

ちなみに後編部分はどのパートも軽いノイズが入ってます。
エアコンの送風っぽい音なので気になるほどではありません。
前編とは違う場所にいることを表現するためにわざと入れたのだと思います。

「じゃあ 体温計を にゅぷっと 挿入…んっ」
体温測定はおまんこの通常温度と絶頂直後の温度を計るというもの。
彼女がファンたちの前でおまんこに棒状の体温計を挿入し
計測できたらそのままオナニーしてどう変化するのか確かめます。

会場にいるファンはおそらく20人程度だと思うのですが
それでも公開オナニーをするのは結構大胆なことと言えます。
聴き手は彼女の痴態をイメージしながら自由にオナニーする緩い設定です。
測定後に始まる普通のオナニーは空気交じりの激しい水音を鳴らしてました。

続く2パート61分間はSEX中心。
「20xx2月配信その2_綾姉の生おま〇こに挑戦コーナー(約28分)」は
会場内のファンから選ばれた1人と時間制限を設けて行い
「20xx2月配信その3_綾姉の生おま〇こで射精してみよう!コーナー(約33分)」は
他の人たちも満足させようと代わる代わる相手して何度も射精させます。

「速く動くのダメなの? これ好き もっとゆっくり動かないと出ちゃう?」
その2は射精したら負けのルールなので彼女が強弱をつけながら責め続けます。
挿入直後に激しく小刻みに腰を動かしてたかと思えば
その3分後にはピストンを止める代わりに耳舐めして相手の射精感を鎮めます。
さらに耳元へ熱っぽい吐息を漏らす、熱いキスをする、間隔を置いて1回ずつ力強く腰を落とすなど
騎乗位SEXする点は統一したうえで多彩な責めを繰り出します。

同じペースと強さのピストン音を垂れ流しながらあんあん喘ぐSEXとはまったく違うので
プレイに流れがあるし生々しさも感じます。
ピストン音も責め方に応じて変わったりと丁寧に作られてました。
相手がすぐ射精しないように手加減しながらリードするあたりも優しいです。

それに対してその3は輪姦っぽい内容。
会場にいる男性たちと1人ずつ繋がり、射精したら次の人に代わるのを繰り返します。

「じゃあ いただきまーす あっ あぁっ すっごぉ かったい」
その2との違いを出すためでしょうけど射精シーンが10回と非常に多いです。
普通の男性、童貞、コックリングを装着した強者など相手の属性も様々です。
全員に対して生ハメ&中出しさせるところも実に彼女らしいなと。
童貞が相手の時は手加減したりお祝いの言葉をかけて気分よく射精させます。
同じSEXでも両パートに方向性や表現方法の大きな違いが見られて新鮮でした。

このように、おまんこをフル活用してファンをたっぷりもてなす明るいエッチが繰り広げられてます。
個性の強い抜きボイス
品質が高く、ボリュームが多く、テーマ性があって、実用性も高いと色んな魅力を持ってる作品です。

綾姉はネット配信で自分を応援してくれる男性たちに恩返ししようと
最初は大きめの会場を借りてS向けからM向けまで幅広いサービスをします。
そして2回目のイベントは規模を縮小する代わりにプレイを濃くして参加者全員を満足させます。

明るくてサービス精神旺盛なお姉さんが体を張ってファンにご奉仕する抜き重視のシチュ
おまんこを使うプレイを幅広く取りそろえたうえで耳舐めもするタイトル通りのエッチ
同じプレイでも状況によって違う音を鳴らし臨場感を出す演出。
イベント会場にいる感覚を味わいながら抜けるよう丁寧に作られてます。

中でも2番目はSEXや彼女がオナニーするパートを多く設けて
それぞれに違う特徴を持たせる掘り下げた構造になってます。
同じプレイが続くとどうしてもマンネリ感が出てしまうので
それを解消するためにイベント形式やファンが数多くいる状況を有効活用してます。

「今日はね 会場にいる人は タダで何度でも生ハメ 綾姉のおまんこ使って中出しし放題」
初めて会ったばかりの男性たちに快くおまんこを預ける彼女の態度も印象的でした。
抽選に当たってパートナーに選ばれた人も、そうでない人も平等に扱う心の広い女性に描かれてます。
公開オナニーや異物挿入といったアブノーマルなことにも挑戦しますし
彼女自身も彼らと同じくらいこのイベントを楽しんで明るい雰囲気を作ります。

あとは純粋に抜き性能が高いです。
エッチシーンが全パート合わせて200分くらいあって内容も充実してます。
音作りに力を入れてるおかげでどのプレイもリアルに感じました。
一部でM向けやS向けのプレイもしますけど、全体を見ればノーマル向けだと思います。
ファンサービスという大きなテーマがあるのでご奉仕色が強いです。

後編の射精シーンは12回。
くちゅ音と喘ぎ声多め、淫語・ちゅぱ音・吐息それなりです。

以上を踏まえてサークルさんでは17本目の満点とさせていただきました。
おまけは「イベント反省会のオナニー配信」「おまんこの音研究」です。

CV:伊ヶ崎綾香さん
総時間 4:29:38(本編…3:55:25 おまけ…34:13)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2021年2月24日まで10%OFFの1188円で販売されてます。