サークル「まくらもふ式」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、声や態度は上品だけど性格はドスケベなシスター姉妹が
禁欲生活を続けてる男性をエッチな手段で救済します。

プレイの最中に優しい言葉をかけて罪悪感を取り除いたり
物語が進むほど彼女たちの淫乱さが増すなど
シスターらしさを出しつつ淫らに責める甘くて濃いエッチが楽しめます。
清楚なシスターが見せる淫靡な顔
クレアとフレデリカが冒険者と色んなエッチをするお話。

「ようこそいらっしゃいました 迷える子羊よ」
フレデリカ(挿し絵右)は明るくて清らかな声の女の子。
「最近 よくお見えですね 何か悩み事を抱えてらっしゃるのですね」
クレアは(挿し絵左)上品で穏やかな声のお姉さん。
悩みを抱えて教会を訪れた主人公を快く迎えると
彼の顔が赤いのでその理由を確認してからベッドに寝かせます。

本作品は人里離れた教会で奉仕活動をしてる彼女たちが
旅を続けながら剣を振るってる彼をおよそ160分に渡ってエッチにもてなします。
彼は現在禁欲生活を続けており、エッチな夢を見て夢精するほど性欲が溜まってます。
だから彼女たちはシスターらしい穏やかな態度で彼の悩みと真剣に向き合います。

クレア「禁欲の結果 ここまでの心の負担を抱えられたのですね」
フレデリカ「頑張りましたね 男性が 禁欲に挑戦されるなんて」
性欲に負けそうになってる彼を叱るどころか手放しで褒め
体を密着させて囁きながら両耳を舐めて性欲を少しでも発散させようとします。
そしておちんちんが勃起した後は体の色んな部位を使って何度も射精させます。

どのパートも2人が協力して責めますから1人の時よりも内容が濃いです。
耳やおちんちんを同時に舐める、片方が責めてる間はもう片方が実況するなど
パートによってスタイルを変えながら2人がほぼ同じ存在感を出せるように進めます。

タイトル通り彼女たちは超スケベなのですが、誰にでも股を開くビッチではありません。
彼が禁欲を頑張ったり童貞を守り抜いてるピュアな心の持ち主だから相手をするのです。
心のケアをするシーンも多く、エッチを通じて彼がちゃんと救われるように物語を組み立ててます。

エッチについては時間が長い特徴を活かしてメジャーなプレイをほぼ網羅してます。
耳舐め、手コキ、フェラ、パイズリ、SEXと後になるほど踏み込んだものを登場させ
それに合わせて彼女たちの淫乱な部分を強くしてドスケベっぷりを表現します。

クレア「ご心配なさらないでください チンカスを舐めることも シスターとしての責務ですわ」
露骨に下品なことをしてギャップを出すようなことはあまりしませんけど
清らかなシスターを汚す快感を適度にくすぐってくれます。
終盤には妊娠覚悟の中出しSEXもやりますし、ノーマル~ややSな人が最も楽しめると思います。
シスターならではのシチュもあったりして彼女たちの属性を大事にしてます。
心と体を浄化するエッチ
エッチシーンは7パート111分間。
プレイは体を拭く、耳舐め、手コキ、フェラ、体の洗浄、パイズリ、SEX(騎乗位、背面騎乗位)、授乳です。
体を拭く、手コキ、体の洗浄、パイズリ、SEX、射精の際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

クレア「日没前で まだお風呂も用意できておらずすいません」
フレデリカ「その代わり 私たちの手で 丹念に拭いて差し上げますね」
主人公の悩みを聞いて助けてあげたいと思った2人は
とりあえず旅で汚れた体を綺麗な布で拭き始めます。

エッチは終始彼女たちが責め続けます。
最初の2パート36分間は彼女たちのシスターなところがよく出てるプレイ。
「2.密着耳舐めで審問してさしあげます☆(約19分)」は耳舐めで興奮を高め
「3.いけない異端おち〇ぽを背徳添い寝手コキ☆(約17分)」は手コキで1回目の射精に導きます。

フレデリカ「私たちがきちんと 刺激に耐えられるよう 訓練をして差し上げます」
彼女たちは彼と何度も会ってますから躊躇する様子はまったくありません。
左右に体を密着させ囁き声で話しながら片方ずつ→両方同時に耳を丁寧に舐めます。
「これは快感への耐性を上げるための訓練ですよ」と教えて正当性を持たせたり
彼の気持ちを察してわざとおちんちんには指一本触れないところに優しさを感じました。
女性上位の展開ですけどご奉仕色が強く雰囲気は終始甘いです。

「ゆっくり あなたのおちんぽを 私たちの手マンコで 感じさせていただきますわ」
手コキパートは射精に直結するプレイなので純粋なエロさを多少上げます。
自分たちの手をおまんこに例え、おちんちんを「おちんぽ」と呼んで男心をくすぐります。
手コキ自体はゆっくりペースで音を鳴らし、シコシコボイスも多めに言う抑えたものでした。
童貞の彼がすぐ暴発しないよう考えながら責めてるのがわかります。

2人の超スケベなところが出始めるのはその次から。
「4.懺悔窓から禁欲おち〇ぽをおしゃぶり☆(約18分)」は懺悔室の反対側からダブルフェラを
「5.一緒に湯浴み場に入ってヌルヌル洗礼パイズリ☆(約15分)」は
おっぱいを使って体を洗った後にパイズリで気持ちよくします。

クレア「シスターの聖なる口の中に どっろどろの精液スライムをぶちまけてもいいんですよ」
フェラパートは本来なら手を置くところにおちんちんを出してする割と背徳的なプレイです。
最初は2人同時に舐め続け、しばらくすると片方ずつしゃぶるスタイルへと変わります。
彼女たちの口をおちんちんや精液で汚す快感をくすぐる言葉責めもあったりと本作品の魅力が凝縮されてます。

クレア「あなたという存在が 私たちにとって とても救いになってるのですわ」
お風呂パートはソープのマットプレイに近い内容。
これまでと同じく左右から大きなおっぱいを押し付けてゆっくり体を動かします。
裸になって心が解放されたのか、以前よりも自分たちの気持ちを素直に漏らしてました。
シスターをやってる時点でご奉仕好きなのは間違いないですから
彼に色々お世話するうちに楽しくなってきたのでしょう。

最も踏み込んだプレイをするのは終盤の2パート30分間。
「6.クレアと快楽初中出しえっち☆(約15分)」はクレアと騎乗位
「7.フレデリカと淫乱着衣中出しえっち☆(約15分)」はフレデリカと背面騎乗位で繋がります。

このへんまで来ると彼女たちも彼とのエッチにすっかりハマってます。
自分からおまんこを指で開いて中を見せつけ
挿入後は腰をリズミカルに打ちつけて気持ちよさそうな声を漏らします。
そして挿入してないほうはその様子を実況してイメージ力を膨らませます。
片方は喘ぎ声、もう片方はセリフと役割分担をしてました。

フレデリカ「あぁ なんて長い射精 必ず妊娠してしまう量です」
この2パートだけ他よりも射精シーンを長く取ってるのもいいですね。
童貞を無事卒業できた幸福感と、彼女たちのおまんこに精液を注ぎ込む征服欲の両方を満たしてくれます。
彼女たちもその状況にうっとりした声を漏らしますし
彼の悩みを解決するところから始まったエッチが別の意味合いを持つようになったのがわかります。
恋人や夫婦になることはありませんけど、それに近い距離感でSEXしてました。

このように、彼女たちの態度や心情を変化させながらじっくり愛し合う充実したエッチが繰り広げられてます。
癒されながら抜ける作品
心の中にある悪いものを取り除きながら気持ち良くする明るい作品です。

クレアとフレデリカは性欲が溜まりすぎてる主人公の悩みを解決しようと
まずは優しい言葉をかけながら比較的ソフトなプレイをして罪悪感を和らげます。
そしてその後は超スケベなシスター姉妹の持ち味が出るようにどんどん濃いプレイに移ります。

包容力がある淫乱なシスターたちが真面目な童貞をエッチで救済するシチュ
どのパートも2人同時に登場し、役割分担しながら責める複数人プレイ
やや下品な淫語、シスターを汚す快感、懺悔室でのフェラといった
本作品固有の要素を使って心身をバランスよく盛り上げる個性的なエッチ。
シスターとしての役割をしっかり果たしたうえで抜けるように組み立ててます。

中でも3番目はプレイの種類が豊富ですし、内容も全体的に濃くて使いやすいです。
パートごとにやることをほぼひとつに絞り込んでることや
後になるほど彼女たちのドスケベっぷりが際立つのが大きいです。
エッチの流れも自然で彼のことを第一に考えながらご奉仕してます。

クレアとフレデリカにもっと明確な違いがあれば尚良かったのですが
それ以外は気になるところがなくて上手くまとまってます。
エッチの最後を飾る「8.授乳赤ちゃんプレイで聖女としての夜☆(約12分)」も
授乳手コキと赤ちゃん言葉を組み合わせたとても甘いプレイでした。
射精シーンも多いですし抜き場に困ることはまずないでしょう。

射精シーンは6回。
淫語・くちゅ音・ちゅぱ音多め、喘ぎ声それなりです。

CV:陽向葵ゅかさん
総時間 2:42:26

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は8点。
162分で1100円とコスパが良いので+1してあります。

2021年2月4日まで10%OFFの990円で販売されてます。