サークル「あむーるΩるーむ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、普段は強気だけどエッチはものすごく弱い美少女が
冴えない彼氏と色んなエッチをして情けない姿を晒します。

高慢な女の子をわからせる快感が味わえるややS向けのエッチが行われており
エッチを始める前は彼を見下したり挑発する態度を取ってたのが
開始後は一転して弱気になってアヘ声交じりの喘ぎ声をたっぷり漏らします。
クラスカースト最上位の美少女の弱点は…
恋人のハルと色んな場所でエッチするお話。

「あ、これで終わりか 終わったぁ」
ハルは明るくて可愛い声の女の子。
主人公よりも先に勉強を終えて伸びをすると
彼が終わってないどころか間違いだらけなのを見て呆れます。

本作品はサークルさんの代表作「即イキ舐めプ娘 ~何回ヤっても懲りないエロカノを徹底的にわからせてみた~」の第2弾。
何らかの経緯で付き合い始めた2人が学校の内外でおよそ120分に渡ってエッチしまくります。
彼の家、学校の教室、体育倉庫、カラオケボックスなどパートごとに場所を変えながら
主に彼が彼女を責める形で何度も何度もイかせます。
コンセプトが一緒なだけでキャラやお話の繋がりはありませんから前作未視聴でも大丈夫です。

「こんな時ですら おちんぽ膨らんでもいないし ほら どうせ襲う勇気もないんでしょ?」
彼女はクラスカーストの最高位なだけあって容姿端麗で頭脳明晰。
自分より勉強ができない彼に「小学校からやり直したほうがいい」と毒舌を吐き
彼がそれを聞いて押し倒してきた時も軽く挑発する生意気な態度を取ります。

声や態度がやや強気なのでSっ気が強そうな女性に見えるでしょう。
しかし彼女にはエッチにものすごく弱いという致命的な弱点があります。

「あっあっあっあっ あうぅ おっおっおっ いぃっ」
キスや乳揉みといったソフトなプレイをするだけで気持ちよさそうな声を上げ始め
手マンやSEXが始まるとアヘ声交じりの喘ぎ声をたっぷり漏らします。
まさに「即イキ」と言っていいくらい絶頂シーンも多いですし
気の強い彼女をおちんちんでわからせる快感を存分に味わうことができます。

責めっぷりは割とハードですが2人が付き合ってるので凌辱色はまったくありません。
彼女も後になるほど彼に溺れていきますし、愛情表現のひとつと言っていいあたりに収まってます。
7パート中5パートがSEXメインですから喘ぎ声が好きな人ほど楽しめるでしょう。
深く激しく愛し合うエッチ
エッチシーンは7パート91分間。
プレイはSEX(正常位、立ちバック、側位、対面座位、騎乗位)、キス、手マン、手コキ、耳舐め、ローター責め、フェラ、乳揉み、ハルのオナニーです。
SEX、手マン、手コキ、ローター責め、オナニー、射精の際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「何回も イかせないでぇ もうダメ お願い お願い聞いてよぉ」
主人公を挑発してエッチする気にさせたハルは
SEXが始まったらすぐに情けない姿を晒して絶頂を繰り返します。

エッチは彼の責めるシーンを多く用意したうえでほぼ対等な立場で行います。
最初の4パート43分間は彼女の性格や弱さをストレートに描いたシーン。
01(約8分)は自宅で正常位SEX、02(約9分)は放課後の教室でキスと手マン
03(約11分)は校舎裏での立ちバック、04(約15分)は学校のトイレでお互いの性器を責め合います。

「こんなとこで ムードもないじゃない でも とろけちゃいそぉ」
彼女はクラスカーストの上位にいるため彼にマウントを取りたくて仕方ありません。
だからエッチが始まる雰囲気になっても決して引かず、むしろ彼を迎え撃つ姿勢で接します。
そして実際に始まると普段よりもずっと可愛い反応とエロい声を上げて降参します。

彼女なりに頑張ってるんだけど結局負けてしまうところが微笑ましいなと。
彼が1回射精するまで4回くらい絶頂しててなかなか激しいです。
「あんっ」みたいな甘い声よりも「おぉっ」と腹から出すような声が中心でした。
射精後には彼のおちんちんをべた褒めするなど、エッチの前後でキャラが大きく変わります。

この中で印象的だったのが「03.立ちバックで即イキ!校舎裏で「そこ触っちゃぁンンぅううううッ!」」。
彼女が他の男子に告白されてるのを見た彼が
彼女の心を繋ぎ止めようとその場でおまんこに挿入します。

「好き 好きだよ おっおっおっおっ」
彼女に彼を捨てる気はまったくないようですけど
彼の激しい責めを受けて言葉と行為の両方から惚れ込んでることを伝えます。
自分のことを強く求めてくれたのが嬉しかったのかもしれません。
いきなり襲われても悪口を言いませんし、彼女も今の状況に満足してるのがわかります。

続く3パート48分間は彼女のデレが強くなるシーン。
05(約14分)は体育倉庫で側位、06(約16分)はカラオケボックスで対面座位
07(約18分)は主人公の自宅で騎乗位とSEXで固めて何度もイかせます。

「ゴムは…いいや できた時は あんたに全責任押し付ける」
このへんまで来ると彼女も彼のおちんちんにすっかり屈服してるようで
口ではエッチを嫌がってるように振る舞うのに
実際はして欲しそうな態度や仕草を見せて持ち込もうとします。
これまではゴム有りだったのが生ハメ&中出しに切り替わるのも大きいです。
上のようなセリフを言うのは彼と結婚していいと思ってるからでしょうね。

またゴム無しになったことをわかりやすく表現するために
彼女の乱れっぷりが以前よりもやや激しくなります。
おちんちんを挿入されただけでもう絶頂を迎え
ピストン中もアヘ声をガンガン漏らして気持ちいいことをアピールします。
パートの後半はほとんど喘ぎ声になりますから好きな人ほどいいオカズになるでしょう。

彼女のデレが最高潮に達するのは
最後の「07.禁欲自慰からの即イキセックス!学園一の即イキ娘が「あへぇええ!」」。
2人きりの場所にいるのにスマホを見たり漫画を読んでる状況を変えようと
彼女のほうからエッチを持ち掛け、その条件として目の前でオナニーを披露します。

「散々言ってるけど 彼氏なんだから 彼氏を考えるのは 当然だし」
物語の序盤では「彼なんかと付き合ってるなんて周りにとても言えない」と漏らしてたのに
ここでは彼のおちんちんを想像しながらオナニーしてるとはっきり伝えます。
彼に頼まれたこととはいえ、オナニーを披露するのも信頼の表れではないでしょうか。
「好き」などのストレートな表現はできるだけ使わずに惜しみない愛情を注ぎます。

パート後半から始まる騎乗位SEXは時間が約8分と短いものの
これまで色んなものを積み上げてきた後に繋がるので一際濃くて甘いプレイに仕上がってます。
彼女の喘ぎ声や絶頂シーンが多く、最後も中出しで決めるなど
女性に対する征服欲をくすぐる要素が多くて気分よく射精できます。

このように、喘ぎ声の量を多くしながら2人の仲の良さも表現する抜きやすいエッチが繰り広げられてます。
変わったイチャラブ作品
ツンデレっぽい彼女とイチャイチャする様子をエロさ重視で描いた作品です。

ハルは主人公にクラスカースト最上位として格の差を見せつけようと
マウントを取る言葉を言ったり挑発する生意気な態度を取ります。
しかしエッチが始まると彼のおちんちんに好き放題される情けない姿を晒します。

プライドが高くてエッチがよわよわな彼女を色んな場所でわからせるシチュ
SEXや手マンの時間を長く取り、アヘ声交じりの喘ぎ声を多く漏らす抜きを意識した作り
後になるほど彼女が彼に溺れて素直になる甘い展開。
前作で好評だった大ボリュームの喘ぎ声を軸に据え、さらにギャップを持たせてキャラの魅力を引き出します。

「なんだかんだで あんたが 大好きなんだから」
彼女は確かに素直になれない性格をしてますけど
彼のことが好きという気持ちは最初から最後までまったく変わりません。
彼よりイケメンな男子をあっさり振ってるし、体を求められたら素直に応じます。
無理矢理感の薄いエッチになってますからノーマルな人でも楽しめると思います。

あとはとにかくエロいです。
音声作品では珍しく女性側が責められるシーンを多く設けて喘ぎやすくしてます。
彼女が先手を取ったのに彼に責められ始めたら形勢逆転するパートもあったりと
喘ぎ声と彼女の弱さを組み合わせて面白いタイプの純愛作品に仕上げてます。

射精シーンは5回。
喘ぎ声多め、淫語とくちゅ音それなり、ちゅぱ音そこそこです。

喘ぎ声をたっぷり聴きたい人には強くおすすめします。

CV:餅梨あむさん
総時間 2:08:25

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2020年11月30日まで20%OFFの880円で販売されてます。