サークル「防鯖潤滑剤」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、同じ大学とサークルに所属してるお淑やかな彼女が
最近あった男性絡みのトラブルを話しながらあまあまなエッチをします。

彼女が寝取られてない事実を確定させたうえで
仮に寝取られてたらどうなったかを語る変わった言葉責めが行われており
大事な女性を他の男に奪われる悔しさとスリルを上手に煽りながら
自分の体を好きにさせて征服欲を存分に満たします。
寝取られのスリルをお試し体験
恋人の桜と4種類のエッチをするお話。

「ふん、ふん、ふーん♪ うん。晩御飯の材料、ぜんぶ揃ったー♪」
桜は明るくて甘い声の女の子。
スーパーで食材を買ってるところを店長に呼び止められると
お店の裏に連れていかれバッグの中を見せるよう言われます。

本作品は2020年3月に発売された「ネトラれそうで絶対にネトラれることのないカノジョ」の続編。
同じ大学に通いながら幸せな日々を送ってる彼女が
彼の家に行き自分が実際に体験したエピソードを交えたエッチをします。

スーパーの店長、催眠アプリの開発者、コスプレカメラマン、そして高校時代の生徒会長と
パートによって相手を変えながらそれぞれに合ったお話とプレイをします。
シリーズものですが内容は独立してるので今作から聴いても大丈夫です。

「ほんとに、私、トラブルに巻き込まれすぎだよねー♪ あ、心配しないで? 私の無罪は証明されてるから♪」
彼女はおっとりした性格と魅力的な容姿のおかげで男に言い寄られることが多く
そのすべてを沈着冷静な判断と機転を利かせた反応で切り抜けるつよつよな女性です。
だからタイトルにもなってる通り作中で寝取られることは一度もありません。
しかし彼に寝取られマゾの性癖があることを理解してるので
もし寝取られたらどうなってたかをプレイ中に語って興奮を煽ります。

要は恋人を喜ばせるためのサービスとして寝取られを使うわけです。
大切な女性を他の男に奪われるスリル、おちんちんや精液で汚される悔しさと背徳感
そして彼女を自分のものにする征服欲とSM両方の快感をくすぐってくれます。

プレイについてはパイズリ、SEX、太ももコキとほぼノーマル向けのもので揃えてます。
キスやハグといった愛を感じる行為も多く、寝取られを除けばイチャラブ感がとても強いです。
口を使うプレイをメインに据えてないのは言葉責めが重要な作品だからでしょう。
今回の出来事を通じて2人の仲がより親密になる様子も描かれてて本当に甘いです。

絶対に寝取られない彼女が寝取られ体験を話しながら責めるシチュと恋人らしさ全開なエッチ。
このところ注目されてるジャンルを通常とは違うやり方で取り入れた純愛作品です。
愛を込めて煽るエッチ
エッチシーンは4パート63分間。
プレイはキス、パイズリ、手マン、SEX(騎乗位、対面座位)、太ももコキ、耳舐めです。
服を脱ぐ、パイズリ、手マン、SEX、太ももコキの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「ねえ? もしよかったら…… ご飯作る前に…… 私のストレス解消に、付き合って欲しいな?」
店長の件で色々あって精神的に疲れた桜は
主人公の家に上がり事情を話した後、エッチで慰めて欲しいと言います。

エッチは彼女がリードしつつほぼ対等な立場で愛し合います。
一番最初の「当て付けに、おっぱいでご奉仕してあげる♪(約15分)」でするのはパイズリ。
店長が自分のおっぱいをよく見てたことを踏まえて
ローションを垂らしてから彼のおちんちんを包みしごいてあげます。

「ふふ♪ 私、おっぱいおっきくて良かったなー♪ たまに、肩凝ってやだなーって思うことはあるけど…… でも、キミがとっても喜んでくれるから♪」
彼女は彼のことが大好きですからどのパートも穏やかな態度で接します。
嫌なことがあった直後なためエッチ開始後は安心した表情を見せ
「ぱつんっ」という柔らかい音をゆっくりペースで鳴らします。

本作品はコキ系のプレイが充実してることを考慮し
どのパートも効果音の質感や動きにこだわって作られてます。
ペースはもちろん、水分や力強さも微妙に変化するおかげで責めに流れがあります。
開始は遅めに設定し、彼の気持ちが高ぶるのに合わせて徐々にスピードを上げます。

「オジサンのおちんぽ、乱暴に挟んできて…… ふふ♪ おちんぽを気持ちよくする、あのオモチャ……オナホールみたいに、おっぱい使われちゃうの……♪ ずぽずぽ、ぐちゅぐちゅ、って♪」
最大の魅力である寝取られ話はパート中盤から登場します。
おじさんに恋人のおっぱいをオナホのように乱暴に扱われ、最後は大量の精液でどろどろに汚される。
普通の男性なら怒りや嫉妬を覚える出来事を比較的リアルに語ってM心をくすぐります。
そしてお話の中でやったことを彼自身にさせて征服欲と満足感を与えます。

寝取られ話に対するケアをしっかりしてくれるので後味は別に悪くありません。
悔しい思いをさせた以上の快感と幸福感を与えて彼に対する揺るぎない愛情を示します。
おっぱいに腰を打ちつけたことを彼も反省するなど、お互いを思いやる理想的な関係が出来上がってます。
あと最終パートを除く3パートは射精時にぴゅっぴゅのセリフを多めに言ってくれます。

続く2パート30分間は最初よりも特殊な設定でするエッチ。
「男の人のおちんぽは慰めてあげるのが常識だからね……♪(約16分)」は
街中で声をかけられた男性に催眠効果のあるアプリを使われた設定での騎乗位SEX
「もしかしたら、AVに出ることになってたのかも……♪(約14分)」は友達の応援でコスプレに参加した彼女が
有名だけどトラブルを起こすカメラマンと個撮した時の様子を語りながら太ももコキをします。

「毎日毎日、無意識のうちに、あの人のところに通って……♪ おちんぽで、おまんこ使ってもらって……♪ それが当たり前のことだって思ってるから、キミに絶対に話したりしないの……♪」
催眠アプリの話は彼女が催眠にかかってるフリをしてみせたり
こうしてエッチしてる間もその男性と繋がってることをほのめかして不安を煽ります。
そのうえでゴム無し挿入&中出しさせて自分は彼のものだとわかりやすくアピールします。

作り話の割には内容が結構しっかりしてていいスパイスになってました。
彼が催眠についてよく知らないからこそ、そういう可能性を示して寝取られに繋げてます。
弾力があって水分高めのピストン音も挿し絵に描かれてる彼女の体にマッチしてて良いです。

「もし、私が同人AVに出てたら…… キミも、おちんぽしこしこってしてくれる……? ふふっ♪」
コスプレ話はカメラマン相手にしそうなエッチだけでなく
彼女が同人AVに出演し、不特定多数の男性のオカズにされる間接的な寝取られをイメージさせます。
こちらも作り話に過ぎませんが実際にされたら心を相当かき乱されるのではないでしょうか。
そうやってパートごとに寝取られの方向性を変えることで常に新しい刺激を与えてくれます。
相手が変わるだけじゃなく、その結果どうなるかまで話を広げてあって面白いです。

最後の「赤ちゃんできちゃうくらい、中出ししてね♪(約18分)」はこれまでと趣向の違うお話。
高校時代に一緒だった生徒会長と街中で偶然出会い、告白されたことを彼女が報告します。

「彼って……本当に、女の子に優しくて……♪ それに、話も面白くてさ……♪ 高校のときから……いい人だなぁって思ってたよ……♪」
その男性は成績優秀で、リーダーシップがあり、女性に優しく、さらにイケメンという
多くの女性にとってポイントの高い要素を兼ね備えたキャラです。
彼女も作中で彼に対して良い印象を抱いてることを認めます。

今までとは違って面識もあるため、会った時に彼女もそこまで強く警戒はしません。
しかし結局は寝取られたりせず主人公との熱い対面座位SEXを披露します。
このへんの経緯やどんなお話をするのかは聴いてのお楽しみとさせてください。
2作目だからでしょうけど、1作目とは違う要素を盛り込んであって良い形で締めくくられてました。

このように、寝取られのメリットだけを味わわせながらイチャイチャする変わったエッチが繰り広げられてます。
シチュと言葉責めが秀逸な作品
前作の特徴を引き継いだうえで発展させてるややM向けの作品です。

桜は大好きな主人公と充実したエッチを楽しもうと
自分が実際に体験した寝取られエピソードを語って彼の心を上手に盛り上げます。
そしてそれを上回るレベルの甘くて愛のあるプレイをして
自分の心と体は彼だけのものだとわかりやすく教えます。

隙がありそうに見えてガードの堅い彼女と熱いエッチをするあまあまなシチュ
寝取られてないことをはっきり伝えたうえでそうなった場合のお話をする独特な言葉責め
パートごとの状況に合ったプレイを用意し彼を存分に満足させる愛情たっぷりなエッチ。
人を選ぶ寝取られをより多くの人が楽しめるように仕上げてます。

中でも2番目はサークルさん独自のやり方で寝取られを料理してて面白いです。
最初の店長は正統派の寝取られだったのが
2番目と3番目は彼女が犯される範囲を広げて彼の嫉妬心がより強くなるよう調整します。
そして最後のお話は前の3つと違う意味合いを持たせてます。

プレイ時間はどれも15分前後と決して長くはありません。
しかし寝取られという刺激の強い要素が入ってるおかげで割とあっさり抜けます。
そして体への責めをあまあまにして上手くバランスを取ってます。
キスを適度に挟んだり4パート中2パートを中出しSEXにしてるのが良い例です。

さらに2人の関係を悪化させかねない出来事を真逆の効果に変換してるところが素晴らしいです。
お互いの性癖が噛み合ってるのももちろんあるのでしょうけど
彼は彼女を一途に信じ、彼女は彼に精一杯尽くします。
この安心感、安定感があるから寝取られがテーマでも暗さや重さを感じずに聴けるのでしょう。

射精シーンは4回。
くちゅ音多め、淫語とちゅぱ音それなり、喘ぎ声そこそこです。

以上を踏まえて前作と同じく満点とさせていただきました。
おまけは「キミの好きなことしてあげるね♪」です。

CV:秋野かえでさん
総時間 2:00:06(本編…1:46:59 おまけ…13:07)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
2020年8月9日まで10%OFFの990円で販売されてます。

前作も2020年8月10日まで15%OFFの935円で販売されてます。
今作には前作が30%OFFになるクーポンがついてるので(2020年8月9日まで配布)
両方聴く場合は今作を先に買ってから適用するのが最も安く済みます。