サークル「さーべるたいがー」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、ノリが良くてエッチ大好きなギャル店員が
お店の常連にあたる男性に自分の体を貸し出します。

彼女の性格を反映させた明るいエッチが行われており
ギャル特有のフレンドリーな言葉遣いで話しかけながら
当初の予定よりも多くサービスしてあげたり、複数の性感帯を同時に責めてサクッと射精させます。
援交っぽいシチュですが成分は非常に薄いのでノーマルな人でも普通に聴けます。
AVもいいけど生身もね
レンタルビデオ店員の平沢結花と4種類のエッチをするお話。

「いらっしゃいませー はい 返却っすねー お待ちください」
結花は砕けた口調で話す明るい声の女の子。
主人公が借りてたAVの返却と新たな貸し出し手続きを済ませると
さり気なくこういうジャンルが好きなのか尋ねます。

本作品はあまり人は来ないけどコアな固定ファンがいるお店で働いてる彼女が
そこをよく利用してる彼と80分程度に渡って楽しくエッチします。
主人公は元々ギャルにいじめられたい願望があるらしく
その手のAVを何度も借りてるのを彼女も知ってました。
だから序盤から積極的に仕掛けて彼の夢をしっかり叶えてあげます。

「いや 全然恥ずかしいことないっすよ ジャンルはまあ個人の趣味として エロいのは男として当然のことですから」
店員だからといってかしこまらず友人に話しかけるような態度で接し
AVを借りまくってる彼にも見下すどころか好意的なことを言います。
エッチもギャルのイメージ通りの巧みな責めを披露してくれて統一感があります。

物語の序盤にお金のやり取りをするシーンがありますが
きっちりサービスしてくれますし、金額もぼかされてるので援交っぽさはあまりありません。
2回目以降はそのやり取り自体が消えて恋人に近い雰囲気でエッチします。
聴いた限りではお金よりもエッチを純粋に楽しみたいように映りました。

肝心のエッチについては耳舐め手コキ、キスや乳首責めをしながらのSEX
手コキ+フェラ、耳舐めSEXといった具合に
どのパートも複数の性感帯を同時に責めることを強く意識してます。
エッチな声や音が重なって鳴るので実時間よりも内容が濃く感じます。
彼女のギャルらしさをわかりやすく表現するためにこうしたのでしょう。

また同じプレイでも状況に応じて効果音の動きや質感が変わる凝った演出もされてます。
2人が車に乗ってホテルへ移動するシーンでリアルなエンジン音と走行音が鳴るなど
全編を通じて音に対するこだわりを持って制作されてます。
ギャルが相手の時点でエロさは重要になりますし、そこに力を入れるのは当然だし効果的だと思います。

ノリの良いギャルがギャル好きな男性をエッチにもてなすシチュと密度重視のプレイ。
キャラの魅力を出しつつ実用性にも配慮したノーマル~ややM向けの作品です。
少しずつ心も近づけていくエッチ
エッチシーンは5パート62分間。
プレイは手コキ、フェラ、耳舐め、太ももを撫でる、素股、乳首責め、SEX(騎乗位、正常位)、乳揉みです。
服を脱ぐ、手コキ、素股、SEXの際に効果音が鳴ります(無しも選択可)。

「うふふっ お兄さん興奮してます? 鼻息荒いっすね」
自分からお金と引き換えにエッチしようと持ち掛けた結花は
主人公の手持ちが少ないことを知り、値下げする代わりにプレイを通常よりもソフトにします。

エッチは終始彼女がリードします。
一番最初の「Tr2 初回サービス」はお試しプレイに近い内容(約22分)。
スタッフルームへ移動してからまずは普通の手コキで元気にし
軽いフェラを経由して耳舐め手コキで1回目の射精に導きます。

「少しだけ チンポ舐めてあげる お兄さん反応いいから特別」
そして彼女は早速積極的でサービス精神旺盛なところを見せます。
交渉した時は手コキのみのはずだったのがおちんちんを湿らせる名目でフェラをおまけし
さらに右耳→左耳の順に耳も舐めて彼を喜ばせます。
またプレイの合間に「変態」「ばーか」といった軽い言葉責めもします。

言葉責めは彼がM気質だからアドリブで追加したのでしょう。
声が至って穏やかなのできつさはまったくありません。
彼がオカズにしてたAVの内容を忠実に再現するところに優しさを感じました。

手コキもフェラの前は「すりゅっ」という滑らかで乾燥した音だったのが
舐めた後は水分が一気に増してにちゃにちゃしたいやらしい音へ変わります。
耳とおちんちんを同時責めすることも含めて本作品の持ち味が早速発揮されてます。

次の2パート23分間はホテルでするエッチ。
「Tr3 安全運転のスペシャリスト登場」は彼が車を運転してる最中にほんの少し悪戯し
「Tr4 いちゃラブホテル」は部屋へ到着後シャワーも浴びずに素股と騎乗位SEXをします。

「じゃあ 耳と乳首とチンポでぇ 3点責めしちゃおっ」
「お兄さん 上手じゃん こんなの腰 止まんなくなっちゃうよ」

彼女もお試しプレイで彼と相性が良いことを実感したのでしょう。
素股の時は耳、乳首、おちんちんを同時に責めて存分にサービスし
SEXに移ると彼のことを褒めながら気持ちよさそうな喘ぎ声を漏らします。

開始時に彼からキスを求められ素直に応じるシーンがあったりと
彼女が彼に多少の好意を抱き始めてるのが見て取れます。
射精時に熱いキスを交わしながら彼女も同時に果てる姿にも一体感がありました。
お金がきっかけで関係を結んだのは間違いないですけど
後になるほど彼女がより親しみを持って接してくれます。

その部分がよく出てるのが終盤の2パート17分間。
何らかの事情で彼の家に押しかけてきた彼女が泊めてもらうお礼に
「Tr5 浴室、残響とギャル」はお風呂でのフェラ&顔射
「Tr6 ギャル店員のHなお泊まり」はゴム無しでの耳舐め正常位SEXをプレゼントします。

「お口開けて待ってるから 遠慮せずぶっかけて?」
このへんまで来ると彼女も彼と一緒にいる状況にすっかり馴染んでおり
お風呂場では自分から顔にぶっかけていいよと言って愛情を示します。
「お金はいらない」とまで言いますし、彼女の心情がこれまでとは明らかに違うことがわかります。

「大丈夫 出しちゃえ 私の子宮に 精液びゅるびゅる注いじゃえ」
最後のSEXもゴムを着けないことにまったく抵抗を感じず
フィニッシュを全部中で受け止めてホテルでしたSEXとの差別化を図ってます。
初回プレイ時に見られた言葉責めも完全になくなり
2人が対等な立場で愛し合うラブラブなエッチで締めくくられてます。

いじめて欲しい人とってこの展開は物足りないでしょうけど
彼女はSっ気がそれほどありませんからこれが自然な付き合い方なのだと思います。
言葉で伝えるのではなく、プレイ内容を少しずつ手厚くする本作品らしい愛情表現です。
明るいエッチが楽しめる作品
ギャルが持つ明るさとエロさをストレートに反映させた作品です。

結花はギャルに対してかなりの興味を抱いてる主人公を気持ちよくしようと
まずはお金と引き換えに軽めのプレイをして自分の魅力をアピールします。
そしてその後はホテル→彼の自宅と場所を変えて恋人同士に近いプレイを楽しみます。

気さくでサービス精神旺盛なギャルが男性を色んなエッチでもてなすシチュ
唇、耳、乳首、おちんちんを同時に責めて射精へ持っていく密度の高いエッチ
彼が喜ぶことを積極的にやる彼女の優しいキャラ。
援交→セフレ→恋人と2人の関係を変えていく流れで作品を組み立ててます。

中でもエッチは彼女のキャラを引き立てるのにも影響する要素なので一際力を入れてます。
個々のプレイは至ってノーマルですが、同時責め主体にすることで個性とエロさを出してます。
多くのシーンで密着してくるのも彼女との近さを楽しんでもらいたかったのでしょう。
最中に鳴る色んな音も相まって抜きやすいプレイに仕上がってます。

射精シーンは4回。
くちゅ音多め、淫語とちゅぱ音それなり、喘ぎ声そこそこです。

M性がほとんどないギャルものが好きな人には特におすすめします。

CV:かの仔さん
総時間 1:23:43

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2020年3月6日まで10%OFFの792円で販売されてます。