エッチな夢をみる音声!~『実践』明晰夢で発射する究極の夢精~【ハイレゾ&バイノーラル】

サークル「空心菜館」さんの同人/催眠音声作品。

今回紹介する作品は、勉強熱心で恥ずかしがり屋な女の子が
明晰夢を見たり夢精を迎えるためのエッチなサポートをします。

最初は明晰夢、次に夢精と目標を明確に定め
事前にしっかり説明してから実際に行う本格的な作りになってます。
催眠にあたる要素は一部でのみ登場しますから
催眠音声よりも催眠を交えたトレーニング作品と認識したほうが楽しめるでしょう。
ふたつの目標をひとつずつ攻略
明晰夢ナビゲーターのミィに明晰夢と夢精のやり方を教わるお話。

「えっと こんにちは あれ、こんばんはかな?」
ミィは可憐で穏やかな声の女の子。
自分に会いに来てくれた主人公にお礼を言うと
軽く雑談してから本題の明晰夢に関するお話をします。

本作品は睡眠中に体験できるふたつの出来事を味わってもらうことを目的に
彼女が8時間以上に渡る独特なトレーニングをします。
総時間は非常に長いですけど、そのうち6時間30分は無音になっており
彼女が話すパートの間に挟んで眠るための時間を調整します。
寝ながら聴くことを想定してるので、視聴器具はヘッドホンよりイヤホンのほうが向いてます。

作中でやることは至ってシンプル。
前半は明晰夢だけを見据えてそのメカニズムや効果的な手段を実践し
後半はそれがある程度成功したことを前提に夢精を見るためのトレーニングへ移ります。
科学的な根拠を交えて真面目にレクチャーしてくれますから結構本格的です。
それっぽいことをなんとなくやるのではなく、本気で明晰夢を見せたり夢精を体験させることを目指して進めます。

「訓練次第では 誰でも見られるようになるうえに さらに 訓練次第では その夢を自分の都合のいいように いくらでも変化させることができるんです」
これらを行うミィは真面目な女性。
明晰夢のプロとしてどちらのシーンも親切丁寧に説明する一方で
淫語を言ったりエッチする時は初々しい仕草を見せて恥ずかしがります。

彼女が堅苦しいキャラだと眠りにくいし射精もできませんから
初心なところを持たせて柔らかさを出したのでしょう。
夢の中で彼女とSEXするシーンもあったりと重要な役割を果たします。

ちなみにレビューの一番最初に「同人/催眠音声作品」と書いたのは両方の性質を持ってるからです。
具体的には明晰夢のシーンで自己暗示を入れる描写があり
夢精の時は催眠要素をほぼ排除してオナサポに近いリードをします。

私はてっきり「明晰淫夢」や「ヒーリング☆癒し添い寝催眠2-夢精誘いボイス:立体音響編-」のように
催眠の技術を駆使して夢精まで持っていくのかと思ってたのですが
実際は心身両面をエッチな手段で責めるストレートな内容になってます。

催眠に類することをやってるのは事実なので「催眠音声じゃない」と言う気はありません。
ただし、一般的な催眠音声のように最初から最後までリードするのではなく
前半の一部でのみ使ってる、つまり全体に対する催眠の割合が通常よりも低いことだけご了承ください。
準備の後に実践する手堅いリード
一番最初の「【1】実はこんなに簡単!明晰夢レクチャー編」は明晰夢を体験するにあたっての準備(約19分)。
明晰夢とは何かやその魅力を説明してから、それを成功させるみっつの方法を教えます。

ちなみに明晰夢のシーンはほぼ非エロです。
淫語をちょこちょこ言う程度で何かしらのプレイをすることはありません。

「これは 1日を通して数回 自分が夢の中にいるかどうかを確認する方法です」
彼女によると明晰夢を見るコツはそれが夢であるのを自覚し
さらにレム睡眠に誘導しやすくすることだそうです。
だからこれらの手法はそれを見据えたものになってます。

内容を全部教えるのはアレなので、本レビューでは2番目の「二度寝法」にだけ触れます。
これは名前の通り寝る時間をふたつに分けるというもので
眠ってから一定時間後に一度目を覚まし、それから再度寝るだけで確率が上がるそうです。
難しいことを教えてもできる人が限られますから他のふたつも至って簡単な内容です。

次の「【2】実際に試してみよう!明晰夢実践編」は実践パート。
最初の10分間を使ってこれから見る夢の世界をある程度イメージし
およそ5時間の無音を挟んで最後に同じく10分ほど自己暗示を入れます。
本作品で催眠と呼べる描写が出てくるのはこのシーンのみです。

「ぼんやりと ゆっくりと 温かくて心地よい 水の中に潜るように 今とは少し違う 別の世界 そう 別の世界」
聴き手が眠りやすくなるよう囁きに近い声量で語りかけ
睡眠前はいつ、どこで、誰が、何をするのかを繰り返し訪ねてこれから見る夢の物語を鮮明にします。
イメージしないよりしておいたほうが有利なのは確かですから妥当なアプローチと言えます。
5時間後に始まる自己暗示も同じフレーズを繰り返し復唱する流れで進めます。

人によっては単調に感じるかもしれませんが
これから眠る人に対して複雑な言葉をかけてもその妨げにしかなりません。
頭を空っぽにしやすい平易な表現を用いたほうがずっと有効です。
こんなふうに目的意識を持って状況に合ったリードをしてくれるのも本作品の良いところです。

実際にやってみたところ残念ながらこのタイミングで見ることはできませんでした。
実はこの音声を聴くおよそ1週間前に明晰夢を見てまして、もしかしたらそれが影響したのかもしれません。
その時は自分で作ったADVゲームをプレイしてました(ゲーム制作の経験は一切ないです)。
夢精するのに必要なものは
明晰夢を一通りなぞった次は夢精に挑戦。
「【3】大切なのは想像力!夢精レクチャー編」は明晰夢と同じくそのメカニズムと効果的な手段を説明します(約19分)。

「おっぱいは…大きいほうがいい? 小さいほうがいいですか? 乳首の色や形は?」
明晰夢が非エロメインだったのに対しこちらはエロさを重視しており
レクチャーする中でどんな女性とエッチしたいかやプレイ内容を尋ねて期待と興奮を煽ります。
そして夢精しやすい人の傾向やそうなるための具体的な手段も教えます。

夢精するにはエッチな要素が必要不可欠ですから
今まで通りきっちりリードしたうえでそれを蓄積させる方針を取ってます。
エッチな事を話すたびにもじもじする彼女の姿も愛らしいです。

本作品のエッチシーンは2パート40分間。
プレイはリンパマッサージ、手コキ(オナニー)、SEX/キスのイメージです。
手コキ、SEXの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「太ももの内側の付け根 つまりおちんちんの周りの部分 ここをぐっ ぐっと親指で押しつつ リンパを流します」
事前のレクチャーで主人公をほんのり興奮させたミィは
続いて彼の鼠径部(太ももの付け根)を指でマッサージし体のほうも温めます。

エッチは彼女にされてる様子を聴きながら自分の手で行います。
最初の「04.確実にイケる!夢精実践編_adv」は寝る前に聴くパート(約26分)。
「ぐっ ぐっ」の合図に合わせて鼠径部を揉みほぐし
中盤以降は「しこ しこ」に切り替えおちんちんをゆっくり目にしごきます。

「どうですか? 下半身の周りが じんわり熱くなってきませんから? これを眠る前にやるだけで 夢精の確率が上がると言われてます」
このプレイはあくまで夢精を迎えるためにやりますから
射精を食い止めつつ心身の性感をできるだけ高めることを目指して責めます。
彼女が引き続き優しいのでM性は低いですが、焦らしや寸止めを主体にしており結構もどかしいです。

プレイ自体はマッサージ、手コキいずれも合図を出して続けるシンプルな内容。
ただそれだけではエロさに欠けるだろうということで
手コキの時は同時に熱っぽい吐息も漏らします。
粘性高めの効果音も鳴りますし、射精まで持っていくくらいのエロさはあると思います。

続く「04.確実にイケる!夢精実践編_last」は夢の中でのお話(約14分)。
前のパートの後に1時間30分ほどの無音を挟み
レム睡眠状態になった主人公にエッチな音声を流して夢精を応援します。
ちなみにこのパートだけ彼女の声や音に軽いエフェクトがかかります。

「何これ SEXって こんなに気持ちよかったんだ」
聴いてる最中に彼が起きないようセリフは必要最低限に留め
「んっ」などの控えめな声と吐息を漏らしながらゆっくりペースでピストンします。
彼が夢の中で見てるであろうエッチのイメージを膨らませる感じですね。
説明などが完全に取り除かれてるおかげで純粋なエロさが結構高くなってます。
起きてる時にオナニーのオカズにするのもいいでしょう。

このように現実世界では焦らし、夢の中で抜かせるテーマに沿ったエッチが繰り広げられてます。
本気で取り組む作品
音声作品だとあまり扱われないジャンルに挑戦してる意欲作です。

ミィは主人公が明晰夢を見たり夢精できるように
いずれも最初はその概要や実践的なやり方を説明して心の準備を整えます。
そして開始後は彼の眠りをできるだけ妨げないよう気を配りながら異なるアプローチをかけます。

優しくて恥ずかしがり屋な女の子と協力して明晰夢や夢精に挑む変わったシチュ
科学的な根拠も交えて説明し聴き手を納得させるレクチャーパート
明晰夢は催眠暗示、夢精はエロ要素とそれぞれに合ったものを繰り出す実践パート。
純粋なエロさよりも成功率を上げることを重視して作品を組み立ててます。

中でも3番目は無音のファイルを挟んでそうなりやすいタイミングを設定したり
セリフの表現をなるたけシンプルにするといった細かな配慮がされてて素晴らしいです。
それぞれを成し遂げるために重要なポイントを事前に説明しますし
物珍しさだけで終わらず実際に成し遂げることを考えてサービスしてくれます。

明晰夢も夢精も狙ってできることじゃありませんから、この音声を聴いて確実にそうなる保証はありません。
でも少なくとも私はそれに向けて最善を尽くしてると思います。
聴いてて明らかにおかしいと感じるところは特にありませんでした。

射精シーンは1回。
淫語とくちゅ音それなり、吐息と喘ぎ声そこそこ、ちゅぱ音ごく僅かです。

ボーナストラックは夢精の可能性とその快感を高めるための音声(エッチメイン)です。

CV:小石川うにさん
総時間 8:32:50(本編…8:12:48 うち無音の時間は6:28:53 ボーナストラック…20:02)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります