リップキャバ

サークル「春夏冬~あきない~」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、それぞれに違った個性を持つ4人の風俗嬢が
2人1組で男性客に色んなご奉仕をします。

タイトルにもなってるリップ音(ちゅぱ音)を鳴らすプレイが充実しており
キス、耳舐め、乳首舐め、フェラなどを2人で同時に、あるいは手分けして行い
さらに店員によってシチュや属性を多少変えて幅広くもてなします。
ペアでする手厚いご奉仕
純子、立夏、ミズキ、麗奈と色んなエッチをするお話。

「お客さん お待たせしました 立夏です」
立夏は穏やかで色っぽい声のお姉さん。
「ミズキです たくさん気持ちよくなってもらえるように頑張ります」
ミズキは可愛くて瑞々しい声の女の子。
来店したお客に挨拶し左右に寄り添うと
優しい言葉をかけながら頭を撫でたりハグして甘やかします。

本作品は主にお口でご奉仕する変わった風俗店を舞台に
そこに所属する4人の店員が140分近くに渡って合計6種類のエッチなサービスをします。
ペアで相手するシステムのため、どのパートも登場人物は2人までに留め
全員が3回ずつ登場するようになってます。

立夏「これから エッチな舌を お客さんのお耳の中に入れて 脳みそ溶かしてあげる」
最大の特徴は口を使った責めが豊富なこと。
おちんちんはもちろん口、耳、乳首、指、首筋、脇、おへそなど
体の至るところを彼女たちが丹念に舐め続けます。

全パート複数人プレイなので同じ部位を同時に舐めたり、別の部位を手分けして舐めることが多く
ちゅぱ音の量だけでなく密度の面でもかなりのものを持ってます。
一番長いのは耳舐めですけどキスやフェラの分量も十分にあって結構幅広いです。
単調さが出ないようプレイによって舐め方を変える工夫もされてます。
エッチシーンが本編のおよそ91%と非常に長く取られていて実用度が高いです。

もうひとつは有名声優さんたちが共演してること。
かの仔さん、沢野ぽぷらさん、そらまめ。さん、みもりあいのさんと
現在多くの作品に出演されてる方々が勢揃いして熱の入った演技を披露します。

複数の声優さんが出る作品は結構ありますけど、ここまでのメンバーはなかなかお目にかかれません。
純子は落ち着いてるけどSっ気が強い、立夏はあまあまなお姉さん
ミズキは恥ずかしがり屋で献身的、麗奈は快楽をストレートに追求する淫乱キャラと
店員たちに異なる属性を与えて声優さんたちの魅力が引き立ててます。

シナリオ担当がMASOINWASHさんということで
聴く前はM向けの内容なのかなと予想してたのですが
実際はほぼノーマルで一部のパートだけややMに設定してます。
恋人になりきってエッチするパートもありますし雰囲気はかなり甘いです。

豪華声優陣が協力してちゅぱ音重視のエッチをする。
女性が生み出すエッチな音を存分に活かした抜きやすい作品です。
連携の取れたエッチ
エッチシーンは6パート125分間。
プレイはキス、両耳舐め、ダブルフェラ、指舐め、オナニー、顔射、乳揉み、乳首責め、脇腹/へそ舐め、手コキ、おまんこの実況、パイズリです。
エッチな効果音はありません。

立夏「じゃあ疲れたでしょ? いい子いい子してあげるね はぁーい いい子いい子」
挨拶と短い雑談をしてお客をリラックスさせると
立夏とミズキは左右に寄り添い頭を撫でて彼を甘やかします。

エッチは終始彼女たちが責め続けます。
一番最初の「01 立夏×ミズキ」は甘さの強いプレイ(約19分)。
頭を撫でたりおっぱいを押しつけるところから始まり
キス→両耳舐め→キス+フェラ→ダブルフェラと早速口をたっぷり使って気持ちよくします。

立夏「お客さんのお手々で 私たちの頭 いい子いい子して欲しいな」
立夏はお店のナンバーワンなだけあって男性の扱いに慣れており
近所のお姉さんのようなおおらかな態度でお世話しつつ
軽くおねだりして彼の心を解きほぐします。
沢野ぽぷらさんののんびりした口調と穏やかな声も相まって癒しのパワーが強いです。

ミズキ「ミズキもあなたのこと好きです 大好きです」
それに対してミズキは初々しさが魅力の女性。
恥ずかしそうな仕草を見せつつ立夏についていく形で一生懸命ご奉仕します。
お店に入ったばかりだとか男性経験があまりないとかではなく、純粋に奥手な性格なのでしょう。
普段が大人しいからこそ責めてる時とのギャップが大きくてグッと来ます。

プレイについてはまだ始まったばかりなのでペースを比較的緩く設定し
ひとつひとつのちゅぱ音を丁寧に鳴らして本作品の良さをアピールします。
2人いるおかげで音の途切れる時間がかなり短く、実時間以上に濃いひと時を味わえました。
射精の直前は「好き」と言い、射精時はぴゅっぴゅのセリフで応援するなど
男性が喜ぶことを積極的にやるプロらしいリードです。

続く「02 純子×麗奈」は残りの2人が登場するパート(約25分)。
店主の純子が右、新人店員の麗奈が左に陣取り指舐め、キス、耳舐め、オナニーをします。
販売ページでは「耳舐め手コキ」となってますが実際はオナニーの指示が出ます。

麗奈「あぁ すごい ねぇ 食べちゃいたい 食べてもいい?」
純子「ダメよ麗奈 すぐにおちんちんを食べちゃうのは あなたの悪い癖だわ」
純子はこのお店を切り盛りしてるだけあってエッチにおける駆け引きの妙を心得ており
すぐさまおちんちんを責めようとする麗奈を制止して焦らすことを提案します。
そして耳を舐めたりキスする時はねっとりしたちゅぱ音を鳴らして男心をくすぐります。

サークルさんがそう思って制作されたかはわかりませんが
私には新人研修っぽさを出しながらサービスしてるように映りました。
純子がSなことを踏まえて多少焦らしてからオナニーを始めます。
ちゅぱ音をメインに据えつつ4人の違いが出るようにサービスを進めていて面白いです。

作中で最もM性が高いのは「04 純子×立夏」(約25分)。
お客がMなことをすぐさま見抜いた立夏が純子と協力して彼の弱点を探ります。

純子「こうやって乳首いじめられるの 大好きみたいですね」
このパートでは乳首への責めに力を入れており
指で撫でたり口で咥えて吸い上げるシーンが多いです。
いじめると言っても風俗店のサービスですからそこまでハードなことはやりません。
乳首をたっぷり刺激しながらおちんちんは終盤までノータッチにして多少焦らす感じに進めます。

乳首、脇腹、おへそ、耳、おちんちんと舐める部位が最も多く
それぞれのちゅぱ音の違いを楽しみやすいという魅力もあります。
声優さんたちの演技が光るパートを盛り込んでるところが本作品らしいなと。

逆に甘さが引き立ってるのは「05 純子×ミズキ」(約25分)。
百合好きなお客の希望に応えて2人でイチャイチャしてから耳舐めや手コキをします。

ミズキ「お客様はかっこよくて 優しくて それに…くんくん いい匂い」
純子「色は 綺麗なピンク 可愛らしいつぼみが ぷくっと膨らんでるわ」
彼が置いてけぼりを食らわないよう全肯定の言葉を投げかけ
さらにパート中盤以降は目を瞑らせてから純子がミズキのおまんこを実況して興奮させます。
最初から最後までずっとちゅぱ音で押し続けるとどうしてもダレますから
こういう別の要素を盛り込んで引き締めたのだと思います。

このように、店員の組み合わせによって雰囲気やプレイを変化させる多彩なエッチが繰り広げられてます。
ちゅぱ音まみれの作品
全編を通じて鳴るリップ音が一際耳を惹く作品です。

4人の店員はお客たちに幸せなひと時を提供しようと
どのパートも2人1組でそれぞれの嗜好に合ったプレイを行います。
そしてこれらの最中にちゅぱ音を多く鳴らして興奮と射精を上手に後押しします。

タイプの異なる店員たちに性感帯を舐められまくるちゅぱ音特化の作り
パートによって組み合わせを変え掛け合いながらご奉仕する複数人プレイ。
やることを比較的シンプルにしたうえで幅広さを持たせた作品に仕上がってます。

ちゅぱ音は淫語や効果音と並ぶ音声作品では代表的な抜き要素のひとつです。
そして最近は録音技術の向上によりこれだけを行う作品が増えてきました。
だからこそ他と被らないようサークルさん独自の工夫がされてます。

具体的にはメンバーの4人を2人ずつに分けて3回ずつ登場させる
キャラの組み合わせによってプレイや属性をある程度変化させるといった感じです。
テーマは一緒なんだけどパートごとに内容が随分違って楽しく聴くことができました。
エッチな音の量と密度が高く、時間も20分前後あるのでオナニーのオカズとしても十分役立ちます。
どのパートが一番刺さるかは人によって結構違うんじゃないかなと。

射精シーンは6回。
ちゅぱ超音大量、淫語それなり、喘ぎ声ごく僅かです。

CV:純子…かの仔さん 立夏…沢野ぽぷらさん ミズキ…そらまめ。さん 麗奈…みもりあいのさん
総時間 2:43:42(本編…2:17:08 フリートーク…26:34)

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2019年11月3日まで20%OFFの1056円で販売されてます。