【早撃ち】早漏RTA(リアルタイムアタック)★射精できなかったらゲームオーバー「早漏チャンプ1」〜まだ出ないなんて情けないオトコ〜【音声で手コキ】

サークル「072LABO」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、可愛くてサービス精神旺盛なJKが
ゲーム形式のエッチで射精の早さを測定します。

定められた時間内に必ず射精する独特なオナサポが行われており
パートごとに異なるシチュとプレイを用意し、バックでシコシコボイスを流しながら
できるだけ早く射精するよう応援して早漏な人ほど楽しめるようにします。
より早い射精を目指して
JKの育美とエッチしながら射精RTAするお話。

「この作品は 射精できなかったらゲームオーバーという 今までの射精ゲームとは違う 新感覚オナニーゲームです」
ナレーターのお姉さんはトーンが低く落ち着いた声の女性
音声を聴く際の注意事項やオナニーのルールを手短に説明すると
ゲームへ入る前に軽く手コキして勃起を促します。

本作品は早漏な男がカッコいいと思われてる世界を舞台に
彼女や育美がおよ90分に渡る色んなオナサポをします。
終盤の射精シーンまでひたすら我慢する通常のオナサポとは違い
ここではいかに早く射精するかを競う形でサービスを進めます。

「是非好記録を狙い SNSやレビュー欄で各ステージの クールでかっこいい早漏スピードを自慢してください」
彼が早漏でも見下すどころかむしろ褒め称え
いい記録が出たらみんなに自慢するようすすめるあたりが非常に面白いです。
作中ではごく一部を除き明確な射精シーンを設けずいつでも好きな時に出すことができます。
「オナサポは好きだけど我慢するのは苦手」という人もこれなら安心ですね。
オナサポが得意なサークルさんだからこそ、まったく新しい視点でオナニーを楽しませてくれます。

今回するオナニーのルールは至って簡単。
育美が「レディ・ゴー」と言ったところでオナニーを開始し
ストップをかけるまでの時間内に1回射精するだけです。
そしてどのパートもバックでシコシコボイスが流れてペースを細かく指示します。

他作品も含めて072LABOさんの作品はセリフとシコシコボイスが完全に独立してますから
オナサポでありながら淫語や効果音も結構充実してます。
音とシコシコボイスのペースを合わせて疑似プレイをリアルに表現するなど
これまで培ってきた技術を存分に投入してやりやすさにも気を配ってます。

ちなみに各ステージで必ず1回射精するため
通しで聴くと体力をとんでもなく消耗します(合計8回)。
普通の人にはまず不可能でしょうから、ステージをクリアした時点で中断し
精液と性欲が十分溜まったら次に挑戦するのがいいでしょう。
連続射精する選択肢もあることからM度が高い人にも向いてると思います。
後になるほど射精が難しくなるエッチ
エッチシーンは10パート72分間。
プレイは手コキ、SEX(正常位)、69、耳舐め、足コキ、パンチラ、育美のオナニーです。
服を脱ぐ、手コキ、SEX、足コキの際に効果音が鳴ります(鳴らないバージョンは入ってません)。

「わぁ お兄ちゃん こんばんわ 私の名前は育美だよ」
育美は明るくて甘い声の女の子。
ゲームの準備を終えたところでお姉さんとバトンタッチし
早速ステージの内容に沿ったプレイで射精を応援します。

エッチは彼女と楽しんでる様子をイメージしながらシコシコボイスに合わせてオナニーします。
最初の3パート27分間は比較的楽なステージ
ステージ1は正常位SEX、2は69、3は罵倒されながらの手コキと内容が大きく変わります。

「最近さ なかなかイかないダメ男って多いよね」
彼女は他の男性にもオナサポしてるらしく
早く出せる男こそが素晴らしいことを教えながら熱心にご奉仕します。
ほとんどの音声作品が「早漏=情けない」と設定してるので新鮮に感じるでしょう。
責めっぷりも積極的で男が喜ぶツボをよく心得てます。

純粋な抜きやすさはステージ1が一番です(約8分)。
制服はそのままにパンツだけを脱いで股を開き、挿入後は熱っぽい吐息を漏らして抜きやすくします。
シコシコボイスも4秒1コキから始まり徐々にペースを上げるSEXに合わせた追い込みです。
M性は低いですがエロ要素が充実してるので、多くの人が簡単に感じるのではないでしょうか。

「ってかさ まだ? キモいよ」
しかしステージ3まで進むとそうはいかなくなります。
時間はおよそ10分と長くなってるものの、シコシコボイスの平均ペースが一気に下がります。
そして最中の彼女は手コキ音を鳴らしながら軽く見下す態度を取ります。
ステージ1を正統派のエッチと呼ぶならこちらは焦らし重視のやや意地悪なプレイです。

同じ条件で聴いたとしてもステージ3のほうが抜きにくく感じると思います。
こんな風にステージが進むほど刺激を弱めて射精を難しくするのも本作品の大きな特徴です。

後半の4パート30分間はその傾向がさらに強まります。
ステージ4は耳舐め手コキ、ステージ5は手コキ&足コキ
ファイナルステージは彼女のパンツを見ながらのオナニーをいずれも8分程度行います。
そして全てが終わったらエンディングステージでより高度な射精に挑みます。

「申し訳ないけど 自分でして? 育美は宿題をします」
ファイナルステージに一番ソフトなプレイを持ってくるのが本作品らしいなと。
彼女が宿題する様子やちらりと見えるパンツをオカズにオナニーします。
3日間オナ禁すればいけるでしょうけど連続射精でここをクリアするのは相当に難しそうです。
シコシコボイスはちゃんと流れますから雰囲気のエロさが弱くなってるだけです。

実際にやってみたところステージ1と2は楽勝でした。
プレイがしっかりしてる、それに合った効果音が鳴る、シコシコボイスも速めと
ある程度精液が溜まってる状態なら射精できる環境が整ってます。
ステージ3は罵倒が弱めなので焦らしが好きかどうかで難度が変わるでしょう。
それ以降は心身の調子がクリアの成否に大きく影響しそうです。

ちなみに短時間では抜けない人のために「寸止めエスケープ」というパートも用意されてます。
これは挑戦するステージの前に聴く音声で、お姉さんがSEXして射精直前まで持っていってくれます。
時間は5分と短いもののそれなりにエロく、後半を乗り切るのに役立ってくれるはずです。

このように、テーマの早撃ちに合った個性的なエッチが繰り広げられてます。
手軽で歯ごたえもある作品
既存のオナサポに苦手意識を持ってる人にこそ聴いて欲しい作品です。

お姉さんと育美は早漏こそが素晴らしいことを主人公に教えようと
「早く射精できれば勝ち」という通常とは真逆のルールを設定し
ステージごとに異なるプレイを繰り出してそれを応援します。
そしてステージが進むほど内容をソフトにして射精の難度を上げます。

明るくて積極的なJKが早漏な男性の射精を手伝うノーマル~ややM向けのシチュ
明確な射精シーンを敢えて設けず時間内に出せるようリードする独特なエッチ
バックでシコシコボイスを流し、プレイによってペースを変えるやりやすい作り。
オナサポの要所を押さえたうえでまったく新しいことに挑戦してます。

中でも2番目は逆転の発想とでも言いましょうか、既存のオナサポでは見たことのない視点です。
このところ同人音声は長時間化の傾向が強く、オナサポも90分あたりの作品が結構増えてます。
休憩を挟みながらやったとしてもその間ずっと射精を耐え続けるのは結構大変です。
だからこそこういうサクッと抜ける作品を制作されたのでしょう。

それでいて歯ごたえを感じるのはいくつかの難度が用意されてるからです。
エッチな声や音を聴きながらオナニーすれば男性なら割と簡単に射精できます。
でもそれが少ない、あるいは時間が短い場合は何か他のもので補う必要が出てきます。
毎ステージ1回射精するルールのおかげで連続射精に挑むこともできたりと
手軽さだけで終わってないところが素晴らしいです。

唯一気になったのはステージ1~5とファイナルステージで
プレイ終了3分前になると専用のBGMが流れ始めることです。
音楽自体がエロさと無縁で射精の妨げになってるように思えます。
せめてこれが入ってないバージョンもあれば良かったのですが…うーん。
体験版だとサンプル04の1分55秒頃から流れます。

射精シーンは8回。
くちゅ音多め、淫語それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声ごく僅かです。

CV:大山チロルさん
総時間 1:33:11

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります