女教師のいいなり~メトロノームの音に合わせて~

サークル「みじんこ」さんの催眠音声作品。

開設初期に紹介した作品を現在の視点から改めてレビューする再レビュー企画。
その第34回目は知的で面倒見のいい女教師が
落ち着きのない生徒にエッチな催眠をかけてその改善を手伝います。

後になるほど集中力が高まるように誘導するのが特徴で
催眠はリラックスさせてからメトロノームの音を流してスムーズに深化させ
エッチはプレイをソフトにする代わりにイメージと暗示を厚くして絶頂できる環境を整えます。
集中すれば雑音も気にならない
女教師から集中力が高まるトレーニングを受けるお話。

「やっと来たわね・・・呼び出されたらすぐ来る事。で、どうして呼び出されたか解ってるわよね?」
先生は上品で整った声の女性。
授業中の態度が悪い主人公を個別に呼び出すと
集中力不足が原因と判断し、それを改善するトレーニングをします。

本作品は気が散って物事に集中できずにいる人を救済することを目的に
彼女がおよそ60分に渡ってそれに合ったサービスをします。
気持ちよくなるためにエッチするのとは違うためトレーニング要素が割と強く
催眠、エッチいずれも独自性の強い方法でわかりやすくリードします。
台本担当が本家の双子シリーズを手がけたListenable pharmacyさんなだけあってレベルが高いです。

「雑念に気付かなければ、それは雑念にはならないの。だから、もし雑念に気付いても、気付いた段階でまた無視してしまえば気付かなかったと同じ事」
「集中」と聞くと自分の意思で何かを見据える行為のように思えるでしょうが
本作品における集中はそれ以外の物事がまったく気にならない状態を意味します。
趣味に没頭してると他人に声をかけられても気づかないあの感覚です。
彼女の指示に従ってれば自然とそうなりますから楽な気持ちで聴いてみてください。

催眠は2パート20分30秒間。
最初の催眠導入パートはソファやベッドへ仰向けに横になって目を瞑り
大きく数回深呼吸してから先生の言葉に耳を傾けます。

「吸う時に頭の天辺から脚の爪先まできれいな空気が行き渡る。吐く時にあなたの中の嫌な事を全部息に乗せて吐き出す」
そして彼女は早速スムーズにリラックスできるコツを教えながら丁寧に進めます。
暗示も多少は入れてきますけどこのパートは心構えを身につけることをより意識してます。
言われたことを何となくこなすよりも、その意味を理解して取り組んだほうが効果的ですからね。
そうやって彼女の言うことをすんなり受け入れられる環境も整えます。

本格的な誘導をするのは次の深化誘導パート。
タイトルにもなってるメトロノームの音をバックで鳴らしながら簡単なトレーニングをします。

「このメトロノームの音を聴いていると、あなたはさらに深く、深く集中した状態に入って行くわ」
トレーニングの内容は瞼の裏に光の点をイメージし上下左右に動かしたり
音に合わせて彼女が指定した分の数を口に出す、もしくは心の中でつぶやきます。
両方に共通して言えるのは音を使ってリズムを取ってるということです。
そうすれば自然と音に集中できてそれ以外のことが気にならなくなります。

「先生の声を、意識から、追いやって、無意識で、聴いていると あなたの、気付かない、うちに、さらに深く、深く、深く催眠に、落ちて、いく」
特に数字を数えるトレーニングは音に合わせてセリフを小まめに区切る独特なアプローチがされてます。
音に集中すればするほど全身がずーんと落ちたり頭がくらくらするのを感じるでしょう。
聴き手を集中させることで心の隙を意図的に作り、そこへ暗示を叩き込む本作品らしい深化です。

集中力の向上だけを見据えた風変わりな催眠です。
聴き手の心を落ち着け何かひとつの物事に熱中できる状況にするのを目的に
深呼吸から入って集中に関するコツを教え、さらにメトロノームを使ったトレーニングに進みます。

全体的に指示や説明が丁寧でわかりやすく、集中に関しても順を追って少しずつ高めます。
どのシーンも彼女が必ずどれに集中すべきか言ってくれますから
その通りにしてるだけで没入感や催眠の感覚が強くなるのを実感するでしょう。
リアルが慌ただしいせいで心が乱れてる人が精神統一するのにも役立つと思います。
先生の温もりを感じながら
エッチシーンは2パート23分間。
プレイはイメージによる体の愛撫、亀頭責め、SEX(騎乗位)です。

服を脱がせる際に効果音が鳴ります。
セルフはありません。

「あなたの集中力が、先生の指の気配を、気配だけを捕らえると、眉間がかすか暖かく、むず痒くなっていくのを感じる」
メトロノームを使った催眠で主人公の気持ちを整えた先生は
そのまま指先を顔や上半身に近づけて熱と快感を送ります。

エッチは引き続きトレーニングしながら彼女がソフトに弄びます。
最初の「3時間目・性感イメージ誘導」パートでするのは体の愛撫(約16分)。
眉間、額、唇、首筋、鎖骨、喉に指先からエネルギーを送り込み
多少感度を上げた後で脇腹やおちんちんを優しく撫でます。

「集中して、集中して感じて。暖かくて、むず痒くて、ジンジンと気持ちいい感覚。その感覚がゆっくりと下がって行く、まぶたの向うにある先生の指先がゆっくり下がって行く」
そして彼女はここでも集中力の大切さを親切丁寧に教えます。
どこに指先を置いてるかを事前に教え、それから気持ちよくなる暗示を入れるので
自分がどこに集中すればいいかが手に取るようにわかります。

淫語やちゅぱ音といったストレートなエロ要素はあまり使わずイメージで気持ちよくする流れです。
催眠にしっかり入れていれば特定の部分がジンジン、ゾワゾワしてくるでしょう。

「ほぅら、おちんちんの先から頭の天辺まで一気に快感が走り抜ける。すごく気持ちいい。感じる。悶える。白い光が全身にあふれて、何も考えられない。全身がジンジン感じて、ビクビク震える」
それを最も実感しやすいのがパート中盤から始まる亀頭責め。
ズボンとパンツを脱がせてから亀頭を優しく撫でるかなりソフトなプレイなのですが
開始と絶頂時にカウントを数え、その前後最中に厚めの暗示を入れてくるおかげで一気に気持ちよくなれます。
集中力がどれだけ高まったかテストしつつご褒美をあげる本作品らしいプレイです。

もうひとつの「4時間目・性感イメージ誘導」はSEXがメイン(約7分)。
彼の痴態や反応を見て我慢できなくなった先生が自ら上に跨がりおまんこで再度の絶頂へ導きます。

「人間はね、言葉に出すと、例え嘘でもその言葉に心が引き摺られてしまうの・・・だから、本当の事を言えば、その気持は、その感覚はさらに強く、あなたに帰ってくるわ」
喘ぎ声は特に上げないものの、声の感じが前のパートより明らかに艶っぽくなり
腰を打ち付けながら彼にもっと気持ちよくなれるアドバイスをします。
教師と生徒が禁断の行為をするシチュもいいですね。
私が聴いた時は股間を中心に生温かい快感が断続的に流れてました。

ちなみにこのパートの絶頂はドライ、ウェットどちらでもいいそうです。
ドライを経験してる人はそのまま目指せばいいし、不慣れな人は普通にオナニーするのがいいでしょう。
ノーハンド射精をするには時間、内容いずれもパワー不足かなと。

このように、催眠で育ててきたものをそのまま活用するイメージ重視のエッチが繰り広げられてます。
優しく教えてくれる作品
M向けの要素を極力なくして弄んでくれる作品です。

先生は主人公に集中力の大切さをわかりやすく教えようと
まずはその心構えを説明したりメトロノームの音を使ってスムーズに落とします。
そしてエッチは物理的な刺激を敢えて控える代わりにイメージで心と体を盛り上げます。

隅から隅まで手取り足取り教える取り組みやすい作り
集中力が高まってる状況を逆手に取った面白い催眠誘導
指先ひとつで感度を上げたり絶頂させる催眠音声ならではのエッチ。
テーマをしっかり定め、それに沿った形で不思議な感覚を味わわせます。

「勉強に、仕事に、そして催眠に。あなたの意志でより深く、集中力を発揮できるようになる。練習した事は、決して無駄にはならない」
音声の冒頭で彼女が多少指示的なことを言うので調教っぽく感じる人がいるかもしれません。
でも聴き進めていくうちに彼のためを思ってそうしてるのが徐々にわかります。
エッチの後に多少の時間を割いてやってきたことの復習をするのもその一環です。
最後におまんこできっちりサービスしてくれますし優しい女性だなと。

催眠は深化パートで音響法+混乱法っぽい珍しい誘導をしてくれます。
こういう技法を使う作品は現在でもあまり見かけません。
前回のレビューを書いた時はこれを煩わしく感じたのですが
改めて聴いてみると話しかけるタイミングやセリフの長さが計算されており
煩わしさを低減するための工夫もきちんとされてます。

エッチは催眠にかかってるから気持ちよくなれるタイプのものです。
うまくかかっていれば彼女が指を近づけた部位だけ一際感覚が強くなるのを感じます。
私個人は3時間目にやる亀頭責めのほうが気持ちよかったです。

絶頂シーンは2回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

催眠音声を聴く時にうまく集中できない人には特におすすめします。

CV:誠樹ふぁんさん
総時間 1:06:22(本編…59:10 何故か緊張気味なおまけボイス…7:12)

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
2018年7月25日まで20%OFFの720円で販売されてます。