【バイノーラル】脳に直撃!とろっとろの囁きオナ指示-癒し系痴女- 【耳舐め吐息】

サークル「スレイブハンド(シコシコサポート)」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、優しくてサービス精神旺盛なお姉さんが
数多くの要素を盛り込んだオナサポで最高の射精へと導きます。

過去作で好評だったきめ細かな指示や亀頭オナニーに加え
耳舐めや声の位置を活用した指示などバイノーラル録音の長所を活かしたプレイが行われています。
また音声を繰り返し楽しめるように、方向性がまったく違う4種類の射精シーンも用意されてます。

音声を聴く前にローションをご用意ください(亀頭オナニーする場合のみ)。
無しでもできますが痛みを感じる可能性があります。
2種類のオナニーで気持ちいい射精を
お姉さんに寄り添われながらオナニーするお話。

「今日はどうしたの? もしかして…またおちんちん ムズムズしちゃったの?」
お姉さんは甘く穏やかな声の女性。
人生で一番気持ちいい射精をしたい主人公のために
耳元に寄り添い囁きながらオナニーの指示を出します。

本作品はサークルさんが設立以来ずっとやられてるオナサポ作品の第5弾。
声も態度もゆるふわな癒し系お姉さんが、1時間20分近くに渡る充実したオナニーを提供します。

スレイブハンドさんと言えば前作「オナ指示亀頭オナニー☆射精の10倍の快感!?男の潮吹きチャレンジ」など
オーソドックスなオナニーと亀頭オナニーを組み合わせたプレイが特徴です。
本作でも本編の序盤から中盤は皮オナニー、終盤は亀頭オナニーを中心に多彩な指示を与えます。
亀頭オナニーが苦手な方のために皮オナニーだけ収録したパートも用意されてます。

亀頭オナニーは敏感な場所をいじるプレイなので刺激を強く感じる人が多いと思います。
それを踏まえて彼女は全体的にペースを緩めていじる指示を出してきます。
前作のようなハードな亀頭オナニーを望む人には物足りなく感じるでしょうが
オナサポや亀頭オナニーに初めて挑戦する人には丁度いいレベルと言えます。

「こうやって 耳元で囁いててあげるから おちんちん シコシコしていいよ」
もうひとつのポイントは彼女が多くのシーンで至近距離に寄り添い語りかけてくること。
プレイ内容に応じて左右に移動しながら、甘い言葉を囁いたり耳を舐めたりと積極的に動きます。
バイノーラル録音ということで声の臨場感が高く、彼女がすぐそばにいるような近さも感じることができます。
他にも声の位置が変わるたびにオナニーする手を切り替える作品独自の指示も登場します。

「こんな素敵なおちんちんの射精見れるなんて 私幸せ」
今回お相手を務めるお姉さんは典型的な甘やかし上手キャラ。
女性に指示を受けてオナニーしたいと言う主人公を見下すどころかカッコいいと言い
プレイ中は自身もオカズになりながら励ましの言葉をたっぷり投げかけます。

声や態度の甘さも相まって脳がとろけるような幸せな感覚に浸ることができます。
プレイは割とハードですけど雰囲気はとてつもなく甘い作品です。
このへんもオナサポ初心者を見据えての設定なのだと思います。
隅から隅までリードする緻密なオナサポ
エッチシーンはほぼ全編にあたる5パート75分間。
プレイはおちんちんの匂いを嗅がれる、オナニー、耳舐め、亀頭オナニー、お姉さんのオナニー、フェラ(超短時間)です。
エッチな効果音はありません。

「おちんちん近くでよーく見せて? どれどれ…」
主人公に服を脱いでもらい露わになったおちんちんを軽く観賞すると
お姉さんはそこへ顔を近づけ男性特有の匂いを嬉しそうに堪能します。

エッチは終始彼女に言われた通り手を動かして気持ちよくなります。
一番最初の「本編」は開始から射精直前までを盛り込んだメインパート(約46分)。
4分程度をかけて彼女がおちんちんの匂いをくまなく味わうところから始まり
シコシコボイスを使った定番のオナニーや耳舐め、そして亀頭オナニーなど数多くのプレイが登場します。

「これ されたかったんでしょ? シコシコしながら 耳舐められる気分はどう?」
本作品の最終目的は「最高の射精」ですから辿り着くには色々と準備が必要です。
そこで彼女は最初の18分間を体よりも心を温めることを意識して責めます。
シコシコボイスは1~2秒に1コキ程度の緩いペースを維持し
その代わり耳舐めや吐息、フェラといった女性特有のエッチな音を多めにぶつけます。

ガチなオナサポを期待して聴いた場合、序盤の温さに拍子抜けすると思います。
「なんだ、あまり指示してくれずに耳ばっかり舐めてるじゃないか」と。
ですが1時間以上もオナニーするのに最初から強く縛りつけたら後々疲れてしまいます。
中盤以降は正統派のオナサポに切り替わりますから、まずは雰囲気に浸って聴いてみてください。

本編の中盤に差し掛かるといよいよシコシコボイスのペースが速くなります。
今まで一定のリズムを刻んでたのが10秒程度の短い間隔で目まぐるしく変化するようになり
遅く→速く→遅くと落差を大きくして射精感を一気に高めようとします。

「今イっちゃったらもったいないよ? これからもーっと気持ちいいオナニー させてあげるんだから ほら 頑張って」
このシーンの時間は6分くらいしかありません。
しかしこれまで弱めの刺激を与えつつエッチな気分を高めてきただけあって
「溜めてから聴いた場合は暴発してしまうんじゃないか」と思えるくらいに興奮します。
だらだらと続けるのではなくシーンごとにメリハリをつけたオナサポをしてくれます。

本作品の売りである亀頭オナニーが始まるのはその後から。
人差し指だけを使ってカリ・尿道口・裏筋を撫でる、包皮と亀頭の間に指を入れていじる
包皮を剥いてから手のひらで亀頭を包み込みにぎにぎする、そのまま尿道口をぐりぐりするなど
考えられる限りの様々なプレイで敏感な部分を執拗に責め上げます。

「人差し指を カリ首のところに沿わせて 私の声に合わせて カリ首の周りを ぐーるぐーるって 刺激していこうね」
そしてそれらすべてに彼女が具体的ないじり方をレクチャーし
いじるペースも「ぐーるぐーる」「にぎ にぎ」といった擬声語でしっかり指示します。
これだけ丁寧なら亀頭オナニー初心者でも無理なくついていけると思います。
先ほどこみ上げてきた射精感を引かせつつ、別の快感を与えてるところが素晴らしいです。

残りの4パート29分間はすべて射精シーン。
カウントダウン射精、フェラによる口内射精、赤ちゃん言葉による射精、罵倒責め射精と
パートごとにまったく違う要素を用いて気持ちいいフィニッシュへと導きます。

続けて聴くのではなく好きなパートを選択するシステムです。
ここからはペースやしごく強さを聴き手側で自由に設定し、彼女の合図が出るのを待ちます。
長いものでも9分程度ですから辛く感じることはそれほどないはずです。

「ボクちゃん子供なのに おちんちん立派でちゅねー ママ ボクちゃんのおちんちん だいちゅきでちゅよー」
「どぴゅどぴゅどぴゅー ぴゅっぴゅ ぴゅっぴゅっ おちんぽ汁 どっぴゅん」

特徴的なのはやはり後の2つでしょうね。
「赤ちゃん言葉で射精」パートは彼女がママになり赤ちゃん言葉でとことん甘やかします。
中でも射精シーンは合図を出してから1分くらいの間「どぴゅどぴゅ」のセリフを言い続けます。

幼児プレイを扱った作品ではよくある表現ですが、ここまで長いものは珍しいです。
本作品が元々持ってる甘さをさらにパワーアップさせた幸せいっぱいの射精シーンです。

「さっさとシコれ このド変態 皮剥いて きったないちんぽセンズリしてみろよ」
「精液出せ 変態 キモいんだよ ゴミ!」

それとほぼ正反対の要素を持つのが「罵られて射精」パート。
「変態」「ゴミ」「キモイ」などこちらを見下すセリフが数多く登場します。
ですがこれは彼に頼まれてそうしただけで彼女の本心からではありません。
セリフはきつめなのですが口調は割と優しく、ドM向けとまでは言えないレベルに留まっています。

このように、最後の射精に向けて少しずつ進む高度なオナサポが繰り広げられています。
バリエーションの豊富なオナサポ作品
おちんちんの竿や亀頭を隅々まで気持ちよくしてくれる充実した作品です。

お姉さんは主人公が普段よりもずっと気持ちいい射精を迎えられるように
終始甘い態度で接しながら序盤は焦らすように優しく、中盤以降はややハードなオナニー指示を与えます。
オナサポのキーとなるシコシコボイスのペースをシーンに応じて適切に切り替え
それと並行して耳に吐息を吹きかけたり直接舐めて心の興奮も高めます。

「上手だよ 君のオナニーがエロすぎて 私興奮してきちゃった」
彼女は彼が興奮してくれるのなら自分の体だって惜しげもなく捧げます。
エッチの最中に2回ほど彼女がオナニーするシーンがあり、そこでは熱く艶かしい喘ぎ声を漏らします。

オナサポといえば女性がノータッチで指示を出す作品が多いだけに
こういう体を張ったご奉仕は彼女の優しさを引き立てるのに役立ってます。
心と体の両方が充実した状態で射精を迎えられるから当然気持ちいいです。

エッチはおちんちんをいじる時間が純粋に長いのに加えて責めがとにかく多彩です。
竿やカリの周りだけでなく尿道口までもターゲットに盛り込みプレイを進めます。

亀頭責めのシーンでプレイがころころ切り替わり、その都度説明するからあまりいじれないのだけが残念ですが
今回の目的は潮吹きじゃなくて射精ですし、そこまで大きな影響は出ないと見てます。
いじり方やペースの設定が練られていてとてもやりやすかったです。

絶頂シーンは主人公4回、お姉さん2回。
ちゅぱ音それなり、淫語そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

サークルさんがこれまで培ってきたものを結集させたような質の高いオナサポ作品です。
癒し系のオナサポが好きな人、亀頭オナニーに興味がある人には特におすすめします。

CV:柚木桃香さん
総時間 1:18:59

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
2016年11月5日の時点では300円引きの700円で販売されてます。
少し経つと定価の1000円に戻るそうです。