メイドさんのおくち3 ~完璧系メイドのドS奉仕&オナニーサポート~

サークル「しらあえプロジェクト」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、上品でサービス精神旺盛なメイドが
旦那様の嗜好に合わせたエッチなご奉仕をします。

前半は言葉責め+フェラ、後半はきめ細かなオナサポと
パートごとに方向性のまったく違うプレイで性的興奮を掻き立ててくれます。
旦那様に最高の快楽を
メイドが2種類のエッチなサービスを提供するお話。

「おかえりなさいませ 旦那様 本日もお疲れ様でした」
メイドはややトーンの低い落ち着いた声の女性。
仕事を終えて屋敷に戻った旦那様に挨拶すると
彼の性癖に合わせた一風変わったプレイでご奉仕します。

本作品は大きく2つのパートに分かれており
最初のパートはドMをターゲットにした罵倒しながらのフェラ
次はシコシコボイスと指示を組み合わせたオナサポを楽しみます。
時間はどちらも20分程度とバランスが取れています。

タイトルからお口を使ったプレイ、つまりフェラや耳舐めに特化したご奉仕を連想するかもしれません。
ですが総時間44分の中で彼女がフェラする時間はおよそ10分と短いです。
どちらかと言えばそれよりも言葉責めや指示といったセリフの面で光るものを持っています。

「どうしようもない変態ですね 旦那様は えぇ それはもう 救いようのないほど」
本作品最大の特徴は各サービスの完成度の高さ。
ドMな旦那様に喜んでもらえるようにと前半では上のような容赦の無い罵倒をし
後半に入っても部位ごとのいじり方やペースに至るまでを指示する
大変レベルの高いオナサポが行われています。

どちらのサービスもこれ一本で作品にできるほどのクオリティを持ってますから
フェラのボリュームにさえ目を瞑れば十分に楽しめるし抜けます。
特にオナサポは「おててレッスン!」シリーズを出されてるサークルさんなだけあって
他のサークルさんとは違うスタイルで上手にリードし、射精感を高めてくれます。
主想いなメイドに相応しい心のこもったご奉仕と言えます。
違った方向性を持つ愛のあるエッチ
エッチシーンはほぼ全編にあたる2パート38分ほど。
プレイはフェラ、乳首オナニー、玉揉み、オナニーです。
エッチな効果音はありません。

「M字開脚 そうですね…M字開脚にしましょう」
プレイの概要を説明してから旦那様に服を脱いで横になる指示を与えると
メイドはそのまま脚を開かせてM字開脚の格好にし
露わになったおちんちんやアナルを嬉しそうな表情で眺めます。

エッチはどちらも彼女の指示に従いながら行います。
最初の「完璧系メイドのドSプレイ」は心への責めに力を入れたサービス。
恥ずかしい格好で羞恥心を煽ってから彼女がおちんちんを咥え
裏筋、亀頭、鈴口などを個別に責めながら様々な罵声をぶつけます。

「1から10まで言わなければわかりませんか? どこまでグズだったら気が済むんですか?」
「情けないですねぇ そのような年齢になってもまだお漏らししてしまいそうだなんて 旦那様にはプライドというものはないのですか?」

彼女は旦那様のことが大好きですから彼をとことん楽しませたいと願ってます。
だからこそMな彼が喜ぶようにプレイ中は敢えて厳しい口調で語りかけます。
2人の立場を逆転させて彼女が見下してくるセリフが多く
普段以上にトーンを下げた凄みのある声にもドSらしさが漂っています。
激しく怒鳴られるのではなく、静かに叱られる感じの言葉責めです。

もうひとつの柱とも言えるフェラについても
全体的にゆっくりペースで粘性の高い下品なちゅぱ音を鳴らしています。
言葉責めとフェラはどちらも口を使うプレイですから同時にするのは不可能です。
それを考えて彼女はパートの前半を言葉責め、後半をフェラ重視にして
最終的にはきちんと射精できるようにエロさを持たせながらリードします。

ちゅぱ音は舌で舐める、頬で締め付ける、唇で吸い上げるなど
口の様々な部位を使って音を鳴らすリアルなものばかりです。
特にフィニッシュに登場する「じりゅるるぅぅぅ」という長めのバキューム音は
まさに「貪り尽くす」と呼ぶに相応しい非常にパワフルな責めで印象的でした。

後半の「メイドさんのオナサポ」は名前の通り彼女がオナニーをリードするプレイ。
最初に手元にティッシュはあるか、楽な姿勢になってるかなどを確認してから
オナニーを気持ちよく楽しむ準備として彼女が深呼吸をするよう指示します。

「心身共にリラックスすることで 体の緊張を解きほぐし 快感をより実感できるようにします」
良い射精を味わうには体だけでなく心も充実しているのが望ましいです。
だから彼女はひとまず心を落ち着け、自分の言葉に耳を傾けやすい環境を整えます。
オナサポの最初に深呼吸するのはしらあえプロジェクトさんの作品くらいです。

準備が整った後も彼女は乳首やタマタマだけをいじらせ
ある程度もどかしい思いをさせてからオナニーへと移ります。
そしてオナニー開始後も「しこ しこ」の合図を出しながら意識的に緩いペースでしごかせ
そこから段階的に速くし、ある程度経ったら一気に落とすのを何度も繰り返します。

適度に焦らして性感を十分高めてから射精できるようにリードするわけです。
意地悪なところも多少あるのですが、彼女が落差をつけてしごかせてくれるので
やってみて全然物足りないということはないです。
オナニーの純粋な時間が12分程度と丁度良いのもあります。

「たっぷり焦らしましたからね きっとものすごい勢いでザーメンが飛び出すことでしょうね」
最中の彼女は前のパートにあった厳しさは一切なく
旦那様がぎりぎりまで我慢し射精できるようにと多くのシーンで励ます言葉を投げかけます。
プレイが意地悪だからこそ、それをカバーするように優しく接してくれます。
心へのケアにもしっかり配慮したオナサポをしてくれています。

最後の射精シーンは長めのカウントを3分近くかけてゆっくり数え
その間こちらは自分の好きなペースでしごきながら耐えます。
なかなか0を数えてくれないのでちょっぴり辛くも感じるでしょうが
射精の瞬間にはそれに見合った普段よりも大きい快感が味わえるでしょう。

このように、それぞれに違った個性を持つ質の高いプレイが繰り広げられています。
実用性の高い作品
ややM~ドM向けの抜きに役立つ作品です。

女性にあれこれお世話されたいご主人様のニーズに応える形で
メイドが前半は厳しく、後半は優しく接しながらエッチのお手伝いをします。
そしてどちらも別々の抜き要素を用意し、射精シーンも1回ずつに絞り込んで
聴き手が実際に抜けるように考えながらリードします。

2つのサービスに関連性が無く、ターゲットとなる属性にもズレがあるのが残念ですが
内容自体は研ぎ澄まされていて十分な面白さとエロさを持っています。
メイドの徹底したご奉仕っぷりが素晴らしいです。

「すごい濃い匂いです さすが旦那様」
どちらも違った良さを持っていて甲乙つけ難いのですが
強いて選ぶのなら後半のオナサポの方が優れています。
「焦らし」を意識した丁寧な流れとシコシコボイスの緩急のつけ方がとても上手です。
最後のカウントを数える際にメイドの声が後になるほど艶かしくなるのも
エッチな雰囲気な方が抜きやすいと判断したからでしょう。

射精シーンは全部で2回。
淫語とちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声ごく僅かです。

女性が隅から隅までお世話し射精させてくれるありがたい作品です。
当サイトではオナサポ系作品が好きな人におすすめします。

CV:誠樹ふぁんさん
総時間 44:33

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は9点。
44分で1000円とやや割高なので-1してあります。