サークル「すくりぷてっどこねくしょん」さんの無料の催眠音声作品。

2011年から「父(乳)の日」にちなんで毎年6月に公開されている「ちちのひ」シリーズ。
その第一作目にあたるこちらは、優しいお姉さんの導きで気持ちいい催眠の世界に入った後
おっぱいをたっぷりいじってその気持ちよさを楽しみます。

エッチで行う胸&乳首のオナニーだけでなく催眠もこの上なく優れており
催眠特有の心地いい幸福感にどっぷり浸りながら快感に没頭できます。
おっぱいはみんな大好き
お姉さんに催眠をかけられてからおっぱいオナニーをするお話。

「突然ですが… あなたはおっぱい…好き?」
お姉さんは明るくて優しい声のお姉さん。
主人公に突然おっぱいが好きかどうかを訊ね、その魅力を語ると
おっぱいを使ったとっても気持ちいいプレイをプレゼントします。

本作品はおっぱいだけで絶頂することを目的に
彼女が総時間の3分の2近くを使って入念な催眠を施し
その後彼女の指示や暗示にコントロールされる形でおっぱいや乳首をいじります。

エッチの終盤で股間に軽い刺激を与えるシーンが一応ありますが
おちんちんをシコシコする一般的なオナニーは一切やりません。
まさに「ちちのひ」にふさわしい個性的なプレイが繰り広げられています。

乳首は男性でも開発すれば十分に気持ちよくなれる性感帯です。
しかし、そう感じられるようになるためには時間をかけていじり続ける必要があるため
人によって得られる快感に大きな違いが出てしまいます。

それを埋めるための手段として彼女は催眠の技術を使用しています。
肉体だけでなく精神もしっかり気持ちよくしながらプレイを進めてくれますから
普段乳首をいじらない人でも少し違った感覚が得られると思います。
入念な準備をして、さらには大衆向けのアプローチもしてくれる大変親切な作品です。

催眠はおよそ28分間。
ベッドに仰向けに横になり目を瞑った状態で
まずは自分にとっての幸せな瞬間をイメージします。

「色んないい事を探すのは楽しい事 たくさん集まると なんだかしあわせな気分になれるね」
いつもより早く目が覚めた、通勤電車で自分の前の席が偶然空いて座れたなど
我々の生活の中にはほんの小さなレベルの幸せが数多く存在します。
それらを思い出すことでなんとなく心がぽかぽかしてくる人もいるでしょう。
彼女も柔らかく晴れやかな声で語りかけて幸せな気分を膨らませてくれます。

お次は軽い深呼吸を挟んでから自分の好きな女性をイメージします。

「好きな人が今 あなたのそばにいる… あなたの為に存在してくれている そんな気持ちがなんだかうれしくなってくる うれしい とてもうれしい…」
「だからほら すーっと意識を真っ白にしましょ そうそう もう何も 考えなくっていいの 白は幸せの色 ほら もっと幸せになりましょうね」

好きな人がすぐ近くにいたら心踊るのは当たり前のことです。
そういった誰にでも当てはまるイメージに「嬉しい」「幸せ」といった暗示を絡め
先ほど生まれた幸福感をさらに強めようとします。

テーマが乳首だからそれに関連することをやるのかと思いきや
本作品の催眠パートは乳首を一切絡めず、心をリフレッシュさせることに注力しています。
ですから乳首開発の有無に関わらず普通に催眠に入れます。
まずは乳首で気持ちよくなれる心の環境を整えてくれるわけです。

十分幸せになった後は最後の仕上げとして軽く脱力し
エッチをより楽しめるようにと体の感度を上げながらさらに深い催眠へと入ります。

「体中からすーっと力が抜けていく もう 力が入らない 体の全て だら~んとして、とても気持ちいい 気持ちいいからそのまま」
ここまで彼女に言われた通りのイメージをしてきたこともあり
私の場合は脱力シーンで体が急激に重くなるのを感じました。
彼女も今までとは違いぼんやりとした声でセリフの間を長く取って語りかけてきます。
暗示の意味を掴み、それに適した演技をしている点も本作品の大きな魅力です。

「私の声は気持ちのいい声 聴けば聴くほど、どんどん体が気持ちよくなる どんどん気持ちよくなる」
感度強化についても「彼女の声を聴くほど気持ちいい」といった具合に
エッチで彼女の指示に素直に従える心も同時に育ててくれます。
先々を見据えつつしっかり催眠を深める巧みな技術が光ります。

たっぷりと幸せな気分に浸らせてくれる癒しに満ちた催眠です。
いい気分で彼女の声に従えるようにすることを目的に
様々なイメージを使ってまずは幸せな心地になるよう誘導し
その感覚を彼女自身や声に絡めて安心して依存できるようにします。
無理矢理従わせるのではなく、自分から従いたくなる気分になるようリードしているのが素晴らしいです。

心を充実させることに力を入れているため
聴いていると後になるほど心が軽いとか、温かくなるのを感じるでしょう。
頭の中に温かなもやもやが漂ってる感じがする人もいるかもしれません。
そして彼女になんとなく親近感を抱くはずです。
晴れやかな気分でエッチに取り組む準備をしっかりと整えてくれます。

まとめると、誰でも聴けるし催眠にも入りやすいハイレベルな催眠です。
おっぱいだけでイク快感
エッチシーンは14分ほど。
プレイは乳揉み、乳首オナニー、太ももに力を入れるです。

エッチな効果音はありません。
セルフは有りですが射精指示はありません。

「じゃあ~ そろそろ… エッチなところ 触ってみようか あなたはおっぱいが大好き…だったわね」
催眠を使って主人公を心地いい気分で満たしたお姉さんは
もっと幸せになってもらおうと彼が大好きなおっぱいに触れる指示を出します。

エッチはおっぱい&乳首をいじるタイミングは彼女が設定し
その間は自分の好きのスタイルでいじります。
前半は乳房だけをいじる男性向けでは珍しいプレイ。
事前に脱力を軽く解除してから腕が動く、気持ちよくなる暗示を入れて彼女がプレイをサポートします。

「胸にあふれた快感をかき混ぜるように くちゅくちゅ 胸をもみもみ おっぱいをもむと なんだか頭の中までとろ~りとろけちゃう」
この時点では乳首をいじる許可が出ていないので
肉体面への快感はそんなに得られないかもしれません。
ですが自分のおっぱいを揉む行為に幸せを感じる人はおそらくいるでしょう。
具体的なプレイをしながら絶頂に向けて心をさらに高めてくれます。

そして後半は待ちに待った乳首オナニーの登場です。
先ほどと同じく暗示に操作される形で行うのですが
乳揉みとは比べ物にならないレベルの強烈な快感が乳首から全身へと走ります。

「手がす~っと乳首を愛撫する 触れた瞬間 びりっ!と 電気が走ったかのような快感が脳を襲う」
彼女の言うとおりまさに電流が走る感覚です。
おちんちんを刺激する時のものより高く鋭い刺激なので
いじってない人が体験するとちょっぴり驚くかもしれませんね。
乳揉みよりも長いプレイ時間が取られています。

終盤の絶頂シーンは予め股間がむずむずする暗示を入れ
それから太ももでおちんちんを挟み込んで力を入れる珍しいプレイが追加されます。
サークルさんが乳首だけだとドライしにくいと判断されたのでしょう。
オナニーよりもずっと弱いですが股間にも多少の快感が湧いてきます。

このように、おっぱいを中心とした個性的なプレイが繰り広げられています。
心も体もスッキリする作品
売りであるおっぱいでのオナニーだけでなく
それらを行うにあたっての精神的な充実感にも配慮している良作です。

おっぱいのように温かくて包容力のあるお姉さんが
幸せをテーマにしたきめ細かな催眠と乳の日らしいエッチをプレゼントしてくれます。
催眠音声において乳首をいじる、開発する作品はそこそこありますが
ほぼ100%それに寄ってる作品はちちのひシリーズくらいです。

乳首を既に開発している人はもちろん楽しめますし
そうでない人が乳首の良さを知るきっかけにもなります。
プレイの流れも後になるほど強い刺激を与え、イかせる堅実な作りです。
イメージだけでドライできない人もこれくらいの刺激があればうまくいくかもしれませんね。

そして気持ちよくオナニーできる環境づくりも行ってくれます。
乳首に限らず普通のオナニーでも嫌なことを抱えているとなかなか射精できないものです。
だからこそ彼女はまず心をしっかりとリフレッシュさせ
その上で自分との信頼関係を構築したり体の感度を高めます。

数々の名作を世に送り出してきたサークルさんですから技術に淀みがなく
あっさり、がっつり催眠に入ることができます。
エッチの最中も適度に暗示を入れて催眠状態を維持しやすくしています。
こういった細かな配慮がプレイをより充実したものへと押し上げています。

エッチはとことんおっぱいをいじる筋の通ったものです。
乳首の快感と幸福感の両方を味わいながらイくことができます。
彼女のおっぱいをあれこれするシーンはないことだけご注意ください。
絶頂シーンは最後に1回。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

おっぱいや乳首をいじる気持ちよさを丁寧に教えてくれる作品です。
乳首開発済みの人、興味はあるけど未経験な人には特におすすめします。

CV:月宮怜さん
総時間 49:02

すくりぷてっどこねくしょん
http://107baknyuata.blog110.fc2.com/blog-date-200712.html
(ページ中ほど「第11弾(ちちのひボイス)(cv月宮怜)」が本作品です」