ささやき×ブレス×オナホ 両耳が吐息でいっぱい

サークル「うんどうぐつスタジオ」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、3人の声優さんが扮する風俗嬢たちが
至近距離でエッチな吐息を漏らしながらオナホコキを手伝ってくれます。

女性が生み出すエッチな吐息をたっぷり聴けるのが特徴で
彼女たちは音声開始直後から艶かしい息遣いをバックで流しながら
淫語を言ったりちゅぱ音を鳴らして射精への欲求を膨らませようとします。
エッチな吐息でしっかりサポート
3人の風俗嬢がエッチなサービスをするお話。

「はーい オナホール専用の 風俗店にようこそぉ」
秋乃れんさん扮する風俗嬢は甘く柔らかい声のお姉さん。
お店にやって来たお客に今回行うサービスの概要を説明すると
早速彼のおちんちんをゆっくりと舐め始めます。

本作品は彼女以外にも伊東もえさんとゆづきひな。さんが登場し
同じテーマに沿ったサービスを個別に行います。
プレイはどれも1対1で2人、あるいは3人が同時にお世話してくれるシーンはありません。

そしてどのパートも音声開始30秒ほどが経つと
バックで「あぁん」「はふぅ」などの熱く艶かしい声やちゅぱ音が流れ始めます。
これが本作品最大の特徴とも言える大ボリュームの吐息になります。
中央から風俗嬢の声、左右からは彼女の息遣いが聞こえるマルチボイス仕様です。

プレイ開始直後から音声終了までこれらの声に包まれ続けるため
実際に聴いてみると普通の作品に比べてえらくエッチな雰囲気が漂ってるように感じます。
3人とも意識して艶かしい声を漏らしてくれているのも大きな要因です。
また中央の声も淫語を数多く投げかけて別の興奮を誘ってくれます。

プレイの流れは一緒といっても声優さんが別ですから
パートごとに声や口調、演技、サービスの細かな内容はかなり違います。
詳しくはこの後説明しますが、具体的には抜きのポイントや属性です。
それらを聴き比べて楽しむ、なんてことができるのも本作品の面白いところと言えます。

他にも彼女たちの吐息だけをひとつにまとめた「吐息でREMIX」というパートも存在します。
セリフはごく稀に「大好き」と呟く程度の吐息・喘ぎ声特化の作りになっており
これを聴きながら画像を見てオナニーに耽るなど、オカズとして大いに役立ってくれるでしょう。
吐息や淫語を中心とした抜き重視のプレイ
エッチシーンはほぼ全編にあたる3パート75分30秒間(吐息でREMIXも合わせると4パート90分)。
プレイは秋乃れんさんがフェラ、オナホコキ、乳首責め、アナル責め
伊東もえさんが亀頭舐め、オナホコキ、乳首舐め、キス
ゆづきひな。さんが淫語責め、オナホコキ、耳舐めです。
エッチな効果音はありません。

「うふふっ おちんぽがぁ… オナホールに 入ってるよぉ~」
エッチな息遣いと軽いフェラでお客を勃起させると
風俗嬢はオナホールにローションをまぶし、彼のおちんちんをゆっくりと飲み込みます。

エッチは基本的な流れはどのパートも共通。
彼女たちの吐息や前戯で勃起を促してからオナホに挿入し
その後は自分でしごいたり相手にしごかせながら乳首やアナルを同時に責めます。
そして十分に気持ちが高まったところでカウントに合わせて射精します。

この風俗店がオナクラに近い場所なのか、お客自身にオナホコキをさせるシーンが多いので
もしお持ちなら実物を使ってみるのもいいかもしれません。
またオナホコキ等プレイに効果音が無くある程度こちらでイメージしながら聴く形になります。
これはおそらく効果音で吐息が聴きにくくなるのを避けたのでしょう。
実際のところ吐息やちゅぱ音だけで十分に抜けるエロさを持っています。

最初に登場する秋乃れんさん編の大きな特徴は「ゆっくり」感。
風俗嬢のセリフを話すスピード、ちゅぱ音の鳴らし方、プレイの進め方まで
至るところをゆっくり、ねっとりした雰囲気で進めています。

「むっはぁ んっ チンポからヨダレでちゃってるっ」
「オナホールの先からぁ… チンポの先っぽが見えてるの~ん♪ 勃起してぇ 真っ赤になったオチンポのさきぃ」

特にプレイを実況する中央の声がとても艶かしく
意識的に下品な淫語を交えて言ってくれるのもあって自然と勃起してしまいます。
少しずつ射精感を高めていくプレイも優しさに満ち溢れており
純粋なエロさだけでなく癒しも感じながら気持ちよくなることができます。
年上の女性の魅力がたっぷり詰まったパートです。

プレイについては後半でアナルを指でいじる、舐める
射精後に精液を顔で受け止めるといった風俗嬢らしからぬシーンが登場します。
本作品で使用するオナホはすべて貫通式なので
事後の精液の扱いも3人で違った様子を見せてくれます。

続く伊東もえさん編はややMを意識したプレイが持ち味。
オナホに挿入してからわざと動かさないでお客を焦らし
さらにはちょっぴり恥ずかしいセリフを宣言させて精神的な興奮を煽ります。

心への責めに力を入れているパートですね。
といってもこの作品自体があまあまですのでごくごく軽い意地悪程度のものです。

「オナホールにぃ チンポをブッさしたままぁ わたしの呼吸を聞いてなさぁい」
「んはぁ~っ とっても濃いのねぇ~ん♪ 何日も溜め込んでたのかしら?」

また艶かしい声の合間合間に「あんっ」などの吐息を織り交ぜ
男が悦ぶツボを押さえたセリフをしっかり投げかけてもくれます。
伊東もえさんは年上の色っぽい女性を数多くやられている声優さんですし
優しくいじめてくれるシチュもあって多少のMっ気がある人が最も楽しめると思います。

最後に登場するゆづきひな。さん編は淫語に特化しているのがポイント。
「おちんぽ」「おまんこ」などやや下品な単語を連呼しながらサービスを行ってくれます。

「はぁ… はぁ… んっ ち・ん・ぽ もちろん こっちも 言ってあげるね オ・マ・ン・コ」
「オナホールの ヒダヒダが チンポのカリ首のところに吸い付いて 気持ちいいんだぁ」

落ち着いた声から繰り出される淫語はかなりの破壊力を持っており
彼女とSEXしているイメージを織り交ぜたりして上手に気持ちを高めてくれます。
半面オナホコキの時間は短くなってますから淫語好きな人向けのパートです。
吐息との相性がいいですし、ある意味最もこの作品らしいパートなのかもしれません。

このように、吐息や淫語をベースに声優さんの持ち味を活かしたプレイが繰り広げられています。
エッチな吐息を浴びるほど聴ける作品
女性が生み出す艶かしい息遣いを大ボリュームでお届けしている作品です。

音声開始直後から終了まで左右中央から様々な吐息が流れ続けます。
音声作品におけるエッチな音の主役はちゅぱ音が請け負うケースが非常に多く
その一方で吐息や喘ぎ声はあまり脚光を浴びない傾向が見られます。
そこを敢えて前面に押し出した作りにしているのが非常に興味深いです。

そしてそれぞれに別の魅力を持った声優さんたちが
同じプレイの流れに則って思い思いの演技をされています。
サークルさんも声優さんたちの魅力を引き出せるようシナリオを微妙にアレンジしています。
キャラにもしっかりとした違いを持たせてあったりと
吐息という素材を引き立てるための環境づくりも考えられています。

プレイについてはどのパートもオナホコキで射精させる流れになってます。
ですがそこに至るまでの道筋や責め方、精液をぶっかける部位やその扱いなど
細かな部分で明確な違いを持たせています。
吐息や喘ぎ声は多めに用意し、他の抜き要素の比重をパートごとに変えています。
どれが自分に合うと感じるかは人それぞれでしょう。

射精シーンは全部で3回。
喘ぎ声(吐息)大量、淫語とちゅぱ音それなりです。

吐息の素晴らしさやエロさを教えてくれる珍しい作品です。
総時間95分に対し500円とコスパがいいのもポイント。
吐息が好きな人、年上の女性が好きな人には特におすすめします。

CV:秋乃れんさん、伊東もえさん、ゆづきひな。さん
総時間 本編…1:21:03 吐息でremix…14:26

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
本作品は2016年2月2日まで半額の250円で販売されています。
その場合の点数は9点です。