みみぼんver2!バイノーラル囁き耳かき付き☆

サークル「シロクマの嫁」さんの同人音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、耳かきに関して豊富な知識と経験を持つ声優の伊ヶ崎綾香さんが
耳かきをしたり耳かきのあれこれを囁き声でレクチャーします。

様々な効果音を聞かせる一般的な耳かき音声とは違い
耳質やそれらの適切な掃除方法、使用する器具の説明など
耳かきという行為そのものを講義する専門色の強い内容になっています。
お耳のケアは正しい知識から
伊ヶ崎綾香さんが耳かきのことを詳しく説明するお話。

「まずは基礎の基礎 耳垢の分類について 説明していきたいと思います」
伊ヶ崎さんは可愛くて穏やかな声の女性。
聴き手に付属の冊子を見るように言うと
そこに書いてある耳垢の質の違いや相性のいい器具などを説明し始めます。

本作品は大きく4つのパートに分かれており
最初の3パートは耳質の比較、それぞれの適切な耳かきの手段、使用する器具の説明をし
最後のパート(約35分)で彼女が実際に一通りの耳かきをしてくれます。

耳かき音声は女性が実際に耳かきする様子を表現したものが多いのですが
本作品では耳かきに関する知識の伝授がメインとなっています。

相当にマニアックな内容となってますので
耳かきそのものに一定以上の興味を持っている人向けの作品だと私は考えています。
たぶん耳かき音声を期待して聴いたら「え?」と肩透かしを食らうでしょう。

ただし、癒しに関してはかなりの効果が見込めます。
その大きな理由は彼女が全編囁き声で語りかけてくれるからです。
音声開始1秒から終わりまで100%囁き声です。

最中に鳴る効果音も実際の器具を使用しているおかげでクオリティが高いです。
今まで見ることのなかった新しいスタイルの耳かき音声と言えるでしょう。
耳垢から道具まで手取り足取り
一番最初の「耳質比較」は人間の耳垢をタイプごとに細かく分けて説明するパート。
付属の冊子に書いてある説明を見ながら彼女の言葉に耳を傾けます。
冊子の内容はDLsiteに画像があるようにかなり本格的なものです。

「粉末科のお耳はですね なんといっても ほんとに 自分で出てきてしまうくらい 粉 完全に粉なんですね」
今回紹介する耳垢のタイプは全部で13種類。
乾燥目粉末科、乾燥目固まり科化石属、乾燥目固まり科コロコロ属など
生物学チックな分類をしながらまずは大まかな特徴を説明していきます。
この時点で本作品が相当にガチな内容なのがなんとなくわかっていただけるはずです。

そして続く「みみぼん☆耳かき」パートではさらに深く掘り下げ
掃除をするのに適した器具、掃除のコツ、耳垢の保存方法
発生すると思われるトラブルについて個別にレクチャーしていきます。
耳かきしながら講義をする設定なのでバックで様々な耳かき音が一応鳴ります。

「耳かきなどのヘラ状のものより 粉を絡め取るような形状が○」
説明自体は詳しいしわかりやすいとも思うのですが
やはり耳かきに対してどれだけ興味を持っているかで大きく印象が変わるかなぁと。
話している内容も多くが冊子に書かれていることですし
個人的にはもう少しコンパクトにまとめてくれたほうが聴きやすかったです。

3番目の「ASMR☆耳かき紹介」は耳かきに関する器具を実演形式で紹介するパート。
耳かき棒、梵天、綿棒などお馴染みのものからやや珍しいものまで
その多くを彼女が実際に音を鳴らしながら使用感やおすすめのものを教えてくれます。

「ではまず 40度くらいのぬるま湯に 梵天ちゃんを漬けます」
中でも面白いのが汚れてしまった梵天を復活させるシーン。
その一部始終を説明を交えながら様々な音を鳴らしてやってみせます。
前の2パートに比べると専門性が薄いですし、音フェチ要素もあったりと
音声作品としての持ち味が出ているパートだと思います。

そして一番最後の「りあるたいむ☆耳かき」はいよいよお待ちかねの耳かき。
右耳→左耳の順にタオルで耳を綺麗にするところから始まり
耳かき棒と綿棒で汚れを取り、梵天をかけながら優しく息を吹きかけます。
基本的には家庭的なんですが、耳垢水を使うなど専門的な要素も一部登場します。

耳を拭く際は「ざらざら」と若干圧迫感のある摩擦音
耳かき棒は「そり ずり」と細く硬めの音
梵天は「ぷすぷす すりすり」と柔らかく滑らかな音、といったように
どの工程もリアルで特徴的な効果音が数多く登場し、耳を楽しませてくれます。
それもそのはず、彼女がリアルタイムで耳かきをしながら録音されています。

「理想の音は まだまだ遠い」
最中のセリフも今までに比べるとかなり少なく
彼女が耳かきに没頭している様子がよく表現されています。
今回は演技ではなく素の彼女の呟きが聴けるのもいいですね。
耳かきに対する熱意やこだわりを感じるセリフがいくつも登場します。

このように、耳かきをとことん追求した音声が楽しめます。
耳かきを学べる作品
音声としての耳かきを表現している、というよりは
リアルで耳かきをする/してもらう際に役立つ知識を伝授してくれる作品です。

伊ヶ崎さんは2時間以上にも渡る時間のすべてを耳かきに関する内容で統一し
その中で誰でもわかるように少しずつ掘り下げる形で講義を進めます。
耳かき自体が日本人なら割と馴染みの深いものですし
冊子もあるので聴いてて何を言ってるかがわからないことはさすがにないでしょう。
やや難しいのだけど噛み砕いた説明をしてくれています。

ですが最初の3パートが彼女の趣味全開の内容になっているため
「この作品を聴いて誰でも楽しめるか?」と言われると正直自信がありません。
私も耳かき音声を聴くのは好きですが一部で引く部分がありました。
そういう意味ではかなり人を選ぶ作品だと考えています。

最後の耳かきはすごく良いんですけどね…。
もう少し効果音に寄った構成の方が音声作品として楽しめると思います。

個性的なんだけど大衆向けではないと判断し、今回は以下の点数とさせていただきました。
2時間20分で500円とコスパは抜群に優れてますから
内容に興味を持った方なら点数以上の満足度がきっと得られます。

CV:伊ヶ崎綾香さん
総時間 本編…2:17:02 フリートーク…3:12

オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります