【無料】お姉さんに赤ちゃん扱いされる安眠音声

サークル「Muse」さんの無料の同人音声作品。

今回紹介する作品は、母性漂う柔らかい物腰のお姉さんが
癒しのサービスやオナサポで心と体の疲れを取り除きます。

無料作品でありながら80分にも及ぶ大ボリュームを誇っており
彼女が耳かき・耳舐め・肩叩き・ストレッチ・小話などを行いながら
赤ちゃん言葉を交えて何度も甘やかす言葉をかけてくれます。
女性に甘える幸せなひと時
お姉さんに甘やかされながら様々なサービスを受けるお話。

「まずはお帰りのハグだね おいで」
お姉さんは素朴で温かい声の女性。
仕事を終えて帰宅した主人公を優しく出迎えると
抱きしめて甘い言葉をかけてから様々なサービスをしてあげます。

本作品で行われるサービスは大きく分けて3種類。
耳かき・耳舐めをしてからエッチへ移り、最後に軽い運動をしてから眠ります。
約55分ある癒しに対し、エッチが22分とかなり癒しに寄った作りをしてますし
エッチもスッキリ眠るための準備として行うことから癒し目的で聴くのに適しています。

「いいでちゅよー お姉さんの前では 嫌なことも不安なことも全部忘れて 気持ちよくなってもいいんでちゅからねー」
作品全体としての大きな特徴は幼児プレイを意識していること。
主人公の要望に応えて序盤からお姉さんが赤ちゃん言葉で語りかけてくれます。

単に「~でちゅ」と話すだけでなく「ねんね」とか「キレイキレイ」といった
実際の子供に対して使う単語も数多く織り交ぜながらサービスを行っており
それが幼児プレイらしさを一層引き立てています。

一番最初に行う耳かき&耳舐めは2パート20分ほど。
膝枕の体勢で右耳を耳かき棒と綿棒で掃除し、軽く息を吹きかけ
左耳は綿棒のみを使って汚れを取り、最後に左→右の順に舐めます。
左右でサービスの内容が異なる変則的なスタイルですね。

耳かき棒は「ポリポリ シュリッ」と細く軽い音が使われており
耳の穴の入り口あたりを短く何度も引っかくような動きを
綿棒は耳かき棒と音質は似てるけど面積が広くパチパチとした音で
耳の壁を優しく擦るようにゆっくり小さく動かします。

「ほーら ここをカキカキするの気持ちいい?」
本作品の耳かきで最も特徴的なのがセリフに合わせて音を変化させていることです。
例えばお姉さんが上のセリフを言った直後、耳かき棒の動きが一気に小刻みになりますし
「こしゅ こしゅ」の声に合わせて綿棒を動かす、といったシーンがいくつも登場します。

セリフに合わせることを意識しすぎて効果音のボリューム自体がやや少なくなっているのが気になりましたが
彼女に耳かきをしてもらっている雰囲気は出ていると言えます。
効果音の質も無料作品として考えれば十分なレベルを持っています。

「いくよ? 丁寧に丁寧に 君にはお姉さんが優しくご奉仕してあげまちゅからね」
最中のお姉さんは耳かきの様子を適度に実況したり
エッチなご奉仕をねだる主人公をなだめるやり取りをしながら手を動かす一方で
耳舐めに入ると水分高めのちゅぱ音を鳴らしながら一心不乱に舐めてくれます。
耳かき中のセリフが多いことを考えると、音よりも2人のやり取りをメインに据えているように思えます。
きめ細かい指示を与えながら行うエッチ
エッチシーンはおよそ20分間。
プレイは太もも・腋・乳首の愛撫、耳舐め、オナニーです。
エッチな効果音はありません。

「今日は赤ちゃんだから その可愛い自分のおててで おちんちんシコシコしまちょうねー」
耳かきで密着された影響で主人公のおちんちんがすっかり勃起しているのを確認すると
お姉さんは服の上から自分の手でおちんちんを撫でるよう指示します。

エッチは彼女の指示従いながら体をいじるオナサポ方式。
最初の8分程度はおちんちんにはほとんど触れず、太ももや腋を軽く撫でるプレイ
その後は竿+亀頭など両手を別々に使って本格的なオナニーをします。

「内側から外側に 外側から内側に 八の字を描くみたいに ゆっくり ゆっくり」
相手が何も知らない赤ちゃんであるのを想定して
お姉さんはどのプレイをするときも具体的にわかりやすい指示を与えてくれます。
全体的に責めがソフトなのは癒しを重視してのことなのでしょう
言葉責めをしたり羞恥心を煽るといったシーンも特にありません。

「(亀頭をいじってると)痛いって感じるかもしれないけど 私の膣内に入れるときは 奥までぜーんぶ入れて欲しいんだから」
ただし、後半のオナニー以降は彼女が自分とのSEXをイメージさせるセリフを投げかけます。
他にも合間に軽く耳舐めをしたりオナニーのペースを30秒ごとに変化させたりと
心と体の両方を興奮させるスパイスを提供してくれます。
ストレートに淫語を言ったり喘いだりはせず雰囲気で射精へと追い込む感じです。

このように、彼女の存在を意識させながら行う丁寧なオナサポが楽しめます。
総合的な癒し系作品
王道系のサービスを中心とした手堅い作りの作品です。

耳かき・耳舐め・オナサポなど現在の音声作品で人気の要素を数多く取り入れ
それらにタイトルにもなっている赤ちゃん要素を織り交ぜています。
個々のサービス自体は無難な作りになっているのですが
この甘やかすスタイルが作品にいい形で個性を与えています。
赤ちゃん言葉で話しかけられるほうが普通の口調よりも雰囲気はずっと甘いです。

「今度は 逆側に 腕を体の下側まで滑り込ませて 自分で自分の体を抱くように ぎゅーっとしてみてね」
ここまで説明できなかった最後の安眠パートも
彼女がトントンと肩叩きしたり、上半身→下半身の順にストレッチをさせて
より眠りやすい環境を整えてくれます。
エッチにおけるオナサポと同じく聴き手が実際に参加しやすい内容になってますから
ただ聴き続けるタイプの作品よりもリラックス感が得やすいです。

耳かきはサークルさんの作品を聴くのが初めてだったので結構気になってたのですが
音そのものを聴かせるよりも「彼女にされている」気分を強く出す演出がされています。
最近流行りの音フェチ系とはちょっと違ったタイプですね。
聴いた限りでは自作の音を使われているようですし、今後どうなっていくかが楽しみです。

エッチは時間の短さを考えてもっとエロを前面に押し出したほうが抜きやすく感じます。
ですが最中の指示の与え方やその表現方法は丁寧でわかりやすく
オナサポとしての機能性は結構高いと言えます。
淫語とちゅぱ音そこそこ、喘ぎ声はありません。

無料とは思えないほど内容の充実している作品です。
興味を持った方は是非ともお試しください。

CV:前岡さきさん
総時間 1:20:15

お姉さんに赤ちゃん扱いされる安眠音声
こちらからダウンロードできます