東方入眠抄7 〜小傘ちゃんと雨の音に包まれて〜

サークル「Re:Volte」さんの催眠音声作品(全年齢向け)。

今回紹介する作品は、東方シリーズの愛されキャラ「多々良小傘」が
今の季節にぴったりな催眠で安眠へと導きます。

彼女のトレードマーク「傘」にちなんだ雨音を使った催眠が最大の特徴で
その柔らかく落ち着いた水音が自然なリラックスを与えてくれます。
それ以外にも一部でヘミシンクを鳴らすなど
「音」に着目した様々な癒しのギミックが散りばめられています。
愉快な妖怪からの優しい贈り物
多々良小傘の催眠を聴きながら眠りにつくお話。

「うらめしやー うっ うーらーめーしーやー」
小傘は素朴で明るい声の女の子。
眠れなくて散歩をしていた主人公を驚かしにやってくると
彼の事情を聞いてそのお手伝いをしてあげることにします。

東方シリーズを知らない人のために説明しますと
彼女は捨てられた傘から変化した妖怪で
普段は人々を驚かしてそのエネルギーを糧に生きています。
今回は癒しによる彼のリラックス気分をいただくために催眠をかけます。

特徴はオッドアイ(左右の色が違う目)と大きな傘。
特に後者は梅雨時につきものの雨と非常にマッチしていることもあり
催眠の中盤あたりから雨を降らして癒しを与えるシーンが登場します。
いわゆる音モノの色が強い作品と思ってください。
眠れないあなたに癒しの雨を
催眠はほぼ全編にあたる41分間。
まずは体をパーツごとに力を入れてから脱力したり、深呼吸して軽くリラックスします。

「どう? ちょっと疲れるかもしれないけど 気持ちいいでしょ?」
両手両足、お腹、首と顔などに一気に力を入れ、彼女の合図で力を抜くと
体の緊張が一気にほぐれて心地よさを感じるでしょう。
深呼吸も軽く我慢をさせてから息を吸わせる変則的なもので
落差が大きい分、事後のリラックス感がより鮮明に実感できます。
他の催眠音声でも見かける割とメジャーな手法です。

「青い髪の少女 右目は青く 左目は赤い もう君は その特徴的な瞳から 目をそらせない」
「落ちる 落ちる 眠りに落ちていく すーっと体が落ちていく」

お次は彼女の特徴的な目を見つめながら
カウントに合わせて軽い催眠状態へと入ります。
カウントが後になるに連れてペースが遅く、声が柔らかくなるのがいいですね。
その後にピアノBGMを流してリラックスを促すシーンなんかも用意されています。

催眠が始まってからおよそ15分後
いよいよ本作品の目玉である雨の音がバックで流れ始めます。

雨音は強すぎず弱すぎずといった丁度良い具合の雨量で
例えるなら小さめの川の水が流れる音に近いです。
おそらくアスファルトではなく土に降る雨を録音されたのでしょう。
雨が地面に落ちたときの音がリアルで聴くものに比べて柔らかく感じます。

「私の熱 感じるかな? 冷えた体に 温もりが気持ちいいでしょ?」
もちろん最中の小傘は黙っているわけではありません。
雨に濡れて体が冷えないように自分の傘で守ってあげます。
直接的に暗示を入れるのではなく
雰囲気でなんとなくそう感じさせる自然なアプローチがされています。

「雨の音 変わってきたの わかる?」
雨が降り始めてしばらくすると
「シュワーッ」という雨の道路を車が通り過ぎたときに鳴るような細い雨音へと変わります。
おそらくこれが作品説明文に書いてあるヘミシンクだと思われます。

ヘミシンクは左右から異なる周波数の音を聴かせることで特殊な脳波を発生させ
意識を特別な状態に誘導する技法。
長く聴いているほど、その差にあたる周波数へと脳波を徐々に変えてくれるそうです。
簡単に言えば聴いてるだけで癒しが得られる音です。
エロトランスさんの「まどろみ世界」あたりが有名ですね。

本作ではおよそ6分と短めの時間になっていますが
その何ともいえない不思議な音の数々が
現実世界から一時的に遠ざかったような気分にさせてくれます。
音を中心とした作品は雑音が聞こえなくなるので没入感が得やすいです。

「すーっと落ちていく感覚 眠りに落ちていく」
そして最後は先ほどよりも弱くなった雨音と彼女のカウントを聞きながら眠りにつきます。
柔らかい声と柔らかい音で形成された空間は安らぎに満ちており
ここまで聞いてきた諸々の音や音楽の効果も手伝って
まどろむような心地よい感覚を抱きながら眠れるでしょう。

このように、彼女のキャラを活かした独特な催眠が繰り広げられています。
音で癒してくれる作品
暗示に代表される「声」よりも効果音やBGMといった「音」を中心に据え
それらを上手に使って少しずつ眠気を膨らませている作品です。

小傘は初対面の主人公に人懐っこい態度で接しながら
彼が安眠できる準備としてまずはしっかりとリラックスさせ
それから最大の特徴である雨音をたっぷり聞かせます。

雨・風・波などの環境音は人間の本能に根付いた癒しの音ですから
催眠音声の経験に関係なく、多くの人が安らぐに違いありません。
ヘミシンクも雨音と混ぜて鳴らしているから違和感がないですし
作品の世界にどっぷりと浸かりながら音を楽しむことができます。

過去作「東方入眠抄4 ~解等苦~」と同様に
キャラや世界観を大事にしながら催眠を組み立てています。

しかし効果音や音を重視した結果、催眠の要とも言える暗示がやや少なくなっています。
ですから癒しや眠気は大いに感じるのですが
強い脱力感、全身がピリピリ痺れる感覚といった催眠特有の感覚は得にくいと思います。
本作の催眠の目的が安眠にあるので当たり前といえばその通りなんですけど
それらの要素を楽しみたくて催眠音声を聴いている人はご注意ください。
催眠そのものを否定するのではなくて、そういう作品ですよということです。

従来の催眠音声とは一線を画している独特な作品です。
小傘や東方ファンだけでなく癒されたい、変わった催眠音声が聴きたい人にもお薦めします。

おまけは作中で流れたアレンジBGM2種です

CV:不明
総時間 本編…44:13 おまけ…7:26


オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はありません

追記
ふしぎラボ -Mystiska Lab-さんの
ルミナスタジオによる シャボン玉に包まれるリラクゼーション」に近い作風です。