高品質 二次元に入る催眠音声 HAILMIN -ハイルミン-

サークル「Aggressive Measures」さんの催眠音声作品。

今回紹介するこちらの作品は、柔らかく温かい声のお姉さんに導かれながら
自分が想っている女性と結ばれる気分を味わいます。

事前に長めの説明をしたり、全体的に間を長めに取りながら語りかけてくるなど
彼女は聴き手が無理せず少しずつ作品の世界に入れるよう丁寧に誘導してくれます。
その後のエッチもプレイをしながら肉体・精神両面の一体感を意識させ
好きな女性と一緒に気持よくなる快感や幸福感を主観的に楽しませてくれます。



好きな女性をイメージしながら催眠の世界へ
お姉さんに催眠をかけられた後、意中の女性と愛し合うお話。

「ハイルミンは 催眠の力で イメージの世界に入り あなたが大好きなあの子と エッチな事をしちゃう催眠音声です」
お姉さんは明るく穏やかな声の女性。
本格的な催眠を始める前に、本作の内容・コンセプト・準備物・心得など
音声を聴くにあたっての様々な準備に関する説明をします。

本作品はアニメやゲームに登場する2次元の女の子
あるいはアイドルなど3次元にいるけど手の届かない女性への恋心を
催眠の技術を使ったバーチャルなエッチによって満たします。
今回相手をしてくれるのはお姉さんではなく自分の理想の女性です。

「あなたが好きな女の子 あるいは あなたがエッチしたいと思う女の子の画像を用意してください」
そんな背景もあって彼女は説明の最中に画像や写真を用意するよう言ってきます。
ですが例えば寝ながら聴く場合はすぐさま見るのが難しいですから
無理に用意しようと思わずイメージで補完するのがいいでしょう。
詳しくは後で説明しますが、私は画像を用意しないほうがいいと思っています。

催眠は2パート40分ほど。
目を閉じてからストレッチや深呼吸をして軽くリラックスした後
一度目を明け、あらかじめ用意した好きな子の画像を凝視し
しばらくたったらカウントに合わせて目を閉じる動作を時間をかけて行います。

「彼女の肌 どんなさわり心地が するんでしょうね?」
最初は画像としての存在だった女の子がだんだんと強い輪郭を帯び
やがてイメージの中で立体化したり動いたりするかもしれません。
お姉さんは聴き手が彼女のイメージをより鮮明にできるよう
容姿や質感など様々な特徴を遠まわしに思い浮かべさせながら催眠を進めます。


ちなみにこのシーンは古典催眠における凝視法とも絡めています。
一点を凝視させ、視神経の疲労を誘いながら「瞼が重くなる」と暗示を入れてくるため
目を開けているのが妙に辛く感じたり眠気を催す人もいるでしょう。

軽く催眠状態を深めた後は大きく広がる海をイメージ。
そこで女の子と2人で佇んでから後を追うように海へと身を沈めます。
ちなみに本作にはSE有りと無しの2つのバージョンが存在し
有りの場合はここで静かに波が打ち寄せる音や水の弾ける音が流れます。

「あなたは 意識の世界から どんどん 遠ざかっていきます」
長めのカウントと合間に入る彼女の声を聞きながら
自分の体がゆっくり海へと沈んでいく様子をイメージしてみましょう。
これまでよりもずっと間が長くなったお姉さんの声がとても心地よく
ぬるま湯に浸かっている時のような温かさや気持よさを感じます。

「彼女の 柔らかい唇と あなたの唇が 一瞬重なる そして もう一度」
そして最後は海の底にあるベッドで彼女と生まれたままの姿になり
抱き合ったりキスをしながらその存在をさらに鮮明にしていきます。
まるで恋人同士のようなあまあまなやり取りに
口の中の唾液が一気に湧き上がってくるのが感じられました。
イメージしやすいようにお姉さんは2人のやり取りをとてもわかりやすく描いています。

凝視法、揺さぶり法、イメージを利用しながらのカウントなど
主に古典催眠の技術を繋ぎ合わせながら女の子のイメージを強めていく催眠です。
お姉さんの声が終始穏やかでリラックスできる環境を形成しており
指示される内容やイメージが比較的容易なのもあって取り組みやすさがあります。
この雰囲気による癒しのパワーはなかなかのものと言えます。

しかし実際に聴いてみると時間よりも浅い催眠状態に留まる人が多いと思われます。
理由は画像を無理に絡めて催眠に入りにくい状況を作り上げていることや
催眠法の技術的な運用面における問題点が見られることです。

前者は暗い部屋の中、寝た状態で画像を見る困難さもそうですが
画像を数分見たくらいでエッチにその子が登場するのはあまり見込めないからです。

例えば私はやや背の高い栗色のロングヘアの女の子を用意したのですが
エッチで無意識的にイメージしていたのは背の低い黒髪のショートヘアでした。
そんな感じで狙った女の子が出てくる可能性は言うほど高くありません。
なら最初から素材に頼らず無意識に任せたほうがいいということです。

「リラックスして 体がふんわりと温かくて 頭が空っぽ」
後者については序盤から女の子のイメージに言及しているおかげで
全体的に催眠を深める類の暗示が質・量共に不足しています。
上のセリフのように複数の種類の暗示を同時に入れてくるシーンもありますし
眠くはなってもすとーんと落ちる/沈む、体が妙に重くなるなど
催眠に入ったときに得られる諸々の感覚の威力は弱く感じました。

また催眠法のつなげ方についても凝視法と揺さぶり法を無理やり合体させていたり
ある程度イメージを膨らませた後に目を開け体を軽く動かさせるなど
聴き手への配慮を欠いたシーンが見られます。

特に目の開閉は催眠が進むほど開けたくない気持ちが強くなりますし
そこを無理やり押し通すと声に従うこと自体への抵抗感を生みます。
せめて励ますようなセリフがあれば良かったのですが・・・

以上のことから催眠としての完成度はやや低いと考えています。



女の子と一緒に気持よくなっていくエッチ
エッチシーンは2パート27分間。
プレイは擬似乳首責め、擬似SEX、キスです。

エッチな効果音はありませんが、SE有りの場合SEXで喘ぎ声が流れます。
セルフは有りになります。

「さあ 彼女に操られて あなたの 左右の人差し指が ゆっくり 乳首を愛撫し始めますよ」
実体化した女の子と2人だけの場所にたどり着いた主人公は
自分の手を彼女のものと思いながら乳首を慰め始めます。

エッチは引き続きお姉さんの指示に従いながら行います。
やること自体は乳首オナニーとオナニーなのですが
テーマに合わせて女の子と実際にしているかのような描写が随所でされており
普段よりも満たされる気分を感じながら楽しむことができます。

「だんだん あなたの指が 誰のものなのか わからなくなって 自分のじゃなくて 彼女の指で 直接触られてる感じがしてきます」
最初の乳首オナニーパート(約7分)はイメージの強化がメイン。
自分で自分の乳首を言われたとおりにいじりながら
それが女の子のものであるよう気持ちを膨らませていきます。

「快楽が 2人の中でいつまでも反射して どこまでも どこまでも 気持よくなれる」
またお姉さんはプレイを進めながら肉体的な部分だけでなく
2人が精神的にも結ばれ、一緒に気持よくなれるよう導きます。

より臨場感を出しながら好きな人とのエッチをする上手なアプローチと言えるでしょう。

そして十分に準備が整ったところでいよいよ繋がります。
自分の手を女の子のおまんこに見立てながら少しずつペースを上げていきます。
イメージ力によって得られる快感が随分変わるでしょうね。

「びゅーびゅー どぴゅどぴゅって 彼女のおまんこに 精子撒き散らしながら 同時に 女の子のオーガズムも感じる」
ここも最初のパートと同じくこちらの快感と彼女の快感をリンクさせるのですが
一部で女性的な快楽を聴き手に感じさせようとしてくるセリフも登場します。

ただやってることはオナニーですからそちらを感じるのは難しいでしょうね。
このへんのセリフは無視して自分の快楽に集中するのがいいかなと。
適度に休憩を挟みながら約20分間しごき続けますし
肉体的な快楽だけでも十分射精できるし気持よくもなれます。

このように、ちょっぴり変わったシチュを絡めたオナニーが繰り広げられます。



コンセプトは面白いのだが
催眠の技術を使って普段よりも幸せなオナニーを楽しませてくれる作品です。

「意中の女の子とのエッチ」をテーマに掲げ
催眠の序盤からエッチのラストに至るまで何度もそれを印象付けてくれます。
おかげでその子をオカズにオナニーするよりもずっと心が満たされる気分がします。
この幸福感はプレイ中の感度だけでなく事後の虚無感も薄めてくれるでしょう。

ですが催眠音声としてそこへ至るまでの諸々のアプローチを見ると
やはり強引と言いますか、様々な部分で無茶をしているように思えてなりません。

催眠については先に述べた通りなので置いておくとして
エッチも乳首オナニーやオナニーを彼女とのプレイに結びつけるのは正直無理があります。
作品全体でイメージを重視しているのならプレイもイメージで攻めるのが無難です。
この内容なら暗示で快感を操作しながらドライオーガズムを目指したほうが
ストーリーやプレイ内容的に違和感無く楽しめたのではないかなと。
催眠音声なのに肉体的な快楽にこだわってしまっているところが残念です。

エッチはプレイに対するイメージの描写が非常にきめ細かく
女の子とどのように愛し合っているかが手に取るようにわかります。
ですからそれをイメージしながらオナニーするスタイルなら十分楽しめます。
淫語と喘ぎ声そこそこ、ちゅぱ音ごく僅かです。

他のサークルさんに無いテーマに果敢に挑戦している意欲作です。
ちょっと変わったセルフ系作品が好きな方なら楽しめるかもしれません。

CV:紅月ことねさん
総時間 共通パート・・・1:20:15 おやすみなさい・・・2:47 解除・・・2:35 

(後の2つの音声は事後にそのまま寝るか、解除するかでいずれか一方を選択します)

オススメ度
■■■■□□□□□□ 4点


体験版はこちらにあります

2015年08月06日追記
本作品は2015年08月05日から2015年08月17日の間、DMMにて半額で販売されています。
高品質 二次元に入る催眠音声 HAILMIN -ハイルミン-

上記ページがうまく表示されない場合は以下のコメントご覧ください。
http://doonroom.blog.jp/archives/36419653.html#comments