暴走メイドの妄想!?日記2

サークル「シロクマの嫁」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、夢見がちなメイドが夜這いするお話
耳をひたすら舐める音声、優しいお姉さんが耳を舐めながら抜き抜きしてくれるお話
以上の3作品が同梱されている短編集です。

どのお話でも密着しながらエッチを行っているのが特徴で
バイノーラル録音ならではのリアルな声や音の数々が
耳に心地よさ、熱、風圧など様々な感覚をもたらします。



好きすぎるぼっちゃまと結ばれたいメイド
メイドや友達のお姉さんがエッチなご奉仕をしてくれるお話。

「ぼっちゃま 2月14日は何の日かご存知ですよね?」
メイドは明るくお淑やかな声の女の子。
バレンタイン前にぼっちゃまへ少し早めのチョコをプレゼントすると
詳しい理由を濁しつつ、当日までに必ず1個ずつ食べるよう念を押します。

本作品はこの本編(18分)、「ぺろぺろ☆これくしょんぷち」(18分)
「ともだちのおねーちゃん」(19分)の3つのお話で構成されており
どのお話も年上の女性が優しく優しく耳やおちんちんをケアしてくれます。
内容がどれも独立してますから、それぞれをまったく違った感覚で楽しめるでしょう。

そしてどのお話も耳舐めを非常に重視している特徴を持っています。
私が調べたところによると総時間の半分強を占める32分もの間
彼女たちはある時は単体で、またある時は他のプレイと絡めながら
ひたすら耳を舐め続けてくれます。

シロクマの嫁さんと言えば設立当初からバイノーラル録音を取り入れ
3年近く経つ今でも録音環境を変更するなど、音質の向上に日々取り組まれています。
そんな甲斐もあって彼女たちの耳舐めはとてもとてもリアル。
音だけでなく実際に舐められているかのような物理的感触や生温かさまで感じられます。
耳舐め好きなら確実に満足できると言えるくらいの高いクオリティを誇っています。



キャラを活かした臨場感たっぷりのエッチ
エッチシーンはほぼ全編にあたる5パート50分ほど。
プレイはキス、耳舐め、SEX(騎乗位)、手コキ、フェラです。
SEXと手コキの際に極めてリアルな効果音が鳴ります。

「口移ししたから 媚薬の効果が 私にも あぁん」
先日渡した媚薬入りチョコの効果がまったく感じられないことに焦ったメイドは
ぼっちゃまの寝室へと乱入し、超強力な媚薬ドリンクを口移しで飲ませます。

エッチは本編が寝ているぼっちゃまに
「ともだちのおねーちゃん」はお姉さんのみゆきが弟の友人を一方的に責めます。
「ぺろぺろ☆これくしょんぷち」はセリフ一切無しに舐め続けるだけですので
ここではそれ以外の2つのお話を中心に説明していきます。

最初の本編は媚薬ドリンクをついつい飲んでしまったメイドが
日々抱いていた彼への想いを押さえきれなくなって暴走します。
一応バレンタインがテーマとなっていますがそれほど強くはありません。
彼女が夜這いをかけるための口実程度に留まっています。

プレイ開始から荒い吐息を漏らしながら耳を舐め、やがてSEXへと進むため
くちゅ音やちゅぱ音といったエッチな音が鳴り続ける時間が長く
音のリアルさも手伝って自然と興奮が湧いてくるでしょう。

「ぼっちゃまのおちんちんが こんなに気持ちいいのが悪いのですわ」
特にメイドだけが1回絶頂した後、今までそれぞれを単体で行っていたのが
耳舐め+SEXの同時攻撃に切り替わるのがいいですね。
すっかり出来上がったメイドの荒い息遣いと2つのエッチな音が同時に楽しめます。
その声とは少し違った、貪るようなハードな責めが印象的でした。

「いじめがいのありそうなおちんちん おててでなでなでしてあげるね」
もう一つの「ともだちのおねーちゃん」は本編よりもおねショタ色が強いお話。
みゆきは宿題をみるフリをしながらわざとおっぱいを押し付けたり
耳元に熱い吐息を吹きかけて主人公を性的に挑発します。

手コキ→フェラ→耳舐め+手コキとプレイが切り替わっていくのですが
本編に比べてちゅぱ音の水分・粘性・下品さがいずれも高く
みゆきが性にかなり精通しているのが窺えます。
年上の女性に弄ばれている感じが味わいやすいエッチですね。
といっても意地悪なことはされませんのでM性はそれほど高くありません。

「ぴゅっぴゅー びゅるびゅる ぴゅっぴゅっぴゅー」
最後の射精シーンも彼女はその一部始終を見届けているかのように
セリフを使って射精の様子を実況してくれます。
ちょっぴり気恥ずかしさを感じながら気持ちよくなる。
おねショタの醍醐味が凝縮されたエッチが繰り広げられます。



エッチな音がたっぷり楽しめる作品
プレイの中心となっている耳舐めだけでなく
フェラやSEXに至るまで音のリアルさにこだわっており
それらをふんだんに使ってエッチな雰囲気を作り上げている作品です。

彼女たちは終始こちらに密着し、熱い吐息混じりに囁きかけながら
最初はゆっくり、後になるほどハードに耳やおちんちんを責め上げます。
諸々の音がリアルだからこそ、その様子を感覚的にイメージしやすく
主人公が受けている快感を自分のことのように思えます。

シロクマさんの今までの作品に比べると
特に耳舐めの音が妙にリアルに感じられました。
舌の細かい動きまでが感じ取れる音、とでも言えばいいのでしょうか。
まだ調整中な部分も見受けられますし
今後の作品でさらなるクオリティアップが期待できるところも興味深いです。

エッチは個人的には「ともだちのおねーちゃん」の方が断然抜きやすいかなと。
自分の気持ちをストレートにぶつけてくるメイドとは違って
男心をくすぐる行為やセリフが随所に登場します。

ちなみにこのパートには「たっぷり耳舐めver」と「お手軽フェラver」がありますが
前者は後者に耳舐めとお掃除フェラが加わるだけで根本部分はほぼ同じです。
ちゅぱ音多め、くちゅ音それなり、淫語と喘ぎ声そこそこです。

サークルさんの得意な部分を活かした抜き重視の作品です。
今回はお試し価格としてたったの100円で販売されているのもポイント。
ファンはもちろん、シロクマさんの作品にまだ触れたことのない方も
この機会に是非一度お試しください。

CV:伊ヶ崎綾香さん
総時間 
本編…18:15 ぺろぺろ☆これくしょんぷち…17:56
ともだちのおねーちゃん…19:18 合計…55:29 おまけ…14:17


オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の点数は7点。
コスパ分を+2してあります。