オナホコレクター 貴方で試させて下さい

サークル「B-bishop」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、オナホ収集という変わった趣味を持つ女の子が
3種類のオナホを実際に使って何度も射精させてくれます。

プレイの全てをオナホコキ一本に絞り込み
さらにはオナホごとに心身の責め方を変化させるなど
音声作品ではレアなプレイをたっぷり楽しめるところが一番の魅力です。



貴方を使ってオナホをテスト
女の子に3種類のオナホで責められるお話。

「ようこそいらっしゃいました 私のコレクションルームへ」
女の子は明るく穏やかな声の女の子。
自分で集めたオナホが陳列されている特別室へ主人公を案内すると
おちんちんをオナホでしごかせてほしいとお願いします。

今回使用するオナホは「ゆるふわ系」「きつきゅ~系」「特製」の3種類。
ゆるふわ系はまったり優しく、きつきゅ~系は狭く激しく
そして特製は本物のSEXをしているかのような極上の快楽が味わえます。
実際の見た目や質感についての画像が添付されていますから
音声を聴く前に目を通しておくとよりイメージしやすくなるでしょう。

パートごとの違いはもちろんオナホだけではありません。
女の子はオナホのタイプに合わせた別々の責め方をしてくれます。
物理・精神いずれもスタイルをガラリと変えてきますので
同じオナホコキでもそれぞれを違った感覚で楽しむことができます。

「柔らかくてもっちりとした弾力が自慢の逸品です 内部の緩やかなひだがペニスを撫で回して とろけるような快楽を感じられます」
女の子はオナホを心底愛しているのが伝わってくるほどに
自分が持つオナホの凄さをとても嬉しそうに、そして誇らしげに語ります。
プレイの準備をしながらいくつかの質問を投げかけ
その返答から使用するオナホをチョイスするなど
まさにオナホソムリエと呼ぶにふさわしいほどのこだわりを持っています。

大人しいキャラなので雰囲気は結構あまあまなのですが
プレイの際は一部でかなりハードにしごいたり、ちょっぴり意地悪をしながら
オナホの良さを心と体にしっかりと刻み付けようとしてきます。
Mな主人公の属性を利用した言葉責めなどもしてくれますから
オナホ好きだけでなく羞恥プレイが好きな人も結構楽しめると思います。



ゆるく、きつく、リアルに
エッチシーンは4パート42分ほど。
プレイはオナホコキです。
オナホを扱うすべてのシーンでリアルな効果音が鳴ります。

「早速このオナホールに咥えてもらいましょうね」
全裸になった主人公の包茎おちんちんをじっくり観察し、適度に興奮を高めた後
女の子はオナホにローションを馴染ませゆっくりと挿入します。

エッチは終始彼女にオナホコキをしてもらうスタイルです。
キスをしたり体に触れるといったソフトなプレイすら他に一切ありません。
女性に一番大事なところを刺激され、その痴態を観察される快感を存分に味わえます。

一番最初の下準備パートは名前の通りなので置いておくとして
プレイのメインとなるのはその後に続く3つのパート。
ゆるふわ、きつきゅ~、特製の3つのオナホを1つずつ使いながら責めていきます。

「暖かいシリコンに迎え入れられるとき、柔らかなひだでねっとり愛撫されたんですから当たり前です ずるるるって引き込まれるのたまらないですよね」
ゆるふわ系はもっちりとした質感と比較的弱い刺激が売りのオナホ。
女の子はその醍醐味を存分に味わわせるために
わざとゆっくり動かしながら得られる快感を聴き手視点でリアルに教えてくれます。

効果音だけでも責めの様子をある程度把握できるのですが
この緻密でわかりやすい描写がさらにイメージしやすい環境を整えてくれます。
肉体的な刺激の弱さを精神的な刺激で補う感じですね。

「じゃあ、高速ピストン開始です」
しかし後半に入るとまったりムードから一転し
女の子は激しい音を鳴らしながらハイペースでおちんちんを責め上げます。
前後の落差が大きい分、股間が一気に熱くなる感じがするでしょう。

この直前にあるオナホから空気を抜くシーンでも効果音が鳴るのがいいですね。
「ききゅーっ」と締め付けるような音がこの後行われる責めの激しさを予感させます。

2番目のきつきゅ~系パートは名前の通りハードな責めが中心。
硬めの材質、逆さ弁で亀頭に強い刺激を与える独特な構造を活かし
序盤からかなり速いペースでしごいて2回連続の射精へと追い込みます。

「射精の瞬間 全部私に観察されちゃいますよ? 鈴口から精液がとぷとぷって出るところ オナホールを白く濁らせちゃうのまでじっくりと」
ここではオナホが透明なのを利用して
オナホの中でおちんちんが責められている状況を事細かに実況するのがポイント。
外側だけでなく内部までじっくり見られていることを強烈に意識させ
こちらを羞恥心に悶えさせようとしてきます。
ゆるふわ系に比べるとこの要素があるぶんM性が強いと言えます。

最後に登場する特製オナホは世界に一つだけのオリジナル。
女の子自身のおまんこをそのまま形作ったものです。
しかも彼女のおまんこは数百人に一人しかいないと言われている名器。
男の弱点を的確に突くその構造が主人公を悦ばせ、苦しめます。

「この状態だと私と正常位でSEXしてるときと同じ快楽が味わえますからね SEXっていうより レイプ でしょうか?」
このパートでは使用するオナホがオナホだけに
彼女と実際にエッチをしているように思わせるセリフが数多く登場します。
しかも普通のSEXではなく彼女に襲われ、搾り取られるシチュですから
M度が高い人にはたまらない興奮が得られるでしょう。
彼女もそれに応えるかのようにちょっぴりハードな言葉責めをしてくれます。

このように、オナホごとに別々の責めを繰り出す個性的なエッチが楽しめます。



オナホの魅力に溢れた作品
オナホを使った多彩でエロいプレイがたまらない作品です。

オナホごとに明確な特徴を持たせ、それを踏まえた心身両面への責めを行ってくれます。
責めの強弱やペースを切り替えるのだろうと思っていたら
雰囲気や気持ちを盛り上げる言葉責めにまでこだわっていて非常に驚きました。

効果音もプレイに合わせて鳴らす/止めるをきっちりしてますし
実際にオナホを用意してしごいてみたら相当に楽しめるし抜けるはずです。
手でやられる場合はローションを用意しておくといいかもしれません。

ただオナホごとの効果音の違いは私にはあまり実感できませんでした。
微妙に違う感じもするけどそこまで大きな差はありません。
ですからある程度は皆さんの想像力で補うことになるでしょう。
音質自体はリアルですし、ピストンだけでなく抜き差しにもきちんと音が入ります。

「貴方も楽しめましたよね? そうなら 私も嬉しいです」
今回お相手を務める女の子は
風変わりな趣味を持っているとは思えないほど割と普通な女性です。
プレイをする理由も自分におちんちんがついていないからであって
主人公をいじめたいわけではありません。
プレイ中に言葉責めをするのもそうしたほうが興奮できるからです。

プレイのハードさに反して雰囲気は至って大衆向けですし
興味があるなら割と誰でも聴けるのではないかなと。
くちゅ音多め、淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

マイナーなプレイに敢えてスポットを当て、成立させている意欲作です。
先ほども書きましたがオナホ好きや羞恥プレイ好きな人に特にお薦めします。

CV:七凪るとろさん
総時間 49:02


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります