ぼっちな君にオナサポバイノーラル音声のクリスマスプレゼント

サークル「VOICE LOVER」さんの同人音声作品。

クリスマスイブの日に紹介するこちらの作品は
一人寂しくこの日を過ごす男性たちを励ますために
ハイテンションな女の子がオナニーをサポートしてくれます。

オナサポボイスとして聴き手が気持ちいい射精を迎えられるように
淫語や喘ぎ声といったエッチな要素をふんだんに盛り込み
それらをバイノーラル録音によって臨場感たっぷりに聴かせてくれます。
一般的なオナサポ以外に一緒に気持ちよくなるプレイも登場しますから
肉体だけでなく精神面でも満足感が得られるでしょう。



ぼっちで過ごす君へのクリスマスプレゼント
謎の女の子「ノエル」と2人でクリスマスを過ごすお話。

「はーい メリクリメリクリー いやー 今年も来ちゃったねぇ」
ノエルはハイテンションで話す甲高く可愛い声の女の子。
クリスマスを一人寂しく過ごす主人公の家へ突如やってきた彼女は
ぼっちをちょっぴり冷やかしつつ、彼に特別なプレゼントがあることを告げます。

本作品は彼女自身がクリスマスのプレゼントになって
オナニーを手伝ったり性的なご奉仕をしてくれます。
一般的なオナサポ作品と言うと彼女の指示に合わせてしごくケースが多いのですが
それだけだと寂しさが募るだけだろうと思ったのか、そういったプレイをする一方で
彼女自身がオナニーをしてオカズになったり、あるいはフェラやSEXをしてくれたりと
この日を彼女と一緒に過ごす気分を味わわせることに力を入れています。

「声が移動すると なんだかゾクゾクするよね?」
それを象徴するかのように、ノエルは声の位置を頻繁に変えながら
全編を通じて至近距離で語り掛けたり囁いてきます。

一番最初のパートにウォーミングアップとしてこれらを実演してくれるのですが
彼女の声がとてつもなくクリアでリアルなことにきっと驚くでしょう。
そして声に合わせて耳に程よい風圧を感じるはずです。
この「彼女がすぐ近くにいる」感覚が一人ぼっちの寂しさを見事にかき消してくれます。

「左手が恋人のあなたにも 今年のクリスマスは ノエルが バイノーラルで エッチな声をお届けしちゃいまーす」
今回お相手を務めるノエルはとっても元気な女の子。
主人公にクリスマスを楽しんでもらうために
いつもは明るく、エッチの時はいやらしく振る舞いながら彼に元気と勇気を与えます。

ことねさんというとドSなお姉さんキャラを演じられることの多い声優さんですが
今回はブラックな要素一切無しに心を込めて奉仕してくれます。
そういう意味ではちょっぴり珍しいし誰でも安心して聴ける作品と言えます。



一人でも二人でも楽しめるプレイ
エッチシーンは4パート66分30秒ほど。
プレイはオナニー、耳舐め、ノエルのオナニー、フェラ、SEX(騎乗位)です。
エッチな効果音はありません。

「まずは 君の利き手で おちんちん握ってみて」
誰にも邪魔されないこと、ティッシュが手元にあることを確認した後
ノエルは早速主人公に服を脱いでおちんちんを優しく握るよう指示します。

一番最初のシーン2は彼女に見られながらオナニーをするお馴染みのオナサポプレイ。
利き手で普通にしごくところから始まって、逆の手でしごいてみたり
亀頭だけを手のひらで撫でまわすなどプレイを小まめに切り替えながら射精を目指します。
1つ1つのプレイ時間はそれほど長くないのですが
合わせて約20分間刺激を与え続けることになりますから射精は十分に可能です。

「ノエルに おちんぽおちんぽ連呼されて 興奮しちゃったかな?」
もちろん物理的な刺激だけではありません。
プレイ中はノエルがやや下品な淫語を連発して気持ちを盛り上げてくれます。
またパートの終盤に入ると耳舐めをしてくれたりもします。
コリっとした音の混じったちゅぱ音と合間に漏れる熱い吐息がたまりません。
彼女に至近距離から愛されているシチュに股間が自然と熱くなります。

「しーこ しーこ」とセリフでペースを指示するシーンも一応少しだけあるのですが
細かいペースや強さは基本自由ですからそれほど窮屈さは感じないでしょう。
あくまでノーマルな属性の方をターゲットとしたオナサポを繰り広げています。

「今度は ノエルが君のお腹の上に跨ったまま オナニーをしちゃうよ」
対する2番目のシーン3から最後のシーン5までは
彼女自身が上に跨ってオナニーを披露したり、フェラをしてくれたり
SEXをして2人同時に絶頂を迎えたりと
オナサポよりも普通のエロボイスに近い一体感を重視したプレイが楽しめます。

しかし彼女が乱れる際に漏らす艶やかで切ない喘ぎ声
フェラシーンで聴ける多彩で下品なちゅぱ音
そして最後のSEXシーンでは喘ぎ声を小まめに揺らしてピストンの様子を演出するなど
どれもオナニーのオカズとして抜群の破壊力を持っています。

「ダメっ ダメダメダメダメっ もう限界 イクっ クリイクっ んんんんっ」
「おまんこイクっ ふううんっ んっ あっ くっ うぐっ」

中でも作中で3回登場するノエルの絶頂シーンが最大のポイント。
耳元で囁くような体勢をとりながら、叫ぶのではなく息をのむような声を上げて果てます。
この声と直後に漏れる荒い吐息や鼻息が非常に生々しく
彼女が自分の目の前で達したのが強烈に伝わってきます。

他の作品ではあまり聴けないタイプのイキ声です。
残念ながら体験版には収録されていないため、具体的にどんなものかは確認できません。
しかし同サークルさんの別作品
ささやき庵外伝 路地裏の猫 〜Back Alley Cat〜 黒・双葉」の体験版に
これに近いイキ声を聴けるシーンがあります(8:50あたり)。
気になった方は参考にしてください。

このように、オナサポと普通のプレイを融合したやや珍しいエッチが繰り広げられます。



楽しく抜ける作品
ノエルの声が生み出す明るい雰囲気とエッチな要素盛りだくさんのプレイが
心と体の両方に活力をもたらします。

バイノーラル録音という音声作品には最適な環境を用意し
その中でノエルが会話やプレイに合わせて声や音を動かすことで
今この瞬間を彼女と一緒に過ごしている気分に浸らせてくれます。
そしてプレイも常に彼女と向かい合い、彼女がいることを感じさせながら行っています。

オナサポボイスとしては若干脱線している部分もあるのですが
寂しさを埋めるプレゼントとしての役割は十分以上に果たしていると言えます。
サークルさんもおそらくこちらを重視して製作されたのでしょう。
この記事を書いている今も心にほんのりと温かさが残っています。

エッチは一応オナサポとそれ以外に大きく分けて紹介しましたが
各パートでメインのプレイを明確に変えながら必ず抜き場を設けています。
ノエルがオナニーを披露するシーン3のみ2回、他が1回ずつです。
どのパートも優劣をつけがたいほどにレベルが高く十分に抜けます。
明るい声に反して下品な演技を心がけているのがいいですね。
淫語・ちゅぱ音・喘ぎ声いずれも多めです。

季節モノであるのを差し置いても大いに抜ける実用性重視の作品です。
純粋にオカズを求めている人や女の子に構ってもらいたい人にお薦めします。

おまけはノエルが淫語を連発してくれるクイックオナサポ音声です。

CV:紅月ことねさん
総時間 本編…1:24:15 おまけ…2:28


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります