オナニークラブで働いてる友人の話に興奮しちゃって、友人の他愛ない言葉責めで射精しちゃったから、その日から友人のマゾペットになっちゃった。

サークル「human chair」さんの同人音声作品。

今回紹介する作品は、オナクラのバイトをしている女友達が
巧みな言葉責めでオナニーをサポートしてくれます。

総時間が8分程度の非常に短い作品なのですが
ノリの軽い彼女が繰り出すややきつめの罵声には破壊力があり
一定以上のM度がある人が聴けばきっと股間が熱くなるでしょう。



言葉責めのプロと言葉責めが大好きなドM君
自宅で友人からオナクラのサービスを受けるお話。

「あースグル君 久しぶり 元気してた?」
友人は気さくに話す明るい声の女の子。
スグル君と久々に会ってとっても嬉しそうな表情を見せる彼女は
近況報告として自分が働いているオナクラの話を始めます。

本作品はオナクラ嬢をやっている彼女がお店でサービスをしてくれるのではなく
ドMなスグル君を自分のおもちゃにするためにそのテクニックを駆使します。
そんな事情があるため、彼女はお店のような畏まった言葉を一切使わず
日常生活のようなフランクな口調で常に接してきます。

「あー この人早く射精してくんないかな」
つまり、罵声系の作品にありがちな「~しなさい」みたいな堅苦しいセリフの代わりに
「~しなよ」などの軽く突き放される印象の罵声が数多く登場するわけです。
プレイの最中に登場する罵声は結構きついものが多いにもかかわらず
この口調のおかげで比較的柔らかい雰囲気ができあがっています。

聴いた限りだとメインターゲットはM属性の方になるでしょう。
ややMだときつく感じるし、ドMだとやや物足りなく感じるように思えます。
またこの口調は「身内に痴態を見られる」気分を出すのにも役立っています。



的確で容赦の無い罵声の数々
エッチシーンは4分30秒ほど。
プレイは罵声を浴びながらのオナニーのみです。
エッチな効果音はありません。

「それじゃあ ズボンとパンツ脱いでよ スグル君のちんちん 見せて頂戴」
オナクラの体験談を聞いて思わず勃起してしまったスグル君を満足させるために
友人は彼のアパートに行って言葉責めをしながら彼のオナニーを観察します。

エッチは着衣のままの彼女が全裸になったスグル君にオナニー開始の指示を与え
その後は好きにいじらせながら彼が喜びそうな言葉を大量にぶつけます。
いわゆる「CFNM(=クローズド・フィーメイル・ネイキッド・メイル)」というやつです。

「うわ 傑作 かわかむり~♪ スグル君包茎なんだ やーいやーい 包茎男子」
彼女は実際にお店で働いているだけあって、その言葉責めには容赦がありません。
スグル君のみすぼらしいおちんちんを小馬鹿にしたり
先ほどの「あー この人早く射精してくんないかなー」といったセリフを連呼しながら
彼が羞恥心に悶えて興奮するよう導きます。
彼女の軽いキャラにふさわしい、冷やかすような言葉責めが結構多いです。

「あー こいつ早く射精しろよ あー 包茎キモいよー どびゅどびゅしちゃえばいいのに」
しかし後半に差し掛かるとかなり手厳しいタイプの罵声も登場します。
「変態」「マゾ」「オス豚」といったお馴染みのキーワードを絡めながら
何度も何度も射精しろと言う彼女のセリフを聴いていると
命令されたことと性的興奮から自然と股間が盛り上がってくるのが感じられます。
冷たくあしらわれるのが好きな人にはたまらないプレイですね。

射精シーンは最後の最後で1回、彼女のセリフに合わせて行います。
このように、主に言葉責めで興奮させてくるM向けのプレイが繰り広げられます。



短時間だが芯のある作品
音声作品ではあまり見かけないタイプの罵声が楽しめる作品です。

音声作品における罵声はねちねち嫌味を言ってくるタイプ
もしくは怒鳴るような厳しい声を叩きつけてくるものがほとんどです。
しかし本作品はその中間にあたる明るい口調で厳しい言葉をぶつけてくるタイプです。
上でも書きましたが突き放す・小馬鹿にする・冷たくあしらう系統が中心です。
この微妙なきつさの言葉責めになんとも言えない心地よさを感じました。

「包茎! 包茎! 皮が余ってるチンポとか雄として魅力ゼロだし」
彼女のセリフが稚拙で品性の欠片もないところが良いんです。
そんな女性の言葉に思わず勃起し、気持ちが盛り上がってしまう屈辱感も
射精を促すスパイスとして上手に機能しています。
彼女のキャラを考えた言葉選びがされているところも非常に印象的でした。

エッチは短い時間を踏まえて極めてシンプルに作られています。
そもそものオナニーの時間が短いため、これだけで本当に抜けるかどうかは
皆さんの持っているM属性の度合いに大きく左右されるでしょう。

私はそこまでMじゃないので時間内での射精は無理でしたが
心を抉られる感じは大いに味わえました。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

言葉責めに特化したMにはたまらない作品です。
価格がたったの100円とコスパも申し分ありません。
オカズとなる画像とセットで使えばより大きな興奮がきっと味わえるでしょう。

CV:野上菜月さん
総時間 8:28


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
バイノーラルで有名な声優さんが演じてますがバイノーラル録音ではありません。