洗脳催眠-改造してあげる-

サークル「F・A・S」さんの催眠音声作品。

サークルさんの処女作にあたるこちらは、日頃悩みを抱えている我々を救うために
お姉さんが催眠を使って主に精神面の改善を行ってくれます。
「洗脳催眠」というタイトルから何やらヤバそうな雰囲気を感じる人もいるかもしれませんが
彼女は終始穏やかな声で優しく語り掛けながら
こちらにプラスに働く数々の暗示を入れてくれます。

約30分と短時間ながらも暗示のボリュームが豊富なおかげで
催眠状態特有の頭がとろとろになる感覚を比較的強く味わうことができます。



お姉さんによる優しい精神改造
お姉さんの催眠で心を改善してもらうお話。

「催眠にかけられる前に準備をしましょう」
お姉さんは甘く穏やかな声の女性。
事前に左右のイヤホンが正常に装着されているかを確認してから
主人公に催眠に関する3つの質問を投げかけます。

「あなたは催眠にかけられることで 凄いことができると思いますか?」
「催眠にかかった場合でも あなたが元々できる以上の事は 何一つできません」

テレビなどの影響で催眠を一種の魔法のように思われている方もいるでしょうが
催眠はその人の心に眠っている潜在意識を呼び覚ます行為です。
だから過去に一切ピアノをいじったことのない人がいきなり名曲を弾けることなどありません。
催眠に対する正しい認識を持ってもらうことを目的とした効果的な質問と言えます。

催眠はおよそ11分30秒。
まずは深呼吸をしながら1回ごとに1つの体のパーツを脱力していきます。

「あなたはだんだん眠くなる あなたの心が 幸せな気持ちでいっぱいになっていく」
進め方は全体をさらりと流すような比較的軽いものなのですが
お姉さんの慈愛に満ちた声がとても心地よく、自然と心が安らいでいくのを感じます。
少なくともタイトルの洗脳とはほど遠いプラスの印象を声に抱くのではないでしょうか。

「頭の中が真っ白 これですべて私にコントロールされるようになる」
リラックスして暗示を受け入れやすい状態を作ったところで
お次は長めのカウントを刻みながらより深い催眠状態に誘導すると共に
彼女の声を受け入れられるようにと暗示を入れていきます。

この前の段階でも適度に彼女の声が気持ちよくなる暗示を入れられているだけあって
声を聞くほど頭の中がぼんやり、ぽわぽわする気分が膨らんでいくかもしれません。
最後の0カウントを何度も言ってくるシーンで体が勝手にビクンと反応する人もいるでしょう。
そうやって彼女は遠回しに自分が声の虜になりつつあることを自覚させてくれます。

適度にリラックスしてからカウントをする非常にシンプルな催眠です。
しかし短時間の割に暗示のボリュームが比較的多く
特に彼女の声を受け入れるようにと何度も働きかけてくれるため
声を聴いていると気持ちよくなる感覚が自然と湧いてきます。

また催眠を開始する前に催眠に関する小話をして軽い信頼関係を築いたり
こちらに嫌な感じを一切抱かせない柔らかな声で語り掛けてくれたりと
彼女が聴き手に雰囲気でも「私を信じて」と言っているのが伝わってきます。
おかげで催眠に入った時に得られる感覚を十分に味わうことができました。

「私の声が入ってくる 意識が乗っ取られる」
しかし一部でお姉さん本位の表現が使われていることから
神経質だったり被暗示性の低い人だとこれらが気になるかもしれません。
ある程度催眠音声の経験を積んでいる人向けの催眠だと思います。



聴き手のための暗示、お姉さんのための暗示
エッチシーンは15分30秒ほど。
プレイは暗示責め、声による絶頂です。

エッチな効果音はありません。
セルフもありません。

「これからあなたは 私の都合のいい存在に書き換えられていきます」
催眠によって主人公を自分の声の虜に作り変えたお姉さんは
さらに様々な暗示を使って彼がより良く生活できるように導いていきます。

エッチは世間一般的なものとはまったく違い、彼女の暗示を聴いて気持ちよくなります。
18禁作品ですが淫語の類はほとんど出てきません。
ですからどれだけ深い催眠に入り、彼女の声を受け入れられているかによって
プレイで得られる快感にもかなりの差が出るでしょう。

「成功者のあなたは 計画通りに課題を一つずつクリアしていきます 課題を一つクリアするごとに 私の声が頭の中に充満していきます」
最初の暗示は自信をつけるためにまず成功した瞬間の自分をイメージし
そこからカウントを刻みながら今の自分へと遡ります。
いわゆる時間遡行の要素を含んだとても珍しいアプローチです。

「私の声はあなたの中に入り込んで あなた自身の声になります」
個人的には今の自分から成功した自分へと進めたほうがやりやすいなと思っていたのですが
彼女は数カウントごとにその時点での聴き手の様子を描きながら
同時に彼女の声を受け入れるよう再度働きかけてきます。

声に対する服従心をある程度養ったら、その後は何もしてこない作品が多いだけに
「ここまで入念に行ってくれるのか」と正直感心しました。

そうして十分に声を頭に染み込ませてからいよいよ心の改造を始めます。
「集中力が高まる」「記憶力が上がる」「悪い癖や習慣を克服する」といった
こちらにとって都合のいい暗示を復唱しながら心に深く刻み付けます。

「私は集中力がある 集中力がどんどん高まる 私は自分で集中力を上げられる」
「私はカウントダウンに弱い 催眠状態で数を数えられるとイってしまう」

しかし彼女はそれらの暗示と交互にする形で
彼女自身に都合のいい暗示も入れてきます。

「暗示を復唱して心に染み込ませる」というスタイルが既にできあがっている以上
これらだけを受け入れなくするというのはなかなか困難なことです。
彼女は心を改善するのと並行して、この後絶頂するための準備も進めてくれるわけです。
この行われるカウントの最後の最後、0を連呼するシーンで
文字通り彼女に操られながら絶頂を迎える人もきっといるでしょう。

このように、純粋なエロ要素の少ない催眠音声ならではのプレイが繰り広げられます。



声に安らぎを感じる作品
タイトルのイメージとは正反対の思いやりに溢れた催眠を施してくれる作品です。

お姉さんは催眠やエッチを行いながら何らかの形で必ず声に従うよう働きかけてきます。
最初の段階では「いい声だな」程度に思っていたのが
終盤に差し掛かると声を聴いていないと落ち着かなくなる気がするでしょう。
そのうえで精神にプラスに働く数々の暗示を入れて心を軽やかにしてくれます。

結果的には彼女の言う通りになってしまうわけですが
調教したり奴隷にしたりするわけでもなく親切にしてくれるだけですし
暗示の内容に対してそこまで嫌な印象は受けないのではないでしょうか。
催眠に入った時の心地よさも手伝って
少し心が軽くなった気分で聴き終えることができると思います。

エッチはプレイの内容を見ていただければわかるように
ぶっちゃけ全然エロくありません。
でも作品のコンセプトが自己啓発にあるのだから問題ないかなと。
逆に暗示で感覚を操作される気分を重点的に味わえます。

また心を改善するシーンは2回繰り返す形で行うのですが
1回目と2回目で暗示を入れるスタイルがガラリと変わります。
特に2回目は軽く混乱するような、くらくらする心地よさが味わえるでしょう。
バイノーラルの性質を利用しているところも好印象です。
淫語ごく僅か、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

タイトル通り心をほんのり塗り替えてくれる作品です。
最近どうも気分が乗らないとか心にトラブルを抱えている人にお薦めします。

CV:誠樹ふぁんさん
総時間 33:41


オススメ度
■■■■■■□□□□ 6点


体験版はこちらにあります

追記
作品自体の評価は7点。
コスパを考えて-1してあります。