M紳士のオナサポ支援の館・魔汚館 軽度の寸止め責め

サークル「吟遊夜会」さんの同人音声作品。

ドM向けとして有名な「魔汚館」シリーズの第1作目にあたるこちらは
Sっ気のあるメイドがきめ細かい指示でオナニーをサポートしてくれます。

「軽度の寸止め責め」とあるから楽なのだろうと侮ってはいけません。
彼女はおちんちんに十分な刺激を与えた後に何度も寸止めを行うことで
聴き手に軽めの地獄を見せようとしてきます。



メイドに見下されながらオナニーを楽しむ館にて
魔汚館のメイド「美奈(みな)」と「沙希(さき)」にオナサポをしてもらうお話。

「本日は竜鳴館の分館 M紳士のオナサポ支援の館 魔汚館においでいただき ありがとうございます」
沙希は丁寧な言葉遣いの落ち着いた女の子。
見下されながらオナニーを楽しみたいドMな主人公に対して
まずはここで行われるプレイの内容やルールの説明をしてあげます。

魔汚館シリーズをご存じない方に向けて簡単な説明をしますと
ここでは初級・中級・上級・熟練・ドマゾの5つのコースが用意されており
コース別に担当のメイドが透明の壁に仕切られた部屋で1対1のサービスを行います。
つまり彼女たちへのお触りは無くて、指示や罵声で射精へと導いてもらうわけです。
現在上級編まで出てますので興味のある方はご確認ください。

今回のプレイは初級編。
沙希は見習いで正式なオナサポをまだ行えない身分のため
部屋に案内するところまでを担当し、その後のプレイは美奈へとバトンタッチします。
ですが後になって沙希がオナサポをしてくれる即抜きパートも追加され
現在は1作品で2通りのオナサポが楽しめるようになっています。



2段階の濃厚な責め
エッチシーンは本編(美奈)が15分30秒、即抜き(沙希)が5分の合計20分30秒ほど。
プレイは指示を受けながらのオナニーです。
エッチな効果音はありません。

「お客様 お待たせしました M初心者コース担当の 美奈と申します」
美奈は沙希に比べてトーンの低い声の女性。
部屋に来た主人公に早速衣服を脱いでベッドに仰向けになるよう指示します。

エッチは前述のとおり彼女たちに個別に指示を受けながらオナニーをします。
時間だけを見ると物足りなく感じるかもしれませんが
どちらのパートも開始1分にはおちんちんを握りしめるくらいプレイに傾倒した作りですから
短時間ながらも射精するのに十分な肉体的刺激が得られます。

メインとなる本編の前半は美奈の「シコシコ」に合わせておちんちんをしごきます。
事前にきちんと説明を行い、少し練習をしてから本番に移る親切設計です。
「シコシコ」のスピードはゆっくり、ややゆっくり、標準、速めの4段階。
それを5~8回言うごとに小まめに切り替えて少しずつ射精感を高めてくれます。

相当にきめ細かいオナサポと言えるでしょう。

「本来なら 誰かに仕える立場にあるメイドから 見下されながらおちんぽしごいて アンアン醜い鳴き声を出しながら 快感を感じているなんて ほんと軽蔑いたします」
もちろん心への刺激も忘れてはいけません。
美奈は「シコシコ」の合間に見下した様子でこちらのM心をくすぐるセリフをぶつけてきます。
初心者向けのプレイを謳っていますが雰囲気は結構きつめと思ってください。
最低でもややMくらいあるのが望ましいです。

対する後半のプレイはカウント形式。
10カウントから始まって数が小さくなるほどにスピードを上げながら
彼女が0を言うまでひたすら耐え続けます。

「そうですよ 最初にコース 選びましたよね? M初心者 軽度のす・ん・ど・め・責・め ってね」
ここでの寸止めも軽度と呼ぶには抵抗を感じるほどに容赦がなく
彼女は直前まで数えて仕切り直す行為を何度も何度も繰り返します。
「そろそろ射精させてあげますね」と言いながら寸止めを決めてくるのもポイント。
おちんちんへの刺激だけでも射精してしまいそうになるプレイなだけに
いかに気を抜かずに続けられるかがカギになるでしょう。

どちらも濃厚なプレイで、ある程度精液を溜めた状態で臨んだら暴発する可能性が高いです。
ただシコシコはゆっくり→ややゆっくり→ゆっくり、といった感じで1段階ずつペースを変えながら
時間を追うごとに少しずつ上げていき、徐々に射精感を高めていくような流れになっています。
だから気を張ってさえいれば完遂は十分に可能でしょう。
カウントのシーンも本当にやばかったらペースを下げてもいいと言ってくれています。

「ではそのまま ティッシュ越しにマゾチンポシコシコする ティッシュコキで気持ちよくなってください」
一方の即抜きは本編のショートバージョン。
ある程度シコシコで興奮度を上げてからカウントを1回だけ刻んで射精します。
事前にオカズを眺めて少しは気持ちを高めておかないとちょっときついかもしれません。

しかしシコシコのシーンでは、ゆっくり→標準→ややゆっくり→速め→ゆっくりと
緩急をかなりつけてこちらが一気に射精したくなるようきちんと導いてくれています。
時間の関係でそれなりに早漏な方でないと満足な射精はできないかもしれませんが
聴き手が射精できる環境を整えようとしてくれていることだけは間違いないです。

このように、オナサポに的を絞った濃厚なプレイが繰り広げられます。



実用性重視の作品
オナサポのみを行うシンプルにまとまった作品です。

事前の会話パートでプレイの内容や部屋の作りなど必要最低限のことだけを説明し
その後は時間のほぼすべてをプレイそのものにあてています。
プレイの内容が一言ごとにおちんちんをしごくなど変化に富んだものですから
15分程度の時間でも聴き終えた時にはそこそこ疲労感を覚えているはずです。
そして無事彼女の指示に従って射精を迎えられれば、ちょっとした達成感も得られるでしょう。
比較的ハードなプレイ、きめ細かい命令とどちらもMに適した要素と言えます。

「なんでわざわざ 私がマゾ豚様がシコってるのを見て 話しかけてあげないといけないんですか?」
「今頃美奈お姉様は ご主人様からご寵愛を受けているのかな…」
2人のメイドについては美奈がSらしいガチガチに縛るプレイ
沙希はプレイ中に無関心な様子を見せる放置系プレイとそれぞれに個性があります。
どちらも同じ声優さんがやられてますので演技の差を楽しむのもいいでしょう。

プレイは中級や上級と聴き比べた感じだと確かにソフト目です。
しかしそれでも一般的なオナサポ作品よりもずっとハードに感じます。
雰囲気が初級にしてはきつめなのが一番の要因です。
だからややM~ドMの方に適している作品ではないかなと。
淫語ごく僅か、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

魔汚館シリーズの中では比較的誰でも取り組める作品です。
とりあえず試してみたい方はここから始めるのがいいですし
プレイ的に物足りないと感じた方はより上位のものから聴いてみるのがいいでしょう。

本作品には単品での販売以外にもう1作品を同梱したパックもあります。
別々に買った時に比べて500円ほどお得ですので
興味を持った方はセットをお求めになるのをお薦めします。
M紳士のオナサポ支援の館・魔汚館 初級2作まとめパック

CV:紗藤ましろさん
総時間 本編…21:21 即抜き…8:41


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
コスパはセット時の500円で計算して±0にしています。