Listenable pharmacyさんで配布されている無料の催眠音声作品。

こちらは催眠音声として非常に有名な双子シリーズの最終作で
可愛い声の双子が左右から別々に話しかけながら少しずつ催眠へと導いてくれます。
(世間的には「双子F(ファイナル)」と呼ばれることの方が多いです)

催眠誘導は催眠に不慣れな人でもしっかりかかれるようにと
時折こちらの状態を確認しながら少しずつ丁寧に進めてくれます。
本当に様々な要素が込められた他に類を見ない変則的な誘導法で
その複雑さや奥深さに多くの人が感銘を受けることでしょう。



双子がくれる最後の快感
双子の女の子に催眠をかけられて気持ちよくなるお話。

右「ほらぁ ゆっくり沈んでいく とーっても気持ちがいい」
左「んっ はぁ」

双子は声質に若干の違いがありますが、どちらも優しくて可愛い声の女の子。
右の子が左の子に催眠をかけていたところへ現れた主人公のために
一旦催眠を解除してから改めて催眠をかけ始めます。

Synergism Duet」「Synergism Duet Echo」といった
双子シリーズ未経験の方に説明をしますと
この作品は一般的な催眠音声とはまったく違った作りをしていて
双子が左右に位置を固定した状態で時には別々に、時には同時に語り掛けてきます。

「お布団や ベッドの上に横になってもいいし」
「楽な姿勢が座れるような椅子に 腰かけてもいいから」

こんな感じで1つのセリフを文節ごとに分けて話すシーンが多く
その都度声の位置が入れ替わるため、頭の中を軽く揺さぶられるような感覚が味わえます。
どんな感じなのかは実際に聴いていただくのが一番早いです。
一言で言うと「気持ちいい」 そんな感覚です。

催眠は33分30秒ほど。
最初は深呼吸を交えながら脱力する感じを意識します。

「右足がおもーくなってくるのが わかるかな?」
「左足もね ずーんと重くなってるんだけど わかる?」

脱力と言うと「手足が重くなる」といった暗示をかけてくる場合が多いのですが
双子は持ち場を分担しながら常にこちらに問いかける形で語り掛けてきます。
なんとなくでいいので言われた部分を気にしてみてください。
そうすることで一気に重さを感じるようになるかもしれません。

「右から響く私の声は 特に 大きな波紋を作り どんどん強い快感を あなたの中に送り込んでいくわ」
「私の声は 小さく 細かい波紋になって あなたの体に 頭に 心に 自然に溶け込んでいくの」

お次は双子の声に気持ちよさや心地よさを感じていきます。
元々右の声は元気で整った、左の声は大人しく優しいイメージを持っており
2人の言葉の内容も印象にぴったりでしっくりくると思います。

同時に「気持ちいい」「落ちる」「沈む」といった催眠に関わりの深い言葉が多く登場し
声を聞いているとなんとなくいい気分になるのを感じるはずです。
催眠に入るためには2人を信じ、その声にすべてを預けるのが必要不可欠。
そのための準備を十分な時間を取ってゆっくりと行ってくれます。

「ほら 自分のすぐ隣に 自分と同じ 気持ちよーく催眠状態に浸っている人を感じると もっと さらに 心が落ち着いて 催眠状態が深くなるよ」
「1人じゃないって 大事なこと 嬉しさを 気持ちよさを 共有する人がいるって とっても素敵よね?」

そしていよいよここからもっともっと深い催眠状態へと落ちていきます。
本作品では冒頭の影響で左の子が途中でつられて催眠に入ってしまい
主に右の子の暗示を聴きながら2人で一緒に催眠を深めていきます。
双子でないとできない奇抜な展開ですね。

深化は右の子が同意を求めてきたら「はい」と頷き
復唱を求めてきたらその前のセリフを口ずさむといった協力して行うスタイル。
一見するとあまり意味のない行為にも見られそうですが
こうすることで自分で自分に暗示を入れる形になり
彼女に言われるよりもずっと深く催眠に入ることができるようになります。

右「今 どんなふうに気持ちいいか答えて?」
左「なんか ふわふわして 手足や 背筋がぞくぞくして 気持ちいい」

左の子が現在の感覚をわかりやすくつぶやくシーンがあるのもポイント。
彼女は自分のことを言っているに過ぎませんが、こちらと似たような感覚を受けているため
セリフが間接的な暗示となって聴き手にも同じ感覚をもたらします。
催眠の経験の浅い人でも催眠状態がどういったものかを実感しやすくなりますし
展開の面白さだけでなく催眠的な効果も狙った非常に手の込んだ誘導となっています。

「複雑怪奇」と表現するにふさわしい、色々と考えられている高度な催眠です。
リラックスして、声に興味を持ってもらい、声で落としていく、と進め方はシンプルなのですが
その手法がとにかく凝っていて、双子システムを利用した左右からの暗示に始まり
聴き手に催眠の感覚を自覚させることを重視したアプローチや
片方を同じ立場に立たせて共感覚性を持たせながら間接的に暗示を入れてきたりと
他の作品と被る要素が少なく新鮮さに溢れています。

そしてすべての行為に明確な意味や意義を持たせ
そうなるようにセリフや声の調子、そして間が練りに練られています。
感覚を刷り込む際、例えば「重い」なら本当に重たい感じで語り掛けてきますし
落とそうとするときは息もつかせぬ暗示の連射で思考する余裕を奪ってきます。
他には「ずーんと上へ沈んで」「気持ちよく下へ浮かんで」と
普段持っているイメージとは真逆の言葉を繋ぎ合わせて混乱を誘ってきたりもします。

双子効果でおそらく多くの人が初期の段階で意識のぼやけを感じるでしょう。
その状態で上のような効果的な催眠をかけられるのですから、かからないわけがありません。
催眠特有の頭の中がとろとろになる気分を思う存分味わえます。
最後の復唱部分が若干くどいかな?とも思えるのですが
それは初心者向けにチューニングされているからなのでしょう。
そういう意味では経験が浅い段階に聴いたほうがいい作品と言えます。



2人で一緒に気持ちよくなる感覚
エッチシーンはおよそ15分。
プレイは暗示による疑似SEXです。

エッチな効果音はありません。
セルフもありません。

「2人で催眠に入って 2人で深いところに落ちていって 2人で気持ちよくなったあなたたちはね お互いの快感を交信させて 2倍 気持ちよくなっていくことができるの」
入念な催眠で主人公と左の子を深い催眠状態へと導いた右の子は
2人の感覚をリンクさせながらエッチな気分を高めていきます。

エッチは引き続き暗示を聞いて感覚を変化させる流れで
催眠の心地よさを性的な快感に切り替え、エッチをしたい気分へと誘導してから
イメージの中で左の子と結ばれます。

「今度はどういう風に気持ちいいの?」
「体の中がどんどん熱くなって 背筋がゾワゾワするの」

最初の感度強化は催眠の深化部分と同じく復唱や確認を行いながら
左の子が言う感覚を暗示として受け入れることで気持ちよさを高めていきます。

こういうタイプの暗示の入れ方をする作品が少ないため戸惑う方がいるかもしれません。
でも無理に「気持ちよくなろう」なんて思う必要はまったくないのです。
ここまでの段階で聴き手の無意識は双子の声に従うように作り変えられています。
だからただ声を聴いているだけで自然と股間を中心に体が熱くなってきます。

「カリに ひだひだが何度も引っ掛かり 全体を 頭を優しく でも力強く 何度も撫で上げる」
疑似SEXは右の子が行為の様子とその結果得られる感覚を説明し
左の子はその快感を受けて喘ぎ声を漏らします。
一応2人が密着して一つになる、といった表現が登場するのですが
途中で主人公の体が動けるように暗示を解いていないことから
イメージの中での疑似SEXと思われます。

それでもここまで様々な感覚操作の暗示を入れられて
心も体もある程度の熱さを持っているでしょうから
2人の声を聞いていれば体の中で何かが盛り上がってくるのが感じられるはずです。
それが所謂ドライオーガズムの兆候で、右の子の許可が下りるまでじっと耐え
最後の瞬間に開放すれば射精とは違った気持ちよさが得られるでしょう。
ドライの感覚は割と得やすい方だと思います。

このように、暗示によってイかせる催眠音声らしいエッチが繰り広げられます。



奥深い作品
催眠に入る、催眠状態にいる感覚がとても味わいやすい名作です。

作者さんが最後に「催眠状態を覚えることができました」と締めくくっているように
催眠の感覚を知らない人でも楽しめるようにと様々な心遣いが随所に見られます。
時間的にも内容的にも催眠に非常に寄った作りで
じっくりと催眠を楽しんでみたい方にはまさにもってこいの作品と言えます。
催眠の技術もトップクラスできっちり、がっつり催眠に入ることができるでしょう。

この方の作品はレビュワー的に読み解くのが非常に難しいものばかりで
今回の記事を書くのにも普段に比べておよそ2倍の時間がかかっています。
理由はちょっとした行為や言い回しにも必ず何らかの意図が込められており
それらを慎重にひも解いていかないとレビューとして形にならないからです。

それぞれが恐ろしいほどまでに洗練されていて
1つ1つの要素を解き明かすたび、その素晴らしさに何度もため息が漏れました。
この人でないと作れない独特の催眠を展開されています。
他にもいくつか無料の作品がありますので是非聴いてみてください。

催眠は双子システムを軸に、主に暗示を繋げて少しずつ心をシフトさせていきます。
彼女たちが催眠に持っていく、というよりは自分自身で催眠に入るような作りで
そうなるように2人が声で様々なサポートをしてくれます。

「自分で入る」と書きましたが基本的にこちらがやるのは声に耳を傾けるだけで
それ以外だと心の中で頷いたり復唱するくらいです。
声も常に優しく穏やかで親しみを感じるでしょう。
初心者から玄人まで誰が聴いても大丈夫。

エッチは実際に合体して果てるまでが3分とかなりソフトです。
喘ぎ声はそれなりに流れますが淫語は極端に少なく
エッチな要素ではなく雰囲気や暗示でイかせようとする意図が見られます。
でも一定以上の性的快感は味わえるのではないかなと。
喘ぎ声そこそこ、淫語ごく僅か、ちゅぱ音はありません。

催眠音声を知るすべての人に聴いてほしい作品です。
コンセプトの奇抜さ、催眠の素晴らしさ、どこを取ってもハイレベルで隙がありません。
無料ですのでこの素晴らしさを是非ご自身の耳で確かめてみてください。

CV:誠樹ふぁんさん
総時間 1:00:08

Listenable pharmacy
http://www.nct9.ne.jp/d3online/
(画面左側、下から2番目の「Side Effect」が本作品になります)


2017年01月13日追記
音声ファイルが置いてあるAxfc UpLoaderからダウンロードできないという報告をいただいてます。
そういう場合は以下の記事をご覧ください。
「Side EffectおよびTablet Caseの落とし方」
http://doonroom.blog.jp/archives/32142030.html