朝倉催眠診療所 Vol.04.1

サークル「Es_Lab」さんの催眠音声作品。

同サークルさんの看板シリーズ最終話にあたるこちらの作品は
お尻の穴に数種類の器具を挿入してアナル特有の気持ちよさを楽しみます。
オプションでお尻にも気持ちよさを感じさせる催眠音声は他にもありますが
ここまで特化している作品はそうそうありません。

アナルへのこだわりを象徴するかのように
今回は前立腺を刺激する専用の器具「エネマグラ」を使用するシーンまで登場します。
残念ながら私は持っていないためそこだけは聴くだけでこの記事を書いていますが
所持していてかつある程度開発済みの方なら想像を絶する快感が味わえるかもしれません。



トリガーを2重にした入念な催眠
催眠療法士の朝倉さくら先生から催眠を使った治療を受けるお話。

「うふふっ こんばんは 朝倉さくらです」
朝倉先生は端正かつ穏やかな声の女性。
事前に音声を聴く際の注意点をわかりやすく説明してから
主人公を催眠に入りやすいリラックスした状態へと導き始めます。

本作品はプレイがプレイなだけに事前にある程度準備が必要になります。
必要な物は以下の4点

1、綿棒やマドラーといった棒状の物
2、ローション
3、汚れ防止のためのタオルやビニールシート
4、アネロスやエネマグラといった前立腺をマッサージする器具

プレイの内容的に最低でも上2つは用意するのが望ましいです。
どちらも近所の薬局で安く手に入ります。
4は最後のパートで15分程度使うだけですし
保管に苦労しますから既に持っている人なら使う感じでいいでしょう。
エネマグラが無いと楽しめないわけではありません。

「体に異常を感じたり 無理なプレイをしようとすれば 催眠は解けるけれど 快感と 私の声に身を委ねていれば 催眠は解けることはありません」
諸注意は主に催眠を受ける際の心構えのようなもので
催眠に入るためには聴き手がそう願い、彼女に協力するのが良いと教えてくれます。

今回はテーマがアブノーマルなため、一見玄人向けのように思えるかもしれませんが
実際はアナルプレイ未経験者をターゲットにした超初心者向けの作りをしています。
催眠も初心者向けですので興味さえあれば聴いてみる価値は十分にあります。

催眠は2パート30分30秒ほど。
まずは脚を片方ずつベッドから20センチ程度持ち上げたり
手をぎゅっと握りながら前へならえをするように突き出します。
そしていずれもカウント数えて0になったら一気に力を抜きます。

「ほら さっきよりもっと力が抜けて だらんとした状態になった」
朝倉先生はそれぞれを行った後、毎回深呼吸をさせながら
こちらに今のリラックス状態を確認してきます。
体を動かしたり力を入れた直後は力が抜けるのは当たり前のことです。
そうやって小まめに心地よい感覚を自覚することで自然なリラックスが可能になります。
「さっきよりも」と感覚を暗に比較させているところがとても良いですね。

「瞬きをしていると 自然に眠くなっていく それは自然な現象だから 全然不思議なことじゃないのよ」
体を脱力した後は頭のリラックス。
朝倉先生が刻むカウントを聞きながら、その都度瞬きをして意識をぼんやりとさせます。
瞬きをする回数が結構多くて目の辺りが普通に疲れるのもありますが
同時に入る眠くなる暗示によっても眠気が強くなるのを感じるでしょう。
このカウント+瞬きは催眠に入るトリガーとしてこの後何度も登場します。

2番目のパートは催眠をさらに深めるために
半覚醒状態と催眠状態を何度か往復したり、先生の指示に合わせて体を動かしたりします。

「だらーんとした体に 徐々に力が戻ってくる そして 寝返りをうつように ゆっくりと体が動いていく」
ここでの運動は軽く寝返りをうったり膝を曲げるだけの簡単なものなのですが
催眠のかかり具合によっては体が勝手に動くだとか
なんとなく言われた通りに動かしたくなる衝動に駆られるかもしれません。
動かしたいけど体が上手く動かせなかった、なんて人もいるでしょう。

そうやって自分の心と体が彼女の言う通りになりつつあることを実感します。
先生の声に従っているとなんだか心地いい、だから言う通りにしたくなる。
この後のエッチを十分に楽しむために必要な主従関係をここで結ぶわけです。

聴き手を確実に催眠状態へと持っていくことを最優先して
テーマのアナルは敢えて絡めずストレートに落としてくる堅実な催眠です。
サークルさんの他の作品でもそうなのですが、序盤で体を動かすシーンが多く
意識して脱力するタイプに比べてリラックスが容易な分、催眠に入りやすくなっています。

どのシーンも催眠の基本に忠実で、暗示の入れ方や表現方法も優れており
朝倉先生の言うことに自然と従いたくなるような雰囲気を醸し出しています。
終盤で登場する体を動かすシーンも催眠のかかり具合をチェックするためでしょう。
運動支配系の暗示なら催眠状態が比較的浅くても効果が出やすいですし
勝手に動いた人はその驚きでより深い催眠へと入れるようになります。

催眠を行うに際しての明確な目的を定め、そのために何をすべきかを考え
それぞれの工程に意味を持たせながら進めています。

これは催眠に対する知識や技術が一定以上ないとできることではありません。

サークルさんは「代わり映えのしない導入/深化」なんて言われてますが謙遜もいいところです。
非常にレベルが高く、威力も高い催眠と言えます。
初心者でも催眠特有の感覚がきっと味わえるはずです。



慣らしながら少しずつステップアップ
エッチシーンは4パートあり、合わせて49分30秒。
プレイはアナルマッサージ、指挿入、オナニー、綿棒挿入、綿棒での前立腺マッサージ、エネマグラでの前立腺マッサージ、乳首オナニーです。

エッチな効果音はありません。
セルフは一応ありますが射精無しです。

「さあ これからあなたのお尻の穴を使って 気持ちいい事しましょうね」
主人公を自分の声の虜になるように作り変えた朝倉先生は
いよいよ作品のテーマであるアナルの開発を始めます。

エッチは彼女の指示に従いながらアナルを徹底的にいじります。
途中でおちんちんや乳首をいじるシーンもありますが、どちらも時間は短く
アナルでの気持ちよさを盛り上げるための引き立て役に留まっています。
場所が場所ですので予め腸内洗浄をしておくのがいいでしょう。
詳しいやり方は付属の冊子データにきちんと書いてあります。

「さっきと同じように 指先でアナルの周りをマッサージ そうすると 手に移った快感が 今度はアナルに移ります」
最初のパートは指でお尻の穴に触れて周りを撫でてからおちんちんを軽くしごき
そこで生まれた気持ちよさを手に伝え、さらにアナルに伝えて気持ちよさをアップさせます。
いきなり突っ込ませずに心の準備期間を設ける親切設計です。

エッチが始まってだいたい10分くらい経つと指を挿入するシーンに入るのですが
ここでも深呼吸で体を弛緩させながらゆっくりと時間をかけて行います。
挿入するだけなのに1分も待ってくれますし、あとはこちらの心次第ですね。

「あなたのケツマンコから いやらしい音いっぱい その音を聴くたびに どんどん興奮して 気持ちよくなる」
挿入後も朝倉先生はゆっくりと動かす指示を出しながら
気持ちよくなる暗示を入れてお尻の違和感をできるだけ緩和するように努めています。
こういう様子を見ているとやはり初心者を意識した作りじゃないかなと。
ちなみに彼女はある程度経つとアナルのことをケツマンコと下品な言葉で表現し始めます。

後半の2パートは前立腺マッサージに絞ったプレイ。
ここでは綿棒やエネマグラを挿入したままカウントに合わせてお尻を収縮させ
その微弱な振動によってデリケートな部分を刺激します。
下手に動かすと傷つける可能性が高い部位のため、一般的にはこのように行うそうです。

「数が大きくなってくると 快感もどんどん大きくなる」
朝倉先生が奇数をカウントするときはお尻を締め、偶数では緩めを繰り返していると
だんだんとお尻を中心に熱さを感じるようになるかもしれません。
そしてなぜかおちんちんもビンビンに勃起しているのに気が付くでしょう。
ある程度慣れた段階で自由にやらせてくれるシーンもありますし
この未知の領域が生み出す不思議な気持ちよさを自分なりに探ってみてください。

最後のエネマグラパートも似たような展開で
こちらは追加で乳首オナニーもしながら気持ちよさを味わいます。
エネマグラ無しの人は綿棒でやってもそこまで問題はないかなと。
前のパートの復習みたいな感じで感覚を掘り下げやすいと思います。

絶頂は前の2パートがカウントに合わせて
後の2パートは明確なタイミングを用意せず聴き手の好きなタイミングで果てます。

このように、とことんまでアナルにこだわった珍しいプレイが繰り広げられます。



新しい気持ちよさに目覚める可能性を秘めた作品
アナル特化のエッチのみならず催眠音声としても優れている作品です。

未知の領域を開拓することへの不安や恐怖を取り除くために
朝倉先生は本当に丁寧な催眠を行ってくれます。
また各プレイの終了後に必ず時間を数分割いて再度の深化を行うなど
プレイに不可欠な催眠を切らさないようにする努力の跡が随所に見られます。
そんな彼女の親身な姿勢に多くの人が無意識的な信頼を寄せ、やりやすさを感じるでしょう。

催眠の進め方も本当に理に適っていてサークルさんのレベルの高さが窺えます。
暗示も最初は運動系で様子を見て、それから一段難度を上げて感覚へと及ぶといったように
一歩一歩足元を確認するような慎重な運びが非常に印象的でした。

前作「朝倉催眠診療所 Vol.03」ではこちらをブタ呼ばわりするハードなシーンもあったのですが
今回の朝倉先生はレクチャーに徹しており雰囲気はとても穏やかです。
一応エッチに入ると自分をご主人様と呼び始めますけど
それは催眠およびエッチを進めやすくするために有効だからそうするのであって
こちらを傷つけ、痛めつけるようなことを彼女は一切してきません。
だからアナルでのプレイに抵抗さえなければノーマルな方でもいけると思います。

エッチは指や器具を挿入して気持ちよさを感じさせる極めてシンプルなものです。
事前にしっかりと催眠を深め、開始の際には十分な時間を取り
その後も抵抗を感じないように本当に気を遣いながらゆっくりと行ってくれます。

未開発でいきなりこの気持ちよさを十全に味わうのはさすがに難しいでしょうけど
「また聴きたいな/やってみたいな」と聴き手に思わせる優しさに溢れています。
複数回聴くことを想定した作りにもなっていますので
適度に間隔を開けながらのんびりと取り組んでみてください。
前立腺の気持ちよさは脳でのドライとまた違った強烈なものだそうです。
淫語それなり、ちゅぱ音ごく僅か、喘ぎ声はありません。

新しい領域に挑戦する聴き手をしっかりとサポートしてくれる頼もしい作品です。
催眠的な感覚も十分に味わえ、そちら目当てで聴いてもきっと損はしません。
シリーズの最後を飾るにふさわしい非常に完成度の高い作品と言えます。

CV:早乙女 碧さん
総時間 1:39:27


オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
シリーズ未経験者向けにVol.01~04をセットにしたパックもあります。
うちのレビューを見ればわかりますがどれも催眠のレベルが高く
プレイも乳首特化など個性的なものもあって純粋に楽しめます。
よければあわせてご検討ください。
朝倉催眠診療所SET PACK