おててレッスン! ~ドSであまあま? ロリ妹の命令オナサポ~

サークル「しらあえプロジェクト」さんの同人音声作品。

本作品はSなんだけど甘さも持っている変わったキャラの妹にオナサポをしてもらいます。
オナサポ系作品で有名なサークルさんということもあって全体的に作りが丁寧で
プレイを開始する前の準備や前戯もやりながら少しずつ性感を高めていきます。

彼女に様々な意地悪を受けて、もやもやを蓄積させた後に迎える射精は
体を何かで突かれたような、普段よりもずっと高いレベルの快感を与えてくれるでしょう。



妹に弱みを握られた兄
妹のルリにちょっぴり意地悪なオナサポをしてもらうお話。

「ん? お兄ちゃんどうしたの? こんな時間に」
ルリは甘くて可愛い声の女の子。
彼女にオナサポをお願いしに来た兄に対して
若干嫌そうな顔を見せつつも付き合ってあげることにします。

「お兄ちゃんは ルリがいいって言った時にしか オナニーしちゃダメだし オナニーする時は 絶対にルリの目の前で それも ルリの言う通りにオナニーするって 約束したもんね」
彼が妹にわざわざオナサポをお願いする理由は主従の関係にあるから。
以前オナニーのおかずにするためか、彼女のパンツを盗んだのを見つかって
それ以来射精管理の日々を受け続けている、といった背景があります。

しかし実の兄妹、かつルリがなんだかんだで甘い性格をしているため
調教モノのようなきつさは聴いている限り感じられません。
彼女に備わっているSっ気を満足させるために軽く意地悪をする程度です。
このへんはタイトル通りと言ったところでしょうか。

「まずはリラックス オナニーしたくて仕方がない気持ちを抑えて 体の力を抜いていくの」
本格的にオナサポを開始する前に、まずは7分ほど深呼吸をして心身をリラックスさせます。
これは気持ちが高ぶった状態から始めたら途中で暴発する可能性があるのと
ルリの指示にできるだけ抵抗なく従えるようにするためでしょう。

催眠音声を聴かれている人なら既にご存知でしょうが
人間はリラックスしていると、普段よりもずっと他人の言うことを受け入れやすくなります。
これから行うオナサポは終始指示し続けるガチガチなタイプのため
やっている最中に聴き手に疑問を抱かせないこともとても大事です。
単なるリラックスに留まらない、サークルさんの心配りが見えるシーンと言えます。



甘い雰囲気、手厳しい責め
エッチシーンは27分ほど。
プレイは乳首オナニー、玉揉み、オナニーです。
エッチな効果音はありません。

「それじゃあ早速 おちんちん 触ってみようね」
オナサポのための準備を入念に行ったルリは
いよいよ兄にパンツの上からおちんちんに触れるようにと指示します。

エッチはオナサポらしく終始彼女の指示に従いながら進めます。
オナサポ作品をいくつも出されているサークルさんなだけあって
内容も進め方もとても丁寧で、きっと多くの方が取り組みやすさを感じることでしょう。
そしてルリはS女らしく徹底して焦らす方向でエッチを展開させます。

「触れるか触れないかくらいで 円を描くように くるーりくるーり 何度も続けて」 
最初の9分間は竿には一切触れずに乳首や金玉をいじります。
未経験者でも楽しめるように乳首のいじくり方を指導してくれる親切設計で
それぞれを揉んだり擦ったりしながら少しずつ性感を高めていきます。
ここを長めに取っていることでも彼女の簡単には射精させない意図が窺えますね。

「じゃあお兄ちゃん おちんちんを握った手を ゆっくりと 上下に動かして」
そうしてある程度もどかしい気分を味わわせてからようやくオナニーの許可が出ます。
「シコ シコ」の声に合わせてしごくオーソドックスなスタイルで
セリフで5段階くらいのペースを設定して、それを30秒くらいの短い間隔で変化させます。
標準より少し縛りのきついオナサポといったところでしょうか。

ペースは少し速く→ゆっくり→標準→ゆっくり→速め→ゆっくり→少し速く、といったように
速いものと遅いものを交互に繰り返すことが多く
後になるにつれて速さの平均を少しずつ上げることで徐々に射精感を高めてくれます。
途中で意識的にペースを速めて寸止めをさせるシーンが何度かありますので
溜めこんだ上で挑戦する場合は暴発にご注意ください。

「すごいよお兄ちゃん お兄ちゃんの情けない姿 ルリちゃんと見てるからね」
そして最後は長めのカウントを数えおろして射精を迎えます。
ここでもルリは当然のようにカウントの合間に長いセリフを挟んで
できるだけ射精のタイミングを遅らせるようにと意地悪をしてきます。

「0になったら射精してもいいよ」と言われている分、少し気が抜けていたのもあって
この待っている時間がとても長く感じられました。
しかしその後で迎える射精の快感はとても激しく大きなもので
2、3分はぼーっとしていたくなるほどの達成感と疲労感をもたらしてくれました。

焦らし&寸止めということで射精が気持ちよくなるのは当然のことなのですが
それでもただなんとなくそれらを行うよりずっと楽しんで行えます。
これがオナサポボイスの一番の醍醐味ではないでしょうか。

このように、ちょっぴりM心をくすぐられるきめ細かいオナサポが繰り広げられます。



守備範囲の広い親切な作品
ややM~M向けのハイレベルなオナサポ作品です。

数々のオナサポ作品を作ってきただけあって必要な部分がしっかりと押さえられており
ルリのキャラを活かしながら、聴き手に楽しんでオナニーをしてもらえるように作られています。
音声作品にとって38分は決して長い時間ではありませんが
このシリーズはどれも無駄なシーンが無くとても濃厚なひと時を送れます。
聴き終えた時にはきっとちょっとした充実感や達成感が湧きあがってくるでしょう。

何より素晴らしいのが適度に意地悪をしながらも
聴き手にきちんと達成してもらえるように調整がされている
ことです。

気分を盛り上げることはオナサポを行うにあたって何よりも大事で
それを意地悪というマイナス要素を絡めながらも遂行しているところが見事です。
意地悪過ぎてもいけないし、意地悪じゃなさ過ぎてもいけない。
そのへんのさじ加減に作り手がとても気を遣われているように感じました。

エッチはメインとなるオナニーシーンに十分な時間が取られているおかげで
女性に射精を操作される気持ちよさと恥ずかしさを存分に味わえます。
指示重視なため罵声の方はそれほどでもないのですが
時折ルリがこちらをバカにするような笑い声を上げて心の方も責めてくれます。

最後の射精シーンだけはこちらでしごくペースを自由に設定できるのもポイント。
聴き手が最高の射精感を味わえることを優先したとても親切な作りです。
淫語そこそこ、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

サークルさん自身がオーソドックスな作品を目指したと言うだけあって
属性さえ合えばオナサポ初心者でも無理なく楽しめる安定感のある作品です。

CV:あちゅか@さん
総時間 37:51


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります