サークル「Atelier Honey*」さんの無料の同人音声作品(全年齢向け)。

本作品はリアルの某鎮痛剤の効果を持つ音声をコンセプトに
お姉さんが寄り添いながら優しく優しく眠りの世界へ導いてくれます。
お薬では半分だった優しさがほぼ100%にまで増量されていますので
特に寝る前に聴くと絶大な安眠効果が得られるでしょう。



体を壊した時はゆっくりするチャンス
お姉さんに添い寝されながら眠りにつくお話。

「具合 どう? 大丈夫かな?」
お姉さんはおっとりした優しい声の女性。
過度な労働で体調を崩した主人公の様子を気遣いながら
彼がリラックスできるように温かい言葉をかけ続けます。

お姉さん役の野上菜月さんは多くの作品でバイノーラル録音をされていることで有名です。
そんなわけでもちろん本作品も全編バイノーラル録音となっています。
無料でノイズの少ないバイノーラル作品はなかなかお目にかかれませんし
未経験の方には是非聴いてみていただきたいですね。
きっとちょっとした驚きを感じるはずです。

「自分のことを いーっぱい 甘やかしてあげて いいんだよ?」
お話は彼女が右手の至近距離に寄り添った体勢で
まずは緊張した心を解きほぐすところから始まります。
「体調が崩れたのは体が休みを求めている合図だから、今だけはゆっくり休ませてあげよう」
そんな自分を責めるのではなく褒めるようなセリフを交えながら
彼女はまず心置きなく休める環境づくりを進めてくれます。

話の内容もそうですがお姉さんの声がとても特徴的で
意識して間を開け、言葉を区切っりながらゆったりと話しかけてくれます。
一般的な音声作品よりもずっと落ち着いた、のんびりした印象を受けるでしょう。
そういった作品の雰囲気によっても聴き手に自然なリラックスを促してくれます。



心はふわふわ 体はぽかぽか
主人公の心身が程よくほぐれたところで、お姉さんは安眠のためのおまじないを始めます。
最初はちょっとしたイメージを交えながらの深呼吸。
金色の空気を吸い込み、黒い息を吐き出すことで体の中の悪いものを取り除き
生まれたての赤ん坊のような純真な心を取り戻します。

「温かいお布団に 全身を包まれて ふわふわ ふわふわ しているね」
ここでは「ふわふわ」「きらきら」「ぽかぽか」といった擬態語が多めに使われており
それらのもつ柔らかいイメージが心をさらに解きほぐしてくれます。
ベッドに横になって聴く方が多いでしょうし、手足に特に温かさを感じるかもしれません。

「こんなに近くにいるんだもん 聞こえる? 私の 心臓の音」
またお姉さんは彼女自身の心音を聴かせることで
2人が寄り添っている雰囲気やその場の静寂間を強く印象付けてもくれます。
残念ながら心音は効果音ではなくセリフなのですが
一定の間隔を置いて繰り返される彼女の「とくん とくん」の声には落ち着くものを感じます。
時折その場の情景をイメージして作品の雰囲気に浸りやすくしてくれているのもとても良いです。

「瞼が重くなって 全身が 眠気にとらわれて もう起き上がれない 起き上がりたくない」
そして最後は彼女の声に包まれながら深い眠りへと落ちていきます。
「眠くなる」と言う時の彼女のとても眠そうな声が無意識にはたらきかけて
自然と眠気を催してくるに違いありません。
こちらの嫌がることを一切しない母親のような姿にもきっと癒しを感じることでしょう。



効果的な安眠音声
心が疲れている人向けとなっていますが、ほぼ誰にでも効く癒し系作品です。

お姉さんのキャラや声、そして話の内容がすべて癒しで統一されており
聴いているだけで勝手に心が落ち着いて眠くなります。
記事を書く目的が無ければきっとそのまま寝てました。
それくらいにふわふわ、ぽかぽかした成分で満ち溢れています。

お姉さんのキャラは野上さんの得意な年上系で違和感なく聴けます。
今回は母親代わりとして頭を撫でたり抱きしめたりととことん甘やかしてくれますし
エッチな要素が一切ないのもあって純粋に女性の温かさや柔らかさを楽しめます。
リアルで心が渇いている人ほど潤うに違いありません。

お話の進め方もある程度時間に余裕があることを利用して
まず落ち着いてこの音声を聴ける環境を整えるところから始めているのがとても良いです。
普段の人間はどうしても意識が邪魔をして素直な、まっさらな自分になりにくいものです。
だから尤もな理由をつけて軽く説得するような形で語り掛けてくれます。
こういう聴き手の心情を踏まえたアプローチは安眠音声ではとても効果的だと思います。

無料とは思えないほどに高品質な作品です。
お薬の名を借りているのは伊達じゃありません。
寝る前に聴くときっといい夢が見られるでしょう。

CV:野上菜月さん
総時間 40:46

Atelier Honey*
http://anatani.chu.jp/index2.html
(画面左上「FreeDL」にある「頭痛にナファリン」が本作品です)