あでぃくしょんさんおよび黒子ごっこさんで配布されている無料の催眠音声作品。

「ftnr×kuroko.ぷろじぇくと」第一弾として製作されたこちらの作品は
2人の女の子が左右から交互に語り掛けながら催眠を行ってくれます。
催眠音声は1人で行うものがほとんどですから
実際に聴いてみるといつもとは少し違った感覚が味わえると思います。

エッチは2人同時に責められたり痴態を見られながら興奮を高めます。
位置を反転させながら聞こえてくる声に軽く脳を揺さぶられることで
催眠特有の気持ちよさと性的快感の両方が同時に味わえるでしょう。



しっかり者の姉と甘えん坊の妹
姉と妹に添い寝されながらエッチな催眠をかけられるお話。

「たっだいまー はぁ お腹空いた お姉ちゃん ご飯まだ?」
妹はやや幼さを感じる甘い声の女の子。
「おかえりー 連絡もしないで急に帰ってきたのよ」
姉はしっかりしてそうな穏やかな声の女の子。
主人公は姉にとっては弟、妹にとっては兄にあたり
詳しい事情はわかりませんが急に帰省してきて2人を驚かせます。

本作品は催眠音声としては珍しく
2人の女性が掛け合いをする形で物語が進んでいきます。

最初の2パート7分間はボイスドラマっぽい展開ですから
正反対の性格を持つ2人の息の合ったやり取りが十分に楽しめるでしょう。
ちなみに2番目のパートは本番で催眠に入りやすくするための準備の役割も兼ねています。

「しょうがないなぁ じゃあ 羊のお話をしてあげよう」
本催眠の時間は17分30秒ほど。
左に姉、右に妹が陣取って3人が川の字で寝るシーンから始まり
眠れないと言う妹のために姉がお馴染みの羊を数えてあげます。
ここからは「双子」シリーズのように2人の声の位置を固定した状態で進められます。

数える合間に軽く「ちょっと重そう」なんてセリフが入るおかげで
数字を数える気持ちよさと相まって早速頭がぼんやりしてくるかもしれません。

「呼吸をしていると なんだか 呼吸をしていると なんだか」
「眠く」
「眠く 呼吸をしていると 眠くなってくる」

お次はいつもの深呼吸をしながら合間に聞こえてくる暗示を受け入れていきます。
ここでは得られる感覚を2人が交互に繰り返しながら投げかけてくるのがポイント。
姉の言う暗示に妹が同調するようなやり取りを絡めながら進めてくれるおかげで
催眠者が1人の時よりも暗示がより深く心と体に染み込むように感じられました。

「意識が振られる 振られるのは気持ちいい」
暗示の内容も深呼吸による気持ちよさや眠気に目を向けるところから始まり
徐々に2人から同じセリフを繰り返される気持ちよさへとシフトしています。
声を左右に振られることでちょっとした混乱を感じながらも
その状態に気持ちよさを感じている自分に気が付くことでしょう。

催眠者が2人いることを利用して2重に暗示をかけながら
聴き手に言葉を繰り返される気持ちよさを刷り込んでいく面白いスタイルの催眠です。
主な導き手を姉に設定し、妹にはそのサポート役として時折声を差し挟ませることで
妹の言う部分が特に重要だと思わせるように仕向けているように思われます。

大部分の時間で深呼吸をしながら聴くことになりますから
頭の中がぽわぽわしたり、ぐるぐると軽く揺らぐ感覚が得やすいでしょう。



2人の視線を感じながら
エッチシーンは2パート21分。
プレイは舌による愛撫、乳首舐め、キス、オナニーです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありになります。

「ふふっ 作戦大成功」
「まったく 手間かかったわね」

主人公を催眠状態へと導くことに成功した姉妹は
彼をおもちゃにして自分たちの欲求を解消しようとします。

エッチは催眠と同じく2人に左右から同じ言葉を何度も投げかけられながら
同時に舌で責められるところから始まります。
左右から聞こえてくる声とちゅぱ音を聴きながら興奮を高めていきましょう。
2人が小悪魔っぽい口調に変わるところがゾクゾクするものを感じますね。

「チョコレートを 溶かすように 意識も とろとろ」
また催眠状態の維持にも力が入れられており
エッチの最中にも適度に感覚を縛ってきます。
催眠のテーマであった声の繰り返しも継続しているおかげで
彼女たちの言った通りの気持ちよさが得やすいのではないでしょうか。

「オナニーするのは 快感 解放される」
後のパートは2人に横から見られながらおちんちんを慰めます。
痴態を身近な女性2人に観察されることに羞恥心と快感を感じながら
射精への準備を進めていきましょう。

最後はカウントではなく2人の声に囲まれながら果てます。
1分程度の時間が取られていてその中で自分のタイミングで絶頂する感じです。

このように、姉妹に感覚を操られながら行う催眠音声らしいエッチが楽しめます。



特徴を十分に活かした作品
姉妹から左右交互に話しかけられる気持ちよさがたっぷりと味わえる作品です。

2人の個性をドラマパートで聴き手にわかりやすく伝えてから
やり取りに巻き込むような形で催眠に参加させ、いつの間にか催眠状態へと持っていく。
ストーリー性を持った自然な流れの催眠が印象的でした。
これでもか、というくらい何度も繰り返される言葉を左右から浴びることで
少しずつ彼女たちの言う通りに塗り替えられていく感覚が楽しめると思います。

「双子」シリーズと見比べた場合、あちらは2人が不規則に別々の内容を話すのに対して
こちらは姉のセリフに続く形で妹が同じセリフを言うケースが多いことから
2人の登場人物がいる点以外はまったく別の作風と考えています。
どちらが良いとか悪いとかを言ってるわけではありませんので誤解しないでください。

催眠は念を押すような繰り返しの暗示を別々の人物が行う点が新鮮でした。
催眠者が1人の場合、暗示の内容をやや変えながら入れないと飽きることが多いのですが
姉妹の声や調子、そして位置に違いがあるため楽しく取り組めます。
予備催眠があったりリラックスを重視しているのも万人向けで好感が持てます。
比較的経験の浅い方が聴いても問題はないでしょう。

エッチは作り手がいずれも女性だからかかなりソフトです。
オナニーによる性的快感よりも催眠的な感覚を重視したのかもしれません。
左右から交互に語り掛ける行為自体が催眠のトリガーにもなっているおかげで
作品の雰囲気に浸った状態での射精が行いやすいと言えます。
ちゅぱ音そこそこ、淫語ごくわずか、喘ぎ声はありません。

「第一弾」と書かれていることから続編の予定もあるのでしょう。
この先どういった作品を作られていくのか非常に楽しみです。

おまけは作品CM、NG集、お二人の対談です。

CV:姉…ftnrさん 妹…kuroko.さん
総時間 本編…53:01 おまけ…37:41

あでぃくしょん
http://ftnr-hyp.blog.jp/archives/37076330.html
黒子ごっこ
http://kur0k0kk0.blog.fc2.com/blog-entry-30.html
(どちらへ飛んでもダウンロード可能です。落とせるファイルも一緒)