サークル「KUKURI」さんの無料の催眠音声作品。

本作品は女体化ではなく男性の体のままで女装した後
ふたなりのお姉さんに体を弄ばれます。
女装自体がレアなテーマであるのに加えてふたなりですから
まさに唯一無二の属性を持った作品と言えます。

催眠の方は女装に向けてしっかりと準備をしてから
イメージをする形でゆっくりと姿かたちを変えていきます。
催眠もエッチもある程度ストーリー性を持っているおかげで
一般的な作品に比べると物語の世界に没頭しやすいと思います。



勇気を出して女 装に挑戦
女装してお姉さんとエッチな事をするお話。

「こんにちは もしかして 今日も私のお話を 聞いてくれるの?」
お姉さんはややのんびりと話す優しい声の女性。
気持ちのいい体験がしたい主人公のためにお話をしてくれます。

ちなみにこのお姉さんは誘導役で、エッチをするお姉さんとは別人のはずです。
しかし声や話し方がほとんど同じですから
途中で交代してもほとんど違和感なく聴けると思います。

催眠はおよそ26分間。
まずは軽い準備運動として体全体のストレッチを行います。
一度力を入れて緩めると自然な脱力ができて結果的に催眠に入りやすくなるからです。
そしていつもの深呼吸をしながら脱力の暗示を聴いていきます。
先ほどのストレッチと相まって特に手足の脱力感を大いに味わえるでしょう。

「イメージした服を クローゼットから出しましょう」
催眠の世界に浸る準備が整うと、ようやく本題である女装を行います。
着る服や下着、メイクに至るまでこちらが自由に決められる設定ですから
自分が着てみたい服装とか、なってみたい女性を思い浮かべていきましょう。

女体化しないので女性を思い浮かべるのも変かもしれませんが
おっさんが女装した格好よりもそちらのほうが遥かに興奮できます。
実際プロがやると本当に女性に見えるレベルになりますしね。

「ねぇ美沙 試しに外に出てみようか?」
そして最後は生まれ変わった自分を確認するために外に出かけます。
途中で美沙という女の子の名前を付けられ
下りる階段の段数や玄関までの距離をカウントにして
それを数えながらより物語の世界に入っていくわけです。

作品のテーマである女装シーンが印象的な催眠です。
事前の準備に10分以上と長めの時間が取られているだけあって
あまり違和感なくお姉さんの指示に従うことができました。

わざと無音にして考える時間を与えられていることから
ある程度事前に女装後のイメージをまとめておいて
そこで思いを強くする形にしたほうがやりやすいと思います。
女装後にもカウントを使って催眠状態を強くする丁寧さが光っていました。



ふた なりお姉さんに処女を捧げる
エッチシーンは27分ほど。
プレイは乳首責め、フェラ、アナル指挿入、アナルSEX、オナニーです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありになります。

「スカート上げてみてよ そして 中がどうなってるか見せてみてよ」
街に繰り出して買い物を楽しんでいた美沙は
お店で隣の家に住むお姉さんに見つかって彼女の家に連れ込まれます。

エッチはお姉さんに弱みを握られていることもあって
女装趣味の変態と軽く罵られながら一方的に責められます。
乳首を洗濯ばさみで挟まれたり、口にショーツを突っ込まれたり
そのままの状態で放置されたり
とプレイは結構ハード。

「ほら 見てみてよ 私のおちんちん どうかな? なかなか立派でしょ?」
さらにお姉さんがふたなりなおかげでお尻の穴を貫かれるシーンまであります。
アナニーや前立腺マッサージを嗜んでいる方なら特に楽しめるでしょう。

「私が指を動かすたびに アナルの周りが 中が熱くなってくる」
聴き手にプレイをより楽しんでもらうために適度に暗示も入ります。
いくつかに段階を分けながら何度も感度の上昇を行うのが特徴で
カウントを刻みながら少しずつ快感を刻み付けていきます。
乳首、アナル、おちんちんあたりが熱くなるのを感じるでしょう。

また、ドライとウェット両方の絶頂が盛り込まれているのもポイント。
女性のように責められる快感と男性特有の射精による快感。
精液を流し込まれながら精液を吐き出す珍しいプレイには
ゾクゾクするようなかなりの背徳感がありました。

このように、女性のように責められる視点を持ちつつも
男性としての快感を味わわせようとする独特なエッチが繰り広げられます。



面白いシチュの作品
敢えて女体化せず男性のまま感じさせようとしている設定が魅力の作品です。

催眠音声で女装を扱った作品がほとんどないおかげで
新鮮さを感じながら聴き続けることができました。
特にエッチは心身をバランスよく責めているのが見事です。
お姉さんをディルドではなくふたなりにしたのは
中で射精されるという背徳感を味わってほしかったからかもしれません。

お姉さんの口調がとても柔らかいおかげで雰囲気は意外に甘いです。
M度が高いほうが楽しめるのは明らかですが
ややMくらいでも割と聴ける作品と言えます。

催眠は女装させることをテーマに堅実に進められています。
事前に女装に対する是非の判断をする力を削いでおき
女装後も後ろを振り向かせず心を解き放つ方向で導いています。
作品のテーマに抵抗が無ければ経験の浅い方でも大丈夫。

エッチは背徳的なシチュとハードなプレイを優しい雰囲気で包み込んでいます。
痴態を記念撮影するといった珍しいプレイも登場しますし
ノーマルな方も女体化経験者も楽しく聴けると思います。
淫語それなり、ちゅぱ音と喘ぎ声ごくわずかです。

KUKURIさんの有料作品と比べてもまったく遜色ないクオリティを持っています。
催眠音声に対して最近マンネリじみたものを感じているような方には
特に聴いてみてほしい作品ですね。

CV:長月あいりさん
総時間 58:54

ダウンロードはこちら
https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_047710zero