PNST.

サークル「Es_Lab」さんの催眠音声作品。
コミックマーケット85で発売された同サークルさんの最新作になります。

本作品はタイトルの通りパンストを使った変態的なプレイが体験できます。
過去にも朝倉催眠診療所で乳首やアナル特化の作品を作られていますし
中の人がこういった系統のプレイが好きなのかもしれません。
まさに催眠状態でないとできないようなプレイですから
一時的に心を開放して行うことでちょっとした達成感を味わえると思います。

本作品は完全にパンストを使うことを前提として作られていますので
聴く前に必ずパンストを用意してください。
今回は推奨ではなく必須です。
パンストが無いとおそらく本来の半分以下の楽しみしか得られません。
個数は最低でも1枚、できれば2枚ご用意ください。

他にあるといいものは抱き枕、コンドーム、香水などです。
ここではパンストのみを用意した形でのレビューをお送りします。



語尾を敢えて区切る面白い話し方
花表 愛莉(とりい あいり)という女の子に気持ちよくしてもらうお話。

「じゃあ 始める…かも」
愛莉はあまり感情を表に出さず淡々と話す女の子。
主人公との関係については特に語られることもないまま
催眠を始める前に軽く心を落ち着けるように言ってきます。

「体 あったかくなって 心地いい感じ ゆったりして 心地いい…よね?」
愛莉は「涼宮ハルヒの憂鬱」で登場する長門有希のような無感情少女で
話す際に声の抑揚がないのに加えて、とにかくセリフを区切って区切って話します。
「そう…ね」など語尾を意図的に切り離して言うケースが特に多く
その独特のテンポのセリフを聞いていると、なぜか心が落ち着きます。

催眠は2パートにわたっており合計で29分間。
最初はお馴染みの深呼吸を行いながら
手をお腹の上に乗せてお腹が温かくなるのをイメージしていきます。
Es_Labさんの作品にしては珍しく体を動かさずに行う催眠です。

お腹が温かくなるとなんだか心地よい気分になっているのがわかると思います。
その感覚に浸りながら愛莉の落ち着いた声を聞くことで
よりリラックスした状態を作り上げていきましょう。

「ぐるぐる ぐるぐる 下りていく」
後半はやや長めの時間を使って長い長い螺旋階段をゆっくり下りていきます。
この際愛莉のカウントする声が右へ左へと小まめにスライドするのが面白いですね。
主人公が回りながら下りていく様子を声によって演出しています。
ここを聴き終えると脱力の指示を特に受けてもいないのに
体がとても重たく感じるようになっているはずです。

暗示やイメージを中心に据えたオーソドックスでわかりやすい催眠です。
ストレッチなどを行うのが定番になっていただけにかえってびっくりしました。
初心者が聴いても普通に催眠に入れると思います。



パンストの感覚、温もり、匂いを感じながら
エッチシーンは4パート43分30秒ほど。
プレイはパンスト装着、クンニ、顔面騎乗、性器擦りあわせ、足舐め、足コキです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありになります。

「聞いて これからあなたは 準備したパンストをかぶります」
催眠によって愛莉の声に従う心を植え付けられた主人公は
パンストを頭にかぶった状態で
同じくパンストを履いている彼女の股間に顔をうずめます。

こんな感じでプレイはすべてパンストありきで進められます。
愛莉はパンストの肌触りや匂いを常に意識させてきますから
手元にパンストがあるかどうかで感情移入の難度が大きく変わるわけです。
安いものなら100円で手に入りますのでとにかく入手してください。

というか男がパンストを買うという行為自体が立派なプレイです。
音声を聴く前から楽しませてくれる非常に珍しい作品と言えるでしょう。

「私の命令だけで おちんちんガチガチにしてる 変態」
プレイは愛莉の命令に従う形で行います。
どれも屈辱的なプレイばかりですから
M度が高ければ高いほどより興奮できるでしょう。
彼女もM心をくすぐるような言葉責めでサポートしてくれます。

絶頂形態はドライ1回、ウェット1回、セルフ1回の面白い構成。
いずれも催眠音声らしく愛莉のパンストを強くイメージしながら快感を高めていきます。
(ここでのウェットは手を使わずに射精することを意味します)

「女の子の甘酸っぱい汗の匂いと エッチな匂い もっと もっと感じていいよ」
ドライは愛莉のおまんこに鼻を密着させて深呼吸をします。
パンストの温かさを彼女の肌の温もりに
その匂いを彼女の汗や愛液の匂いにうまく脳内変換してみてください。

「ナイロンの生地が しゅりしゅり しゅりしゅり おちんちんを 擦れてる」
セルフは愛莉の足コキをイメージしながらパンストを手にはめてのオナニーです。
手と違った滑らかな生地によるオナニーは独特で
軽く火傷したかのような熱い感覚を股間に与えてくれました。
このへんは生地の厚さによって快感のタイプがかなり変わるでしょう。

またセルフだけは射精後の展開が2パターン用意されており
片方は無難な、もう片方は変態的な結末が待ち構えています。
後者はモルストさんの作品を平気で完遂できるような方ならおそらく大丈夫でしょう。

このように、パンストというアイテムを軸にして
その諸々の感覚からプレイの様子をイメージさせる
いかにも催眠音声らしいエッチが繰り広げられます。
ウェットの内容については今回敢えて伏せさせていただきました。
あとは聴いてのお楽しみということで。



身も心も変 態になれる作品
エッチのオリジナリティが抜群に光り輝いている作品です。

そもそもパンストを扱った作品自体がこれ以外にありませんし
プレイも徹底的にパンストを意識させるような流れで
一時的にせよ新しいフェチへの扉を押し開いてくれました。
素の状態なら理性が邪魔をして絶対にできないようなプレイを
催眠という特殊な状態の力を借りて見事実現させています。

催眠はエッチの方で結構体を動かすことを考えてか
今回は聴くことだけに集中させる無難な作りです。
催眠もエッチもぶっ飛んでたらこちらも余計疲れてしまいますし
これくらいの大人しさが丁度いいのではないでしょうか。
導入できちんと意識をぼやけさせ、深化できちんと落としてくれます。

エッチはまだまだ書けるほどに様々な特徴を持っています。
愛莉が思ってた以上にエロに積極的なのがいいですね。
普段が淡々としているからこそ、息が荒くなった際の艶めかしい声がたまりません。
すべてのプレイをパンスト越しに限定している点も作り手のこだわりを感じました。

ただドライパートだけはこの内容だと厳しさを感じます。
フィニッシュは連続絶頂を目指すのですが
キャラのおかげか言葉責めもきつくはありませんし、カウントもされません。
どのタイミングでイケばいいかがちょっとわかりにくいかなと。

一番印象的だったのはラストのオナニー。
今回は安物のパンストだったので、すごく気持ちいいとまではいかなかったのですが
もうちょっと品を選べば新しいオナニーライフが迎えられそうな魔力を感じます。
すべすべしてるんだけど程よい刺激も与えてくれる、そんな魅惑のアイテムです。
淫語そこそこ、喘ぎ声少々、ちゅぱ音はありません。

本作品にはプレイのイラストや解説が書かれた18ページの冊子データがついています。
内容はいい意味で変態性に溢れていますから
ノーマルな方はある程度覚悟をした上で読んでみてください。

CV:糸井サラさん
総時間 1:29:57


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります

追記
作品説明にもある通り、匂い付けもとっても重要です。
安物だと石油系の臭いがなかなか強いですから。