ご主人様のお人形さん化催眠

サークル「国屋敷」さんの催眠音声作品。

国屋敷さんと言えば「マゾ犬ペット化催眠2」のような屈辱的なプレイで有名ですが
今回は至ってノーマルな万人向けの作品を紹介します。

本作品はお姉さんに導かれて心と体が空っぽの人形になります。
ここでのお姉さんはとてもとても優しい方で
変態的なプレイは一切行わず、人形になった聴き手を慈しむように絶頂させてくれます。
力でねじ伏せるのではなく説き伏せるような形での人形化ですから
こういうプレイに抵抗を感じる方でも比較的取り組みやすい作品だと思います。



シンプルでわかりやすい催眠
お姉さんの催眠で人形にされてイクお話。

「あなたは 気持ちよくなること 幸せになることは好きですか?」
お姉さんは丁寧で穏やかな声の女性。
オナニーをするのは気持ちいい、でも自分でやるのは結構大変
そんなデメリットを挙げながら彼女の人形になるように勧めてきます。

「人形」という言葉を聞くと、操られて好き放題される印象があるかもしれません。
本作品はそんな不安を丁寧な暗示で少しずつ取り除いていきます。
国屋敷さんの作品は優しい雰囲気でのド変態プレイが多いのですが
今回は初期の作品だからかプレイもかなりソフトです。

催眠は2パート37分30秒とやや長め。
深呼吸、脱力、暗示による深化の3つで構成された至ってシンプルな作りです。

「女の子の声に従って 深呼吸をするのは とても幸せなことです」
深呼吸の「吸ってー 吐いてー」やカウントと同時に暗示を入れてくるのが特徴で
これによって元々長く時間を取っているのにさらに密度も高めています。

暗示も「お姉さんの声に従って深呼吸をするのが気持ちいい」から始まり
彼女の声に従うことを当たり前の状況に持っていきながら、頭を空っぽにしていきます。
最初に敢えて「お姉さんの声に従って」と言っているのがポイント。
人間は誰でも深呼吸をすれば気持ちよくなるのですが
彼女の声をそれに結びつけることで「彼女の声=気持ちいい」に自然に誘導しています。

「あなたの体は 少しずつお人形さんへと変化していきます」
脱力は17分もの時間をかけて、8つの部位をそれぞれ20カウントしながら行います。
特に意識しなくても両手両足はかなりの確率で重さを感じることでしょう。
これもカウントと同時にそうなるような暗示をかけてくれるからです。

「最後の仕上げとして あなたの心を お人形さんの心に変化させましょう」
そして最後は長めのカウントを取って心の脱力をしていきます。
合間に聴き手に彼女への忠誠の言葉を復唱させたり
最後に念を押すように彼女の言うことに同意させたりと
本当に丁寧に服従心を刷り込んでいきます。
ここまでやられると強く拒絶しない限りは従えるようになっているはずです。

噛んで含めるような非常に親切な催眠です。
やることを少なくし、かつそれを入念に進めていくことで
聴き手の心を確実にとろけさせていきます。
特に初心者の方に向いている内容と言えるでしょう。



心も体も操られる感覚
エッチシーンは2パート合計で20分。
プレイは声による絶頂とオナニーです。

エッチな効果音はありません。
セルフはありになります。

「これからあなたは 私の声を聞いて 心で感じてしまうの」
心と体を完全に空っぽにされた主人公は
お姉さん改めご主人様の声に従って気持ちいい感覚を味わいます。

初めにドライでの絶頂、その後にオナニーでの射精が続くやや珍しいタイプです。
国屋敷さんはこれがデフォルトで、どちらかを選択するわけではありません。

「あなたの一番大好きな人に おちんちんを可愛がってもらえるなんて 幸せだね」
ご主人様になってもお姉さんの声はとても穏やか。
彼女の温かい声に包まれていると体が自然に温かくなってくるかもしれません。
たとえ温かくならなかったとしても、とりあえずフリだけはしてみてください。
そうすることで催眠がより安定し、彼女に従うことが快感へと繋がるようになります。

フィニッシュはどちらもカウントに合わせて行います。
自分の中で「イキたい」という感覚を蓄えながら、ご主人様の許可を待ちましょう。
どちらも絶頂シーンを長めに取っているおかげで合わせやすいはずです。

他にも聴き手に復唱を促すなど、かなり催眠を意識したエッチです。
調教モノとしてはとんでもなくソフトで罵倒もごくわずか。
ノーマルな方がMの心境を味わうのに丁度良いプレイだと思います。



かなり初心者 向けな作品
催眠部分がしっかりと作られているおかげで、催眠特有の感覚を割と楽に味わえます。
催眠もエッチもとにかく暗示にこだわってるなと感じました。

自分が他人の言う通りにさせられることを好む人はおそらく少ないでしょう。
それをわかっているからか、回り道をするようにごまかしながら
聴き手を少しずつ「何もしなくていいなら楽だな」と思わせるように誘導しています。
これが催眠の「流れ」というやつで、最も重要で最も作るのが難しい部分なのです。

国屋敷さんは割と暗示の組み立てが上手なサークルさんかなと思うのですが
本作品の暗示はその中でも特に優れています。

催眠は大きめのカウントを交えながら絶え間ない暗示で心を縛ってきます。
色々な作品を聴いている方にとってはやや新鮮味に欠けるかもしれませんが
催眠オナニーを始めたばかりの方には親しみやすい内容と言えます。
催眠の威力はそこそこ強い方ではないかなと。

エッチは催眠の流れを継続した形で
彼女に操られることに幸福を感じながら絶頂を目指します。
ご主人様に優しく見られているのを意識するのがいいでしょう。
淫語若干、ちゅぱ音と喘ぎ声はありません。

こういうストレートな作品は基本に立ち返る大切さを教えてくれます。
メインターゲットはあくまで初心者ですが
「最近どうもかかれない」などのスランプに陥っている方が聴くのも良いと思います。

CV:紅月ことねさん
総時間 1:05:34


オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります

追記
体験版に入っている3つ目のファイル(5秒程度のやつ)は
絶頂シーンの抜粋で、いきなり開くとたぶんびっくりします。
聴く際は心の準備をしてから再生してください。