ミミアイブ!

サークル「藤和工場」さんの同人音声作品。
1年ほど前から活動されている、癒し系作品メインのサークルさんです。
過去に無料を1本やっていますが有料は今回が最初になります。

本作品は弟のことが大大大好きなお姉ちゃんが
耳かき、添い寝、エッチでたっぷりと癒してくれます。
お姉ちゃん役にバイノーラルで有名な野上菜月さんを起用し
売りである音の立体感と臨場感を如何なく発揮しています。

野上さんのバイノーラルはノイズも反響音も少なく
現状ではかなり上位のクオリティを誇ります。
特に耳元での囁きが強力で、声の近さもちろん
呼吸する際の吐息も熱が伝わってくるかのようにリアルです。

全体的に非常に安定しているため、安心して聴ける作品と言えるでしょう。



なんだかんだで相思相愛な姉弟
お姉ちゃんに耳かき、添い寝、性欲処理をしてもらうお話。

「…ちゃーん …ちゃーん 弟ちゃーん」
お姉ちゃんは明るくて甘い声の女の子。
極度のブラコンな彼女は弟の部屋に押し掛けて
大事な用事として耳かきをしてあげることにします。

「弟ちゃんの耳かきは 今までもお姉ちゃんがしてきたの!」
お姉ちゃんは設定年齢25歳らしいですが
弟のことになると駄々をこねたりと、かなり子供っぽくなります。
ただウザいタイプではなくて、軽く意地悪をして困らせる感じですね。

耳かきは左右合計で9分30秒ほど。
耳かき棒と綿棒を使って右→左の順にお掃除していきます。

耳かき棒の音は「シシャリ ショリ」と乾いた音
綿棒は「ギギュギュー」と発泡スチロールをなぞるような音が使われており
それぞれ3~4パターンのリズムで音が変化します。
音質はリアルなほうと言えるでしょう。

「弟ちゃんの耳 可愛い形」
お姉ちゃんは耳かき中も割と頻繁に話しかけてくるのですが
その囁くような声が非常に近く、熱く感じます。

バイノーラル録音をされている声優さんが増えてきている中で
野上さんはこの声の熱に特徴があるように思えます。
もちろん実際に熱くなるわけではないのですが
そういった感覚を与えてくれるということは、それだけリアルであることを表しています。



ずーっと耳を舐め続けてくれます
エッチシーンはおよそ18分間。
プレイは耳舐め、手コキ、亀頭責め、お掃除フェラです。
手コキと亀頭責めの際に若干リアルな効果音が流れます。

「弟ちゃん ちんちん 硬くなってませんか?」
お姉ちゃんの太ももとおっぱいの柔らかさに反応してしまった弟は
彼女におちんちんのお世話もしてもらいます。

「弟ちゃんの弱点その1 お姉ちゃんのエッチな耳舐めですよ」
プレイは耳舐め+手コキ、耳舐め+亀頭責めがメインとなっており
13分間に及ぶ長い耳舐めを聴けるのが特徴です。
ちゅぱ音も舐めたり、吸ったり、すすったり、口の中でかき混ぜたりと
変化に富んでおり聴き手を飽きさせません。

耳舐めはバイノーラルと非常に相性のいいプレイですから
それをたっぷり聞かせてくれるのはありがたいですね。

「飲んで 精液健康チェックしなくっちゃ」
射精後のお掃除フェラが約3分と長めなのは珍しいかもしれません。
音を腰のあたりにいることがわかるように少し遠ざけて
こちらは耳舐めに比べるとやや下品な音を出しながら入念に舐めてくれます。

大好きな人が自分のために吐き出してくれたものを
一滴も逃すまいとするお姉ちゃんの愛が感じられるプレイです。



安定した耳かき、添い寝作品
耳かき、添い寝、エッチ
この3つの要素がバランスよく高めの水準にある作品です。
シナリオもおねショタの王道的な展開で
新鮮さには欠けますがその分安心して聴くことができます。

やはり決め手となるのはバイノーラルです。
耳かきシーンでも耳かき音と同じくらい囁き声に存在感があります。
耳かき中のセリフが多いのは、おそらくサークルさんがそれを狙ってのことでしょう。
長所を最大限に生かすのはとても良いことだと思います。

「じゃあ 寝ようね 目を閉じて お姉ちゃんの体温 感じて」
エッチの後は疲れた弟をお姉ちゃんが寝かしつけます。
幻想的なお話と、消え入るようなか細い囁き声が眠りを誘うでしょう。
疲れた後の心のケアもバッチリです。

おまけは30秒前後のおはようボイス8種と、野上さんのフリートークです。

体験版は最初のパート(効果音無し)と、全編の台本が収録されています。
特に台本はお話の流れを掴むのに最適ですから
どういった作品なのかをより詳しく知りたい方は、そちらをご覧ください。

CV:野上 菜月さん
総時間 本編…43:26 おまけ…5:18


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります