藤和工場さんで配布されている、無料の同人音声作品。
耳かきや添い寝といった癒し系作品を作られているサークルさんです。

本作品は音声作品としては珍しい2次創作もので
現在大人気のブラウザゲーム
「艦隊これくしょん~艦これ~」に登場するキャラを使った耳かき音声です。

フリーの全年齢向け音声であるため、時間は非常に短いですが
登場する艦娘の健気なキャラには心癒されるものを感じるでしょう。
プレイしている方にも納得いただけるように
耳かき以外の用語や言い回しにも気を使われている点もポイントです。



子供っぽいけど思いやりのある雷ちゃん
艦娘「雷(いかづち)」に耳かきをしてもらうお話。

「司令官 雷 来たわよ」
雷は元気で暖かい声の女の子。
主人公である提督(プレイヤー)のことが大好きで
部屋に入ると彼の心の中はお見通しと言わんばかりに
すぐさまペシペシと太ももを叩いて頭を乗せるように言ってきます。

作品が2次創作ものとなると、やはり原作にどれだけ忠実であるかが
実際にゲームをプレイしている方なら特に気になることでしょう。

その点はきちんと考えられており、雷の声質や性格
主人公を呼ぶ際の呼称など、気になる部分は原作っぽく作られています。
(ゲーム中で雷は提督のことを「司令官」と呼びます。)
少なくとも聴いていて明らかにおかしいと思う点は特に見当たりません。

無料の作品と言えば品質に難がある、こんなイメージがあるかもしれません。
本作品はそんなことはなく、耳かき音以外にもドアを開ける音など
雰囲気作りのためにややリアルな効果音が流れます。



吹きかけられる息がとても心地よい
「雷枕で耳かきして 元気いーっぱいにしてあげるんだから」
お話のメインとなる耳かきシーンは5分30秒ほど。
右耳→左耳の順に耳かき棒と梵天を使うオーソドックスな耳かきです。

耳かき音は「ジャリジャリ」と紙やすりをなぞっているような高い音が使われており
梵天の音はそれより若干緩やかな音ながらも、音の質はほぼ同じです。
残念ながらリアルさには欠けるものの、音の感覚はよく耳に伝わってきます。

また合間に3~4回息を吹きかけてくるのですが、こちらは非常にリアル。
断続的に襲い掛かる揺れるような音の圧力を受けると
耳がこそばゆく感じることでしょう。

「耳かき棒 司令官のお耳に向けて発射 撃てー」
雷が耳垢を敵に見立てて、それと戦っているようなセリフを言うのも面白いですね。
「こーりこり こーりこり」「こりこりー しゅしゅー」と擬音語を口に出しながら
一生懸命耳掃除をしている彼女の様子がとても可愛いです。



原作ファンにはたまらない作品
艦娘自身がゲーム中でそこまで話すわけでもないため
本当にこのキャラで合っているかどうか
人によって感じ方に差が生まれるとは思います。

ただ原作に忠実たらんとして作られているな、という
作り手の心遣いは十分に感じ取れました。
今後も是非シリーズ化して作っていただきたいですね。

耳かき音声を色々聴いていて思うのは、「耳かきって雰囲気がすごく大事だな」と。
音がリアルだとか、技術が優れているとかももちろん重要なのですが
相手に対する愛情とか、思いやりとか、そういう滲み出てくるものを感じることで
精神的な癒しの効果がずっと大きくなると思うんです。

「ただ 雷は頑張ってる司令官が 好きなだけなんだから」
本作品の最大のポイントは雷の提督に対する健気さでしょう。
「司令官に少しでも安らいでもらいたい」
そんな彼女の思いが雰囲気となって滲み出ることで、聴き手は癒されるのです。

CV:姫綺るいなさん
総時間 8:12

藤和工場
http://factouwa.blog.fc2.com/
ニコニコ動画でも視聴できます
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21996271
(ニコ動の方が他の人の反応がわかって面白いかも)