乳魔ネールのおっぱいクエスト

サークル「ネイティファス」さんの同人音声作品。
サキュバスの中でもおっぱいに特化した種族、乳魔が登場する作品です。

サキュバスものとしての王道である
人間を誘惑して絡め取るやりとりもさることながら
自慢のおっぱいを使った様々なプレイが楽しめるなど
特におっぱい好きにはたまらない内容になっています。



何かあればとにかくおっぱい
乳魔ネールに冒険者たちが誘惑され、洗脳されるお話。

「サキュバスで その中でもおっぱいに特化した種族 乳魔のネールよ」
ネールは言葉にちょっぴり残虐性の漂う大人の女性。
「ドキドキ色仕掛けダンジョン」という
お色気モンスター専用のダンジョンに住んでおり
久々に現れた冒険者と対峙することになります。

両者は最初敵同士として出会うわけですが
ネールは上位のサキュバスということで、非常に強い能力を持っているため
その余裕からか、まるで世間話をするかのような軽い感じで話しかけてきます。

おっぱいが大きすぎて、体を素早く動かせないこともあってか
話し方もゆっくりとしており、結構和やかな雰囲気で物語は進んでいきます。
彼女自身も、あまり争いは好まないのかもしれません。

挿し絵を見ていただければわかるように
ネールはとてつもなく巨大なおっぱいを持っています。
本作品はもちろん、おっぱいにとてもとても力を入れています。

「おっぱい もっとおっぱい 優しいおっぱい おっぱいが堪らない」
まず「おっぱい」という単語がびっくりするほど出てきます。
スクリプトがあったので調べてみたら、なんと240回。

数字を言われても実感しにくいでしょうから、もうちょっとわかりやすく言うと
私のレビュー1記事の4分の3くらいのスペースが
「おっぱい」だけで埋まるくらいに出てきます。



おっぱいが止まらない
エッチシーンは合計して42分ほど。
プレイの内容はおっぱい挟み、母乳注入、ニプルファック、SEX、母乳シャワー
おっぱいに傾倒したラインナップです。
効果音はありません。

「すぐにおっぱいで 何も考えられなくして あ・げ・る」
自慢のおっぱいをゆさゆささせながら
ネールは四つん這いの体勢で、冒険者にゆっくりと近づいていきます。

エッチの方もおっぱい特化ということで
おっぱいでむぎゅーっと挟み込んでくれたり
フェロモンたっぷりの母乳を飲ませてくれたりと
おっぱいに関するプレイは、パイズリを除いてほぼ揃っています。

「赤ちゃんはね ママのおっぱい飲むのが お仕事でちゅからね」
ネールはデフォルトで母乳が出る体質なようで
飲ませる、浴びせるなど、母乳を使ったプレイを軸として展開するのが特徴です。

母性もそれなりに持ち合わせており、冒険者に甘えられると喜んだり
自分の事を「ママ」と言うなど、母親に甘えるような雰囲気を味わえます。
ただし「~でちゅね」といった赤ちゃん言葉はほとんど出てきません。

「ママの乳首おまんこに射精して ママのおっぱい妊娠させて」
おっぱいならではということで、ニプルファックが出てくるのもいいところ。
かなり稀なプレイなので、あまり期待はしていなかったのですが
盛り込んでくれたのはちょっと嬉しいです。
ただ時間にして2分程度と、非常に短いのが残念ではあります。

このように、おっぱいずくしのエッチを聴くことができます。
SEXもあるにはあるのですが、物語の流れの上で必要になったからする程度で
時間も2分未満ととても短いため、本当におまけのような位置づけです。



おっぱい!おっぱい!な作品
おっぱいに始まり、おっぱいに終わります。

ネールの声や仕草がとても艶めかしく
「あぁん」「んぅん」といった合間合間の声が
大人の女性特有のエロスを放っています。

物語自体は、ネールと冒険者のやり取りに結構時間が割かれており
巧みな話術を駆使しながらゆっくりと近づき
最終的には食べてしまうという一連の流れが楽しめます。
最後の「母乳シャワーで複数誘惑」パートなどは特にその色が強いです。

最終的に冒険者が死んでしまうこともありますが
世界がRPG風になっており、死んでも復活するシステムのため
精を出し尽くして干からびるといった、グロい表現が出てくることはありません。

エッチは母子相姦の色が強く
母親の柔らかくて温かいおっぱいに包まれる、甘いプレイが楽しめます。
喘ぎ声はそこそこあるものの、プレイ内容の関係でちゅぱ音はほぼありません。
おっぱいをどれだけ愛しているかで、きっと評価が分かれるでしょう。

ネイティファスさんの作品ということで
シナリオがかなりしっかりしている作品です。
私は最後まで飽きることなく聴くことができました。

一方で時間の割にエッチシーンは少ないですから
その点だけはご注意ください。

CV:伊東もえさん
総時間 1:28:32


オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります