白催眠 ~癒されて~

サークル「Night Avenue」さんの催眠音声作品。
先月紹介をさせていただいた「黒催眠 ~操られて~」と同時に発売された作品です。

作品名が白と黒、と対になっていることからもわかるように
命令を受けるような形で進められる黒催眠に対して
本作品は基本的にはあまあまな雰囲気で、意地悪をされるシーンもなく
聴き手側の好きなようにエッチを進めることができます。

そういう意味では、こちらの方がより万人向けと言えるでしょう。



白いイメージに包まれて
お姉さんに添い寝をしてもらいながら、エッチな事をするお話。

「おつかれさま 今日も色々と大変でしたか?」
お姉さんはおっとりとした口調の、穏やかな女性。
疲れた主人公を気遣っているのか
添い寝をして癒してくれることになります。
声の感じは黒催眠とほぼ違いはありません。

催眠導入はおよそ14分間。
まずは催眠に関する簡単な心得を説明してから
作品名にちなんだ「白」に焦点を当てて、イメージ誘導をしていきます。

深呼吸をさせたり、カウントダウンをしたりと
ごく一般的な催眠における要素も含まれているものの
全体を通してイメージ主導で進められていくのが、本作品の特徴です。

時間がかなり短めであるため
ここだけでは深い催眠状態に入るのは難しいかもしれません。

ただ、お姉さんの口調が非常にゆっくりとしており
特にカウントダウンの時は、10カウントを行うのに5分もの時間を使うなど
作品そのものがゆったりとした雰囲気に溢れているため
心と体をリラックスさせることはできると思います。



扱くペースも扱き方もお好きにどうぞ
エッチシーンはおよそ19分間。
プレイの内容はオナニーとSEXで、効果音はありません。

「悶々として 溜まっちゃってるものを 吐き出しちゃおう」
主人公がムラムラとしているのを感じ取ったのか
お姉さんがオナニーのサポートをしてくれることになります。

最初にお姉さんからオナニー開始の指示を受けた後
催眠/非催眠を問わず、一般的な音声作品だと
お姉さんから射精のタイミングを、ある程度指定されることになるのが普通です。

「私がぜーんぶ見ててあげるから あなたのペースで おちんちんを扱きなさい」
ですが本作品の場合、オナニーシーンに限っては
射精のタイミングを聴き手が自由に決めても構いません。
一応カウントに合わせてイク場面はありますが
どちらかというとドライでの絶頂を示唆するように作られています。

また、お姉さんがいつでもイけるようにと
「血管の浮き出た 勃起したおちんちん 赤黒く膨らんだ おちんちん」
「精液が飛び出ちゃうところ じーっと見ててあげるから」

「おちんちん」「オナニー」「おっぱい」といった淫語を
意識的にかなり多めに言ってくれます。

このように、聴き手を甘やかすかのように
これといった縛りを設けず
自由奔放にエッチを楽しめるようになっているのが特徴です。

ただ、これだと特に初心者は困るだろうということで
SEXシーンではきちんとした射精のタイミングが設けられています。

エッチシーンでも暗示をかけるなど、催眠的な要素は継続されますので
お姉さんと文字通り一つになることで
いつもと一味違った射精感を味わえるかもしれません。



聴き手側に裁量が大きく委ねられている作品
催眠がイメージ中心であったり
エッチで「いつでも射精していいよ」とお姉さんが言ってくれるなど
聴き手側のスタイルによって、楽しみ方が変わる作品です。

それは裏を返すと、自分である程度判断する必要があることになりますから
あまり初心者には向いていないのかもしれません。

雰囲気は予想通りといいますか、とってもあまあまです。
心が痛むような思いをする方は、まずいないでしょう。

エッチは淫語は多いものの
実際のプレイというよりは、状況説明的なセリフが多いです。
そのため喘ぎ声はほとんど登場しません。

最後に、同時に発売された黒催眠と比較した場合
黒催眠の方が、催眠音声としてずっとオーソドックスに作られています。
私個人は黒催眠の方が優れていると思いました。

CV:ゆづき ひな。さん
総時間 38:22


オススメ度
■■■■■■■□□□ 7点


体験版はこちらにあります